アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/07/23 【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。
 2017/07/24 【J1】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はMF天野純(横浜FM)、4位はDF福森晃斗(札幌)、3位はMF柏木陽介(浦和)、1位と2位は・・・。~
 2017/07/24 【J2】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はFWウェリントン(福岡)、4位はMF石津大介(同)、3位はDF石櫃洋祐(京都)、1位と2位は・・・。~
 2017/07/24 【J2】 風間八宏監督(名古屋グランパス)の解任はあり得るのか?
 2017/07/25 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (横浜Fマリノス・ヴァンフォーレ甲府編)
 2017/07/25 【J1】 ペトロヴィッチ監督(浦和レッズ)の解任はあり得るのか?
 2017/07/25 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (アルビレックス新潟・清水エスパルス編)
 2017/07/26 【J1】 ゴール量産中のMF杉本健勇(セレッソ大阪)は覚醒なのか?確変なのか?
 2017/07/26 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (ジュビロ磐田・ガンバ大阪編)
 2017/07/26 【J1】 FW杉本健勇(セレッソ大阪)が達成したJリーグ史上4人目となる大記録とは?
 2017/07/27 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (セレッソ大阪・ヴィッセル神戸編)
 2017/07/27 【J1】 「タイのメッシ」ことMFチャナティップ(コンサドーレ札幌)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。
 2017/07/27 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (サンフレッチェ広島・サガン鳥栖編)
 2017/07/28 【J1】 俊輔効果でジュビロ磐田の人気が物凄いことになっている。
 2017/07/28 【J1】 DAZNが選んだ「週間ベスト5ゴール」の動画をまとめてみた。 (1節~18節まで)
 2017/07/28 【J1】 MF荒野拓馬(コンサドーレ札幌)のグリグリ行為は許されない。 (vs セレッソ大阪)

 2017/07/28 全記事一覧(2005年-2017年)


【考察】 47都道府県の中で「サッカーが盛ん」と言えるのはどこだろうか? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ サッカーが盛んな都道府県というと・・・。

『サッカーが盛んな都道府県』と聞いて多くの人がイメージするのは静岡県だろう。表1は男子の歴代の日本代表選手の人数・試合数・得点数の3つを出身の都道府県別にまとめたものであるが静岡県は人数・試合数・得点数がいずれも47都道府県の中で1位。しかも、すべての部門で2位以下に大きな差を付けている。「サッカーの街」と言われる清水だけでなく、藤枝などもサッカーが盛んな街として知られている。

試合数に着目すると広島県が2位で、埼玉県が3位と続いていく。最近は死語になりつつあるが、いわゆる「サッカー界の御三家」がトップ3を占めている。広島県というとここ最近はサンフレッチェ広島がリーグを引っ張っており、かつ、広島の下部組織で育ったDF槙野やMF柏木やDF森重などが日本代表で活躍中。埼玉県も人気ナンバー1クラブの浦和レッズを抱えており「サッカーが盛んな県」というイメージは強い。

表1. 男子の日本代表選手の出身都道府県のランキング (1位から20位まで)
順位 都道府県名 人数 試合数 得点数
1 静岡 68 1,445 192
2 広島 45 666 110
3 埼玉 28 635 55
4 東京 42 526 32
5 大阪 29 521 62
6 兵庫 30 488 103
7 京都 18 382 108
8 神奈川 25 358 55
9 千葉 16 266 21
10 長崎 12 240 42
11 栃木 11 234 51
12 (ブラジル) 7 228 28
13 滋賀 6 214 9
14 鹿児島 4 188 22
15 福岡 10 175 27
16 秋田 5 174 17
17 茨城 8 167 18
17 群馬 7 167 8
19 宮城 2 148 8
20 愛媛 3 147 11


■ Jリーガーの数が最も多いのは東京都で151名

今度の表2は2015年シーズンのJ1・J2・J3のクラブに所属したJリーガーの出身の都道府県についてまとめたものである。人数が最多だったのは東京都で151名、2位は神奈川県で138名、3位は埼玉県で107名となる。4位は大阪府の103名となるが、ここまでの4都府県が100名を超えている。続く5位は千葉県で97名だった。Jリーグのクラブを複数抱えている都府県については人数が多くなっても不思議はない。

6位は静岡県で78名だった。この数字に関しては「さすがにサッカー処だけあってJリーガーの数が多い。」と感じる人もいると思うが、一方で「意外と少ないな・・・。」と感じる人もいると思う。もちろん、東京都や大阪府や神奈川県などと比べると人口がかなり少ないので仕方がない部分もあるが、個人的には「静岡県出身のJリーガーはもっと多いかと思っていたので意外と少ないなあ・・・。」と感じる。

表2. 2015年シーズンの都道府県別のJリーガーの数 (J1・J2・J3)
順位 名前 Jリーガーの数 総人口
1 東京 151 13,513,734
2 神奈川 138 9,127,323
3 埼玉 107 7,261,271
4 大阪 103 8,838,908
5 千葉 97 6,224,027
6 静岡 78 3,701,181
7 兵庫 56 5,536,989
8 福岡 46 5,102,871
9 広島 40 2,844,963
10 鹿児島 39 1,648,752
10 愛知 39 7,484,094
12 北海道 37 5,383,579
13 熊本 35 1,786,969
13 茨城 35 2,917,857
15 群馬 28 1,973,476
16 滋賀 26 1,413,184
17 京都 24 2,610,140
18 大分 21 1,166,729
18 三重 21 1,815,827
20 長崎 19 1,377,780
21 栃木 18 1,974,671
22 沖縄 15 1,434,138
22 岡山 15 1,922,181
24 奈良 14 1,365,008
24 岐阜 14 2,032,533
24 新潟 14 2,305,098
24 宮城 14 2,334,215
28 愛媛 13 1,385,840
28 山口 13 1,405,007
30 山梨 11 835,165
31 富山 9 1,066,883
31 宮崎 9 1,104,377
33 岩手 8 1,279,814
34 島根 7 694,188
35 徳島 6 756,063
35 佐賀 6 833,245
35 和歌山 6 963,850
35 香川 6 976,756
35 山形 6 1,122,957
35 長野 6 2,099,759
41 青森 5 1,308,649
42 秋田 4 1,022,839
43 石川 3 1,154,343
43 福島 3 1,913,606
45 鳥取 2 573,648
46 高知 1 728,461
47 福井 0 787,099


■ 人口比で考えたときの全国1位は・・・。

今度の表3は各都道府県の総人口をJリーガーの数で割ったときの数値である。この数値が小さいということは「総人口を考えたときのJリーガーの割合が高い。」ということになるが、1位は鹿児島県だった。2位は静岡県だったが、「1位が静岡県ではない。」というのは結構な驚きである。鹿児島ユナイテッドはJ3リーグに昇格したばかりであるが、「鹿児島県はサッカーが盛んな県」と言えるのかもしれない。

3位は熊本県、4位は滋賀県、5位は大分県となる。熊本県はDF植田直(鹿島)やDF谷口彰(川崎F)やDF車屋(川崎F)など日本代表に召集されるような若手選手が次々に出てきており、大津高が全国屈指の名門校になりつつある。4位の滋賀県は県内にJリーグのクラブが存在しないことを考えると異例の高さである。どのクラブも地元の選手を優先して獲得する傾向がある。滋賀県は本当に優秀な選手が多いのだろう。

Jリーガーの人数で全国の上位だった都府県では千葉県は6番目、神奈川県は7番目、埼玉県は8番目、大阪府は14番目、東京都は16番目となる。当然、このあたりの都府県は人口が多いので人数をカウントした時はかなり有利に働くが、率を考えたときも上位から中位に位置するので「人口が多いからJリーガーの数も自然と多くなっているるだけ。」と言えない。サッカー御三家の中では広島県も10番目と上位に位置する。

表3. 各都道府県の総人口をJリーガーの数で割ったときの数値 (J1・J2・J3)
順位 名前 Jリーガーの数 総人口 1人あたり
1 鹿児島 39 1,648,752 42,276
2 静岡 78 3,701,181 47,451
3 熊本 35 1,786,969 51,056
4 滋賀 26 1,413,184 54,353
5 大分 21 1,166,729 55,559
6 千葉 97 6,224,027 64,165
7 神奈川 138 9,127,323 66,140
8 埼玉 107 7,261,271 67,862
9 群馬 28 1,973,476 70,481
10 広島 40 2,844,963 71,124
11 長崎 19 1,377,780 72,515
12 山梨 11 835,165 75,924
13 茨城 35 2,917,857 83,367
14 大阪 103 8,838,908 85,815
15 三重 21 1,815,827 86,468
16 東京 151 13,513,734 89,495
17 沖縄 15 1,434,138 95,609
18 奈良 14 1,365,008 97,501
19 兵庫 56 5,536,989 98,875
20 島根 7 694,188 99,170
21 愛媛 13 1,385,840 106,603
22 山口 13 1,405,007 108,077
23 京都 24 2,610,140 108,756
24 栃木 18 1,974,671 109,704
25 福岡 46 5,102,871 110,932
26 富山 9 1,066,883 118,543
27 宮崎 9 1,104,377 122,709
28 徳島 6 756,063 126,011
29 岡山 15 1,922,181 128,145
30 佐賀 6 833,245 138,874
31 岐阜 14 2,032,533 145,181
32 北海道 37 5,383,579 145,502
33 岩手 8 1,279,814 159,977
34 和歌山 6 963,850 160,642
35 香川 6 976,756 162,793
36 新潟 14 2,305,098 164,650
37 宮城 14 2,334,215 166,730
38 山形 6 1,122,957 187,160
39 愛知 39 7,484,094 191,900
40 秋田 4 1,022,839 255,710
41 青森 5 1,308,649 261,730
42 鳥取 2 573,648 286,824
43 長野 6 2,099,759 349,960
44 石川 3 1,154,343 384,781
45 福島 3 1,913,606 637,869
46 高知 1 728,461 728,461
47 福井 0 787,099


■ 結局、「サッカーが盛ん」と言えるのはどこか?

最後の表4は男子中学生のサッカー部員率を示している。男子中学生の軟式野球部員率が減少傾向にあるのとは対照的にサッカー部員率はほとんどすべての都道府県で増加傾向にある。子供の数自体は減ってきているので競技人口に関しては横ばいあるいは微減となるが、(他のスポーツではなくて)サッカーに関心を持って打ち込んでいる生徒の割合が高くなっていることはサッカー界としては歓迎すべきことである。

2006年から2015年までの10年間の平均値の高い方から順番に並べているが1番高いのは東京都で21.61%だった。都会の場合は明らかに選択できる種目が(地方と比べると)多くなることを考えると意外な結果と言える。東京を含めた関東に住んでいる人はあまり意識していないと思うが、地方に住んでいる人から見ると「東京など関東はサッカーファンあるいはサッカー競技者には恵まれた場所」と言えるだろう。

2位は沖縄県で20.57%だった。気候の問題があるので「ウインタースポーツが出来ない。」という理由が考えられるが、そもそもとして北海道や東北の人もウインタースポーツに打ち込んでいる人はそれほど多くないので主の理由とは言えない。FC琉球がJ3に参戦しているが「サッカー不毛の地」と言われることもある沖縄県のサッカー部員率が高いのはかなりの驚きであり、意外な結果と言えるだろう。

3番目は熊本県、4番目は茨城県、5番目は神奈川県となる。熊本県はJリーガーの割合も高くて、優秀な選手を多く輩出していて、男子中学生のサッカー部員率も高いとなると、「サッカーが盛んな都道府県」に入れてもいいのかもしれない。静岡県は18.25%で13番目。あまり高くない。県内にJリーグのクラブが存在しない都道府県に着目すると宮崎県が6番目、高知県が14番目、滋賀県が19番目となる。

まとめると、東京都や神奈川県や埼玉県や千葉県など関東地方の都県の多くは「サッカーが盛ん」と言い切っても間違いはなさそうだ。御三家の中では静岡県の数値はどれも意外と高くないがそれでも全国上位なのは確か。埼玉県はもちろん、広島県も軒並み上位なので御三家も「サッカーが盛ん」と言える。その他では九州地方にも鹿児島県や熊本県といった「サッカーが盛ん」と言える県がいくつかある。

表4. 過去10年間の男子中学生のサッカー部員率 (中体連)
順位 都道府県 平均 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
1 東  京 21.61% 20.62% 20.69% 20.76% 20.76% 20.62% 22.19% 22.80% 22.95% 22.78% 21.91%
2 沖  縄 20.57% 20.47% 20.48% 20.59% 19.47% 19.15% 19.68% 20.59% 21.20% 21.68% 22.35%
3 熊  本 21.21% 19.79% 21.14% 20.64% 20.77% 20.03% 20.94% 21.19% 22.18% 22.16% 23.27%
4 茨  城 20.84% 19.09% 19.59% 19.82% 19.69% 20.42% 21.09% 21.73% 22.37% 22.34% 22.26%
5 神奈川 19.90% 18.69% 18.85% 19.31% 18.97% 19.00% 20.24% 20.35% 21.50% 21.29% 20.79%
6 宮  崎 19.02% 17.44% 17.75% 17.28% 17.47% 17.83% 19.46% 19.91% 20.53% 20.86% 21.64%
7 鹿児島 19.18% 17.69% 18.01% 17.91% 18.06% 18.07% 18.97% 20.31% 20.18% 21.76% 20.87%
8 北海道 18.67% 18.08% 17.78% 17.27% 16.97% 17.03% 18.41% 19.30% 20.54% 20.66% 20.64%
9 千  葉 18.76% 17.07% 17.42% 17.36% 17.82% 17.92% 18.56% 20.28% 20.31% 20.56% 20.31%
10 大  阪 18.64% 17.37% 17.34% 16.29% 16.47% 18.30% 20.06% 20.42% 20.89% 19.68% 19.62%
11 埼  玉 18.93% 17.43% 17.87% 18.09% 18.35% 18.38% 19.54% 20.09% 20.20% 19.75% 19.59%
12 京  都 18.13% 16.46% 16.86% 16.59% 17.14% 17.15% 17.46% 20.06% 20.74% 19.86% 19.04%
13 静  岡 18.25% 17.56% 17.93% 18.20% 18.04% 17.95% 18.33% 18.54% 18.91% 18.44% 18.56%
14 高  知 17.66% 16.19% 17.03% 17.27% 16.61% 16.32% 17.32% 19.10% 19.36% 19.06% 18.33%
15 栃  木 17.47% 15.62% 16.08% 16.31% 16.90% 16.73% 17.04% 17.92% 18.85% 19.67% 19.56%
16 愛  媛 17.03% 16.22% 16.45% 15.47% 15.53% 15.73% 17.41% 18.51% 18.89% 18.18% 17.89%
17 広  島 17.01% 15.85% 15.92% 16.26% 15.91% 15.74% 16.44% 17.89% 18.52% 18.66% 18.86%
18 福  岡 17.10% 15.46% 15.69% 15.43% 15.40% 15.73% 17.43% 18.55% 19.33% 19.36% 18.64%
19 滋  賀 17.21% 16.78% 16.79% 15.82% 15.54% 15.71% 16.49% 17.86% 18.93% 19.12% 19.03%
20 山  形 16.96% 15.72% 16.31% 16.63% 16.15% 16.33% 16.46% 17.37% 17.80% 18.24% 18.56%
21 山  梨 17.46% 14.37% 16.13% 17.72% 17.76% 18.79% 18.78% 19.38% 18.84% 19.10% 13.75%
22 佐  賀 16.83% 15.48% 16.11% 15.76% 17.40% 15.80% 17.66% 17.35% 14.45% 19.43% 18.88%
23 長  崎 16.37% 14.64% 15.58% 15.66% 15.62% 15.63% 16.48% 18.02% 17.24% 17.62% 17.21%
24 徳  島 16.44% 14.47% 15.05% 14.78% 15.60% 16.21% 18.23% 18.58% 18.43% 17.90% 15.18%
25 長  野 16.23% 14.85% 15.24% 14.78% 15.40% 15.27% 16.67% 17.29% 17.71% 17.57% 17.48%
26 宮  城 15.78% 15.59% 15.54% 15.16% 14.54% 14.84% 15.80% 16.77% 17.09% 16.47% 16.03%
27 鳥  取 16.02% 14.37% 15.29% 14.51% 15.15% 14.94% 15.26% 17.71% 18.52% 17.35% 17.12%
28 大  分 16.13% 13.96% 14.26% 14.13% 14.77% 14.42% 16.20% 17.16% 22.29% 17.26% 16.85%
29 島  根 15.64% 13.86% 14.50% 15.26% 14.51% 14.56% 14.70% 15.87% 17.30% 17.82% 18.01%
30 群  馬 15.51% 13.67% 14.86% 14.75% 14.62% 14.87% 15.56% 16.42% 16.99% 17.05% 16.36%
31 愛  知 15.32% 13.86% 13.81% 13.96% 14.24% 14.61% 15.96% 16.72% 17.09% 16.72% 16.28%
32 三  重 15.11% 12.89% 13.88% 13.86% 13.68% 13.80% 15.35% 16.92% 17.21% 16.65% 16.90%
33 福  井 15.35% 13.29% 14.05% 14.29% 14.67% 15.13% 16.30% 16.43% 16.45% 16.88% 16.05%
34 山  口 14.49% 12.43% 13.78% 14.17% 14.17% 13.50% 14.30% 14.87% 15.73% 15.91% 16.07%
35 兵  庫 14.47% 12.97% 13.37% 13.64% 13.57% 13.74% 14.50% 15.37% 15.99% 15.86% 15.70%
36 岩  手 14.03% 13.36% 13.62% 13.77% 13.53% 13.55% 14.28% 14.24% 14.85% 14.52% 14.54%
37 岡  山 14.25% 11.75% 11.90% 12.54% 12.95% 13.69% 14.60% 15.37% 16.53% 16.71% 16.49%
38 青  森 14.13% 13.64% 13.20% 14.11% 13.07% 13.35% 13.57% 14.89% 15.76% 14.73% 14.92%
39 香  川 14.02% 12.96% 12.76% 13.15% 12.87% 12.64% 14.36% 15.38% 15.77% 15.38% 14.90%
40 岐  阜 13.36% 12.18% 12.17% 12.34% 12.57% 12.51% 13.29% 14.27% 14.80% 14.92% 14.51%
41 奈  良 13.44% 11.85% 11.98% 12.76% 12.33% 12.78% 13.92% 14.78% 15.08% 14.66% 14.31%
42 富  山 13.25% 12.23% 12.90% 12.55% 11.92% 11.99% 12.87% 14.15% 14.46% 14.64% 14.81%
43 福  島 12.89% 11.39% 11.72% 12.76% 12.81% 12.30% 13.43% 13.46% 13.29% 14.15% 13.61%
44 和歌山 13.08% 11.11% 11.70% 12.19% 11.71% 11.97% 13.11% 14.72% 15.05% 14.74% 14.55%
45 石  川 12.22% 10.35% 10.98% 10.91% 11.19% 11.39% 12.44% 13.01% 13.57% 14.18% 14.19%
46 新  潟 11.65% 9.78% 11.61% 11.60% 11.29% 11.24% 11.65% 12.45% 12.72% 12.33% 11.86%
47 秋  田 8.18% 7.69% 8.07% 8.45% 8.64% 8.43% 7.83% 7.80% 7.13% 8.70% 9.06%




★ 現在の投票数 → 142票

   → 投票したい都道府県を選択してから左下の「投票」のボタンをクリックしてください。
   → 最大で10個まで投票することができます。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)
   → 記事内容に関係のないコメント(政治的な内容も含む。)はご遠慮ください。



関連エントリー

 2011/08/24  Jリーガーと兄弟構成に関して
 2011/10/19  Jリーガーとその年齢に関して
 2011/10/21  Jリーガーがサッカーを始めた年齢は?
 2012/08/18  サッカー選手で早生まれは不利か?
 2012/12/20  優秀な選手を輩出しているクラブ(ユース・高校)はどこか? (上)
 2012/12/21  優秀な選手を輩出しているクラブ(ユース・高校)はどこか? (下)
 2012/12/21  優秀な選手を輩出しているクラブ(ユース・高校)はどこか? (J2編)
 2015/03/22  中学生からサッカーを始めてJリーガーになれるか? (前編)
 2015/03/23  中学生からサッカーを始めてJリーガーになれるか? (後編)
 2015/04/13  キング・カズに対する野球評論家の張本勲さんの発言について
 2016/07/23  【Jリーグ】 かっこいい選手が多いチームはどこだ?
 2016/08/22  J3+(アンテナ) ・・・ 人気のあるサッカーサイトの最新記事 (4つ)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


07月28日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

07月28日
【J1】 MF荒野拓馬(コンサドーレ札幌)のグリグリ行為は許されない。 (vs セレッソ大阪)

07月28日
【J1】 DAZNが選んだ「週間ベスト5ゴール」の動画をまとめてみた。 (1節~18節まで)

07月28日
【J1】 俊輔効果でジュビロ磐田の人気が物凄いことになっている。

07月27日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (サンフレッチェ広島・サガン鳥栖編)

07月27日
【J1】 「タイのメッシ」ことMFチャナティップ(コンサドーレ札幌)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。

07月27日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (セレッソ大阪・ヴィッセル神戸編)

07月26日
【J1】 FW杉本健勇(セレッソ大阪)が達成したJリーグ史上4人目となる大記録とは?

07月26日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (ジュビロ磐田・ガンバ大阪編)

07月26日
【J1】 ゴール量産中のMF杉本健勇(セレッソ大阪)は覚醒なのか?確変なのか?

07月25日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (アルビレックス新潟・清水エスパルス編)

07月25日
【J1】 ペトロヴィッチ監督(浦和レッズ)の解任はあり得るのか?

07月25日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (横浜Fマリノス・ヴァンフォーレ甲府編)

07月25日
【J2】 風間八宏監督(名古屋グランパス)の解任はあり得るのか?

07月24日
【J2】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はFWウェリントン(福岡)、4位はMF石津大介(同)、3位はDF石櫃洋祐(京都)、1位と2位は・・・。~

07月24日
【J1】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はMF天野純(横浜FM)、4位はDF福森晃斗(札幌)、3位はMF柏木陽介(浦和)、1位と2位は・・・。~

07月23日
【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。

07月23日
【Jリーグ】 「日本を代表するサッカースタジアム」というと・・・。 (1位~10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「サポーターが温かいクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「応援が凄いクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (FC東京・川崎フロンターレ編)

07月22日
【朗報】 Jリーグの53クラブのうち25クラブが「2016年に過去最高の営業収益」を記録した件

07月21日
【Jリーグ】 53クラブの営業収益(2005年-2016年)について調べてみた。~平均値の1位は浦和、2位は横浜FM、3位は鹿島~

07月21日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (大宮アルディージャ・柏レイソル編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

07月20日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。

07月18日
【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)

07月18日
【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説

07月17日
【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。


07月15日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん