アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)
 2018/02/19 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~
 2018/02/20 【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌
 2018/02/21 【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/21 【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)
 2018/02/21 【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/22 【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)
 2018/02/22 【重要なお知らせ】 順位予想バトル(J1編・J2編)の締切日当日になりました。
 2018/02/23 大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~
 2018/02/23 【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?
 2018/02/23 【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~
 2018/02/23 【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~
 2018/02/24 【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?

 2018/02/24 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)
 2018/02/24 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)
 2018/02/24 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名)

 2018/02/24 全記事一覧(2005年-2018年)


【栃木SC×水戸】 止めようがなかった五輪代表のFW鈴木武蔵 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J2の第32節

J2の第32節。7勝15敗9分けで勝ち点「30」の栃木SC(21位)がホームの栃木県グリーンスタジアムで水戸ホーリーホックと対戦した。水戸は8勝13敗10分けで勝ち点「34」。31節の試合でC大阪に1対4と大敗した栃木SCは3連勝中のFC岐阜に抜かれて入替戦圏内の21位に転落した。20位のFC岐阜との差は「2」。一方の水戸も勝ち点「34」なので21位の栃木SCとの差は「4」のみ。ともに残留争いに巻き込まれている。

ホームの栃木SCは「4-2-2-2」。GK桜井。DF荒堀、ハン・ヒフン、イ・ジュヨン、パク・ヒョンジン。MF本間、菅、西川、中美。FW阪野、金子翔。31節のC大阪戦(A)は出場停止だった左SBのDFパク・ヒョンジンがスタメンに復帰。今夏にJ1の清水から育成型期限付き移籍のMF金子翔は2試合連続スタメン。新外国人のMFジョナタンはこの日もベンチスタートとなった。右サイドハーフには長身のMF西川が抜擢された。

対するアウェイの水戸は「4-2-2-2」。GK本間。DF田向、細川、宋株熏、田中雄。MF石神幸、岩尾、鈴木雄、馬場。FW船谷、鈴木武蔵。今夏にJ1の新潟から期限付き移籍してきた五輪代表ストライカーのFW鈴木武蔵は4試合連続スタメン。30節の北九州戦(A)で移籍後初ゴールを決めている。8月末に京都で行われた手倉森ジャパンの代表候補合宿に初招集されたボランチのMF内田航は怪我のため欠場となった。

■ 終了間際に栃木SCが追いついてドロー

試合の前半は圧倒的な水戸ペースで進んでいく。FW鈴木武蔵が立ち上がりから持ち前のスピードで相手の最終のラインをかく乱。すると前半21分に水戸は栃木SCのプレスをかいくぐってMF岩尾が逆サイドに展開すると待っていたMF鈴木雄が右足ダイレクトで鮮やかに決めてアウェイの水戸が先制する。リオ世代となるMF鈴木雄は今シーズン3ゴール目。天皇杯も含めると公式戦は4試合連続ゴールと波に乗っている。

前半は水戸が7本のシュートを放ったが、栃木SCは1本だけ。全く思うようなサッカーができなかった栃木SCは後半の頭からMF西川とFW金子翔を下げてFW杉本真とMF廣瀬浩を投入。交代の効果が出て後半の立ち上がりはホームの栃木SCがボールを保持して攻め込むが後半6分に相手のクリアミスからFW鈴木武蔵が右足で豪快なミドルシュートを決めて2点目を挙げる。FW鈴木武蔵は移籍後2ゴール目となった。

苦しい展開になった栃木SCは後半9分にMF菅に代えてMF小野寺を投入。早々に交代枠を使い切ったが、後半12分に左SBのDFパク・ヒョンジンの右足のクロスから右SBのDF荒堀がヘディングで合わせて1点を返す。DF荒堀は今シーズン2ゴール目となった。そして、後半42分には途中出場のMF廣瀬浩のパスを受けたボランチのMF本間が起死回生の同点ミドルシュートを決めて栃木SCが2対2の同点に追いついた。

34歳のMF本間は新潟時代の2011年以来なので約5年ぶりのゴールとなった。結局、多くのスーパーゴールが生まれた北関東ダービーは2対2のドロー。両チームの勝ち点差は「4」のまま。栃木SCは降格圏脱出とはならなかったが、0対2になったことを考えると「よく追いついた。」と言える。一方の水戸にとっては痛いドロー。栃木SCに勝っていれば残留争いから抜け出すことが出来たが、厳しい戦いは続いていく。

■ チームを救ったのはベテランのMF本間勲

前半は水戸が相手を圧倒した。水戸の前半の出来は「文句なしだった。」と言える。栃木SCの出来があまり良くなかったことも関係しているが、新加入のFW鈴木武蔵が何度も快足を飛ばして相手の最終ラインにプレッシャーをかけ続けた。「内容的にこれだけ大きな差がありながらも0対1というスコアで終わったのは栃木SCにとってはラッキーだった。」と言えるほどだったが、後半はガラッと雰囲気が変わった。

きっかけの1つは栃木SCの素早い選手交代である。自身だけの責任ではないが、ほとんど機能していなかったFW金子翔とMF西川を下げてFW杉本真とMF廣瀬浩を投入。自分たちのミスから失点して0対2になった後もすぐにボランチのMF菅に代えてMF小野寺を投入。MF中美が足を攣って動けなくなった時間帯もあったので「積極的な後退が裏目に出たか・・・。」と思った時間帯もあったが3人の交代選手が頑張った。

もう1つは後半9分にFW鈴木武蔵がベンチに下がったことである。試合後に足を引きずりながら歩いている様子が映っていたので怪我による交代だったと思われるが、好き放題されていたFW鈴木武蔵がいなくなったことは栃木SCにはラッキーだった。「スピード勝負でも高さ勝負でも全く歯が立たない。」という状態だったので、FW鈴木武蔵の交代というのはこの試合における最大のターニングポイントだった。

当然、勝ち点「3」の欲しい試合であったが、ライバルの1つである水戸との差が広がらなかった意味は大きい。後半42分に生まれたMF本間のミドルシュートは劇的だったが、利き足ではない左足で蹴ったことが逆に良かったのか、これ以上ないほどいいコースに飛んで行った。MF本間はJ2時代の新潟でもプレーしているが、ちょうどJ2通算で100試合目の出場だった。節目の試合でチームを救うゴールを決めた。

■ 公式戦は4戦連発と波に乗るMF鈴木雄斗

水戸は31節はホームで大宮に勝利した。ここでライバルの栃木SCを下すことができると相当に勢いに乗ることが出来たが2点リードを守り切れなかった。栃木SCは負けるとかなり厳しくなる状態だったので0対2になった栃木SCが攻めに出てくることは容易に予想できたが、1点差に迫る後半12分のDF荒堀のゴールで会場の雰囲気が大きく変わった。左SBのクロスから右SBが決めるというダイナミックなゴールだった。

2点差を守れなかった水戸にとってはダメージの残るドローと言えるが、前述のとおり、前半の出来は非常に良かった。前半21分の先制ゴールのシーンは攻守ともに出来が良かった前半を象徴するようなシーンと言えるが、左サイドでボールを受けたMF岩尾の逆サイドへのボールも完璧で、ダイレクトでボレーシュートを決めたMF鈴木雄のシュートも見事だった。これだけ鮮やかにボレーシュートが決まるのは珍しい。

MF鈴木雄は31節の大宮戦(A)でも決勝ゴールを決めているのでリーグ戦では2試合連続ゴールとなった。柱谷哲二監督の時は1トップでプレーすることもあったが、182センチと日本人の中盤の選手としてはサイズに恵まれており、フィジカルも強い。繊細なテクニックを持っているわけではなくて、荒削りなところもあるが、大きな可能性を秘めた選手である。父親は元日本代表。希少価値の高い選手と言える。

■ 栃木SCの脅威になり続けたFW鈴木武蔵

ここ最近はリオ世代のMF鈴木雄の活躍も目立っているが、この日は何といってもFW鈴木武蔵の活躍が目立った。怪我の影響なのか、後半9分という早い段階でベンチに下がったが、『FW鈴木武蔵が最後まで試合に出場していたら水戸が大差で勝利していた可能性は非常に高い。』と断言できるほど。それほどFW鈴木武蔵の出来は良かった。「手が付けられない状態だった。」と言っても言い過ぎではないだろう。

FW鈴木武蔵は五輪代表の試合ではFC東京とMF中島翔と並んでしっかりとゴールという形で結果を残しているが、「所属クラブでは目立った実績はない。」と言える。新潟時代は後半の終盤に途中出場するケースが多かったので持ち味を出し切れていなかった。今回、出場機会を求めて水戸に期限付き移籍することになったが、J2の残留争いの行方を大きく左右する可能性のある移籍話である。

FW鈴木武蔵がどういう選手なのか?を改めて説明する必要はないと思うので省略するが、長い時間プレーする機会が増えるのは今のFW鈴木武蔵にとってはいい話である。もちろん、J1のクラブで高いレベルのポジション争いをすることで得られるものもたくさんがるが、試合に出場できなかったり、成功体験を得にくい環境になるとレベルアップするのは難しくなる。大きな決断だったと思うが、いい決断だったと思う。

結局、後半42分の栃木SCの同点ゴールも元新潟のMF本間のゴールで、今夏に新潟から水戸に期限付き移籍したDF宋鐘國の活躍も目立ったので、「新潟関係の選手の活躍」が印象的な試合になったが、新潟から修行に出ている選手の活躍が最近のJリーグでは目立っている。(ベテランのMF本間は完全移籍であるが、)福岡のMF酒井宣と山口のMF小塚の2人も主力として昇格争いをするチームでいい活躍を見せている。


関連エントリー

 2011/08/24  Jリーガーと兄弟構成に関して
 2011/10/21  Jリーガーがサッカーを始めた年齢は?
 2011/11/01  Jリーガーとその年齢に関して (欧州4大リーグとの比較)
 2012/08/18  サッカー選手で早生まれは不利か?
 2015/06/18  「なでしこの選手が好きな選手・目標とする選手 (日本人編)」 ~ 6位は内田篤人、5位は本田圭佑、4位は香川真司、3位は柿谷曜一朗、1位と2位は・・・。~
 2015/06/19  「なでしこの選手が好きな選手・目標とする選手 (外国人編)」 ~ 5位はカシージャス、4位はシャビ、3位はネイマール、2位はメッシ、果たして1位は・・・。~
 2015/08/12  【J2】 史上最高レベルの熾烈な争いになっている残留争い2015の大展望 (前編)
 2015/08/13  【J2】 史上最高レベルの熾烈な争いになっている残留争い2015の大展望 (後編)
 2015/09/22  クラブ別エントリー(栃木SC)
 2015/09/22  クラブ別エントリー(水戸ホーリーホック)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月24日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月24日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)

02月24日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)

02月24日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名)


02月24日
【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?

02月23日
【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~

02月23日
【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~(参加者数:243名)

02月23日
【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?

02月23日
大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~

02月22日
【重要なお知らせ】 順位予想バトル(J1編・J2編)の締切日当日になりました。

02月22日
【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)

02月20日
【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌

02月20日
【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

02月20日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)

02月19日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)

02月18日
【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)

02月08日
【J1:順位予想】 過小評価されやすいサガン鳥栖・横浜Fマリノス・ベガルタ仙台・アルビレックス新潟

02月07日
【J1:順位予想】 過大評価されやすいガンバ大阪・FC東京・浦和レッズ・名古屋グランパス


02月07日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: