アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/04/15 【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)
 2018/04/16 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)
 2018/04/16 【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/16 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)
 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)
 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)
 2018/04/17 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)
 2018/04/18 【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (札幌・仙台・鹿島)
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和・柏・FC東京)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/19 【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)
 2018/04/20 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編) (2018年の序盤戦)
 2018/04/20 【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #1907  2018/04/03  【J3】 4節を終えた時点でのチームスタッツに注目してみた。 (下)
 #1908  2018/04/04  【J3】 4節を終えた時点での個人スタッツに注目してみた。
 #1909  2018/04/06  熊本 vs 新潟、C大阪U-23 vs FC東京U-23、FC岐阜 vs 甲府、名古屋 vs 川崎F
 #1910  2018/04/06  熊本 vs 新潟、C大阪U-23 vs FC東京U-23、FC岐阜 vs 甲府、名古屋 vs 川崎F
 #1911  2018/04/07  【J2】 7節終了時点でのセットプレーでの得点/失点に注目してみた。
 #1912  2018/04/08  山口 vs 大宮、甲府 vs 水戸、清水Y vs 流経大柏、C大阪U-18 vs 福岡U-18
 #1913  2018/04/09  仙台 vs 長崎、群馬 vs 鹿児島、新潟 vs 岡山、金沢 vs 千葉
 #1914  2018/04/11  FC琉球 vs C大阪U-23、盛岡 vs 秋田、長野 vs 沼津、YS横浜 vs 福島
 #1915  2018/04/12  C大阪 vs 湘南、浦和 vs 仙台、湘南 vs 鹿島、磐田 vs 清水
 #1916  2018/04/13  【ACL】 グループリーグの5節終了時点での雑感

 #0000  2018/04/13 全記事一覧(2005年-2018年)


日本代表の歴代ベストイレブン(1993年-2016年)を考える。 (FW編・2) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

フォワード (CFタイプ)

→ 最後はCFタイプ。ゴール前で体を張ったプレーを見せてチームのために貢献できる選手がほとんど。Jリーグが誕生した1993年のちょっと前あたりから世界のサッカーが大きく変わって中盤のスペースがなくなって受けるプレッシャーが格段に増した。それ以前はゆっくりボールをつないで組み立てることが出来たが、サッカー自体の変化によってフォワード、特にCFの選手に求められる仕事が劇的に増えた。

オフトJAPANのときにCFのレギュラーとして起用されたのは現在はV・ファーレン長崎の監督を務めている広島のFW高木琢だった。188センチと体格に恵まれていてタフに戦えるタイプの大型フォワードだった。1992年に広島で開催されたアジアカップの決勝のサウジアラビア戦で決めた胸トラップからのボレーは多くの人の記憶に残っている。国際Aマッチは44試合で27ゴールとハイペースでゴールを量産した。

オフトJAPANのレギュラーはFW高木琢とFW三浦知だったが、スーパーサブには磐田のFW中山が控えていた。勝負強い選手で1992年のアジアカップのときは調子が上がらなかったFW高木琢を尻目に勝負所で投入されて価値あるゴールを記録した。約1年後のアメリカW杯のアジア最終予選のときも不調のFW高木琢に代わって3戦目から先発出場。4試合に出場して3ゴールを挙げる活躍で国民的なヒーローになった。



後を受けたファルカンJAPANのときはFW三浦知のパートナーとしてV川崎のFW武田、広島のFW高木琢、名古屋のFW小倉などが試された。FW武田は抜群の嗅覚を持つ典型的なストライカーだったがスピードもあってポストプレーもこなした。今、振り返ってみるとフォワードとしての能力は高かった。当時はまだ21歳だったFW小倉は182センチとサイズに恵まれていたがドリブルやパスもできる1.5列目的な選手だった。

1995年に加茂JAPANが誕生すると「カズのパートナー探し」がメインテーマの1つになった。鹿島のFW長谷川祥やFW黒崎、この年にJリーグで得点王になった浦和のFW福田、怪我との戦いが続いていた磐田のFW中山などが試されたが、2月に行われたダイナスティーカップでFW黒崎が大活躍。4試合で4ゴールを挙げて優勝に大きく貢献して「ダイナスティー男」と呼ばれたが、FW黒崎はスケールの大きいCFだった。

ただし、FW黒崎も代表定着には至らず。ヴェンゲル監督の下、才能を開花させつつあった名古屋のFW小倉にかかる期待が高まったが怪我のため長期離脱。アトランタ五輪出場も逃した。ベスト8に終わった1996年のアジアカップのときはFW高木琢が2トップの一角で起用されたが、1997年に入るとアトランタ世代のFW城が台頭。さらにはスピードスターで浦和のFW岡野も定期的に代表に招集されるようになった。

1996年のアジアカップでベスト8に終わったことで加茂JAPANに対する批判の声は大きくなっていたが、このあたりの時期になるとブラジル出身のFWロペスの代表入りを期待する声が高まっていた。1987年に日産に加入したFWロペスは日本では主にJFL(=2部リーグに相当)でプレーしていたので一般的な知名度は低かったが柏(日立)や本田では「ほぼ1試合に1点ペース」でゴールを量産していたので報道は過熱した。

1997年9月12日に帰化が認められるとその16日後となるフランスW杯のアジア最終予選の3戦目の韓国戦(H)で日本代表デビューを果たした。いきなり先発で起用されたがこのときの国立競技場の雰囲気は尋常ではなかった。調子の上がらなかったFW城に代わって出場機会を得るようになると5戦目のウズベキスタン戦(A)から3試合連続ゴール。日本代表が一番苦しいときにゴールという形で日本代表を救った。



フランスW杯の本大会のときはFW三浦知が直前で代表落ち。FW城とFW中山の2トップだったが岡田監督によって「フォワードの軸」に指名されたFW城は結果を出せず。大きなバッシングを浴びた。トルシエ監督が就任すると広島のFW久保竜、鹿島のFW柳沢、C大阪のFW西澤、磐田のFW高原といった若い世代のストライカーを抜擢。2000年のアジアカップのときはFW西澤とFW高原の2トップでアジアの頂点に立った。

このあたりの時期はFW西澤がフォワードの軸になっていたが海外移籍が成功せず。代わって台頭してきたのは鹿島のFW鈴木隆だった。鹿島で印象的な活躍をし始めていた時期だったが実績は皆無。本人いわく「いつ戦力外になってもおかしくなかった。」という状況からほんの数か月で日本代表に招集されて2001年のコンフェデで大活躍。日韓W杯のときはフォワードの軸としてベルギー戦では同点ゴールを記録した。

W杯イヤーの2002年になるとアルゼンチンから戻ってきた磐田のFW高原がJリーグで鮮烈な活躍を見せていた。「フォワードの軸はFW高原で決まりだろう。」と思われたがエコノミークラス症候群によってW杯は欠場。「ストライカーとして絶頂期だったFW高原が日韓W杯に出場していたら日本代表はもっといい成績を残すことができたのでは?」というのは日韓W杯を振り返るときは外せないテーマになっている。

ジーコJAPANのときは基本的にはFW高原がフォワードの軸だった。FW柳沢とパートナーを組むことが多かったが、ポストプレーヤーのFW鈴木隆、切れ味鋭いドリブルが武器のFW玉田にもチャンスが与えられた。2004年に入ると「未完の大器」と言われていた横浜FMのFW久保竜が存在感を発揮。アウェイのチェコ戦で衝撃的なゴールを決めるなど期待度が一気に高まったが怪我もあって日本代表では力を出し切れず。



2006年の夏にオシムJAPANが誕生すると愛弟子である千葉のFW巻、沖縄出身のFW我那覇、大分のFW高松あたりにスポットライトが当たった。2007年に入るとフランクフルトでゴールを量産していたFW高原が代表に復帰。2007年の夏に行われたアジアカップのときはエースの仕事を果たしたが、その後、コンディションを崩した。FW高原が日本代表で輝きを放ったのはこのときのアジアカップが最後だった。

第2次岡田JAPANのときはCFタイプを起用しない試合も多かった。FW玉田、FW岡崎慎といったスピードや飛び出しが武器となる選手を岡田監督は積極的に起用した。代表デビュー戦となるイエメン戦でハットトリックを記録した190センチのFW平山に期待する声は多かったが絶対的なフォワードの軸は最後まで見つからず。南アフリカW杯の本大会のときはFW本田圭を最前線に置いて戦ったことは記憶に新しい。

後任のザッケローニ監督は2009年と2010年のJリーグ得点王である磐田のFW前田遼をフォワードの軸として起用。2011年のアジアカップでは3ゴールを挙げる活躍を見せた。他にはアジアカップの決勝の豪州戦で見事な決勝ボレーを決めたFW李忠成、194センチという破格のサイズを誇るFWハーフナー・マイクにも期待が集まったが、2013年の東アジアカップをきっかけにFW柿谷とFW大迫が台頭。代表に定着した。

結局、ブラジルW杯のときはFW大迫がフォワードになったが結果は出せず。サプライズ招集されたFW大久保を最前線で起用した試合もあった。アギーレ監督になってからはザッケローニ体制では右サイドハーフでプレーすることが多かったFW岡崎慎をCFで起用。ハリルホジッチ監督も同様の起用法でFW岡崎慎がCFの軸になっているが鹿島のFW金崎、マインツのFW武藤嘉などもポジション争いに加わっている。

名前 キャップ数 ゴール数 時期 基本ポジション
黒崎比差支 24 4 1989.05.05-1997.02.13 FW
中山雅史 53 21 1990.07.31-2003.06.08 FW
高木琢也 44 27 1992.05.31-1997.11.08 FW
長谷川祥之 6 0 1995.02.15-1996.05.29 FW
城彰二 35 7 1995.09.20-2001.03.24 FW
西澤明訓 29 10 1997.05.21-2002.06.18 FW
呂比須ワグナー 20 5 1997.09.28-1999.09.08 FW
久保竜彦 32 11 1998.10.28-2006.05.13 FW
高原直泰 57 23 2000.02.13-2008.05.27 FW
北嶋秀朗 3 1 2000.10.17-2000.12.20 FW
鈴木隆行 55 11 2001.04.25-2005.10.12 FW
山下芳輝 3 0 2001.06.04-2003.04.16 FW
黒部光昭 4 0 2003.03.28-2004.02.07 FW
巻誠一郎 38 8 2005.07.31-2009.02.04 FW
我那覇和樹 6 3 2006.08.09-2006.11.15 FW
矢野貴章 19 2 2007.03.24-2010.06.14 FW
前田遼一 33 10 2007.08.22-2013.06.22 FW
田代有三 3 0 2008.02.17-2008.02.23 FW
興梠慎三 16 0 2008.10.09-2015.09.03 FW
森本貴幸 10 3 2009.10.10-2012.05.23 FW
平山相太 4 3 2010.01.06-2010.02.11 FW
李忠成 11 2 2011.01.09-2012.02.29 FW
ハーフナー・マイク 18 4 2011.09.02-2016.03.24 FW
豊田陽平 8 1 2013.07.21-2015.01.23 FW
大迫勇也 15 3 2013.07.21-2015.06.16 FW
川又堅碁 5 1 2015.03.27-2015.08.09 FW




 1位 : FW 中山雅史 (ジュビロ磐田など)
 2位 : FW 高木琢也 (サンフレッチェ広島など)
 3位 : FW 高原直泰 (ジュビロ磐田など)
 4位 : FW 鈴木隆行 (鹿島アントラーズなど)
 5位 : FW 前田遼一 (ジュビロ磐田など)

→ この部門は大混戦。「この選手は確実に上位」と言い切れるほど文句なしの実績を残している選手はいない。上に挙げた選手以外にもFW城(横浜FMなど)やFW久保竜(広島など)やFW西澤(C大阪など)は5位までに入ってきても不思議はない。もっとも悩む部門かもしれないがフランスW杯で日本人として初ゴールを決めたFW中山を1位に選んだ。2位は歴代6位となる27ゴールを記録しているFW高木琢。3位はFW高原。



★ 現在の投票数 → 152票

   → 投票したい選手を選択してから左下の「投票」のボタンをクリックしてください。
   → 最大で8人まで投票することができます。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)
   → 記事内容に関係のないコメント(政治的な内容も含む。)はご遠慮ください。



 日本代表の歴代ベストイレブン(1993年-2016年)を考える。 (キーパー編) → 272票
 日本代表の歴代ベストイレブン(1993年-2016年)を考える。 (右サイドバック編) → 342票 
 日本代表の歴代ベストイレブン(1993年-2016年)を考える。 (センターバック編) → 590票
 日本代表の歴代ベストイレブン(1993年-2016年)を考える。 (左サイドバック編) → 240票
 日本代表の歴代ベストイレブン(1993年-2016年)を考える。 (ボランチ編) → 517票
 日本代表の歴代ベストイレブン(1993年-2016年)を考える。 (攻撃的MF編) → 553票
 日本代表の歴代ベストイレブン(1993年-2016年)を考える。 (FW編・1) → 236票
 日本代表の歴代ベストイレブン(1993年-2016年)を考える。 (FW編・2) → 152票



拍手が多かったエントリー (2005年-2016年)

 第01位 2009/02/19  サッカーを観る上で気をつけたい8箇条 → 433拍手
 第02位 2007/12/16  オシムジャパンを殺したのはセルジオ越後か? → 360拍手
 第03位 2008/06/01  松本育夫(サガン鳥栖GM)のサッカー人生 → 271拍手
 第04位 2008/05/02  みんなKAZUが好きだった。 → 255拍手
 第05位 2008/08/14  凹んだときにはオシム語録 → 250拍手
 第06位 2010/06/30  日本代表のスタッフと27人の選手をたたえよう。 → 244拍手
 第07位 2010/06/03  日本サッカーの偏差値を下げてしまっている人  → 219拍手
 第08位 2013/01/31  【読エ】 鳥栖サポーターにとっての豊田陽平とは? → 216拍手
 第09位 2013/01/04  【読エ】 サンフレッチェ広島 J1リーグ優勝について想う → 210拍手
 第10位 2010/02/12  杉山サンが酷過ぎる → 200拍手
 第11位 2011/03/10  【シャルケ×フランクフルト】 内田篤人のメッセージ → 200拍手
 第12位 2008/05/04  カリスマ:山本浩アナの名フレーズを堪能する。 → 194拍手
 第13位 2008/01/14  金子達仁さんのレッズサポ批判 → 176拍手
 第14位 2010/05/16  【C大阪×神戸】 シンジ 旅立ちの日 (生観戦記 #4) → 171拍手
 第15位 2008/10/30  もし、小倉隆史の大怪我がなかったならば・・・。 → 169拍手
 第16位 2008/05/30  中田英寿のいない日本代表チーム → 162拍手
 第17位 2014/02/25  ゼロックスでの広島批判に感じた強烈な違和感 → 154拍手
 第18位 2013/03/07  【読エ】 香川真司と柿谷曜一朗 → 147拍手
 第19位 2008/08/13  ラモス瑠偉と日の丸への思い → 129拍手
 第20位 2011/02/02  はじめてのサッカースタジアム → 122拍手




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


04月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


04月20日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月19日
【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)

04月19日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月19日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

04月18日
【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月16日
【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (上)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりもヤバそうなチーム」をいくつか挙げてみた。

04月14日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (下)

04月14日
【なでしこジャパン】 松木安太郎さん&大竹七未さんの解説が不十分過ぎた件

04月14日
【なでしこジャパン】 「無気力試合」という批判は正しいのか? (vs オーストラリア)

04月13日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (上)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月12日
【日本代表】 MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の代表復帰はありか?なしか?

04月12日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月12日
【J1】 V・ファーレン長崎の若手の有望な選手について語ろう。

04月11日
できなかった答え合わせ ~私は今回のハリルホジッチ監督解任に反対だ。~

04月11日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年の序盤戦)

04月11日
【J1】 サガン鳥栖の若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【J1】 浦和レッズの若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【日本代表】 「新生・西野JAPANの中心メンバーは誰なのか?」を考える。

04月09日
【日本代表】 大事な男・西野朗監督の就任について思うこと。

04月09日
【J1】湘南ベルマーレの若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ベガルタ仙台の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 コンサドーレ札幌の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ジュビロ磐田の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 柏レイソルの若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 ヴィッセル神戸の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 鹿島アントラーズの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 名古屋グランパスの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 サンフレッチェ広島の若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 清水エスパルスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 川崎フロンターレの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 横浜Fマリノスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【逸材揃い】 FC東京の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 セレッソ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 ガンバ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【東京世代】 「和製・レドンド」と呼びたいMF米原秀亮(ロアッソ熊本)

04月04日
【J2】 ロアッソ熊本は何がどう変わったのか?を考える。

04月03日
【熊本×新潟】 キレキレのプレーを続けるMF田中達也

04月02日
【J3】 「17クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。
04月02日
【Jリーグ】 面白すぎる展開になっている2018年のJ3リーグ


04月02日
全記事一覧(2005年-2018年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: