アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/02/20 【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~
 2018/02/20 【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌
 2018/02/21 【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/21 【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)
 2018/02/21 【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/22 【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)
 2018/02/23 大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~
 2018/02/23 【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?
 2018/02/23 【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~
 2018/02/23 【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~
 2018/02/24 【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?
 2018/02/24 【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その37)
 2018/02/24 【G大阪×名古屋】 年俸3億5,000万円のFWジョーが鮮烈なデビューを飾る。
 2018/02/25 【J2】 2018年の得点王は誰だろうか?~期待の出来る日本人ストライカーは誰か?~
 2018/02/25 【広島×札幌】 ミシャ式のサッカーに感じた一抹の寂しさ
 2018/02/25 【徳島×岡山】 いかつい18才のDF阿部海大が満点デビューを飾る。

 2018/02/25 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)
 2018/02/25 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)
 2018/02/25 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名) → 受付中

 2018/02/25 全記事一覧(2005年-2018年)


【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(清水エスパルス編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

清水エスパルス編

 → 7回目に取り上げるのは清水。16節終了時点では最下位の18位と低迷しているが、走行距離ならびにスプリント回数に関する数字は悪くない。走行距離については「相手チームとほぼ同じくらい。」という試合が大半で、スプリント回数で相手を大きく上回った試合もある。清水はJ1の中では指折りの若いチーム構成になっているが、若い選手を中心に持ち前の走力が存分に生きた試合は躍動感が感じられる。

ターニングポイントになった試合が2つある。1つ目は8節の山形戦(H)で、2つ目は14節の川崎F戦(H)である。前者は3点リードから3連続失点して3対3のドローで、後者は5対2の快勝だったが、8節の山形戦(H)から本格的に3バックを導入。元豪州代表のMFミッチェル・デュークを左WBで起用するようになった。そして、14節の川崎F戦(H)からDF福村を3バックの中央に置く「攻撃的な守備」を見せるようになった。

表1. 試合ごとの走行距離とスプリント回数 (1節から16節まで)
戦績走行距離(キロ)スプリント回数
勝敗スコア対戦相手比較自チーム相手チーム比較自チーム相手チーム
13対1鹿島112.01110.811.201561479
20対0新潟×118.17119.79-1.62×207244-37
3×0対1松本山雅×114.31118.18-3.87×152156-4
4×1対2仙台×109.83112.53-2.7016915019
5×2対3G大阪117.24114.822.42×208236-28
6×1対3名古屋×115.27116.42-1.15×208234-26
7×0対2広島115.99112.433.5618613452
83対3山形×115.27117.00-1.732092009
90対0110.06107.142.921351332
102対2鳥栖×112.48114.50-2.02×138171-33
112対1神戸×103.42103.56-0.1415514015
12×1対2横浜FM×112.25113.92-1.67×160186-26
13×0対4湘南×109.84113.46-3.62×149177-28
145対2川崎F117.87109.538.3416714720
15×0対1浦和114.39113.061.3319317716
16×0対2甲府113.10111.471.63×134175-41
17  FC東京        
     113.22113.040.18 170.38175.44-5.06




表2は個人別の走行距離のランキングを示している。1位は6節の名古屋戦(A)のFW白崎で12.74キロ。2位は5節のG大阪戦のFW白崎で12.72キロ。したがって、FW白崎がワンツーとなった。FW白崎は万能型のアタッカー。フォワードで起用されたり、サイドハーフで起用されたり、ポジションは定まっていないが、走行距離はチーム屈指。「走れる選手だ。」というイメージはあまりなかったので意外な結果と言える。

他にはMF八反田が目立つ。ベスト20に5回もランクインしている。どの試合でも走行距離でチーム上位。献身的にチームを支えていることが分かる。12キロの大台を超えたのは延べ5人。5対2で川崎Fに大勝した試合が今シーズンの清水のベストゲームと言えるが、MF水谷とMF石毛という2人のインサイドハーフが躍動。MF水谷は12.53キロで、MF石毛は12.14キロと走行距離でも素晴らしい数値を叩きだした。

表2.個人別の走行距離のランキング (1位から20位まで)
ランク名前相手PT(分)実質PT走行距離SP回数
1白崎凌兵6名古屋909512.7427
2白崎凌兵5G大阪909612.7227
3水谷拓磨14川崎F899512.5315
4石毛秀樹14川崎F909612.149
5八反田康平8山形909512.0318
6犬飼智也3松本山雅909511.9515
7八反田康平12横浜FM909611.939
8八反田康平2新潟909411.9144
9ミッチェル・デューク10鳥栖909611.8913
10竹内涼2新潟888911.8818
11枝村匠馬7広島909511.8521
12三浦弦太2新潟909411.8313
13八反田康平1鹿島909511.8211
14村田和哉2新潟909411.8129
14三浦弦太3松本山雅909511.8119
16ミッチェル・デューク8山形909511.8029
17石毛秀樹15浦和909511.7512
17八反田康平10鳥栖909611.755
19六平光成7広島909511.7322
20ミッチェル・デューク7広島909511.6731
20福村貴幸5G大阪909611.6719




表3はスプリント回数のランキングである。1位は2節の新潟戦(A)で記録したMF八反田の44回。スプリント回数が40回を超えるというのは非常に珍しい。44回というのは「異常な数字」と言える。上位陣では2位・3位・6位・12位に入っているMF村田和が目立つ。リーグでも屈指のスピードを持った選手であるが、彼が怪我で離脱したことは清水にとっては大ダメージだった。早期の完全復活が巻き返しのためには不可欠。

シーズン途中で左WBにコンバートされたMFミッチェル・デュークも頻繁に顔を出している。左WBでの器用は苦肉の策だったが、見事にハマった。大柄ではあるが、走力のある選手で、ダイナミックな走りが最大の武器と言える。一方、右WBのMF枝村も4位・8位・16位に入っている。MF枝村は走行距離も長いので、かなり献身的にプレーしていることが分かる。FW白崎はスプリント回数でも優秀な数字を残している。

表3.個人別のスプリント回数のランキング (1位から20位まで)
ランク名前相手PT(分)実質PT走行距離SP回数
1八反田康平2新潟909411.9144
2村田和哉1鹿島909511.5533
3村田和哉5G大阪828510.7532
4ミッチェル・デューク7広島909511.6731
4枝村匠馬8山形86879.9531
6村田和哉2新潟909411.8129
6ミッチェル・デューク8山形909511.8029
8枝村匠馬5G大阪70769.9028
9白崎凌兵6名古屋909512.7427
9白崎凌兵5G大阪909612.7227
9ピーター・ウタカ11神戸90949.2027
12村田和哉6名古屋45496.0326
13ミッチェル・デューク15浦和909511.3725
13ミッチェル・デューク14川崎F909611.3125
13福村貴幸6名古屋909510.9925
16枝村匠馬15浦和878810.1623
16竹内涼7広島61668.2623
18六平光成7広島909511.7322
18ミッチェル・デューク11神戸909411.1422
18ピーター・ウタカ10鳥栖90969.7622




最後の表4は個人別の詳細な数字を示している。「90分あたりの走行距離」と「90分あたりのスプリント回数」を算出しているが、ある程度以上の出場時間を得ている選手の中ではMF水谷とMF石毛とFW白崎の3人が大台と言える12キロを超える平均走行距離を記録しており、スプリント回数ではMF村田和がこちらも大台と言える30回を超える平均スプリント回数を記録している。彼らは非常に走力のある選手と言える。

表4を見ると分かるとおり、多くの選手が試合に出場しており、フル出場の選手 or フル出場に近い選手はゼロ。選手起用で大榎監督が頭を悩ませることが多かったことが容易に予想できるが、エースのFW大前の走行距離が138.33キロでトータルではチーム最長だった。ただ、90分あたりの数値は10.12キロと平凡。中盤で起用されるケースも多かったので、FW大前はもっと動いて試合に絡みたいところである。

表4. 走行距離とスプリント回数の個人成績
名前PT(分)走行距離(キロ)走行距離/90分SP回数SP/90分
大前元紀1230138.3310.1220615.07
ミッチェル・デューク1012131.7511.7224421.70
ピーター・ウタカ1135120.889.5925520.22
八反田康平884113.6711.5713413.64
長沢駿835108.7511.7217518.86
ヤコヴィッチ979106.079.7517516.09
枝村匠馬73592.2311.2918823.02
平岡康裕82790.809.8810411.32
六平光成71389.1511.2513817.42
福村貴幸71883.8610.5112015.04
三浦弦太60373.6110.999814.63
本田拓也59873.0410.99558.28
犬飼智也56068.6011.039314.95
竹内涼49363.6511.6211120.26
村田和哉49261.5811.2616630.37
杉山浩太54160.9510.147011.65
白崎凌兵36751.7112.6811327.71
河井陽介40847.7510.535712.57
石毛秀樹34145.8212.094211.09
松原后36145.1611.266516.20
櫛引政敏72034.874.3650.63
杉山力裕72034.034.2591.13
水谷拓磨19626.8412.323917.91
村松大輔21324.5610.38229.30
金子翔太497.7714.271527.55
高木善朗447.6815.71816.36
北川航也354.7912.321333.43
内田健太152.4714.82212.00
澤田崇41.2327.68490.00


ということで、清水については、

 ・意外にもFW白崎は走行距離でもスプリント回数でも非常に優秀な数字を残している。
 ・若手のMF石毛とMF水谷のコンビも走行距離が長い。
 ・MF村田和はスプリント回数ではリーグ屈指。早期の完全復活が待たれる。
 ・オーストラリア代表経験のあるMFミッチェル・デュークの献身性はチームの武器。
 ・エースのFW大前は走行距離的には今一つ。もっと動いて試合に絡みたい。
 
次回(=8回目)はベガルタ仙台をピックアップする予定です。

関連エントリー

 2014/02/20  【PSM:清水×川崎F】 国内屈指のスタジアムに行く (上) (生観戦記)
 2014/02/20  【PSM:清水×川崎F】 国内屈指のスタジアムに行く (中) (生観戦記)
 2014/02/21  【PSM:清水×川崎F】 国内屈指のスタジアムに行く (下) (生観戦記)
 2015/06/07  「2015年のJ2で注目すべきアタッカー10人」を選んでみた。
 2015/06/07  「2015年のJ1で注目すべきアタッカー10人」を選んでみた。
 2015/06/25  【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(松本山雅編)
 2015/06/26  【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(名古屋グランパス編)
 2015/06/26  【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(ヴァンフォーレ甲府編)
 2015/06/27  【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(アルビレックス新潟編)
 2015/06/28  【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(湘南ベルマーレ編)
 2015/06/29  【J1】 全18クラブの走行距離とスプリント回数をまとめてみた。(鹿島アントラーズ編)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月25日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月25日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)

02月25日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)

02月25日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名)


02月25日
【広島×札幌】 ミシャ式のサッカーに感じた一抹の寂しさ

02月25日
【J2】 2018年の得点王は誰だろうか?~期待の出来る日本人ストライカーは誰か?~

02月24日
【G大阪×名古屋】 年俸3億5,000万円のFWジョーが鮮烈なデビューを飾る。

02月24日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その37)

02月24日
【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?

02月23日
【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~

02月23日
【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~(参加者数:243名)

02月23日
【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?

02月23日
大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~

02月22日
【重要なお知らせ】 順位予想バトル(J1編・J2編)の締切日当日になりました。

02月22日
【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)

02月20日
【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌

02月20日
【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

02月20日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)

02月19日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)

02月18日
【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)


02月07日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: