アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/10/15 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)
 2017/10/15 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)
 2017/10/16 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編)
 2017/10/16 【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。
 2017/10/16 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)
 2017/10/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)
 2017/10/18 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (アタッカー編)
 2017/10/18 【U-17W杯】 DF喜田陽(セレッソ大阪U-18)がPK失敗。ベスト8進出はならず。
 2017/10/18 【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬のサポーターが出したSOSの横断幕について
 2017/10/19 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (東京ヴェルディ編)
 2017/10/19 【ACL】 興ざめだった上海上港&FWフッキのマナー違反 (vs 浦和レッズ)
 2017/10/19 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (浦和レッズ編)

 2017/10/19 全記事一覧(2005年-2017年)


【清水×甲府】 俺達は甲府を信じて唄い続ける (生観戦記 #16) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 日本平スタジアムへ

静岡県の日本平スタジアム。

普段はそうでもないが、改めてその場所を訪問してみると、Jリーグの創世当時から存在するスタジアムには、それ以外の新興のスタジアムと比べて、一種の独特の趣があることを感じる。瑞穂陸上競技場しかり、万博競技場しかり、三ツ沢球技場しかり、ヤマハスタジアムしかり・・・。

まだまだ、誕生して間もないと思われているJリーグだが、すでに15年の歴史があって、少なくない歴史の積み重ねがある。日本平も、幾多の激闘の舞台となってきた、スタジアムの1つである。

日本平へ行くには、自家用車あるいは、公共バスしか手段がないが、静岡駅からは30分あまり、最寄りの清水駅からでも20分以上かかる。決してアクセス環境が優れているとはいえないが、オレンジ色の集団を左右に見ながら駆け上がる日本平までの道のりは、高揚感を増大させる効果を持つ。悪くないものである。







■ フジヤマダービー

清水エスパルスは、第24節の静岡ダービーを制して、現在、5連勝中。対するヴァンフォーレ甲府は、現在、17位。残留のためにも、落とせない試合が続く。

なかなか思うような結果の出ない甲府は、05年の後半から続けてきた3トップを封印して、2トップに変更。192cmのラドンチッチと183cmの須藤のツインタワーを採用し、GKには、阿部謙作が復帰。DFラインは杉山・増嶋・秋本・山本。MFが茂原・宇留野・石原・藤田が先発。

ホームの清水は、<4-4-2>。現時点のベストといえるメンバーで、GK西部、DF市川・青山・高木和・児玉。MF伊東・兵働・藤本・フェルナンジーニョ。2トップは、チョジェジンと矢島。




■ ツインタワーの効果

試合の序盤は、甲府が主導権を握る。中盤を、茂原・宇留野・石原・藤田の4人で構成し、中盤で細かくつないでサイドからクロスを上げてフィニッシュを狙う新しい形で、2トップの高さを生かそうとする。

甲府のシステムは、流動的なので、数字で表現しにくいが、もっとも適当なのは、藤田の1ボランチで、その前に、茂原・宇留野・石原の3人が並ぶ<4-1-3-2>だろうか。ショートパス主体のこれまでのスタイルに、高さが加わった甲府は、3次元的な攻撃が可能になって、試合の序盤は、いつも以上の期待感を感じさせた。

■ さえるミドルパス

しかしながら、前半の15分を過ぎると、ホームの清水が盛り返す。序盤は、甲府にプレッシャーに押され気味だったが守備が機能し始めて、奪ったボールをシンプルに前線につないで、2トップを生かす本来のサッカーが、出来るようになっていく。

甲府の選手も細かい技術レベルは低くないが、ロングキックやミドルキックの精度の高さは、清水の選手の方が、1枚も2枚も上手だった。同じようにアバウトに見えるパスでも、清水のロングパスは、相手DFの嫌な位置を狙ってしっかりと蹴られており、甲府DFは簡単には処理できなかった。

前半の30分過ぎには、清水がCKから、何度か決定機をつかむが、甲府が何とかGK阿部を中心に守りきって、0対0で前半を終えた。

■ 矢島の先制ゴール

後半は、一進一退の攻防が続いたが、甲府にアクシデントが発生。FWラドンチッチが後半9分に負傷でアルベルトと交代となる。

ラドンチッチの高さという脅威がなくなったためか、清水は、右サイドバックの市川が積極的に攻撃に参加し始めると、後半18分に、MFフェルナンジーニョのタメから、スペースに走りこんだ市川がアーリークロス。チョジェジンがニアに走りこんでつぶれて、その裏のスペースでフリーになったFW矢島が難なく押し込んで清水が待望の先制ゴールを挙げた。

ここにきて、キャンプ中のロッソ熊本との練習試合で大怪我を負って以来、ずっと戦列を離れていた戸田が復帰。その戸田が、2試合連続でアシストをマークしており、長らく安泰だった右サイドバックのレギュラーの座も危うくなってきていた市川だけに、うれしいアシストとなった。

■ 無かった交代の切り札

甲府は、ラドンチッチと須藤の2トップをスタメンで起用し、ある程度、機能したが、その弊害として、1点を追いつかなければならない時間帯で、高さをもつ交代のカードがなく、終盤にパワープレーを仕掛けることが出来なかった。

暑さもあって、単純なミスパスも増えていった甲府は、後半44分にも、MF高木純にサイドを崩されて、MF枝村に決定的なゴールを許す。結局、0対2で敗れた甲府は、残留圏内に浮上することは出来なかった。




■ ラドンチッチはバレーになれるか?

甲府の新外国人のラドンチッチは192cm。足元の技術もあって、その上、パワフルな左足のシュートを秘める。ポストプレーも正確で、相手DFを背中に背負った状態でのプレーにも、見所があって、相手にとっては、厄介な選手である。

今後、彼が、得点力不足解消の切り札となれるかどうかは分からないが、そのポテンシャルを考えると、その可能性は秘めている。

ただ、今後も2トップを採用するならば、須藤との2トップよりも、スピードタイプの選手と組ませる方が、効果的かもしれない。この試合では、須藤とラドンチッチの役割分担が明確ではなく、須藤に要求されているプレーが曖昧になっていて、須藤が、効果的な仕事が出来ずに終わった。それならば、須藤は、パワープレー要因としてベンチに温存しておいて、終盤に起用する方が、いいだろう。

■ あわてないエスパルス

清水は、前半に決定機に決めきれず、いやなムードで後半を迎えた。下位の甲府を相手ということもあって、絶対に「勝ち点3」が欲しい試合だったが、決してあわてる戦ったことが、好結果に結びついた。

甲府は、後半9分に、FWラドンチッチを下げてFWアルベルトを投入したことで、攻撃がパワーダウンして勢いがなくなってしまった感もあったが、一方の清水は、ベンチにFW西澤やMF枝村、MF高木、DF戸田といった攻撃的なカードを何枚も持っており、余裕を持って戦うことが出来た。ベンチ要因の差も、勝敗を分けた鍵の1つだった。




■ 2トップの関係

清水は、2トップのチョジェジンと矢島のコンビネーションが良かった。タイプこそ違うものの、ともに180cmを超える大型選手であり、これまでは、かみ合わない試合も少なくなかったが、この日は、ポストに入るチョジェジンとその裏のスペースに走る矢島という棲み分けが出来ており、お互いに持ち味を引き出した。

矢島は、これで、今シーズン4得点目。昨シーズンと比べると、高い身体能力を生かしたスーパーなゴールシーンは見せられていないが、その分、ポジショニングで勝ち取ったストライカーらしいゴールが増えてきている。嗅覚が増しているのかもしれない。

■ ワンボランチ?トリプルボランチ?

清水は、依然として、両サイドの兵働と藤本のポジショニングが曖昧なままで、試行錯誤の状態が続いている。攻撃的に戦おうとしているのか、守備的に戦おうとしているのかは、彼ら2人のポジショニングを見れば一目瞭然だが、あまりにも、守備に気を使いすぎていて、トリプルボランチ気味になる時間帯が多く、攻撃面では、彼らの持ち味を十分に、発揮しきれていない。

チョジェジンと矢島の2トップで固定しつつあるため、その余波を受けて、フェルナンジーニョが攻撃的MFの位置に1つポジションを下げているが、中盤の守備という観点から見ると得策ではなく、守備面で、穴が開いた部分は、すべて、アンカーの伊東が埋めているという状態である。もう少し、チーム全体が流動的になれば、チームとして、レベルアップ出来るのではないだろうか。

■ 甲府はどうする?

甲府は、アウェーの清水戦ということもあって、試合前から、苦しい戦いになることは想定していたと思うが、その通りで簡単ではなく、結果は残せなかった。

甲府というクラブの規模から考えると、J1で戦っていること自体が奇跡的といえるような状況であり、よくがんばって入るが、いったん、J2に降格してしまうと、もう一度、J1に上がるためには、かなり多くのエネルギーが必要になる。したがって、その負担にチームが耐え切れなくなる可能性もある。よって、何としても、J2には降格したくないところである。残り試合は、ヴァンフォーレの未来をかけた戦いになる。







清水エスパルス:採点

GK:西部 5.0

 → オフサイドに救われたが、完全な凡ミスであわや失点という場面を作った。

DF:市川 6.5

 → 後半は、積極的に攻撃参加。見事なアシスト。

DF:青山 6.0

 → ラドンチッチにてこずる場面もあったが、ゴール前での仕事はさせず。

DF:高木和 6.0

 → ややフィードがぶれたが、守備は問題なし。

DF:児玉 6.0

 → キックの精度は安定している。前半は、攻撃の基点になった。

MF:伊東 6.0

 → 広範囲に動いたが、ややパスミスも目立った。

MF:兵働 4.5

 → 危険なパスミスもあって、流れに乗れないまま途中交代。

MF:藤本 5.5

 → 精度の高いミドルパスで攻撃をつかさどったが、守備では集中が切れるシーンがあった。

MF:フェルナンジーニョ 6.5

 → キレキレのドリブルで相手を翻弄したが、決定機に決めきれず。

FW:チョジェジン 6.5

 → 安定したキープで前線で起点になった。

FW:矢島 6.0

 → 値千金の先制ゴール。

サブ:枝村 5.5

 → 追加点を挙げるも、仕事量が少なすぎる。

サブ:高木純 7.0

 → 途中出場で、攻守に貢献。2点目をアシスト。

サブ:岩下 採点なし。

 → 守備固めで出場。



ヴァンフォーレ甲府:採点

GK:阿部 6.5

 → 久々の出場で、好セーブで失点を防いだ。

DF:杉山 5.5

 → 悪くなかったが、もっと攻撃的にプレーしたかった。

DF:増嶋 7.0

 → 高さ勝負では、チョ・ジェジンに快勝。カバーリングもたくみ。

DF:秋本 6.0

 → 2トップを自由にはさせなかった。

DF:山本 4.5

 → 軽率なパスミスが多く、リズムを壊す。

MF:藤田 6.0

 → よく動いてボールを散らしたが、アイディアが不足していた。

MF:宇留野 5.0

 → 中盤で、消えてしまった。

MF:茂原 5.5

 → 切れはあった。2トップの一角で起用しても面白いのでは?

MF:石原 5.5

 → 前半は、試合に入りきれなかった。後半は、持ち直した。

FW:ラドンチッチ 6.0

 → 相手にとっては、嫌な存在。

FW:須藤 5.0

 → ラドンチッチとのコンビがいまひとつ。

サブ:アルベルト 5.0

 → 前線で存在を示せず。

サブ:木村 採点なし。

 → 流れを変えられず。

サブ:大西 採点なし。

 → 仕事は出来なかった。




おすすめエントリー (10記事)

コメント

矢島は4点目ですよ
2007/09/16(日) 01:22:36 | URL | 外鋪為以澎  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/733-104153bd





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月19日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

10月19日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (浦和レッズ編)

10月19日
【ACL】 興ざめだった上海上港&FWフッキのマナー違反 (vs 浦和レッズ)

10月19日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (東京ヴェルディ編)

10月18日
【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬のサポーターが出したSOSの横断幕について

10月18日
【U-17W杯】 DF喜田陽(セレッソ大阪U-18)がPK失敗。ベスト8進出はならず。

10月18日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (アタッカー編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)

10月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)

10月16日
【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。

10月16日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)

10月13日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)

10月12日
【サッカー】 フジテレビ系列は解説者の清水秀彦さんをいつになったら諦めるのか・・・。

10月12日
【U-17W杯:日本 vs フランス】 スコアは僅差だったが・・・。苦手とするフランスに完敗。

10月12日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

10月11日
【投票:U-17W杯】 vs フランス戦(2戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月11日
【日本代表】 DF槙野智章のスタメン起用は(流行りの)排除のためだったのか? (vs ハイチ)

10月11日
【国際親善試合:日本 vs ハイチ】 大きな戦力になり得る187センチのFW杉本健勇(セレッソ大阪)

10月10日
【国際親善試合】 ハイチ戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。

10月10日
【投票:親善試合】 vs ハイチ戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ツエーゲン金沢編)

10月10日
【U-17日本代表】 DF菅原由勢(名古屋U18)は「日本サッカー史上最高の右SB」になれるか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ファジアーノ岡山編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (名古屋グランパス編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (愛媛FC編)

10月09日
【U-17W杯】 圧巻のゴールラッシュ!!!MF中村敬斗(三菱養和SCユース)はハットトリック達成!!!

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (モンテディオ山形編)

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジェフ千葉編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (徳島ヴォルティス編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (湘南ベルマーレ編)

10月07日
【国際親善試合:日本 vs ニュージーランド】 大きな存在感を発揮したプラチナ世代のMF小林祐希

10月06日
【国際親善試合】 ニュージーランド戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。 (2017年10月6日)

10月06日
【投票:親善試合】 vs ニュージーランド戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月06日
【移籍市場】 ヴィッセル神戸は「Jリーグの嫌われ者」になる覚悟はあるのか?

10月05日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (フォワード編)~2位:FW鈴木優磨、1位:FW久保裕也~

10月05日
J3初観戦に想う。 (ブラウブリッツ秋田 vs ガンバ大阪U-23@あきぎんスタジアム)

10月05日
【J3】 自動昇格争いの展望 ~有利なのは栃木SC、ダークホースは鹿児島ユナイテッド~

10月04日
【サッカー】 いい解説者になれそうな現役選手 (1位-10位)~5位:遠藤保仁、4位:小野伸二、3位:岩政大樹、2位:中村俊輔、1位は・・・~

10月04日
【J3】 元日本代表の森岡隆三監督(ガイナーレ鳥取)は指導者としては無能なのか?

10月04日
【J3】 元日本代表の宮本恒靖監督(ガンバ大阪U-23)は指導者としては無能なのか?

10月03日
【サッカー】 不人気なサッカー解説者 (1位-10位)~5位:セルジオ越後、4位:北澤豪、3位:清水秀彦、2位:武田修宏、1位は・・・~

10月03日
【サッカー】 人気のあるサッカー解説者 (1位-10位)~5位:岡田武史、4位:福西崇史、3位:戸田和幸、2位:名波浩、1位は・・・~

10月03日
【Jリーグ】 日本を代表するダービーマッチ (1位-10位) ~3位:静岡ダービー、2位:さいたまダービー、1位は・・・。~

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J2】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J2】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J1】 2017年-2018年の移籍市場で去就が注目されるJリーガーをあと10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J1】 2017年-2018年の移籍市場で去就が注目されるJリーガーを10人だけ挙げてみた。

09月30日
【Jリーグ】 「攻撃面での貢献度が高いキーパー」というと誰だろうか? (J1編・J2編・J3編)

09月30日
【J1】 残留争いの展望 ~対戦相手が厳しいのは広島と大宮、恵まれているのは清水~


09月28日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----岩上祐三 (14)
 -----江坂任 (9)
 -----大前元紀 (15)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----城福浩 (20)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (22)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----風間宏希 (15)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----林陵平 (11)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----藤田祥史 (11)
 -----表原玄太 (8)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----ダヴィ (13)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----鈴木武蔵 (20)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----永井龍 (21)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 -----庄司悦大 (18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----大黒将志 (23)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----喜山康平 (8)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----丸岡満 (11)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (5)
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 -----平繁龍一 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 -----山藤健太 (18)
 ├鹿児島ユナイテッド (5)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: