アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/11/15 【J1】 残留か?移籍か?MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の移籍先候補について考える。
 2017/11/16 【Jリーグ】 DAZNによる「金曜開催の要望」の是非について
 2017/11/16 【J1】 残留を果たすのは清水か?甲府か?広島か?大宮か?
 2017/11/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)
 2017/11/17 鹿島アントラーズの山本脩斗選手について語ってみる。
 2017/11/18 【J3】 「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手というと・・・。 (MF/FW編) (2017年版)
 2017/11/18 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜FC編)
 2017/11/18 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (SC相模原編)
 2017/11/19 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (Y.S.C.C.横浜編)
 2017/11/19 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (グルージャ盛岡編)
 2017/11/19 【国際親善試合】 勝者と敗者の間にある"適切なメンタリティ" (日本 vs ブラジル)
 2017/11/20 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (藤枝MYFC編)
 2017/11/20 【昇格プレーオフ】 最も有利なのはジェフ千葉(6位)のような気がするが・・・。
 2017/11/20 【J1】 「後任監督の最有力候補は柱谷哲二監督???」について (アルビレックス新潟)

 2017/11/20 全記事一覧(2005年-2017年)


【名古屋×清水】 ビッグクラブになり得るグランパスだが・・・。(生観戦記) (前編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 久しぶりに瑞穂陸上競技場に行く。

「名古屋」という地名の由来には諸説ある。「気候・風土がなごやかな地である」というところから来ているという説、「ナゴ(霧)の多い原野」から来ているという説、「浪が高くしばしば海岸を越える」から来ているという説など。「日本三大都市」の1つで人口は約227万人。市としては横浜市と大阪市に次ぐ全国第3位で、元日本代表の秋田豊さん、北朝鮮代表のFW鄭大世などが名古屋市出身の元Jリーガーである。

交通の中心となるJR名古屋駅の利用客数は首都圏地域と大阪駅を除くと全国のJRの駅の中で最も多いという。地元の人には「名駅(めいえき)」と省略して呼ばれていると聞くが、JR名古屋駅だけでなくその周辺地域も「名駅」には含まれるようだ。名古屋駅は中村区にあるが、天下を取った豊臣秀吉は1536年あるいは1537年にこのあたりで生まれたと伝えられている。(※ 生まれた年に関してははっきりしない。)

名古屋というとグランパスのホームタウンであるが、瑞穂陸上競技場に行くのはかなり久々で約4年半ぶりとなる。カウントすると通算では5回目。つい先日、パロマ瑞穂スタジアムという名前に変更になった。瑞穂陸上競技場だけでなく、周辺にある野球場や相撲場や弓道場などもすべて「パロマ瑞穂○○○」という名前になっており、「2015年4月1日から3年間で年額6,000万円の契約が結ばれた。」と報じられている。

#1 JR名古屋駅のホーム
 → 3番線のホーム。大都市の駅のホームにしてはきれいではない。意外と普通な感じである。
パロマ(37)

#2 ホームにあるきしめん屋
 → 名古屋には名物がたくさんある。その1つがきしめん。うどんによく似ているが、幅や厚さなどが違っている。
パロマ(3)

#3 名古屋駅の裏側
 → 駅の東側の方が発達していて、西側はあまり発達していないようだ。こちらは西側で新幹線のホームがあるのはこちら側。
パロマ(4)

■ まずは名古屋めしを食す。

「名古屋」は意外と観光名所が少ない。熱田神宮や名古屋城などが観光スポットになっているが、その他というと・・・。歴史のある街で、これだけ発達した日本屈指の大都市の割には定番の観光スポットは少ない。名古屋に住む人に聞いても『名古屋には何もないよ。』と言われるのがオチであるが、その分、「名古屋めし」と言われる名物料理がたくさんある。独特の食文化を持った街と言える。

「味噌カツ」、「手羽先」、「味噌煮込うどん」、「きしめん」、「ひつまぶし」の5つが『王道の5大名古屋めし』と呼ばれているというが、他にも「どて焼き」、「エビフライ」、「あんかけスパ」、「小倉トースト」などがある。これだけ種類が豊富なので名古屋に来た観光客は頭を悩ませることになるが、今回は手軽に食べれるスガキヤに行くことにした。スガキヤのラーメンは「名古屋人のソウルフード」と言われる。

基本は和風豚骨スープのラーメンだが、ラーメンの安さが魅力の1つで、アイスクリームなど甘味メニューが充実しているのもスガキヤの特徴と言える。(※ 中でもクリームぜんざいが人気のメニュー)ショッピングセンターなどに入っていることが多いので、名古屋に住む人以外でも「スガキヤの味で育った。」という人はたくさんいると思う。(※ マスコットキャラのスーちゃんもよく知られている。)

#4 寿がきや
 → 名古屋駅のすぐ近くにあるスガキヤの名駅西店。駅から徒歩で3分ほど。当時、ソフトクリームもよく食べた。
パロマ(6)

■ 幼稚園の頃によく食べた思い出の味

調べてみると、愛知県・静岡県・長野県・岐阜県・石川県・福井県・滋賀県・三重県・京都府・大阪府・奈良県・兵庫県なので、中部地方と近畿地方にある12府県にスガキヤがある。個人的にも幼稚園の頃、毎週のように通っていた。(※ 毎週水曜日は幼稚園が午前中で終わり。お昼にスガキヤに行くのが定番だった。)思い出の味と言えるが、お店でスガキヤのラーメンを食べるのは20年ぶりくらい。かなり久々だった。

これで590円なのでやっぱり安い。ラーメンの横にあるのは「クリームぜんざい」。ロッテの爽(=バニラ味)の上に井村屋のゆであずき(缶入り)を乗せて食べると「クリームぜんざい」に近い味になる。(← 本当に美味しい。)スガキヤには10年前に亡くなった祖母と一緒に行くことがほとんどだったのでセンチメンタルな気分になったが、ラーメンに関しては「思い出補正」が入らないとやや厳しいクオリティかもしれない。

#5 肉入りラーメン(380円)とクリームぜんざい(210円)
 → 「あれっ!?こんな感じだった・・・。」と思ってしまった。スガキヤのラーメンを初めて食べる人は満足できない味かもしれない。
パロマ(5)

■ 新たな観光スポットになりつつあるリニア・鉄道館

J1の第6節の名古屋グランパス vs 清水エスパルスのキックオフ時間は19時。「17時頃にスタジアムに着ければOK」と言えたので、スガキヤで昼食を食べた後、どこに行こうか?と迷ったが、名古屋港の方にあるリニア・鉄道館に行くことにした。2011年3月14日というデリケートな時期にオープンしているので、当初はなかなか客足が伸びなかったというが、ここに来て名古屋の新たな観光名所の1つになりつつある。

名古屋駅からあおなみ線に乗って約25分。フットサルのFリーグの強豪の名古屋オーシャンズのホームアリーナで、日本屈指のフットサル専用アリーナと言われているテバオーシャンアリーナとリニア・鉄道館は目と鼻の先である。テバオーシャンアリーナには2年ほど前にフットサルの試合を観に行ったが、リニア・鉄道館は前を通っただけ。施設の中には入らなかったので今回が初めてとなる。

→ 2013/02/02 【Fリーグ:大阪×府中】 生涯初のフットサル観戦 (前編) ~オーシャンアリーナへ~
→ 2013/02/03 【Fリーグ:大阪×府中】 生涯初のフットサル観戦 (後編) ~オーシャンアリーナへ~
→ 2013/02/03 JリーグとFリーグの違い ~フットサルの応援に太鼓は必要なのか~

#6 あおなみ線
 → 入口はかなりカラフル。乗客のほとんどはリニア・鉄道館に行くようだ。小さい子供の姿が目立つ。
パロマ(7)

#7 名古屋港
 → 輸出用の車らしい。整然と並べられている。
パロマ(8)

#8 周辺の様子
 → あまり天気が良くない。サッカー観戦の日は天気が心配。
パロマ(9)

■ 最大の目玉は展示車両

リニア・鉄道館のコンセプトは

 ・高速鉄道技術の進歩の紹介
 ・鉄道が社会に与えた影響について学習する場を提供
 ・楽しく遊べるよう模型などを活用し、バリアフリーを徹底した設備

の3つだと紹介されているが、最大の目玉は展示車両である。ほとんどが東海地方にゆかりのある車両で、「0系新幹線」、「100系新幹線」、「300系新幹線」、「700系新幹線」など、新幹線が目立つ。(一部のエリアを除いて)自由に写真を撮ることもできるので、大量に写真を撮ることが出来た。ほとんどが親子連れだったが、中には電車マニアと思われる大きなカメラを持った大人も何人かいた。

#9 周辺の地図
 → 右下にあるのがリニア・鉄道館。その左上にあるのがテバオーシャンアリーナ。
パロマ(10)

#10 リニア・鉄道館へ行く。
 → 親子連れでいっぱい。入場料は大人が1000円で、小中高生が500円で、幼児が200円。
パロマ(14)

#11 国鉄C62形蒸気機関車(???)
 → そこまで詳しくないのでよく分からないが、なかなか威厳がある。
パロマ(11)

#12 日本最大のジオラマ
 →  面積では日本最大らしい。電車が一回りするのにかなりの時間がかかる。
パロマ(12)

#13 屋内展示は35両
 → 新幹線や蒸気機関車以外にもたくさんの電車が展示されている。いくつかは中に入ることもできる。
パロマ(13)

#14 歴代の新幹線が勢ぞろい
 →  新幹線が並ぶ姿は爽快。先端がかなり尖っているのが大きな特徴で、最近の新幹線は思っていた以上に先端が尖っている。
パロマ(15)

#15 新幹線以外の車両もたくさん
 →  中央はよく見る特急電車。カラーリングは「国鉄特急色」という名前で呼ばれるようだ。
パロマ(17)

■ 「瑞穂運動公園東」か?「瑞穂運動公園西」か?

リニア・鉄道館の中をゆっくりと見物した後、試合が行われる瑞穂陸上競技場に向かうが、一度、名古屋駅に戻る必要がある。瑞穂陸上競技場の最寄り駅は地下鉄の「瑞穂運動公園東」だが、「瑞穂運動公園西」も利用できる。前者を利用するとスタジアムまでは徒歩で約10分で、後者の場合は約15分。大都市の名古屋の街の中にあるスタジアムにしては(地下鉄を降りてから)かなり歩かなければならない。

「どちらの駅を利用するのがベターなのか?」はちょっと難しい質問と言える。多くのアウェイサポーターはJR名古屋駅を経由してスタジアムに向かうと思うが、後者の瑞穂運動公園西駅は地下鉄の桜通線で名古屋駅とつながっているので乗り換えなしでOK(ただし、徒歩15分。)名古屋駅から瑞穂運動公園西駅までは地下鉄で約20分なので、名古屋駅からスタジアムまでは35分ほどかかる計算になる。

一方、最寄り駅から歩く距離は少し短くなるが、瑞穂運動公園東駅を利用する場合は地下鉄の本山駅やJRの金山駅などで乗り換える必要がある。すぐに次の電車や地下鉄は来るので、たいして待つ必要はないと思うが、よく知らない駅で乗り換えを行うのはちょっとしたリスクがある。(スムーズに乗り換えが出来た場合は)名古屋駅から約35分ほどでスタジアムに着くので、時間的にはあまり変わらないようだ。

#16 瑞穂運動公園東駅
 → 駅には「グランパスののぼり」が何本かあったが、グランパス関係はこれくらい。最寄り駅にしてはちょっと寂しいかも。
パロマ(16)

#17 スタジアム周辺の地図
 → 周辺の施設はすべて「パロマ瑞穂○○○」という名前に変更されている。書き直すのもかなり手間とお金がかかる。
パロマ(18)

#18 最寄り駅から瑞穂陸上競技場まで (徒歩約10分)
 → 瑞穂運動公園東駅からスタジアムまでは徒歩で10分ほど。ほぼ一本道なので迷うことはないだろう。
パロマ(19)

■ 両チームのサポーターでにぎわう正面前広場

やっとの思いでスタジアムに着いたのは17時20分くらい。正面前広場はたくさんの人でにぎわっていた。正面前広場にかなり多くの店が出ているが、「諭吉のからあげ」、「串焼き」、「ロコモコ」、「天むす」、「知多牛バーガー」、「富士宮きそば」などが人気メニューだという。スタジアムの中にもいくつかの店があるが、中の店はクオリティが落ちる。正面前広場にある店で買いこむのがベターと言える。

対戦相手の清水エスパルスのサポーターも多かった。清水駅から名古屋駅までは新幹線を利用すると1時間強。試合終了後、21時12分に瑞穂運動公園西駅を発車する地下鉄に乗ることが出来ると23時26分に清水駅に到着するので、日帰りも可能と言える。スタジアムから清水駅までは2時間15分ほどなので、清水のサポーターも遠征しやすい。オレンジ色のユニフォームは鮮やかで非常に目立つ。

#19 スタジアムに到着。キックオフまであと1時間40分ほど。
 → ようやく瑞穂陸上競技場に到着。4月1日からパロマ瑞穂スタジアムという名前になった。
パロマ(20)

#20 愛されたいマスコット宣言
 → 人気マスコットのグランパスくん。モチーフはシャチ。クラブカラーのものを一切身に付けていないのは珍しい。
パロマ(21)

#21 山崎川
 → スタジアムのすぐ横を流れているのが山崎川。名古屋港まで続いている。このあたりは桜の名所としても知られているという。
パロマ(22)

#22 愛されたいクラブ宣言
 → 「共感し、愛してくれる人たちを増やすことが、"この街の元気と笑顔のため"につながると信じています。」
パロマ(23)

 →  【名古屋×清水】 ビッグクラブになり得るグランパスだが・・・。(生観戦記) (後編) に続く。


関連エントリー

 2008/11/20  もう一度行きたくなる日本のサッカースタジアム 10選
 2008/11/21  もう一度行きたくなる日本のサッカースタジアム 番外編
 2013/02/02  【Fリーグ:大阪×府中】 生涯初のフットサル観戦 (前編) ~オーシャンアリーナへ~
 2013/02/03  【Fリーグ:大阪×府中】 生涯初のフットサル観戦 (後編) ~オーシャンアリーナへ~
 2013/02/03  JリーグとFリーグの違い ~フットサルの応援に太鼓は必要なのか~
 2013/04/04  ゴトビ監督と外国人指導者
 2014/02/20  【PSM:清水×川崎F】 国内屈指のスタジアムに行く (上) (生観戦記)
 2014/02/20  【PSM:清水×川崎F】 国内屈指のスタジアムに行く (中) (生観戦記)
 2014/02/21  【PSM:清水×川崎F】 国内屈指のスタジアムに行く (下) (生観戦記)
 2015/06/30  スタジアム観戦記 (2005年-2014年)



おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


11月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

11月20日
【J1】 「後任監督の最有力候補は柱谷哲二監督???」について (アルビレックス新潟)

11月20日
【昇格プレーオフ】 最も有利なのはジェフ千葉(6位)のような気がするが・・・。

11月20日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (藤枝MYFC編)

11月19日
【国際親善試合】 勝者と敗者の間にある"適切なメンタリティ" (日本 vs ブラジル)

11月19日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (Y.S.C.C.横浜編)

11月19日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (グルージャ盛岡編)

11月18日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (SC相模原編)

11月18日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜FC編)

11月18日
【J3】 「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手というと・・・。 (MF/FW編) (2017年版)

11月17日
鹿島アントラーズの山本脩斗選手について語ってみる。

11月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)

11月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪U-23編)

11月16日
【J1】 残留を果たすのは清水エスパルスか?ヴァンフォーレ甲府か?サンフレッチェ広島か?大宮アルディージャか?

11月16日
【Jリーグ】 DAZNによる「金曜開催の要望」の是非について

11月16日
【Jリーグ&日本代表】 1997年は暗黒の時代だった。 (ジョホールバルの歓喜から20年)

11月15日
【J1】 残留か?移籍か?MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の移籍先候補について考える。

11月15日
【国際親善試合:ベルギー×日本】 「第1ポット相手の1点差負け」は悪くない結果だが・・・。

11月15日
【投票:国際親善試合】 vs ベルギー戦で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

11月14日
【J2】 プレーオフに行くのは徳島ヴォルティスか?東京ヴェルディか?松本山雅か?ジェフ千葉か?

11月14日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (大分トリニータ編)

11月14日
【J1】 「2017年のベストイレブンに選ばれる選手が予想しにくい。」という話 (MF部門)

11月13日
【J3】 「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手というと・・・。 (GK/DF編) (2017年版)

11月13日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ブラウブリッツ秋田編)

11月13日
【J2】 優秀監督賞は曹貴裁監督か?高木琢也監督か?

11月12日
【J1昇格】 V・ファーレン長崎はどんな補強が出来るだろうか?

11月12日
【J1昇格】 2017年のV・ファーレン長崎のチーム内MVPは誰だろうか?

11月11日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (町田ゼルビア編)

11月11日
【日本代表】 MF浅野拓磨への「笑うな批判」は正当なのか?否か?

11月11日
【国際親善試合:日本 vs ブラジル】 「劣勢の前半」と「やや持ち直した後半」

11月10日
【投票:国際親善試合】 vs ブラジル戦で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

11月10日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきフォワード (14名) (下)

11月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (水戸ホーリーホック編)

11月10日
【J1】 DF福森晃斗(コンサドーレ札幌)はベストイレブンに選出されるのか?

11月09日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきフォワード (14名) (中)

11月09日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきフォワード (14名) (上)

11月09日
【J1】 2017年の優秀選手賞に選ばれるキーパー(3人)は誰になるのか?

11月08日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきアタッカー (21名) (下)

11月08日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (大宮アルディージャ編)

11月08日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきアタッカー (21名) (中)

11月07日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきアタッカー (21名) (上)

11月07日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴァンフォーレ甲府編)

11月07日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきボランチ (7名)

11月06日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきサイドバック (7名)

11月05日
【ルヴァン杯】 MF中村憲剛(川崎フロンターレ)がカップを掲げているところを見たい。

11月05日
【J1】 ベストヤングプレーヤー賞に選出されるのは誰だろうか?~ (2017年版)

11月05日
【J1】 ビッグクラブへの道を歩み始めたセレッソ大阪

11月05日
【ルヴァン杯決勝:C大阪×川崎F】 ついに掴んだ初タイトル!!!セレッソ大阪が歴史を変える!!!

11月04日
【J2】 ベストヤングプレーヤー賞に選出されるのは誰だろうか?~ (2017年版)

11月04日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サンフレッチェ広島編)

11月04日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のボランチ (7名)

11月03日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のサイドバック (7名)

11月03日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のセンターバック (7名)

11月03日
【J1】 優秀監督賞に選出されるのは誰だろうか?~候補は尹晶煥監督(C大阪)、大岩剛監督(鹿島)、鬼木達監督 (川崎F)など~

11月02日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のストライカー(7名)

11月02日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のキーパー(7名)

11月02日
【J1】 DF岩波拓也(ヴィッセル神戸)の去就はどうなる?最有力候補は浦和レッズか?

11月01日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿島アントラーズ編)

11月01日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (FC東京編)

11月01日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (GK編) ~3位:GK飯倉大樹(横浜Fマリノス)、2位:GKカミンスキー(ジュビロ磐田)、1位は・・・。~

10月31日
【J1】 クルピ監督(元セレッソ大阪→ガンバ大阪)が成功するための2つの条件

10月31日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・20人 (上) (フォワード編)

10月31日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属の若手アタッカー(7名)

10月30日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・20人 (下) (アタッカー編)

10月30日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属の若手アタッカー(7名)


10月30日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----岩上祐三 (14)
 -----江坂任 (9)
 -----大前元紀 (15)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----城福浩 (20)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (22)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----風間宏希 (15)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----林陵平 (11)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----藤田祥史 (11)
 -----表原玄太 (8)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----ダヴィ (13)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----鈴木武蔵 (20)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----永井龍 (21)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 -----庄司悦大 (18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----大黒将志 (23)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----喜山康平 (8)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----丸岡満 (11)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (5)
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 -----平繁龍一 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 -----山藤健太 (18)
 ├鹿児島ユナイテッド (5)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: