アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/08/15 【J1】 「FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)の走行距離とスプリント回数がなかなか凄い。」という話
 2017/08/16 【J1】 呂比須ワグナー監督(新潟)の解任はあるのか?
 2017/08/16 【J1】 2017年シーズンの残留争いの展望 (22節終了時点) (上)
 2017/08/16 【J1】 2017年シーズンの残留争いの展望 (22節終了時点) (下)
 2017/08/17 【J1】 FWポドルスキ(神戸)が活躍できないのは周りの選手のレベルの低さが問題なのか?
 2017/08/17 【J1】 2017年シーズンの優勝争いの展望 (22節終了時点)
 2017/08/17 【J1】 J2への降格予想:新潟→95.3%、広島→57.8%、札幌→52.2%、大宮→40.3%、甲府→34.6%
 2017/08/18 【Jリーグ】 試合中の雰囲気が素晴らしいスタジアム (1位-10位)
 2017/08/18 【Jリーグ】 サポーターから信頼されていない主審 (1位-10位)
 2017/08/19 【J1】 優勝予想:鹿島→31.2%、川崎F→25.7%、横浜FM→12.8%、C大阪&柏→10.1%
 2017/08/19 【J2】 「ザスパクサツ群馬」と「tonan前橋」と「菅原GM」の複雑すぎる関係
 2017/08/19 【Jリーグ】 一度は行きたい日本のサッカースタジアム (1位-10位)
 2017/08/20 【J2】 ザスパクサツ群馬は盗難されてしまうのか・・・。
 2017/08/20 【J2】 2017年シーズンの自動昇格争いの展望 (28節終了時点)
 2017/08/20 【J2】 2017年シーズンのプレーオフ争いの展望 (28節終了時点)
 2017/08/21 【J2】 2017年シーズンの残留争いの展望 (28節終了時点)

 2017/08/21 全記事一覧(2005年-2017年)


【日本×ペルー】 ジョーカー参上 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 中村俊輔&高原招集

オシムジャパンの07年最初の試合。横浜でのペルー戦に、フランクフルトの高原とセルティックの中村俊輔を招集。

日本は、<4-2-2-2>。2トップは、巻と高原。中盤は、阿部・鈴木・中村俊・遠藤。4バックは、加地・闘莉王・中澤・駒野。




■ 駒野のサイドから攻撃

前半の立ち上がりは、ペルーのボール回しに戸惑ったが、時間が進むにつれて左サイドバックの駒野を中心に、仕掛ける。

3度、同じような位置からFKを獲得すると、3度目の正直で、MF中村俊→FW巻と渡って、巻のヘディングシュートで先制する。巻の打点の高いヘディングがゴールネットを揺さぶった。

先制した後は、日本が落ち着いてボールを回せるようになるが、最後の段階でのパスの精度を欠いて、なかなかシュートチャンスに結びつけることは出来なかった。

■ 高原のスーパーゴールで追加点

後半も日本がボールを支配するものの、決定機は作れないもどかしい展開が続くが、高原のゴールが沈滞ムードを一掃する。

左サイドの中村のFKのボールを、鮮やかなトラップでボールを止めると、右足でボレーシュート。素晴らしいシュートで日本が2点目を挙げた。

その後、中村憲剛・矢野・羽生・水野・家長・藤本らを投入し、最後まで、ペルーに決定機を作らせず、2対0で勝利した。

■ 十分な結果と十分でない内容

結果は申し分なかったが、試合内容自体は、十分ではなかった。その理由をいくつか挙げてみると、

 ① 中村俊輔が入ったことで、ボールがもてるようになった反面、攻撃のスピードが減少した。

→ 中村俊の起用で、中盤でタメが作れるようになったが、周囲とのコンビネーションはいまひとつ。ボランチまで下がってきて、サイドに展開するパスが目立ったが、無駄な横パスも増えて、攻撃のときのスピード感が失われた感もある。また、中村俊輔がアタッキングエリアで仕掛けるシーンがほとんどなかった。

 ② 闘莉王と中澤のCBコンビは、高さと強さに優れる反面、ビルドアップに不安が残る。

→ CBに本職ではない今野や阿部を起用した06年。中澤の復帰に伴って、闘莉王と中澤がセンターバックでコンビを組んだが、闘莉王のパスにミスが多く、ボランチの阿部と鈴木もパスを散らすタイプではないため、効果的なくさびが入らなかった。そのため、巻と高原が前線で起点になれず、中盤の中村俊や遠藤が前を向いた状態でなかなかボールをもてなかった。

 ③ 三都主不在の影響でサイド攻撃に厚みが出なかった。

→ 11月のサウジ戦では、三都主と駒野の左サイドが機能し、左サイドから厚みのある攻撃を見せたが、三都主が不在でサイドアタックが不完全燃焼に終わった。左サイドバックの駒野の単独突破は効果的だったが、複数人で完全にサイドを崩して、クロスを挙げるシーンはほとんどなかった。
 

この試合に限っては、このような問題が発生したが、新しいメンバー(高原・中村俊・中澤)が入って初めての試合だったことを考慮すると、全く悲観する必要はない。当然、どんなメンバー構成をしても、メリットとデメリットは生まれるものであり、今後、いろいろな組み合わせを試していって、一番しっくりくるメンバーを決めていけばいいのである。

■ 逆によかった点は・・・

良かった点を挙げてみると、 

 ① カウンターへの備えが出来ていたこと
 ② クロスボールへの対応に間違いがなかったこと。
 ③ セットプレーから、2点を奪えたこと

この試合で確認できたことは、阿部と鈴木のダブルボランチにすれば、守備面での破綻は、ほとんど見られないだろうということ。攻撃面では、ダブルボランチに物足りなさも残ったが、守備面では、十分に合格点を与えてもいい。

また、中澤と闘莉王というハイボールに強い選手が2枚いることで、クロスボールに対する対応に安心感が生まれるので、サイドからクロスボールを上げられたとしても、あまり危険性は感じない。したがって、両サイドバックが(サイドを留守にして、)思い切って攻撃参加することが可能となった。特に、駒野が積極的に攻撃に絡んで、ウイングバックのようなポジショニングを見せていたのは、今後に向けて、可能性を感じるものだった。

オシム監督は、ときどき、千葉時代も、2バックシステムを採用していたが、千葉の選手の能力的な問題もあって、なかなか機能していなかった。しかしながら、中澤と闘莉王がいて、両サイドに運動量豊富な加地と駒野を配置する今の日本代表ならば、限りなく2バックに近い超攻撃的な布陣が、実現するかもしれない。

■ 中村俊輔というジョーカー

前述したように、中村俊輔が加入したことで、メリットもデメリットもあった。セットプレーからの2アシストは、さすがの一言だが、チームの中で中村俊輔を生かしきれているかというと、まだまだ、そうとはいえない。

手っ取り早く中村俊輔の力を有効活用するには、もっと中村俊輔にボールを集めるか、逆に極力、攻撃の組み立てには参加させずにアタッカーの仕事に専念させるかのどちらかになるだろう。

皮肉にも、オシム監督が試合後の会見で語っていたように、中村俊輔と高原が交代した後、水野や家長が入った時間帯の方が攻撃は活性化し、見せ場を作っていた。オシム監督が、「中村俊輔中心のチーム」を作ることはないだろうし、また、本人も、自身に過度の重圧がかかるようなチームには、もうしてほしくないだろう。今後、中村俊輔が、どのようにしてオシムジャパンの中で生き残っていくのかは、一番の見所になるだろう。

■ ストライカーとして発展する高原

ストライカーにとって、ゴールから得られる自信というものは、とてつもなく大きいようだ。高原自身の技術が、今シーズンに入って格段に向上しているわけではないだろうが、ゴールによって勝ち得た自信が、彼のプレーに余裕と貫禄を生み出している。

全体を通してみると、素晴らしくよかったわけではないが、久々の代表試合ということを考えると十分なプレーだろう。この試合では、巻との2トップを組んだが、ジーコジャパンのときは、柳沢や大久保、玉田らと2トップを組むことが多かったので、高原が泥臭い仕事を1人でこなさなければならなかったが、巻との2トップであれば、泥臭い仕事は巻との分担作業になる。巻が国内最高のフォワードではないかもしれないが、高原の得点力を最大限に生かすには、巻との組み合わせは有効だといえる。




ペルー戦 採点

GK 川口 6.0

→ なかなかボールに触れる機会がなかったが、少ないプレー機会でも集中を切らすことなく、対応できていた。

DF 加地 5.5

→ 駒野に比べると、攻撃参加の機会は少なかった。今シーズンは、G大阪でも、攻撃参加のシーンが少ないのが気になるが・・・。

DF 闘莉王 6.0

→ クロスへの対応はさすが。セットプレーでも、数多くのチャンスに絡んだが、フィードでのミスが目立った。

DF 中澤 6.0

→ 久々の代表ゲームも、いつもの安定したプレーを見せた。危ない場面自体が少なかったが、十分なプレー内容だった。

DF 駒野 7.0

→ 後半に入ると、ややペースダウンしたが、サイドバックとは思えないほどの高い位置取りで、攻撃の中心を担った。

MF 鈴木 6.0

→ 周囲とのポジションンチェンジもスムーズで、守備面では、全く問題なし。やや、ビルドアップでのミスが目立ったが、積極的なチャレンジのパスは、評価できる。

MF 阿部 5.0

→ 前半は、いつも以上に、積極的に前に出て、ゴール前に顔を出そうとする意欲が見えたが、珍しく、イージーなミスが多く、相手にカウンターを食らうきっかけを作った。不完全燃焼で、途中交代。

MF 中村俊 6.5

→ 2アシストはさすがだが、低い位置でボールを受けすぎたため、攻撃のスピード感を奪ってしまった印象も残った。

MF 遠藤 5.5

→ ボランチと中村俊の間に入って、つなぎ役を果たそうとしたが、インパクトのあるプレーはできなかった。攻撃的MFを2人起用するなら、1人はパサータイプで、1人はサイドアタッカータイプを起用した方が、スムーズになるような気もする。

FW 巻 5.0

→ ストライカーとして、ゴールだけを評価するのであれば、高得点を与えてもいいが、巻の仕事は、ゴールを挙げること以外にもいくつかある。その仕事が、この試合は、こなせていなかった。

FW 高原 7.0

→ ファンタスティックなゴールで追加点をマーク。迫力のある突破で相手のファールを何度も誘ったが、ポストプレーで味方の攻撃参加を促すようなプレーはほとんどなく、中盤の選手を生かすことが出来なかった点はマイナスポイント。

MF 中村憲 6.0

→ 強烈なミドルシュートが印象的だが、ボールタッチ数は、それほど多くなかった。中村俊とのコンビネーションは、まだまだこれから。

MF 羽生 6.0

→ 精力的に動いて、攻撃を活性化させた。このメンバーのなかでは、パスの受け手になれる、貴重な存在。

MF 藤本 5.5

→ 見せ場は、FKのシーンのみ。出場時間は少なかったが、ややアピール不足か。

MF 水野 6.5

→ 試合終盤に起用されて、印象的なプレーを見せた。スーパーサブとして、流れを変えられる選手であることをアピール。

MF 家長 5.5

→ 水野に比べると、ボールタッチは少なく、アピールは出来ず。

FW 矢野 5.5

→ 巻に代わって途中出場したが、なかなかボールを受けられなかった。高さと動きの量は魅力だが・・・。

監督 オシム 6.0

→ 中村俊・高原・中澤の復帰、水野・家長ら若手の抜擢等、新メンバーが多かったが、ほぼ試合を支配することに成功。収穫は多かった。




ペルー戦の試合の感想を募集しています。

こちらのフォームから


① ペルー戦の内容に満足しましたか?
② 試合展開・試合内容・気になった選手等、ペルー戦から感じたことをご自由にお書きください。
③ オシム監督の選手起用や戦術面で、改善(改良)した方がいいと思われるのは、どの部分ですか?





ペルー戦 ご感想

① 雅さん

【 ハンドル名 】:雅
【 ホームページURL 】:http://dejan.dyndns.tv/kino/index.html
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東

【 ペルー戦の内容に満足しましたか? 】:ある程度満足。

【 試合展開・試合内容・気になった選手等、ペルー戦から感じたことをご自由にお書きください。 】:

守備が安定していたので、久しぶりにゆったりと代表戦が見れました。高原はドイツでのプレーをそのままやっているという感じで、このタイミングで召集した意義をより強く感じました。エゴイストと表現されてましたが、いままでの日本FWに欠けていた物をもたらしてくれそうです。

駒野はどの試合を見ても安定してますね。右、左両サイドでここまで同じように仕事ができる選手は他に見当たりません。

【 オシム監督の選手起用や戦術面で、改善(改良)した方がいいと思われるのは、どの部分ですか? 】:

中村俊と遠藤はタイプが似ているので、同時起用はオシムさんらしくないなと思いました。個人的には、この二人は1+1=2以上にならないような気がします。遠藤のガンバでのパフォーマンスを見ているとスタメン起用したくなるのはよくわかりますが…

中村憲がボランチに入って中村俊と縦の関係になった時には、中村俊が低いポジションでやっていた仕事を中村憲が替りにやってくれるので、中村俊がよりアタッカー的な仕事ができるような気がしました。スタメンからこの組み合わせが見たかったです。


② はまさん

【 ハンドル名 】:はま
【 ホームページURL 】:
【 年 代 】:10~19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿

【 ペルー戦の内容に満足しましたか? 】:ある程度満足。

【 試合展開・試合内容・気になった選手等、ペルー戦から感じたことをご自由にお書きください。 】:

テストっぽい内容だったのはしょうがないかなぁとは思います、呼んだからにはやはり起用するべきだとは思いますけど前代表の試合のときの香りもなくはなかったと思います、俊輔と遠藤がやっぱり悪い意味で。

もちろん相手のペルーがベストメンバーでこれなかったことも考慮しないといけないですね。

【 オシム監督の選手起用や戦術面で、改善(改良)した方がいいと思われるのは、どの部分ですか? 】:

阿部のパフォーマンスが悪かったとはいえ阿部out憲剛inの交代には驚きました、所詮テストマッチだからいいと思うんですけどやっぱりここに今野がいたらなぁって。

展開力の無い阿部と鈴木はどうかな、でも毎度のように上がる闘莉王使うとそのカバーリングに慣れている鈴木も使わないとやっぱりこわいし。

最後はイケイケどんどんみたいな感じでした。
どの試合でもオシム監督は「発見」を探してるんでしょうか。

【 管理人へのご質問やご要望があればお書きください。 】:

監督も採点して欲しいです。





おすすめエントリー (10記事)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/537-db24db52





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


08月21日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

08月21日
【J2】 2017年シーズンの残留争いの展望 (28節終了時点)

08月20日
【J2】 2017年シーズンのプレーオフ争いの展望 (28節終了時点)

08月20日
【J2】 2017年シーズンの自動昇格争いの展望 (28節終了時点)

08月20日
【J2】 ザスパクサツ群馬は盗難されてしまうのか・・・。

08月19日
【Jリーグ】 一度は行きたい日本のサッカースタジアム (1位-10位)

08月19日
【J2】 「ザスパクサツ群馬」と「tonan前橋」と「菅原GM」の複雑すぎる関係

08月19日
【J1】 優勝予想:鹿島→31.2%、川崎F→25.7%、横浜FM→12.8%、C大阪&柏→10.1%

08月18日
【Jリーグ】 サポーターから信頼されていない主審 (1位-10位) ~2位:扇谷健司さん、1位:家本政明さん~

08月18日
【Jリーグ】 試合中の雰囲気が素晴らしいスタジアム (1位-10位) ~3位:吹田スタジアム、2位:埼玉スタジアム、1位は・・・。~

08月17日
【J1】 J2への降格予想:新潟→95.3%、広島→57.8%、札幌→52.2%、大宮→40.3%、甲府→34.6%

08月17日
【J1】 2017年シーズンの優勝争いの展望 (22節終了時点)

08月17日
【J1】 FWポドルスキ(神戸)が活躍できないのは周りの選手のレベルの低さが問題なのか?

08月16日
【J1】 2017年シーズンの残留争いの展望 (22節終了時点) (下)

08月16日
【J1】 2017年シーズンの残留争いの展望 (22節終了時点) (上)

08月16日
【J1】 呂比須ワグナー監督(新潟)の解任はあるのか?

08月15日
【J1】 「FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)の走行距離とスプリント回数がなかなか凄い。」という話

08月15日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のボランチ (1位-10位) ~3位:MF原輝綺(新潟)、2位:MF市丸瑞希(G大阪)、1位は・・・。~

08月14日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のセンターバック (1位-10位) ~3位:DF野田裕喜(G大阪)、2位:DF杉岡大暉(湘南)、1位は・・・。~

08月14日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のサイドバック (1位-10位) ~3位:DF初瀬亮(G大阪)、2位:DF藤谷壮(神戸)、1位は・・・。~

08月13日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のキーパー (1位-10位) ~3位:GK廣末陸(FC東京)、2位:GK志村滉(磐田)、1位は・・・。~

08月13日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編) ~3位:FW清武功暉(千葉)、2位:FWウェリントン(福岡)、1位は・・・。~

08月12日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編) ~3位:MF島屋八徳(徳島)、2位:MF小塚和季(山口)、1位は・・・。~

08月12日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) ~3位:MF田口泰士(名古屋)、2位:MF佐藤謙介(横浜FC)、1位は・・・。~

08月12日
【J2】 2017年の夏の移籍市場での「効果的だ。」と思う補強 (1位-10位)~3位:FWムルジャ(湘南)、2位:MFガブリエル・シャビエル(名古屋)、1位は・・・。~

08月11日
【J1】 2017年の夏の移籍市場での「効果的だ。」と思う補強 (1位-10位)~3位:FWパトリック(広島)、2位:FWジェイ(札幌)、1位は・・・。~

08月11日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編) ~3位:MFパク・ヒョンジン(岡山)、2位:MF安在和樹(東京V)、1位は・・・。~

08月11日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編) ~3位:DF飯田真輝(松本山雅)、2位:DFヨン・ア・ピン(横浜FC)、1位は・・・。~

08月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編) ~3位:MF飯尾竜太朗(長崎)、2位:DF 石櫃洋祐 (京都)、1位は・・・。~

08月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) ~3位:GK佐藤優也(千葉)、2位:GK白井裕人(金沢)、1位は・・・。~

08月10日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (フォワード編) ~3位:FW杉本健勇(C大阪)、2位:FWクリスティアーノ(柏)、1位は・・・。~

08月09日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (アタッカー編) ~3位:MF小林悠(川崎F)、2位:MF中村憲剛(同)、1位は・・・。~

08月09日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (ボランチ編) ~3位:MF大島僚太(川崎F)、2位:MFソウザ(C大阪)、1位は・・・。~

08月09日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (左SB/WB編) ~3位:DF永戸勝也(ベガルタ仙台)、2位:DF吉田豊(サガン鳥栖)、1位は・・・。~

08月08日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (CB編) ~3位:DF中谷進之介(柏)、2位:DFマテイ・ヨニッチ(C大阪)、1位は・・・。~

08月08日
【J1】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (右SB/WB編) ~3位:DF松田陸(C大阪)、2位:MF関根貴大(浦和)、1位は・・・。~

08月07日
【Jリーグ】 次にJ1初昇格を果たすクラブ (1位-10位) ~3位:山口、2位:長崎、1位は・・・。~

08月07日
【Jリーグ】 ポジション別の個人ランキング (1位-10位) (キーパー編) ~3位:GKカミンスキー(磐田)、、2位:GKチョン・ソンリョン(川崎F)、1位は・・・。~

08月06日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のアタッカー (1位-10位) ~3位:MF菅大輝(コンサドーレ札幌)、2位:MF高木彰人(ガンバ大阪)、1位は・・・。~

08月06日
【Jリーグ】 将来が有望な若手のストライカー (1位-10位) ~3位:FW前田大然(水戸)、2位:FW岩崎悠人(京都)、1位は・・・。~

08月06日
【Jリーグ】 ノビシロの大きなクラブ (1位-10位) ~3位:柏レイソル、2位:セレッソ大阪、1位は・・・。~

08月05日
【Jリーグ】 守備力が高いSB (1位-10位) ~3位:DF徳永悠平(FC東京)、2位:DF小林祐三(サガン鳥栖)、1位は・・・。~

08月05日
【Jリーグ】 選手補強の上手なクラブ (1位-10位) ~3位:浦和、2位:広島、1位は・・・。~

08月05日
【Jリーグ】 サポーターから信頼されている主審 (1位-10位) ~3位:東城穣さん、2位:家本政明さん、1位は・・・。~

08月04日
【Jリーグ】 新外国人選手の発掘に長けたクラブ (1位-10位) ~3位:コンサドーレ札幌、2位:川崎フロンターレ、1位は・・・。~

08月04日
【Jリーグ】 下部組織出身が充実しているクラブ (1位-10位) ~3位:セレッソ大阪、2位:ガンバ大阪、1位は・・・。~

08月04日
【Jリーグ】 フロントが優秀なクラブ (1位-10位) ~3位:サンフレッチェ広島、2位:川崎フロンターレ、1位は・・・。~

08月03日
【Jリーグ】 ボール奪取力に優れたボランチ (1位-10位) ~3位:MF井手口陽介(ガンバ大阪)、2位:MF今野泰幸(同)、1位は・・・。~

08月03日
【Jリーグ】 ビルドアップ能力の高いSB (1位-10位)

08月03日
【Jリーグ】 フィード力に優れたセンターバック (1位-10位)


08月01日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん