アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/07/22 【Jリーグ】 53クラブの中で「応援が凄いクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)
 2017/07/23 【Jリーグ】 53クラブの中で「サポーターが温かいクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)
 2017/07/23 【Jリーグ】 「日本を代表するサッカースタジアム」というと・・・。 (1位~10位まで)
 2017/07/23 【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。
 2017/07/24 【J1】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はMF天野純(横浜FM)、4位はDF福森晃斗(札幌)、3位はMF柏木陽介(浦和)、1位と2位は・・・。~
 2017/07/24 【J2】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はFWウェリントン(福岡)、4位はMF石津大介(同)、3位はDF石櫃洋祐(京都)、1位と2位は・・・。~
 2017/07/24 【J2】 風間八宏監督(名古屋グランパス)の解任はあり得るのか?
 2017/07/25 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (横浜Fマリノス・ヴァンフォーレ甲府編)
 2017/07/25 【J1】 ペトロヴィッチ監督(浦和レッズ)の解任はあり得るのか?
 2017/07/25 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (アルビレックス新潟・清水エスパルス編)
 2017/07/26 【J1】 ゴール量産中のMF杉本健勇(セレッソ大阪)は覚醒なのか?確変なのか?
 2017/07/26 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (ジュビロ磐田・ガンバ大阪編)
 2017/07/26 【J1】 FW杉本健勇(セレッソ大阪)が達成したJリーグ史上4人目となる大記録とは?
 2017/07/27 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (セレッソ大阪・ヴィッセル神戸編)
 2017/07/27 【J1】 「タイのメッシ」ことMFチャナティップ(コンサドーレ札幌)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。
 2017/07/27 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (サンフレッチェ広島・サガン鳥栖編)

 2017/07/27 全記事一覧(2005年-2017年)


2002年の日韓W杯のコリア・スキャンダルで韓国代表が失ったもの | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ FIFAのスキャンダル

ここ最近、FIFAの汚職事件が話題になっており、「選挙に当選したばかりのブラッダー会長が辞任表明をした。」というニュースも入ってきた。FIFAにまつわるスキャンダルはこれまでも定期的にメディアを騒がせてきたが、日本サッカー界もFIFAに振り回されていろいろと苦労してきた歴史がある。一番は2002年のW杯が韓国との共同開催になったことで、FIFA内部の権力闘争に巻き込まれた最たる例と言える。

早いもので日韓W杯から13年が経過した。ということは、今、20歳くらいの人は日韓W杯のときは小学校の低学年。成人している人の中にも「日韓W杯のことはよく覚えていない。」という人が増えて来たと考えられる。もちろん、まだまだ日韓W杯をリアルタイムで経験した人はたくさんいるが、13年も経過すると、すでに2002年の日韓W杯も歴史の一部になっていると言える。月日が経つのは非常に早いものである。

それにしても、日韓W杯のときの日本国内の盛り上がりは凄まじいものがあった。日本戦とは全く関係のない試合でもゴールデンタイムに生中継されて視聴率が30%を超えた試合も少なくなかった。そして、貴公子と呼ばれたイングランド代表のMFベッカムについては「知らない人はいない。」というほどの人気ぶりで、ヘアースタイルの「ソフトモヒカン」を真似た人が続出した。MFベッカムは社会現象になった。

■ 最大のトピックスは誤審騒動

その他では「カメルーン代表チームがなかなか来日しない。」という変な形で大分県の中津江村が有名になったり、フーリガンに日本中がおびえたり、トルコ代表のFWイルハン・マンスズがルックス面で注目を集めたり。W杯フィーバーが起こったが、日韓W杯というと、やはり、韓国代表の試合に関係する誤審騒動である。「相次いだ韓国戦の誤審騒動が日韓W杯の最大のトピックス」と言っても過言ではないだろう。

今回、FIFAのスキャンダルが報じられて、再度、日韓W杯での誤審問題もクローズアップされている。特に当時から問題視された決勝トーナメントの1回戦の韓国 vs イタリア、準々決勝の韓国 vs スペインの2試合に関しては、「実は買収されていたのではないか?」とも報じられているが、GLの最終節の韓国 vs ポルトガルもすっきりしない試合だった。(※ ポルトガルに2人の退場者が出る荒れた試合になった。)

当時、日本国内でも韓国戦に関係する誤審騒動は大きな話題になったが、韓国に対する感情はW杯を共同開催することが決まってから、かなりいい方向に改善されていた。「日本代表だけでなく韓国代表も応援しよう。」と考えていた人は多かったと思うが、やはり、これだけ疑惑のジャッジが続くと醒めてしまう。日韓W杯がきっかけで韓国のことを好ましく思わなくなった人は日本全国にたくさんいると思われる。

TVを含めた大手メディアは誤審騒動にだんまり。「ベスト8(4)に進んだ韓国は凄い。」、「日本代表は負けてしまったので、これからは韓国代表を応援しよう。」とキャンペーンを張ったこともマイナスに作用した。相次ぐ疑惑のジャッジに対して、専門家として言うべきことを言えずに韓国を持ち上げる側に回ったサッカー解説者ならびにサッカーライターの何人かがサッカーファンの信頼を失ったのもこの大会だった。

イタリア戦とスペイン戦で誤審騒動が起きたことも日本国内で騒動に火が付いた要因の1つと言える。FWラウール、FWデル・ピエロ、FWトッティなどは日本のサッカーファンにも大人気で、コアなファンが多かった。大会前には数えきれないほどワールドサッカーダイジェストなどで取り上げられており、彼らの日韓W杯に賭ける思いをよく知っていた人は多かった。それ故、理不尽な結果に怒り心頭となった。

■ 決定的な証拠は出てこないが・・・。

「実際のところどうだったのか?」、「審判団は買収されていたのか?」ははっきりしない。仮に金銭的なやり取りが行われていたとしても、何かしらの証拠を残しているとは考えにくい。「証拠はあるのか?」と言われるとどうしようもない。これまでに何度も日韓W杯の誤審騒動がクローズアップされているが、決定的な証拠は出てこなくて、その都度、「噂レベルで幕が引かれている。」というのは承知の事実である。

今回、FIFAのブラッダー会長が唐突に辞任することになった。FIFAの内部には「反・ブラッダー」という人もたくさんいると思うので、こういう人たちがブラッダー会長の過去の悪事を暴いて、関連する日韓W杯の誤審騒動に進展がみられることを期待している人は世界中にたくさんいると思うが、そうは言っても、暴露合戦に発展することも考えにくい。今後、決定的な証拠が出てくる可能性は極めて低いと思う。

「うやむやなままとなる可能性が大」と言えるが、間違いなく言えることが2つある。1つはこれだけ片方のチームに有利なジャッジが続くことは常識ではあり得ないということである。もちろん、微妙な判定というのはサッカーの試合には付き物である。ポルトガル戦の一発レッドの判定やイタリア戦の前半のPKの判定は正当なジャッジで、イタリア戦とスペイン戦の延長戦のオフサイドの判定はミスジャッジの範疇だと思う。

しかしながら、韓国代表の選手のいくつかのラフプレーがおとがめなしに終わったこととスペイン戦で2つのゴールが取り消しになったシーンは「誤審」というのは憚れるレベルで、イタリア戦のFWトッティのシミュレーション&退場も本当に手心を加える意思が無かったのかというと「No」と言えるのではないか。この3試合において際どいシーンのほとんどが韓国有利のジャッジになったことは偶然とは思えない。

(※ 「誤審」という表現が使われることが多いが、日韓W杯の韓国戦のケースで「誤審」と表現するのはあまり適切ではないと思う。「正確にジャッジしようと思ったが見逃してしまった。」あるいは「正確にジャッジしようと思ったが間違ってしまった。」というのが本来の意味での誤審である。)

■ 称賛されなかった2002年の韓国代表

もう1つ言えるのは、日韓W杯で韓国代表は「アジア勢初のベスト4入り」という快挙を成し遂げたにも関わらず、その成績に見合った称賛を浴びることが出来なかったことである。同じようにベスト4に入ったトルコ代表に対しては世界中のサッカーファンから称賛の声が届いた。ベスト16止まりだった日本代表に対しても、健闘を称える声が世界中から寄せられたが、韓国代表の好成績を称える声は本当に少なかった。

これは非常に寂しいことである。このときの韓国代表は各ポジションにタレントが揃っており、長年、「韓国サッカー界の顔」として活躍してきた経験豊富な選手たち(DF洪明甫、FW黄善洪、MF柳想鐵など)と若手選手(MF朴智星、DF宋鐘國、FW安貞桓)が見事に噛み合った好チームだった。従来から定評のあった「パワー」と「スピード」に加えて「組織力」がミックスされたバランスの取れたチームだった。

仮に(もちろん、フェアな試合をした上で、)決勝トーナメントの1回戦でイタリア代表に敗れてベスト16で終わっていたら、韓国代表のダイナミックなサッカーは世界中のサッカーファンから称賛されただろう。それほど2002年の韓国代表チームは魅力的な選手が多くて魅力的なチームだったが、当時から誰もそういう視点で話はしなくて、イタリア戦やスペイン戦の疑惑のジャッジばかりがクローズアップされる。

結果は韓国は4位で、日本はベスト16。韓国国民の自尊心は保たれたのかもしれないが、(噂される買収のようなものがあったとしても、無かったとしても、)自国開催のW杯で世界中のサッカーファンから真っ当な評価を受けることができなかった韓国代表の選手は気の毒で、彼らもある意味では被害者である。日韓W杯というのは「多くの人を不幸せな気持ちにさせる残念な大会になってしまった。」と言わざる得ない。


★ 現在の投票数 → 16票

   → 選手を選択してから左下の「投票」のボタンをクリックしてください。
   → 最大で8か国まで投票することができます。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)
   → 記事内容に関係のないコメント(政治的な内容も含む。)はご遠慮ください。




関連エントリー

 2011/01/25  歴代の韓国人Jリーガーのあれこれ
 2011/01/28  「信頼できるライター」と「信頼できないライター」
 2011/09/29  韓国サッカーとは、どのように付き合っていくべきか?
 2011/12/09  韓国代表が進む道ははたして?
 2012/08/08  手ごわい韓国五輪代表
 2012/08/14  韓国のパク・ジョンウのプラカード問題について
 2012/11/09  家本政明レフェリーについて考える。 (上)
 2012/11/10  家本政明レフェリーについて考える。 (下)
 2014/04/25  韓国代表キーパーのGKキム・ジンヒョン(C大阪)について
 2014/05/20  Jリーグの主審20名を評価する。 (前編)
 2014/05/21  Jリーグの主審20名を評価する。 (後編)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


07月27日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

07月27日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (サンフレッチェ広島・サガン鳥栖編)

07月27日
【J1】 「タイのメッシ」ことMFチャナティップ(コンサドーレ札幌)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。

07月27日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (セレッソ大阪・ヴィッセル神戸編)

07月26日
【J1】 FW杉本健勇(セレッソ大阪)が達成したJリーグ史上4人目となる大記録とは?

07月26日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (ジュビロ磐田・ガンバ大阪編)

07月26日
【J1】 ゴール量産中のMF杉本健勇(セレッソ大阪)は覚醒なのか?確変なのか?

07月25日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (アルビレックス新潟・清水エスパルス編)

07月25日
【J1】 ペトロヴィッチ監督(浦和レッズ)の解任はあり得るのか?

07月25日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (横浜Fマリノス・ヴァンフォーレ甲府編)

07月25日
【J2】 風間八宏監督(名古屋グランパス)の解任はあり得るのか?

07月24日
【J2】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はFWウェリントン(福岡)、4位はMF石津大介(同)、3位はDF石櫃洋祐(京都)、1位と2位は・・・。~

07月24日
【J1】 「ラストパスの本数の1位~30位まで」を書き出してみた。~5位はMF天野純(横浜FM)、4位はDF福森晃斗(札幌)、3位はMF柏木陽介(浦和)、1位と2位は・・・。~

07月23日
【J1】 FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。

07月23日
【Jリーグ】 「日本を代表するサッカースタジアム」というと・・・。 (1位~10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「サポーターが温かいクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【Jリーグ】 53クラブの中で「応援が凄いクラブ」というと・・・。 (1位-10位まで)

07月22日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (FC東京・川崎フロンターレ編)

07月22日
【朗報】 Jリーグの53クラブのうち25クラブが「2016年に過去最高の営業収益」を記録した件

07月21日
【Jリーグ】 53クラブの営業収益(2005年-2016年)について調べてみた。~平均値の1位は浦和、2位は横浜FM、3位は鹿島~

07月21日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (大宮アルディージャ・柏レイソル編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

07月20日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。

07月18日
【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)

07月18日
【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説

07月17日
【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。

07月17日
【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。

07月16日
【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?


07月15日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん