アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/02/20 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)
 2018/02/20 【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~
 2018/02/20 【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌
 2018/02/21 【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/21 【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)
 2018/02/21 【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)
 2018/02/22 【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)
 2018/02/23 大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~
 2018/02/23 【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?
 2018/02/23 【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~
 2018/02/23 【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~
 2018/02/24 【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?
 2018/02/24 【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その37)
 2018/02/24 【G大阪×名古屋】 年俸3億5,000万円のFWジョーが鮮烈なデビューを飾る。
 2018/02/25 【J2】 2018年の得点王は誰だろうか?~期待の出来る日本人ストライカーは誰か?~
 2018/02/25 【広島×札幌】 ミシャ式のサッカーに感じた一抹の寂しさ

 2018/02/25 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)
 2018/02/25 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)
 2018/02/25 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名) → 受付中

 2018/02/25 全記事一覧(2005年-2018年)


【昇格プレーオフ:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (中) (生観戦記) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

 → 【昇格プレーオフ:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (上) (生観戦記)
 → 【昇格プレーオフ:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (中) (生観戦記)
 → 【昇格プレーオフ:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (下) (生観戦記)



■ 13時にキックオフ

大一番ということもあって、山形のサポーターも非常に多かった。6時25分に山形駅を出発する「つばさ120号」に乗ると9時12分に東京駅に着いて、9時26分に東京発のこだま643号に乗ると11時11分に掛川駅に到着する。掛川駅から磐田駅までは西方向に3駅で約15分。11時30分に磐田駅に到着することができるので、朝出発でもキックオフ時間(=13時キックオフ)には余裕で間に合うことができる。

ホームの磐田は「4-2-3-1」。GK八田。DF駒野、伊野波、藤田義、岡田隆。MF田中裕、宮崎智、松井大、小林祐、山崎亮。FW前田遼。シーズン終盤は途中出場が続いていたMF山崎亮が左サイドハーフでスタメン起用されて、MF松浦がベンチスタートとなった。エースのFW前田遼は17ゴール、MF山崎亮は8ゴール、FWポポとMF松井大の2人が6ゴール、MFフェルジナンドが5ゴールを挙げている。

対するアウェーの山形はGK山岸。DF當間、石井秀、石川竜。MFロメロ・フランク、宮阪、山田拓、キム・ボムヨン、川西、山崎雅。FWディエゴ。11月26日(水)に行われた天皇杯の準決勝の千葉戦で怪我をしたMF松岡はベンチ外で、MFロメロ・フランクがスタメンで起用された。攻撃の要なるFWディエゴは14ゴール、MF宮阪は8ゴール、MF中島裕とMF川西の2人が6ゴールを挙げている。

 #11 山形のサポーター
ヤマハ(11)

 #12 クラブのレジェンドである名波監督
ヤマハ(12)

■ まさかまさかのGK山岸の決勝弾

試合は前半26分にアウェーの山形が先制する。キーパーと最終ラインの間に出てきたパスに対して果敢に飛び出して来た磐田のキーパーのGK八田のクリアボールがプレスに来たFWディエゴの足に当たってルーズボールになると、タイミングよく攻撃に参加してボールを拾った右WBのMF山田拓のクロスからゴール前でフリーになっていたFWディエゴが頭で決めて勝つしかない山形が先制に成功する。

1点を追う磐田は前半48分にDF駒野の横パスからボランチのMF宮崎智が左足でシュートを放つと、ゴール前の混戦からMF松井大とDF石井秀が競ったボールがちょうどいいところにこぼれる。これをフリーのMF山崎亮が押し込んで1対1の同点に追いつく。スタメン抜擢のMF山崎亮は名波監督の期待に応えた。ビハインドで折り返すと嫌な流れになったが、ほぼラストプレーで磐田が同点に追いついた。

後半は磐田ペースになる。山形は後半12分に大黒柱のFWディエゴが右足の太もも辺りを痛めて途中交代となるアクシデントが発生する。2点目を取ることができる非常に有利な立場になる磐田はトップ下のMF小林祐が頻繁にボールをに触るようになって、後半はゴール前に攻め込んだ回数は磐田の方が圧倒的に多かったが、試合を決定付ける2点目のゴールを取ることはできない。

試合は1対1のまま進んで「このまま終わると引き分けで磐田の勝ち抜け」となるところだったが、後半47分に山形は右サイドのCKを獲得すると、DF石川竜が左足で蹴ったボールに対してニアサイドに入って来たキーパーのGK山岸がヘディングシュートを放つ。これが見事に逆サイドのゴールに吸い込まれて山形が土壇場で2対1と勝ち越しに成功する。もちろん、GK山岸はプロ初ゴールとなった。

結局、何とも言えない劇的な展開で2対1でアウェーの山形が勝利した。この結果、12月7日(日)に味の素スタジアムで行われる昇格プレーオフの決勝戦は千葉 vs 山形という対戦カードになった。千葉が勝ち上がると2009年以来で、山形が勝ち上がると2011年以来のJ1復帰となる。一方の磐田はまさかまさかの展開でプレーオフ1回戦敗退となった。これで至上命題だった「1年でのJ1復帰」はならなかった。

 #13 「山形 県民113万人の思いを一つにJ1まで駆け上がろう!」
ヤマハ(13)

 #14 コレオグラフィー
ヤマハ(14)

■ 「スポーツは筋書きのないドラマ」

試合はJリーグ史に残るような激闘となった。磐田は「ホームで引き分けでもOK」という有利な立場だったが、ミスから前半26分に山形のFWディエゴに先制ゴールを許した。厳しい展開になってしまったが、前半のラストプレーと言えるような時間帯で同点に追いつくことができた。前半はどちらというと山形ペースだったが、後半は追いついた磐田がペースを握っていたので、信じられないような幕切れとなった。

Jリーグの試合でキーパーがゴールを決めたのは7例目だったというが、過去の例というのは、「ロングキックが風に乗ってそのまま入ってしまった。」というケースか、「キーパーがPKキッカーを任された。」というケースのどちらかで、ヘディングでキーパーがゴールを決めたのはJリーグ史上初ということで、なかなか観ることができない「超・レアなシーン」を目の前で観ることができた。

185センチのGK山岸のマークに付いていたのはDF岡田隆だった。彼は172センチなので小柄な選手である。高さのミスマッチが生じていたのは事実だが、あのような形でニアサイドで触られて、あの位置に決められてしまったら、守備側の選手がどうすることもできない。上がって来たキーパーに対してヘディングの強い選手(FW前田遼など)をマークに付けることは難しいので、仕方がないというしかない。

当然のことながら、キーパーがセットプレーのときに上がって来るのは後半のアディショナルタイムで、1点ビハインドか、同点の状況に限られる。なので、キーパーの選手がセットプレーからゴールを決めるときはほぼ間違いなく「劇的なゴール」になるが、生きるか死ぬかのプレーオフでこういうことが起こるのだから鳥肌ものである。言い古された言葉であるが、「スポーツは筋書きのないドラマ」である。

 #15 ハーフタイムに突入
ヤマハ(15)

 #16 勝利の瞬間のGK山岸
ヤマハ(16)

■ J1昇格に王手を賭けた山形

山形はこれで決勝進出を果たした。千葉との試合は味の素スタジアムで行われるので、当然、近場の千葉サポーターが大半になると思われる。雰囲気的には「千葉ホーム」のような感じになると思うが、リーグ戦の終盤戦、そして、決勝まで勝ち上がった天皇杯の粘り強い戦いぶりは脅威であり、「今の山形の勢い」というのはとんでもないレベルである。千葉にとっては何とも嫌な相手が勝ち上がって来た。

気になるのはFWディエゴの症状である。右足の太ももを押さえていたので、筋肉系のトラブルだと思われる。下がったあとも、試合後も、はしゃいでいたので、重症ではないと思うが、こういう感じで負傷交代したときは、回復するまでに最低でも2週間ほどかかるのが通常である。フィニッシャーとしても、チャンスメーカーとしても、超一流なので、FWディエゴがいないとなると大きな戦力ダウンである。

ただ、今の山形には「それでも何とかなりそうだ。」、「何とかしてしまうのではないか?」と思えるほどの勢いがある。MF川西は相変わらず好調で、途中出場のMF伊東俊は2度ほど大きなチャンスを作った。そして、MF山崎雅は勝負強い選手で、MF中島裕も経験のある選手である。FWディエゴが欠場となる非常に痛いが、曲者が揃っており、大一番で何か大きなことをしでかしそうな選手ばかりである。

 #17 ピッチとの距離が近い。
ヤマハ(19)

 #18 ゴール裏(1階席)から の景色
ヤマハ(20)

■ 1年でのJ1復帰はならず・・・。

一方、磐田にとっては信じられないような敗戦で、今シーズンの戦いが終了した。「2014年のJ2の大本命」と言われており、開幕前の評価はダントツだったが、リーグ戦は4位に終わって、プレーオフも1回戦敗退となった。明るい話題がなかったわけではないが、結局のところ、名波監督になってからも成績が向上することはなかった。プレーオフも含めた最後の7試合は勝ちなし。これでは話にならない。

1対1の同点に追いついた後、2点目を取れなかったたことが敗因の1つである。シュート数は磐田は16本で、山形はその半分の8本だけ。後半は磐田がボールを保持して攻め込む時間帯が続いて、「入ってもおかしくないシュート」は何本もあった。バーに防がれたシーンはアンラッキーだったと言うしかないが、「決めれるときに決めないと・・・。」というサッカーの試合ではよくある敗戦パターンの1つになった。

「引き分けでもOK」という心理状態がマイナスに作用したとは考えにくい。同点で終盤に入ったが、磐田の方も極端に守りを固めてひきこもるようなことはなかった。2点目を奪うチャンスはいくつもあったので、必要以上に守りに入ったわけではなかったが、山形はいいキッカーを擁しているので、セットプレーを与えると何が起こるかわからない。嫌な時間帯にセットプレーを与えてしまったことが残念だった。

2失点目のCKはFW前田遼がハーフウェーライン付近でボールを失ったことがきっかけだったが、この日のFW前田遼は不用意な形でボールを失うシーンが多かった。90分間の戦いの中で4・5回ほど「失ってははけないエリアでボールを失う。」というシーンがあった。FW前田遼にボールが入ったときの山形の守備が良かったのは間違いないが、FW前田遼がやや精彩を欠いたのは誤算だった。

 #19 試合後の両キーパーの握手
ヤマハ(17)

 #20 勝利の報告
ヤマハ(18)

()に続く。




関連エントリー

 2014/11/26  日本人屈指のFKの名手と言える宮阪政樹(モンテディオ山形)
 2014/11/29  【みん語:60】 「ポストプレーが上手」だと思う日本人Jリーガーは誰ですか?
 2014/11/30  【みん語:61】 「スピードがある。」と思う日本人Jリーガーは誰ですか?
 2014/12/01  【みん語:62】 「クレバーだ。」と思う日本人Jリーガーは誰ですか?
 2014/12/02  【昇格プレーオフ:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (上) (生観戦記)
 2014/12/02  【昇格プレーオフ:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (中) (生観戦記)
 2014/12/03  【昇格プレーオフ:磐田×山形】 奇跡の瞬間を生で見てしまった・・・。 (下) (生観戦記)
 2014/12/03  クラブ別エントリー(ジュビロ磐田)
 2014/12/03  クラブ別エントリー(モンテディオ山形)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月25日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月25日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:590名)

02月25日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付終了 (参加者:243名)

02月25日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:63名)


02月25日
【広島×札幌】 ミシャ式のサッカーに感じた一抹の寂しさ

02月25日
【J2】 2018年の得点王は誰だろうか?~期待の出来る日本人ストライカーは誰か?~

02月24日
【G大阪×名古屋】 年俸3億5,000万円のFWジョーが鮮烈なデビューを飾る。

02月24日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その37)

02月24日
【鳥栖×神戸】 バルセロナ流を貫くのか?諦めるのか?

02月23日
【J1】 2018年の順位予想の集計結果~1:鹿島、2:川崎F、3:C大阪、4:浦和、5:柏、6:磐田、7:G大阪、8:横浜FM、9:鳥栖、10:名古屋~

02月23日
【J2】 2018年の順位予想の集計結果~1:大宮、2:千葉、3:甲府、4:新潟、5:松本山雅、6:徳島、7:福岡、8:東京V、9:横浜FC、10:大分、11:岡山~(参加者数:243名)

02月23日
【ライセンス制度】 5,000人規模のスタジアムでは何故ダメなのか?

02月23日
大きな転換期を迎える横浜Fマリノスについて~下馬評を覆し続けることができるか?~

02月22日
【重要なお知らせ】 順位予想バトル(J1編・J2編)の締切日当日になりました。

02月22日
【J2】 2018年に注目されているJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J1】 2018年にブレイクが期待される若手のJリーガー (1位-10位)

02月21日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (下)

02月20日
【史上最攻シンドローム】 勝負の1年に挑むコンサドーレ札幌

02月20日
【J1】 2018年の得点王は誰だろうか?~本命はFWジョー(名古屋グランパス)か?~

02月20日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (1位-9位)

02月19日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」の面白さの評価ランキング (10位-18位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-11位)

02月19日
【J2:順位予想】 22クラブの開幕直前の評価ランキング (12位-22位)

02月18日
【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)


02月07日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: