アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/03/16 【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由
 2017/03/17 【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)
 2017/03/17 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)
 2017/03/18 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)
 2017/03/18 【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?
 2017/03/19 【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/24 【投票受付中】 vs UAEで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか? → 765票
 2017/03/24 【アジア最終予選:UAE×日本】 日本最高峰のボランチであることを証明したMF今野泰幸

 2017/03/24 全記事一覧(2005年-2017年)


【W杯:ブラジル×コロンビア】 誰がネイマールを壊したのか? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 準々決勝の2試合目

W杯の準々決勝の2試合目。3連勝でGLを突破して決勝トーナメントの1回戦もウルグアイに2対0で快勝したコロンビアと、先日の試合はチリに大苦戦してPK戦の末、何とかベスト8にたどりついた開催国のブラジルが対戦した。4試合連続ゴール中で計5ゴールのMFハメス・ロドリゲスと、4試合で4ゴールのMFネイマールという2人に若きスター選手の直接対決に世界中の注目が集まった。

ブラジルは「4-2-3-1」。GKジュリオ・セーザル。DFマイコン、チアゴ・シウバ、ダビド・ルイス、マルセロ。MFフェルナンジーニョ、パウリーニョ、フッキ、オスカー、ネイマール。FWフレッジ。右SBはDFダニエウ・アウベスがベンチスタートで、DFマイコンがスタメンで起用された。ボランチはMFルイス・グスタボが出場停止で、MFパウリーニョとMFフェルナンジーニョのWボランチとなった。

コロンビアは「4-2-3-1」。GKオスピナ。DFスニガ、サパタ、ジェペス、アルメロ。MFグアリン、サンチェス、クアドラード、ハメス・ロドリゲス、イバルボ。FWグティエレス。ミドルシュートに特徴のあるインテル所属のMFグアリンがスタメンで起用されて、1トップにはリーベル所属のFWグティエレスが起用された。GLの3戦目の日本戦で2ゴールを挙げたFWマルティネスはベンチスタートとなった。

■ 2対1でブラジルが逃げ切る

試合は前半7分にブラジルが左CKを獲得する。MFネイマールが右足で蹴った鋭いボールはニアサイドでも、中央でも誰も触ることができなくて、ファーサイドまで流れてきたところをフリーでファーで飛び込んできたDFチアゴ・シウバが押し込んで幸先よく先制に成功する。前半はそれ以外にもチャンスを作ったブラジルが優勢で1対0とブラジルがリードした状態でハーフタイムに突入する。

後半も同じような流れでブラジルが試合の主導権を握るが、コロンビアは後半21分に右サイドでFKを獲得。ゴール前の混戦からDFジェペスがネットを揺らすが、これはオフサイドの判定でゴールは認められない。すると、直後の後半24分にブラジルがゴール中央寄りでFKを獲得すると、CBのDFダビド・ルイスが無回転気味の鮮やかなシュートを決めて2対0とリードを広げる。

コロンビアは後半35分にMFハメス・ロドリゲスのPKで1点を返す。MFハメス・ロドリゲスは5試合連続ゴールで通算6ゴール目となったが、反撃はこの1点だけ。2対1でブラジルが逃げ切ってベスト4進出を決めた。2006年と2010年はともに準々決勝で敗れてベスト8止まりだったので、優勝した日韓大会以来となる4強進出となった。一方のコロンビアは初のベスト4入りはならなかった。
■ 大会の主役の1人となったMFハメス・ロドリゲス

両チームのこれまでの4試合の戦いぶりを振り返って試合展開を予想すると「コロンビアが有利」かと思ったが、意外とあっさりとした試合になった。最後にPKで1点を返したが、ブラジルの方はまだまだ余裕があった。準々決勝の4試合の中では一番面白そうなカードだったが、そこまでエキサイティングな試合にはならなくて、比較的スムーズにブラジルがベスト4に進んだと言える。

コロンビアはこれまでの4試合と比べると勢いやパワーが感じられなかった。王者のブラジルが相手ということで怯んでしまったのか、初のベスト8で満足してしまったのか、疲れの影響なのか、原因は定かではないが、これまでの試合で感じられた凄みや凄さは感じられなかった。コロンビアも今大会で躍進が目立ったチームの1つであるが、最後の試合は力を出し切れなかった。

ただ、注目のMFハメス・ロドリゲスはPKを決めて大会の得点王に一歩前進した。そして、随所に好プレーを見せた。技術が高いだけでなくて、プレーが柔らかいだけでなく、イマジネーションが豊富なので、観ていて非常に面白い選手である。今大会に出場している選手の中ではもっとも「ファンタジスタの称号」が似合う選手ではないか思う。間違いなく今大会の主役の1人である。

MFハメス・ロドリゲスは徹底マークにあったもののチャンスを作ったが、それ以外の選手は大人しかった。右サイドからの突破が目立っていたMFクアドラードも控えめで、左サイドのMFイバルボも存在感が希薄で、1トップのFWグティエレスもあまり目立たなかった。「MFハメス・ロドリゲスが抑えられた。」というよりは、「他の選手が頑張りが足りなかった。」というのが敗因と言える。

■ 今大会で最強と言えるCBコンビ

一方のブラジルはチリ戦はDFダビド・ルイスが先制ゴールを決めて、この日はDFチアゴ・シウバが先制ゴールを決めて、DFダビド・ルイスが2点目のゴールを記録した。決勝トーナメントに入ってからはCBの2人しかゴールを決めておらず、MFネイマールを含めて決勝トーナメントに入ってからは攻撃陣の活躍は物足りないが、CBの2人の貢献度というのは凄まじいものがある。

このコンビが今大会のナンバーワンのCBコンビと言えるが、ブラジル代表というと「アタッカーは豊富で、ボランチにもいい選手がいるが、CBやGKはやや不安。」という構成であることが多かったが、今回はCBが一番の強みになっており、チームの核になっている。DFチアゴ・シウバが29歳で、DFダビド・ルイスが27歳と脂の乗り切った時期であり、2人の補完性も抜群である。

ここ数年でCBに求められるものが多岐に渡るようになって全てを高次元で満たすCBは少ないが、当然、そういったCBが少ない故に、そういう選手を抱えているチームは安定感があって強さを発揮する。この4年間、日本代表もCBのところで苦労したが、真ん中の2人が安定していたらある程度は失点を防ぐことはできるし、中盤でつなぎのミスがあったとしても十分にカバーできる。

今大会はドイツのGKノイアー、メキシコのGKオチョア、ナイジェリアのGKエニェアマ、アメリカのGKハワード、アルジェリアのGKエムボリなどキーパーの活躍が目立つ大会になっているが、CBの活躍も目立っており、準々決勝の1試合目と2試合目はドイツのDFフンメルス、ブラジルのDFチアゴ・シウバとDFダビド・ルイスという世界最高峰のCBにスポットライトが当たる試合になった。

■ キーマンの2人を欠く非常事態のブラジル代表

次の準決勝はドイツとの試合となる。世界中が待ちに待った好カードと言えるが、残念ながらブラジルはDFチアゴ・シウバが出場停止で、MFネイマールに至っては試合中の怪我が原因で準決勝以降のプレーは無理と言われている。今大会のブラジルはMFネイマールとDFチアゴ・シウバとDFダビド・ルイスの3人で成り立っていたチームであるが、そのうちの2人を欠くことになる。

ベストメンバーvsベストメンバーの対戦になれば最高だったが、特にMFネイマールの怪我の件は大きな騒動に発展している。この試合は「ブラジルがベスト4を決めた試合」でもなくて、「コロンビアが敗れた試合」でもなくて、「MFネイマールが怪我をした試合」、「コロンビアのDFスニガがMFネイマールに怪我をさせてしまった試合」として後世で語り継がれるのは確実である。

発端はコロンビアのCKだったが、跳ね返したブラジルがカウンターで攻め込もうとしていた。ここでMFネイマールを止めておかないと決定機になった可能性は極めて高い。「とにかく止めなければならない。」と考えたDFスニガの気持ちは分かるがかなり悪質だった。当たりどころも非常に悪かったと思うが、飛び膝蹴りのような感じになって、MFネイマールはプレー続行不可能となった。

■ 選手を守り切れなかった主審

もちろん、「他の選手だったからいいのか?」というとそういうわけではないが、MFネイマールは今大会で最大のスター選手である。開催国であるブラジル国民の期待を一身に集めてプレーしており、ここまで5試合で4ゴールと結果も出している。次のドイツ戦がどういう結果になろうとも、今回のW杯には欠かせない選手だった。どういう結果になっても後味の悪い試合になるだろう。

自分のプレーが原因で怪我をさせてしまったDFスニガは「怪我をさせるつもりはなかった。」と語っており、非常に反省しているという。彼に対して脅迫のようなことをするのはどうかと思うし、それは論外だと思うが、サッカー人生が終わるまで「W杯でMFネイマールに怪我をさせてしまった選手」と言われる続けるだろう。重い十字架を背負ってプレーすることになるDFスニガにも同情する。

真剣勝負の場なので、試合中に怪我をすることは普通にありえる。DFスニガを責めるのは酷で、反省すべき点があるとすれば、主審のゲームコントロールの仕方である。この試合に関しては重大なジャッジのミスがあったわけではないが、コロンビアのMFハメス・ロドリゲスもかなりキツイマークを受けており、むしろ、90分を通して考えるとMFネイマールよりも激しいチャージを受けていた。

ブラジルのボランチのMFフェルナンジーニョが激しく行くシーンが何度もあったが、結局、MFフェルナンジーニョに対してカードは出ておらず、DFスニガの行為に関してもカードは出ていない。「できるだけプレーを流す。」、「できるだけカードは出さない。」というのが今大会の一貫した基準であるが、そうなると優秀なアタッカーは狙われる。「プレーを流しすぎではないか?」と感じることは多い。

幸いにしてMFハメス・ロドリゲスが負傷交代することはなかったが、ブラジルの方もMFハメス・ロドリゲスに対してかなり激しくチャージしているのでお互い様なところはある。「致命的な誤審をしない。」というのが主審にとって大事な要素の1つだと思うが、「選手を守る。」というのも主審の大きな仕事の1つである。そういう意味ではこの試合については主審にも問題があったと思う。


関連エントリー

 2008/08/11  【名古屋ユース+愛知県・豊田市選抜×ブラジルU-16】 王国相手にあわや・・・(生観戦記#11)
 2008/08/12  【U-16日本×U-16ルーマニア】 天才・宇佐美貴史の未来(生観戦記#12)
 2013/08/18  CBを評価するのは難しい・・・。
 2013/08/26  日本人でもっともポストプレーが上手な選手は誰か?について考える。
 2013/08/28  現役の日本人選手で最高のファンタジスタは誰か?
 2014/05/20  Jリーグの主審20名を評価する。 (前編)
 2014/05/21  Jリーグの主審20名を評価する。 (後編)
 2014/06/12  【ブラジルW杯】 主なサッカー解説者(21名)の特徴をまとめてみた。
 2014/07/06  全記事一覧(2005年-2014年)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


03月24日
【アジア最終予選:UAE×日本】 日本最高峰のボランチであることを証明したMF今野泰幸

03月24日
【投票受付中】 vs UAEで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

03月23日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月23日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月22日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「サポーターのお小遣いの額が多いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は東京ヴェルディ、3位は横浜FC~

03月21日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~

03月20日
【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?

03月19日
【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)

03月19日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)

03月17日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)

03月17日
【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)

03月16日
【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由

03月16日
【U-20W杯】 本大会の組み合わせが決定!!! ~実績では1:ウルグアイ、2:日本、3:イタリア、4:南アフリカになるが・・・。~

03月16日
【日本代表】 ハリルJAPANに召集したら面白いと思うJリーガー (1位~20位まで)

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (ボランチ編)

03月15日
【ドイツ杯準々決勝:シュポルトフロインデ・ロッテ×ドルトムント】 キレキレの状態だったMF香川真司

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (左SB編)

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (CB編)W

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (右SB編)

03月13日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (GK編)

03月13日
【日本代表】 MF本田圭佑(ACミラン)は招集するべきなのか?外すべきなのか?

03月12日
「今のハリルJAPANに召集したら面白いのでは?」と思うJリーガーを10人だけ挙げてみた。

03月12日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「ホームタウンで大きな貢献をしているクラブ」はどこだろうか?~1位は松本山雅、2位は川崎フロンターレ、3位はレノファ山口~

03月11日
【川崎F×柏】 「日本代表に選ばれて当然」と言えるプレーを続けているMF中村憲剛

03月11日
【J2】 2017年のアタリ新外国人助っ人は誰だろうか? (後編)

03月10日
「チームメイトから無視をされた。」というアビスパ福岡の選手は誰なのか?を調べてみた。

03月10日
【J2】 2017年のアタリ新外国人助っ人は誰だろうか? (前編)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん