アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/02/19 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~
 2018/02/20 【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌
 2018/02/21 【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/21 【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)
 2018/02/21 【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/22 【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)
 2018/02/23 大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~
 2018/02/23 【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?
 2018/02/23 【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~
 2018/02/23 【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~
 2018/02/24 【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?
 2018/02/24 【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その37)
 2018/02/24 【G大阪×名古屋】 年俸3億5,000万円のFWジョーが鮮烈なデビューを飾る。

 2018/02/24 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)
 2018/02/24 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)
 2018/02/24 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名) → 受付中

 2018/02/24 全記事一覧(2005年-2018年)


【C大阪×札幌】 イケメンぶりとエレガントさは失われないFW玉田圭司 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J2の第23節

J2の第23節。9勝5敗8分けで勝ち点「35」のセレッソ大阪(6位)と8勝4敗10分けで勝ち点「34」のコンサドーレ札幌がキンチョウスタジアムで対戦した。C大阪は14節で長崎に敗れた後、8試合負けなし。ただ、8試合で3勝5分けなので勝ち点はなかなか伸びてこない。一方の札幌も13節で熊本に敗れた後、8試合負けなしだったが、水曜日に行われた22節の大宮戦(H)は2対0から逆転負け。9試合ぶりに敗れた。

ホームのC大阪は「4-2-2-2」。GKキム・ジンヒョン。DF酒本、山下、染谷、丸橋。MF橋本英、扇原、関口、パブロ。FW田代有、玉田。シーズン途中に加入した元日本代表FW田代有が3試合連続スタメンとなった。FWフォルラン、FWカカウ、MF長谷川アーリアジャスールが抜けたC大阪は得点力不足に苦しんでおり、2試合連続でスコアレスドロー。ただ、守備陣は頑張っており、4試合連続完封中と「堅守」が目立つ。

対するアウェイの札幌は「3-4-2-1」。GKク・ソンユン。DFパウロン、櫛引、福森晃。MF稲本、宮澤裕、前寛之、堀米悠、古田、荒野。FW内村。怪我のため2試合を欠場したエースのFW都倉が戦列に復帰。ベンチ入りを果たした。FW都倉はここまで9ゴールを挙げている。元日本代表のMF稲本は3試合ぶりのスタメンとなった。C大阪で初スタメンを飾ったMF橋本英と札幌のMF稲本はG大阪ユースの同期となる。

■ 3対1でホームのC大阪が勝利

試合はほぼ互角の展開で進んだが、前半17分にDFパウロンのオーバーヘッドでのクリアが不十分になったところを奪ったC大阪がショートカウンターを仕掛ける。ボールを持ったMFパブロがうまく相手選手を引き付けてから空いた左サイドに意表を突くヒールパスを出すと、フリーで待っていたFW田代有が右足で落ち着いて決めてC大阪が先制する。元日本代表のFW田代有は待望の今シーズン初ゴールとなった。

さらに前半37分にも前線のコンビネーションでチャンスを作ると、最後はMFパブロの絶妙のスルーパスを受けたFW玉田が得意の左足で落ち着いて決めて2点目を挙げる。同じく元日本代表のFW玉田は今シーズン5ゴール目となった。札幌は後半開始からエースのFW都倉を投入。すると、後半11分に左サイドのMF内村のクロスをFW都倉が豪快にヘディングで決めて1点差に迫る。FW都倉は今シーズン10ゴール目となった。

しかし、C大阪は後半17分にまたしても中央のコンビネーションからチャンスを作ると、最後はFW田代有のヒールパスを受けたFW玉田が左足で軽く合わせて3点目。FW玉田が2ゴール、FW田代有は1ゴール1アシスト、MFパブロは2アシストと攻撃的なポジションの選手が期待通りの活躍を見せた。試合はそのまま3対1でC大阪が勝利。C大阪はこれで9試合負けなしとなった。順位も4位まで浮上してきた。

■ 元日本代表の2人のストライカーが大活躍

9試合負けなしとなったC大阪の挙げた3ゴールはいずれも見事なコンビネーションから生まれた。攻撃的なポジションで起用されている4人はいずれも新戦力。一緒にプレーする機会はあまり多くなかったが連携は取れていた。チーム内の得点王だったFWフォルランが抜けたので、誰が得点の面でチームを引っ張るのか?に注目が集まるが、FW田代有とFW玉田という元日本代表ストライカーが揃って結果を残した。

FW玉田はこれで6ゴール目。FWフォルランやFWカカウやMFパブロといった外国人選手が優先されてスタメン落ちが続いた時期もあるが、ここに来て存在感を発揮している。この日はフィニッシャーとして活躍したが、ドリブルもできて、パスも出せて、気の利いたランニングもできる。年齢的な不安があるので、過剰な負担はかけたくはないが、調子は良い。エースとして頑張ってもらわなければ困る存在になっている。

日本代表では72試合で16ゴール。2度のW杯に出場しているFW玉田も35歳になった。「キレやスピードで勝負するタイプのアタッカーは選手寿命が短い。」というのが一般的だが、FW玉田に関してはキレもスピードも「落ちてきた。」という印象は無い。若い頃から少しムラのある選手だったが、イケメンぶりも相変わらず。2ゴールともおしゃれなゴールだったが、エレガントなプレーのできる華のある選手である。

3試合連続で2トップを組んだFW田代有に初ゴールが生まれたのも大きい。驚異的なジャンプ力を持っており、「空中戦の強さ」が一番のウリであるが、足元の技術も高い。怪我が多い点はプレーヤーとしてはマイナスであるが、高い得点力も魅力である。こういうタイプのフォワードはここ何年かはC大阪にいなかったので、「生かし方」は十分には浸透していないと思うが、FW田代有の頑張りも大事になってくる。

■ 劇的に改善されたのは全体の守備意識

一方、5試合連続完封は逃したが、負けなしが続く9試合はわずか3失点のみ。シーズン序盤は失点が多くて、「せっかくリードを奪ったのに守り切れない。」という試合が非常に多かったが、様変わりしている。当然、守備的なポジションで起用されているGKキム・ジンヒョンやDF染谷やDF山下などの頑張りも目立つが、何と言っても「前線からの守備」である。これは3月・4月・5月と比べると段違いで良くなっている。

「チーム作りが進んで戦術が浸透してきた。」という点も関係しているとは思うが、FWフォルランやFWカカウではなくてFW田代有やMF関口などが起用されるようになったことが一番の理由と言える。来日2年目のFWフォルランは昨シーズンと比べると運動量や守備意識は雲泥の差で良くなっていたが、「攻め残り」をするケースが多くて、FWフォルランのいるサイドは数的優位を作られるケースが目立った。

FWカカウも運動量自体は少なくなかったが、肝心な所で守備をサボる傾向があった。MFパブロも攻撃的なアタッカーなので気の利くプレーはできない。FWフォルランとFWカカウとMFパブロを同時起用していた時期はチームとしてのバランスが著しく悪かったが、この点が劇的に改善された。もともとの個人能力は高いので、ごく基本的なことをおろそかにせずに戦うことが出来れば、簡単には負けないチームである。

あまりスポットライトは当たらないが、MF関口のハードワークも目立つ。スタメン出場は7回だけ。ノーゴールと目に見える数字は残せていないが、彼がいることでボランチや最終ラインの負担はかなり減っている。これで4試合連続スタメン。アウトゥオリ監督の信頼をつかみつつあるが、C大阪のサポーターはテクニシャンも好きであるが、こういうタイプの選手の活躍も見逃すことなく惜しみない拍手を送る。

首位の大宮との差がかなり離れているので、当面のターゲットは2位の磐田となる。まだシーズンは半分を少し過ぎた段階なので、当然のことながら、磐田を捕まえるチャンスはたくさん残っている。「外国人3トップ」にこだわった時期にホームで多くの勝ち点を取りこぼしたのは非常にもったいなかったが、まだまだ挽回は可能である。昇格候補と言われたC大阪のチーム状態は明らかに良くなっている。

■ さらなる成長が期待されるリオ世代の選手たち

一方の札幌は8試合負けなしの後、2連敗となった。22節が大宮戦(H)で23節がC大阪戦ということで、後半戦はスタートから強敵との戦いが続いたが、痛恨の2連敗となった。札幌は今シーズンは開幕からホームでの取りこぼしが目立つが、アウェイでは全く負けておらず、「開幕からアウェイで11試合無敗」というのは2000年の札幌や2001年の大宮などと並んでJ2のタイ記録だったが、新記録達成とはならなかった。

札幌の後半戦の滑り出しでやや躓いたが、エースのFW都倉が戻って来たのは好材料。後半から登場していきなりゴールを決めた。札幌はチャンスメイクが出来る選手はたくさんいるが、期待の高かったFWナザリトがチームのスタイルにフィットしきれず、得点の部分ではFW都倉への依存度が高い。アバウトなボールでもどうにかしてしまう絶対的な力を持った選手なので、FW都倉にかかる期待は非常に大きい。

この日もリオ世代の選手が5人のスタメンに名を連ねた。C大阪は「若手」と言えるのは23歳のMFパブロくらい。札幌はノビシロという点で可能性を感じるチームの1つであるが、GKク・ソンユンにしても、DF櫛引にしても、MF前寛之にしても、MF堀米悠にしても、MF荒野にしても、もう一回りレベルアップすることが求められる。自動昇格争いに加わることが出来るか否かはリオ世代の選手たちにかかっていると言える。

この中でもっとも期待したいのは前半は左WBでプレーして、後半はボランチはプレーしたMF堀米悠。札幌は前線にFW都倉がいることもあって「攻撃が単調になりがち」という欠点がある。FW都倉は「分かっていても止められない」という高い能力を持っているが、単純な攻撃ばかりになるとFW都倉は大変。左WBでプレーすることが多くなっているが、MF堀米悠はどのポジションであっても変化を付けられる選手である。


★ 現在の投票数 → 98票

   → 投票したい選手の名前を選択してから左下の「投票」のボタンをクリックしてください。
   → 最大で6人の選手まで投票することができます。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)
   → 記事内容に関係のないコメント(政治的な内容も含む。)はご遠慮ください。







関連エントリー

 2014/12/10  番狂わせ多発のJ2のプレーオフ制度はこのままでいいのか?
 2014/12/11  コンサドーレ札幌の「松山光プロジェクト」に参加してみた。 (前編)
 2014/12/11  コンサドーレ札幌の「松山光プロジェクト」に参加してみた。 (後編)
 2014/12/13  本当に「セレッソブーム」は起こっていたのか?を検証してみた。 (上)
 2014/12/13  本当に「セレッソブーム」は起こっていたのか?を検証してみた。 (下)
 2015/06/08  メッセージ付きのパスを出すMF堀米悠斗(コンサドーレ札幌)
 2015/07/01  こんな選手を手倉森ジャパンに・・・ (その1)
 2015/07/01  こんな選手を手倉森ジャパンに・・・ (その2)
 2015/07/15  クラブ別エントリー (コンサドーレ札幌)
 2015/07/15  クラブ別エントリー (セレッソ大阪)






おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月24日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月24日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)

02月24日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)

02月24日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名)


02月24日
【G大阪×名古屋】 年俸3億5,000万円のFWジョーが鮮烈なデビューを飾る。

02月24日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その37)

02月24日
【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?

02月23日
【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~

02月23日
【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~(参加者数:243名)

02月23日
【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?

02月23日
大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~

02月22日
【重要なお知らせ】 順位予想バトル(J1編・J2編)の締切日当日になりました。

02月22日
【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)

02月20日
【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌

02月20日
【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

02月20日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)

02月19日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)

02月18日
【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)


02月07日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: