アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/07/15 【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話
 2017/07/16 【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。
 2017/07/16 【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)
 2017/07/16 【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?
 2017/07/17 【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。
 2017/07/17 【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。
 2017/07/18 【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説
 2017/07/18 【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)
 2017/07/20 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)
 2017/07/21 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (大宮アルディージャ・柏レイソル編)
 2017/07/21 【Jリーグ】 53クラブの営業収益(2005年-2016年)について調べてみた。~平均値の1位は浦和、2位は横浜FM、3位は鹿島~

 2017/07/21 全記事一覧(2005年-2017年)


DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)の獲得は吉と出るか?凶と出るか? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 最も注目を集めるのは古巣の名古屋戦

日本代表としては国際Aマッチ43試合で8ゴール。Jリーグでは2004年から2012年まで9年連続でベストイレブンに選出されているDF闘莉王はJリーグ史上でも屈指のCBと言える。2006年にはDFとしては史上3人目のMVPに輝いているが今シーズンはJ2の京都でプレーすることになる。J2でプレーするのは水戸時代の2003年以来。42試合で10ゴールという目覚ましい活躍を見せて大ブレイクを果たしたシーズンである。

昨年の秋に小倉監督が休養となってジュロヴスキー監督が就任したタイミングで現役に復帰したがJ1では7試合に出場した。DF闘莉王の復帰戦となる新潟戦(A)で17試合未勝利というトンネルから抜け出すと最初の4試合で3勝1分け。「V字回復」を果たした名古屋の原動力になったがラスト3試合は0勝2敗1分けと失速。一時は降格圏から抜け出すことに成功したので救世主になるかに思えたが無念のJ2降格となった。

シーズン終了後に名古屋との契約が満了になったことが報じられると名古屋のフロントに対して大きな批判が集まった。移籍先候補としてはJ1復帰を果たした札幌、古巣となる水戸の名前も挙がったが、最終的には京都行きを選択した。戦力外通告に近い形での契約満了だったので名古屋に対する思いは特別なものがあるはず。今シーズンのJ2のあらゆる対戦カードの中で名古屋 vs 京都が最大の注目カードと言える。

■ 本職であるCBでの起用が濃厚

「DF闘莉王がJ2でどのくらいの活躍が出来るのか?」は今シーズンのJ2の注目ポイントに挙げられる。浦和時代や名古屋時代のパフォーマンスや振る舞いを思い出すと明らかであるがいい意味でも悪い意味でも劇薬である。小倉体制の末期の名古屋は瀕死の状態だったのであの時に劇薬を投与するのは良いアイディアだった。残り3試合となった時点で15位に浮上できたのはやはりDF闘莉王の加入した効果である。

京都は契約期間を残していた石丸監督が解任となって神戸やC大阪や福岡などで活躍した布部監督を招聘したがDF闘莉王に関しては本職であるCBで起用される可能性が高まっている。加入が決まった当初は「京都ではボランチで起用されるのではないか?」という話が出ていたが、守備の要だったCBのDF菅沼(→山形)が抜けたのでCBの層が薄くなっている。現状はDF闘莉王をボランチで起用できるほどの余裕がない。

一方のボランチも韓国出身のMFハ・ソンミン、期限付き移籍の期間を延長したMF吉野恭、プレーメーカーのMF望月くらいなので決して層は厚くない。その他のポジションの充実ぶりと比較するとCBとボランチの2つに関しては手薄感が否めないが年齢的な問題があって運動量やスピードが低下しているDF闘莉王をボランチで起用するのはリスキー話である。やはり、本職のCBの位置で起用するのがベターと言えそうだ。

■ ポジティブに考えられる点は・・・。

実際にDF闘莉王がどのくらいの活躍が出来るのか?に関しては賛否両論ある。不本意な形で名古屋との契約が満了になったことに対する怒りの気持ちが強いので「モチベーションの高さ」は大きなプラスの要素で、昨シーズンとは違って最初からチームに帯同するのでコンディション調整は容易になるはず。また、(J1と比べてレベルが下がる)J2でのプレーになる点も活躍できる可能性を高める要素と言える。

さらに新天地の京都には勝手知ったる元チームメイトが多い点もプラスの要素と言える。エル・ゴラッソの選手名鑑の予想スタメンを見ると右SBがDF石櫃、CBがDF牟田とDF闘莉王で、左SBがDF本多になっているが、こうなると最終ラインは4人全員が元名古屋の選手になる。名古屋では出番が限られたDF石櫃を除くと結構な数の試合数を経験しているユニットなのでコンビネーションという点では全く不安はない。

他にもMF小屋松やMF望月は元チームメイトで、FWエスクデロは浦和時代のチームメイトになる。これだけ知っている選手が多いとDF闘莉王自身はやりやすいだろう。良くも悪くも特異なプレースタイルの選手なのでDF闘莉王の長所と短所を知っている選手が多いのは心強い。知らない選手ばかりのチームに行くよりは馴染みやすいはず。この辺りのことも京都行きを選択した1つの理由ではないかと考えられる。

■ スピード面の衰えは顕著

その一方でネガティブな要素を挙げると今年の4月で36歳になる年齢的な問題が真っ先に挙げられる。名古屋時代の2013年あたりからスピード面の衰えが顕著でスピードやキレで勝負するアタッカーと対峙するときは脆さを見せるケースが増えている。昨シーズンは最終節にFW山田直(湘南)に振り回されて痛恨の3失点目を喫した場面を除くとそこまで大きな問題にはならなかったが肉体的な衰えは顕著である。

セットプレーのときのみならず、流れの中でもゴール前に駆け上がってフィニッシュに絡むプレーがDF闘莉王の最大の持ち味であるがそういう状況で攻撃に参加した時にカウンターを食らうとスピードの面とスタミナの面から自陣まで戻って来るのが難しくなっていることも絡んで全盛期の頃と比べると「相手ゴール前での存在感」は薄くなっている。2016年は流れの中でフラフラと攻撃に参加する場面はほぼ無かった。

また、よく指摘される通りでスピード勝負になると分が悪いので彼が最終ラインを統率するときは高いラインを設定することが難しくなる。J2は長身フォワードを擁しているチームが多くて最前線にいるターゲットマンにロングボールを蹴ってくるチームが多いのでJ1時代と比べるとDF闘莉王の良さが出しやすい環境であり、弱点が露呈しにくい環境と言えるが、チームとしてモダンなサッカーをするのは難しくなる。

■ ゴタゴタしていると不平分子になる危険性

最も懸念されるのは輪を乱さないか?という点である。ブッフバルト監督時代の浦和や南アフリカW杯のときの岡田JAPANやストイコビッチ監督時代の名古屋のようにチームが上手く回っているときは「頼もしい味方」になるが、フィンケ監督時代の浦和や降格決定後の名古屋のようにチームがゴタゴタしているときは不平分子になってしまう。彼だけの責任では全くないが浦和でも名古屋でもきれいな去り方はできなかった。

スタートダッシュに成功して布部監督の下、良い戦いが出来るようだと何の問題もなくシーズンは進んでいくと思うがちょっとでも歯車が狂うとゴシップ好きのメディアが喜ぶような発言をしてチームを取り巻く雰囲気が悪くなる。影響力の大きい選手にチームのことをボロカスに言われるとクラブにとってはダメージが大きくてサポーターは不快に感じるだろう。「劇薬」という表現がこれほど適切な選手はなかなかいない。

布部監督はトップチームを率いるのは初めてとなるがこの点も不安要素になる。喧嘩をすると明らかに自分が不利になるだろうブッフバルト監督やストイコビッチ監督の下では優等生になるが立場的に弱い監督の前ではわがままを言い始める傾向がある。レギュラーから外すのは非常に難しいことを考えると今シーズンの京都はDF闘莉王と心中する覚悟が必要になって来る。期待通りにチームをJ1昇格に導くことが出来るか。



★ 現在の投票数 → 86票

   → どれか1つを選択してから投票を行ってください。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)



関連エントリー

 2010/01/26  【Jリーグ】 期待外れに終わった外国人選手 (1位-15位)
 2010/01/28  【Jリーグ】 地味だったけども、いい選手だったなあと思う外国人選手 (1位-10位)
 2010/01/30  【Jリーグ】 歴代の偉大だと思う外国人選手 (1位-15位)
 2017/01/12  【J1/J2】 「活躍する可能性が高い。」と思う今オフの新外国籍選手 (1位-10位まで)
 2017/02/11  【Jリーグ】 2017年シーズンのブレイク候補を10人だけ選んでみた。(キーパー編)
 2017/02/11  【Jリーグ】 2017年シーズンのブレイク候補を10人だけ選んでみた。(右SB/WB編)
 2017/02/12  【Jリーグ】 2017年シーズンのブレイク候補を10人だけ選んでみた。(CB編)
 2017/02/13  【Jリーグ】 2017年シーズンのブレイク候補を10人だけ選んでみた。(左SB/WB編)
 2017/02/13  【Jリーグ】 2017年シーズンのブレイク候補を10人だけ選んでみた。(ボランチ編)
 2017/02/14  【Jリーグ】 2017年シーズンのブレイク候補を10人だけ選んでみた。(アタッカー編)
 2017/02/15  【Jリーグ】 2017年シーズンのブレイク候補を10人だけ選んでみた。(フォワード編)
 2017/02/16  J3+(アンテナ) ・・・ 人気のあるサッカーサイトの最新記事 (4つ)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


07月21日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

07月21日
【Jリーグ】 53クラブの営業収益(2005年-2016年)について調べてみた。~平均値の1位は浦和、2位は横浜FM、3位は鹿島~

07月21日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (大宮アルディージャ・柏レイソル編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

07月20日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。

07月18日
【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)

07月18日
【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説

07月17日
【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。

07月17日
【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。

07月16日
【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?

07月16日
【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)

07月16日
【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。

07月15日
【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話

07月14日
【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。

07月14日
【J3】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月14日
【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)

07月13日
【J3】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~5位まで)

07月13日
【天皇杯:3回戦】 筑波大がJリーグ勢を3連破!!!主役はFW中野誠也(ジュビロ磐田内定)

07月12日
【J2】 22クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月12日
【Jリーグ】 不可解極まりないMF磯村亮太(名古屋グランパス→アルビレックス新潟???)の移籍話

07月11日
【J1】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 風間監督(名古屋グランパス)の選手起用の基準が分かりにくい・・・。

07月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編)

07月10日
【J2】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~最有力候補はFW前田大然(水戸)、追うのはDF冨安健洋(福岡)とDF杉岡大暉(湘南)~

07月10日
【J2】 今の風間監督では名古屋グランパスをJ1に復帰させるのは難しいだろう。

07月09日
【J2】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月09日
【J1】 浦和レッズの一部のサポーターのバス囲みについて (vs 川崎フロンターレ戦)

07月08日
【読エ】 パスは2人の共同作業 ~レシーバー地位向上計画~ (徳島ヴォルティスが躍進した理由は?)

07月08日
【J1】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~有力候補はDF中山雄太(柏)、MF手塚康平(柏)、DF松原后(清水)~

07月07日
【J1】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月07日
【J1】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで) ~1位に選んだのはGK中村航輔(柏レイソル)~

07月07日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編) ~1位に選んだのは晶煥監督(セレッソ大阪)~

07月06日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月06日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月05日
【J1】 18クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月05日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

07月05日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

07月04日
【J2】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで)

07月04日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)


07月02日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん