アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2018/10/19 【Jリーグ】 54クラブの中で「外国人枠の拡大の恩恵を受けそうなチーム」はどこか?
 2018/10/19 【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (前編)
 2018/10/20 【AFC U-19選手権:GL1戦目】 日本 vs 北朝鮮 採点/寸評 (10点満点)
 2018/10/20 【U-19アジア選手権:日本×北朝鮮】 窮地からチームを救ったのは飛び級のFW久保建英
 2018/10/20 【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?
 2018/10/20 【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)
 2018/10/21 【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)
 2018/10/21 【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (前編)
 2018/10/21 【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (後編)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (GK編) (2018年版)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (右SB編) (2018年版)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (CB編) (2018年版)
 2018/10/23 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (左SB編) (2018年版)
 2018/10/23 【U-19アジア選手権:日本×タイ】 10番のMF安部裕葵(鹿島アントラーズ)が別格の存在感を発揮
 2018/10/23 【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿島アントラーズ編)


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #2057  2018/10/06  FC琉球 vs 鹿児島、北九州 vs C大阪U-23、C大阪U-23 vs 長野、日本 vs 豪州
 #2058  2018/10/07  10月の2連戦の日本代表メンバー・23名について
 #2059  2018/10/08  神戸 vs 長崎、C大阪 vs G大阪、C大阪U-23 vs Y.S.C.C.横浜、日本 vs タジキスタン
 #2060  2018/10/09  【祝・アジア制覇】 U-16アジア選手権を総括してみた。
 #2061  2018/10/11  フィッカデンティ監督(サガン鳥栖)の交代について
 #2062  2018/10/12  熊本 vs 千葉、盛岡 vs 福島、秋田 vs 群馬、富山 vs SC相模原
 #2063  2018/10/13  【J3】 残りは8節。有利なのは鹿児島ユナイテッドか?アスルクラロ沼津か?
 #2064  2018/10/14  【J3】 17クラブの今オフの監督人事について考えてみた。 
 #2065  2018/10/16  【Jリーグ】 2014年以降の全58チームの平均順位を計算してみた。
 #2066  2018/10/17  【J3】 2018年シーズンの各賞の有力候補について考えてみた。

 #0000  2018/10/17  全記事一覧(2005年-2018年)



2018年のロシアW杯の日本代表メンバーを予想する。 (CB編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

お知らせ

・サッカー用のアンテナを設置しました。 → http://llabtooflatot.atna.jp/

   → お勧めのサッカーサイト(18個)をチョイスして登録しました。
   → 人気サッカーサイトの最新記事(4つ)はこちらでチェックしてください。

※ J3+(アンテナ)をお気に入りに追加する ・・・ クリックすると登録できます。



センターバック

 → 長い間、「キーパーが日本代表の弱点」と言われ続けてきたが、センターバックも強化しなければならないポジションである。欧州やアフリカの人たちと比べると平均身長が低いため、ある程度のサイズが絶対に必要となるポジションはどうしても不利となる。今回のブラジルW杯ではDF吉田とDF今野とDF森重の3人がCBとしてプレーしたが、苦しい戦いになったのは記憶に新しい。

CBに関してはここ数年で求められるものが大きく変わった。これは日本国内に限った話ではなくて、世界的な流れと言えるが、「技術レベルは高くないが、体の強さやヘディングの強さで勝負するファイタータイプ」は現代サッカーでは厳しくなっている。4年前の南アフリカW杯で大活躍したDF闘莉王やDF中澤のような選手でさえ、「古典的なCB」に分類される時代になりつつある。

ザッケローニ監督はこの4年間、DF伊野波を継続的に日本代表に召集してきた。昔の基準で考えたとき「DF伊野波よりもCBとしての能力は上」と言える選手は何人かいたが、ザックジャパンに必要とされたDF伊野波だった。時代の流れに付いていくことができなかった人からは「なぜDF伊野波なのか?」と不満の声が上がったが、急速に時代は流れた。乗り遅れた人がいても仕方がない。

新しい時代のキーワードは「フィード力」と「スピード」の2点で、もちろん、CBなので「高さ」も必要となる。この3つを備えたCBが優秀と言えるが、3つ全てを兼ね備えたCBは少ない。例えば、ドイツのDFフンメルスは「世界最高峰のCBの1人」と言える。高さとフィード力は申し分ないが、そこまでスピードのある選手ではない。全てを兼ね備えたCBは世界中を探してもほとんどいない。

この4年間、ザッケローニ監督は「現代的なCB」を探し続けたが、DF吉田(サウサンプトン)はスピード、DF今野(G大阪)とDF伊野波(磐田)は高さの部分で大きく見劣りした。唯一、DF森重(FC東京)だけは3つの能力全てをまずまずのレベルで備えていたが、CBのポジションでもっとも苦労したのは確かである。「CBが日本代表の最大のウイークポイントである。」と言われても仕方がない。


◆ 当面はDF吉田とDF森重が中心か?

次のW杯で日本代表が好成績を残すためにはCBの強化は不可欠と言えるが、とりあえずとして、最初の段階ではDF吉田とDF森重の2人がCBの中心になるだろう。そして、4月の日本代表候補合宿に選出されたDF塩谷(広島)やDF山下(C大阪)やDF鈴木大(柏)やDF昌子(鹿島)らも絡んでくる可能性はある。高さや年齢を考えるとDF今野とDF伊野波が生き残るのは難しいと思われる。

関塚ジャパンのときもCBの人選で苦労した。このことを記憶している人は多いと思うので、「日本のCB陣の未来」に対して悲観的な考えを持っている人もいると思う。しかしながら、ネガティブになる必要はない。リオ世代を中心とした若い世代には、長年、日本サッカー界が探し求めていた有望な大型CBが目白押しで、五輪代表チームのCB陣の充実ぶりは間違いなく過去最高である。

五輪代表に関して言うと、「有望株なCBが多すぎてどうやって使いこなせばいいのか・・・。」といった嬉しい悲鳴が聞こえてくるほどである。それに対して、攻撃陣はややタレント不足なので、五輪代表チームは「CBのタレント力に頼ったチーム」になる可能性が高い。欧州の中堅国ではありがちなことであるが、手倉森ジャパンはこれまでの日本代表とは全く違ったカラーのチームになるだろう。

具体的な名前を挙げると、まずは、DF遠藤航(湘南)、DF奈良(札幌)、DF櫛引(札幌)、DF高橋祐(京都)、DF犬飼(松本山雅)、DFハーフナー・ニッキ(名古屋)あたりである。DF遠藤航はJ2で首位を独走する湘南の中心選手の1人で、五輪代表ではキャプテンを任されるのが確実視される。「五輪代表ではボランチで起用される可能性が高い。」と言われているが、攻撃力のあるCBである。


◆ 日本待望の有望な若手センターバック

五輪世代となるこの6人も将来が期待される若手CBであるが、大型CBとして注目と期待を集めているのは、何と言っても、DF岩波(神戸)、DF植田(鹿島)、DF西野(G大阪)の3人である。DF岩波とDF植田は186センチで、DF西野は187センチと国際試合でも武器となる高さを持っており、日本サッカー界ならびに日本代表を大きく変える可能性を秘めた超有望な大型CBである。

DF西野は93年9月生まれで20歳、DF岩波は94年6月生まれで20歳、DF植田は94年10月生まれで19歳となるが、DF岩波はJ1の上位クラブである神戸で主軸として活躍しており、DF植田はシーズン途中にDF青木剛からCBのポジションを奪った。DF西野は十分な出場機会を得ることができずにいるが、今年1月のU-22アジア選手権では手倉森ジャパンのDFラインの要だった。

ザックジャパンは後方からパスをつなぐスタイルだったので、先の3つの能力の中では「フィード力」を最重要視した。フィードのできないCBは「端から対象外」となったが、やはりというべきか、CBの2人に高さがないと厳しい。最低でも185センチは欲しい。中央に185センチ以上のCBが2人いたら、サイドからクロスを上げられても、セットプレーの守備のときも、慌てなくて大丈夫である。

2011年のU-17W杯でベスト8に入った「94ジャパン」の中心だったDF岩波は敏捷性に欠ける。スピード系の選手への対応を苦手にしているので、その点ではDF吉田に似ているが、186センチの高さに加えてフィードが絶品である。楔のパスを出すことができるだけでなく、ロングボールで左右に展開することもできる。精度が高いだけでなく、球質が優れている点が魅力である。

さらには若さに似合わず冷静なタイプである。喜怒哀楽を表に出すことはほとんどなくて、精神的に安定している。守備的なポジションの選手が試合中に熱くなってもプラスに働くことはほどんどないので、高さやフィード力ではなくて、「常に冷静にプレーできる点」が彼の一番の武器と言えるのかもしれない。CBのポジションに限定すると、日本サッカー史上最高級のタレントと言える。

「94ジャパン」でDF岩波とCBコンビを組んだDF植田は、先のとおり、今シーズンの途中に所属の鹿島でスタメンの座を奪い取った。したがって、プロの世界における経験値は圧倒的に不足しており、チーム内の立場は盤石とは言えないが、とにかく身体能力が抜群である。高さや強さ以上にスピードが魅力で、「CBとしての潜在能力ではDF岩波をも上回っている。」と評価する人もいる。

DF岩波と比べるとフィード力では見劣りする。「フィードが課題の1つ」と言われてきたが、J1の試合ではロングキックで局面を大きく変えるシーンが何度も見られるし、ロングシュートで相手キーパーを慌てさせるシーンもあった。キックが安定してきて、フィード力は数年前と比べるとかなり向上している。このまま鹿島でポジションを確保できるのであれば、フル代表入りは時間の問題である。

DF西野も身体能力の高さに定評がある。日本人の大型CBの中では、DF吉田とDF岩波は敏捷性に欠けるが、DF植田とDF西野はスピード勝負になっても不安はない。若年層の日本代表で活躍して、注目と期待を一身に集めたDF岩波やDF植田と比べるとエリートではないが、闘争心があって、国際レベルのCBになれる可能性を秘めた有望なCBの1人であることは間違いない。


◆ 待ち望まれる大型センターバックの飛躍

CBに関しては「非エリート」が日本代表に駆け上がったケースが多い。DF中澤(横浜FM)がその典型で、DF塩谷やDF山下も無名の存在から日本代表候補に選出される選手になった。なので、あまり期待されていなかった選手が急成長して日本代表に定着することも十分に考えられるが、現状ではDF吉田とDF岩波とDF植田とDF西野という185センチを超える大型CBに期待がかかる。

W杯で世界レベルのフォワードと対戦する場合、日常的に外国人選手と対戦しているCBでないと止めきるのは難しい。DF吉田はもちろんのこと、DF岩波とDF植田とDF西野の3人がどこまで飛躍できるか。この4年の間に彼らが欧州の中堅以上のクラブでプレーするようになって、世界的に期待される有望なCBの1人にならないと日本代表のロシアW杯の戦いは厳しいものになるだろう。

若手CBを育てるためには、監督も、味方選手も、サポーターも、我慢が必要となる。CBというのはミスが即失点につながるポジションであるが、1つや2つのミスを姑のようにネチネチと指摘していたら、育つものも育たなくなる。「経験の浅いCBがミスをするのは織り込み済み」として、ある程度は見逃さす必要がある。そうならないと、使い勝手のいいCBしか生き残れなくなる。

その他では、DF山村(鹿島)、DF牟田(名古屋)、DF大武(福岡大学/名古屋)あたりもスケールの大きいCBである。DF山村(鹿島)は186センチで、DF牟田は187センチで、DF大武は188センチなので、国際レベルの高さを持っている。3人とも荒削りであるが、柔軟性がある。CBに必要な能力である「無理が利くタイプ」である。兎にも角にも、大型CBの台頭が望まれる。


★ 現在の投票数・・・1806票

   → 選択肢から必ず2人を選んで、左下の「投票する」をクリックしてください。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)
   → 記事内容に関係のないコメント(政治的な内容も含む。)はご遠慮ください。
   → 人気投票ではありません。ご注意ください。




関連エントリー

 2014/04/22  2018年のロシアW杯の日本代表メンバーを予想する。 (GK編)
 2014/06/29  2018年のロシアW杯の日本代表メンバーを予想する。 (右SB編)
 2014/06/30  2018年のロシアW杯の日本代表メンバーを予想する。 (CB編)
 2014/07/02  2018年のロシアW杯の日本代表メンバーを予想する。 (左SB編)
 2014/07/03  2018年のロシアW杯の日本代表メンバーを予想する。 (ボランチ編)
 2014/07/17  2018年のロシアW杯の日本代表メンバーを予想する。 (攻撃的MF編)
 2014/07/20  2018年のロシアW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)
 2015/10/23  全記事一覧(2005年-2015年)








| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月23日
全記事一覧(2005年-2018年)

10月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


10月23日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿島アントラーズ編)

10月23日
【U-19アジア選手権:日本×タイ】 10番のMF安部裕葵(鹿島アントラーズ)が別格の存在感を発揮

10月23日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (左SB編) (2018年版)

10月23日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (CB編) (2018年版)

10月22日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (右SB編) (2018年版)

10月22日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (GK編) (2018年版)

10月21日
【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (後編)

10月21日
【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (前編)

10月20日
【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?

10月20日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)

10月20日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)

10月20日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)

10月20日
【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?

10月20日
【U-19アジア選手権:日本×北朝鮮】 窮地からチームを救ったのは飛び級のFW久保建英

10月20日
【AFC U-19選手権:GL1戦目】 日本 vs 北朝鮮 採点/寸評 (10点満点)

10月19日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (前編)

10月19日
【Jリーグ】 54クラブの中で「外国人枠の拡大の恩恵を受けそうなチーム」はどこか?

10月19日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (前編)

10月18日
【Jリーグ】 J1やJ2のクラブへの個人昇格があると思うJ3所属の選手 (01位-10位) (2018年-2019年オフ)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (ボランチ編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (ボランチ編) (前編)

10月17日
【国際親善試合:日本×ウルグアイ】 新・ビッグ3 中島翔哉・南野拓実・堂安律が躍動。

10月17日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (左SB/WB編)

10月17日
【国際Aマッチ】 日本 vs ウルグアイ 各選手の採点&寸評 (10点満点)

10月16日
【投票】 日本 vs ウルグアイで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (右SB/WB編)

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (キーパー編)

10月15日
【Jリーグ】 J1やJ2のクラブへの個人昇格があると思うJ3所属の選手 (11位-20位) (2018年-2019年オフ)

10月15日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (カターレ富山編)

10月15日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (下)

10月14日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (中)

10月14日
【日本×パナマ】 レギュラー争いに名乗りを上げた19才のDF冨安健洋

10月14日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (下)
10月13日
【国際Aマッチ】 日本 vs パナマ 各選手の採点&寸評 (10点満点)

10月13日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (中)

10月12日
【投票】 日本 vs パナマで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

10月12日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (上)

10月12日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ブラウブリッツ秋田編)

10月12日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (後編)

10月11日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (前編)

10月11日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

  10月11日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (左SB/WB編)

10月10日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (CB編)

10月10日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿児島ユナイテッド編)

10月10日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (右SB/WB編)

10月09日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (GK編)



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: