アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/05/25 【日本代表】 MF山村和也(セレッソ大阪)を召集したら面白いのではないか?
 2017/05/26 【U-20W杯:日本×ウルグアイ】 完敗か?惨敗か?紙一重の差か?
 2017/05/26 【J1】 全ポジション(GK・DF・MF・FW)を対象に11位から20位までランキングで評価する。
 2017/05/27 【J1】 全ポジション(GK・DF・MF・FW)を対象に1位から10位までランキングで評価する。
 2017/05/27 【J2】 面白いチームを作った上野展裕監督(レノファ山口)の退任について
 2017/05/27 【J1】 快進撃を続けるセレッソ大阪の強さを示す6つの数字
 2017/05/27 【U-20W杯】 vs イタリア戦(3戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?
 2017/05/28 【U-20W杯:日本×イタリア】 MF堂安律がマラドーナになった試合
 2017/05/28 【J2】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)
 2017/05/28 【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)
 2017/05/29 【J2】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2017/05/29 【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2017/05/30 【U-19日本代表:トゥーロン国際】 vs キューバ戦(初戦)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?
 2017/05/30 【J1】 18クラブの中でセットプレーを得意とするのはセレッソ大阪やジュビロ磐田。苦手なのはアルビレックス新潟や大宮アルディージャ
 2017/05/30 【トゥーロン国際(U-19):日本×キューバ】 攻撃的なセンスが光るSBのDF田中康介(京都サンガU-18出身)

 2017/05/30 全記事一覧(2005年-2017年)


【ACL:Wシドニー×広島】 天才・小野伸二 サンフレのベスト8入りを阻む。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ ラウンド16の2試合目

2014年のACLのラウンド16。3度目のACL出場で初めてグループリーグを突破したサンフレッチェ広島はアウェーで豪州のウエスタン・シドニー・ワンダラーズと対戦した。1週間前にビッグアーチで行われたラウンド16の1stレグは広島が3対1で勝利した。広島は「1点差で負けてもベスト8に進出できる。」という有利な条件で2ndレグを迎えることができた。

ホームのシドニー・ワンダラーズは「4-2-3-1」。GKコビッチ。DFポレンツ、ビューチャン、スピラノビッチ、ゴレッチ。MFラロッカ、トリフィロ、ヘルシ、小野伸二、ヤコポ。FWハリティ。日本代表として3度のW杯に出場しており、国際Aマッチは56試合に出場して6ゴールを挙げている元日本代表のMF小野はトップ下で先発となった。DFスピラノビッチは浦和でプレーした経験がある。

対するアウェーの広島は「3-4-2-1」。GK林卓。DFファン・ソッコ、塩谷、水本。MF青山敏、柴崎晃、柏、山岸、野津田、高萩、FW石原直。完全にターンオーバーを採用しているが、GK林卓とDF塩谷とDF水本とMF青山敏とFW石原直の5人は、フル出場あるいはフル出場に近い状態なので、かなり負担がかかっている。MF青山敏は先日発表されたW杯メンバーに選出されている。

■ アウェーゴールの差でベスト8ならず・・・

試合の序盤は突破するためには「2点以上」が必要なホームのシドニー・ワンダラーズが攻め込むが、広島も前半20分あたりを過ぎると、FW石原直とMF野津田とMF高萩のトライアングルを中心にチャンスを作るようになる。前半はボール支配率では劣勢だったが、チャンスの数はむしろ広島の方が多かったので、0対0で終了したが、思い通りの展開で進んでいった。

しかし、後半10分に右サイドに流れたMF小野のクロスから最後は途中出場の左SBのDFコールに豪快に決められてシドニー・ワンダラーズに先制ゴールを許してしまう。このまま0対1で敗れてもベスト8入りとなる広島だったが、後半40分にまたしても元日本代表のMF小野の嫌らしい浮き球のパスを起点に最後はストライカーのFWサンタラブに決められて0対2となってしまう。

初戦でアウェーゴールを奪われているので、0対2で敗れると敗退となる広島は途中出場のMF川辺が2度ほどチャンスを迎えるが、相手の懸命の守りを崩しきれない。結局、初戦は3対1で快勝したため、「1点差負けでもOK」という有利な条件でアウェーに乗り込んだ広島だったが、アドバンテージを生かすことができなかった。アウェーゴールの差で敗れた広島はラウンド16で敗退となった。
■ 責められる要素ではないターンオーバー

広島にとっては、悔いが残る試合となった。広島は11連戦の10試合目ということもあって、まずは「相手に先制されないこと」を重視して試合に挑んだ。5バックに近い形で後ろに人数をかけるやり方だったが、こうなったときの広島の守備は堅い。前半はセットプレーを除くとそれほど危ないシーンはなかったが、後半10分に相手が先制ゴールを奪うと、スタジアムは盛り上がってきた。

ただ、何とか0対1のスコアで持ちこたえていた。あと少しのところまでしのいでいたが、正直なところ、2点目のゴールを奪われる前にも危ないシーンは何度もあった。アウェーで、しかも、アドバンテージを持っていたので、戦い方自体は間違っていなかったと思うが、リスクを冒して攻め込んでくる相手にゴールを許さないことは、どれだけ集中して守っていても、難しいものである。

FW佐藤寿、MF森崎和、MFミキッチがベンチからも外れて、DF千葉もベンチスタートとなった。この点を問題視する人もいるかもしれないが、今シーズンの広島は選手層が厚くなったので、そこが敗因ではない。MF野津田、MF柴崎晃、MF柏、DFファン・ソッコなどは、もちろん、FW佐藤寿やMF森崎和やMFミキッチやDF千葉と同格の選手とは言えないが、近い実力を蓄えている。

むしろ、リーグ戦とACLを並行して戦っており、11連戦の10試合目である。コンディション等を考慮すると、そういったベテランを無理に起用するよりも、チーム力は高まるだろう。GLのときから森保監督がうまくやり繰りして戦ってきたので、ここまではリーグ戦とACLを上手に戦ってきた。今シーズンのターンオーバーに関しては、褒められる対象にはなっても、責められる対象にはならない。

■ 過密日程の影響は隠しきれず・・・

試合後に森保監督が語っていたとおり、今のチーム力を考えると、ベスト16というのは不満足である。同じベスト16でも、C大阪の方はチームとしてうまく機能していない状態なので、「これが精一杯」という感じだったが、広島の方はチームとして熟成されており、力的にはシドニー・ワンダラーズよりも上だったと思うので、何とも残念な結果になった。

もちろん、森保監督は過密日程のことを言い訳にすることはないと思うが、広島も気の毒だった。同じACL組のC大阪や川崎Fも同じ条件であるが、11連戦というのは普通ではない。日程を作成している人も苦慮していることは分かるが、「ACLで日本のクラブに上位に行ってほしい。」と強く願うのであれば、大事なラウンド16の2試合目が11連戦の10試合目になるのは、おかしい。

当然、ACL組のリーグ戦の消化試合数が他クラブよりも遅れることは好ましくは無いが、最低でも、ラウンド16の合間に行われたJ1の第13節の試合(=5月10日(土))くらいは延期にしてくれないと、どう考えても不利である。十分に休んだシドニー・ワンダラーズに対して、11連戦の10試合目で、中3日の試合で、しかも、欧州に遠征してきた広島が後半の最後まで体力が持つはずはない。

特に、日本代表候補に選出されて、かつ、リーグ戦も、ACLも、ほぼフル稼働しているDF塩谷、MF青山敏、DF水本、MF石原の4人は3月下旬から全く休みなしで試合や練習をこなしていると思う。広島のチーム力を考えるとベスト16止まりというのは「ちょっと物足りない。」という気もするが、選手たちは良く頑張った。この頑張りを見ると、広島を批判するのはお門違いというしかない。

■ 天才・小野伸二の活躍

C大阪に続いて広島もラウンド16で敗退となったことは残念であるが、元日本代表のMF小野が活躍したことは非常に喜ばしい話である。6月からJ2の札幌に加入することが決まっているので、シドニー・ワンダラーズの一員としてプレーするのはこの試合が最後だというが、MF小野はフル出場して2つのゴールに絡んだ。有終の美を飾ったと言えるのではないか。

この日はトップ下でプレーしたが、やはり、存在感はある。前半に惜しいミドルシュートを放ったが、自身のゴールになりそうだったのは、このワンシーンだけ。しかしながら、1点目も、2点目も、MF小野のパスが起点になっている。18歳の頃からそういうプレースタイルだったが、技術的なミスはほとんどなくて、急所を抉るパスをバシバシと出してくる。本当に嫌らしい選手である。

スピードや高さで勝負する選手が多いシドニー・ワンダラーズではアクセントになっているが、このくらい動けるのであれば、札幌でもかなりの活躍が期待できる。札幌は昇格候補と言われていたが、ややスタートで躓いた。起爆剤になれる選手を必要としているが、札幌には有能なアタッカーはたくさんいる。イマイチ、噛み合っていない攻撃陣が様変わり可能性はある。

怪我の影響などもあって、日本代表でも、欧州リーグでも、期待されたほどの活躍はできなかったかもしれない。もちろん、W杯に3回出場しており、十分に大成功の部類であるが、18歳の頃の期待値を考えると、「もっと素晴らしいサッカー人生を送ることができた可能性はあったのに・・・。」と感じるが、天性の明るさを持っていて、人を惹きつけることのできる選手だった。

もう34歳になったので、そろそろ、現役引退がチラつく年齢になっている。次の札幌が現役生活における最後のクラブになる可能性も十分にあるが、思いっきり暴れてほしいところである。観客動員増であったり、クラブのブランド力アップにも貢献できると思うが、やはりピッチ上で活躍してほしい。「まだまだ、小野伸二はできる。」ということを感じたラウンド16の広島戦だった。


関連エントリー

 2011/07/15  1999年 黄金世代が世界一に近づいたとき
 2014/01/19  数字で感じるMFミキッチ(広島)の凄さ (前編)
 2014/01/19  数字で感じるMFミキッチ(広島)の凄さ (後編)
 2014/02/18  日テレのACLの扱いに苦言を呈する。
 2014/02/23  【ゼロックス:広島×横浜FM】 大物感が漂うMF野津田岳人
 2014/02/25  ゼロックスでの広島批判に感じた強烈な違和感
 2014/04/27  ACLで頑張ったチームと選手はもっと評価されるべきだと思う。
 2014/05/14  全記事一覧(2005年-2014年)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


05月30日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

05月30日
【トゥーロン国際(U-19):日本×キューバ】 攻撃的なセンスが光るSBのDF田中康介(京都サンガU-18出身)

05月30日
【J1】 18クラブの中でセットプレーを得意とするのはセレッソ大阪やジュビロ磐田。苦手なのはアルビレックス新潟や大宮アルディージャ

05月30日
【U-19日本代表:トゥーロン国際】 vs キューバ戦(初戦)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

05月29日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

05月29日
【J2】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

05月28日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

05月28日
【J2】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

05月27日
【U-20W杯:日本×イタリア】 MF堂安律がマラドーナになった試合

05月27日
【U-20W杯】 vs イタリア戦(3戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

05月27日
【J1】 快進撃を続けるセレッソ大阪の強さを示す6つの数字

05月27日
【J2】 面白いチームを作った上野展裕監督(レノファ山口)の退任について

05月27日
【J1】 全ポジション(GK・DF・MF・FW)を対象に1位から10位までランキングで評価する。

05月26日
【J1】 全ポジション(GK・DF・MF・FW)を対象に11位から20位までランキングで評価する。

05月26日
【U-20W杯:日本×ウルグアイ】 完敗か?惨敗か?紙一重の差か?

05月25日
【日本代表】 MF山村和也(セレッソ大阪)を召集したら面白いのではないか?

05月25日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

05月25日
【J2】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

05月24日
【U-20W杯】 vs ウルグアイ戦(2戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

05月24日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

05月23日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

05月23日
【サッカー】 後味を悪くしたバルセロナの選手のダイブ→PKについて

05月23日
【日本代表】 カンプ・ノウで2ゴールの活躍!!!MF乾貴士の久々の代表復帰はあるのか?

05月23日
【J2】 「CBPを参考に飛躍しそうなJリーガー」を10人だけ挙げてみた。

05月22日
【J1】 「CBPを参考に飛躍しそうなJリーガー」を10人だけ挙げてみた。

05月22日
【U-20W杯:GLの1戦目】 日本×南アフリカ プレーヤー別の採点&寸評

05月22日
【U-20W杯:日本×南アフリカ】 10年ぶりの本大会!!!逆転ゴールを決めたのはMF堂安律!!!

05月21日
【投票受付中】 vs 南アフリカ戦(U-20W杯)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

05月21日
【J2】 CBPから考える「過小評価されている。」と思われるJリーガー・10人を挙げてみた。

05月21日
【J1】 CBPから考える「過小評価されている。」と思われるJリーガー・10人を挙げてみた。

05月20日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編) (1節~14節まで)

05月20日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (1節~14節まで)


05月20日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん