アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/07/14 【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)
 2017/07/14 【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。
 2017/07/15 【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話
 2017/07/16 【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。
 2017/07/16 【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)
 2017/07/16 【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?
 2017/07/17 【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。
 2017/07/17 【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。
 2017/07/18 【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説
 2017/07/18 【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。
 2017/07/19 【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。
 2017/07/20 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)
 2017/07/20 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

 2017/07/20 全記事一覧(2005年-2017年)


【札幌×岡山】 何とも言えない魅力を持ったMF前田俊介 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J2の第33節

J2の第33節。11勝12敗9分けで勝ち点「42」のコンサドーレ札幌(12位)と、13勝6敗13分けで勝ち点「52」のファジアーノ岡山(4位)が札幌ドームで対戦した。6位とプレーオフ圏内に位置する大分が勝ち点「49」を稼いでいるので、12位の札幌との差は「7」。バルバリッチ監督が就任した札幌は勝たないといけない試合が続いていく。

ホームの札幌は「3-4-2-1」。GK李昊乗。DFパウロン、河合、奈良。MF宮澤裕、上里、石井謙、上原慎、前田俊、中原彰。FW都倉。前節の群馬戦(A)で0対3で大敗したことを受けてシステム変更を実施。「3-4-2-1」という新システムを採用した。MF小野、FW内村などは欠場で、MF荒野はアジア大会に参加しているためチームを離れている。

対するアウェーの岡山は「3-4-2-1」。GK中林。DF久木田、後藤圭、田所。MF千明、島田譲、田中奏、片山瑛、押谷、清水慎。FW久保裕。攻守の要となるボランチのMF上田康は欠場で、2シャドーの一角のMF石原崇も欠場となったため、MF押谷とMF清水慎とFW久保裕というストライカー色の強い選手を前に3人並べる形になった。

■ 3対1で札幌が快勝

試合は開始4分にホームの札幌が先制に成功する。MF前田俊のスルーパスに対応した岡山の3バックの中央のDF後藤圭がキーパーのGK中林にバックパスをするが、このパスがちょっとずれてしまう。ルーズになったボールに反応した札幌の1トップのFW都倉が倒れこみながらシュートを決めて札幌が幸先よく先制に成功する。

なかなか攻撃の形を作れなかった岡山だったが、前半25分にFKを獲得すると、FW清水慎がうまくボールを落としてDF後藤圭がミドルシュートを放つ。これがゴール前にいた札幌の選手に当たってゴールイン。ラッキーな形で岡山が同点に追いつくが、直後の前半30分にMF前田俊のミドルシュートが決まって札幌がすぐさま2対1と勝ち越しに成功する。

2対1の札幌リードで迎えた後半17分に岡山はドリブラーのMF三村を投入。「3-4-2-1」から「4-2-3-1」のような形に変更すると、右サイドハーフで起用されたMF三村のところからチャンスシーンを作るようになる。しかし、後半40分に札幌がカウンターを仕掛けると、最後は途中出場のMF工藤光のクロスからFW都倉が決めて3対1と突き放す。

結局、1トップで起用されたFW都倉が2ゴールを挙げる大活躍を見せたホームの札幌が3対1で勝利してプレーオフ争いに何とか踏みとどまった。32節を終えた時点で6位だった大分はアウェーで横浜FCと引き分けたため、大分との差は「5」となった。一方の岡山はここ7試合は2勝3敗2分けと勝ち点が伸びなくなっている。
■ バルバリッチ監督は初勝利を飾る。

思うような結果が出ていない札幌はシーズン途中に財前監督を解任して、2009年から2012年まで愛媛FCの監督を務めたバルバリッチ監督がチームを指揮するようになった。この日がバルバリッチ監督になってから3試合目のリーグ戦で、ホームの札幌ドームでは初采配となったが、3試合目にして初勝利を飾った。これで1勝1敗1分けとなった。

前節の群馬戦(A)の大敗を受けてシステムを3バックに変更してきた。試合の途中から3バックを採用することは珍しくなかったが、試合の最初から3バックを採用するのはJ1時代の2012年シーズン以来ということで久々だったが、3バックの中央に入ったDF河合が守備の局面では効いていた。不慣れなシステムだったが、まずまず機能したと言える。

「3-4-2-1」なので、前の3人が攻撃においては中心になってくるが、3人ともゴールに絡む活躍を見せた。1トップのFW都倉は先制点と3点目を記録して、MF前田俊は豪快なミドルシュートで2点目のゴールをマークして、若いMF中原彰は1点目に絡んで、2点目のMF前田俊のゴールもお膳立てした。3人の関係性は非常に良かったと言える。

札幌U-18出身でプロ2年目のMF中原彰はここに来て5試合連続スタメンと出場機会が激増している。MF荒野がアジア大会に参加していて、MF小野が怪我で離脱しているという事情も絡んでいるが、新体制になってチーム内での立場が大きく変わった選手である。シーズン途中に監督が代わった場合、こういう選手が出てくるケースというのは珍しくない。

育成力に定評のある札幌はリオ世代が充実しており、何人もの選手がトップチームに昇格している。テクニックやスピードといった部分ではMF中原彰よりも優れた選手は何人かいるが、下部組織でプレーしていたときから運動量が多くて、タフに戦える選手だった。実践的な選手と言えるが、トップチームでも泥臭いプレーでチームに貢献できている。

■ 人気者のMF前田俊介

2点目のMF前田俊のゴールは驚きだった。アンラッキーな形から同点弾を喫したが、すぐに取り返して2対1とリードを奪うことができた。ここ最近の流れはいいとは言えなくて、さらにはホームで勝たなければならない試合である。1対1のままで時計が進むと非常に嫌な雰囲気になってきたと思うが、失点からわずか5分後に勝ち越すことができた。

MF前田俊はレフティーで、しかも、技巧派のアタッカーである。シュートテクニックが高くて、左足でカーブをかけたシュートであったり、ループシュートであったり、キーパーが対応しにくいテクニカルなシュートでネットを揺らすシーンが多い。得意の左足でも弾丸シュートを披露する機会は多くないので、右足の弾丸ミドルは意外性たっぷりだった。

札幌は1.5列目や2列目は充実している。この日は欠場したが、FW内村がいて、MF砂川がいて、MF小野がいて、MF荒野がいて、FW榊やMF菊岡なども控えている。1.5列目と2列目に限定すると層の厚さはJ2ではトップレベルなので、MF前田俊と言えども常時スタメンとはいかないが、彼も監督交代によって出場機会が増えてきた。

数年前と比べるとかなり改善されてきたが、それでも守備力や運動量という点ではMF前田俊は他の選手と比べると見劣りする。使い勝手のいい選手とは言えないが、意外性溢れるプレーが魅力で、ボールキープも高い。「何かをやってくれそうな雰囲気」を持った選手と言えるが、こういう選手というのはどんな分野でも人気者になる。

■ 下り坂に入っているファジアーノ

対する岡山は致命的なミスが起こってしまった。1失点目と2失点目は自分たちのパスミスがきっかけになったが、「相手をゼロに抑えてどこかのタイミングで先制ゴールを奪って勝利する。」というのが岡山の必勝パターンである。計算外のミスが生じた。ミスから先に失点するようだとゲームプランは大きく狂ってしまう。

この日はMF上田康とMF石原崇が不在だったが、影響は大きかった。積極的な縦パスで攻撃のスイッチを入れることがMF上田康と、バイタルエリアでボールを受けることができるMF石原崇がいると相手にしっかりと守られたときも突破口を見つけ出すことができるが、この日はなかなか有効な縦パスが入ってこなくて、変化に飛んだ攻撃はできなかった。

先のとおり、FW久保裕、MF清水慎、MF押谷とストライカータイプの選手を併用したが、これはあまり成功しなかった。岡山はその他にもFW荒田がいて、FWウーゴがいて、MF片山瑛がいる。ストライカー色の強い選手を前線に並べるケースはこれまでにも何度かあったが、こういう並びのときは攻撃が行き詰ることが多くて、有効なやり方とは言えない。

ただ、後半17分にMF三村を投入してから流れが良くなった。札幌の高さ対策の意味合いがあったのか、左WBはMF片山瑛をスタメンで起用して、MF三村はベンチスタートになったが、途中出場のMF三村が積極的にボールを受けて仕掛けたことで流れは大きく変わった。しかしながら、いい流れになった時間帯に訪れたチャンスを生かすことはできなかった。


関連エントリー

 2012/12/24  【札幌U-18×G大阪Y】 コンサドーレ圧勝で初の日本一に輝く!!!
 2013/12/13  優秀な選手を輩出しているクラブ(高校・ユース)はどこか? (2013年版) (中)
 2013/12/13  優秀な選手を輩出しているクラブ(高校・ユース)はどこか? (2013年版) (上)
 2013/12/14  優秀な選手を輩出しているクラブ(高校・ユース)はどこか? (2013年版) (下)
 2014/02/06  数字が示すMF深井一希(札幌)の凄さ (前編)
 2014/02/06  数字が示すMF深井一希(札幌)の凄さ (後編)
 2014/08/02  【愛媛FC×札幌】 初めてのニンジニアスタジアム (生観戦記) (その1)
 2014/08/02  【愛媛FC×札幌】 初めてのニンジニアスタジアム (生観戦記) (その2)
 2014/08/03  【愛媛FC×札幌】 初めてのニンジニアスタジアム (生観戦記) (その3)
 2014/08/03  【愛媛FC×札幌】 初めてのニンジニアスタジアム (生観戦記) (その4)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


07月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)

07月20日
【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台編)

07月20日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー実況アナウンサー(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに不人気なサッカー解説者(1位~10位)を書き出してみた。

07月19日
【DAZN限定】 サポーターに人気のサッカー解説者(1位~10位まで)を書き出してみた。

07月18日
【Jリーグ】 「改悪」に思えるJ2の昇格プレーオフのレギュレーション変更について (2018年以降)

07月18日
【サッカー】 もう観たくはない小柳ルミ子さん(歌手・女優)のゲスト解説

07月17日
【サッカー】 上西小百合さん(衆議院議員)に絡んだJリーガーならびにサポーターは反省すべき。

07月17日
【J1】 大熊清チーム統括部長(セレッソ大阪)は正当に評価されるべき。

07月16日
【J1:今後の展望】 ここから浮上するのは横浜Fマリノス・大宮アルディージャ・柏レイソルか!?

07月16日
【Jリーグ】 ドルトムントのユニフォームを着ていたファンについて (vs 浦和レッズ@埼玉スタジアム)

07月16日
【浦和×ドルトムント】 22才のMF関根貴大 チャレンジマッチで輝きを放つ。

07月15日
【Jリーグ】 「実況アナウンサーの倉敷保雄さんは過大評価されているのでは?」という話

07月14日
【Jリーグ】 苦手なサッカー解説者(DAZN限定)を5人だけ挙げてみた。

07月14日
【J3】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月14日
【J2】 DAZNのサッカー配信の実況アナウンサーが酷いという話 (レノファ山口のホーム戦)

07月13日
【J3】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~5位まで)

07月13日
【天皇杯:3回戦】 筑波大がJリーグ勢を3連破!!!主役はFW中野誠也(ジュビロ磐田内定)

07月12日
【J2】 22クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月12日
【Jリーグ】 不可解極まりないMF磯村亮太(名古屋グランパス→アルビレックス新潟???)の移籍話

07月11日
【J1】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 エンターテイメント性の高いサッカーを見せていると思うチーム (1位~10位まで)

07月11日
【J2】 風間監督(名古屋グランパス)の選手起用の基準が分かりにくい・・・。

07月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編)

07月10日
【J2】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~最有力候補はFW前田大然(水戸)、追うのはDF冨安健洋(福岡)とDF杉岡大暉(湘南)~

07月10日
【J2】 今の風間監督では名古屋グランパスをJ1に復帰させるのは難しいだろう。

07月09日
【J2】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月09日
【J1】 浦和レッズの一部のサポーターのバス囲みについて (vs 川崎フロンターレ戦)

07月08日
【読エ】 パスは2人の共同作業 ~レシーバー地位向上計画~ (徳島ヴォルティスが躍進した理由は?)

07月08日
【J1】 2017年シーズンのベストヤングプレーヤー賞は誰になるだろうか? ~有力候補はDF中山雄太(柏)、MF手塚康平(柏)、DF松原后(清水)~

07月07日
【J1】 2017年の前半戦のベストイレブンを選出してみた。 (サッカーコラム J3PLUS+ 選定)

07月07日
【J1】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで) ~1位に選んだのはGK中村航輔(柏レイソル)~

07月07日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編) ~1位に選んだのは晶煥監督(セレッソ大阪)~

07月06日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月06日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

07月05日
【J1】 18クラブの中で「夏の移籍市場の勝ち組」はどのチームだろうか? (2017年の夏の移籍市場)

07月05日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

07月05日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

07月04日
【J2】 2017年シーズンの前半戦のリーグMVPを考える。 (1位~10位まで)

07月04日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

07月04日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

07月03日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)


07月02日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん