アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/08/17 【J1】 FWポドルスキ(神戸)が活躍できないのは周りの選手のレベルの低さが問題なのか?
 2017/08/17 【J1】 2017年シーズンの優勝争いの展望 (22節終了時点)
 2017/08/17 【J1】 J2への降格予想:新潟→95.3%、広島→57.8%、札幌→52.2%、大宮→40.3%、甲府→34.6%
 2017/08/18 【Jリーグ】 試合中の雰囲気が素晴らしいスタジアム (1位-10位)
 2017/08/18 【Jリーグ】 サポーターから信頼されていない主審 (1位-10位)
 2017/08/19 【J1】 優勝予想:鹿島→31.2%、川崎F→25.7%、横浜FM→12.8%、C大阪&柏→10.1%
 2017/08/19 【J2】 「ザスパクサツ群馬」と「tonan前橋」と「菅原GM」の複雑すぎる関係
 2017/08/19 【Jリーグ】 一度は行きたい日本のサッカースタジアム (1位-10位)
 2017/08/20 【J2】 ザスパクサツ群馬は盗難されてしまうのか・・・。
 2017/08/20 【J2】 2017年シーズンの自動昇格争いの展望 (28節終了時点)
 2017/08/20 【J2】 2017年シーズンのプレーオフ争いの展望 (28節終了時点)
 2017/08/21 【J2】 2017年シーズンの残留争いの展望 (28節終了時点)
 2017/08/21 【J2】 チート級の活躍を見せる新加入のMFガブリエル・シャビエル(名古屋グランパス)
 2017/08/21 【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー実況アナウンサー(1位~10位)

 2017/08/22 【J2】 風間監督との出会いが転機になった21才のMF青木亮太(名古屋グランパス)
 2017/08/22 【日本代表】 予備登録メンバー100人の中で抜擢がありそうなJリーガーは誰だろうか・・・。
 2017/08/22 全記事一覧(2005年-2017年)


【徳島×愛媛FC】 昔懐かしいリベロタイプのDF江口直生 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J2の開幕戦

J2の開幕戦。1年でJ2降格となった徳島ヴォルティスと昨シーズンは19位に終わった愛媛FCの「四国ダービー」が鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで開催された。四国ダービーの通算成績は徳島が11勝7敗4分けと勝ち越しているが、2012年に小林監督が徳島の監督に就任してから徳島が4連勝しており、小林監督はダービーを得意としている。今オフの愛媛FCは粉飾決算の問題で注目を集めた。

ホームの徳島は「4-2-2-2」。GK長谷川徹。DF広瀬、青山隼、石井秀、内田裕。MF濱田、斉藤大、廣瀬智、大崎。FWキム・ジョンミン、津田。徳島はオフの補強が大成功したが、大宮から加入のFW長谷川悠は怪我のため欠場で、2011年以来の復帰となるFW佐藤晃は怪我の影響でベンチスタートとなった。右SBにはDF広瀬、左SBにはDF内田裕が起用されたので、19歳コンビがスタメンに抜擢された。

対するアウェイの愛媛FCは「3-4-2-1」。GK児玉。DF村上佑、江口、浦田。MF岡崎建、藤田息、藤、三原、西田、河原。FW瀬沼。J1の清水から加入した大型ストライカーのFW瀬沼が1トップに入って、昨シーズンはリーグ11位タイとなる13ゴールを挙げたMF河原と10ゴールを挙げたMF西田がシャドーの位置に入る。3バックの中央には本来はボランチの選手である大卒2年目のDF江口が大抜擢された。

■ 四国ダービーはスコアレスドロー

試合の序盤は互角の展開となる。ホームの徳島は前半27分にMF廣瀬智のスルーパスからFW津田が裏に抜け出すと、懸命にスライディングをしてクリアを試みた愛媛FCのDF江口のパスがゴール方向に飛んでしまう。オウンゴールになりそうな軌道だったが、ゴールマウスを大きく飛び出していたGK児玉が手を使って阻止。エリア外だったので当然のことながらハンドを取られたが、退場処分とはならなかった。

ここでは愛媛FCが主審の誤ったジャッジによって命拾いした。0対0で迎えた後半はアウェイの愛媛FCが一方的に攻め込む展開となる。ほとんど攻撃の形を作れない徳島に対して、愛媛FCはFW瀬沼やMF河原らを中心に再三に渡って決定機を作る。入ってもおかしくない場面が何度もあったが、最後の砦となった徳島のキーパーのGK長谷川徹の好セーブもあって先制ゴールを奪うことはできない。

結局、徳島の放ったシュートは5本で、愛媛FCは10本。決定機の数でも愛媛FCが相手を大きく上回ったが、0対0の引き分けに終わった。試合終了後のあいさつの場面では愛媛FCの選手はサポーターから大きな拍手を受けたが、徳島の選手は大ブーイングを浴びていた。結果は引き分けだったが、内容的には愛媛FCが相手を完全に上回っており、愛媛FCにとっては手ごたえを感じることのできる開幕戦となった。

■ 不甲斐ない試合となった開幕戦

初のJ1昇格を果たした徳島は2014年は3勝26敗5分けという成績に終わった。J1の厳しい洗礼を受けたが、結局、ホームでは0勝13敗4分けという成績だった。年間を通してホームでは1つも勝つことが出来なかったので、サポーターにとっては辛いシーズンになったが、オフの補強には成功した。「今年こそは・・・。」と期待していたサポーターは多かったと思うが、不甲斐ない試合となった。

前半の中盤あたりまでは形を作れていた。J1のG大阪から加入した左SBのDF内田裕が得意の左足でクロスを上げるシーンが何度かあって、左サイドからの攻撃で決定機が生まれそうな雰囲気もあったが、前半の中盤以降は劣勢の展開となった。相手を無失点に抑えて勝ち点「1」を確保することができたが、最大のライバルである愛媛FCにホームでこれだけ攻め込まれるというのは「問題あり」と言わざる得ない。

期待を集めていたFW佐藤晃はベンチスタートで、FW長谷川悠は怪我で欠場となった。FW津田とFWキム・ジョンミンの2トップとなったので、注目のツインタワーのお披露目とはならなかった。ツインタワーが今シーズンの徳島の最大のストロングポイントと言えるので、この点は考慮する必要があるが、「相手に攻め込まれて何度も波状攻撃を食らう展開」というのは昨シーズンのJ1でよく見られた光景である。

徳島にとってはかなり物足りない開幕戦となったが、右SBのDF広瀬と左SBのDF内田裕という2人のアンダー世代の日本代表は今シーズンの徳島の注目ポイントの1つとなる。ともに攻撃力を高く評価されているプロ2年目の選手で、今シーズンの活躍次第では五輪代表に抜擢されてもおかしくない。特に五輪代表の左SBはかなり手薄なので、本格派の左SBであるDF内田裕にかかる期待は非常に大きい。

■ 新戦力のボランチコンビが活躍

一方の愛媛FCは1月中旬に発覚した粉飾決算の問題で揺れているが、トレーニングマッチの結果がすこぶる良かった。開幕に向けていい準備ができていることがある程度は想像できたが、トレーニングマッチでJリーグのクラブを相手に結果が出ていたことも納得のパフォーマンスを開幕戦から見せたと言える。5度ほどあった決定機を生かせずにドローに終わったが、可能性を感じさせる開幕戦になった。

得点源であるMF河原とMF西田の2人がチームに残留するなど愛媛FCとしては選手の入れ替えの少ないオフとなった。レギュラーのほとんどが入れ替わった昨オフと比べるとはるかにマシと言えたが、攻撃の要だったMF堀米が甲府に戻って、ボランチのMF渡邊一が岡山に引き抜かれた。「この2人の穴をどう埋めるのか?」が最大の注目ポイントと言えたが、新加入のボランチコンビは非常に良かった。

清水から期限付きのMF藤田息は主に守備面で目立った。運動量が多くて、アプローチの速さが大いに目立った。攻撃に移ったときも積極的にボールに絡もうとしていたので、出来としては非常に良かった。また、G大阪から期限付きのMF岡崎建は前半のプレーが特に印象的だった。テクニックで相手をかわしてから次のプレーに移ることができるので、MF岡崎建のところからチャンスが拡大するシーンが多かった。

その一方で、清水から加入した期待の大型ストライカーのFW瀬沼の出来はあまり良くなかった。ギアチェンジして持ち前のスピードを見せるシーンはいくつかあったが、動きにメリハリが無かったので味方選手から思うようなパスが出てこなかった。「パスの引き出し方」が非常に悪かったと言える。ボールのおさまる選手で、シュート技術も高い選手であるが、この日は本来のプレーからは程遠かった。

■ 3バックの中央に入ったDF江口直生

新エース候補のFW瀬沼の動きが今一つだったことが愛媛FCが攻め込みながらもゴールを奪えなかった一因と言えるが、この試合で一番目立ったのは3バックの中央で起用された22歳のDF江口だった。大阪産業大学から愛媛FCに入団してプロ2年目。昨シーズンは主にボランチの位置で起用されたが、キャンプ期間中に3バックの中央にコンバートされて、新しいポジションで開幕スタメンを勝ち取った。

身長は170センチなのでCBとしては小柄である。高さ勝負に持ち込まれるとかなり苦しくなるが、とにかく目立ったのはフィード力の高さである。左右に展開する右足のミドルパスの精度の高さはあり得ないレベルで、ボールを受けてから左右に展開するまでのスピード感もある。ホームの徳島が劣勢の展開になった主要因がDF江口を止め切れなかったことであり、自由に後方からゲームメークをされてしまった。

どう考えてもCBタイプとは言えない選手を最終ラインの中央で起用した木山監督のアイディアと度胸には感服するが、こういった起用法を見せるチームは最近はほとんどない。ちょっと古い話になるが、この日のDF江口のプレーを観て思い出したのは西ドイツ代表(あるいはドイツ代表)で活躍した往年の名選手のDFトーンである。3度もW杯に出場しているDFトーンのプレースタイルとイメージが重なった。

DFトーンも170センチなので、身長は全く同じである。最近はドイツでもこういうタイプの選手は全く見なくなったが、20年ほど前までは「リベロ」と呼ばれるポジションが用意されて、ゲームメーカータイプの選手をこの位置で起用するケースが多かった。言うまでもなく、その代表例と言えるのは5度もW杯に出場しているDFマテウスであるが、この日のDF江口のプレーにはちょっとした懐かしさを感じた。

当時とはオフサイドの解釈も異なる。「リベロ」という言葉自体が死語になりつつあるが、DF江口がこのポジションで活躍できればちょっとした革命を起こすことができる。この日は自らボールを持って持ち上がるシーンは少なかったが、慣れてくるとそういうプレーも頻繁に見られるようになるはず。面白い試みであり、面白いチャレンジと言えるので、愛媛FCのDF江口の今後のプレーには大いに注目したいと思う。


関連エントリー

 2014/08/02  【愛媛FC×札幌】 初めてのニンジニアスタジアム (生観戦記) (その1)
 2014/08/02  【愛媛FC×札幌】 初めてのニンジニアスタジアム (生観戦記) (その2)
 2014/08/03  【愛媛FC×札幌】 初めてのニンジニアスタジアム (生観戦記) (その3)
 2014/08/03  【愛媛FC×札幌】 初めてのニンジニアスタジアム (生観戦記) (その4)
 2014/10/02  2016年のリオ五輪の日本代表メンバーを予想する。 (ゴールキーパー編)
 2014/10/03  2016年のリオ五輪の日本代表メンバーを予想する。 (右SB/右WB編)
 2014/10/03  2016年のリオ五輪の日本代表メンバーを予想する。 (CB編)
 2014/10/04  2016年のリオ五輪の日本代表メンバーを予想する。 (左SB/左WB編)
 2015/01/07  2015年のブレイクを期待したいJリーガー10人 (前編)
 2015/01/07  2015年のブレイクを期待したいJリーガー10人 (後編)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


08月22日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

08月22日
【日本代表】 予備登録メンバー100人の中で抜擢がありそうなJリーガーは誰だろうか・・・。

08月22日
【J2】 風間監督との出会いが転機になった21才のMF青木亮太(名古屋グランパス)

08月21日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー実況アナウンサー(1位~10位)

08月21日
【J2】 チート級の活躍を見せる新加入のMFガブリエル・シャビエル(名古屋グランパス)

08月21日
【J2】 2017年シーズンの残留争いの展望 (28節終了時点)

08月20日
【J2】 2017年シーズンのプレーオフ争いの展望 (28節終了時点)

08月20日
【J2】 2017年シーズンの自動昇格争いの展望 (28節終了時点)

08月20日
【J2】 ザスパクサツ群馬は盗難されてしまうのか・・・。

08月19日
【Jリーグ】 一度は行きたい日本のサッカースタジアム (1位-10位)

08月19日
【J2】 「ザスパクサツ群馬」と「tonan前橋」と「菅原GM」の複雑すぎる関係

08月19日
【J1】 優勝予想:鹿島→31.2%、川崎F→25.7%、横浜FM→12.8%、C大阪&柏→10.1%

08月18日
【Jリーグ】 サポーターから信頼されていない主審 (1位-10位) ~2位:扇谷健司さん、1位:家本政明さん~

08月18日
【Jリーグ】 試合中の雰囲気が素晴らしいスタジアム (1位-10位) ~3位:吹田スタジアム、2位:埼玉スタジアム、1位は・・・。~

08月17日
【J1】 J2への降格予想:新潟→95.3%、広島→57.8%、札幌→52.2%、大宮→40.3%、甲府→34.6%

08月17日
【J1】 2017年シーズンの優勝争いの展望 (22節終了時点)

08月17日
【J1】 FWポドルスキ(神戸)が活躍できないのは周りの選手のレベルの低さが問題なのか?

08月16日
【J1】 2017年シーズンの残留争いの展望 (22節終了時点) (下)

08月16日
【J1】 2017年シーズンの残留争いの展望 (22節終了時点) (上)

08月16日
【J1】 呂比須ワグナー監督(新潟)の解任はあるのか?

08月15日
【J1】 「FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)の走行距離とスプリント回数がなかなか凄い。」という話

08月15日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のボランチ (1位-10位) ~3位:MF原輝綺(新潟)、2位:MF市丸瑞希(G大阪)、1位は・・・。~

08月14日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のセンターバック (1位-10位) ~3位:DF野田裕喜(G大阪)、2位:DF杉岡大暉(湘南)、1位は・・・。~

08月14日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のサイドバック (1位-10位) ~3位:DF初瀬亮(G大阪)、2位:DF藤谷壮(神戸)、1位は・・・。~

08月13日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のキーパー (1位-10位) ~3位:GK廣末陸(FC東京)、2位:GK志村滉(磐田)、1位は・・・。~

08月13日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編) ~3位:FW清武功暉(千葉)、2位:FWウェリントン(福岡)、1位は・・・。~

08月12日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編) ~3位:MF島屋八徳(徳島)、2位:MF小塚和季(山口)、1位は・・・。~

08月12日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) ~3位:MF田口泰士(名古屋)、2位:MF佐藤謙介(横浜FC)、1位は・・・。~

08月12日
【J2】 2017年の夏の移籍市場での「効果的だ。」と思う補強 (1位-10位)~3位:FWムルジャ(湘南)、2位:MFガブリエル・シャビエル(名古屋)、1位は・・・。~

08月11日
【J1】 2017年の夏の移籍市場での「効果的だ。」と思う補強 (1位-10位)~3位:FWパトリック(広島)、2位:FWジェイ(札幌)、1位は・・・。~

08月11日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編) ~3位:MFパク・ヒョンジン(岡山)、2位:MF安在和樹(東京V)、1位は・・・。~

08月11日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編) ~3位:DF飯田真輝(松本山雅)、2位:DFヨン・ア・ピン(横浜FC)、1位は・・・。~

08月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編) ~3位:MF飯尾竜太朗(長崎)、2位:DF 石櫃洋祐 (京都)、1位は・・・。~

08月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) ~3位:GK佐藤優也(千葉)、2位:GK白井裕人(金沢)、1位は・・・。~

08月10日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (フォワード編) ~3位:FW杉本健勇(C大阪)、2位:FWクリスティアーノ(柏)、1位は・・・。~

08月09日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (アタッカー編) ~3位:MF小林悠(川崎F)、2位:MF中村憲剛(同)、1位は・・・。~

08月09日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (ボランチ編) ~3位:MF大島僚太(川崎F)、2位:MFソウザ(C大阪)、1位は・・・。~

08月09日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (左SB/WB編) ~3位:DF永戸勝也(ベガルタ仙台)、2位:DF吉田豊(サガン鳥栖)、1位は・・・。~

08月08日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (CB編) ~3位:DF中谷進之介(柏)、2位:DFマテイ・ヨニッチ(C大阪)、1位は・・・。~

08月08日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (右SB/WB編) ~3位:DF松田陸(C大阪)、2位:MF関根貴大(浦和)、1位は・・・。~

08月07日
【Jリーグ】 次にJ1初昇格を果たすクラブ (1位-10位) ~3位:山口、2位:長崎、1位は・・・。~

08月07日
【Jリーグ】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (キーパー編) ~3位:GKカミンスキー(磐田)、、2位:GKチョン・ソンリョン(川崎F)、1位は・・・。~

08月06日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のアタッカー (1位-10位) ~3位:MF菅大輝(コンサドーレ札幌)、2位:MF高木彰人(ガンバ大阪)、1位は・・・。~

08月06日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のストライカー (1位-10位) ~3位:FW前田大然(水戸)、2位:FW岩崎悠人(京都)、1位は・・・。~

08月06日
【Jリーグ】 ノビシロの大きなクラブ (1位-10位) ~3位:柏レイソル、2位:セレッソ大阪、1位は・・・。~

08月05日
【Jリーグ】 守備力が高いSB (1位-10位) ~3位:DF徳永悠平(FC東京)、2位:DF小林祐三(サガン鳥栖)、1位は・・・。~

08月05日
【Jリーグ】 選手補強の上手なクラブ (1位-10位) ~3位:浦和、2位:広島、1位は・・・。~

08月05日
【Jリーグ】 サポーターから信頼されている主審 (1位-10位) ~3位:東城穣さん、2位:家本政明さん、1位は・・・。~

08月04日
【Jリーグ】 新外国人選手の発掘に長けたクラブ (1位-10位) ~3位:コンサドーレ札幌、2位:川崎フロンターレ、1位は・・・。~

08月04日
【Jリーグ】 下部組織出身が充実しているクラブ (1位-10位) ~3位:セレッソ大阪、2位:ガンバ大阪、1位は・・・。~

08月04日
【Jリーグ】 フロントが優秀なクラブ (1位-10位) ~3位:サンフレッチェ広島、2位:川崎フロンターレ、1位は・・・。~


08月03日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん