アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/10/13 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)
 2017/10/14 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)
 2017/10/14 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)
 2017/10/14 【投票:U-17W杯】 vs ニューカレドニア戦(3戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?
 2017/10/15 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)
 2017/10/15 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)
 2017/10/16 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編)
 2017/10/16 【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。
 2017/10/16 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)
 2017/10/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)
 2017/10/18 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (アタッカー編)
 2017/10/18 【U-17W杯】 DF喜田陽(セレッソ大阪U-18)がPK失敗。ベスト8進出はならず。

 2017/10/18 全記事一覧(2005年-2017年)


【千葉×群馬】 数少ない華のあるJリーガーの1人・江坂任 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J2の第23節

J2の第23節。10勝5敗7分けで勝ち点「37」のジェフ千葉(4位)と、7勝10敗5分けで勝ち点「26」のザスパクサツ群馬(15位)がフクダ電子アリーナで対戦した。5月31日(日)に群馬のホームの正田醤油スタジアムで対戦した時は1トップで起用された大卒ルーキーのFW江坂が2ゴールを挙げて群馬が2対0で勝利している。この時は前半に千葉のFW森本が退場。数的不利となった千葉はほとんどいいところなく敗れた。

ホームの千葉は「4-2-3-1」。GK岡本。DF金井、キム・ヒョヌン、富澤、田代。MF佐藤勇、パウリーニョ、ネイツ・ペチュニク、町田、谷澤。FW安柄俊。夏の移籍市場で横浜FMのDF富澤と川崎FのFW安柄俊を獲得したが、チームに合流して間もない2人がともに先発出場となった。DF富澤は横浜FMではボランチでプレーすることが多かったが、この日はCBで起用された。左SBのDF中村太は怪我で欠場となった。

対するアウェイの群馬は「4-2-3-1」。GK富居。DF夛田、有薗、青木良、小林亮。MF松下裕、アクレイソン、吉濱、黄誠秀、江坂。FW野崎桂。開幕から全試合でスタメン出場を続けている流通経済大出身のルーキーのMF江坂は左サイドハーフでスタメンとなった。右SBは6試合連続でDF夛田が起用されて、トップ下には「群馬のガットゥーゾ」の異名を持つMF黄誠秀が起用された。CBのDF青木良は古巣対決となる。

■ 2対1でアウェイの群馬が競り勝つ

試合は前半32分に群馬が先制する。低い位置でボールを奪ってロングカウンターを仕掛けると、うまく右サイドを打開してMF吉濱にボールが渡る。MF吉濱はタイミングを計って攻撃参加したMFアクレイソンにスルーパスを出すと、MFアクレイソンとDF金井が競ってこぼれたボールを裏から走り込んできたMF江坂が左足でゴールに流し込んでアウェイの群馬が先制する。MF江坂は今シーズン7ゴール目となった。

1対0で迎えた後半18分に千葉が左サイドでFKを獲得すると、初スタメンのFW安柄俊が折り返したボールをMFネイツ・ペチュニクが高い打点からヘディングシュートを決めて1対1の同点に追いつく。しかし、群馬は後半28分に高い位置でボールを奪ってMF小林竜との絡みからMF吉濱が左足でミドルシュートを放つと、これが鮮やかに決まって2対1と勝ち越しに成功する。MF吉濱は今シーズン3ゴール目となった。

結局、2対1でアウェイの群馬が勝利。群馬は今シーズンはホーム戦もアウェイ戦も千葉に勝利したことになる。「MF江坂とMF吉濱という期待の同級生コンビがゴールを決める。」という群馬にとっては最高の展開になった。群馬はこれで4試合負けなし。一方の千葉は今シーズン6敗目。ここ最近の10試合は2勝4敗4分けと苦しんでいる。千葉は次節は自動昇格争いをする磐田とアウェイで対戦する大一番が待っている。

■ またしてもジャイアント・キリング

群馬は2014年シーズンは14勝21敗7分けで18位と低迷したが、今シーズンはここまで8勝10敗5分け。この数字だけを見ると「まあまあ頑張っている。」と思う人がほとんどだと思うが、今シーズンは勝利の内容が極めて濃い。8節はC大阪、11節は京都、15節は磐田、23節は千葉にいずれもアウェイで勝利しており、ホームでも16節に千葉、21節に徳島を下しており、昇格候補と言われたチームには滅法強い。

すでに何度もジャイアント・キリングを起こしているが、この日のヒーローのMF吉濱も「なぜ、強豪相手にこれだけ勝てているのか分からない。」という趣旨のコメントを残している。理由については良く分かっていない選手も少なくないと思うが、今シーズンの群馬は強豪を相手にしたときも決して怯むことは無い。試合の終盤に決勝ゴールを奪う試合も目立つが、最後まで諦めないメンタルの強さも持っている。

群馬は昨シーズンまでの絶対的な主力だったFW平繁とFWダニエル・ロビーニョとDFクォン・ハンジンが揃って移籍。確実に計算できる即戦力クラスの補強もチームに戻って来たMF松下裕くらい。なおかつ、服部監督はプロのチームを率いるのは初めてである。「どう考えても今シーズンの群馬は苦戦するだろう。」と思われた中、強豪チームを相手に非常にいい戦いを見せてJ2で大きな存在感を示している。

ジャイアント・キリングとは格下のチームが格上のチームに勝利することで、「守って守ってカウンターのスタイルで勝利する」というイメージもあるが、今シーズンの群馬はそういうスタイルのチームではない。攻守両面でアグレッシブに戦えるチームで、攻撃的な守備ができる。トップ下にボール奪取力がウリとなるMF黄誠秀を起用したときはなおさらで、効果的な守備から鋭いカウンターを繰り出す場面は多い。

■ 1人で局面を打開できる2人のアタッカー

「1人で局面を打開できるアタッカーが2人もいる。」というのが群馬の強みになっている。1人目はMF吉濱である。湘南から完全移籍で群馬にやってきたが、左利きで、ドリブルもできて、パスも出せて、創造性もある。守備力や運動量など物足りない部分もあるが、攻撃的なスペックの非常に高い選手である。「何をするのか分からない。」というのもMF吉濱の魅力の1つで、イマジネーション豊かなプレーヤーである。

2人目は大卒ルーキーのMF江坂。この日もゴールを挙げて早くも7ゴールとなった。左サイドハーフが基本ポジションであるが、1トップに入るケースも増えている。シュートへの意識が高くて、左右両足で精度の高いシュートを放つことが出来るのがMF江坂の魅力であるが、運動量も豊富で、ドリブルで突破することもできて、自分で局面を打開することもできる。J2のアタッカーの中で有数のポテンシャルを持っている。

MF江坂はルックスの良さも魅力でプレーに華がある選手である。「華がある or 華が無い」というのがどういうものなのか言葉で表現するのは難しいが、「華がある。」と言い切れる選手はJ1の選手を含めても両手で数えられるほどである。1つ前のエントリーでクローズアップしたC大阪のFW玉田あたりは「華のある選手」と言えるが、MF江坂は数少ない「華のあるJリーガー」で、非常に魅力的なプレーヤーである。

MF江坂とMF吉濱の2人が群馬の攻撃陣を引っ張っていく存在と言えるが、この2人は非常に相性が良くて、MF吉濱のパスを受けたMF江坂がゴールを狙うシーンは頻繁に観られる。ともに1992年生まれ。群馬は攻撃的なポジションは20代前半から中盤の選手の割合が高いが、このくらいの年代の攻撃的なポジションの選手が躍動するチームはほぼ例外なく魅力的である。ここまでの群馬の戦いぶりは称賛できる。

■ なかなかいいデビューを飾ったFW安柄俊

一方の千葉は調子が落ちている。3月・4月は順調に勝ち点を積み重ねたが、ここ最近はホームのフクアリであまり勝てておらず、ここ6試合で1勝2敗3分け。取りこぼしが目立っている。当然、「決定機に決められていない。」という部分も無きにしも非ずであるが、「決定力不足」を問題視できるほど多くの決定機を作れていないのがここ最近の千葉である。攻撃の迫力がなくなっているのは気になるところである。

この日もゴールを決めて9ゴールとなったMFネイツ・ペチュニクはよく頑張っているが、攻撃的なポジションの選手で「本当によく頑張っている。」と評価できるのはMFネイツ・ペチュニクのみ。FW森本は16試合で2ゴールで、MF谷澤は20試合でノーゴール。五輪代表候補のMF井出は5ゴールと結果を残しているが、関塚監督の信頼を完全に勝ち取るまでには至っておらず。ベンチスタートの試合も少なくない。

閉塞感が出て来たので「夏の補強は不可欠」と言えたが、横浜FMのDF富澤と川崎FのFW安柄俊を獲得した。DF富澤はボランチとCBの両方でプレーできてチームメイトを鼓舞する能力もある。当然のことながら、DF富澤の補強も効果的と言えるが、現状は守備的なポジションよりも攻撃的なポジションの方が改善ポイントは多いので、川崎Fから期限付きで加入したFW安柄俊がどこまでやれるか?は重要になってくる。

7月9日(木)にチームに合流したFW安柄俊はいきなり1トップのスタメンで起用されたが、出来としてはなかなか良かった。特に序盤はいいボールが頻繁に入って来て「キープ力」と「体の強さ」をいかんなく発揮した。前半の半ば以降はなかなか試合に絡めなくなったが、後半18分にはMFネイツ・ペチュニクのゴールをヘディングでアシスト。「合流して4日目」ということを考えると非常にいいプレーを見せたと言える。

川崎Fでの2年半はほとんど試合に絡めなかったが183センチとサイズがあって体の強さも感じる。そして、北朝鮮代表の経験があっていくつかの年代で国際試合を経験している点も魅力。プレーしている姿からはクールな印象を受けるが、停滞感が出ている千葉の雰囲気を変える可能性を持った選手で面白い補強ができたのではないかと思う。期待値は高いが、活躍してもらわないと困るという状況になりつつある。




★ 現在の投票数 → 84票

   → 投票したい選手の名前を選択してから左下の「投票」のボタンをクリックしてください。
   → 最大で6人の選手まで投票することができます。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)
   → 記事内容に関係のないコメント(政治的な内容も含む。)はご遠慮ください。



関連エントリー

 2009/04/27  【草津×東京V】 雨の中のスタンドで・・・ (生観戦記 #4)
 2015/03/18  【熊本×群馬】 インカレ得点王の実力を証明したMF江坂任
 2015/07/31  【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(ボランチ編) (2015年版)
 2015/08/01  【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(攻撃的MF編) (2015年版)
 2015/08/09  【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(フォワード編) (2015年版)
 2015/11/06  【J2】 2015年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)
 2015/12/02  クラブ別エントリー (ジェフ千葉)
 2015/12/02  クラブ別エントリー(ザスパクサツ群馬)
 2015/12/02  個人別エントリー (江坂任)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月18日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

10月18日
【U-17W杯】 DF喜田陽(セレッソ大阪U-18)がPK失敗。ベスト8進出はならず。

10月18日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (アタッカー編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)

10月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)

10月16日
【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。

10月16日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編) 10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)

10月14日
【投票:U-17W杯】 vs ニューカレドニア戦(3戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)

10月13日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)

10月12日
【サッカー】 フジテレビ系列は解説者の清水秀彦さんをいつになったら諦めるのか・・・。

10月12日
【U-17W杯:日本 vs フランス】 スコアは僅差だったが・・・。苦手とするフランスに完敗。

10月12日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

10月11日
【投票:U-17W杯】 vs フランス戦(2戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月11日
【日本代表】 DF槙野智章のスタメン起用は(流行りの)排除のためだったのか? (vs ハイチ)

10月11日
【国際親善試合:日本 vs ハイチ】 大きな戦力になり得る187センチのFW杉本健勇(セレッソ大阪)

10月10日
【国際親善試合】 ハイチ戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。

10月10日
【投票:親善試合】 vs ハイチ戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ツエーゲン金沢編)

10月10日
【U-17日本代表】 DF菅原由勢(名古屋U18)は「日本サッカー史上最高の右SB」になれるか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ファジアーノ岡山編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (名古屋グランパス編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (愛媛FC編)

10月09日
【U-17W杯】 圧巻のゴールラッシュ!!!MF中村敬斗(三菱養和SCユース)はハットトリック達成!!!

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (モンテディオ山形編)

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジェフ千葉編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (徳島ヴォルティス編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (湘南ベルマーレ編)

10月07日
【国際親善試合:日本 vs ニュージーランド】 大きな存在感を発揮したプラチナ世代のMF小林祐希

10月06日
【国際親善試合】 ニュージーランド戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。 (2017年10月6日)

10月06日
【投票:親善試合】 vs ニュージーランド戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月06日
【移籍市場】 ヴィッセル神戸は「Jリーグの嫌われ者」になる覚悟はあるのか?

10月05日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (フォワード編)~2位:FW鈴木優磨、1位:FW久保裕也~

10月05日
J3初観戦に想う。 (ブラウブリッツ秋田 vs ガンバ大阪U-23@あきぎんスタジアム)

10月05日
【J3】 自動昇格争いの展望 ~有利なのは栃木SC、ダークホースは鹿児島ユナイテッド~

10月04日
【サッカー】 いい解説者になれそうな現役選手 (1位-10位)~5位:遠藤保仁、4位:小野伸二、3位:岩政大樹、2位:中村俊輔、1位は・・・~

10月04日
【J3】 元日本代表の森岡隆三監督(ガイナーレ鳥取)は指導者としては無能なのか?

10月04日
【J3】 元日本代表の宮本恒靖監督(ガンバ大阪U-23)は指導者としては無能なのか?

10月03日
【サッカー】 不人気なサッカー解説者 (1位-10位)~5位:セルジオ越後、4位:北澤豪、3位:清水秀彦、2位:武田修宏、1位は・・・~

10月03日
【サッカー】 人気のあるサッカー解説者 (1位-10位)~5位:岡田武史、4位:福西崇史、3位:戸田和幸、2位:名波浩、1位は・・・~

10月03日
【Jリーグ】 日本を代表するダービーマッチ (1位-10位) ~3位:静岡ダービー、2位:さいたまダービー、1位は・・・。~

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J2】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J2】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J1】 2017年-2018年の移籍市場で去就が注目されるJリーガーをあと10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J1】 2017年-2018年の移籍市場で去就が注目されるJリーガーを10人だけ挙げてみた。

09月30日
【Jリーグ】 「攻撃面での貢献度が高いキーパー」というと誰だろうか? (J1編・J2編・J3編)

09月30日
【J1】 残留争いの展望 ~対戦相手が厳しいのは広島と大宮、恵まれているのは清水~

09月29日
【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬の歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月29日
【J2】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーをあと10人だけ挙げてみた。

09月28日
【J1】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーをあと10人だけ挙げてみた。

09月28日
【J2】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーを10人だけ挙げてみた。

09月28日
【J1】 「やっぱり凄かった。」というJリーガーを10人だけ挙げてみた。

09月27日
【J2】 「過小評価されがちなJリーガー」をあと10人だけ挙げてみた。


09月25日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----岩上祐三 (14)
 -----江坂任 (9)
 -----大前元紀 (15)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----城福浩 (20)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (22)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----風間宏希 (15)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----林陵平 (11)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----藤田祥史 (11)
 -----表原玄太 (8)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----ダヴィ (13)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----鈴木武蔵 (20)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----永井龍 (21)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 -----庄司悦大 (18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----大黒将志 (23)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----喜山康平 (8)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----丸岡満 (11)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (5)
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 -----平繁龍一 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 -----山藤健太 (18)
 ├鹿児島ユナイテッド (5)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: