アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/07/23 【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。
 2017/07/24 【J1】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はMF天野純(横浜FM)、4位はDF福森晃斗(札幌)、3位はMF柏木陽介(浦和)、1位と2位は・・・。~
 2017/07/24 【J2】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はFWウェリントン(福岡)、4位はMF石津大介(同)、3位はDF石櫃洋祐(京都)、1位と2位は・・・。~
 2017/07/24 【J2】 風間八宏監督(名古屋グランパス)の解任はあり得るのか?
 2017/07/25 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (横浜Fマリノス・ヴァンフォーレ甲府編)
 2017/07/25 【J1】 ペトロヴィッチ監督(浦和レッズ)の解任はあり得るのか?
 2017/07/25 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (アルビレックス新潟・清水エスパルス編)
 2017/07/26 【J1】 ゴール量産中のMF杉本健勇(セレッソ大阪)は覚醒なのか?確変なのか?
 2017/07/26 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (ジュビロ磐田・ガンバ大阪編)
 2017/07/26 【J1】 FW杉本健勇(セレッソ大阪)が達成したJリーグ史上4人目となる大記録とは?
 2017/07/27 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (セレッソ大阪・ヴィッセル神戸編)
 2017/07/27 【J1】 「タイのメッシ」ことMFチャナティップ(コンサドーレ札幌)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。
 2017/07/27 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (サンフレッチェ広島・サガン鳥栖編)
 2017/07/28 【J1】 俊輔効果でジュビロ磐田の人気が物凄いことになっている。
 2017/07/28 【J1】 DAZNが選んだ「週間ベスト5ゴール」の動画をまとめてみた。 (1節~18節まで)
 2017/07/28 【J1】 MF荒野拓馬(コンサドーレ札幌)のグリグリ行為は許されない。 (vs セレッソ大阪)

 2017/07/28 全記事一覧(2005年-2017年)


オシムはジェフの選手を「ひいき」してはいないか? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ コメントより

昨夜のUAE戦を終えて、ハッサン2世さんから、次のようなコメントをいただきました。



とても参考になります。
遠藤は本当良かった。

かなり叩かれてますけど巻は今日、自分も良かったと思います。
ただ巻の1トップは高原さんの1トップよりキツイですね。
巻でも矢野でも次は彼ら自身の得点を期待します

最後に他ブログなどを見ると必要以上に巻羽生山岸水野阿部が叩かれていてジェフサポでない自分も悲しくなります。彼らはそんなに悪いプレーしてると思えないのですがどうなんでしょう?


ハッサン2世さん、どうもありがとうございました。

【関連記事】日本×UAE プロの監督の凄さ


■ ジェフ千葉の選手の選考はどうなのか?

さて、話題にのぼったジェフ千葉は、J1リーグの前半戦を終えて、14位。残留争いに巻き込まれそうな勢いである。そのジェフ千葉から、4人の代表選手(FW巻、MF水野、MF羽生、MF山岸)がアジアカップに選ばれていて、オシムの秘蔵っ子といわれる浦和レッズのMF阿部も含めると、確かにオシム監督が、ジェフ時代に手塩にかけて育てた、愛弟子といえる選手が多く、日本代表チームに選出されている。そのことに対する疑問の声は、少なくない。

このことについて、羽生直剛自身も、自身のブログの中で、

「ガンバ戦が終わってからいろいろな人と話している中でも代表監督のオシムさんもとても重い荷物を背負ってるんだと思いました。世間のバッシングの中、ジェフから5人(巻、水野、羽生、山岸に怪我で離脱した水本を含む。)も代表に呼ぶ。それは、オシムさん自身にとっても危険な事であり、自分の信念を曲げないというひとつの挑戦なんだと・・・。」

と語っている。

【参考引用】 羽生直剛 オフィシャルウェブサイト(2007/5/28)


■ これはひいきか?

表題のとおり、「オシムはジェフ千葉の監督だったから、ジェフの選手をひいきしている。」と本気で考える人が、もしいるとしたら、そこで、この妥当性に関する議論は、ストップしてしまう。こういった考え方は、あまりにもプロの監督に対して非礼な言葉であり、こういう思考をもつ人は、たいていの場合、ジェフ千葉の選手を一括りにして、誰かが活躍したとしても、それを素直に認めようとはしない。

だが、そうではなくて、正常に物事を考えられる人の中にも、(代表監督がかつて率いたチームの選手を重視してチーム作りを行うことに対して、理解を示しつつも、それでもなお、)オシム監督の選考は、ややバランスを欠いているのではないかと考えたとしても、不思議ではないと思う。

名実ともに、日本のトッププレーヤーの一人である阿部を除くと、オシム監督の選ぶジェフの選手(巻・羽生・山岸・水野あたり)は、Jリーグでも、頂点に立つ選手ではない。したがって、単純に、プレーヤーとしての優劣で計るのならば、彼らよりも、優れた選手が、いないわけではないからである。

だが、プレーヤーを比較するときは、細心の注意を払わないと、案外と、説得力のないものになってしまうのである。たとえば、同じMFであっても、カカ(ACミラン)とランパード(チェルシー)を比較するのは無意味なことであるし、同じFWであっても、クリスチャーノ・ロナウド(マンチェスターユナイテッド)とドログバ(チェルシー)の比較を行うことも、同様である。サッカーはチームスポーツなので、単純な個人能力も大切ではあるが、メンバーの選考や起用方法といった段階では、グループ(集団)として見たときに、どれだけ、効果的な働きができるかが重要になるのである。

もし、新星・横浜FMを引っ張るMF山瀬功治の代表入りの可能性を探るのであれば、まずは、山瀬が代表入りしたときに、同じポジションで同じような役割を与えられることになるMF中村俊輔やMF遠藤保仁との優劣で判断すべきであり、ポジションこそ同じMFではあるが、まったく与えられる役割の異なるよ想像できる、サイドアタッカーの水野や山岸との比較では意味を持たないし、同ポジションの羽生との争いでいえば、しばしば、代表戦で見せる、途中出場の羽生のアグレッシブでクレバーな活性化を、山瀬にも期待してもいいものなのかどうかという点を、論じなければならない。

同じことは、現在、J1の日本人得点王でありながら、まだ、オシムジャパンに1度も選出されていない大久保嘉人の選考に対してもあてはまる。ゴール数を見れば、フォワードの巻あるいは矢野を上回っているが、巻や矢野に求められるプレーを、大久保がこなすことは不可能であり、したがって、大久保にとっての当面のライバルは、巻ではなくて、佐藤や播戸ということになる。

したがって、ボクは、ジェフ千葉の選手が、今回、4人、アジアカップに参加している点に、不満はない。巻も、羽生も、水野も、山岸も、それぞれの選手が、明確な「自分だけの武器」を持っており、代表チームにふくらみをもたらすことのできる存在であり、今シーズン、ゴール数が伸びない巻を除く、羽生・水野・山岸の3人は、J1でも、代表候補に値するだけの結果を残している。

■ 色眼鏡を払拭するために・・・

ボクにとっては、(そして、ハッサン2世さんのような人にとっても同様に)、日の丸のユニフォームを着た選手たちを、区別することはしない。だから、「ジェフ千葉の巻のゴール」も「アルビレックス新潟の矢野のゴール」も同等の興奮をもたらすし、「ジェフ千葉の羽生」、「浦和レッズの鈴木」、「広島の駒野」、「磐田の川口」といった風な感情は持たない。

しかしながら、ジュビロ磐田のサポーターとしては、やはり、「ジェフ千葉の水野」ではなくて「ジュビロ磐田の太田」を起用して欲しいと願うし、サンフレッチェ広島のサポーターであれば「ジェフ千葉の羽生」ではなく「サンフレッチェ広島の佐藤」を起用して欲しいと願うのは、当たり前であり、自然なものである。

したがって、巻や羽生や水野や山岸は、オシム監督の期待にこたえるためにも、周囲の疑念を払拭する必要がある。彼らは、(代表試合ですでに明確なインパクトを与えているMF羽生を除くと、)悪くないパフォーマンスを見せているが、周りのライバルを圧倒するだけの成果を挙げているわけではない。したがって、恩師のオシム監督が代表監督である以上、彼らに対するハードルが高くなるのは当然であり、少々のバッシングを受けたとしても、仕方のない状況ではある。

だが、それでも、明らかに、現状では。ハッサン2世さんのおっしゃられるように、現状では、必要以上に巻や羽生や山岸や水野や阿部が叩かれている節がある。よって、一番、手っ取り早く、周囲を納得させるために、フォワードの巻であれば、「ゴール」という結果を残すことが求められる。明確な結果を残すことで、周囲を黙らせることが可能であるからである。

残念ながら、UAE戦の前半に巻がフリーのヘディングシュートを外したシーンは、何度もリプレーで流されて人々の記憶に残るが、同じ巻が、後半の苦しい時間帯に、ルーズボールを相手DFと競り合って、マイボールのスローインをもぎ取ったシーンは、ほとんど記憶に残らないものである。

オシム監督も、彼らを起用することで、周囲から、必要以上のバッシングが生まれることは十分に理解していると思われるし、また、彼ら自身がより多くのプレッシャーを抱えた状態でプレーしなければならないことも、承知であろう。だが、それでも、彼らを信頼して起用するということは、それだけ、オシム監督が、彼らの能力(特に、精神力)を評価していることの証であるだろうし、深い絆が見て取れる。

■ オシム監督に望むこと

ただ、ボクから見ると、オシム監督は、それでもなお、周囲に気を使って、細心の注意を払って、選手起用をしているように感じる。例えば、DFに守備能力だけを求めるわけではないオシム監督としては、(今回は、怪我があったが)日々、成長を遂げるジェフ千葉のDF水本を起用したいと考えていると思うし、ボランチの位置からのアグレッシブなプレーで得点を奪うMF佐藤勇人のプレースタイルも、現代表メンバーにはない違った魅力を持つボランチとして、新たな戦力として計算しているものと想像できる。現代表には、ジェフ千葉から4人の選手が代表に選ばれているが、今後、その人数が増えることも、十分にありうるように思う。

だから、オシム監督には、あまり、ジェフ千葉の選手だからといって、「優遇」も「冷遇」もすることなく、1人の代表候補選手として、ほかのチームの選手と同様に、自分が起用したいと思う選手を、ほかに惑わされることなく、素直に起用していって欲しい。そうするのが、一番いいのではないかと思う。それが、必ず、日本サッカーのためにもなると思うのである。


人気エントリー ジェフ千葉編 (ベスト15)

第01位 1262  2008/12/06  【千葉×FC東京】 奇跡のエンディング
第02位 0875  2007/12/16  オシムジャパンを殺したのはセルジオ越後か?
第03位 1211  2008/10/20  【千葉×東京V】 巻誠一郎という男 (生観戦記 #14)
第04位 1101  2008/06/19  DF水本裕貴の退団とカンテーラについて
第05位 0397  2006/11/03  【ナビスコ決勝:鹿島×千葉】 心を打つ千葉のサッカー
第06位 0521  2007/03/11  【千葉×清水】 フクアリという名の劇場で (生観戦記 #4)
第07位 0648  2007/07/14  オシムはジェフの選手を「ひいき」してはいないか?
第08位 0762  2007/09/30  【千葉×FC東京】 これ以上ないほどのエレガントさ
第09位 0944  2008/02/19  イビチャ・オシム監督がPK戦を見ることができなかった尊い理由
第10位 1015  2008/04/13  【千葉×大宮】 きっと新居辰基が救世主になる!!! (生観戦記 #4)
第11位 0904  2008/01/19  ジェフ千葉の逆襲
第12位 0915  2008/01/27  スポーツ報知がアンチ・オシム(アンチ・ジェフ)なのは何故?
第13位 1033  2008/04/27  【昔回顧:ナビスコ'05決勝 千葉×G大阪】 イビチャ・オシムが伝えたいもの
第14位 1329  2009/02/08  フクアリが生み出す新しいサッカースタジアム像
第15位 1818  2009/10/15  【浦和×千葉】 阿部勇樹の移籍は成功だったのか?




おすすめエントリー (10記事)

コメント

中立な意見を拝見させていただきました。
ジェフサポとして少し安心しました。

ジーコ時代からオシムを次期監督に!の声は、ジーコが選んだ日本代表選手でオシムに指揮を執ってほしいの意味だと思うのです。(裏にはジーコ批判の意味)
なのでオシムが監督に就任したときそれが見れると思っていたら・・・Jリーグを普通に見ていれば分かるし納得いく選手が選ばれていますが、代表しか見ない人からだと無名の選手にしか見えなかったのでしょうね。
最近の代表戦の視聴率低下観客動員の低下は、w杯惨敗による幻滅、代表監督就任時のゴタゴタ、親善試合におけるマッチメークのまずさ(平日夜対モンテネグロ戦が満員になるわけないでしょう!最後まで試合みていたら東京行き最終新幹線間に合わないんですよ!!などなど)などサッカー協会側の責任によるものだと思うのですが、協会はそれを認めたくない、スター選手をジーコほど選ばないオシムのせいにしたいんですよ。

でもオシムを批判することはできない、それがジェフの選手バッシング放置につながっていると思います。
協会が糸を引いているんではないですか?

ジェフの選手がゴールを決めまくっても叩かれるでしょう。

オシムはミスしても、必ず挽回の機会を与える。
はずすにしても心にダメージを与えることは絶対しない。
ジェフバッシングすればするほど、オシムはジェフの選手をはずさないと思います。
2007/07/16(月) 08:59:44 | URL | なのはな  [編集]
>>> yohanさん

どうもコメントありがとうございます。

特にフォワードに関しては、「ゴール」という結果が残りますので、ゴール数が少ないフォワードは、バッシングの対象になりやすいように思います。たとえ、ゴール以外での貢献度が高くても・・・。

>>> 埼玉の水色さん

「ウチには、点の取れる選手がいるので、俺が点を取る必要はない。」という台詞がありましたね。その代わりに、DFなり、リバウンドでがんばるから、という意思の表れでしたが、確かに、役割としては、似ているかもしれません。

>>> ハッサン二世さん

どうも、ありがとうございます。
今後も、お願いします。

>>> x365さん

おっしゃるとおり、「ひいきと蔑むその人自身がひいきする選手を抱えており、彼らが選出されていないことによる不満がねたみにつながっている」、というのが、一番大きいのではないかと思います。それなら、そうと、公言してくれればいいのですがね。

>>>  おおいたサポさん

前田に関しては、アジアカップ以後に、本格的にテストされていくことと思います。高松についても、常時試合に出場して、結果を残していけば、また、チャンスは巡ってくるでしょう。そのあたりは、オシムさんはよく見ていますからね。



で、16:39:24にコメントをいただいた方にお願いですが、せっかくなので、「管理人のみ閲覧」 ではなくて、「公開」にしてはどうでしょうか。せっかくですから。
2007/07/16(月) 00:33:51 | URL | じじ  [編集]
巻のゴール以外の良さというのは非常に分かりますが、やはりあそこまでビッグチャンスをことごとく外すのは印象が悪くなりますね。

そこで、俺としては前田遼一はどうなんだろうかと投げかけてみたいです。高さのあるポスト、確かな足元の技術、そして並外れた決定力。唯一の弱点は、怪我がちというところでしょうか。また、1トップを考えるならば、俺としては日本人で一番いいのではないかと思っています、(高原よりも)。

本当は高松!!と言いたいところですが、色々な状況からして選ばれるわけはないですし…。
2007/07/15(日) 23:42:30 | URL | おおいたサポ  [編集]
一つに、監督の求めるチームプレイを軸に見ようとしない問題。あくまでチームプレイとして見るなら、そのチームコンセプトや連携を熟知した選手陣は(準備が取れない程)重宝するので、優先されるのには必然性があります。そうでなくても、動き出しの質で見ればそのジェフ組は上に来るでしょう。コメントにもありますが、オールスターに非ず、ですね。
もう一つには、ひいきと蔑むその人自身がひいきする選手を抱えており、ねたんでいる問題。監督自身へねたみを抱く人も見受けられます。
更に言えば、蔑む・見下す事そのものを面白がりたい、面白がれる種の人間の存在。これはサッカー環境に限らずどこにでも居ますけど。
もしかしたら、自分の選手選考が現監督のものより優れていると出来上がっているのかもしれません。
まぁミスを見せられて気持ちの良い人なんて居ませんし、腹いせもあるでしょう。

主記事の言葉を借りれば、非礼で色眼鏡、ですね(笑)。
2007/07/15(日) 08:20:54 | URL | x365  [編集]
わざわざ自分のコメントを親切に答えていただきありがとうございました。
とてもイイタイコトがわかりました

たまにまた顔だしますんでヨロシクお願いします。

どうもありがとうございました
2007/07/15(日) 00:28:45 | URL | ハッサン二世  [編集]
自分は磐田のサポですが、水野が終盤ゲームを落ち着かせていたところを見て納得していました。巻については賛否あると思いますが得点シーン、チャンスのシーンには必ず顔を出していますし、フリーで「外す」ことは確かに目立ちますがシュートの技術は教えられてもポジショニングなど一瞬の判断は、センスのもんだいであるため個人的には良かったと思います。

つぶれ役・としてなら矢野よりも巻だと思いますし・・・
伝わりにくいとは思いますが巻はスラムダンクで言う「魚住」ではないでしょうか??

とにかく代表の監督は外野の人間よりもチームを見ているんですから我々が起用方法にどうこう言う必要はないでしょう。
2007/07/15(日) 00:13:50 | URL | 埼玉の水色  [編集]
代表はオールスターではないですからね。トルシエ・ジーコは鹿島をひいきにしていましたね。トルシエの時なんて、代表よりも強そうに見えた最強のジュビロから先発メンバーが一人もいませんでしたしww
ジーコのときだって、鈴木。オフトのときも高木が疑問視されていましたが、使われていました。
2007/07/14(土) 19:42:38 | URL | yohan  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/648-a52c9540





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


07月28日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

07月28日
【J1】 MF荒野拓馬(コンサドーレ札幌)のグリグリ行為は許されない。 (vs セレッソ大阪)

07月28日
【J1】 DAZNが選んだ「週間ベスト5ゴール」の動画をまとめてみた。 (1節~18節まで)

07月28日
【J1】 俊輔効果でジュビロ磐田の人気が物凄いことになっている。

07月27日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (サンフレッチェ広島・サガン鳥栖編)

07月27日
【J1】 「タイのメッシ」ことMFチャナティップ(コンサドーレ札幌)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。

07月27日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (セレッソ大阪・ヴィッセル神戸編)

07月26日
【J1】 FW杉本健勇(セレッソ大阪)が達成したJリーグ史上4人目となる大記録とは?

07月26日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (ジュビロ磐田・ガンバ大阪編)

07月26日
【J1】 ゴール量産中のMF杉本健勇(セレッソ大阪)は覚醒なのか?確変なのか?

07月25日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (アルビレックス新潟・清水エスパルス編)

07月25日
【J1】 ペトロヴィッチ監督(浦和レッズ)の解任はあり得るのか?

07月25日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (横浜Fマリノス・ヴァンフォーレ甲府編)

07月25日
【J2】 風間八宏監督(名古屋グランパス)の解任はあり得るのか?

07月24日
【J2】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はFWウェリントン(福岡)、4位はMF石津大介(同)、3位はDF石櫃洋祐(京都)、1位と2位は・・・。~

07月24日
【J1】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はMF天野純(横浜FM)、4位はDF福森晃斗(札幌)、3位はMF柏木陽介(浦和)、1位と2位は・・・。~

07月23日
【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。

07月23日
【Jリーグ】 「日本を代表するサッカースタジアム」というと・・・。 (1位~10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「サポーターが温かいクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「応援が凄いクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (FC東京・川崎フロンターレ編)

07月22日
【朗報】 Jリーグの53クラブのうち25クラブが「2016年に過去最高の営業収益」を記録した件

07月21日
【Jリーグ】 53クラブの営業収益(2005年-2016年)について調べてみた。~平均値の1位は浦和、2位は横浜FM、3位は鹿島~

07月21日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (大宮アルディージャ・柏レイソル編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

07月20日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。

07月18日
【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)

07月18日
【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説

07月17日
【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。


07月15日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん