アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/10/13 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)
 2017/10/13 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)
 2017/10/13 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)
 2017/10/14 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)
 2017/10/14 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)
 2017/10/14 【投票:U-17W杯】 vs ニューカレドニア戦(3戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?
 2017/10/15 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)
 2017/10/15 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)
 2017/10/16 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編)
 2017/10/16 【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。
 2017/10/16 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)
 2017/10/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)

 2017/10/17 全記事一覧(2005年-2017年)


【W杯二次予選:日本×カンボジア】 落ち着け!!!ハリルホジッチ監督!!! | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 2試合目の相手はカンボジア

ロシアW杯の二次予選の2試合目。6月14日(火)に行われたシンガポールとの初戦はホームでまさかのスコアレスドローに終わったハリルホジッチ監督率いる日本代表が埼玉スタジアム2002でカンボジアと対戦した。カンボジアのFIFAランキングは180位。日本とカンボジアが対戦するのは1972年7月12日以来。このときはヤンマーのFW釜本が4ゴールを挙げて4対1で日本が勝利している。実に43年ぶりの対戦となる。

日本は「4-2-3-1」。GK西川。DF酒井宏、吉田、森重、長友。MF長谷部、山口蛍、本田圭、香川、武藤嘉。FW岡崎慎。CBのレギュラーだったDF槙野が怪我で離脱したため、FC東京のDF森重がスタメンで起用された。MF宇佐美はベンチスタートで、ドイツのマインツに移籍して早速ゴールを挙げる活躍を見せたMF武藤嘉がスタメンに抜擢された。DF長友は1月のアジアカップのUAE戦以来なので久々の代表戦となった。

ベンチスタートになったのはG大阪のGK東口、仙台のGK六反、ハンブルガーSVのDF酒井高、G大阪のDF丹羽大、G大阪のDF米倉、FC東京のDF丸山、鹿島のMF柴崎岳、湘南のMF遠藤航、G大阪のMF宇佐美、名古屋のMF永井謙、ヘルタ・ベルリンのMF原口、浦和のFW興梠の12名。東アジアカップで初選出されて右SBならびにボランチのポジションで好プレーを見せたMF遠藤航が唯一の五輪世代となる。

■ 3対0で日本が勝利して二次予選の初勝利

試合は大方の予想通りに日本が攻め込む展開となる。しかし、シンガポール戦(H)と同様で縦への意識が高すぎて雑な攻撃になってしまう。何度かあったゴール前のシーンもシュートチャンスには結びつけることができず。0対0の時間帯が続いてかなり嫌な雰囲気になったが、前半28分にMF山口蛍の横パスを受けたMF本田圭が左足でシュート。キーパーの正面に飛んだシュートだったが、キーパーは止めることができない。

ややラッキーな形で先制ゴールを奪った日本は、その後、トップ下のMF香川に2度決定機が訪れるが決められず。1対0で前半を折り返す。迎えた後半5分にMF山口蛍のパスからいいタイミングで上がってきたDF吉田がミドルシュート。これが決まって2対0とリードを広げる。さらに後半16分にはゴール前の混戦からMF香川が右足で決めて3点目。MF香川はこの試合における3度目のチャンスをゴールに結びつけた。

3対0になってからは本来のパス回しができるようになる。途中出場のMF宇佐美が何度か決定機を迎えるなど流れは良くなったが、4点目のゴールは奪えず。結局、3対0で日本が勝利した。シュートの本数自体はかなり多かったが、内容的にも、スコア的にも、かなり物足りない試合だったのは間違いないところである。1勝1分けとなった日本は第3戦でアフガニスタンと対戦するが、これは中立地での開催となる。

■ 自信を失ったままの日本代表

6月に行われたW杯二次予選の初戦のシンガポール戦(H)は引き分けで、8月上旬に行われた東アジアカップは3試合で勝利なし。4試合勝ちなしでカンボジア戦(H)を迎えたが、特に前半はネガティブな雰囲気が漂っていた。「キーパーのミス」という形で先制ゴールを奪うことができたが、あのまま0対0で進んでいたら重苦しい雰囲気になっていたのは確実である。そういう意味でもMF本田圭の先制ゴールは大きかった。

2014年のブラジルW杯以降の日本代表のように思うような結果が出ていないチームにはありがちなことであるが、選手は100%の自信を持ってプレーすることができていないのでプレーが臆病になってしまう。そして、サポーターも「本当に日本代表は大丈夫なのか・・・。」という不安を抱えながら試合を観戦しているが、そういう面もいい方向には左右しない。0対0のスコアのときの埼玉スタジアムは妙な雰囲気だった。

「サッカーはメンタルが重要となる競技である。」とよく言われる。もちろん、自分たちの実力を過信することで生じるデメリットも少なくないが、必要以上に実力を卑下することもデメリットが大きい。うまく双方のバランスを取ることが大事になってくるが、たいていの場合、(勘違いであってもOKなので、)「自分たちは強いんだ。」というメンタリティを持って試合に入ることができた方が好結果につながりやすい。

後半16分に3点目を奪った後は落ち着きを取り戻したが、0対0のスコアのときの攻撃はクオリティが低かった。なぜか選手全員が縦に急ぎすぎていて攻撃は闇雲にサイドからクロスを上げるだけ。インテリジェンスを全く感じさせないレベルの低いサッカーだった。フィールド上の誰1人として縦に急ぎすぎている日本代表イレブンにブレーキをかけることができなかった。これは非常に残念な話である。

■ 期待されたMF武藤嘉紀は持ち味を出せず・・・。

スタメンに関してはほぼ予想通りだった。「左サイドハーフはMF宇佐美が先発」と予想した人がもしかしたら多かったのかもしれないが、ブンデスリーガの3節のハノーファー96戦(H)で素晴らしいプレーを披露したMF武藤嘉を先発で起用。MF宇佐美は東アジアカップで結構な時間プレーしている。「このタイミングでMF武藤嘉を試す。」というのはいい考え方だったと思うが、MF武藤嘉は持ち味を出し切れなかった。

おそらく、右サイドハーフのMF本田圭のところでタメを作って、後方から上がってきた右SBのDF酒井宏がファーサイドにクロス。179センチというサイズの割には空中戦も強いMF武藤嘉が合わせるというイメージをハリルホジッチ監督は持っていたと思うが、MF武藤嘉の良さが発揮される場面はほぼ無かった。ハリルホジッチ監督の考え方は決して悪くなかったと思うが、思惑通りにはことは進まなかった。

推進力のあるMF武藤嘉を先発で起用したことも「慌ただしいサッカーになった一因」と言わざる得ない。MF武藤嘉も前方にある程度のスペースがないと生きにくいタイプである。完全に結果論であるが、こういう引いた相手を崩さなければならないときは狭いスペースでも生きる技術を持っているMF宇佐美の方がベターなのかもしれない。いずれにしてもこの2人のポジション争いは拮抗しているのでなかなか面白い。

■ トップ下では不発、サイドに回って存在感を発揮した香川真司

後半5分にDF吉田がミドルシュートを決めた後、後半16分にMF香川が3点目のゴールを決めて試合の行方はほぼ決まったが、注目されたMF香川は前半に訪れた2つの決定機を決められなかった。このことは印象として良くない。先制した後、早い時間帯で2点目を奪うことができていたらもっと落ち着いたサッカーになったと思うが、「決めなければならない。」というイージーなシュートを連続して外してしまった。

MF香川は後半16分に3点目のゴールを決めたので及第点の評価はできるが、トップ下でプレーしていた時間帯はなかなかボールに触ることができなかった。これだけ守備を固められるとスペースがほとんどなくなるので仕方がないところもあるが、相手にドン引きされるとFW岡崎慎とMF香川の2人は完全に消えてしまう。守備を固めてくるチームを相手に日本代表が苦戦することが多い理由の1つと言わざる得ない。

ただ、後半8分あたりでMF香川とMF武藤嘉のポジションを変更してからはMF香川がボールに触る回数が激増して、左サイドがにわかに活気づいた。MF香川とDF長友で構成する左サイドはザックジャパンのときは大きな武器になっていたが、さすがにこの日も関係は良かった。ハリルジャパンではトップ下での起用が続いているが、彼を左サイドに置くことで生まれるメリットも多いのでオプションの1つになりえる。

■ 余裕のないハリルホジッチ監督

前述のとおり、この日の日本代表は特に前半の出来が非常に悪かった。らしくないサッカーになってしまったが、ハリルホジッチ監督の落ち着きのなさというのもピッチ上の選手にマイナスの影響をもたらしているように感じる。もちろん、1つ1つのプレーに対して喜怒哀楽を出すことは決して悪いことではないが、これだけアクションが大きいとピッチ上の選手は監督の顔色をうかがいながらプレーせざる得なくなる。

多くの練習や合宿や試合をこなしてハリルホジッチ監督の性格や試合中のアクションが日本代表の選手たちに理解されてきたら、「これはポーズなのだろう。」とか、「怒っているように見えるけれども無視しても大丈夫だろう。」などハリルホジッチ監督に対する接し方も分かってくるが、まだ就任して半年ほどしか経過しておらず、海外組を含めたメンバーではまだ5試合のみ。未知な部分は多いはずである。

ここ4試合は結果も内容も芳しくない。ナーバスになるのは仕方がない部分もあるが、監督が感情的になっても得をすることはほとんどない。シンガポールにしても、カンボジアにしても、日本代表とは力の差があるのは明らかである。ドンと構えて「前半の45分間あるいはトータルの90分間でゴールを奪うことができればOK」という雰囲気を作り出すことができれば選手たちは落ち着いてプレーできるが・・・。

ブラジルW杯の日本代表を指揮したイタリア人のザッケローニ監督は試合中に喜怒哀楽を出すことはほとんど無かった。「選手たちを見守っている。」というシーンが多かった。一方、後任のメキシコ人のアギーレ監督は強面だったが肝は据わっていた。同じように「試合中はピッチ上の選手に任せる。」という風な感じで落ち着いて試合を観ている印象が強かったが、ハリルホジッチ監督はちょっと違っている。



★ 現在の投票数 → 269票

   → 投票したい選手の名前を選択してから左下の「投票」のボタンをクリックしてください。
   → 最大で5人まで投票することができます。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)
   → 記事内容に関係のないコメント(政治的な内容も含む。)はご遠慮ください。



関連エントリー

 2015/08/02  【投票】 日本 vs 北朝鮮で「出来が良かった」と思う日本代表の選手は誰ですか? (東アジアカップ2015の初戦)
 2015/08/05  【投票】 日本 vs 韓国で「出来が良かった」と思う日本代表の選手は誰ですか? (東アジアカップ2015の2戦目)
 2015/08/09  【投票】 日本 vs 中国で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか? (東アジアカップ2015の3戦目)
 2015/08/29  【日本代表】 今後、ハリルJAPANに選出されることを期待する選手は? (キーパー編)
 2015/08/30  【日本代表】 今後、ハリルJAPANに選出されることを期待する選手は? (右SB編)
 2015/08/31  【日本代表】 今後、ハリルJAPANに選出されることを期待する選手は? (CB編)
 2015/09/01  【日本代表】 今後、ハリルJAPANに選出されることを期待する選手は? (左SB編)
 2015/09/01  【日本代表】 今後、ハリルJAPANに選出されることを期待する選手は? (ボランチ編)
 2015/09/02  【日本代表】 今後、ハリルJAPANに選出されることを期待する選手は? (トップ下編)
 2015/09/03  【日本代表】 今後、ハリルJAPANに選出されることを期待する選手は? (CF編)
 2015/09/03  ハリルジャパン (観戦記)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月17日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)

10月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)

10月16日
【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。

10月16日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編) 10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)

10月14日
【投票:U-17W杯】 vs ニューカレドニア戦(3戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)

10月13日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)

10月12日
【サッカー】 フジテレビ系列は解説者の清水秀彦さんをいつになったら諦めるのか・・・。

10月12日
【U-17W杯:日本 vs フランス】 スコアは僅差だったが・・・。苦手とするフランスに完敗。

10月12日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

10月11日
【投票:U-17W杯】 vs フランス戦(2戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月11日
【日本代表】 DF槙野智章のスタメン起用は(流行りの)排除のためだったのか? (vs ハイチ)

10月11日
【国際親善試合:日本 vs ハイチ】 大きな戦力になり得る187センチのFW杉本健勇(セレッソ大阪)

10月10日
【国際親善試合】 ハイチ戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。

10月10日
【投票:親善試合】 vs ハイチ戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ツエーゲン金沢編)

10月10日
【U-17日本代表】 DF菅原由勢(名古屋U18)は「日本サッカー史上最高の右SB」になれるか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ファジアーノ岡山編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (名古屋グランパス編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (愛媛FC編)

10月09日
【U-17W杯】 圧巻のゴールラッシュ!!!MF中村敬斗(三菱養和SCユース)はハットトリック達成!!!

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (モンテディオ山形編)

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジェフ千葉編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (徳島ヴォルティス編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (湘南ベルマーレ編)

10月07日
【国際親善試合:日本 vs ニュージーランド】 大きな存在感を発揮したプラチナ世代のMF小林祐希

10月06日
【国際親善試合】 ニュージーランド戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。 (2017年10月6日)

10月06日
【投票:親善試合】 vs ニュージーランド戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月06日
【移籍市場】 ヴィッセル神戸は「Jリーグの嫌われ者」になる覚悟はあるのか?

10月05日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (フォワード編)~2位:FW鈴木優磨、1位:FW久保裕也~

10月05日
J3初観戦に想う。 (ブラウブリッツ秋田 vs ガンバ大阪U-23@あきぎんスタジアム)

10月05日
【J3】 自動昇格争いの展望 ~有利なのは栃木SC、ダークホースは鹿児島ユナイテッド~

10月04日
【サッカー】 いい解説者になれそうな現役選手 (1位-10位)~5位:遠藤保仁、4位:小野伸二、3位:岩政大樹、2位:中村俊輔、1位は・・・~

10月04日
【J3】 元日本代表の森岡隆三監督(ガイナーレ鳥取)は指導者としては無能なのか?

10月04日
【J3】 元日本代表の宮本恒靖監督(ガンバ大阪U-23)は指導者としては無能なのか?

10月03日
【サッカー】 不人気なサッカー解説者 (1位-10位)~5位:セルジオ越後、4位:北澤豪、3位:清水秀彦、2位:武田修宏、1位は・・・~

10月03日
【サッカー】 人気のあるサッカー解説者 (1位-10位)~5位:岡田武史、4位:福西崇史、3位:戸田和幸、2位:名波浩、1位は・・・~

10月03日
【Jリーグ】 日本を代表するダービーマッチ (1位-10位) ~3位:静岡ダービー、2位:さいたまダービー、1位は・・・。~

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J2】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J2】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J1】 2017年-2018年の移籍市場で去就が注目されるJリーガーをあと10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J1】 2017年-2018年の移籍市場で去就が注目されるJリーガーを10人だけ挙げてみた。

09月30日
【Jリーグ】 「攻撃面での貢献度が高いキーパー」というと誰だろうか? (J1編・J2編・J3編)

09月30日
【J1】 残留争いの展望 ~対戦相手が厳しいのは広島と大宮、恵まれているのは清水~

09月29日
【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬の歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月29日
【J2】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーをあと10人だけ挙げてみた。

09月28日
【J1】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーをあと10人だけ挙げてみた。

09月28日
【J2】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーを10人だけ挙げてみた。

09月28日
【J1】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーを10人だけ挙げてみた。

09月27日
【J2】 「過小評価されがちなJリーガー」をあと10人だけ挙げてみた。

09月27日
「セレッソ大阪のばばあサポーター(@キンチョウスタジアム)」が迷惑すぎる件

09月27日
【J2】 「過小評価されがちなJリーガー」を10人だけ挙げてみた。


09月25日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----岩上祐三 (14)
 -----江坂任 (9)
 -----大前元紀 (15)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----城福浩 (20)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (22)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----風間宏希 (15)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----林陵平 (11)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----藤田祥史 (11)
 -----表原玄太 (8)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----ダヴィ (13)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----鈴木武蔵 (20)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----永井龍 (21)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 -----庄司悦大 (18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----大黒将志 (23)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----喜山康平 (8)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----丸岡満 (11)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (5)
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 -----平繁龍一 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 -----山藤健太 (18)
 ├鹿児島ユナイテッド (5)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: