アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







カウントダウンタイマー

最近のエントリー (15記事)

 2018/02/15 【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)
 2018/02/16 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)
 2018/02/16 【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?
 2018/02/16 【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。
 2018/02/17 【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)
 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)
 2018/02/19 【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)
 2018/02/19 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~
 2018/02/20 【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌
 2018/02/21 【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

 2018/02/21 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:526名)
 2018/02/21 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:214名)
 2018/02/21 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:58名)
 2018/02/21 【J1・J2・J3】 順位予想バトル エラー投稿の一覧 (現時点のエラー投稿者:18名)

 2018/02/21 全記事一覧(2005年-2018年)


【山形×広島】 シーズンMVP級の活躍を続けるMFドウグラス | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 2ndステージの第10節

J1の2ndステージの第10節。3勝13敗9分けで勝ち点「18」のモンテディオ山形(18位)がホームのNDソフトスタジアム山形でサンフレッチェ広島と対戦した。18位の山形は残留争いの真っ只中。2ndステージの9節の松本山雅戦(A)は9月23日(水)に行われるため1試合消化は少ないが15位の新潟との差は「7」。そろそろ勝たないと苦しくなる。一方の広島は9節で名古屋(H)に大勝して浦和を上回って首位に再浮上した。

ホームの山形は「3-1-4-2」。GK山岸。DF西河、渡辺広、石川竜。MFアルセウ、宮阪、小椋、宇佐美宏和、キム・ボムヨン。FWロメロ・フランク、ディエゴ。今夏にG大阪から獲得したボランチのMF小椋が移籍後の初スタメン。MFアルセウをアンカーに置くトリプルボランチを採用した。攻撃の中心となるFWディエゴはここまで6ゴールを挙げている。同じく今夏に鹿島から獲得したFW高崎はベンチスタートとなった。

対するアウェイの広島は「3-4-2-1」。GK林卓。DF塩谷、千葉、水本。MF青山敏、森崎和、ミキッチ、柏、ドウグラス、野津田。FW佐藤寿。エースのFW佐藤寿はここまでJ1通算で158ゴール。歴代1位となる元磐田のゴン中山に1ゴール差に迫っている。9節の名古屋戦(H)でハットトリックを記録したMFドウグラスはここまで14ゴールを挙げている。J1の得点ランキングでも4位まで急浮上。得点王も見えてきた。

■ 3対1で勝利した広島が首位をキープ

試合はどちらかというとホームの山形ペースで進んでいく。FWディエゴを中心に攻撃を仕掛けると、前半35分にカウンターからMFロメロ・フランクの絶妙のスルーパスを受けたFWディエゴが得意の左足で落ち着いて決めて先制。FWディエゴは今シーズン7ゴール目となった。しかし、前半39分に広島は右サイドでボールを持ったMFミキッチのクロス性のシュートがそのまま決まって広島が1対1の同点に追いつく。

後半15分に広島はMFドウグラスが得意の左足でミドルシュートを突き刺して2対1と逆転に成功する。MFドウグラスは今シーズン15ゴール目となった。しかし山形は後半32分にペナルティエリア内で途中出場のMF中島裕が倒されてPKを獲得。同点の絶好のチャンスを獲得したが、FWディエゴのシュートをGK林卓がビッグセーブで防いだ。GK林卓は9節の名古屋戦(H)に続く2試合連続のPKストップとなった。

直後に広島はカウンターから途中出場のFW浅野拓が独走。最後はキーパーとの1対1を確実に決めて3対1とリードを広げる。東アジアカップの日本代表のFW浅野拓は全て途中出場で6ゴール目となった。結局、3対1で逆転勝利した広島は首位をキープ。浦和とは同じ勝ち点「58」で並んでいるが、得失点差で広島が上回っている。一方の山形は16試合勝ちなし。なかなか長いトンネルの出口が見えてこない。

■ 東アジアカップの日本代表のFW浅野拓がダメ押し弾

後半33分のFWディエゴのPKを止めたGK林卓のプレーがキーになった。PKを失敗した山形は引き続いてCKのチャンスを得たが、CKのカウンターからFW浅野拓が独走してダメ押しの3点目を記録。9節の名古屋戦(H)はGK林卓がPKを止めた後にCKからDF牟田にゴールを許したが、今後は逆にカウンターから追加点を奪った。同じ失敗を繰り返さないどころか、追加点を奪ってしまうところはさすがと言える。

FW浅野拓のゴールは非常にいいゴールだった。ハーフウェイラインのはるか手前でクリアボールを拾ってドリブルに入ると、追ってきた相手をスピードで振り切って最後は落ち着いてゴールに流し込んだ。スピードと馬力があるのは誰が見ても明らかであるが、フィニッシュのときも落ち着いてコース隅を狙ったシュートが打てるのもFW浅野拓の良さと言える。全て途中出場で6ゴールというのは普通ではない数字である。

東アジアカップのときはMF永井謙に代わって試合の終盤に右SHに入ることが続いた。ハリルホジッチ監督は「サイドハーフでもプレーできる。」と考えていると推測できるが、持ち味が最大限に生きるのは最前線でプレーした時である。五輪代表のCFはFW鈴木武蔵がチーム立ち上げ時からコンスタントにゴールを決めてきたが、ここに来てのFW浅野拓の追い上げは凄まじいものがある。ポジション争いは面白い。

■ 全く予想できなかったMFドウグラスの活躍

同点ゴールになるはずだったPKを止めたGK林卓には劣るが、2点目のゴールを決めたMFドウグラスの活躍も光った。先の名古屋戦(H)はハットトリックの活躍だったが、この日も逆転ゴールをマーク。これで15ゴール目となった。最初のシュートは相手にブロックされたが、すぐにリカバーして素早いタイミングで左足を振りぬいた。思い切りの良さとシュートモーションの速さが際立つシーンだったと言える。

MFドウグラスは昨シーズンの前半戦は当時J1に所属していた徳島でプレーして13試合でノーゴール。後半戦はJ2の京都でプレーして17試合で5ゴール。184センチとサイズに恵まれているが身体能力も非常に高い。「精度の高いヘディングシュート」が最大の武器だったが、器用な選手ではなかった。「空中戦の勝負になると無類の強さを発揮するが、それ以外のプレーの精度はあまり高くない。」という印象だった。

なので、昨オフに広島への移籍が決まったときは「いったいどのポジションで使うのだろうか・・・。」、「点が欲しい展開になったとき、試合の終盤に投入するのは効果的かもしれない。似たタイプの選手は広島にはいないのでパワープレー要員的な使い方であれば幾分かは戦力になるのかもしれないが・・・。」という程度の評価しか下していなかったので、ここまでの活躍をするとは全く想像できなかった。

広島のサッカーはコンビネーションが肝となる。特に1トップと2シャドーの選手には阿吽の呼吸が求められるので、正直なところ、「彼のスペックを考えると、広島のサッカーにサッカーにフィットするのはほぼ無理だろう。」と思っていた。「実際にシーズン当初はかなり苦労した。」という話は伝わってきているので初めから馴染むことが出来たわけではなかったと思うが、適応能力の高さは目を見張るものがある。

選手補強をするときはスタイルに合いそうな選手を探してくるのが基本となる。早い時期にチームに馴染むことが出来そうな選手を連れてくる方がスムーズに話は進むが、「明らかに異質」と思える選手を連れてきてチームに馴染ませることが出来たら、MFドウグラスのように大きな戦力となる。まだ少し気の早い話ではあるが、広島が年間王者に輝くとしたらMFドウグラスがシーズンMVPの最有力候補になるだろう。

■ いい試合をしているのに全く勝てないモンテディオ山形

一方の山形はリーグ戦は16試合勝ちなしとなった。天皇杯では久々に勝利を手にすることが出来たが大事なのはリーグ戦である。「試合を優位に進めながら先制ゴールを奪えずに敗れる。」というのがパターンだったので、前半35分のFWディエゴのゴールで先制した時は「これまでとは違う。」と感じたが、直後に同点に追いつかれてしまった。MFミキッチはクロスのつもりだったと思うのでアンラッキーだった。

トンネルの出口は見えて来なくてターゲットになる15位の新潟との差も「8」。徐々に広がってきたが、これだけ勝てなくても松本山雅や清水との差はごくわずかで、新潟との差も「8」のみ。ノーチャンスではないことはポジティブに考えたいところである。J1は上位陣と中位グループと下位グループの3つにくっきりと分かれつつあるが、ライバルチームもなかなか勝てなくて苦労している。全く諦める必要はないだろう。

難しいのは内容は悪くない点である。むしろ、どの試合もかなりいいサッカーをしている。例えば、昨シーズンのJ1で3勝26敗5分けという成績だった徳島は「手の打ちようがない。」と思える試合が多かったが、今シーズンの山形はそういうわけではない。どうしようもないほどの完敗と言えるのはFW佐藤寿にハットトリックを食らった1stステージの16節の広島戦(H)くらい。他の試合は紙一重のところで敗れている。

もちろん、結果だけを見ると「ふがいない。」と言われても仕方がない部分もあるが、どの試合も持てる力をかなりのレベルで出し切っている。この日も少なくない数の決定機を逃しており「決定力」が足かせになっているが、久々のJ1のステージで健闘しているのは間違いない。「内容が悪くて全く勝てない。」というのも辛い話であるが、「いいサッカーをしているのに全く勝てない。」というのはもっと辛い話である。





★ 現在の投票数 → 88票

  → 投票したいチームを1つだけ選択してから「投票」のボタンをクリックしてください。
  → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)
  → 記事内容に関係のないコメント(政治的な内容も含む。)はご遠慮ください。



関連エントリー

 2013/08/05  広島におけるカープとサンフレの良好な関係
 2014/12/02  【昇格PO:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (上) (生観戦記)
 2014/12/02  【昇格PO:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (中) (生観戦記)
 2014/12/03  【昇格PO:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (下) (生観戦記)
 2014/12/04  【Jリーグ】 「生」で体験できたら話のネタになりそうな27のシーンと出来事
 2014/12/08  モンテディオ山形の決勝ゴールは誤審だったのではないか?
 2015/07/02  「リオ世代の有望株を敢えて○○人だけ挙げるとしたら・・・。」について考えてみる。
 2015/07/05  【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(サンフレッチェ編)
 2015/07/07  【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(モンテディオ編)
 2015/09/14  クラブ別エントリー(モンテディオ山形)
 2015/09/14  クラブ別エントリー(サンフレッチェ広島)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月20日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:520名)

02月20日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:214名)

02月20日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:58名)


02月20日
【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌

02月20日
【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

02月20日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)

02月19日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)

02月18日
【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)

02月08日
【J1:順位予想】 過小評価されやすいサガン鳥栖・横浜Fマリノス・ベガルタ仙台・アルビレックス新潟

02月07日
【J1:順位予想】 過大評価されやすいガンバ大阪・FC東京・浦和レッズ・名古屋グランパス

02月07日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (上)

02月07日
【順位予想】 「横浜Fマリノスが過小評価されすぎている。」という話

02月06日
【日本代表】 MF香川真司(ドルトムント)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 DF内田篤人(鹿島アントラーズ)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 MF本田圭佑(パチューカ)の代表復帰はあり得るか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (後編)

02月05日
【J3】 17クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (前編)

02月04日
【J1】 18クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月04日
【J3】 オフの戦力補強の最終評価 (FC東京U-23・G大阪U-23・C大阪U-23) (2017年-2018年のオフ)

02月04日
【J2:2018年の順位予想】 3強が中心となる自動昇格争い。本命は大宮アルディージャか!?

02月03日
【タイ人ブームの到来】 Jリーグがアジア各国のスター選手が集まるリーグになったら・・・。

02月03日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月03日
【J1・J2・J3】 「獲得できたらお買い得」に思える契約満了になった選手(10名) (2018年版)

02月02日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その35)

02月02日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (11位~20位まで)

02月02日
【J1】 「いい補強だ。」とは感じなかった今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月01日
【J2】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)


02月01日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: