アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2018/10/19 【Jリーグ】 54クラブの中で「外国人枠の拡大の恩恵を受けそうなチーム」はどこか?
 2018/10/19 【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (前編)
 2018/10/20 【AFC U-19選手権:GL1戦目】 日本 vs 北朝鮮 採点/寸評 (10点満点)
 2018/10/20 【U-19アジア選手権:日本×北朝鮮】 窮地からチームを救ったのは飛び級のFW久保建英
 2018/10/20 【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?
 2018/10/20 【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)
 2018/10/21 【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)
 2018/10/21 【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (前編)
 2018/10/21 【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (後編)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (GK編) (2018年版)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (右SB編) (2018年版)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (CB編) (2018年版)
 2018/10/23 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (左SB編) (2018年版)
 2018/10/23 【U-19アジア選手権:日本×タイ】 10番のMF安部裕葵(鹿島アントラーズ)が別格の存在感を発揮
 2018/10/23 【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿島アントラーズ編)


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #2057  2018/10/06  FC琉球 vs 鹿児島、北九州 vs C大阪U-23、C大阪U-23 vs 長野、日本 vs 豪州
 #2058  2018/10/07  10月の2連戦の日本代表メンバー・23名について
 #2059  2018/10/08  神戸 vs 長崎、C大阪 vs G大阪、C大阪U-23 vs Y.S.C.C.横浜、日本 vs タジキスタン
 #2060  2018/10/09  【祝・アジア制覇】 U-16アジア選手権を総括してみた。
 #2061  2018/10/11  フィッカデンティ監督(サガン鳥栖)の交代について
 #2062  2018/10/12  熊本 vs 千葉、盛岡 vs 福島、秋田 vs 群馬、富山 vs SC相模原
 #2063  2018/10/13  【J3】 残りは8節。有利なのは鹿児島ユナイテッドか?アスルクラロ沼津か?
 #2064  2018/10/14  【J3】 17クラブの今オフの監督人事について考えてみた。 
 #2065  2018/10/16  【Jリーグ】 2014年以降の全58チームの平均順位を計算してみた。
 #2066  2018/10/17  【J3】 2018年シーズンの各賞の有力候補について考えてみた。

 #0000  2018/10/17  全記事一覧(2005年-2018年)



モンテディオ山形のJ2降格についての私見 (後編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

お知らせ

・サッカー用のアンテナを設置しました。 → http://llabtooflatot.atna.jp/

   → お勧めのサッカーサイト(18個)をチョイスして登録しました。
   → 注目サイトの最新記事(4つ)もこちらでチェックしてください。

※ J3+(アンテナ)をお気に入りに追加する ・・・ クリックすると登録できます。



 → モンテディオ山形のJ2降格についての私見 (前編) の続き。



■ ネックとなったのは攻撃力不足・得点力不足

(前編)では「今シーズンの山形の戦いぶりは悪くなかったので一定以上の評価できる。」と記したが、そうは言っても、結果的には2試合を残した段階で「J2降格」が決まった。結果は結果として受け止めなければならない。ただ、結果に捉われ過ぎることなく、「J1の舞台で通用した点」と「J1の舞台では足りなかった点」をきちんと分けて分析することは来シーズン以降のことを考えるとかなり大事な作業になってくる。

低迷した理由はいくつか考えられるが、やはり「攻撃力不足」と「得点力不足」の2つを真っ先に挙げざる得ない。32試合で47失点。1試合平均の失点数は「1.47」なので決して失点数は少なくないが、それほど悪い数字でもない。守護神のGK山岸を中心とした守備陣の頑張りのみならず、前線から積極的に相手にプレッシャーをかけたFWディエゴを中心とする「攻撃陣の守備での貢献度」も非常に高かった。

その一方で32試合で23得点というのは寂しい限りである。その中で大黒柱のFWディエゴは32試合で9ゴール。本来はトップ下タイプで崩しの局面で力を発揮するアタッカーであるが、チームの約4割のゴールを決めている。ゲームメイクでも貢献して、崩しの局面でも重要な存在になって、ゴール前付近でも仕事をした。決定機を外す場面は少なくなかったが、ストライカーではないのである程度は仕方がない。

FWディエゴは合格点であるが、彼以外の「1トップ+2シャドー」の選手の貢献度は低かった。もっとストレートに言うと他のJ1クラブで攻撃的なポジションを担う選手と比べるとかなり見劣りした。最近はMF川西とMFロメロ・フランクがシャドーの位置に入ることが多いが、MFロメロ・フランクは29試合で3ゴール。MF川西に至っては21試合でノーゴール。攻撃的な選手としては不十分と言わざる得ない。

■ 1つの原因は戦術とキャラクターのミスマッチ

FWディエゴをシャドーの位置において、長身フォワードのFW林陵を1トップのスタメンで起用していた時期もあるが、「ゴール前の迫力が無かった。」というのは今シーズンの山形の攻撃における最大の問題点である。数字も証明しており、馬力のあるMFキム・ボムヨンがいることもあって「クロス数」はJ1の中でも上位。MF宇佐美宏和やMF高木利もいるので左右両サイドからクロスが入ってくる試合は多かった。

定期的にサイドがクロスが上がってくるので「ある程度は攻め込んでいる。」という印象になるが、どれだけクロスがゴールにつながったかというと本当にごくわずかである。当然、「クロスの精度」という問題もあるが、根本的な原因は「中央で待っている選手のキャラクターの問題」だと思う。FWディエゴにしても、MF川西にしても、MFロメロ・フランクにしても、クロスをゴールに結びつける能力は高くない。

さらに言うと、ボランチで起用されることが多かったMF松岡とMFアルセウとMF小椋の3人も中盤の底の位置からゴール前に上がっていってゴールを狙うようなプレースタイルではない。例えば鳥栖のFW豊田のような選手はゴール前にいるだけで大きな脅威となるが、「サイド攻撃」が主でありながら、ボックス内で存在感を発揮できる選手はいなかった。戦術と選手のキャラクターのミスマッチが生じていた。

■ 生かしきれなかった長身フォワード

当然、そのあたりのことは石崎監督は重々承知だったと思う。シーズンの序盤は先のとおり、186センチのFW林陵を1トップの位置でスタメン起用する試合が何度かあった。さらには夏の移籍市場で鹿島から188センチのFW高崎を獲得。2014年は徳島で30試合で7ゴール。最前線のストライカーとして孤軍奮闘した選手を獲得できたのは「大きな補強」になるかと思われたが、なかなか出場機会は増えなかった。

FWディエゴが軸なので「テクニックがあってコンビネーションで崩すサッカーを好むMFロメロ・フランクやMF川西を積極的に起用するのがベター」という考え方には一理あるが、このトライアングルだと得点力は(ストライカーが本職ではない)FWディエゴ頼みになる。サイドからのクロスもゴールに結びつきにくいので前線の3人の組み合わせに関してはもう少し試行錯誤しても良かったのではないかとも感じる。

FW林陵もゴール前で存在感を発揮することができる選手であるが、FW高崎に関しては自らゴールを奪うだけでなく、ボックス内でつぶれ役になって味方にチャンスシーンをお膳立てすることもできる。「クロスの本数は多いが、クロスがゴールに結びつかない。」と状態だったのでFW高崎のような選手の能力が存分に生きそうな環境だったが、チームにフィットしきれなかったのか、活躍の場は少なかった。

(前編)では「1stステージの広島戦(A)とG大阪(H)を除く大半の試合は内容的に決して悪くなかった。」という趣旨の話をしているが、「内容的に悪くなかったので大胆な変化を加えにくかった。」とも言える。同じように降格ゾーンに苦しんでいた松本山雅は2ndステージの中盤あたりで大胆なポジションチェンジを実行。反町監督はMF安藤淳を左WB、DF喜山を左ストッパーで起用する思い切った選手起用を行った。

当然、メンバーとやり方を大きく変えたとしても必ず成功するわけではない。逆にチーム内が混乱して勝ち点が遠ざかることもも考えられる。どちらがいいのか?は難しいところで、実際に松本山雅の大胆なチェンジも結果に結びついているとは言えない。「より状況が悪くなる可能性」も考えなければならないが、FW林陵やFW高崎といった長身フォワードをもう少し我慢して使い続けても良かったのかもしれない。

■ 出番がめっきり減ったボランチのMF宮阪政樹

攻撃に関しては、ボランチのMF宮阪がシーズンを通してなかなかチームに貢献できなかった点も大きな誤算だった。決して選手層の厚いチームではないので、いるメンバーの能力を最大限まで引き出すことが求められるが、中でも「J1昇格」に大きく貢献したボランチのMF宮阪を生かしきれなかったのは悔やまれる。昨シーズンは42試合で8ゴールを挙げているが、今シーズンはスタメンは13試合にとどまっている。

もちろん、新加入のMFアルセウが主に守備で効いていたので「外しにくかった。」というのは確かである。また、1stステージはMF松岡とMFアルセウ、2ndステージの中盤以降はMFアルセウとMF小椋のWボランチがまずまず機能していたので、「ボランチが今シーズンの山形の問題点だった。」とは言えないが、組み立て等、攻撃に関してはボランチ陣に物足りなさを感じる試合が少なくなかったのも事実である。

MFアルセウとMF小椋は「ボール奪取力」に定評があって、MF松岡は攻守のバランスを取るのが上手な選手であるが、攻撃に関しては「右足のキック」という武器を持っているMF宮阪と比べると確実にツーランクは劣る。MF宮阪は3人と比べると守備力では劣るかもしれないが、決して守備の不得意な選手ではない。シーズンを通して「点が取れない。」という点で苦しんだが、MF宮阪の右足を生かすことはできず。

■ 簡単なことではない「J1定着」

残り2試合となった段階で「J2降格」が決定したが、来シーズンも石崎監督がチームを指揮することが発表された。「J1残留」という目標を掲げてシーズンに入っているので、結果を出せなかったことに対して石崎監督を批判する声が出てくるのは当たり前のことであるが、「監督だけの責任なのか???」というとそういうわけではない。「他の監督であれば残留できた。」と言い切れるほどの戦力ではなかった。

何かしらの負の結果が出たとき、「責任を取って辞めるべきか。」と主張する人は多いが、大事なのはよりベターな環境を作るために最適な人は誰なのか?を考えることである。より優れた人物を招聘できるのであれば「解任」や「契約満了」もありだと思うが、見込みがないのであれば、続投となるのが自然。誰かに責任を擦り付けることができると気持ち的に楽になるというケースはあるが、有益なことではない。

当然、「1年でのJ1昇格」が目標となるが簡単な話ではないだろう。そして、「今度はJ1に昇格するだけでなく、J1に定着できるチームを作る必要がある。」というのは文句なしの正論ではあるが、『ほぼJ1に定着出来ているチーム』が今の時点でどれだけあるのか?というと、鹿島・浦和・横浜FM・名古屋・川崎F・広島・G大阪・新潟・柏・FC東京くらい。G大阪や広島や柏でさえ、近年に「J2降格」を経験している。

結局のところ、「J1に定着できているチーム」というのは10クラブ程度。この中に山形が入っていくのは、資金力的にも、街の規模的にも、かなり難しいのは確かである。現状ではJ1に上がったりJ2に下がったりを繰り返しながら「本当の意味でのクラブ力」をつけていくのがベターと言える。「J2降格」で失うものも少なくないが、より良いクラブになるためのステップの1つと考えた方がいいのではないかと思う。



お知らせ

・サッカー用のアンテナを設置しました。 → http://llabtooflatot.atna.jp/

   → お勧めのサッカーサイト(18個)をチョイスして登録しました。
   → 注目サイトの最新記事(4つ)もこちらでチェックしてください。

※ J3+(アンテナ)をお気に入りに追加する ・・・ クリックすると登録できます。


関連エントリー

 2014/11/26  日本人屈指のFKの名手と言える宮阪政樹(モンテディオ山形)
 2014/12/02  【昇格PO:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (上) (生観戦記)
 2014/12/02  【昇格PO:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (中) (生観戦記)
 2014/12/03  【昇格PO:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (下) (生観戦記)
 2014/12/04  【Jリーグ】 「生」で体験できたら話のネタになりそうな27のシーンと出来事
 2014/12/08  【千葉×山形】 昇格プレーオフを制したモンテディオが2011年以来のJ1復帰
 2014/12/08  モンテディオ山形の決勝ゴールは誤審だったのではないか?
 2015/10/25  モンテディオ山形のJ2降格についての私見 (前編)
 2015/10/25  モンテディオ山形のJ2降格についての私見 (後編)
 2015/10/25  クラブ別エントリー(モンテディオ山形)








| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月23日
全記事一覧(2005年-2018年)

10月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


10月23日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿島アントラーズ編)

10月23日
【U-19アジア選手権:日本×タイ】 10番のMF安部裕葵(鹿島アントラーズ)が別格の存在感を発揮

10月23日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (左SB編) (2018年版)

10月23日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (CB編) (2018年版)

10月22日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (右SB編) (2018年版)

10月22日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (GK編) (2018年版)

10月21日
【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (後編)

10月21日
【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (前編)

10月20日
【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?

10月20日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)

10月20日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)

10月20日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)

10月20日
【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?

10月20日
【U-19アジア選手権:日本×北朝鮮】 窮地からチームを救ったのは飛び級のFW久保建英

10月20日
【AFC U-19選手権:GL1戦目】 日本 vs 北朝鮮 採点/寸評 (10点満点)

10月19日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (前編)

10月19日
【Jリーグ】 54クラブの中で「外国人枠の拡大の恩恵を受けそうなチーム」はどこか?

10月19日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (前編)

10月18日
【Jリーグ】 J1やJ2のクラブへの個人昇格があると思うJ3所属の選手 (01位-10位) (2018年-2019年オフ)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (ボランチ編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (ボランチ編) (前編)

10月17日
【国際親善試合:日本×ウルグアイ】 新・ビッグ3 中島翔哉・南野拓実・堂安律が躍動。

10月17日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (左SB/WB編)

10月17日
【国際Aマッチ】 日本 vs ウルグアイ 各選手の採点&寸評 (10点満点)

10月16日
【投票】 日本 vs ウルグアイで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (右SB/WB編)

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (キーパー編)

10月15日
【Jリーグ】 J1やJ2のクラブへの個人昇格があると思うJ3所属の選手 (11位-20位) (2018年-2019年オフ)

10月15日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (カターレ富山編)

10月15日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (下)

10月14日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (中)

10月14日
【日本×パナマ】 レギュラー争いに名乗りを上げた19才のDF冨安健洋

10月14日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (下)
10月13日
【国際Aマッチ】 日本 vs パナマ 各選手の採点&寸評 (10点満点)

10月13日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (中)

10月12日
【投票】 日本 vs パナマで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

10月12日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (上)

10月12日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ブラウブリッツ秋田編)

10月12日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (後編)

10月11日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (前編)

10月11日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

  10月11日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (左SB/WB編)

10月10日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (CB編)

10月10日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿児島ユナイテッド編)

10月10日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (右SB/WB編)

10月09日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (GK編)



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: