アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/11/15 【J1】 残留か?移籍か?MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の移籍先候補について考える。
 2017/11/16 【Jリーグ】 DAZNによる「金曜開催の要望」の是非について
 2017/11/16 【J1】 残留を果たすのは清水か?甲府か?広島か?大宮か?
 2017/11/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪U-23編)
 2017/11/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)
 2017/11/17 鹿島アントラーズの山本脩斗選手について語ってみる。
 2017/11/18 【J3】 「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手というと・・・。 (MF/FW編) (2017年版)
 2017/11/18 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜FC編)
 2017/11/18 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (SC相模原編)
 2017/11/19 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (Y.S.C.C.横浜編)
 2017/11/19 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (グルージャ盛岡編)
 2017/11/19 【国際親善試合】 勝者と敗者の間にある"適切なメンタリティ" (日本 vs ブラジル)
 2017/11/20 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (藤枝MYFC編)
 2017/11/20 【昇格プレーオフ】 最も有利なのはジェフ千葉(6位)のような気がするが・・・。

 2017/11/20 全記事一覧(2005年-2017年)


Jリーグ クラブ別大総括(23) ジュビロ磐田編 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

ジュビロ磐田の2007年シーズンを振り返る。



■ 混乱したアジウソン監督

06年の夏に監督に就任したアジウソン監督はチームを立て直し、06年はリーグ5位に滑り込んだ。アジウソン監督は積極的に世代交代を推し進めて、MF上田、DF犬塚ら経験の浅い選手を多く起用し、チーム作りを行った。オフにMF福西を失う誤算もあったが、有望な若手選手が多く、期待の持てる形でシーズンを迎えた。

しかしながら、順調には進まなかった。キャンプ中に大黒柱のFW前田が怪我を再発させて長期離脱し、最初の12試合を欠場。前線の柱を失ったチームは、混迷を極めた。前田の代役で1トップを務めたFWカレンも健闘したが、前田の穴は埋めようがなかった。

14節の甲府戦で前田がスタメンに復帰すると、ここから3勝1分と勝ち点を重ねたが、24節の清水戦に0対1で敗れると、アジウソン監督は辞任し、内山監督が就任した。内山監督は、原点回帰を目指したが、勝ったり負けたりを繰り返し、結局、リーグ戦では9位に沈んだ。

■ 固定されなかったスタメン

アジウソン監督は、相手チームを執拗に分析し、徹底的に相手のよさを消すサッカーを見せた。その采配が効果を発揮したこともあったが、相手によってころころとスタメンを変える方法では、チームに勢いと安定感性をもたらすことは出来なかった。

FWカレン、MF西、DF茶野といった実力者がベンチに控えており、選手層はリーグ屈指であったが、その選手層の厚さが逆に災いし、選手起用が一貫しない要因となった。

6月には、チームの中心であったMF菊地が不祥事のためチームを去ると、アジアカップ中断期間に、ブラジルからMFエンリケを獲得。MFファブリシオ、MFマルキーニョス・パラナ、MFエンリケと3人の外国人ボランチが揃ったが、当然のことながら、チームの心臓といえるポジションを全て外国人で任せることにサポーターは反発し、アジウソン監督は支持を失っていった。

結局、24節の9月1日の静岡ダービーで0対1で敗れると、アジウソン監督は突如、辞任を発表した。

■ 後任の内山監督の手腕

アジウソン監督の後任には、内山コーチが監督に就任し、「ボールも人も動く伝統のサッカー」の再興を目指して指揮を執ったが、思うような成果は上がらなかった。

内山体制では、4バックではなく3バックを採用することが多くなったが、「ボールも人も動くサッカー」からはほぼ遠い状態でシーズンを終えた。鍵となるべき中盤は、固定できず、模索したままで成果は上がらなかった。

MF太田を右ウイングバック、MF村井を左ウイングバック、DF加賀をストッパーに配置し、アジウソン監督には冷遇されることの多かったFWカレンを2トップの一角に固定するなど、各ポジションにスペシャリストを置くサッカーはまだまだ未完成で、流動的なサッカーには程遠かった。




■ 大きな前田遼一の存在

シーズンを通して、FW前田遼一の存在は大きかった。開幕から12試合を欠場したが、チームトップの11ゴールをマークし、絶対的な存在となった。ポストプレーの安定感、ゴール前に入り込むタイミングのよさ、豊富な運動量にインテリジェンスを備えており、現代サッカーに求められるフォワードの要素をすべて備えている。

抜群のテクニックを生かしたポストプレーと高いシュートセンスは、チームにとって不可欠で大きな武器となったが、逆に、前田不在のときは、その存在の大きさを痛感させられることとなった。

もともと怪我の少ない選手ではないため、フル出場した経験は皆無である。来シーズン以降、前田が欠場した場合に備えてバックアップメンバーをそろえておく必要があるだろう。和製ストライカーの育成をテーマに外国人ストライカーに頼らないチーム作りをしていて、この点は好感が持てるが、優勝争いに食い込むにはパワーのある外国人ストライカーが欲しいところである。

■ 1トップか?2トップか?

前田の1トップがいいのか、前田とカレンの2トップがいいのかは、悩みどころである。

能力を考えると、前田とカレンの2トップがベストのように思われるが、前田とカレンの2トップはかみ合っておらず、相乗効果を生み出す段階には至っていない。今シーズンを見る限りは、前田の1トップで、トップ下にMF成岡やMF船谷、MF太田らを配置したときの方が、攻撃がスムーズに回っていた。

前田自身は、1トップでも2トップでも問題はないだろうし、また、五輪代表のFWカレンをベンチに置いておくのは得策ではない。2トップがベターなのだが、難しい判断を迫られる。

■ 悩める太田吉彰

アジアカップの日本代表にも選ばれたMF太田だったが、06年ほどの活躍は見せられなかった。アジウソン体制では、フォワードで起用されることも多く、広範囲に動いて躍動する試合もあったが、内山監督になって、右のウイングバックに固定されると、やや動きを制限される形となって、持ち味を出し切ることが出来なかった。

本職は右ウイングバックであり、クロスボールの精度の高さは目を見張るものがあるが、豊富な運動量や得点センスを考えると、右のアウトサイドで起用するのは、宝の持ち腐れで、ややもったいないという感じも受ける。この当たりは、監督の考え方次第であるが、太田自身も、プレーに迷いが出てきているように感じられる。

初めて日本代表に選ばれるなど、飛躍のシーズンだったが、悩みの多いシーズンでもあった。

■ トップ下でゴールを重ねた成岡翔

チームは苦しい状況だったが、若手選手が出場機会を奪って、結果も残した。

福西の移籍によって、トップ下に固定されたMF成岡は、リーグ戦で7ゴールをマーク。2列目からの鋭い飛び出しと高い決定力でゴールを生み出して、アジウソン体制では欠かせない戦力となった。

内山監督就任後は、西や上田とのポジション争いが激化し、右ウイングバックで起用されることもあったが、及第点のプレーを続けた。期待されながら、ずっと期待にこたえられないシーズンを送ってきた成岡にとっては、ゴールという目に見える結果も残して、充実したシーズンとなった。

■ DFラインの高齢化

田中誠や鈴木秀人といった黄金時代を支えたDF陣が衰えを見せる中、札幌からレンタル復帰した加賀は、1つの光明となった。まだまだ不安定さは否めないが、スピード溢れるプレーは魅力で、シーズン終盤には、3バックの一角でポジションを確保した。

アジウソン体制では右サイドバックを務めることも多かったが、3バックのときの方がスムーズにプレーできており、持ち前のスピードを生かした攻撃参加でも威力を発揮した。

同じく、若手のDF大井も26試合に出場し、貴重な経験を積んだ。

■ ポジションをつかんだ上田

五輪代表にも定着したレフティの上田康太は、左サイドバック、ボランチ、トップ下と様々なポジションでプレーした。落ち着いたキープと左足のキック精度の高さに優れていて、攻撃にタメを作れる選手として存在感を示し、さらには、高精度のクロスで多くのゴールをアシストした。リーグ戦では8アシストをマークした。

一方で課題とされた守備面では、対人の守備力が向上し、フィジカルコンタクトでも負けることはなくなった。運動量も試合を重ねるごとに成長を見せていった。

一方で、軽率なパスミスも多く、守備のときに集中力が切れるシーンもあって、不安定な一面も覗かせた。ベストポジションは左ボランチだろうが、いろいろなポジションでプレーできるのは大きく、安定感のあるプレーができれば、五輪代表でのポジション獲得も見えてくる。

■ ジュビロらしいサッカーで・・・

ジュビロは、ジュビロらしいサッカーで勝つことが求められる。それは、チーム作りを行う上で、1つのハードルにはなるが、絶対に守らなければならない聖域でもある。

内山新監督は、原点回帰を目標に掲げたが、その道は簡単ではないだろう。だが、目標とすべき指針があるのは、チーム作りを行う上で、有効にも働くだろう。







■ ジュビロ磐田(カテゴリー)

0092 2006/02/04 アジアの虎 チェ・ヨンス退団
0130 2006/03/11 【浦和×磐田】 4バックのジュビロ
0156 2006/04/09 【FC東京×磐田】 卓上の理想
0278 2006/07/22 【磐田×C大阪】 ジュビロらしいサッカーが復活!!!
0373 2006/10/08 【磐田×G大阪】 連休
0392 2006/10/29 【磐田×浦和】  軌道に乗り始めた世代交代
0410 2006/11/12 【C大阪×磐田】 名波ダービー
0426 2006/11/23 【京都×磐田】 晩秋の西京極
0450 2006/12/23 【天皇杯準々決勝:磐田×浦和】 感じたクオリティの差
0463 2007/01/13 07年展望・5 ジュビロ磐田
0489 2007/02/10 福西崇史の移籍
0516 2007/03/04 【柏×磐田】 驚きの4対0
0532 2007/03/18 【FC東京×磐田】 守護神川口
0560 2007/04/15 【磐田×横浜FM】 ゴン中山の頑張り
0570 2007/04/28 【磐田×広島】 際立つ存在感を発揮する駒野
0579 2007/05/13 【鹿島×磐田】 ナショナルダービー
0589 2007/05/20 【磐田×神戸】 策士の攻防 LIVE
0596 2007/05/27 【磐田×新潟】 才能開花のとき
0607 2007/06/10 【甲府×磐田】 前田遼一の存在
0612 2007/06/17 【横浜FC×磐田】 特別な一戦で・・・ LIVE
0621 2007/06/24 【川崎×磐田】 その力を代表で・・・
0628 2007/07/01 【磐田×浦和】 その価値・再発見 LIVE
0690 2007/08/16 【磐田×FC東京】 さようならヒロミ
0695 2007/08/18 【千葉×磐田】 救世主の予感
0714 2007/09/01 【磐田×清水】 アンビバレントなダービーマッチ
0758 2007/09/29 【磐田×横浜FC】 ビューティフル2ゴール




□ Division2 クラブ別大総括

07年 クラブ別大総括(1) 徳島ヴォルティス編
07年 クラブ別大総括(2) 水戸ホーリーホック編
07年 クラブ別大総括(3) ザスパ草津編
07年 クラブ別大総括(4) 愛媛FC編
07年 クラブ別大総括(5) モンテディオ山形編
07年 クラブ別大総括(6) サガン鳥栖編
07年 クラブ別大総括(7) アビスパ福岡編
07年 クラブ別大総括(8) 湘南ベルマーレ編
07年 クラブ別大総括(9) セレッソ大阪編
07年 クラブ別大総括(10) ベガルタ仙台編
07年 クラブ別大総括(11) 京都サンガ編
07年 クラブ別大総括(12) 東京ヴェルディ1969編
07年 クラブ別大総括(13) コンサドーレ札幌編


□ Division1 クラブ別大総括

07年 クラブ別大総括(14) 横浜FC編
07年 クラブ別大総括(15) ヴァンフォーレ甲府編
07年 クラブ別大総括(16) サンフレッチェ広島編
07年 クラブ別大総括(17) 大宮アルディージャ編
07年 クラブ別大総括(18) 大分トリニータ編
07年 クラブ別大総括(19) ジェフ千葉編
07年 クラブ別大総括(20) FC東京編
07年 クラブ別大総括(21) 名古屋グランパス編
07年 クラブ別大総括(22) ヴィッセル神戸編
07年 クラブ別大総括(23) ジュビロ磐田編
07年 クラブ別大総括(24) 柏レイソル編
07年 クラブ別大総括(25) 横浜Fマリノス編
07年 クラブ別大総括(26) アルビレックス新潟編
07年 クラブ別大総括(27) 川崎フロンターレ編
07年 クラブ別大総括(28) 清水エスパルス編
07年 クラブ別大総括(29) ガンバ大阪編
07年 クラブ別大総括(30) 浦和レッズ編
07年 クラブ別大総括(31) 鹿島アントラーズ編



おすすめエントリー (10記事)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/854-7becc3c3





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


11月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

11月20日
【昇格プレーオフ】 最も有利なのはジェフ千葉(6位)のような気がするが・・・。

11月20日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (藤枝MYFC編)

11月19日
【国際親善試合】 勝者と敗者の間にある"適切なメンタリティ" (日本 vs ブラジル)

11月19日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (Y.S.C.C.横浜編)

11月19日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (グルージャ盛岡編)

11月18日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (SC相模原編)

11月18日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜FC編)

11月18日
【J3】 「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手というと・・・。 (MF/FW編) (2017年版)

11月17日
鹿島アントラーズの山本脩斗選手について語ってみる。

11月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)

11月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪U-23編)

11月16日
【J1】 残留を果たすのは清水エスパルスか?ヴァンフォーレ甲府か?サンフレッチェ広島か?大宮アルディージャか?

11月16日
【Jリーグ】 DAZNによる「金曜開催の要望」の是非について

11月16日
【Jリーグ&日本代表】 1997年は暗黒の時代だった。 (ジョホールバルの歓喜から20年)

11月15日
【J1】 残留か?移籍か?MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の移籍先候補について考える。

11月15日
【国際親善試合:ベルギー×日本】 「第1ポット相手の1点差負け」は悪くない結果だが・・・。

11月15日
【投票:国際親善試合】 vs ベルギー戦で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

11月14日
【J2】 プレーオフに行くのは徳島ヴォルティスか?東京ヴェルディか?松本山雅か?ジェフ千葉か?

11月14日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (大分トリニータ編)

11月14日
【J1】 「2017年のベストイレブンに選ばれる選手が予想しにくい。」という話 (MF部門)

11月13日
【J3】 「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手というと・・・。 (GK/DF編) (2017年版)

11月13日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ブラウブリッツ秋田編)

11月13日
【J2】 優秀監督賞は曹貴裁監督か?高木琢也監督か?

11月12日
【J1昇格】 V・ファーレン長崎はどんな補強が出来るだろうか?

11月12日
【J1昇格】 2017年のV・ファーレン長崎のチーム内MVPは誰だろうか?

11月11日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (町田ゼルビア編)

11月11日
【日本代表】 MF浅野拓磨への「笑うな批判」は正当なのか?否か?

11月11日
【国際親善試合:日本 vs ブラジル】 「劣勢の前半」と「やや持ち直した後半」

11月10日
【投票:国際親善試合】 vs ブラジル戦で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

11月10日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきフォワード (14名) (下)

11月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (水戸ホーリーホック編)

11月10日
【J1】 DF福森晃斗(コンサドーレ札幌)はベストイレブンに選出されるのか?

11月09日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきフォワード (14名) (中)

11月09日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきフォワード (14名) (上)

11月09日
【J1】 2017年の優秀選手賞に選ばれるキーパー(3人)は誰になるのか?

11月08日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきアタッカー (21名) (下)

11月08日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (大宮アルディージャ編)

11月08日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきアタッカー (21名) (中)

11月07日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきアタッカー (21名) (上)

11月07日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴァンフォーレ甲府編)

11月07日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきボランチ (7名)

11月06日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきサイドバック (7名)

11月05日
【ルヴァン杯】 MF中村憲剛(川崎フロンターレ)がカップを掲げているところを見たい。

11月05日
【J1】 ベストヤングプレーヤー賞に選出されるのは誰だろうか?~ (2017年版)

11月05日
【J1】 ビッグクラブへの道を歩み始めたセレッソ大阪

11月05日
【ルヴァン杯決勝:C大阪×川崎F】 ついに掴んだ初タイトル!!!セレッソ大阪が歴史を変える!!!

11月04日
【J2】 ベストヤングプレーヤー賞に選出されるのは誰だろうか?~ (2017年版)

11月04日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サンフレッチェ広島編)

11月04日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のボランチ (7名)

11月03日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のサイドバック (7名)

11月03日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のセンターバック (7名)

11月03日
【J1】 優秀監督賞に選出されるのは誰だろうか?~候補は尹晶煥監督(C大阪)、大岩剛監督(鹿島)、鬼木達監督 (川崎F)など~

11月02日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のストライカー(7名)

11月02日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のキーパー(7名)

11月02日
【J1】 DF岩波拓也(ヴィッセル神戸)の去就はどうなる?最有力候補は浦和レッズか?

11月01日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿島アントラーズ編)

11月01日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (FC東京編)

11月01日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (GK編) ~3位:GK飯倉大樹(横浜Fマリノス)、2位:GKカミンスキー(ジュビロ磐田)、1位は・・・。~

10月31日
【J1】 クルピ監督(元セレッソ大阪→ガンバ大阪)が成功するための2つの条件

10月31日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・20人 (上) (フォワード編)

10月31日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属の若手アタッカー(7名)

10月30日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・20人 (下) (アタッカー編)

10月30日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属の若手アタッカー(7名)

10月30日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・20人 (上) (アタッカー編)


10月30日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----岩上祐三 (14)
 -----江坂任 (9)
 -----大前元紀 (15)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----城福浩 (20)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (22)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----風間宏希 (15)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----林陵平 (11)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----藤田祥史 (11)
 -----表原玄太 (8)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----ダヴィ (13)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----鈴木武蔵 (20)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----永井龍 (21)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 -----庄司悦大 (18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----大黒将志 (23)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----喜山康平 (8)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----丸岡満 (11)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (5)
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 -----平繁龍一 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 -----山藤健太 (18)
 ├鹿児島ユナイテッド (5)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: