アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/07/14 【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)
 2017/07/14 【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。
 2017/07/15 【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話
 2017/07/16 【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。
 2017/07/16 【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)
 2017/07/16 【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?
 2017/07/17 【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。
 2017/07/17 【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。
 2017/07/18 【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説
 2017/07/18 【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)
 2017/07/20 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

 2017/07/20 全記事一覧(2005年-2017年)


J's レジェンド (フォワード部門) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

◆ J's レジェンド (フォワード部門) ◆

① ディアス(横浜マリノス)


ポジション   フォワード
生年月日    1959年8月29日
所属チーム   横浜マリノス(94-07)
国籍      アルゼンチン



Jリーグ初代得点王。天性の左足をもつストライカー。Jリーグ通算では、75試合で52得点。アルゼンチン代表では24試合で10得点。絶妙のトラップから、鮮やかなゴールを連発した。95年に、ソラリ監督と衝突してマリノスを退団する。93年のJリーグベストイレブン。


② スキラッチ(ジュビロ磐田)


ポジション   フォワード
生年月日    1964年12月1日
所属チーム   ジュビロ磐田(94-97)
国籍      イタリア



イタリア代表として16試合に出場して7得点。90年に地元イタリアで行われたW杯では、チームの救世主となり、大会のヒーローとなった。94年に磐田に入団すると、ゴン中山との2トップでゴールを量産した。Jリーグ通算78試合で56得点。類稀な嗅覚をもつ硬骨なストライカーだった。


③ 福田正博(浦和レッズ)


ポジション   フォワード
生年月日    1966年12月27日
所属チーム   浦和レッズ(93-02)
国籍      日本



J1通算では、216試合で91得点。スピードに乗ったドリブル突破でゴールを量産した「ミスターレッズ」。95年のJリーグ得点王とベストイレブン。ウーべ・バインとのコンビは、ホットラインだった。日本代表では、45試合で9得点。オフトジャパンでは、攻撃的MFのレギュラーだったが、93年のW杯アジア最終予選では調子を落としたため、長谷川健太にポジションを奪われた。99年のJリーグ最終節で、浦和レッズのJ2降格決定の直後に決まった福田のVゴールは、「世界で一番悲しいVゴール」と呼ばれる。


④ 三浦知良(ヴェルディ川崎)


ポジション   フォワード
生年月日    1967年2月26日
所属チーム   ヴェルディ川崎(93-94、95-98)
        京都サンガ(99-00)
        ヴィッセル神戸(01-05)
        横浜FC(05-07)  
国籍      日本


日本代表では、91試合で56得点。93年のJリーグ最優秀選手。93年・95年・96年と3度のベストイレブン。96年のJリーグ得点王。日本サッカー界における唯一無の存在。大舞台になればなるほど、力を発揮するエースストライカー。”カズ”がいたときの日本代表は、決定力不足ではなかった。愛称は、「キング」。


⑤ 武田修宏(ヴェルディ川崎)


ポジション   フォワード
生年月日    1967年5月10日
所属チーム   ヴェルディ川崎(92-95)
        ジュビロ磐田(96)
        ヴェルディ川崎(97)
        京都サンガ(97)
        ジェフ市原(98-99)
        ヴェルディ川崎(00-01)
国籍      日本



J1通算では、237試合94得点。天性の得点感覚をもつ「さすらいのゴールゲッター」。抜群のポジショニングから生まれる、ごっつあんゴールが多かった。94年のJリーグベストイレブン。カズとの2トップは、Jリーグ最高の2トップのひとつに数えられる。


⑥ 中山雅史(ジュビロ磐田)


ポジション   攻撃的MF
生年月日    1967年9月23日
所属チーム   ジュビロ磐田(94-07)
国籍      日本


Jリーグ史上最多の155得点をマークしているストライカー。華やかなジュビロの中盤を泥臭いプレーで支えた。98年には、ギネス記録となる4試合連続ハットトリックを記録。30歳を過ぎてからも、なお、技術的な向上を見せるなど、進化をし続けた。98年の、Jリーグ最優秀選手。98年・00年のJリーグ得点王。97年・98年・00年・02年のJリーグベストイレブン。日本代表では、53試合で21得点。Jリーグでは、322試合で155得点。愛称は、「ゴン」。


⑦ アルシンド(鹿島アントラーズ)


ポジション   フォワード
生年月日    1967年10月21日
所属チーム   鹿島アントラーズ(93-94)
        ヴェルディ川崎(95)
        コンサドーレ札幌(96)
        ヴェルディ川崎(97)
国籍      ブラジル



ジーコの愛弟子。スピードとテクニックと決定力を備えたアタッカーで、93年の鹿島のサントリーシリーズ優勝に大貢献。ユニークなキャラクターで、CMにも出演して、一躍、人気者になった。FKの精度も高かった。J1通算では、125試合で79得点。


⑧ 高木琢也(サンフレッチェ広島)


ポジション   フォワード
生年月日    1967年11月12日
所属チーム   サンフレッチェ広島(93-97)
        ヴェルディ川崎(98-99)
        コンサドーレ札幌(00) 
国籍      日本


J1通算では、191試合で64得点。オフト・ジャパンのとき、カズと2トップを組んで、日本をアジア制覇に導いた「アジアの大砲」。国際Aマッチでは、45試合で歴代4位の27得点。188cmと大柄で、相手DFとタフに戦い続けた。94年のJリーグベストイレブン。



⑨ エジウソン(柏レイソル)


ポジション   フォワード
生年月日    1970年9月17日
所属チーム   柏レイソル(96-97、02-03)
国籍      ブラジル


02年W杯のブラジル代表。167cmと小柄ながら、驚異的なスピードでゴールを量産した「褐色の弾丸」。ブラジル代表では、25試合で6得点。2度、柏に在籍した。J1通算では、70試合で51得点。


⑩ エムボマ(ガンバ大阪)


ポジション   フォワード
生年月日    1970年11月15日
所属チーム   ガンバ大阪(97-98)
        東京ヴェルディ1969(03-04)
        ヴィッセル神戸(04-05)
国籍      カメルーン



「なにわの黒豹」。圧倒的な身体能力で、信じられないゴールを連発したカメルーンの英雄。97年に、ベルマーレ平塚戦で決めたリフティングからのゴールは、Jリーグのベストゴールのひとつに数えられる。カメルーン代表では、56試合で33得点。98年と02年のW杯代表メンバー。Jリーグ通算では、79試合で48得点。97年には、ベストイレブンと得点王に輝いている。


⑪ ウェズレイ(名古屋グランパス)


ポジション   フォワード
生年月日    1972年4月19日
所属チーム   名古屋グランパス(00-05)
        サンフレッチェ広島(06-07)
国籍      ブラジル


Jリーグの外国人最多ゴール数を誇る、「猛犬(ピチブー)」。破壊的な右足を持つストライカーで、03年のJリーグ得点王&ベストイレブン。FKもうまく、アシスト能力も高い。J1通算では、06年終了時点で、144試合で97得点。


⑫ 崔龍洙(ジェフ市原)


ポジション   フォワード
生年月日    1973年9月10日
所属チーム   ジェフ市原(01-03)
        京都サンガ(04)
        ジュビロ磐田(05) 
国籍      韓国


ユース時代から、常に日本の前に立ちはだかってきた、韓国代表のストライカー。ゴールへ向う強い闘争心を持ったプレーヤーである。01年にジェフに入団すると、低迷していたチームを躍進させる原動力となった。98年・02年のW杯韓国代表。韓国代表では、67試合で27得点。


⑬ 城彰二(ジェフ市原)


ポジション   フォワード
生年月日    1975年6月17日
所属チーム   ジェフ市原(94-96)
        横浜マリノス(97-01)
        ヴィッセル神戸(02)
        横浜FC(03-06)
国籍      日本



J1通算では、230試合で95得点。J2通算では、151試合で44得点。鹿実時代から注目を集めたエースストライカー。天性の得点感覚をもつゴールゲッターである。ポストプレーで味方を使うのもうまい。98年のW杯ではエースとして3試合に出場。03年に、当時J2の横浜FCに移籍して周囲を驚かせるが、その横浜FCで、現役最後のシーズンとなった06年に、チームをJ1昇格に導く。国際Aマッチでは、36試合で7得点。


⑭ 西澤明訓(セレッソ大阪)


ポジション   フォワード
生年月日    1976年6月18日
所属チーム   セレッソ大阪(95-06)
        清水エスパルス(07)
国籍      日本


J1通算では、238試合で76得点。森島とのコンビでC大阪のみならず、トルシエ・ジャパンでも活躍した、02年のW杯の日本代表。ボレーシュートのスペシャリストで、過去には、ダイナミックなゴールを数多く決めている。ポストプレーのうまさも天下一品。日本代表では、29試合で10得点。00年のJリーグベストイレブン。


⑮ 久保竜彦(サンフレッチェ広島)


ポジション   フォワード
生年月日    1976年6月18日
所属チーム   サンフレッチェ広島(95-02)
        横浜Fマリノス(03-06)
        横浜FC(07)
国籍      日本


日本人離れした身体能力の高さで、アクロバティックなゴールを連発する「ドラゴン」。打点の高いヘディングシュートと破壊的な左足のシュートが武器。怪我が多いのが難点ではある。J1通算では、269試合で94得点。日本代表では、32試合で11得点。03年のJリーグベストイレブン。




⑯ アラウージョ(ガンバ大阪)


ポジション   フォワード/攻撃的MF
生年月日    1977年8月8日
所属チーム   清水エスパルス(04)
        ガンバ大阪(05)
国籍      ブラジル


05年に驚異的な活躍を見せて、ガンバ大阪をリーグ制覇に導いた、ブラジル代表経験をもつストライカー。驚異的なドリブル突破、天性のパスセンス、さらには、高い得点感覚を併せ持つ怪物。05年のJリーグ最優秀選手&得点王&ベストイレブン。J1通算では、63試合で42得点。


⑰ エメルソン(浦和レッズ)


ポジション   フォワード
生年月日    1978年12月6日
所属チーム   コンサドーレ札幌(00)
        川崎フロンターレ(01)
        浦和レッズ(01-05)
国籍      カタール?



J1通算では、100試合で71得点。J2通算では、52試合で50得点。驚異的なスピードと破壊的な右足のシュートでゴールを量産したストライカー。02年・03年・04年のJリーグベストイレブン。04年のJリーグ得点王。その高い能力の反面、トラブルメーカーとしても知られる。浦和レッズ退団後は、カタールリーグに移籍し、カタール代表入りが噂されているが・・・。


⑱ 柳沢敦(鹿島アントラーズ)


ポジション   フォワード
生年月日    1977年5月27日
所属チーム   鹿島アントラーズ(96-03、06-07)
国籍      日本


高校時代から将来を嘱望されてきたストライカー。正確なボールコントロールと動き出しの良さでチームにリズムを作る。献身的なプレースタイルは高く評価されているが、シュート意識の欠如を批判されることもある。J1通算では、201試合で75得点。日本代表では、58試合で17得点。97年のJリーグ新人王。98年・01年のJリーグベストイレブン。02年と06年のW杯日本代表メンバー。


⑲ 高原直泰(ジュビロ磐田)


ポジション   フォワード
生年月日    1979年6月4日
所属チーム   ジュビロ磐田(98-01、02)
国籍      日本


ユース時代から、常に日本のエースストライカーとして世界と戦ってきた黄金世代を代表するフォワード。ドリブル・パス・シュートとすべてにハイレベルで、J1通算では、105試合で58得点。02年の得点王&Jリーグ最優秀選手&ベストイレブン。A代表では、44試合で17得点。06年のW杯日本代表メンバー。


⑳ 大黒将志(ガンバ大阪)


ポジション   フォワード/攻撃的MF
生年月日    1980年5月4日
所属チーム   ガンバ大阪(99-00)
        コンサドーレ札幌(01)
        ガンバ大阪(02-05)
国籍      日本


ユース時代からMF二川とのコンビでゴールを量産したストライカー。攻撃的MFをこなす器用さもある。シュートへの意識が高く、数多くの貴重なゴールを挙げてきた。J1通算では、115試合で48得点。オールラウンドなストライカー。


それでは、投票をお願いします。

ノミネート外の選手に投票するときは、「その他の選手」を選択し、コメント欄に、選手の名前を記入してから、投票してください。

フォワード部門に投票する。





おすすめエントリー (10記事)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/555-c677b575





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


07月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

07月20日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。

07月18日
【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)

07月18日
【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説

07月17日
【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。

07月17日
【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。

07月16日
【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?

07月16日
【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)

07月16日
【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。

07月15日
【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話

07月14日
【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。

07月14日
【J3】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月14日
【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)

07月13日
【J3】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~5位まで)

07月13日
【天皇杯:3回戦】 筑波大がJリーグ勢を3連破!!!主役はFW中野誠也(ジュビロ磐田内定)

07月12日
【J2】 22クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月12日
【Jリーグ】 不可解極まりないMF磯村亮太(名古屋グランパス→アルビレックス新潟???)の移籍話

07月11日
【J1】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 風間監督(名古屋グランパス)の選手起用の基準が分かりにくい・・・。

07月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編)

07月10日
【J2】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~最有力候補はFW前田大然(水戸)、追うのはDF冨安健洋(福岡)とDF杉岡大暉(湘南)~

07月10日
【J2】 今の風間監督では名古屋グランパスをJ1に復帰させるのは難しいだろう。

07月09日
【J2】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月09日
【J1】 浦和レッズの一部のサポーターのバス囲みについて (vs 川崎フロンターレ戦)

07月08日
【読エ】 パスは2人の共同作業 ~レシーバー地位向上計画~ (徳島ヴォルティスが躍進した理由は?)

07月08日
【J1】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~有力候補はDF中山雄太(柏)、MF手塚康平(柏)、DF松原后(清水)~

07月07日
【J1】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月07日
【J1】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで) ~1位に選んだのはGK中村航輔(柏レイソル)~

07月07日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編) ~1位に選んだのは晶煥監督(セレッソ大阪)~

07月06日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月06日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月05日
【J1】 18クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月05日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

07月05日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

07月04日
【J2】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで)

07月04日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

07月04日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

07月03日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)


07月02日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん