アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/06/18 【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)
 2017/06/19 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)
 2017/06/19 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)
 2017/06/20 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)
 2017/06/20 【U-16日本代表×U-16ギニア代表】 スター性に溢れた10番のFW斉藤光毅(横浜FCユース)
 2017/06/20 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)
 2017/06/23 【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?
 2017/06/23 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)
 2017/06/23 【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?

 2017/06/23 全記事一覧(2005年-2017年)


【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(松本山雅編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ トラッキングシステムを導入

Jリーグは今シーズンから本格的にトラッキングシステムを導入しており、J1の全試合で様々なデータを取得している。スカパーの試合中継のときもパス本数であったり、パス成功数であったり、枠内シュート数であったり、ボール支配率であったり、いろいろな数字が出てくる。「サッカーは数字やデータで表しにくいスポーツだ。」と言われてきたが、数字やデータから読み取ることが出来る部分も増えて来た。

Jリーグの公式サイトにはJ1の全試合の走行距離とスプリント回数がアップされている。(※ スプリント回数とは「時速24キロ以上で走った回数」をカウントしたもの。)選手別の走行距離とスプリント回数の数字も興味深いが、まずはクラブ別の走行距離とスプリント回数の数字をピックアップしたい。J1の18クラブをチーム別にピックアップしたいと思うが、まず最初はJ1初昇格を果たした松本山雅を取り上げる。



松本山雅編

表1は1節から16節までの松本山雅の試合別の走行距離を示したものである。走行距離がもっとも多かったのは13節の横浜FM戦で122.62キロ。これは(16節終了時点での)J1の全144試合の中で4番目の数字となる。(※ 現段階での1位は2節の鹿島戦(A)で記録した湘南の127.71キロ。)この試合はMF岩上がチーム最高の12.22キロで、2位はCBのDF飯田で12.03キロ。CBの選手が12キロを超えるというのは非常に珍しい。

「トータルで120キロを超える。」というのはかなり難しくて、16節終了時点では12回だけ。通常、キーパーの走行距離は4キロ~5キロ程度。5キロと仮定すると、残りの10人で115キロが必要となるので、残った10人の平均が11.5キロを超えないと120キロには達しない。「非常に難しい。」と言えるが、松本山雅はすでに2回も120キロをクリアしている。(※ 最多は湘南で5回。湘南も走力のあるチームと言える。)

表1. 松本山雅の各試合の走行距離 (1節から16節まで)
 → 13節の横浜FM戦で記録した122.62キロが今シーズン最多。難易度の高い120キロ以上は2回。
戦績走行距離(キロ)
勝敗スコア対戦相手自チーム相手チーム
13対3名古屋110.96102.16
2×1対2広島115.28110.76
31対0清水118.18114.31
4×0対1浦和118.53115.22
5×1対3119.38110.47
60対0山形111.05109.70
71対0仙台114.79111.26
8×0対1G大阪120.15114.23
9×1対2新潟111.28109.34
102対0甲府112.03102.99
111対1鳥栖114.59110.66
122対0神戸119.87109.62
13×0対3横浜FM122.62116.24
14×1対3鹿島116.62107.83
15×1対2FC東京116.54109.94
16×0対2川崎F113.54108.60
17  湘南  
    115.96110.21


表2. 松本山雅の各試合のスプリント回数 (1節から16節まで)
 → 13節の横浜FM戦(H)で記録した217回が今シーズン最多。200オーバーは2回。
戦績スプリント回数
勝敗スコア対戦相手自チーム相手チーム
13対3名古屋161135
2×1対2広島141130
31対0清水156152
4×0対1浦和178156
5×1対3179152
60対0山形185174
71対0仙台182127
8×0対1G大阪182180
9×1対2新潟153127
102対0甲府165113
111対1鳥栖172130
122対0神戸200156
13×0対3横浜FM217163
14×1対3鹿島185146
15×1対2FC東京171144
16×0対2川崎F147116
17  湘南  
    173.38143.81




表1や表2を見ると分かるとおりで、松本山雅の特徴は何と言っても「相手チームを大きく上回る圧倒的な走力」である。走行距離とスプリント回数を1つにまとめた下の表3を見ると一目瞭然。走行距離も、スプリント回数も、どちらの数字も16試合全てで相手チームを上回っている。通算成績は4勝9敗3分け。ここに来て4連敗中。雲行きが怪しくなってきたが、最大の武器である「走力」はJ1でも大きな武器になっている。

表3には「相手チームとの差」が書いているが、12節の神戸戦(H)で記録した走行距離の差は「+10.25キロ」。これはここまでの全144試合の中で2番目となる。全体で1番目は10節の名古屋戦(H)で横浜FMが記録した「+10.34」だったが、表4にあるとおり、2位から6位までを松本山雅が独占している。(※ なお、横浜FM vs 名古屋は前半終了間際に名古屋のMF田中輝が退場になっており、横浜FMは数的優位だった。)

表3. 松本山雅の走行距離とスプリント回数(対戦相手との比較)
 → 走行距離もスプリント回数も16試合全てで相手チームを上回っている。
戦績走行距離(キロ)スプリント回数
勝敗スコア対戦相手比較自チーム相手チーム比較自チーム相手チーム
13対3名古屋110.96102.168.8016113526
2×1対2広島115.28110.764.5214113011
31対0清水118.18114.313.871561524
4×0対1浦和118.53115.223.3117815622
5×1対3119.38110.478.9117915227
60対0山形111.05109.701.3518517411
71対0仙台114.79111.263.5318212755
8×0対1G大阪120.15114.235.921821802
9×1対2新潟111.28109.341.9415312726
102対0甲府112.03102.999.0416511352
111対1鳥栖114.59110.663.9317213042
122対0神戸119.87109.6210.2520015644
13×0対3横浜FM122.62116.246.3821716354
14×1対3鹿島116.62107.838.7918514639
15×1対2FC東京116.54109.946.6017114427
16×0対2川崎F113.54108.604.9414711631
17  湘南        
     115.96110.215.75 173.38143.8129.56


表4. 相手チームとの走行距離の差のランキング (1位から20位まで)
 → ベスト20の中に松本山雅が8つも入っている。同じ昇格組の湘南や山形も健闘している。
順位勝敗スコアチーム名相手自チーム相手チーム
1102対0横浜FM名古屋114.16103.8210.34
2122対0松本山雅神戸119.87109.6210.25
3102対0松本山雅甲府112.03102.999.04
45×1対3松本山雅119.38110.478.91
513対3松本山雅名古屋110.96102.168.80
614×1対3松本山雅鹿島116.62107.838.79
7145対2清水川崎F117.87109.538.34
892対1FC東京川崎F108.96101.587.38
9140対0湘南広島118.42111.187.24
1013×0対1山形神戸113.31106.207.11
11152対2山形鹿島114.85107.767.09
12101対1湘南神戸115.72108.687.04
139×0対3湘南名古屋120.17113.226.95
145×0対1湘南FC東京116.39109.686.71
158×1対2仙台鹿島112.95106.296.66
1615×1対2松本山雅FC東京116.54109.946.60
17141対0仙台神戸116.10109.686.42
1813×0対3松本山雅横浜FM122.62116.246.38
19140対0山形名古屋107.14100.806.34
208×0対1松本山雅G大阪120.15114.235.92




「いったい誰が大きく貢献しているのか?」というとMF岩上である。表5は各試合の中でチーム平均の走行距離をどれだけ上回ったのか?を調べて数値が高かった選手から順番に並べたものである。(※ チーム平均と同じ走行距離だった場合は「比率=1.00」になる。数字が大きくなればなるほど平均よりも多く走っていることになる。)このとおり、1位から5位までを独占している。平均を大きく上回る試合が大半である。

結局、1位から20位のうち、MF岩上が「11」を占めている。他に名前が出てくるのはMF喜山とMF田中隼とMF飯尾竜の3人。ここに来て出場機会が増えている大卒3年目の左WBのMF飯尾竜も走行距離的には注目すべき存在と言える。表5には出てこないが、すでに名前が挙がったDF飯田もCBとしては非常に走行距離の多い選手である。相手ゴール前に上がっていく回数が多いDF飯田は松本山雅の象徴的な存在と言える。

ということで、松本山雅については、

 ・全16試合で走行距離が相手を上回っている
 ・全16試合でスプリント回数が相手を上回っている。
 ・走行距離の分野で貢献度が高いのはMF岩上。
 ・MF喜山、MF田中隼、MF飯尾竜なども走力のある選手である。
 ・CBのDF飯田の走行距離が多いのも特徴。

と言える。こうなると、今後、1試合の走行距離ならびにスプリント回数で松本山雅を上回るチームは出てくるのか?そして、どのチームが最初に松本山雅の牙城を崩すのか?が注目ポイントになってくるが、1stステージの最終戦となる湘南と対戦する。表6と表7に示すとおり、湘南は走行距離では14勝2敗で、スプリント回数では13勝3敗。湘南も『リーグ屈指』と言える走力を持つチームなので見逃せない試合である。

表5. 各試合でチーム平均をどれだけ上回ったか?に着目した時のランキング (1位から20位まで)
順位名前対戦相手チーム全体の走行距離(キロ)比率個人別の距離(キロ)
1岩上祐三2節広島115.281.2112.70
2岩上祐三4節浦和118.531.1912.79
3岩上祐三12節神戸119.891.1712.75
4岩上祐三5節119.401.1712.67
5岩上祐三1節名古屋110.911.1711.76
6喜山康平10節甲府112.041.1511.70
7喜山康平2節広島115.281.1411.99
8岩上祐三10節甲府112.041.1411.61
9岩上祐三9節新潟111.291.1411.53
10岩上祐三7節仙台114.801.1411.89
11田中隼磨5節119.401.1412.36
12岩上祐三11節鳥栖114.611.1411.85
13岩上祐三3節清水118.191.1312.15
14喜山康平7節仙台114.801.1311.79
15喜山康平1節名古屋110.911.1311.36
16田中隼磨15節FC東京116.541.1311.93
17喜山康平12節神戸119.891.1312.27
18岩上祐三16節川崎F113.561.1311.62
19喜山康平9節新潟111.291.1211.37
20飯尾竜太朗11節鳥栖114.611.1211.70


表6. 走行距離の比較 (松本山雅と湘南)
 1試合の走行距離(キロ)対戦相手との比較
自チーム相手チーム
湘南ベルマーレ117.57114.103.47142
松本山雅115.96110.215.75160


表7. スプリント回数の比較 (松本山雅と湘南)
 1試合平均のスプリント回数対戦相手との比較
自チーム相手チーム
湘南ベルマーレ180.31161.9418.37133
松本山雅173.38143.8129.57160


→ 次回は名古屋編です。



関連エントリー

 2013/09/03  【松本山雅×鳥取】 アルウィンはなぜ人を惹きつけるのか? (生観戦記) (中)
 2013/09/03  【松本山雅×鳥取】 アルウィンはなぜ人を惹きつけるのか? (生観戦記) (上)
 2013/09/04  【松本山雅×鳥取】 アルウィンはなぜ人を惹きつけるのか? (生観戦記) (下)
 2014/11/05  松本山雅がJ1に昇格できた7つの理由
 2014/12/23  「パス成功率」の極めて低い松本山雅はJ1で通用するのか? (前編)
 2014/12/24  「パス成功率」の極めて低い松本山雅はJ1で通用するのか? (後編)
 2014/12/27  理解しにくい松本山雅のMF船山貴之のフロンターレ移籍
 2015/06/25  【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(松本山雅編)
 2015/06/26  【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(名古屋グランパス編)
 2015/06/26  【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(ヴァンフォーレ甲府編)
 2015/06/26  クラブ別エントリー (松本山雅)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


06月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

06月23日
【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?

06月23日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)

06月23日
【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)

  06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)

06月17日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (柏レイソル編)

06月17日
【U-16日本代表×U-16アメリカ代表】 パリ世代(仮)の攻撃の中心はMF谷本駿介(セレッソ大阪U-18)

06月17日
【Jリーグ】 MFレアンドロ・ドミンゲス(元柏レイソル)の移籍先はどこだろうか?

06月16日
【U-16日本代表×U-16オランダ代表】 188センチの大型フォワードのFW栗原イブラヒムジュニアとは?

06月16日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ヴィッセル神戸編)

06月15日
【J1】 DF塩谷司の代役としてサンフレッチェ広島が獲得しそうなJリーガーは誰だろうか?

06月15日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (川崎フロンターレ編)

06月15日
【J1】 DF 塩谷司 (サンフレッチェ広島)のアル・アインへの移籍(?)について

06月14日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC東京編)

06月14日
【日本代表】 GK川島永嗣の責任なのか?DF吉田麻也の責任なのか? (vs イラク代表)

06月14日
【アジア最終予選:イラク×日本】 過酷な条件で何とか勝ち点「1」をゲットしてW杯出場に王手

06月13日
【W杯予選】 vs イラク戦(@テヘラン)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

06月13日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジュビロ磐田編)

06月13日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ガンバ大阪編)

06月12日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (清水エスパルス編)

06月12日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ヴァンフォーレ甲府編)

06月12日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (横浜Fマリノス編)


06月11日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん