アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/11/13 【J3】 「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手というと・・・。 (GK/DF編) (2017年版)
 2017/11/14 【J1】 「2017年のベストイレブンに選ばれる選手が予想しにくい。」という話 (MF部門)
 2017/11/14 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (大分トリニータ編)
 2017/11/14 【J2】 プレーオフに行くのは徳島ヴォルティスか?東京ヴェルディか?松本山雅か?ジェフ千葉か?
 2017/11/15 【投票:国際親善試合】 vs ベルギー戦で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?
 2017/11/15 【国際親善試合:ベルギー×日本】 「第1ポット相手の1点差負け」は悪くない結果だが・・・。
 2017/11/15 【J1】 残留か?移籍か?MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の移籍先候補について考える。
 2017/11/16 【Jリーグ&日本代表】 1997年は暗黒の時代だった。 (ジョホールバルの歓喜から20年)
 2017/11/16 【Jリーグ】 DAZNによる「金曜開催の要望」の是非について
 2017/11/16 【J1】 残留を果たすのは清水か?甲府か?広島か?大宮か?
 2017/11/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪U-23編)
 2017/11/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)
 2017/11/17 鹿島アントラーズの山本脩斗選手について語ってみる。
 2017/11/18 【J3】 「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手というと・・・。 (MF/FW編) (2017年版)

 2017/11/18 全記事一覧(2005年-2017年)


【J2】 個人スタッツから考える2015年の活躍が期待されるJリーガー20人 (extra) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 各項目の1位から30位まで

 → 2015/01/14  【J2】 個人スタッツから考える2015年の活躍が期待されるJリーガー20人 (上)
 → 2015/01/15  【J2】 個人スタッツから考える2015年の活躍が期待されるJリーガー20人 (下)

上の2つのエントリーで2014年シーズンのJ2リーグの個人別のスタッツから今シーズンの活躍が期待される選手を合計で20名ピックアップしましたが、せっかくなので、各項目の1位から30位までを表にまとめてみました。なお、元になった数字は「J2リーグ総集編 2014 (エルゴラッソ)」から拝借しています。




◆ インターセプト数 (1位から30位まで)

 → この項目で1位になったのは昨オフに磐田から加入してきたMF松岡(山形)でした。MF松岡は豊富な運動量とポジショニングの良さをフルに発揮して山形のレギュラーボランチとしてJ1昇格に大きく貢献しました。2位は東京VのMF金鐘必で、3位は福岡のMF中原秀でした。ほとんどが守備的なポジションの選手ですが、例外は8位タイのMF工藤浩(京都)、26位タイのMF河原(愛媛FC)とMF澤田(熊本)の3人です。彼らは攻撃力もさることながら、守備での貢献度も非常に高かったことが分かります。

表1. インターセプト数のランキング (回数)
順位名前所属ポジション試合数出場時間インターセプト
回数/90分
1松岡 亮輔山形MF342755321.045
2金 鐘必東京VMF393505310.796
3中原 秀人福岡MF403538300.763
4宮澤 裕樹札幌MF413627290.720
5宮阪 政樹山形MF423693270.658
6上田 康太岡山MF352983260.784
7小野寺 達也栃木SCMF403249250.693
8バヤリッツァ京都DF363186240.678
8工藤 浩平京都MF393242240.666
8中村 太亮千葉MF423780240.571
11喜山 康平松本山雅MF393411230.607
12武田 英二郎福岡DF322533220.782
13渡邊 一仁愛媛FCMF272387210.792
13鈴木 惇東京VMF342648210.714
13佐藤 健太郎千葉MF373006210.629
13村上 佑介愛媛FCDF363104210.609
17秋葉 勝山形MF272138200.842
17奈良 竜樹札幌DF393510200.513
19山本 翔平讃岐MF342803190.610
19三原 雅俊長崎MF353094190.553
19養父 雄仁熊本MF413282190.521
22沼田 圭悟讃岐DF272003180.809
22千明 聖典岡山MF342852180.568
22山口 智千葉DF383420180.474
22田中 隼磨松本山雅DF393510180.462
26秋本 倫孝富山DF302661170.575
26黄 誠秀群馬MF352748170.557
26河原 和寿愛媛FCFW382977170.514
26岩間 雄大松本山雅MF363025170.506
26大岩 一貴千葉DF383129170.489
26澤田 崇熊本FW403235170.473
26前田 和哉北九州DF383365170.455
26園田 拓也熊本DF413607170.424
26犬飼 智也松本山雅DF423780170.405





◆ インターセプト数/90分 (1位から30位まで)

 → この項目も1位になったのは山形のMF松岡でしたが、2位は東京VのDF吉野恭で、3位が山形のMF秋葉でした。MF秋葉はシーズン終盤はスタメンから外れる試合が多くなりましたが、攻守両面でバランスの取れた選手なので、期限付きでMF秋葉を獲得した金沢は非常にいい補強ができたと言えます。攻撃的なポジションの選手では水戸のMF小谷野、千葉のMF幸野とMF田中佑などがランクインしています。6位になったMF山口慶はまだまだ現役でできそうな選手ですが、残念ながら昨シーズン限りで現役を引退しました。

表2. 90分あたりのインターセプト数のランキング (6回以上)
順位名前所属ポジション試合数出場時間インターセプト
回数/90分
1松岡 亮輔山形MF342755321.045
2吉野 恭平東京VDF1491390.887
3秋葉 勝山形MF272138200.842
4キム・ジョンヒョン大分MF1064360.840
5鈴木 修人北九州MF1586480.833
6山口 慶千葉MF181534140.821
7沼田 圭悟讃岐DF272003180.809
8田中 寛己富山MF1378470.804
9金 鐘必東京VMF393505310.796
10渡邊 一仁愛媛FCMF272387210.792
11前 貴之富山DF141260110.786
12上田 康太岡山MF352983260.784
13武田 英二郎福岡DF322533220.782
14本間 勲栃木SCMF13103890.780
15中原 秀人福岡MF403538300.763
16佐藤 勇人千葉MF24108190.749
17小谷野 顕治水戸MF1787270.722
18宮澤 裕樹札幌MF413627290.720
19岡根 直哉栃木SCDF261886150.716
20中後 雅喜東京VMF241510120.715
21鈴木 惇東京VMF342648210.714
22平出 涼富山DF241939150.696
23小野寺 達也栃木SCMF403249250.693
24幸野 志有人千葉MF1379660.678
25バヤリッツァ京都DF363186240.678
26田中 佑昌千葉MF22106780.675
27工藤 浩平京都MF393242240.666
28下田 光平長崎MF15122590.661
29宮阪 政樹山形MF423693270.658
30宮崎 智彦磐田DF252101150.643





◆ タックル数のランキング (1位から30位まで)

 → 1位になったのはFC東京から熊本にレンタル移籍していたMF橋本拳で、2位以下の選手に大差を付けています。2位になったのはFC岐阜の大卒ルーキーのDF阿部正で、3位は讃岐のMF山本翔と横浜FCのDF野上でした。京都のMF工藤浩はここでも16位タイにランクインしており、インターセプト数とタックル数の両方で20位以内に入っています。「決定的なパスを出す攻撃的な選手」という印象の強い選手ですが、例年、守備的なスタッツでも上位に顔を出しており、気の利いた守備のできる選手です。

表3. タックル数のランキング (回数)
順位名前所属ポジション試合数出場時間タックル数
回数/90分
1橋本 拳人熊本MF3932451664.604
2阿部 正紀FC岐阜DF3732941463.989
3山本 翔平讃岐MF3428031394.463
3野上 結貴横浜FCDF4136901393.390
5イ・グァンソン福岡DF3732871373.751
6三原 雅俊長崎MF3530941333.869
7ドウグラス横浜FCDF3834201253.289
7藤田 義明磐田DF4136831253.055
9金 鐘必東京VMF3935051223.133
9山田 拓巳山形DF3329701223.697
11片山 奨典熊本DF3631021213.511
12奈良 竜樹札幌DF3935101183.026
13渡邊 一仁愛媛FCMF2723871124.223
14武田 英二郎福岡DF3225331093.873
15近藤 祐介栃木SCFW4033321072.890
16小野寺 達也栃木SCMF4032491062.936
16工藤 浩平京都MF3932421062.943
16前田 和哉北九州DF3833651062.835
16犬飼 智也松本山雅DF4237801062.524
16岡村 和哉讃岐MF3932531062.933
21後藤 圭太岡山DF3733301052.838
22八角 剛史北九州MF3628421043.293
23村上 佑介愛媛FCDF3631041032.986
23田中 隼磨松本山雅DF3935101032.641
23秋本 倫孝富山DF3026611033.484
26松岡 亮輔山形MF3427551013.299
26永木 亮太湘南MF3127821013.267
28バヤリッツァ京都DF3631861002.825
28養父 雄仁熊本MF4132821002.742
28駒井 善成京都MF4031921002.820





◆ タックル数/90分 (1位から30位まで)

 → この項目で1位になったのは熊本ユース出身でプロ1年目のMF上村でした。2位は松本山雅のMF椎名でしたが、青森山田高校出身で、鹿島のMF柴崎岳とWボランチを組んで冬の選手権で大活躍した選手です。3位は福岡の右SBのDFオ・チャンヒョンでした。18位になったのは元北朝鮮代表のMF安英学ですが、彼もいつも守備的なスタッツが優秀な選手です。五輪代表の左SBのレギュラーのDF山中(千葉)はなかなか出場機会には恵まれませんでしたが、タックル/90分は21位と優秀な数字を残しています。

表4. 90分あたりのタックル数のランキング (12回以上)
順位名前所属ポジション試合数出場時間タックル数
回数/90分
1上村 周平熊本MF5181157.459
2椎名 伸志松本山雅MF19145127.448
3オ・チャンヒョン福岡DF5344205.233
4石神 幸征水戸DF7560325.143
5玉林 睦実松本山雅DF12280154.821
6大山 俊輔富山MF7228124.737
7橋本 拳人熊本MF3932451664.604
8石川 俊輝湘南MF10336174.554
9山本 翔平讃岐MF3428031394.463
10岡田 隆磐田MF14498244.337
11森村 昂太福岡MF31836404.306
12渡邊 一仁愛媛FCMF2723871124.223
13小川 大貴磐田DF4313144.026
14杉山 新FC岐阜DF8451203.991
15阿部 正紀FC岐阜DF3732941463.989
16ロメロ・フランク山形MF281205533.959
17武田 英二郎福岡DF3225331093.873
18安 英学横浜FCMF271976853.871
19三原 雅俊長崎MF3530941333.869
20松本 怜大札幌DF5307133.811
21山中 亮輔千葉MF23875373.806
22イ・グァンソン福岡DF3732871373.751
23宇佐美 宏和湘南DF201187493.715
24山田 拓巳山形DF3329701223.697
25菅 和範栃木SCMF11513213.684
26夛田 凌輔群馬DF161387563.634
27キム・ヨングン富山MF291746703.608
28鈴木 雄斗水戸MF20973393.607
29西澤 代志也栃木SCDF271822733.606
30岩武 克弥大分DF10900363.600





◆ クロス数のランキング (1位から30位まで)

 → 1位になったのは京都の右SBのDF石櫃でした。名古屋ではほとんど出場機会が与えられなくて、「力が落ちてしまった選手」と思われていましたが、京都という新天地で復活を果たしました。2位は千葉のDF中村太で、3位は松本山雅のMF岩上でした。目立つのは9位タイのDF三竿雄(湘南)で、左CBというポジションにもかかわらず、これだけの本数のクロスを上げているというのは脅威です。浦和のDF槙野も「攻撃的なCB」として知られていますが、攻撃に関わる回数はDF槙野をも上回っています。

表5. クロス数のランキング (本数)
順位名前所属ポジション試合数出場時間クロス数
本数/90分
1石櫃 洋祐京都DF3933652326.205
2中村 太亮千葉MF4237802275.405
3岩上 祐三松本山雅MF4136481914.712
4瀬川 和樹群馬DF3730371875.542
5田中 隼磨松本山雅DF3935101794.590
6藤田 征也湘南MF3819491748.035
7近藤 祐介栃木SCFW4033321724.646
8片山 奨典熊本DF3631021634.729
9田中 雄大水戸DF3125531585.570
9三竿 雄斗湘南DF4034951584.069
11駒野 友一磐田DF3530561574.624
12古部 健太長崎MF3930571384.063
13アンドレア讃岐MF2115311357.936
14三島 勇太福岡DF3023101274.948
15菊池 大介湘南FW4133741263.361
16益山 司FC岐阜MF2925081254.486
17山田 拓巳山形DF3329701223.697
18阿部 巧福岡DF3427961183.798
19小池 純輝横浜FCMF3627961103.541
20船谷 圭祐水戸MF4032881052.874
21齊藤 和樹熊本FW4136161042.588
22安在 和樹東京VDF3833291022.758
23内田 健太富山MF3024621013.692
24星原 健太北九州DF3530711002.931
25野田 紘史長崎DF272162994.121
25田中 奏一岡山MF282441993.650
27廣瀬 浩二栃木SCFW403017982.923
28岩沼 俊介松本山雅MF393393972.573
29谷澤 達也千葉MF393219952.656
29船山 貴之松本山雅FW423752952.279





◆ クロス数/90分 (1位から30位まで)

 → この項目で1位になったのは福岡U-18出身でプロ1年目のDF光永でした。2位は2014年の前半戦は長崎でプレーしたMF山田晃でしたが、MF山田晃はドリブル/90分(下の表8)でも2位に入っており、果敢に仕掛けることができる選手です。このたび、J3リーグの長野への完全移籍が決定しました。6位のDF鈴木隆は栃木SCでも十分な出場機会を得ることはできませんでしたが、90分あたりのクロス数に関してはリーグ上位です。古巣の鹿島への復帰が確定しましたが、鹿島での活躍が期待されます。

表6. 90分あたりのクロス数のランキング (12本以上)
順位名前所属ポジション試合数出場時間クロス数
本数/90分
1光永 祐也福岡DF4125139.360
2山田 晃平長崎MF7233218.112
3藤田 征也湘南MF3819491748.035
4アンドレア讃岐MF2115311357.936
5染矢 一樹岡山MF10493407.302
6鈴木 隆雅栃木SCDF10448367.232
7金久保 彩長崎MF5220176.955
8石櫃 洋祐京都DF3933652326.205
9中村 祐哉長崎MF9192136.094
10森 勇介東京VDF5245165.878
11大迫 希熊本MF9354235.847
12田中 雄大水戸DF3125531585.570
13瀬川 和樹群馬DF3730371875.542
14中村 太亮千葉MF4237802275.405
15三島 勇太福岡DF3023101274.948
16山中 亮輔千葉MF23875484.937
17田中 貴大東京VDF5371204.852
18田中 佑昌千葉MF221067574.808
19片山 奨典熊本DF3631021634.729
20五領 淳樹熊本MF9267144.719
21岩上 祐三松本山雅MF4136481914.712
22石神 直哉長崎MF201280674.711
23関根 永悟愛媛FCDF4288154.688
24近藤 祐介栃木SCFW4033321724.646
25伊藤 優汰京都MF14798414.624
26駒野 友一磐田DF3530561574.624
27木本 敬介富山MF341658854.614
28田中 隼磨松本山雅DF3935101794.590
29飯尾 竜太朗松本山雅MF8315164.571
30益山 司FC岐阜MF2925081254.486





◆ ドリブル数のランキング (1位から30位まで)

 → 1位になったのは京都のMF駒井でした。本来は攻撃的な選手ですが、川勝監督は左SBで起用することが多くて、ボランチでプレーした試合もいくつかありました。守備の負担の大きいポジションでプレーすることが多かったにも関わらず、ドリブル数で1位になったのは立派です。5位に入ったのは熊本の大卒ルーキーのMF澤田でしたが、1年プレーしただけでJ1の清水に引き抜かれたことからも分かる通り、非常に能力の高い選手です。讃岐のMFアンドレアはクロス数(表5)でも13位に入っており、両部門で上位でした。

表7. ドリブル数のランキング (回数)
順位名前所属ポジション試合数出場時間ドリブル数
回数/90分
1駒井 善成京都MF4031921634.596
2菊池 大介湘南FW4133741514.028
3中村 太亮千葉MF4237801383.286
4中島 翔哉富山MF2825051374.922
5澤田 崇熊本FW4032351363.784
6谷澤 達也千葉MF3932191333.719
7山崎 亮平磐田FW3917711256.352
8アンドレア讃岐MF2115311237.231
9ダニエル・ロビーニョ群馬FW3730141163.464
10齊藤 和樹熊本FW4136161132.813
11堀米 勇輝愛媛FCMF4228881113.459
12三村 真岡山FW2820331104.870
13石津 大介福岡FW2517191095.707
14瀬川 和樹群馬DF3730371053.112
14船山 貴之松本山雅FW4237521052.519
16小池 純輝横浜FCMF3627961013.251
16田中 奏一岡山MF2824411013.724
16湯澤 洋介栃木SCMF3718251014.981
19近藤 祐介栃木SCFW403332992.674
20駒野 友一磐田DF353056972.857
21藤田 征也湘南MF381949944.341
22伊藤 優汰京都MF147989010.150
23石櫃 洋祐京都DF393365862.300
23為田 大貴大分MF332555863.029
25金森 健志福岡FW301691824.364
26山瀬 功治京都MF382579792.757
26風間 宏矢大分MF342074793.428
28三島 勇太福岡DF302310773.000
29前田 俊介札幌FW311966763.479
30田中 隼磨松本山雅DF393510741.897
30池元 友樹北九州FW423295742.021





◆ ドリブル数/90分 (1位から30位まで)

 → 最後の項目で1位になったのは京都のMF伊藤優でした。この数字がJ1で1位だったのは清水のMF村田和で「8.96」だったので、J1の選手を含めてもMF伊藤優が1位に輝きました。MF駒井とMF伊藤優はともに京都U-18出身で同学年です。京都の選手では下部組織出身でプロ1年目のMF田村亮も10位に入っています。MF田村亮はこのたび、J1の鳥栖へのレンタル移籍が決まりました。この部門は若手がほとんどですが、ベテランでは長崎のMF深井正とFW小松、讃岐のFW木島良などがトップ30に入っています。

表8. 90分あたりのドリブル数のランキング (12回以上)
順位名前所属ポジション試合数出場時間ドリブル数
回数/90分
1伊藤 優汰京都MF147989010.150
2山田 晃平長崎MF7233207.725
3福家 勇輝讃岐FW9147127.347
4アンドレア讃岐MF2115311237.231
5染矢 一樹岡山MF10493356.389
6山崎 亮平磐田FW3917711256.352
7オズマール水戸FW10212145.943
8石津 大介福岡FW2517191095.707
9中村 祐哉長崎MF9192125.625
10田村 亮介京都FW8192125.625
11杉本 竜士東京VFW161200715.325
12湯澤 洋介栃木SCMF3718251014.981
13比嘉 諒人FC岐阜MF27929514.941
14中島 翔哉富山MF2825051374.922
15三村 真岡山FW2820331104.870
16横山 翔平群馬MF12279154.839
17森 勇介東京VDF5245134.776
18チンガ磐田MF14760404.737
19駒井 善成京都MF4031921634.596
20深井 正樹長崎FW20513264.561
21白 星東磐田MF271190584.387
22金森 健志福岡FW301691824.364
23比嘉 厚平山形MF16516254.360
24藤田 征也湘南MF381949944.341
25木島 良輔讃岐FW211214564.152
26前田 直輝東京VMF261483684.127
27伊東 俊山形MF241076494.099
28表原 玄太愛媛FCFW24819374.066
29菊池 大介湘南FW4133741514.028
30小松 塁長崎FW30998433.878



関連エントリー

 2014/12/20  【J1】 サガン鳥栖のDF丹羽竜平のインターセプト数が凄い。 (上)
 2014/12/21  【J1】 サガン鳥栖のDF丹羽竜平のインターセプト数が凄い。 (中)
 2014/12/21  【J1】 サガン鳥栖のDF丹羽竜平のインターセプト数が凄い。 (下)
 2014/12/22  【J1】 ドリブルとクロスの2つで優秀な数字を残すミキッチと村田和哉 (上)
 2014/12/22  【J1】 ドリブルとクロスの2つで優秀な数字を残すミキッチと村田和哉 (下)
 2014/12/24  【J1】 タックル数から考える「守備での貢献度が高い(低い)選手」は誰か? (前編)
 2014/12/25  【J1】 タックル数から考える「守備での貢献度が高い(低い)選手」は誰か? (後編)
 2015/01/14  【J2】 個人スタッツから考える2015年の活躍が期待されるJリーガー20人 (上)
 2015/01/15  【J2】 個人スタッツから考える2015年の活躍が期待されるJリーガー20人 (下)
 2015/01/31  全記事一覧(2005年-2014年)



おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


11月18日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

11月18日
【J3】 「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手というと・・・。 (MF/FW編) (2017年版)

11月17日
鹿島アントラーズの山本脩斗選手について語ってみる。

11月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)

11月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪U-23編)

11月16日
【J1】 残留を果たすのは清水エスパルスか?ヴァンフォーレ甲府か?サンフレッチェ広島か?大宮アルディージャか?

11月16日
【Jリーグ】 DAZNによる「金曜開催の要望」の是非について

11月16日
【Jリーグ&日本代表】 1997年は暗黒の時代だった。 (ジョホールバルの歓喜から20年)

11月15日
【J1】 残留か?移籍か?MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の移籍先候補について考える。

11月15日
【国際親善試合:ベルギー×日本】 「第1ポット相手の1点差負け」は悪くない結果だが・・・。

11月15日
【投票:国際親善試合】 vs ベルギー戦で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

11月14日
【J2】 プレーオフに行くのは徳島ヴォルティスか?東京ヴェルディか?松本山雅か?ジェフ千葉か?

11月14日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (大分トリニータ編)

11月14日
【J1】 「2017年のベストイレブンに選ばれる選手が予想しにくい。」という話 (MF部門)

11月13日
【J3】 「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手というと・・・。 (GK/DF編) (2017年版)

11月13日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ブラウブリッツ秋田編)

11月13日
【J2】 優秀監督賞は曹貴裁監督か?高木琢也監督か?

11月12日
【J1昇格】 V・ファーレン長崎はどんな補強が出来るだろうか?

11月12日
【J1昇格】 2017年のV・ファーレン長崎のチーム内MVPは誰だろうか?

11月11日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (町田ゼルビア編)

11月11日
【日本代表】 MF浅野拓磨への「笑うな批判」は正当なのか?否か?

11月11日
【国際親善試合:日本 vs ブラジル】 「劣勢の前半」と「やや持ち直した後半」

11月10日
【投票:国際親善試合】 vs ブラジル戦で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

11月10日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきフォワード (14名) (下)

11月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (水戸ホーリーホック編)

11月10日
【J1】 DF福森晃斗(コンサドーレ札幌)はベストイレブンに選出されるのか?

11月09日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきフォワード (14名) (中)

11月09日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきフォワード (14名) (上)

11月09日
【J1】 2017年の優秀選手賞に選ばれるキーパー(3人)は誰になるのか?

11月08日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきアタッカー (21名) (下)

11月08日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (大宮アルディージャ編)

11月08日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきアタッカー (21名) (中)

11月07日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきアタッカー (21名) (上)

11月07日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴァンフォーレ甲府編)

11月07日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきボランチ (7名)

11月06日
【Jリーグ】 「J1の中規模以下のクラブ」が狙うべきサイドバック (7名)

11月05日
【ルヴァン杯】 MF中村憲剛(川崎フロンターレ)がカップを掲げているところを見たい。

11月05日
【J1】 ベストヤングプレーヤー賞に選出されるのは誰だろうか?~ (2017年版)

11月05日
【J1】 ビッグクラブへの道を歩み始めたセレッソ大阪

11月05日
【ルヴァン杯決勝:C大阪×川崎F】 ついに掴んだ初タイトル!!!セレッソ大阪が歴史を変える!!!

11月04日
【J2】 ベストヤングプレーヤー賞に選出されるのは誰だろうか?~ (2017年版)

11月04日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (サンフレッチェ広島編)

11月04日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のボランチ (7名)

11月03日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のサイドバック (7名)

11月03日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のセンターバック (7名)

11月03日
【J1】 優秀監督賞に選出されるのは誰だろうか?~候補は尹晶煥監督(C大阪)、大岩剛監督(鹿島)、鬼木達監督 (川崎F)など~

11月02日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のストライカー(7名)

11月02日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属のキーパー(7名)

11月02日
【J1】 DF岩波拓也(ヴィッセル神戸)の去就はどうなる?最有力候補は浦和レッズか?

11月01日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿島アントラーズ編)

11月01日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (FC東京編)

11月01日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (GK編) ~3位:GK飯倉大樹(横浜Fマリノス)、2位:GKカミンスキー(ジュビロ磐田)、1位は・・・。~

10月31日
【J1】 クルピ監督(元セレッソ大阪→ガンバ大阪)が成功するための2つの条件

10月31日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・20人 (上) (フォワード編)

10月31日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属の若手アタッカー(7名)

10月30日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・20人 (下) (アタッカー編)

10月30日
【Jリーグ】 J2の貧乏クラブが狙うべきJ1所属の若手アタッカー(7名)

10月30日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・20人 (上) (アタッカー編)

10月30日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (京都サンガ編)

10月29日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・10人 (ボランチ編)

10月29日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・10人 (左SB/WB編)

10月28日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・10人 (CB編)

10月28日
【J1・J2・J3】 オフの移籍市場で動向が注目される選手・10人 (右SB/WB編)


10月27日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----岩上祐三 (14)
 -----江坂任 (9)
 -----大前元紀 (15)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----城福浩 (20)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (22)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----風間宏希 (15)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----林陵平 (11)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----藤田祥史 (11)
 -----表原玄太 (8)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----ダヴィ (13)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----鈴木武蔵 (20)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----永井龍 (21)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 -----庄司悦大 (18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----大黒将志 (23)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----喜山康平 (8)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----丸岡満 (11)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (5)
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 -----平繁龍一 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 -----山藤健太 (18)
 ├鹿児島ユナイテッド (5)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: