アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







カウントダウンタイマー

最近のエントリー (15記事)

 2018/02/16 【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?
 2018/02/16 【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。
 2018/02/17 【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)
 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)
 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)
 2018/02/19 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~
 2018/02/20 【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌
 2018/02/21 【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/21 【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)
 2018/02/21 【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

 2018/02/21 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:526名)
 2018/02/21 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:214名)
 2018/02/21 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:58名)
 2018/02/21 【J1・J2・J3】 順位予想バトル エラー投稿の一覧 (現時点のエラー投稿者:18名)

 2018/02/21 全記事一覧(2005年-2018年)


【大分×熊本】 日本代表抜擢もあり得る196センチの超・大型キーパーのGKシュミット・ダニエル | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J2の第31節

J2の第31節。5勝14敗11分けで勝ち点「26」の大分トリニータ(22位)がホームの大分銀行ドームでロアッソ熊本と対戦した。熊本は9勝12敗9分けで勝ち点「36」。15位に位置する。ホームの大分はまさかの残留争いに巻き込まれているが、雷雨のため延期となった27節の試合で最下位だったFC岐阜が1対0で群馬を下したためFC岐阜が21位に浮上。大分は最下位に転落した。21位のFC岐阜と22位の大分の差は「3」。

ホームの大分は「4-2-2-2」。GK上福元。DF西弘則、ダニエル、鈴木義、若狭。MF松本昌、兵働、松本怜、為田。FW三平、伊佐。キャプテンのDFダニエルが4試合ぶりのスタメン。大卒ルーキーのDF鈴木義とCBコンビを組むことになった。元日本代表のFW高松、背番号「10」を背負う新外国人のFWエヴァンドロらがベンチから出番を待つ。五輪世代の1人でエースのMF為田は21試合で4ゴールを挙げている。

対するアウェイの熊本は「4-2-2-2」。GKシュミット・ダニエル。DF養父、クォン・ハンジン、鈴木翔、黒木晃。MF園田、高柳、中山雄、嶋田慎。FW巻、齊藤和。1対1の引き分けに終わった30節の札幌戦(H)は出場停止だったFW齊藤和がスタメン復帰。29試合で11ゴール6アシストを記録しているが共にJ2で4位。見事な成績を残している。最近は1トップでの出場が多かったが、この日はFW巻との2トップとなった。

■ 劇的な形で勝利したロアッソ熊本

試合の前半はホームの大分ペースで進んでいく。左SHのMF為田を中心に攻め込んでいく。前半25分にはFW伊佐のポストプレーを起点にMF為田がエリア内に侵入。熊本の右SBのDF養父に倒されたかと思われたが荒木主審はノーファールの判定。さらに前半38分にはFW三平、前半39分には右SBのDF西弘則が決定機を迎えるが決められず。前半はホームの大分が圧倒的に押し込んだが0対0で折り返す。

後半も同様に大分が優勢となる。劣勢の展開になった熊本は耐える時間が続いたが、何度か訪れた決定機をキーパーのGKシュミット・ダニエルが防いでゴールを許さない。ほとんどチャンスを作れなかった熊本は後半25分にFW巻とMF中山雄を下げて、新加入のMF清武功と大卒ルーキーのFW田中達を投入。この2人を投入した後は前線の動きが活発になって可能性が感じられる攻撃をいくつか見せるようになる。

すると後半46分にセットプレーの流れから右サイドでボールを受けた19歳のMF嶋田慎が得意の左足でストレート系の鋭いボールをゴール前に供給するとフリーになっていた途中出場のFW田中達が左足でうまく合わせて土壇場でアウェイの熊本が先制ゴールを奪う。FW田中達は嬉しいJリーグ初ゴールとなった。結局、シュートわずか3本の熊本が1対0で勝利。大分は最下位脱出ならず。リーグ戦は4連敗となった。

■ 苦しい状況が続く大分トリニータ

大分にとっては痛すぎる敗戦となった。30節はC大阪戦、31節は熊本戦とホーム2連戦だったが、やや調子を上げてきたC大阪に勝つのはなかなか大変である。ただ、隣県の熊本が相手であれば勝てる可能性は十分にある。vs 熊本は相性が極めて悪くて通算で0勝3敗6分けと全く勝てていないが、そういうことは関係ないほどの状況に追い込まれている。「MUST WIN」の試合だったので、ダメージは大きい。

ただ、内容自体はかなり良かった。30節のC大阪戦(H)はCKから3失点。セットプレーの守備の対応のまずさが目立ったが、攻撃においてもあまりいい形を作れなかった。状態の良くない大分銀行ドームの芝の問題も大きく関係して内容的には乏しい試合だったが、この日は見違えるような動きを見せた。MF為田やDFダニエルを中心にして選手たちは気持ちの入ったプレーを見せたが、結果にはつながらなかった。

J2は残り11試合となったが、「まだまだ結構な試合数が残っている。」とも言える。横浜FCや京都や水戸や栃木SCやFC岐阜あたりは射程圏内に入っているが、「勝たないと降格ゾーンを脱出できない。」というシチュエーションで迎える次の試合は相当なプレッシャーとなる。すでに大分の選手たちは大きな重荷を背負ってプレーしているが、22位のままである限り、今後はさらに大きなプレッシャーがかかってくる。

次節はアウェイでFC岐阜と対戦するが、言うまでもなく、両チームのこれからを左右する大一番となる。引き分けではダメ。勝たないといけない試合になったが、こういう試合ではエースが頑張るしかない。MF為田がどれくらいの活躍ができるか?が注目ポイントになる。幸いにしてコンディション自体は良さそう。この日は何度も左サイドからチャンスを作った。エースの働きを見せてチームを救うことが期待される。

■ 大卒ルーキーのFW田中達也が決勝弾

一方の熊本は劣勢の展開になった。シュートはわずか3本だけ。決定機もほぼ無かった。結局、後半46分のFW田中達の決勝ゴールのシーンが最大にして唯一の決定機だったと言えるが、途中出場のFW田中達が大仕事をした。九州産業大時代の下級生の頃から特別指定選手として熊本でプレーしているので全くそういう感じはしないが、一応、身分的には大卒ルーキー。嬉しいJリーグ初ゴールが貴重な決勝弾となった。

長らく浦和で活躍して現在は新潟でプレーする元日本代表のFW田中達也と同姓同名ということで話題になったが、プレースタイルも本家とよく似ている。積極的にドリブルで仕掛けるプレーをウリにしており、全盛期のFW田中達と比べるとスピードがある。熊本は昨オフにドリブラーのMF澤田とMF仲間が揃って抜けたこともあって今シーズンはドリブラー不足のところがある。FW田中達にかかる期待も大きい。

FW田中達の決勝ゴールをアシストしたMF嶋田慎のプレーも光った。右サイドでボールを持って普通に浮き球のクロスを上げるかと思われたが、選択したのはストレート系の鋭い弾道のクロス。(もしかしたら、「クロス」と表現するよりも「パス」と表現したほうが適切かもしれない。)ドンピシャでFW田中達の足元に飛んで行った。このボールが入ってきたら大分の最終ラインの選手はどうすることもできない。

7月の月間最優秀ゴールに選ばれた26節の千葉戦(A)のミドルシュートもストレート系のキックだったが、「ストレート系のキック」に関しては他の選手が真似のできないレベル。スピードも、コースも、ほぼ自由自在に蹴ることが出来るので、大きな武器になっている。ストレート系のキックは普通のキックと比べると難易度は高いが、相手のタイミングをずらすこともできるし、クリアしたり、セーブするのも難しくなる。

チームと同様にMF嶋田慎も今シーズンの序盤戦は苦しんだ。ユース卒で2年目なので責任のあるポジションを与えるのは酷な部分もあるが、小野監督は相当な期待をかけている。なかなかいいプレーができなくてもほとんどの試合でスタメンで使い続けた。「周囲の我慢」が必要な時期は長かったが、ここに来てようやくゴールやアシストで貢献できるようになってきた。左足のキックだけで違いを生み出すことができる。

■ 日本人の若手キーパーの中では随一のポテンシャル

決勝ゴールのFW田中達、決勝アシストのMF嶋田慎のみならず、最終ラインで奮闘したDFクォン・ハンジンやDF鈴木翔も勝利の立役者と言えるが、最大のヒーローは何といっても守護神のGKシュミット・ダニエルである。この試合は90分を通してほぼ大分ペースが続いたが、GKシュミット・ダニエルが4・5回は決定機を防いだ。特に後半にMF兵働のコース隅を突いたシュートを防いだプレーは圧巻だった。

シーズン途中にJ1の仙台から育成型期限付き移籍で熊本に加入。17節の長崎戦(H)からスタメンフル出場が続いているが、彼がスタメン出場した試合は15試合で8勝4敗3分け。それまでは2勝8敗6分けと低迷していたので「シュミット効果」は明らか。15試合でわずか10失点なので1試合平均は0.67失点。GKシュミット・ダニエルの加入が無ければ、今頃、熊本はJ2の残留争いの中心になっていただろう。

父親がアメリカ人で母親が日本人のハーフとなるが、極めてスケールの大きな選手である。196センチ/93キロと破格のサイズを誇るが、身体的な能力も高い。ハイボールの処理も安定していて、キックの精度も高くて、DFラインの裏に出てくるパスの処理も無難にこなす。1992年2月3日生まれで23歳。キーパーにとっても何よりも重要となる「経験値」が不足しているのは間違いないが、相当な逸材である。

幼少期の頃から仙台で暮らしていたというが、「3年以内に日本代表に選ばれることが目標」という話である。日本国籍を有しているので日本代表に選出される可能性を持っているが、ここまでサイズがあるキーパーは日本にはほとんどいない。サイズだけでも魅力的であるが、魅力はサイズだけにとどまらない。「3年以内」どころか、早いうちに日本代表に抜擢されてもおかしくないほどの逸材と言えるだろう。


関連エントリー

 2015/02/15  【磐田×熊本】 未知なる可能性を秘めた19歳のアタッカーのMF嶋田慎太郎
 2015/08/28  【熊本×札幌】 初めてのうまかな・よかなスタジアム (生観戦記) (その1)
 2015/08/28  【熊本×札幌】 初めてのうまかな・よかなスタジアム (生観戦記) (その2)
 2015/09/02  【熊本×札幌】 初めてのうまかな・よかなスタジアム (生観戦記) (その3)
 2015/09/06  【熊本×札幌】 初めてのうまかな・よかなスタジアム (生観戦記) (その4)
 2015/09/10  うまかな・よかなスタジアム(旧名:KKウイング)でサッカー観戦したときに気になったこと (全部で10個)
 2015/11/05  【J2】 2015年オフの補強ポイントについて考える。 (ロアッソ熊本編)
 2015/11/27  【J1】 2015年オフの補強ポイントについて考える。 (松本山雅編)
 2015/12/24  個人別エントリー (シュミット・ダニエル)
 2015/12/24  クラブ別エントリー(ロアッソ熊本)
 2015/12/24  クラブ別エントリー(大分トリニータ)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月21日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月21日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:520名)

02月21日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:214名)

02月21日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:58名)


02月21日
【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)

02月20日
【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌

02月20日
【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

02月20日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)

02月19日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)

02月18日
【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)

02月08日
【J1:順位予想】 過小評価されやすいサガン鳥栖・横浜Fマリノス・ベガルタ仙台・アルビレックス新潟

02月07日
【J1:順位予想】 過大評価されやすいガンバ大阪・FC東京・浦和レッズ・名古屋グランパス

02月07日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (上)

02月07日
【順位予想】 「横浜Fマリノスが過小評価されすぎている。」という話

02月06日
【日本代表】 MF香川真司(ドルトムント)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 DF内田篤人(鹿島アントラーズ)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 MF本田圭佑(パチューカ)の代表復帰はあり得るか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (後編)

02月05日
【J3】 17クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (前編)

02月04日
【J1】 18クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月04日
【J3】 オフの戦力補強の最終評価 (FC東京U-23・G大阪U-23・C大阪U-23) (2017年-2018年のオフ)

02月04日
【J2:2018年の順位予想】 3強が中心となる自動昇格争い。本命は大宮アルディージャか!?

02月03日
【タイ人ブームの到来】 Jリーグがアジア各国のスター選手が集まるリーグになったら・・・。

02月03日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月03日
【J1・J2・J3】 「獲得できたらお買い得」に思える契約満了になった選手(10名) (2018年版)

02月02日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その35)

02月02日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (11位~20位まで)


02月01日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: