アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/04/21 【J1】 「90分あたりのスプリント回数のベスト30」を計算してみた。~5位:翁長聖と山中亮輔、4位:大槻周平、3位:藤春廣輝、2位:高山薫、1位は…~
 2018/04/21 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2018/04/21 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2018/04/22 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)
 2018/04/22 【J1】 GK飯倉大樹(横浜Fマリノス)の走行距離が物凄いことになっている件
 2018/04/23 【Kリーグ挑戦】 異国で戦う背中−豊田陽平選手(前サガン鳥栖)の今を見る−
 2018/04/23 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2018/04/23 【絶不調】 名古屋グランパスの低迷の理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/24 【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (GK編)
 2018/04/24 ハリルホジッチ監督解任は妥当だが・・・。~問題なのは日本サッカー協会の長期的戦略の無さ~
 2018/04/24 【4連敗中】 アルビレックス新潟の低迷の理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/25 【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (右SB編)
 2018/04/25 【10試合無敗】 東京ヴェルディの強さの理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/25 【快進撃】 レノファ山口の強さの理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/26 【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (CB編)


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #1912  2018/04/08  山口 vs 大宮、甲府 vs 水戸、清水Y vs 流経大柏、C大阪U-18 vs 福岡U-18
 #1913  2018/04/09  仙台 vs 長崎、群馬 vs 鹿児島、新潟 vs 岡山、金沢 vs 千葉
 #1914  2018/04/11  FC琉球 vs C大阪U-23、盛岡 vs 秋田、長野 vs 沼津、YS横浜 vs 福島
 #1915  2018/04/12  C大阪 vs 湘南、浦和 vs 仙台、湘南 vs 鹿島、磐田 vs 清水
 #1916  2018/04/13  【ACL】 グループリーグの5節終了時点での雑感
 #1917  2018/04/14  C大阪 vs 済州U、札幌 vs 名古屋、長崎 vs FC東京、C大阪 vs 鳥栖
 #1918  2018/04/16  G大阪 vs 神戸、川崎F vs C大阪、長崎 vs G大阪、鹿島 vs 名古屋
 #1919  2018/04/17  C大阪U-23 vs 福島、磐田 vs 鳥栖、仙台 vs 川崎F、柏 vs 札幌
 #1920  2018/04/18  C大阪 vs FC東京、湘南 vs 広島、横浜FM vs 神戸、浦和 vs 清水
 #1921  2018/04/19  ガンバ大阪の問題点はどこにあるのか?

 #0000  2018/04/23 全記事一覧(2005年-2018年)


日本代表のFIFAランキング(46位)はなぜ低いのか? (前編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ FIFAランキングは信用できるか?

国際試合で対戦相手の(何となくの)強さを知るときはFIFAランキングを調べるのが手っ取り早い。5月に発表された日本代表のFIFAランキングは47位だったが、同じC組のコロンビアは5位で、ギリシャは10位で、コートジボワールは21位だった。したがって、4チームの中では一番下となる。しかも、大きな差がある。「3チームとも格上ではないか。」と感じる人もいるだろう。

ただ、よく言われるとおりで、「FIFAランキングはあまりあてにならない。」というのが正直なところである。 もちろん、実際のチーム力に見合った順位になるようにポイントの算出方法に関しては見直しもされている。「ドイツW杯以前の算出方式と比べるとマシになった。」という意見は多いが、まだまだ十分とは言えない。 高すぎるチーム、低すぎるチームはいくつかある。

以前のエントリーでギリシャのFIFAランキングがなぜ高いのか?について簡単に触れたが、せっかくなので、もう少し踏み込んでみたいと思う。表1はザックジャパンの最近1年間の戦績である。( FIFAランキングの算出時方法については下のエントリーで詳しく記しているが、対象となるのは過去4年間の成績で、2010年6月から2014年5月を対象期間として話を進めていきたい。)

 → 2013/11/24  【FIFAランキング】 なぜ日本が44位で、ベルギーが5位なのか? (上)
 → 2013/11/25  【FIFAランキング】 なぜ日本が44位で、ベルギーが5位なのか? (下)

■ ここ1年間で日本代表が得たランキングポイントは?

FIFAランキングを算出するとき、直近の1年間のウェイトが100%で、その前の1年間のウエイトが50%で、さらに前の1年間のウエイトが30%で、さらに前の1年間のウエイトが20%となる。よって、特に重要となるのは直近の1年間の成績であるが、日本代表の場合、8勝6敗3分けとなる。親善試合が多いのが特徴の1つで、勝つと高いポイントが得られたコンフェデは3連敗に終わった。

表1. 日本代表のここ1年間の戦績
年度月日対戦相手FIFAランク区分結果スコア
2013年6月4日豪州59W杯予選1-1
2013年6月11日イラク100W杯予選1-0
2013年6月15日ブラジル4コンフェデ×0-3
2013年6月19日イタリア9コンフェデ×3-4
2013年6月22日メキシコ19コンフェデ×1-2
2013年7月21日中国96東アジアC3-3
2013年7月25日豪州59東アジアC3-2
2013年7月28日韓国55東アジアC2-1
2013年8月14日ウルグアイ6親善試合×2-4
2013年9月6日グアテマラ124親善試合3-0
2013年9月10日ガーナ38親善試合3-1
2013年10月11日セルビア30親善試合×0-2
2013年10月15日ベラルーシ83親善試合×0-1
2013年11月16日オランダ15親善試合2-2
2013年11月19日ベルギー12親善試合3-2
2014年3月5日NZ111親善試合4-2
2014年5月27日キプロス130親善試合1-0
表2は各試合で何ポイントを得たかを示している。対戦国間の強さ(C)は相手国のFIFAランキングを元に出てくる数字である。当然、対戦した当時のFIFAランキングをあてはめることになるが、調べるのが大変なので、5月のFIFAランキングで計算している。なので、正確なポイント数ではないが、FIFAランキングの順位が大きく変動することは少ない。誤差の範囲と言えるだろう。

結局、(A)*(B)*(C)*(D)*100から導かれる数字が各試合で得られるポイントとなって、最後に1年間の平均値を出す。勝ち点(A)は勝った時は3.0、引き分けの時は1.0、負けた時は0.0なので、どこが相手でも負けると0ポイントとなる。この17試合で得たポイントを合計すると3511.95ポイントで、試合数の17で割ると206.59ポイントで、これが日本代表の直近の1年間のポイントとなる。

表2. 日本代表がここ1年間(2013年6月 - 2014年5月)で獲得したポイント
対戦相手FIFAランク区分結果ポイント勝ち点重要度対戦国間の強さ連盟間の強さ
(A)(B)(C)(D)
豪州59W杯予選303.151.02.51.410.86
イラク100W杯予選645.003.02.51.000.86
ブラジル4CC×0.000.03.01.960.93
イタリア9CC×0.000.03.01.910.93
メキシコ19CC×0.000.03.01.810.87
中国96東アC89.441.01.01.040.86
豪州59東アC363.783.01.01.410.86
韓国55東アC374.103.01.01.450.86
ウルグ6親善試合×0.000.01.01.940.93
グアテ124親善試合198.363.01.00.760.87
ガーナ38親善試合417.963.01.01.620.86
セルビア30親善試合×0.000.01.01.700.93
ベラル83親善試合×0.000.01.01.170.93
オランダ15親善試合172.051.01.01.850.93
ベルギー12親善試合524.523.01.01.880.93
NZ111親善試合228.293.01.00.890.86
キプロス130親善試合195.303.01.00.700.93


■ ギリシャ代表と比較すると・・・・

比較のためにギリシャ代表がここ1年間で獲得したポイントを示すと表3のようになる。10試合で5607.5ポイントを獲得しており、1年間の平均値は560.75ポイントとなる。これはかなりの高ポイントである。勝利という結果を出しているのはもちろんのこと、ルーマニアとのPOを含めたW杯予選で荒稼ぎしており、(B)=1.0となるのでポイントを稼ぎにくい親善試合が3試合と少ない。

表2と表3を見ると、なぜ日本のFIFAランキングは低いのか?そして、なぜギリシャのFIFAランキングが高いのかが見えてくる。親善試合では、FIFAランキングが上位のベルギーにアウェーで勝利したとしても524.52ポイントで、オランダに引き分けたとしても172.05ポイントである。(B)=1.0となる親善試合が占める割合が高くなると、年間の平均値を上げるのは難しくなる。

FIFAランキングを取り上げるニュースの中で「日本代表はアジアの中では○位だった。」と書かれる。この点をなぜ?と思う人は多いと思うが、W杯の最終予選などはアジアの中の上位数チームがシードされるので、アジアの中で何番目かというのは非常に大事であるという理由に加えて、「他大陸のチームとFIFAランキングを比較してもあまり意味がない。」という理由もある。

■ 親善試合が多くなると不利になる。

日本は2011年のアジアカップで優勝したため、次回大会の予選は免除されているが、大陸選手権の予選は(B)=2.5でW杯予選と同じである。例えば、ユーロ予選はどのチームも8試合or10試合をこなすのでポイントの稼ぎどころとなるが、日本は0試合である。日韓豪よりもイランの順位が上になっているのは、前者の3チームがアジアカップ予選を免除されているからに他ならない。

強化という意味ではアジアカップ予選が免除されている方がありがたいが、ボーナスステージになり得る試合が全くないというのはFIFAランキング的には痛手である。W杯予選や大陸選手権の予選で稼いだポイント数を親善試合で上回るのはかなり難しい。日本の場合、FIFAランキングが1位のスペインに勝利したとしても558.00ポイントで、これが親善試合におけるMax値となる。

一方、W杯予選でFIFAランキングが113位のチームに勝利すると561.15ポイントを獲得できるので、親善試合でスペインに勝利したときに得られるポイント数と同程度である。なので、親善試合の割合が高くなると年間の平均値は下がってきて、順位も下がってくる。これがFIFAランキングの問題点の1つで、異なる大陸のチームで順位を比較するとおかしなことになる原因である。

表3. ギリシャ代表がここ1年間(2013年6月 - 2014年5月)で獲得したポイント
相手FIFAランク区分結果ポイント勝ち点重要度対戦国間の強さ連盟間の強さ
(A)(B)(C)(D)
リトア104W杯予選720.003.02.50.961.00
オース59親善試合423.003.01.01.411.00
リヒテ150W杯予選375.003.02.50.501.00
ラトビ109W杯予選682.503.02.50.911.00
スロバ46W杯予選1155.003.02.51.541.00
リヒテ150W杯予選375.003.02.50.501.00
ルーマ32PO1260.003.02.51.681.00
ルーマ32PO420.001.02.51.681.00
韓国55親善試合×0.000.01.01.450.93
ポルト3親善試合197.001.01.01.971.00


 → 日本代表のFIFAランキング(46位)はなぜ低いのか? (後編)に続く。


 拍手の多かったエントリー (ベスト15)

 第01位 2009/02/19  サッカーを観る上で気をつけたい8箇条 → 427拍手
 第02位 2007/12/16  オシムジャパンを殺したのはセルジオ越後か? → 354拍手
 第03位 2008/06/01  松本育夫(サガン鳥栖GM)のサッカー人生 → 261拍手
 第04位 2008/05/02  みんなKAZUが好きだった。 → 251拍手
 第05位 2008/08/14  凹んだときにはオシム語録 → 244拍手
 第06位 2010/06/30  日本代表のスタッフと27人の選手をたたえよう。 → 243拍手
 第07位 2010/06/03  日本サッカーの偏差値を下げてしまっている人  → 216拍手
 第08位 2013/01/31  鳥栖サポーターにとっての豊田陽平とは? → 204拍手
 第09位 2011/03/10  【シャルケ×フランク】 内田篤人のメッセージ → 198拍手
 第10位 2010/02/12  杉山サンが酷過ぎる → 196拍手
 第11位 2008/05/04  カリスマ:山本浩アナの名フレーズを堪能する。 → 191拍手
 第12位 2013/01/04  サンフレッチェ広島 J1リーグ優勝について想う → 189拍手
 第13位 2008/01/14  金子達仁さんのレッズサポ批判 → 173拍手
 第14位 2010/05/16  【C大阪×神戸】 シンジ 旅立ちの日 (生観戦記 #4) → 171拍手
 第15位 2008/10/30  もし、小倉隆史の大怪我がなかったならば・・・。 → 170拍手




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


04月26日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


04月26日
【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (CB編) 04月25日
【快進撃】 レノファ山口の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月25日
【10試合無敗】 東京ヴェルディの強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月25日
【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (右SB編)

04月24日
【4連敗中】 アルビレックス新潟の低迷の理由をスタッツから考えてみた。

04月24日
【ロシアW杯の本大会】 新生・西野JAPANのメンバーを予想する。 (GK編)

04月23日
【絶不調】 名古屋グランパスの低迷の理由をスタッツから考えてみた。

04月23日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

04月23日
【Kリーグ挑戦】 異国で戦う背中−豊田陽平選手(前サガン鳥栖)の今を見る−

04月22日
【J1】 GK飯倉大樹(横浜Fマリノス)の走行距離が物凄いことになっている件

04月22日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月21日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

04月21日
【J1】 「90分あたりのスプリント回数のベスト30」を計算してみた。~5位:翁長聖と山中亮輔、4位:大槻周平、3位:藤春廣輝、2位:高山薫、1位は…~

04月21日
【なでしこジャパン】 見事なアジア制覇!!!ヒロインになったのはクミーニョ!!!

04月20日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月20日
【J1】 「90分あたりの走行距離のベスト30」を計算してみた。~5位:高橋諒、4位:藤田直之、3位:高山薫、2位:野津田岳人、1位は…~

04月20日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

04月19日
【J1】 2018年シーズンの序盤戦の雑感 (上位争い編)

04月19日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月19日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

04月18日
【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月16日
【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (上)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりもヤバそうなチーム」をいくつか挙げてみた。

04月14日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (下)

04月14日
【なでしこジャパン】 松木安太郎さん&大竹七未さんの解説が不十分過ぎた件

04月14日
【なでしこジャパン】 「無気力試合」という批判は正しいのか? (vs オーストラリア)

04月13日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (上)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月12日
【日本代表】 MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の代表復帰はありか?なしか?

04月12日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月12日
【J1】 V・ファーレン長崎の若手の有望な選手について語ろう。

04月11日
できなかった答え合わせ ~私は今回のハリルホジッチ監督解任に反対だ。~

04月11日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年の序盤戦)

04月11日
【J1】 サガン鳥栖の若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【J1】 浦和レッズの若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【日本代表】 「新生・西野JAPANの中心メンバーは誰なのか?」を考える。

04月09日
【日本代表】 大事な男・西野朗監督の就任について思うこと。

04月09日
【J1】湘南ベルマーレの若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ベガルタ仙台の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 コンサドーレ札幌の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ジュビロ磐田の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 柏レイソルの若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 ヴィッセル神戸の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 鹿島アントラーズの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 名古屋グランパスの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 サンフレッチェ広島の若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 清水エスパルスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 川崎フロンターレの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 横浜Fマリノスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【逸材揃い】 FC東京の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 セレッソ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。


04月02日
全記事一覧(2005年-2018年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: