アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/01/18  【J2】 2017年 全22クラブの戦力分析 (京都サンガ・ファジアーノ岡山・レノファ山口編)
 2017/01/18  【J2】 2017年 全22クラブの戦力分析 (カマタマーレ讃岐・徳島ヴォルティス・愛媛FC編)
 2017/01/18  【J1】 2017年 全18クラブの戦力分析 (ヴィッセル神戸・サンフレッチェ広島・サガン鳥栖編)
 2017/01/19  【J2】 2017年 全22クラブの戦力分析 (アビスパ福岡・V・ファーレン長崎・ロアッソ熊本・大分トリニータ編)
 2017/01/19  【J1】 2017年にブレイクすると予想される若手Jリーガー (11位~20位)
 2017/01/19  【J1】 2017年にブレイクすると予想される若手Jリーガー (1位~10位)
 2017/01/20  【2017年の順位予想】 J2の本命は松本山雅、対抗は名古屋と湘南、4番手が福岡、5番手が京都
 2017/01/20  【J2】 2017年にブレイクすると予想される若手Jリーガー (1位~10位)
 2017/01/20  【J1・J2・J3】 契約満了になった未契約選手の中でまだまだJリーグで活躍できそうな選手 (20名) (前編)
 2017/01/21  【J1・J2・J3】 契約満了になった未契約選手の中でまだまだJリーグで活躍できそうな選手 (20名) (後編)
 2017/01/21  【2017年の順位予想】 J2のプレーオフ争いの中心になるのは千葉・山形・徳島あたり。
 2017/01/21  【J1】 全18クラブの中で2017年の注目度の高いクラブはどこだろうか? (10位~18位まで)
 2017/01/22  【J1】 全18クラブの中で2017年の注目度の高いクラブはどこだろうか? (1位~9位まで)
 2017/01/22  【J1】 「いい補強だ。」と感じた今オフの日本人選手の補強 (11位~20位まで)
 2017/01/22  【J2】 全22クラブの中で2017年の注目度の高いクラブはどこだろうか? (12位~22位まで)

 2017/01/22  【J1】 順位予想バトル 2017年版 受付開始 (現時点の参加者:251名) → 参加者募集中!!!
 2017/01/22  【J2】 順位予想バトル 2017年版 受付開始 (現時点の参加者:112名) → 参加者募集中!!!
 2017/01/22  【J3】 順位予想バトル 2017年版 受付開始 (現時点の参加者:32名) → 参加者募集中!!!
 2017/01/22  全記事一覧(2005年-2017年)


【J3】 順位予想バトル 2017年版 受付開始 (現時点の参加者:32名) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 順位予想バトル(J3編)の募集を開始

本日(=2017年1月9日(月)より、毎年恒例の「【J3】 順位予想バトル (2017年版)」の募集を開始します。「J3編」は2014年が第1回なので今年で4回目となります。ルールについては昨シーズン(=2016年)と全く同じです。『J3の全17チームの順位を予想して「実際の順位」と「予想順位」の差の絶対値を合計してその平均を算出。もっともポイントが低くなった人が順位予想バトル(J3編)の優勝者』となります。

表1. 順位予想バトルの参加者数 (2007年-2016年)
  J1編 J2編 J3編
2007年 30名 --- ---
2008年 92名 23名 ---
2009年 62名 19名 ---
2010年 109名 42名 ---
2011年 154名 55名 ---
2012年 217名 114名 ---
2013年 279名 146名 ---
2014年 301名 169名 63名
2015年 304名 166名 62名
2016年 368名 223名 75名
2017年 ??? ??? ???




受付期間(J3編)

 2017年1月9日(月)~2017年2月17日(金)まで

   → ゼロックス・スーパーカップ(鹿島 vs 浦和)の前日までです。
   → 不公平が生じるので、それ以後は受け付けません。
   → 順位決定方式やポイントの計算方式等のルールはこれまでと全く同じです。
   → 同ポイントで並んだときは投稿時期が早かった人が上の順位になります。
   → 早い段階で投稿された方がいい順位(成績)になる可能性が高まります。

【質問内容】

 (項目1) ハンドル名
 (項目2) 年代
 (項目3) 性別
 (項目4) 地域
 (項目5) 好きなJリーグのチームはどこですか? (複数選択可)
 (項目6) J3の全17クラブの順位を予想をしてください。
 (項目7) その理由を簡潔にお書きください。
 (項目8) 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で)
 (項目9) 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。
 (項目10) 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか?

・投稿用フォーム (J1編) → http://form1.fc2.com/form/?id=c0081ccfb50a691b
・投稿用フォーム (J2編) → http://form1.fc2.com/form/?id=89cf6020956a8e13
・投稿用フォーム (J3編) → http://form1.fc2.com/form/?id=e6eb131b2271b32f


※ たくさんの予想が集まった方が面白いので気軽に順位予想バトルに参加してください。
※ シーズン終了後には「成績の発表」を行います。できるだけ私情を挟まずに予想することをお勧めします。
※ 誤字や脱字、クラブ名の間違い(=栃木FCなど)、言い回しの間違い等があったとしても、よほどのことがない限り、そのままアップしています。「この投稿者の予想はどのくらい信頼できるのか?」を推し量ることができるように敢えてそのままにしていますので、特にクラブ名の間違いにはご注意ください。
※ 注意点があります。下にある注意点(6つ)を確認してから投稿してください。(投稿が無効になる可能性があります。)




【注意点1】

・毎年、順位予想の項目(=項目6)で「抜け」や「重複」があって無効にせざる得ない投稿がいくつかあります。「抜け」や「重複」などのミスにはくれぐれもご注意ください。

【注意点2】

・明らかな誤字や脱字に関してはこちらで修正するときもありますが、基本的には投稿された内容をそのままコピペするだけです。誤字や脱字にはご注意ください。

【注意点3】

・順位予想の項目(=項目6)でチーム名が投稿者によってマチマチになると非常に見にくくなるので、必ず以下を使用してください。(※ 「項目6」で都市名(盛岡・秋田・福島など)だけしか書かれていない投稿は無効になる場合があります。)

グルージャ盛岡
ブラウブリッツ秋田
福島ユナイテッド
栃木SC
Y.S.C.C.横浜
SC相模原
長野パルセイロ
カターレ富山
藤枝MYFC
アスルクラロ沼津
ガイナーレ鳥取
ギラヴァンツ北九州
鹿児島ユナイテッド
FC琉球
FC東京U-23
G大阪U-23
セレッソ大阪U-23

「項目6」以外のところ(項目7・項目8・項目9・項目10など)でチーム名を記述する場合は、略称(盛岡・秋田・福島など)でも問題ありません。

【注意点4】

・チーム名の表記を手直しするのは非常に大変なので、今年は「注意点3」が守られていない投稿については(基本的には)無効とさせていただきますので、ご注意ください。 (※ 管理人の作業量の軽減にご協力ください。)

【注意点5】

・「項目6」における順位の表記に関しては、できる限り、以下のものを使用してください。以下をそのままコピペして使用すると便利です。また、文中で数字を使用するときは「半角」を使用してください。全角数字になっているときは全てこちら側で手直しをすることになります。(※ 「見やすさアップ」と「管理人の作業量の軽減」にご協力ください。)

 01位:
 02位:
 03位:
 04位:
 05位:
 06位:
 07位:
 08位:
 09位:
 10位:
 11位:
 12位:
 13位:
 14位:
 15位:
 16位:
 17位:

【注意点6】

・同じ方がハンドルネームを変えて「J3編」に複数の投稿を行うことは絶対にやめてください。複数投稿が判明した場合、投稿は全て無効となります。


#1 じじさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:じじ
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:30〜39歳
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:ギラヴァンツ北九州
 02位:栃木SC
 03位:長野パルセイロ
 04位:カターレ富山
 05位:鹿児島ユナイテッド
 06位:ガンバ大阪U-23
 07位:FC琉球
 08位:FC東京U-23
 09位:藤枝MYFC
 10位:セレッソ大阪U-23
 11位:ガイナーレ鳥取
 12位:ブラウブリッツ秋田
 13位:アスルクラロ沼津
 14位:SC相模原
 15位:グルージャ盛岡
 16位:福島ユナイテッド
 17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

北九州・長野・栃木SCの3強の争いになると思われるがメンバーだけを見ると北九州は豪華。中でもFW小松塁、FW池元、FW水永、FW平井というフォワード陣は強烈。懸念材料だったキーパーにGK山岸(山形)を獲得できる見込みとなったのも大きい。

長野の監督に就任した浅野監督は優秀な監督であるが攻撃陣の顔ぶれはほぼ変わらず。例年どおりで得点力不足に苦しむ可能性が高い。栃木SCもフィニッシャーが不足しているがMF牛之濱(盛岡)、MF安藤由(山口)、MF仙石(長野)、DF夛田(長野)、MF岡崎建(G大阪)という補強は面白い。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

U-23の3チーム → U-23のチームは加入2年目ということである程度はJ3の戦いに慣れてくると思うので2016年以上の成績を残す可能性は高い。中でもG大阪U-23に関しては(賛否両論あると思うが)MF中原彰(札幌)、FW郡大夢(盛岡)など明らかにU-23で起用することを見据えた補強をしているので結果は出やすいはず。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

MF 茂平 (ギラヴァンツ北九州) → JFLの奈良クラブで25試合に出場して15ゴール。新人王とベストイレブンに選出された選手がJ3でどのくらいやれるのか?

FW 竹中公基 (栃木SC) → 同じくJFLのブリオベッカ浦安で29試合で17ゴール。JFLの得点ランキングで3位に輝いたストライカーがJ3でどのくらいやれるのか?

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

FW 山根永遠 (セレッソ大阪) → サンフレッチェ広島のユースでゴールを量産したストライカーがJ3でどのくらいの活躍が出来るのか?出場機会はありそうだ。





#2 keitaさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:keita
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:10〜19歳
【 地 域 】:甲信越        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:東京ヴェルディ、松本山雅、長野パルセイロ

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

1位 AC長野パルセイロ
2位 ギラヴァンツ北九州
3位 栃木SC
4位 アスルクラロ沼津
5位 鹿児島ユナイテッドFC
6位 カターレ富山
7位 ガンバ大阪U23
8位 ブラウブリッツ秋田
9位 SC相模原
10位ガイナーレ鳥取
11位藤枝MYFC
12位FC琉球
13位福島ユナイテッドFC
14位FC東京U23
15位セレッソ大阪U23
16位グルージャ盛岡
17位YSCC横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

AC長野パルセイロは元日本代表MF明神選手や経験豊富な岩沼選手などJ1、J2から多くの実績ある選手が加入してきていて、それに加え昨年3位の成績を残したチームからの流失も少ないのでよりパワーアップすると思う。アスルクラロ沼津は過去のレノファ山口や鹿児島ユナイテッドFCを見ると台風の目となりそうで要注意。FC琉球はエースの田中選手が水戸へ移籍したことにより得点力不足が否めない。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

アスルクラロ沼津 → JFLから昇格してきた勢いがあり、過去の例を見ても決して油断できず、どのようなサッカーをするのか楽しみ。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

明神選手(AC長野パルセイロ) → 元日本代表で経験豊富な選手がJ3でどのような力を見せるのか楽しみ。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

菅野哲也選手(AC長野パルセイロ) → 昨年からキレのあるドリブル突破、自ら打開できるテクニックを持ち合わせスピードもあるので期待したい。





#3 柳瀬樟さん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:柳瀬樟
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:20〜29歳
【 地 域 】:中国        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:サンフレッチェ広島、ファジアーノ岡山、レノファ山口

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

1北九州
2沼津
3鹿児島
4栃木
5長野
6秋田
7琉球
8福島
9富山
10ガンバU23
11セレッソU23
12FC東京U23
13盛岡
14鳥取
15相模原
16藤枝
17YS横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

北九州と沼津は勢いのまま昇格しそうだから。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

沼津。よく知らないし未知数だから

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ゴン中山

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

栃木 安藤選手





#4 もってぃさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:もってぃ
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:10〜19歳
【 地 域 】:関東        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:水戸ホーリーホック

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

01位 ギラヴァンツ北九州
02位 栃木SC
03位 鹿児島ユナイテッドFC
04位 アスルクラロ沼津
05位 AC長野パルセイロ
06位 ガンバ大阪U-23
07位 SC相模原
08位 カターレ富山
09位 ブラウブリッツ秋田
10位 ガイナーレ鳥取
11位 FC東京U-23
12位 セレッソ大阪U-23
13位 藤枝MYFC
14位 福島ユナイテッドFC
15位 FC琉球
16位 グルージャ盛岡
17位 Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

1位の北九州、2位の栃木はJ3の中では圧倒的戦力を有しており昇格する2チームと予想。
3位の鹿児島は去年はJ3初年度ながら好成績を収めた。そのままの勢いが持続すると予想。  

このように考えると4位の沼津はJ3初年度。期待が持てる。
5位以下は個人的に戦力順に並べてみてこの順位になると予想。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

アスルクラロ沼津
J3初年度でどのくらい戦うことができるか期待がかかる。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

山岸 範宏 (J2山形→北九州)
J3の舞台でも好セーブを連発してチームをJ2に復帰させることができるか

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

樋口 寛規 (福島)





#5 グリーナリーさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:グリーナリー
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:20〜29歳
【 地 域 】:近畿        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:カマタマーレ讃岐

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

01位: ギラヴァンツ北九州
02位: AC長野パルセイロ
03位: 鹿児島ユナイテッドFC
04位: 栃木SC
05位: カターレ富山
06位: アスルクラロ沼津
07位: ガンバ大阪U-23
08位: 藤枝MYFC
09位: ブラウブリッツ秋田
10位: セレッソ大阪U-23
11位: FC琉球
12位: 福島ユナイテッドFC
13位: グルージャ盛岡
14位: FC東京U-23
15位: SC相模原
16位: ガイナーレ鳥取
17位: YSCC横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

1〜4位
昇格争いは4チームに絞られると予想。北九州は戦力は勿論、新スタジアムもあって動員面でもプラスが期待される。もうひと枠は幅広い補強に成功した長野で。

5〜10位
富山は上4つに比べると少々物足りないか。藤枝・秋田は主力引き留めにほぼほぼ成功し、補強の動向次第では今年も上位を掻き回す可能性あり。

11〜17位
琉球は主力の穴を新人で賄わざるを得ず、藤枝・秋田からは離されるか。逆に盛岡は牛ノ濱の穴さえ埋まれば上を伺える。あとのチームは選手の頭数を揃えるにも一苦労か。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

北九州: 新スタも含めて注目の的。優勝でのJ2復帰なるか。

沼津: 新加入で三たび旋風は起こるか。ゴンの出場はあるか。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

池元友樹選手(北九州): 新スタジアムでミスターギラヴァンツを見せられるか。

明神智和選手(長野): 昇格を逃し続けるチームを変える力となるか。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

茂平選手(北九州): 実績経験のあるFW陣に隠れはするが、奈良で15得点をマークした実力者。

廣末陸選手(F東23): 出場機会は用意されている。昨季下位に沈んだチームを押し上げる活躍を期待。





#6 やまさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:やま
【 性 別 】:女性
【 年 代 】:30〜39歳
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:長野パルセイロ

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

01位:ギラヴァンツ北九州
02位:AC長野パルセイロ
03位:栃木SC
04位:ガンバ大阪U-23
05位:カターレ富山
06位:アスルクラロ沼津
07位:鹿児島ユナイテッド
08位:ブラウブリッツ秋田
09位:SC相模原
10位:FC東京U-23
11位:ガイナーレ鳥取
12位:セレッソ大阪U-23
13位:グルージャ盛岡
14位:福島ユナイテッド
15位:藤枝MYFC
16位:FC琉球
17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

優勝争いは、北九州・長野・栃木の3チーム。降格してきたとはいえ、J2を経験してきた北九州が優勝候補。FW陣の戦力はJ3で一番か。長野は、明神・新井・岩沼などの補強に成功したが、懸案の得点力不足を改善するためのFW補強は全くできていない。「昇格したければGKとCFを揃えろ」というセオリーから逆行し、FW補強はほとんどせず、絶対に残留させなければならなかったFWコンハード・GKレオーニ・GK三浦がチームを去った。

失点数はリーグ2位の少なさなので、得点数をどう増やすのかが次シーズンの課題だったのだが、SBやDHを多く獲得。FW佐藤以外のFWも頼りない。だが新たに就任した浅野監督によってさらに磨きがかかった守備と、他のチームよりも厚い選手層で優勝争いをすると予想。開幕前に外国人FWを獲得すれば、優勝の可能性も。大石など主力が流出した栃木は3位と予想。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

パルセイロ。パルセイロサポなので。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

パルセイロのMF新井(北九州から加入)。ボール奪取能力を発揮し、活躍して欲しい。だけど一番活躍して欲しいのは、パルセイロのFW宇野沢。これはもう個人的な祈り。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

ガンバ23のMF堂安。





#7 ROAKUMAさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:ROAKUMA
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:30〜39歳
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:ロアッソ熊本

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

01位:ギラヴァンツ北九州
02位:長野パルセイロ
03位:栃木SC
04位:カターレ富山
05位:SC相模原
06位:鹿児島ユナイテッド
07位:ブラウブリッツ秋田
08位:藤枝MYFC
09位:FC琉球
10位:グルージャ盛岡
11位:FC東京U-23
12位:ガンバ大阪U-23
13位:ガイナーレ鳥取
14位:福島ユナイテッド
15位:セレッソ大阪U-23
16位:アスルクラロ沼津
17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

昇格争いは1位~3位に予想したチームの3強争いになると思う。特に北九州はタレントが揃っている。ただ監督交代がどのように出るか不安もある。

横浜は今年も厳しい戦いになると予想。沼津も戦力的に厳しい気がする。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

長野パルセイロ→昨季、躍進した鹿児島を指揮した浅野監督が就任。そろそろ昇格してもらいたい。

鹿児島ユナイテッド→今季は三浦監督が就任。どのような戦いをみせるか、またJ2ライセンスが取得できるのか注目したい。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

山岸範宏(ギラヴァンツ北九州)→まさかの山形からの期限付き移籍。実力は間違いないので、大きな戦力になると思う。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

鈴木翔登(ギラヴァンツ北九州)→熊本からの期限付き移籍。昨季は出場機会に恵まれなかったが、実力は確か。





#8 HITOさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:HITO
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:10〜19歳
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:モンテディオ山形

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:栃木SC
 02位:AC長野パルセイロ
 03位:ギラヴァンツ北九州
 04位:鹿児島ユナイテッドFC
 05位:カターレ富山
 06位:FC琉球
 07位:SC相模原
 08位:ガンバ大阪U-23
 09位:ブラウブリッツ秋田
 10位:ガイナーレ鳥取
 11位:藤枝MYFC
 12位:FC東京U-23
 13位:福島ユナイテッドFC
 14位:セレッソ大阪U-23
 15位:グルージャ盛岡
 16位:アスルクラロ沼津
 17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

栃木は大分がいなくなって上がれるだろうという予想から。長野はいい加減上がってほしいという願いから。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

ギラヴァンツ北九州とアスルクラロ沼津
北九州はJ3で苦戦しそう。
沼津は初参戦でどのくらい戦えるのか気になるため。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

明神智和選手(長野)
J1を知っている男が長野をJ2へ昇格させてくれるだろうという期待を込めて選出。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

堂安律選手(G大23)





#9 冨野派1号さん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:冨野派1号
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:40〜49歳
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

1位:長野パルセイロ
2位:ギラヴァンツ北九州
3位:栃木SC
4位:カターレ富山
5位:ガイナーレ鳥取
6位:ブラウブリッツ秋田
7位:SC相模原
8位:FC東京U23
9位:G大阪U23
10位:C大阪U23
11位:鹿児島ユナイテッド
12位:FC琉球
13位:グルージャ盛岡
14位:福島ユナイテッド
15位:藤枝MYFC
16位:YSCC横浜
17位:アスルクラロ沼津

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

基本的には昨季の順位をベースに。U23クラブに関しては全く知らないので順位は勘(笑)。せめてトップ10に入る力が無いようじゃクラブの存在意義も問われるし東京五輪のメダルなんて望めないから期待込みで。J2ライセンスを持たないクラブは選手のモチベーションが保てないはずだから昨季より下位予想にした。優勝争いはJ3にはもったいない程のスタジアムを持つ長野と北九州のマッチレースか。そこに栃木がどこまで絡めるか。4位予想以下は正直勘(笑)。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

●鹿児島→なぜヤス監督にしたんだろう。昨季のようにはいかないはず。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

●平井・中原(いずれも北九州)→J3では反則クラスの選手。特に平井は得点王大本命。
●明神(長野)→これまたJ3では反則クラスの選手。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

久保(FC東京U23)→アンダー日本代表を掛け持ちしてるのでどれくらいJ3のピッチに立てるのか分からないがバルサ復帰前にJ3で圧倒的パフォーマンスを1度は見せつけてほしい。





#10 レノンさん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:レノン
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:20〜29歳
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:浦和レッズ

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:ギラヴァンツ北九州
 02位:長野パルセイロ
 03位:栃木SC
 04位:カターレ富山
 05位:藤枝MYFC
 06位:ガイナーレ鳥取
 07位:鹿児島ユナイテッド
 08位:FC東京U-23
 09位:アスルクラロ沼津
 10位:ガンバ大阪U-23
 11位:セレッソ大阪U-23
 12位:ブラウブリッツ秋田
 13位:SC相模原
 14位:福島ユナイテッド
 15位:FC琉球
 16位:グルージャ盛岡
 17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

昇格争いは北九州、長野、栃木の争いと予想。
北九州は平井、中原ら新戦力を加え、J3屈指の陣容。一年での復帰が有力か。
長野は攻撃陣は不安も、浅野新監督の手腕に期待。上手くやりくりするだろう。

栃木は補強もまずまずだが、大石が抜けた穴を埋めれるかが鍵。
その他では富山、鳥取のJ2経験組は昇格も狙える位置までは来ると思う。
初参戦の沼津はビキナーズラックで一桁順位に食い込むと予想。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

藤枝
昨季7位から更に順位を上げそう。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

MF中原(北九州)
福岡から戦力外になったが、J2でも通用する能力がある。精度の高いキックに注目。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

MF国領(長野)

FW柳下(富山)





#11 大村さん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:大村
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:20〜29歳
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:京都サンガ

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

01位:長野パルセイロ
02位:栃木SC
03位:ギラヴァンツ北九州
04位:鹿児島ユナイテッド
05位:ガイナーレ鳥取
06位:カターレ富山
07位:ブラウブリッツ秋田
08位:藤枝MYFC
09位:SC相模原
10位:FC東京U-23
11位:FC琉球
12位:G大阪U-23
13位:福島ユナイテッド
14位:セレッソ大阪U-23
15位:グルージャ盛岡
16位:アスルクラロ沼津
17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

今年こそ長野が来る予感がしたので1位予想。
2位は栃木と思うは、北九州がスタートにもたつかなければ、
入れ替わる可能性は十分にあると思う。

4位以下は昨年の順位や補強を参考に
このような感じかなと予想。
アスルクラロ沼津は、苦戦すると予想。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

ガイナーレ鳥取
森岡監督の手腕。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

久保建英(FC東京U-23)
昨年も注目された期待の若手が、
J3で活躍できるか注目したい。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

國領一平(長野パルセイロ)





#12 ヒューストンさん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:ヒューストン
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:10〜19歳
【 地 域 】:甲信越        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:松本山雅

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

1位 ブラウブリッツ秋田
2位 アスルクラロ沼津
3位 鹿児島ユナイテッドFC
4位 AC長野パルセイロ
5位 カターレ富山
6位 ギラヴァンツ北九州
7位 SC相模原
8位 栃木SC
9位 ガンバ大阪 U23
10位 FC琉球
11位 福島ユナイテッドFC
12位 セレッソ大阪 U23
13位 藤枝MYFC
14位 グルージャ盛岡
15位 ガイナーレ鳥取
16位 FC東京 U23
17位 横浜YSCC

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

沼津は上位。去年の順位踏まえて上位を固定。北九州は厳しい。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

秋田 特に面白いサッカーをしている

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ゴン中山 言わずもがな

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

久保





#13 リッケンさん (投稿日:1月12日)

【 ハンドル名 】:リッケン
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:40〜49歳
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:FC東京、ジュビロ磐田、ガンバ大阪、サガン鳥栖、アビスパ福岡、鹿児島ユナイテッド

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:ギラヴァンツ北九州
 02位:長野パルセイロ
 03位:鹿児島ユナイテッド
 04位:栃木SC  
 05位:アスルクラロ沼津
 06位:カターレ富山
 07位:FC東京U-23
 08位:福島ユナイテッド
 09位:G大阪U-23
 10位:藤枝MYFC
 11位:SC相模原
 12位:セレッソ大阪U-23
 13位:ブラウブリッツ秋田
 14位:FC琉球
 15位:ガイナーレ鳥取
 16位:Y.S.C.C.横浜
 17位:グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

北九州はそのままJ2で戦っても良い戦いをするメンバーだと感じる。
長野、鹿児島、栃木で二位争いをすると予想しますが・・

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

長野パルセイロ
『来季J2に上がって松本を蹴散らしてやる』というパワーをJ3で発揮していただきたい。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

上本大海(鹿児島ユナイテッド)
ベテランとなったが読みと対人の強さで鹿児島ディフェンスに安定をもたらして欲しい。

松下 年宏(鹿児島ユナイテッド)
中盤で働ける選手。老けるにはまだ早い。

仙石 廉(長野パルセイロ)
中堅となって安定したパフォーマンスを見せて欲しい。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

国領一平(長野パルセイロ)
京都サンガでは出番が無かったがセンターハーフ、サイドバックとして出場できると思う。





#14 bbsharpさん (投稿日:1月12日)

【 ハンドル名 】:bbsharp
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:20〜29歳
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:セレッソ大阪

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:ギラヴァンツ北九州
 02位:栃木SC
 03位:グルージャ盛岡
 04位:長野パルセイロ
 05位:鹿児島ユナイテッド
 06位:G大阪U-23
 07位:SC相模原
 08位:ガイナーレ鳥取
 09位:カターレ富山
 10位:アスルクラロ沼津
 11位:ブラウブリッツ秋田
 12位:藤枝MYFC
 13位:セレッソ大阪U-23
 14位:Y.S.C.C.横浜
 15位:福島ユナイテッド
 16位:FC琉球
 17位:FC東京U-23

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

J3では1つ頭の抜けている戦力を擁する北九州と、2016年も中盤までは独走していた栃木が順当に昇格すると予想。チームのベースが流出していない盛岡、補強をしっかりと進めている長野、2016年終盤からチームが伸びている鹿児島までを昇格候補とした。

若手の補強が押し進んでいるガンバU-23も上位争いに絡んでくるのではないか。新規参入の沼津はチームの経営基盤が強固なチーム。大崩れはしないとみるが参入1年目は中位が妥当なところか。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

AC長野パルセイロ
昇格予想はしていないが、毎年補強で着実にチーム力を上げている印象。やや勝負弱い1面を改善して宿命のライバル松本の待つj"に上がれるか。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

上本大海(鹿児島)
怪我は非常に心配だが、万全ならまだJ1でも通用する選手。
指宿出身の上本が地元に凱旋して、松本の田中隼磨のような存在になれるか。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

山根永遠(C大阪U-23)
いくつものゴールパターンを持ち、プレミアウエストの得点王に輝いた彼ならJ3で得点を量産できるはず。
まずは岸本、山内、西本らとのポジション争いから。





#15 しおみーさん (投稿日:1月12日)

【 ハンドル名 】:しおみー
【 性 別 】:女性
【 年 代 】:10〜19歳
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:ブラウブリッツ秋田

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:ギラヴァンツ北九州
 02位:栃木SC
 03位:長野パルセイロ
 04位:ブラウブリッツ秋田
 05位:FC琉球
 06位:鹿児島ユナイテッド
 07位:SC相模原
 08位:藤枝MYFC
 09位:カターレ富山
 10位:FC東京U-23
 11位:ガイナーレ鳥取
 12位:ガンバ大阪U-23
 13位:アスルクラロ沼津
 14位:セレッソ大阪U-23
 15位:福島ユナイテッドFC
 16位:グルージャ盛岡
 17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

・北九州、栃木、長野が三強と予想。
・中位層は6チームほどで混戦か。守備が安定してきた秋田、未知数ながら前向きな印象の琉球が浮上するのではないか。
・下位ではルーキーの沼津と鳴尾体制からの転換となった盛岡がキーとなりそう。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

・FC琉球
去年は序盤に首位を経験し、チームとして勢いを感じる。「沖縄ダイバーシティフットボール」の実現を見守りたい。

・アスルクラロ沼津
14年盛岡、15年山口、16年鹿児島と、J3新参入クラブは例年台風の目となってきた。戦力的には厳しいと言わざるを得ないが、是非掻き回してもらいたい(秋田戦以外で)。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・古田寛幸(MF/秋田)
札幌の至宝。アンダー世代〜デビューしてからの数年の印象が強いだけに、その輝きを最大限見せてほしいトリックスター。高い顔面偏差値から繰り出される集客効果にも期待。

・有永一生(MF/長野)
今年で在籍7年目となる生え抜きセンターハーフ。元代表ボランチの浅野監督の下で新体制となる長野のキーマンとなりうる存在。

その他、明神智和(MF/長野)、二戸将(DF/栃木)、遊馬将也(FW/秋田)など。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

・安芸銀治(FW/秋田)

秋田の課題だった「得点力」を左右する存在となるのではないか。流経大4年時にはTOPでジャーメイン良などとワントップを争い、鎬を削った。千葉出身のポストタイプと聞くと、当該チームのサポーターとしては松田正俊(元秋田/‘10JFL得点王)を思い出さずにはいられず、期待が高まる。





#16 レオさん (投稿日:1月12日)

【 ハンドル名 】:レオ
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:10〜19歳
【 地 域 】:東海        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:藤枝MYFC

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

01位:ギラヴァンツ北九州
02位:鹿児島ユナイテッドFC
03位:AC長野パルセイロ
04位:ガイナーレ鳥取
05位:藤枝MYFC
06位:栃木SC
07位:カターレ富山
08位:アスルクラロ沼津
09位:秋田ブラウブリッツ
10位:SC相模原
11位:ガンバ大阪U-23
12位:福島ユナイテッドFC
13位:FC東京U-23
14位:クルージャ盛岡
15位:FC琉球
16位:セレッソ大阪U-23
17位:Y.S.C.C横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

北九州が戦力的に見ても飛び抜けてる感があるので1位と予想。その北九州を鹿児島や長野辺りが追いかける形になる気がする。また、JFLからきたクラブは例年上位に食い込んでいるイメージがあるので沼津を8位とした。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

鹿児島ユナイテッドFC 昨季のような戦いぶりを今季も見せることができるのか。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

畑中槙人(鳥取) 日本人Jリーガー歴代最高身長という選手が、どのような成長を遂げるのか純粋に楽しみ。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

久保 建英





#17 いりさん (投稿日:1月13日)

【 ハンドル名 】:いり
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:40〜49歳
【 地 域 】:沖縄        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:FC琉球

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

FC琉球
長野
北九州
栃木
FC東京U23
盛岡
ガンバ大阪U23
富山
鹿児島
鳥取
相模原
秋田
セレッソ大阪U23
沼津
福島
藤枝
YS横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

FC琉球は、上位に通用するサッカーができており、主力選手の残留が多く、弱点の守備において良い補強が出来ている。攻撃的サッカーで台風の目になる!

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

長野パルセイロ、鹿児島を率いた監督の手腕と補強、戦力としてはJ3最強と思う。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

FC琉球の富樫、テクニックは間違いない。連携が深まった3シーズン目、この選手の活躍で注目を集めるはず!

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

琉球の富樫、知念





#18 大白鳥さん (投稿日:1月13日)

【 ハンドル名 】:大白鳥
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:50〜59歳
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:アルビレックス新潟、松本山雅

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

1位 長野パルセイロ
2位 栃木SC
3位 カターレ富山
4位 ギラヴァンツ北九州
5位 G大阪U-23
6位 ブラウブリッツ秋田
7位 鹿児島ユナイテッド
8位 FC琉球
9位 FC東京U-23
10位 藤枝MYFC
11位 C大阪U-23 
12位 SC相模原
13位 グルージャ盛岡
14位 ガイナーレ鳥取
15位 アスルクラロ沼津
16位 福島ユナイテッド
17位 Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

長野と栃木の争いだろう。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

U-23よ、もっと強くなれ。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

移籍してきたベテラン勢。北九州の山岸・平井、長野の明神、鹿児島の松下。
カテゴリーの違いはあるにせよ全力プレーと取り組み姿勢はJの底上げ力に。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

ルーキー全員。野心と野望を持って、更なる高みを。





#19 がががさん (投稿日:1月13日)

【 ハンドル名 】:ががが
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:30〜39歳
【 地 域 】:北海道
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:サンフレッチェ広島

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

01位:ギラヴァンツ北九州
02位:長野パルセイロ
03位:栃木SC
04位:藤枝MYFC
05位:カターレ富山
06位:鹿児島ユナイテッド
07位:ガンバ大阪U‐23
08位:ガイナーレ鳥取
09位:セレッソ大阪U‐23
10位:FC東京U‐23
11位:FC琉球
12位:SC相模原
13位:ブラウブリッツ秋田
14位:アスルクラロ沼津
15位:グルージャ盛岡
16位:福島ユナイテッド
17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

北九州・長野・栃木SCに藤枝、富山の2チームが絡めるか、という争いになるのではないか。
中でも北九州は小松塁、池元、平井の攻撃陣、守護神として山岸を獲得できたのは大きい。安定して勝ち点を稼ぐと予想。
長野は明神の加入でどうなるか。得点源は佐藤と新加入の三上に期待。岩沼、野崎あたりの実力者もフィットしそう。

栃木は牛ノ浜、仙石、岡崎あたりで構成される中盤が面白そう。竹中がどれくらいゴールを重ねられるか。
藤枝は復活した鮫島に期待。大迫希や遠藤などのアタッカー陣が実力を発揮できれば3位までに割って入れる可能性はある。
富山は広島ユース出身脇本が守備の要。椎名の復活にも期待。新外国人パブロの出来次第では上位をうかがえる。

あとは、
鹿児島~松下&上本の鹿実コンビ
鳥取~前田俊(諦めない)、黒津、畑中(205cm!)、内山(札幌からのレンタル)
琉球~富所&仲村京雅(ジェフからレンタル)の中盤
相模原~辻尾のFKとそれに対する大応援団
秋田~元札幌の古田の復活

沼津~ゴン中山のゴールと元岡山染谷の復活
盛岡~元サガン谷口兼三の活躍
福島~元広島茂木弘人の活躍とパウロンの成長(もういないかも?)
横浜~広島ユース出身宗近の守備

J3は情報がなかなか入ってこず、難しいですね。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

・藤枝MYFC
GKコーチとして、往年の名選手シジマールを招聘。マリノスユース出身の若手・田口を鍛えてほしい。
サッカー所・静岡の第3勢力として、沼津とともに頑張ってほしい。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・鮫島(藤枝MYFC)
高校BIG3もケガに泣かされたが、ついに昨シーズン復活。今シーズンは司令塔として、怪我なく充実したシーズンを送ってほしい。ミドルパスのセンスは屈指。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

・遠藤元一(長野)
ルーキーだが、ファイトあふれるプレーが魅力のSB。産業能率大のキャプテンを務めていた選手。





#20 j3さん (投稿日:1月13日)

【 ハンドル名 】:j3
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:30〜39歳
【 地 域 】:甲信越        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:長野パルセイロ

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

1位  ギラヴァンツ北九州
2位  長野パルセイロ
3位  栃木SC
4位  カターレ富山
5位  鹿児島ユナイテッド
6位  藤枝MYFC
7位  ガイナーレ鳥取
8位  ガンバ大阪u23
9位  FC琉球
10位 ブラウブリッツ秋田
11位 sc相模原
12位 FC東京u23
13位 アスルクラロ沼津
14位 セレッソ大阪u23
15位 福島ユナイテッド
16位 グルージャ盛岡
17位 YSCC横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

北九州と長野と栃木の昇格争いで富山と鹿児島が追うと思う
秋田は監督交代で順位が下がると予想

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

アスルクラロ沼津
ゴン中山選手がいる昇格チームでどんなサッカーをするか楽しみ

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

藤本選手(鹿児島)
2年連続得点王なるか

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

三上選手(長野)





#21 yoyoさん (投稿日:1月14日)

【 ハンドル名 】:yoyo
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:10〜19歳
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:福島ユナイテッド

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

1位:栃木
2位:北九州
3位:鹿児島
4位:長野
5位:富山
6位:秋田
7位:相模原
8位:G大阪U23
9位:福島
10位:盛岡
11位:F東京U23
12位:琉球
13位:鳥取
14位:C大阪U23
15位:藤枝
16位:沼津
17位:横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

優勝争いは栃木、北九州。

3位、鹿児島は去年の勢いのまま優勝争いに絡めるか。
4位、毎年優勝候補に挙がるが、去年は優勝争いにも絡めず今年もこの程度。
5位~10位、秋田は監督が変わったの去年ほどの勢いはなさそう。
      福島の飛躍を願いた。田坂監督の手腕はどうでるか。
11位~17位、なんとなく

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

沼津 新加入だから

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ゴン中山

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

わかりません





#22 メガネ28さん (投稿日:1月14日)

【 ハンドル名 】:メガネ28
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:20〜29歳
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:アルビレックス新潟、モンテディオ山形、松本山雅

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:AC長野パルセイロ
 02位:栃木SC
 03位:ギラヴァンツ北九州
 04位:鹿児島ユナイデッド
 05位:SC相模原
 06位:ブラウブリッツ秋田
 07位:G大阪U-23
 08位:カターレ富山
 09位:藤枝MYFC
 10位:FC東京U-23
 11位:ガイナーレ鳥取
 12位:グルージャ盛岡
 13位:C大阪U-23
 14位:アスルクラロ沼津
 15位:福島ユナイデッド
 16位:FC琉球
 17位:Y.S.C.C横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

リサーチ不足でほぼ未知数。
去年の順位を参照し結論。
U-23チームは若手の活躍の場なので十分に生かしてほしい。
長野はそろそろ上がってほしいのが本音。
降格した北九州、入れ替え戦で昇格を逃した栃木が筆頭

鹿児島、秋田も力は十分にある。
相模原も可能性はなくはない。
他はどうなるかは不明。
沼津がどこまでやれるか

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

長野パルセイロ
毎年上位ながらも昇格はあと一歩。 今年こそがおそらく強いはず。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

北九州・平井 かつてガンバで10点を稼いだ男が遂にJ3参戦でクラブを復帰に導けるか。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

(リサーチ不足) すみません…。





#23 KAZさん (投稿日:1月15日)

【 ハンドル名 】:KAZ
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:30〜39歳
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:水戸ホーリーホック、町田ゼルビア

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:ギラヴァンツ北九州
 02位:長野パルセイロ
 03位:鹿児島ユナイテッド
 04位:栃木SC
 05位:ブラウブリッツ秋田
 06位:カターレ富山
 07位:藤枝MYFC
 08位:アスルクラロ沼津
 09位:FC琉球
 10位:福島ユナイテッド
 11位:FC東京U-23
 12位:ガイナーレ鳥取
 13位:グルージャ盛岡
 14位:G大阪U-23
 15位:SC相模原
 16位:セレッソ大阪U-23
 17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

補強内容等考えると流石に北九州が昇格圏内を外すのは考えにくい
長野はほんといい加減上がってこれるだろうにという思いを込めて
去年上位に旋風を巻き起こした鹿児島、今年も維持できると思う
それに巻き込まれて栃木はこのあたりかなあと・・・
秋田は間瀬監督が抜けたのが痛いが、地力は出来ていると思われ

富山藤枝はこのあたりかなと
新規加入の沼津、ちょうど真ん中あたりかなと
ここから下位は予想が難しくほぼフィーリング
鳥取をこのあたりにせざるを得ないのが辛い
相模原は正直しばらく下位安定になりそうな感じかなと
そしてYSCCは最早お約束状態

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

アスルクラロ沼津
毎年新規加入のチームが旋風を巻き起こすので楽しみです

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ゴン中山
J3最年長ゴールに期待

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

特になし





#24 ユウトさん (投稿日:1月15日)

【 ハンドル名 】:ユウト
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:10〜19歳
【 地 域 】:関東        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:栃木SC

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

1位  栃木SC
2位  ギラヴァンツ北九州
3位  長野パルセイロ
4位  カターレ富山
5位  FC琉球
6位  ブラウブリッツ秋田
7位  G大阪U23
8位  鹿児島ユナイテッド
9位  SC相模原
10位  藤枝MYFC
11位   FC東京U23
12位  アスルクラロ沼津
13位  福島ユナイテッド
14位  グルージャ盛岡
15位  C大阪U23
16位  ガイナーレ鳥取
17位  YSCC横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

昨季J2復帰を逃した栃木SC、昨季J3降格をしてしまったギラヴァンツ北九州、昨季上位大分と栃木に勝ち星をあげている長野パルセイロの3チームを中心にリーグが進むと予想。
今季からJ3参入のアスルクラロ沼津は12位と予想したが、更に上の順位に食い込むこともありうる。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

グルージャ盛岡
昨季、得点は決めているものの失点が多いあまり勝ち星を逃してきた。
昨季の失点の多さを減らすことが出来れば、中位、若しくは上位にも食い込む力はある。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

栃木SC  竹中公基
昨季、JFL ブリオベッカ浦安で29試合17ゴールを記録した選手。カテゴリーを1つあげての今季。Jでも通用する実力なのか注目したい。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

栃木SC  古波津辰希
昨春、流通経済大学から加入したMF。
昨季は11試合に出場したもののなかなか持ち味を発揮できず。今季は中盤で自身の持ち味を生かしてほしい。





#25 ザイボン・グーパーさん (投稿日:1月15日)

【 ハンドル名 】:ザイボン・グーパー
【 性 別 】:女性
【 年 代 】:20〜29歳
【 地 域 】:九州        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

1 栃木
2 長野
3 北九州
4 富山
5 東京U23
6 相模原
7 G大阪U23
8 鹿児島
9 藤枝
10 秋田
11 鳥取
12 沼津
13 C大阪U23
14 琉球
15 盛岡
16 YS横浜
17 福島

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

栃木長野はチーム力クラブ運営も安定。
北九州はチーム力を新スタジアムの集客でカバー出来るでしょう。
富山相模原は序盤のつまづきがあるかどうかで下がる可能性あり。
U23チームはJ3リーグでの戦い方の経験値を積めたので、今期はどのチームも上位戦線に絡めそう。

鹿児島は三浦監督の下で怪我人続出して中盤時期から失速しそう。
藤枝沼津は同県意識して運営レベルが向上するかがカギ、あとは観客数が付いてくるかどうか。
残りのクラブは時の運の要素が強い。
J3は観客数と地域の支えの大きさがほぼ比例してるので、上位の一部クラブを除けば、順位に特段の意味は無し。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

入れ替え戦経験の栃木と安定したクラブ運営の長野
今年はこの2クラブに北九州とU23チームがどれだけ挑めるか

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

東京久保選手がJ3を踏み台にして、トップで出場できるかどうかぐらい。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

J3で突出した新人選手は居ない。
チーム戦術や調子にどれだけ自身を合わせられるか。
今期は中位以下は大混戦





#26 なおとさん (投稿日:1月16日)

【 ハンドル名 】:なおと
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:20〜29歳
【 地 域 】:関東        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:松本山雅、長野パルセイロ

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

1位:ギラヴァンツ北九州
2位:AC長野パルセイロ
3位:栃木SC
4位:アスルクラロ沼津
5位:カターレ富山
6位:藤枝MYFC
7位:鹿児島ユナイテッドFC
8位:ブラウブリッツ秋田
9位:FC琉球
10位:ガンバ大阪U-23
11位:SC相模原
12位:ガイナーレ鳥取
13位:FC東京U-23
14位:福島ユナイテッドFC
15位:セレッソ大阪U-23
16位:グルージャ盛岡
17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

J3優勝は北九州。小手川や原など多数の主力がチームを去ったが、中原や茂平などの即戦力を補強。特に小松、池元、平井、水永のFW陣はJ3では頭二つ分抜けている。監督初挑戦の原田監督の手腕が気になるところであるが、J3優勝の最右翼と言えるだろう。
2位は長野。昨年鹿児島を5位に導いた浅野監督が就任。少なくない数の主力選手が抜けたがそれを補って余りある補強を行い、戦力値は確実に上昇した。J2への昇格枠が2に広がった今年こそは長年の悲願を果たすと予想した。
3位は栃木。大石や吉満、本間など去年の主力が抜けたが、夛田、仙石、竹中など即戦力を多く補強。上位3チームの中では唯一監督が続投し、継続性という点も強み。しかし、去年終盤の嫌な流れの払拭には少し時間がかかると考えて3位に予想した。

4位は沼津。過去JFLからJ3に参入してきたチームは良い成績を残している(JFLはJ3の下部リーグではない)。また谷口や前澤など昨年JFLで活躍した選手を多く補強した沼津も上位に来ると予想される。
5位は富山。主力選手はほとんど残留し、補強によって戦力値もアップしているが、監督初挑戦の浮氣監督の手腕が気がかり。だが個々人の能力は高いので今年も昇格争いをすると思われる。
6位は藤枝。大石監督のもと年々着実に力をつけてきている。主力もほぼ残留し補強も快調。今年は昇格争いに絡んでくると思われるが、上位チームとの地力の差が出てこの順位に。

7位は鹿児島。得点王の藤本が残留し、松下や上本など経験豊富なベテランが加入したが、去年5位に導いた浅野監督の退任は痛い。2年目のジンクスが襲いかかり、去年より順位を落とすと予想した。
8位は秋田。去年の躍進を支えた間瀬監督が退任。杉山新監督のもと再スタートを切るが最初はなかなか結果が出ないはず。しかし去年4位のメンバーが結構残っているのでそこまで順位は落ちないと思われる。
9位はFC琉球。金監督は続投でスタートダッシュに成功した去年の再現が見られると思う。しかし今年も層の薄さから徐々に順位を落とすと考え9位に予想した。まだ見ぬ新助っ人外国人に期待。

10位はガンバ大阪U-23。去年U-23チームの中で最上位に来たので、単純に今年もそうなると予想。宮本新監督の評判も良さそう。
11位は相模原。辻尾や岡根など経験豊富な選手を補強したが、やはり安永監督の手腕には疑問が残る。勝手なイメージだが、せっかく素材は揃っているのに生かしきれない懸念がある。
12位は鳥取。若手が育ってきてるとはいえ、森岡新監督の手腕は未知数でフェルナンジーニョ退団の影響も大きい。まだまだJ2昇格争いに加わるところまではいかないのではないかと予想した。
13位はFC東京U-23。久保・平川ら期待の若手は多いがOAの林容平が抜けた影響は小さくないはず。

14位は福島。実績のある田坂新監督を迎え入れたが、そういきなり強くなるわけはなく、今年は土台づくりの1年となり順位もそこまで伸びないのではないかと予想した。
15位はセレッソ大阪U-23。去年U-23チームの中では最下位だったので、単純に今年もそうなると予想した。岸本や舩木など年代別代表に選ばれている選手も多く、その選手らが抜ける期間をどう乗り切るかが鍵となる。
16位は盛岡。神川監督が今年もチームを率いるようであれば上位進出も狙えたが、監督未経験の菊池氏が監督に就任。今年も一からのスタートとなり順位も伸びないと予想。牛ノ濱が抜けた影響も大きい。
17位はY.S.C.C.横浜。多くの選手がチームを去り、補強もルーキーばかり。何とか最下位を脱出してほしいところではあるが、今シーズンも相当の苦戦が予想される。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

ギラヴァンツ北九州
J3に降格してしまったが、今年は新スタジアムが完成。新スタ元年をJ2昇格で祝えるだけの戦力は整ったと感じている。J2復帰できるかどうかは原田新監督の手腕にかかっている。他チームの北九州包囲網を潜り抜けることはできるのか。

藤枝MYFC
J3に参入してからの1試合平均勝ち点が0.91→1.02→1.5と年々強くなっている。今年は上位陣もより手を焼く存在となると思われる。またカンボジア代表のワタナカの加入や、シジマールGKコーチの就任など話題性も抜群。

アスルクラロ沼津
昨年のJFL4位で終え、見事J3参入を果たした。J3元年となる今年は去年JFLで活躍した選手を多く補強。吉田監督は「今シーズンの目標は優勝、最低でも5位以内」と語っているが、その言葉に見合うだけの力は十分備えていると考える。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

山岸範宏(北九州)
去年山形で41試合に出場した“山の神”がチームの若返り方針によりまさかの移籍。正GKと第2GKの抜けた北九州をその豊富な経験を生かして1年でJ2に復帰させることはできるのか。

竹中公基(栃木)
去年JFL浦安で17得点を挙げたストライカーが5年ぶりにJの舞台に復帰。彼の活躍が今年の栃木の出来を左右するといっても過言ではない。退団した大石に代わる新しいエースとなれるか。

明神智和(長野)
トルシエジャパンでも活躍した円熟のボランチが悲願の昇格を目指す長野に加入。その豊富な経験をチームに還元し、中盤の底からチームを落ち着かせる役割が求められる。昇格まであと1歩のところで踏み止まっている長野を昇格に導いてほしい。

岡根直哉(相模原)
岐阜で2年連続30試合以上に出場していたが、今オフによもやの契約満了となり相模原に移籍した。28歳とサッカー選手としては最もいい時期にあり、守備を安定させることで相模原に上位進出に貢献したい。

谷口智紀(沼津)
今シーズンJFL奈良から加入。2010年には滝川第二で選手権優勝も経験している。学生時代は中盤の選手だったが、奈良に加入してからは主にセンターバックとして起用された。今シーズンからJ3を戦う沼津の新たな守備の要として期待されている。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

小林秀征(長野)
前澤甲気(沼津)
中原彰吾(G大阪U-23)





#27 マクリナルドさん (投稿日:1月18日)

【 ハンドル名 】:マクリナルド
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:20〜29歳
【 地 域 】:四国        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:サンフレッチェ広島
【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

1位ギラヴァンツ北九州
2位栃木SC
3位鹿児島ユナイテッド
4位ブラウブリッツ秋田
5位FC琉球
6位長野パルセイロ
7位藤枝MYFC
8位カターレ富山
9位アスルクラロ沼津
10位G大阪U-23
11位グルージャ盛岡
12位福島ユナイテッド
13位SC相模原
14位FC東京U-23
15位ガイナーレ鳥取
16位セレッソ大阪U-23
17位Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

北九州の補強はえげつない。主力の半数が退団したがそれでも十分上のカテゴリーで通用するメンバー。
2位を栃木、鹿児島が争う形になりそう。
長野はGK、FWの補強が進んでない為、去年より順位を落とすか。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

北九州・・・ベテラン勢のケガがなくシーズンを終えれたら昇格は固い。
沼津・・・加入初年度にどのくらいやれるか。
栃木・・・若手が多い分勢いに乗ると恐ろしい。
長野・・・浅野監督の手腕に注目したい。
補強が進まなかった(出来なかった?)GKとFWの出来次第では過去最低の順位になりそう。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

茂。JFLで結果を出し上のカテゴリーでどのくらいやれるか。

中原兄弟対決。兄弟でバチバチやり合ってる所を見たい。

川口、明神、本山、中山。死闘を繰り広げてきた名プレイヤーのプレーを目に焼き付けたい。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

中原優生
昨年以上の結果に期待。





#28 あっきーさん (投稿日:1月18日)

【 ハンドル名 】:あっきー
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:30〜39歳
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:柏レイソル

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

01位:栃木SC
02位:ギラヴァンツ北九州
03位:カターレ富山
04位:長野パルセイロ
05位:藤枝MYFC
06位:G大阪U-23
07位:ブラウブリッツ秋田
08位:鹿児島ユナイテッド
09位:SC相模原
10位:FC琉球
11位:福島ユナイテッド
12位:アスルクラロ沼津
13位:グルージャ盛岡
14位:ガイナーレ鳥取
15位:セレッソ大阪U-23
16位:FC東京U-23
17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

大きく4つに分けました。
1〜5位
栃木…昇格失敗したがJ3仕様の補強を断行。J3で実績のある選手を集め、プライドよりも実を取った印象。心配なのは層の薄さ
北九州…パニック買いではないがとにかく取れるものは全部取ると行った感じであまりポリシーが感じられない補強(J2からの降格組にありがち)その結果豊富な層はあるが監督が使いこなせるかが不安
富山…今年は戦力の多くが残留。その中で守備は良かったところに琉球のパブロは期待大。富山のサッカーにあえば昇格圏内も可能性が高い。心配なのは新監督の采配。
長野…相変わらずのピークを過ぎた選手中心の名のある補強。中盤は充実したが前目が弱い。去年と同じく点が取れなくて苦しみそう。
藤枝…やりたいことが明確なサッカー。もともとホームでは強いのでアウェーでそこそこやれれば可能性はある。

6位〜9位
ガンバ…宮本監督と今年はオーバーエイジを使わない方針ということで元々上手な選手が多いのでこの順位も可能かと。ただし堂安がこっちにいるというのが前提。
秋田…組織で勝ってきたチームだけに新監督のもとそのサッカーができるか?
鹿児島…主力はほぼ残留ですが監督の交代と終盤の失速が気になる
相模原…安永監督仕様にチームの半分を入れ替える改革を断行。でも浸透には時間がかかりそう。

10位〜13位
正直ここからはよくわかりません。
琉球…中盤が残ったが如何せん夏場の失速が多すぎる
福島…実績のある監督だが如何せん選手層が薄い
沼津…ここ数年のJFLからの昇格組の勢いは買っているのですが情報が少ない
盛岡…牛之濵の移籍が大きい。色々賛否のあった監督が変わったことがどう転ぶか。

14〜17位
鳥取…さらなる若返り。でもベテランが頑張らないとこの順位も厳しいかも。
セレッソ・FC東京…とにかく選手層が薄い。チームとしてもそこまで勝ちに行っているとは思えない。
横浜…正直Jに入るべきチームなのか考えてしまう。無理してJにいるのかと。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

藤枝…昨年ホームでは3位に入る強さを誇ったチームが同じ監督のもと弱点を上手く補う補強が行えた。

栃木…昨年パニック補強でチームのやりたいサッカーとできるサッカーの相違で超守備的なサッカーとなったが今年は入れ替えを断行して監督のやりたいサッカーが見られるか。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

中山雅史選手(沼津)
まず出場できるのか?という疑問もありますが出場したら間違いなくJ3記録となります。

松本拓也選手(秋田)
J3有数のGK。各種のスコアで北九州山岸選手を越すことができるか。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

竹中公基選手(栃木)
JFLで17点という実績は伊達ではない。昨年の得点王だった藤本選手が前年8得点だったことを考えると栃木のサッカーにもよるが大爆発の可能性も。





#29 HJさん (投稿日:1月18日)

【 ハンドル名 】:HJ
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:10〜19歳
【 地 域 】:北海道        
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:ギラヴァンツ北九州
 02位:鹿児島ユナイテッド
 03位:栃木SC
 04位:長野パルセイロ
 05位:カターレ富山
 06位:ブラウブリッツ秋田
 07位:SC相模原
 08位:FC琉球
 09位:アスルクラロ沼津
 10位:ガイナーレ鳥取
 11位:グルージャ盛岡
 12位:FC東京U-23
 13位:ガンバ大阪U-23
 14位:藤枝MYFC
 15位:福島ユナイテッド
 16位:Y.S.C.C.横浜
 17位:セレッソ大阪U-23

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

1位は戦力的にも北九州が独走と予想。 2位以下は混戦で予想が難しいです。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

ギラヴァンツ北九州

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

北九州:平井将生     何故J3にいるかわからない選手。J3で暴れると思う。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

北九州:茂平   昨年JFLの新人王ということでどれだけ通用するか楽しみ。





#30 トーン耽々さん (投稿日:1月19日)

【 ハンドル名 】:トーン耽々
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:30〜39歳
【 地 域 】:北陸
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:アルビレックス新潟、松本山雅、ツエーゲン金沢、FC岐阜、長野パルセイロ、カターレ富山

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:カターレ富山
 02位:ギラヴァンツ北九州
 03位:長野パルセイロ
 04位:FC琉球
 05位:栃木SC
 06位:アスルクラロ沼津
 07位:ブラウブリッツ秋田
 08位:鹿児島ユナイテッド
 09位:藤枝MYFC
 10位:G大阪U-23
 11位:SC相模原
 12位:グルージャ盛岡
 13位:セレッソ大阪U-23
 14位:FC東京U-23
 15位:ガイナーレ鳥取
 16位:福島ユナイテッド
 17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

今季序盤も上位が8クラブほどで団子状態が続くと想定され、J3優勝(昇格)戦線は3強の争いと見込まれる。主力が退団し、補強では一歩出遅れた感はあったが、最終的に一番よい戦力を有している印象のある北九州。近年には珍しく有力若手の加入が多く見られ、バランスの良い選手層となった長野。昨季の堅守をベースに攻撃に比重を傾けてきた栃木。

ただ、この3強にネガティブな面はないのかというと、そうではないと思う。そんな3強を追うのが秋田、鹿児島、富山、藤枝、琉球、そして沼津。

その中で秋田は主力4人が抜け、琉球は得点源2人が退団し戦力低下はありうる話。秋田は監督が交代はしたがベースができているので第2ステージのスタートといったところか。ただ、琉球に関しては監督の指導力もあり魅力あるチームになりつつあるので今季のサプライズ候補としたい。

そして、昨季とほぼ同様の戦力を有するのが鹿児島、富山、藤枝。この3クラブの中で今季補強が当たれば3強を脅かす事ができるのではないだろうか。とはいえ、鹿児島は昨季のモチベーションを維持できるかにかかっていそう。三浦監督がどのような方向性にもっていくか。富山は監督が新人クラスの人選なので選手が監督を盛り立てる雰囲気、周りのサポートが必要となってきそう。昨季は大分と栃木が初監督ながら1,2位となったのでその再現を願うといったところか。藤枝は大石監督3年目の集大成としたいのではないか?それには昨季加入残留組が今季も力を発揮できるかにかかっていると見る。

沼津に関しては情報が…。チーム得点王が残留しているが、昨季の鹿児島の例を挙げると前年のチーム得点王は出場機会が減り、同リーグのJFLクラブから加入のFW藤本(SP京都)が台頭する結果となった。GK山岡(SP京都)もしかり。となると注目はJFLクラブから加入のFW前澤(ソニー仙台)らに視線が注がれる。

U-23に関してはG大阪が23歳以下で戦うと聞いているので昨季のような規格外チームは形成されないと思われる。昨季の陣容が今季もそのままなら3つのU-23チームの中ではF東京が有力だが、得点源だったOA枠のFW林が移籍しているので順位を落とすかも。また、昨季J3で活躍した23歳以下の選手が今季はトップ帯同となると話が違ってくる。F東京であればユインス、G大阪なら堂安など。セレッソはトップが今季J1ということで何かしら影響がでるのか?今季も予想が難しい3チームとなる。

その他の昨季下位クラブはチームの基盤作りに力を注ぐ必要がありそう。
相模原…スタメンは揃っているが、選手層が薄い事が気がかり。
盛岡…可能性があるとしたらこのチームだが、シーズンを戦いきる力はないか。
鳥取…大黒柱が抜け、面子も昨季とほぼ同じ。新加入に期待するしかない?
福島…昨季とほぼ同じ面子で代わり映えがないので評価減。
YS横浜…連続最下位からの脱却もあるとみているが、やはり難しいか。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

藤枝、琉球、G大阪U-23。
3チームとも攻撃に比重を置いており、今季もその辺を突き詰めていくと見られるので。G大阪U-23は宮本新監督の手腕にも興味あり。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

北九州加入のMF茂平。
2年ほど前から変わった名前だなと気になっていた選手。昨季デビューのJFLで15得点と得点能力も高く、できれば自分が応援するクラブに加入してほしかったので。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

セレッソ大阪のSDF舩木翔。
年代別代表などで忙しくなりそうだが、出場すれば違いを生み出せるのではないかと。





#31 青山さん (投稿日:1月19日)

【 ハンドル名 】:青山
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:30〜39歳
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:ガンバ大阪

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:カターレ富山
 02位:栃木SC
 03位:ギラヴァンツ北九州
 04位:長野パルセイロ
 05位:SC相模原
 06位:ブラウブリッツ秋田
 07位:鹿児島ユナイテッド
 08位:藤枝MYFC
 09位:ガイナーレ鳥取
 10位:FC東京U-23
 11位:アスルクラロ沼津
 12位:セレッソ大阪U-23
 13位:G大阪U-23
 14位:FC琉球
 15位:福島ユナイテッド
 16位:グルージャ盛岡
 17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

J2から降格してきた北九州や昨季のJ3上位だったほとんどのクラブで主力の個人昇格現象が起きた中で、レギュラーのほとんどが残り昨季のサッカーを継続できる富山が前半戦に貯金を作って、そのまま逃げ切りそう。

また、セカンドチーム内で最上位だったG大阪U-23は、今季はOA枠を極力使用しないことを明言しており、10代の選手主体の戦いになるため下位に低迷しそう。

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

ギラヴァンツ北九州
新スタジアム元年どこまで地元を盛り上げられるか。

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:
チャンワタナカ(藤枝MYFC)
カンボジアの英雄がJ3でどこまで通用するか興味深い。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

食野亮太郎(G大阪U-23)
同年代の他の選手と比べてまだまだ力不足だが、素材は良いので一皮むければ数字を残せそう。





#32 全自動ルーニーさん (投稿日:1月19日)

【 ハンドル名 】:全自動ルーニー
【 性 別 】:男性
【 年 代 】:20〜29歳
【 地 域 】:中国
【 好きなJリーグのチームはどこですか?(複数選択可) 】:鹿島アントラーズ、ファジアーノ岡山、カマタマーレ讃岐

【 J3の全17クラブの順位を予想をしてください。 】:

 01位:長野パルセイロ
 02位:鹿児島ユナイテッド
 03位:ギラヴァンツ北九州
 04位:栃木SC
 05位:FC琉球
 06位:カターレ富山
 07位:ブラウブリッツ秋田
 08位:G大阪U-23
 09位:藤枝MYFC
 10位:SC相模原
 11位:ガイナーレ鳥取
 12位:FC東京U-23
 13位:アスルクラロ沼津
 14位:セレッソ大阪U-23
 15位:福島ユナイテッド
 16位:グルージャ盛岡
 17位:Y.S.C.C.横浜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

1~4位グループ 5~7位グループ 8位~グループに分かれると予想(第一グループと第二グループは差が小さい可能性あり)

長野、北九州は他との地力が一段違う。鹿児島は昇格一年目で大健闘した。2年目は補強も一年目よりはうまくいっているし、引き抜きもそれほどないと思われるので上記2チームにも引けをとらない戦力だ。

栃木はこの中で序列をつけるなら一歩後退だろう。 昨年は赤字覚悟で挑んだ布陣 今年はそれほど補強できないのではないか。

第二グループは昨シーズン安定していた面子。 大崩れはないが上位に食い込むほどの陣容でもないのでこの位置 最下位はY.S.C.C.横浜 昨シーズンの戦いぶりと資金力を鑑みても、下位はほぼ確実と思われる 盛岡は、身内のゴタゴタで問題が起きていなければいいが・・

【 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で) 】:

鹿児島ユナイテッド FOOT×BRAINで特集を見て、面白いクラブ&社長だと思ったから。 社長はあの顔でFW(笑)

【 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

MF明神智和(長野)

衰えたとはいえ元日本代表でガンバの主力だった男、きっとやってくれる。

【 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか? 】:

FW郡大夢(G大阪U-23)  

U-23要因濃厚だが、ここで大爆発して上に上がりたい そのポテンシャルはある。





※ たいち父さん (投稿日:1月14日) → 14チーム分の予想しかありません。訂正(=再投稿)されませんでしたので無効とさせていただきます。



【受付期間 (J3編)】

 2017年1月9日(月)~2017年2月17日(金)まで

 → 申し訳ありませんが、不公平が生じるため、それ以降は受け付けません。

【質問内容】

 (項目1) ハンドル名
 (項目2) 年代
 (項目3) 性別
 (項目4) 地域
 (項目5) 好きなJリーグのチームはどこですか? (複数選択可)
 (項目6) J3の全17クラブの順位を予想をしてください。
 (項目7) その理由を簡潔にお書きください。
 (項目8) 今シーズンのJ3で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で)
 (項目9) 今シーズンのJ3で注目する選手とその理由をお書きください。
 (項目10) 今シーズンのJ3でブレイクすると思う若手選手は誰ですか?

・投稿用フォーム (J1編) → http://form1.fc2.com/form/?id=c0081ccfb50a691b
・投稿用フォーム (J2編) → http://form1.fc2.com/form/?id=89cf6020956a8e13
・投稿用フォーム (J3編) → http://form1.fc2.com/form/?id=e6eb131b2271b32f


※ たくさんの予想が集まった方が面白いので気軽に順位予想バトルに参加してください。
※ シーズン終了後には「成績の発表」を行います。できるだけ私情を挟まずに予想することをお勧めします。
※ 誤字や脱字、クラブ名の間違い(=栃木FCなど)、言い回しの間違い等があったとしても、よほどのことがない限り、そのままアップしています。「この投稿者の予想はどのくらい信頼できるのか?」を推し量ることができるように敢えてそのままにしていますので、特にクラブ名の間違いにはご注意ください。
※ 注意点がいくつかあります。上にある注意点(6つ)を確認してから投稿してください。(投稿が無効になる可能性があります。)



関連エントリー

 2016/01/08  【J1】 順位予想バトル 2016年版 受付終了 (参加者:368名)
 2016/01/09  【J2】 順位予想バトル 2016年版 受付終了 (参加者:223名)
 2016/01/15  【J3】 順位予想バトル 2016年版 受付開始 (参加者:75名)

 2017/01/03  【J1】 2016年の順位予想バトル 結果発表 (1位~368位まで)
 2017/01/05  【J2】 2016年の順位予想バトル 結果発表 (1位~223位まで)
 2017/01/06  【J3】 2016年の順位予想バトル 結果発表 (1位~75位まで)

 2017/01/07  【J1】 順位予想バトル 2017年版 受付開始 (現時点の参加者:251名)
 2017/01/08  【J2】 順位予想バトル 2017年版 受付開始 (現時点の参加者:111名)
 2017/01/09  【J3】 順位予想バトル 2017年版 受付開始 (現時点の参加者:32名)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)

01月21日
全記事一覧(2005年-2017年)


01月21日
【J1】 順位予想バトル 2017年版 受付開始 (参加者:251名) → 参加者募集中!!!

01月21日
【J2】 順位予想バトル 2017年版 受付開始 (参加者:112名) → 参加者募集中!!!

01月21日
【J3】 順位予想バトル 2017年版 受付開始 (現時点の参加者:32名) → 参加者募集中!!!


01月22日
【J2】 全22クラブの中で2017年の注目度の高いクラブはどこだろうか? (12位~22位まで)

01月22日
【J1】 全18クラブの中で2017年の注目度の高いクラブはどこだろうか? (1位~9位まで)

01月21日
【J1】 全18クラブの中で2017年の注目度の高いクラブはどこだろうか? (10位~18位まで)

01月21日
【2017年の順位予想】 J2のプレーオフ争いの中心になるのは千葉・山形・徳島あたり。

01月21日
【J1・J2・J3】 契約満了になった未契約選手の中でまだまだJリーグで活躍できそうな選手 (20名) (後編)

01月20日
【2017年の順位予想】 J2のプレーオフ争いの中心になるのは千葉・山形・徳島あたり。

01月20日
【J1・J2・J3】 契約満了になった未契約選手の中でまだまだJリーグで活躍できそうな選手 (20名) (前編)

01月20日
【J2】 2017年にブレイクすると予想される若手Jリーガー (1位~10位)

01月19日
【J1】 2017年にブレイクすると予想される若手Jリーガー (1位~10位)

01月19日
【J1】 2017年にブレイクすると予想される若手Jリーガー (11位~20位)

01月19日
【J2】 2017年 全22クラブの戦力分析 (アビスパ福岡・V・ファーレン長崎・ロアッソ熊本・大分トリニータ編)

01月18日
【J2】 2017年 全22クラブの戦力分析 (カマタマーレ讃岐・徳島ヴォルティス・愛媛FC編)

01月18日
【J1】 2017年 全18クラブの戦力分析 (ヴィッセル神戸・サンフレッチェ広島・サガン鳥栖編)

01月18日
【J2】 2017年 全22クラブの戦力分析 (京都サンガ・ファジアーノ岡山・レノファ山口編)

01月17日
【J1】 2017年 全18クラブの戦力分析 (ジュビロ磐田・ガンバ大阪・セレッソ大阪編)

01月17日
【J2】 2017年 全22クラブの戦力分析 (ツエーゲン金沢・名古屋グランパス・FC岐阜編)

01月17日
【J1】 2017年 全18クラブの戦力分析 (ヴァンフォーレ甲府・アルビレックス新潟・清水エスパルス編)

01月16日
【J2】 2017年 全22クラブの戦力分析 (横浜FC・湘南ベルマーレ・松本山雅編)

01月16日
【J2】 2017年シーズン 全22クラブの戦力分析 (ジェフ千葉・東京ヴェルディ・町田ゼルビア編)

01月15日
【J1】 残りわずかとなったストーブリーグの注目ポイント (1位~10位まで)

01月15日
【J1】 2017年シーズン 全18クラブの戦力分析 (浦和レッズ・大宮アルディージャ・柏レイソル編)

01月15日
【J2】 2017年シーズン 全22クラブの戦力分析 (モンテディオ山形・水戸ホーリーホック・ザスパクサツ群馬編)

01月14日
【J1】 2017年シーズン 全18クラブの戦力分析 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ編)

01月14日
【2017年の順位予想】 残留争いの中心は横浜FM・仙台・新潟・甲府・札幌

01月14日
【2017年の順位予想】 J1の本命は鹿島、対抗は浦和、3番手が川崎F、4番手が神戸

01月13日
【J3】 全17クラブの中で補強に成功したのはどこだろうか? (上)

01月12日
【J1】 FW大前元紀(清水エスパルス→大宮アルディージャ)はどうして移籍を決断したのだろうか?

01月12日
【J1/J2】 「活躍する可能性が高い。」と思う今オフの新外国籍選手 (1位-10位まで)

01月11日
【J1/J2】 期待の新外国籍選手(22名)を動画でチェックする。 (後編)

01月11日
【J1/J2】 期待の新外国籍選手(22名)を動画でチェックする。 (前編)

01月10日
【J1】 順位予想バトル 2017年版 集計経過 (現時点の参加者:78名)

01月10日
【J2】 順位予想バトル 2017年版 集計経過 (現時点の参加者:37名)

01月09日
【J2】 全22クラブのオフの補強について1位~22位まで順位を付けてみた。 (その4)

01月09日
01月09日
【J2】 全22クラブのオフの補強について1位~22位まで順位を付けてみた。 (その3)

01月08日
【J2】 全22クラブのオフの補強について1位~22位まで順位を付けてみた。 (その2)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (4)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

月別エントリー一覧


【2005年のエントリー】
  ├2005年11月(11)
  ├2005年12月(39)

【2006年のエントリー】
  ├2006年1月(37)
  ├2006年2月(18)
  ├2006年3月(22)
  ├2006年4月(40)
  ├2006年5月(31)
  ├2006年6月(42)
  ├2006年7月(26)
  ├2006年8月(32)
  ├2006年9月(37)
  ├2006年10月(28)
  ├2006年11月(41)
  ├2006年12月(15)

【2007年のエントリー】
  ├2007年1月(28)
  ├2007年2月(22)
  ├2007年3月(23)
  ├2007年4月(29)
  ├2007年5月(25)
  ├2007年6月(25)
  ├2007年7月(37)
  ├2007年8月(39)
  ├2007年9月(45)
  ├2007年10月(35)
  ├2007年11月(23)
  ├2007年12月(47)

【2008年のエントリー】
  ├2008年1月(31)
  ├2008年2月(29)
  ├2008年3月(39)
  ├2008年4月(40)
  ├2008年5月(32)
  ├2008年6月(30)
  ├2008年7月(31)
  ├2008年8月(24)
  ├2008年10月(13)
  ├2008年11月(33)
  ├2008年12月(28)

【2009年のエントリー】
  ├2009年1月(36)
  ├2009年2月(23)
  ├2009年3月(33)
  ├2009年4月(31)
  ├2009年5月(36)
  ├2009年6月(19)
  ├2009年7月(36)
  ├2009年8月(23)
  ├2009年9月(33)
  ├2009年10月(31)
  ├2009年11月(36)
  ├2009年12月(19)

【2010年のエントリー】
  ├2010年1月(18)
  ├2010年2月(21)
  ├2010年3月(33)
  ├2010年4月(31)
  ├2010年5月(20)
  ├2010年6月(27)
  ├2010年7月(18)
  ├2010年8月(27)
  ├2010年9月(24)
  ├2010年10月(33)
  ├2010年11月(47)
  ├2010年12月(42)

【2011年のエントリー】
  ├2011年1月(49)
  ├2011年2月(46)
  ├2011年3月(44)
  ├2011年4月(55)
  ├2011年5月(50)
  ├2011年6月(45)
  ├2011年7月(41)
  ├2011年8月(40)
  ├2011年9月(38)
  ├2011年10月(28)
  ├2011年11月(20)
  ├2011年12月(18)

【2012年のエントリー】
  ├2012年1月(19)
  ├2012年2月(30)
  ├2012年3月(34)
  ├2012年4月(25)
  ├2012年5月(34)
  ├2012年6月(30)
  ├2012年7月(18)
  ├2012年8月(31)
  ├2012年9月(37)
  ├2012年10月(45)
  ├2012年11月(39)
  ├2012年12月(39)

【2013年のエントリー】
  ├2013年1月(31)
  ├2013年2月(29)
  ├2013年3月(29)
  ├2013年4月(34)
  ├2013年5月(43)
  ├2013年6月(42)
  ├2013年7月(46)
  ├2013年8月(34)
  ├2013年9月(40)
  ├2013年10月(35)
  ├2013年11月(43)
  ├2013年12月(42)

【2014年のエントリー】
  ├2014年1月(42)
  ├2014年2月(36)
  ├2014年3月(51)
  ├2014年4月(39)
  ├2014年5月(44)
  ├2014年6月(61)
  ├2014年7月(34)
  ├2014年8月(69)
  ├2014年9月(66)
  ├2014年10月(47)
  ├2014年11月(49)
  ├2014年12月(64)

【2015年のエントリー】
  ├2015年1月(56)
  ├2015年2月(43)
  ├2015年3月(52)
  ├2015年4月(33)
  ├2015年51月(56)
  ├2015年6月(43)
  ├2015年7月(52)
  ├2015年8月(33)
  ├2015年9月(56)
  ├2015年10月(43)
  ├2015年11月(52)
  ├2015年12月(33)

【2016年のエントリー】
  ├2016年1月(76)
  ├2016年2月(64)
  ├2016年3月(66)
  ├2016年4月(54)
  ├2016年5月(70)
  ├2016年6月(66)
  ├2016年7月(65)
  ├2016年8月(54)
  ├2016年9月(72)
  ├2016年10月(73)
  ├2016年11月(85)
  ├2016年12月(46)

【2017年のエントリー】
  ├2017年1月(41)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん