アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/10/11 【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (左SB/WB編)
 2018/10/11 【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (前編)
 2018/10/12 【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (後編)
 2018/10/12 【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ブラウブリッツ秋田編)
 2018/10/12 【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (上)
 2018/10/13 【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (中)
 2018/10/13 【国際Aマッチ】 日本 vs パナマ 各選手の採点&寸評 (10点満点)
 2018/10/14 【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (下)
 2018/10/14 【日本×パナマ】 レギュラー争いに名乗りを上げた19才のDF冨安健洋
 2018/10/14 【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (中)
 2018/10/15 【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (下)
 2018/10/15 【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (カターレ富山編)
 2018/10/15 【Jリーグ】 J1やJ2のクラブへの個人昇格があると思うJ3所属の選手 (11位-20位) (2018年-2019年オフ)
 2018/10/16 【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (キーパー編)
 2018/10/16 【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (右SB/WB編)

J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #2051  2018/09/28  【Jリーグ】 有望な高校3年生の進路先について
 #2052  2018/09/29  【Jリーグ】 有望な大学4年生の進路先について
 #2053  2018/10/01  【U-16日本代表】 23人の中で面白いと思う選手・そうではない選手
 #2054  2018/10/02  【J2】 町田ゼルビアとサイバーエージェントについて
 #2055  2018/10/03  U-19アジア選手権のメンバー・23名について
 #2056  2018/10/04  愛媛FC vs 千葉 、熊本 vs 京都、日本 vs タジキスタン、日本 vs オマーン
 #2057  2018/10/06  FC琉球 vs 鹿児島、北九州 vs C大阪U-23、C大阪U-23 vs 長野、日本 vs 豪州
 #2058  2018/10/07  10月の2連戦の日本代表メンバー・23名について
 #2059  2018/10/08  神戸 vs 長崎、C大阪 vs G大阪、C大阪U-23 vs Y.S.C.C.横浜、日本 vs タジキスタン
 #2060  2018/10/09  【祝・アジア制覇】 U-16アジア選手権を総括してみた。

 #0000  2018/10/09 全記事一覧(2005年-2018年)



日本代表のW杯選考に関する役に立つかもしれないトリビア | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 複数回出場は20人だけ

5月12日(月)にブラジルW杯の日本代表メンバー23名が発表される。登録メンバーは、日本が初出場を果たした1998年のフランスW杯のときは今と比べると1人少ない22名だった。このときはエースのFW三浦知が落選するというサプライズがあったが、2002年の日韓W杯、2006年のドイツW杯、2010年の南アフリカW杯のときも、大小さまざまなサプライズがあった。

結局、フランスW杯のときが22名で、以降の3大会は23名まで選手を登録することができたので、日本代表が出場した過去の4大会を合計すると、22人+23人+23人+23人=91人がW杯メンバー入りを果たしている。J1とJ2とJ3を合わせると51クラブあって、1500人ほどの選手がプレーしていることを考えると、改めて言うまでもない話であるが、狭き門であることが分かる。

もちろん、複数回、出場している選手もいる。カウントすると20人で、表1のようなメンバーとなる。W杯に1回出場できるだけでも名誉なことであるが、 複数回となると、日本サッカー界のレジェンドクラスとなる。そして、3回以上となると、10年以上、日本サッカー界のトップクラスで活躍していないと不可能で、GK川口、GK楢崎、MF稲本、MF小野、MF中田英の5人だけとなる。

表1. W杯に複数回出場している日本人選手 (全部で20名)
 回数出場した大会
川口能活498・02・06・10
楢崎正剛498・02・06・10
稲本潤一302・06・10
小野伸二398・02・06
中田英寿398・02・06
遠藤保仁206・10
宮本恒靖202・06
玉田圭司206・10
駒野友一206・10
三都主アレサンドロ202・06
秋田豊298・02
小笠原満男202・06
森島寛晃298・02
中山雅史298・02
中村俊輔206・10
中田浩二202・06
中澤佑二206・10
服部年宏298・02
福西崇史202・06
柳沢敦202・06
■ クラブ別で最多は鹿島の13名

W杯メンバーを生み出すことはクラブにとっても名誉なことであるが、国内組と海外組に分けてカウントすると、表2のようになる。海外組は1998年のときはゼロだったが、 2002年に4人になって、2006年は6人になって、2010年は4人になった。今回は半数程度が海外組になると思われるので、海外組の経験値というのは、ザックジャパンの大きな武器と言えるだろう。

表2. 国内組と海外組の数の比較
 国内組の人数海外組の人数
1998年220
2002年194
2006年176
2010年194
2014年??????


今度はクラブ別でカウントすると、表3のようになった。もっとも多かったのは鹿島で13名。2番目に多かったのは磐田で10名で、3番目に多かったのは8名で横浜FM(※ 横浜M時代を含む。横浜Fは除く。)。そして、4番目に多かったのは7名の清水と名古屋で、6番目に多かったのは6名の浦和。ということで、Jリーグを代表する名門クラブが順当に上位に来ている。

海外のクラブを除くと、17クラブとなるので、「W杯に日本代表選手を送り出した経験が無い。」というクラブも少なくない。もっとも意外に感じるのは、ヴェルディ川崎(東京ヴェルディ)がゼロというところで、1998年のフランスW杯のときは、FW三浦知とMF北澤が大会前の合宿メンバー25名には選ばれたが、最後の最後で落選した。名門クラブがゼロというのは、一番のトリビアと言える。

その他では、リーグ優勝の経験もある広島と柏が1人だけ(広島は2006年のDF駒野、柏は2002年のMF明神だけ)というのは、意外な感じがする。その他で「1人だけ」というのは、Jリーグのクラブの中では新潟と神戸の2チームで、新潟は2010年のFW矢野、神戸は2010年のFW大久保だった。こうみると、日本代表選手というのは、特定のクラブに偏っていることが分かる。

表3. クラブ別のW杯メンバーの数 (全部で91名)
クラブ名総数
鹿島アントラーズ13
ジュビロ磐田10
横浜F・マリノス8
清水エスパルス7
名古屋グランパス7
浦和レッズ6
ガンバ大阪5
FC東京4
セレッソ大阪3
ベルマーレ平塚3
川崎フロンターレ3
グルノーブル2
ジェフユナイテッド市原2
横浜フリューゲルス2
CSKAモスクワ1
アーセナル1
アルビレックス新潟1
ヴィッセル神戸1
ウェスト・ブロムウィッチ1
ヴォルフスブルク1
カターニア1
サンフレッチェ広島1
セルティック1
バーゼル1
パルマ1
ハンブルガーSV1
フェイエノールト1
ポーツマス1
ボルトン1
柏レイソル1


■ 貢献度ナンバー1は鹿島

出場時間の多いクラブから順番に並べると、表4のようになる。1番多いのは鹿島で1945分。鹿島は人数でも一番多かったので、もっとも貢献しているクラブと言える。2番目に多かったのは横浜FMだった。人数では磐田の方が多かったが、出場時期では横浜FMに軍配が上がる。4番目はG大阪で、5番目は名古屋で6番目は清水ということで、こちらも名門クラブが上位に来ている。

表4. クラブ別のW杯における出場時間 (国内のクラブ限定)
クラブ名人数出場時間(分)
鹿島アントラーズ131945
横浜F・マリノス81884
ジュビロ磐田101302
ガンバ大阪51038
名古屋グランパス7934
浦和レッズ6818
清水エスパルス7783
川崎フロンターレ3432
FC東京4425
ヴィッセル神戸1352
ベルマーレ平塚3332
横浜フリューゲルス2270
柏レイソル1270
ジェフユナイテッド市原2240
セレッソ大阪3172
サンフレッチェ広島190
アルビレックス新潟18


■ 日韓W杯では6名を送り出した鹿島

最後に1大会で複数の選手が日本代表に選出されたチームを全て挙げると、表5のようになった。計23チームなので、「かなり多い。」と言えるが、鹿島と磐田の2チームに関しては、4大会連続で複数人をW杯に送り出している。90年代後半から00年代の前半まで「2強」と言われて日本サッカー界を引っ張ってきたが、継続していい選手が何人も出てきていることが分かる結果と言える。

1大会におけるクラブ別の最多は2002年の鹿島で6名となる。このときは、GK曽ヶ端、DF秋田、DF中田浩、MF小笠原、FW鈴木隆、FW柳沢の6人が選出された。2番目に多かったのは1998年のフランスW杯のときの横浜Mと2002年の日韓W杯のときの清水で、前者はGK川口、DF井原、DF小村、FW城で、後者はDF森岡、MF市川、MF三都主、MF戸田の4人が選出された。

■ 5大会連続のチームは出るのか?

今後、日本代表における海外組の締める割合というのは、さらに高くなっていくと予想されるので、日韓W杯のときの鹿島の6人という記録を抜くチームは出て来ないだろうと考えられる。(横浜Mや清水の4人というのも、抜くのは非常に難しい記録である。)今回で言うと、FC東京やC大阪やG大阪あたりが3人選ばれる可能性を秘めているが、4人というのは相当に難しいだろう。

ちなみに、過去4大会全てでW杯メンバーを輩出しているのは、鹿島と磐田と横浜Mと名古屋の4チームである。今回の23人を予想した場合、この4チームで「当確」と言える選手はいないが、鹿島のMF柴崎岳、磐田のFW前田やDF駒野やDF伊野波、横浜FMのMF齋藤学やDF栗原には十分にチャンスがある。5大会連続のチームが出てくるのか?も注目ポイントの1つと言える。

表5. 1大会で複数の選手が日本代表に選出されたチーム
 クラブ名人数
2002鹿島アントラーズ6
1998横浜マリノス4
2002清水エスパルス4
1998ジュビロ磐田3
1998ベルマーレ平塚3
1998鹿島アントラーズ3
2002ジュビロ磐田3
2006ガンバ大阪3
2006浦和レッズ3
2010川崎フロンターレ3
2010名古屋グランパス3
1998横浜フリューゲルス2
1998浦和レッズ2
1998清水エスパルス2
2002セレッソ大阪2
2006FC東京2
2006ジュビロ磐田2
2006鹿島アントラーズ2
2006名古屋グランパス2
2010FC東京2
2010ジュビロ磐田2
2010横浜Fマリノス2
2010鹿島アントラーズ2



関連エントリー

 2010/05/12  本気(マジ)で落選ジャパン23名を考える。
 2014/01/27  日本代表のスタメンはどうなる? (GK編)
 2014/01/28  日本代表のスタメンはどうなる? (右SB編)
 2014/01/29  日本代表のスタメンはどうなる? (CB編)
 2014/01/30  日本代表のスタメンはどうなる? (左SB編)
 2014/04/02  日本代表入りを期待したいDF塩谷司
 2014/05/09  日本代表メンバー23名を予想しよう。 (現在の参加者_71名)
 2014/05/10  ザックはなぜ、FW大久保嘉人を召集しないのか?
 2014/05/11  全記事一覧(2005年-2014年)








| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30







最近のエントリー (50記事)


10月15日
全記事一覧(2005年-2018年)

10月15日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


10月15日
【Jリーグ】 J1やJ2のクラブへの個人昇格があると思うJ3所属の選手 (11位-20位) (2018年-2019年オフ)

10月15日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (カターレ富山編)

10月15日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (下)

10月14日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (中)

10月14日
【日本×パナマ】 レギュラー争いに名乗りを上げた19才のDF冨安健洋

10月14日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (下)
10月13日
【国際Aマッチ】 日本 vs パナマ 各選手の採点&寸評 (10点満点)

10月13日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (中)

10月12日
【投票】 日本 vs パナマで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

10月12日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (上)

10月12日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ブラウブリッツ秋田編)

10月12日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (後編)

10月11日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (前編)

10月11日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

  10月11日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (左SB/WB編)

10月10日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (CB編)

10月10日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿児島ユナイテッド編)

10月10日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (右SB/WB編)

10月09日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (GK編)

10月09日
【アジア王者】 U-16日本代表の23名の中で期待したい選手 (1位-10位)

10月08日
【セレッソ大阪】 尹晶煥監督を解任するという判断は正しいのか?

10月08日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (Y.S.C.C.横浜編)

10月08日
【U-16アジア選手権:日本 vs タジキスタン】 祝・アジア制覇。「俊輔・2世」のFW西川潤がMVPに輝く。

10月07日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (柏レイソル編)

10月07日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ガイナーレ鳥取編)

10月07日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (長野パルセイロ編)

10月06日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪U-23編)

10月06日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)

10月05日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (FC琉球編)

10月05日
【U-16アジア選手権:日本 vs 豪州】 アジア制覇まであと1つ。類まれな才能を持つMF中野桂太(京都サンガU-18)。

10月05日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (松本山雅編)

10月04日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜FC編)

10月04日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (大宮アルディージャ編)

10月04日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (大分トリニータ編)

10月03日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (カマタマーレ讃岐編)

10月03日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (東京ヴェルディ編)

10月03日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)

10月02日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (水戸ホーリーホック編)

10月02日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴァンフォーレ甲府編)

10月02日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (京都サンガ編)

10月01日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)

10月01日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (FC岐阜編)

10月01日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (モンテディオ山形編)

09月30日
【U-16アジア選手権:日本 vs オマーン】 祝・2大会連続W杯出場。ラッキーボーイのFW唐山翔自(ガンバ大阪ユース。

09月30日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (清水エスパルス編)

09月30日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ロアッソ熊本編)

09月30日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (レノファ山口編)

09月29日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)

09月29日
【J2】 J1のクラブへの個人昇格があると思う選手 (01位-10位) (2018年-2019年オフ)

09月29日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ジェフ千葉編)

09月28日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)

09月28日
【J2】 J1のクラブへの個人昇格があると思う選手 (11位-20位) (2018年-2019年オフ)

09月28日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (町田ゼルビア編)

09月27日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (川崎フロンターレ編)

09月27日
【川崎フロンターレ×名古屋グランパス】 因縁の対決。勝負を分けたのは「守備力の差」

09月27日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ツエーゲン金沢編)

09月26日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (名古屋グランパス編)

09月26日
【Jリーグ】 外国人枠の増加(3枠→5枠)のメリットは?デメリットは?

09月26日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ファジアーノ岡山編)

09月25日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ジュビロ磐田編)



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: