アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/05/19 【U-20日本代表】 「本大会でスタメン起用されるのは誰なのか?」を考えてみた。 (アタッカー編/フォワード編)
 2017/05/19 【J1】「90分あたりの走行距離が多いJリーガー(1位~30位まで)」を書き出してみた。
 2017/05/19  【J1】「90分あたりのスプリント回数が多いJリーガー(1位~30位まで)」を書き出してみた。
 2017/05/20 【J2】 天才型のアタッカーのFW邦本宜裕(アビスパ福岡)の契約解除について
 2017/05/20 【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (1節~14節まで)
 2017/05/20 【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編) (1節~14節まで)
 2017/05/21 【J1】 CBPから考える「過小評価されている。」と思われるJリーガー・10人を挙げてみた。
 2017/05/21 【J2】 CBPから考える「過小評価されている。」と思われるJリーガー・10人を挙げてみた。
 2017/05/21 【投票受付中】 vs 南アフリカ戦(U-20W杯)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?
 2017/05/22 【U-20W杯:日本×南アフリカ】 10年ぶりの本大会!!!逆転ゴールを決めたのはMF堂安律!!!
 2017/05/22 【U-20W杯:GLの1戦目】 日本×南アフリカ プレーヤー別の採点&寸評
 2017/05/22 【J1】 「CBPを参考に飛躍しそうなJリーガー」を10人だけ挙げてみた。
 2017/05/23 【J2】 「CBPを参考に飛躍しそうなJリーガー」を10人だけ挙げてみた。
 2017/05/23 【日本代表】 カンプ・ノウで2ゴールの活躍!!!MF乾貴士の久々の代表復帰はあるのか?
 2017/05/23 【サッカー】 後味を悪くしたバルセロナの選手のダイブ→PKについて

 2017/05/23 全記事一覧(2005年-2017年)


日本サッカー界の宝と言えるヴィッセル神戸のDF岩波拓也 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 日本サッカー界の弱点

「日本サッカー界の弱点」と言われて久しいポジションがCBとGKの2つである。「ある程度以上のサイズが必要とされるポジションであること」、「育成するのは難しいポジションであること」などなど、いくつかの理由から「世界基準で考えると、質も、量も十分とは言えないポジションである。」と考えている人がほとんどである。

このことは欧州リーグで活躍するGKやCBがほとんど出てきていない点からも明らかである。もちろん、コミュニケーションが必要なポジションなので、外国籍の選手が食い込むのは難しいという事情もある。同レベルの実力であるならば、「自国の選手を優先するのがベター」という考え方もあると思うが、それにしても寂しい限りである。

一時期、ボランチが本職と言える元日本代表のDF中田浩がバーゼルでCBのポジションで活躍したが、それ以外で一定以上の活躍を見せたのはベルギーリーグのGK川島と、VVVとサウサンプトンでプレーしているDF吉田の2人くらいである。そもそもとして、GKやCBになると海外のクラブからオファーを受けることが自体が珍しい。

■ 「世界基準のCB」になれそうな選手

キーパーについては、今、GK川島がベルギーのトップクラブの1つであるリエージュで頑張っているが、後に続く選手はなかなか出て来ない。欧州でプレーした経験のあるGK林彰(鳥栖)が「もっとも欧州リーグに近い日本人キーパー」と言えるが、欧州リーグでの「日本人キーパーの実績」が乏しいので、欧州でプレーする機会を得ること自体が難しい。

一方のCBはDF吉田がプレミアリーグでよく頑張っているが、近年になって「世界基準のCB」になれそうな選手がようやく出てきた。G大阪のDF西野にも大きな期待がかかるが、やはり、DF岩波(神戸)とDF植田(鹿島)の2人である。アジア大会でもコンビを組んだが、186センチの選手が日本代表の最終ラインに2人並んでいるというのは新鮮である。

この2人については、その魅力が186センチのサイズだけでないところに大きな可能性を感じる。CBで186センチというのは世界基準で考えると「標準レベル」と言えるが、プラスアルファで武器になるものをいくつも持っている。今後、この2人がどんなキャリアを歩んでいくのか?というのは日本のサッカーファンの楽しみの1つになるだろう。
■ 大きな武器となるフィード力

神戸の下部組織出身で20歳のDF岩波はプロ1年目の2013年から神戸の主軸として活躍している。昨シーズンはJ2リーグでプレーして神戸のJ1昇格に大きく貢献して、今シーズンはJ1リーグの舞台でプレーしているが、CBの主軸であるDF河本とDF北本の2人が怪我や病気のために満足に試合に出場できなかった時期にチャンスをつかんだ。

過去にも大型CBとして大成が期待された選手は何人かいるが、10代の頃から出場機会を得るのは難しい。Jリーグには小柄なアタッカーが多いので、そういう選手と対峙するときも問題なく対応できないとJクラブでレギュラーを掴むのは難しい。遠回りするケースが多いが、DF岩波はチーム事情もあって早くから出場機会を得ることができた。

大きな特徴の1つと言えるフィードについては、今の時点でも日本人のCBの中ではトップクラスと言える。右足でのサイドチェンジを得意としているが、ロングボールを蹴ったときの球質の良さというのは日本人のCBの中では群を抜いている。精度が高いだけでなく、受け手に優しいロングパスを蹴ることができるのがウリの1つとなる。

そして、長いボールを蹴るだけなくて、短いパスも正確につなぐことができるし、楔のパスを通すこともできる。「フィードがうまい。」と評される選手であっても、長いレンジのパスか、短いレンジのパスか、どちらか片方だけという選手も少なくないが、DF岩波は長いレンジのパスも、短いレンジのパスも、どちらのレンジのパスも得意にしている。

■ どんな場面でも冷静にプレーできること

守備に関しては、まだ完全には体が出来上がっていないので、プレーがソフトになることもある。「強さ」や「激しさ」といった部分はもうワンランク上のレベルに達することができると思うが、186センチの高さがあって、落下点の予測もまずまずなので、イーブンの状態で相手選手とハイボールの勝負になったときは簡単に競り勝つことができる。

シュートブロックというのも特徴の1つで、さらには、先のアジア大会でも2度ほど見られたが、キーパーがゴールマウスを飛び出してしまった後、ゴールライン上でボールをクリアするシーンは多い。神戸でプレーしているときにもそういうシーンをよく見るが、「守備のセンス」を持ったCBであることもDF岩波の特徴の1つと言えるだろう。

そして、何と言っても、「精神的に落ち着いているところ」である。もしかしたら、高さやフィード力以上にDF岩波の武器と言えるのかもしれない。自分のミスなどで失点をしたときは冷静さを失ってしまう選手もいるが、DF岩波は精神的に安定している。異議などで余計なイエローカードをもらうこともほとんどなくて、精神的にも成熟している。

■ 日本人の大型CBで珍しいタイプ

ここ20年ほどを振り返ってみても、日本代表クラスのCBというのは闘争心旺盛なタイプが多かった。オフトジャパンや加茂ジャパンや第一次岡田ジャパンで守備の要だったDF井原は数少ない例外と言えるが、パートナー役を務めることが多かったDF柱谷やDF秋田やDF小村は激しさや熱さや闘争心を全面に押し出して戦うタイプだった。

その後を継いだトルシエ監督は「フラット3」を採用したこともあって、頭のいい選手を重宝した。DF森岡、DF宮本、DF中田浩などはクレバーさをウリにするタイプだったが、右ストッパーのDF松田はエネルギッシュなCBだった。冷静沈着な選手がほとんどの最終ラインの中でDF松田は異色の存在だったが、彼の熱さはアクセントになった。

「日本代表史上最強のCBコンビ」と言われることが多い南アフリカW杯のときのDF闘莉王とDF中澤の2人も熱さを持った選手で、ザックジャパンの主力だったDF今野やDF吉田もどちらかというと試合中に熱くなるタイプだった。したがって、DF岩波のように大型CBで冷静なタイプというのは日本代表クラスのCBでは珍しいと言える。

■ 大事に育てていかなければならないタレント

数少ない課題と言えるのは小柄なアタッカーへの対応の仕方となる。クイックネスがある方ではないので、スピードやキレで勝負するアタッカーと対峙した時に脆さを見せることがある。また、経験豊富なベテランフォワードと対戦するときに翻弄される場面も見受けられる。東京Vでプレーしていた元日本代表のFW高原にやられた試合が印象的である。

ほとんどの能力も同じであるが、特に「クイックネス」というのは磨こうとして磨くのは難しい能力の1つである。これからこの部分が劇的に改善されることは考えにくいが、試合経験を積むことである程度は「経験」でカバーできるようになるだろうし、今回のアジア大会においては、スピードで翻弄される場面というのは1度もなかった。

1993年と1994年生まれの世代は幸いにして、DF岩波、DF植田、DF西野と185センチを超える長身で、かつ、それ以外にもたくさんの武器を持った有望なCBが3人も出てきた。リオ五輪代表チームの大きな武器と言えるが、そのさらに下の世代にも彼らのようなサイズと可能性のあるCBが出てきているかというと今の段階では「No」である。

彼らのようなCBが継続的に輩出されるようになってくると日本サッカー界はさらに上のレベルに到達することができるが、そのレベルに達するにはまだまだ時間がかかるようだ。なので、なおさら、こういう素材というのは大事に育てて行かなければならないし、サッカーファンから大きな期待がかけられるのは間違いないところである。


関連エントリー

 2008/02/09  ゴール前に中澤佑二がいる幸せ
 2008/03/20  J1の舞台で台頭する若手ディフェンダーたち
 2008/04/08  現役の日本人CBでもっともフィード力に優れた選手は誰かを考える。
 2012/01/23  松田直樹はもういない・・・。
 2014/07/13  日本代表は32カ国中で19番目 ~ブラジルW杯の走行距離について~ (上)
 2014/07/14  日本代表は32カ国中で19番目 ~ブラジルW杯の走行距離について~ (下)
 2014/07/30  「4年前の人たちが選んだロシアW杯メンバー」には誰が選ばれたか? (前編)
 2014/07/31  「4年前の人たちが選んだロシアW杯メンバー」には誰が選ばれたか? (後編)
 2014/07/31  4年後のロシアW杯の日本代表メンバーはどうなるか? 支持率1位は内田篤人、2位は香川真司、3位は山口蛍




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


05月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

05月23日
【サッカー】 後味を悪くしたバルセロナの選手のダイブ→PKについて

05月23日
【日本代表】 カンプ・ノウで2ゴールの活躍!!!MF乾貴士の久々の代表復帰はあるのか?

05月23日
【J2】 「CBPを参考に飛躍しそうなJリーガー」を10人だけ挙げてみた。

05月22日
【J1】 「CBPを参考に飛躍しそうなJリーガー」を10人だけ挙げてみた。

05月22日
【U-20W杯:GLの1戦目】 日本×南アフリカ プレーヤー別の採点&寸評

05月22日
【U-20W杯:日本×南アフリカ】 10年ぶりの本大会!!!逆転ゴールを決めたのはMF堂安律!!!

05月21日
【投票受付中】 vs 南アフリカ戦(U-20W杯)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

05月21日
【J2】 CBPから考える「過小評価されている。」と思われるJリーガー・10人を挙げてみた。

05月21日
【J1】 CBPから考える「過小評価されている。」と思われるJリーガー・10人を挙げてみた。

05月20日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編) (1節~14節まで)

05月20日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (1節~14節まで)

05月20日
【J2】 天才型のアタッカーのFW邦本宜裕(アビスパ福岡)の契約解除について

05月19日
 【J1】 「90分あたりのスプリント回数が多いJリーガー(1位~30位まで)」を書き出してみた。

05月18日
【J1】 「90分あたりの走行距離が多いJリーガー(1位~30位まで)」を書き出してみた。

05月19日
【U-20日本代表】 「本大会でスタメン起用されるのは誰なのか?」を考えてみた。 (アタッカー編/フォワード編)

05月18日
【U-20日本代表】 「本大会でスタメン起用されるのは誰なのか?」を考えてみた。 (CB編/ボランチ編)

05月18日
【U-20日本代表】 「本大会でスタメン起用されるのは誰なのか?」を考えてみた。 (GK編/SB編)

05月18日
【J1】 全18クラブの個人別の走行距離&スプリント回数をまとめてみた。 (ヴィッセル神戸・サンフレッチェ広島・サガン鳥栖編)

05月17日
【J1】 全18クラブの個人別の走行距離&スプリント回数をまとめてみた。 (磐田・G大阪・C大阪編)

05月17日
【J1】 全18クラブの個人別の走行距離&スプリント回数をまとめてみた。 (ヴァンフォーレ甲府・アルビレックス新潟・清水エスパルス編)

05月16日
【J1】 全18クラブの個人別の走行距離&スプリント回数をまとめてみた。 (FC東京・川崎フロンターレ・横浜Fマリノス編)

05月16日
【J1】 全18クラブの個人別の走行距離&スプリント回数をまとめてみた。 (浦和レッズ・大宮アルディージャ・柏レイソル編)

05月15日
【J1】 全18クラブの個人別の走行距離&スプリント回数をまとめてみた。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ編)

05月15日
【J2】 序盤戦の全22クラブの雑感 (東京ヴェルディ・町田ゼルビア編)

05月14日
【J2】 序盤戦の全22クラブの雑感 (ザスパクサツ群馬・ジェフ千葉編)

05月14日
【J1】 残留争いの展望 ~中心となるのはサンフレッチェ広島・アルビレックス新潟・大宮アルディージャの3チーム、視界は良好のコンサドーレ札幌~

05月14日
【J1】 優勝昇格争いの展望 ~中心となるのは鹿島アントラーズと浦和レッズ、追うのはガンバ大阪とFC東京、大穴はセレッソ大阪~

05月13日
【J2】 序盤戦の全22クラブの雑感 (モンテディオ山形・水戸ホーリーホック編)

05月13日
【J1】 序盤戦の全18クラブの雑感 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

05月12日
【J1】 呂比須ワグナー監督(アルビレックス新潟)はJリーグで成功できるか?

05月12日
【J2】 残留争いの展望 ~中心となるのはザスパクサツ群馬・ロアッソ熊本・レノファ山口・ツエーゲン金沢・カマタマーレ讃岐か!?~

05月11日
【J2】 自動昇格争いの展望 (後編) ~東京ヴェルディ・徳島ヴォルティス・京都サンガなども可能性あり!?~


05月10日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん