アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







カウントダウンタイマー

最近のエントリー (15記事)

 2018/02/14 【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)
 2018/02/14 【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)
 2018/02/14 【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・家長昭博etc.~
 2018/02/14 【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)
 2018/02/15 【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)
 2018/02/15 【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)
 2018/02/15 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)
 2018/02/16 【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)
 2018/02/16 【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?
 2018/02/16 【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。
 2018/02/17 【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)
 2018/02/17 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)
 2018/02/18 【ACL】 済州ユナイテッドの度重なるラフプレーにドン引きした件。 (vs セレッソ大阪)

 2018/02/18 【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:483名)
 2018/02/18 【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:197名)
 2018/02/18 【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:55名)
 2018/02/18 【J1・J2・J3】 順位予想バトル エラー投稿の一覧 (現時点のエラー投稿者:17名)

 2018/02/18 全記事一覧(2005年-2018年)


【ACL:山東×C大阪】 見事な逆転勝利でベスト16入り!!! | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ ACLの最終節

ACLのグループEの最終節。1勝2敗2分けで勝ち点「5」のセレッソ大阪はアウェーでCリーグの山東魯能と対戦した。山東魯能も1勝2敗2分けで勝ち点「5」。このグループは3勝2分けの好成績を残しているKリーグの浦項が首位通過を決めているが、タイのブリーラムも1勝2敗2分けで勝ち点「5」。したがって、C大阪と山東魯能とブリーラムの3チームが同じ1勝2敗2分けで並ぶという大混戦になっている。

ACLは同じ勝ち点で並んだときは、得失点差よりも当該チーム同士の対戦成績が優先される。C大阪はブリーラムには1勝1分けで勝ち越しているので、C大阪とブリーラムの2チームが並んだときはC大阪が勝ち抜けとなる。よって、ブリーラム戦の結果に関わらず、アウェーで山東魯能に勝てば2位通過が確定する。また、ブリーラム戦が引き分けの場合のみ、山東魯能との試合が引き分けでも2位通過となる。

ホームの山東魯能は「4-2-2-2」。GKワン・ダーレイ。DFチャオ・ミンジエン、マクゴーワン、ダイ・リン、チョン・チョン。MFルオ・センウェン、ジン・ジンダオ、チャン・ウェンチャオ、モンティージョ。FWアロイージオ、ヴァグネル・ラヴ。3月11日(火)に長居スタジアムで行われた第2節の試合は元ブラジル代表のFWヴァグネル・ラヴに2ゴールを許して1対3というスコアで敗れている。

対するアウェーのC大阪は「3-4-2-1」。GKキム・ジンヒョン。DF山下、染谷、ゴイコ・カチャル。MF山口蛍、扇原、新井場、丸橋、柿谷、長谷川アーリアジャスール。FWフォルラン。5節の浦項戦(H)で一発レッドで退場となったMF南野は出場停止で、FW杉本はベンチスタートとなった。どういう並びになるか注目されたが、京都から加入のDF染谷が3バックの中央に入る「3-4-2-1」という新しいやり方を採用した。

■ 見事な逆転勝利でベスト16入り

対戦相手の山東魯能も勝たないとGL突破が難しくなる。ホームゲームなので、立ち上がりから飛ばしてくるかと思われたが、意外と控えめだった。C大阪の「3-4-2-1」がまずまず機能して悪くない流れだったが、スルーパスから裏に抜け出したFWアロイージオにタックルを仕掛けたDF山下のプレーがPKを取られて、前半19分にFWヴァグネル・ラヴのPKで山東魯能が先制ゴールを奪った。

この1点で山東魯能は序盤よりもさらに消極的になったので、その後、C大阪がいくつかチャンスを作って、相手ゴールを脅かす。前半は0対1で折り返したが、後半開始早々に鮮やかなコンビネーションからMF柿谷が左足でループシュートを決めて1対1の同点に追い付く。Jリーグでは8試合を終えてノーゴールと結果が出ていないが、ACLでは6試合で4ゴールとエースの働きを見せている。

さらに直後の後半3分にもカウンターから左WBのMF丸橋のクロスをFWフォルランがコントロールしてから右足で決めてあっという間に2対1と逆転に成功する。FWフォルランはACLでは2ゴール目で、J1のリーグ戦を含めると公式戦は5ゴール目となった。その後は、勝たないと苦しくなる山東魯能が攻め込んできて、C大阪はなかなかボールをつなげなくなるが、山東魯能も決定機はほとんど作れなかった。

終盤にはGKキム・ジンヒョンが相手選手と激突して強く地面に体を打ち付けるアクシデントが発生するが、GKキム・ジンヒョンは最後までゴールを守り通した。結局、試合は2対1でC大阪がアウェーで逆転で勝利して2勝2敗2分け。見事にグループ2位でベスト16進出を決めた。5月6日(火)・7日(水)、5月13日(火)・14日(水)に行われるラウンド16でアジア王者の広州恒大と対戦することになった。
■ 勝因の1つは3バックを採用したこと

C大阪は公式戦は6試合勝ちなしと調子を崩していたが、会心の勝利で最低限のノルマであるGL突破を果たした。もちろん、2勝2敗2分けという成績はちょっと物足りないもので、勝ち点「8」での突破というのは、かなり運に助けられた結果である。浦項と山東魯能にホームで敗れたのは非常に残念だったが、この勝利でリカバー出来たと言える。難しいシチュエーションで良く頑張ったと言える。

過密日程の中、MF南野も出場停止で、どういうメンバーで来るのか注目されたが、「3-4-2-1」を採用したのは予想外だった。前回の対戦の時、FWヴァグネル・ラヴにチンチンにやられたので、何か手を打たなければならない状況だったが、DF染谷を3バックに中央に入れて、5バック気味になる時間帯も長かった。相当に守備のことを意識したシステムであり。布陣だったが、まずまず機能したと言える。

今シーズンは「4-2-2-2」や「4-2-3-1」を採用してきたが、ここ最近、特にJ1の試合では良さを消されることが多かった。行き詰まった感が満載だったが、思い切って3バックを採用したことがGL突破の要因の1つと言える。やや不可解なジャッジでPKを献上して先制ゴールを許したが、結局、山東魯能の決定機というのは、90分を通して2回・3回程度で、GKキム・ジンヒョンを脅かすシーンはあまり無かった。

FWヴァグネル・ラヴのポジションがやや下がり目だったこともC大阪には幸運だったが、前回の対戦のとき、ボコボコにやられたDF山下もしっかりと対応した。国際経験は皆無に近いので、前回は経験不足を露呈したが、同じ失敗を繰り返すことは無かった。FWヴァグネル・ラヴとのマッチアップは、DF山下にとっては、これ以上ないほどいい経験になったはずで、サッカー人生のターニングポイントになり得る。

■ 2つのゴールに絡んだMF山口蛍

守備的な布陣だったので、FWフォルランやMF柿谷など、前の選手が孤立するシーンは多かったが、得点シーンはC大阪らしい形だった。守備のことを考えて3バックを採用したと思うが、後ろの枚数が多くなったことで、ボランチのMF山口蛍が攻撃に参加しやすい環境になった。1点目も、2点目も、MF山口蛍が攻撃に絡んでいるが、彼のフリーランニングがかなり利いていて、攻守両面で存在感は抜群だった。

今シーズンは途中からMF長谷川とWボランチを組んでいるが、こうなるとなかなか攻撃に参加できなくなる。しかも、昨シーズンまではトップ下にMFシンプリシオがいたので、MF山口蛍が上がったときは、彼がバランスを取ってくれた。ボランチの位置から攻撃に参加する回数は非常に多かったが、トップ下がFWフォルランになると、そういうわけにはいかない。これまでは攻撃的な良さを出しずらかった。

MF扇原も良かった。MF長谷川がボランチで起用されるようになって、ポジションを失う形になっているが、MF扇原の楔のパスであったり、一発のパスで決定機を生み出すことができる力はやはり必要である。なかなかバイタルエリアを攻略できなくて、リーグ戦では苦労しているが、MF扇原がいると攻撃に幅が出てくる。不在の試合でも存在の大きさを感じたが、この日はピッチ上で力を見せた。

GLを突破したことで5月も過密日程になる。なので、メンバーを固定して戦う必要は全く無いが、当然、MF扇原の力も必要になってくるし、MF山口蛍の攻撃力ももっと有効に利用したいところである。選手層は厚いので、どういう並びがいいのか、どういう組み合わせがいいのか、なかなか答えが見つからないが、4バックであれ、3バックであれ、まずは、MF山口蛍がもっと自由にプレーできる環境を作りたい。

■ 役者がそろい踏み

全員が頑張った中、敢えてMOMを選出するとボランチのMF山口蛍になると思うが、ビハインドを跳ね返したのは、何だかんだでMF柿谷とFWフォルランの2人だった。前半の内容は悪くなかったので、追い付くチャンスは十分にある中で後半を迎えたが、後半1分と後半3分にゴールが生まれた。特に1点目のMF柿谷のゴールというのは、ここ何年かのC大阪のベストゴールと言えるのではないか。

今シーズンのMF柿谷はなかなかJ1のリーグ戦で初ゴールが生まれずに苦しんでいる。批判の声あるいは懐疑的な声も出始めているが、そうは言っても、ACLでは6試合で4ゴールと十分な結果を残している。ACLのゴールというのはノーカウント扱いなのか、絶不調扱いされているが、ACLとリーグ戦を合わせると14試合で4ゴール。特に問題になる成績ではないし、コンディションも悪くない。

この日も右サイドで起用されるなど、チーム事情で守備的なタスクも多くなっており、ストレスを感じていると思う。7節のG大阪戦(H)などは、いい精神状態でプレーできておらず、危うい雰囲気もあったが、この日は問題は無かった。当然、ストライカーなのでゴールという結果は大事になってくる。数字で評価される世界であるが、そうは言っても、彼の仕事はゴールを決めることだけではない。

一方のFWフォルランは1トップで起用された。不用意なロストも少なくなかったが、大事なところで決勝ゴールを奪うところはさすがである。大きな期待を背負ってC大阪に入団したが、なかなかチームの成績が上がらなかった。本人も責任を感じていたと思うが、GL突破という1つの目標を達成するために必要なゴールを奪うことができた。ちょっと肩の荷が降りるかもしれない。

次はラウンド16で広州恒大と対戦することになったが、とりあえずとして、GLを突破できたことを喜びたいところである。山東魯能に敗れて、公式戦の未勝利が「7」になって、GL敗退となっていたら、雰囲気は最悪だったと思う。この日はベンチに入ることができなかったポポヴィッチ監督にとっては正念場の試合だったが、この1つの勝利で流れは大きく変わるだろう。クラブ史に残る見事な勝利だった。


関連エントリー

 2007/04/29  【C大阪×草津】 柿谷曜一朗という才能
 2012/07/28  光を照らすボランチ山口螢
 2012/08/06  類希な才能を持つ扇原貴宏
 2012/10/08  柿谷曜一朗(C大阪)の波瀾万丈なサッカー人生
 2014/02/25  生・フォルランを観に行って来た。
 2014/03/12  【ACL:C大阪×山東】 期待ハズレの試合が続くセレッソ
 2014/04/24  個人別エントリー (柿谷曜一朗)
 2014/04/24  個人別エントリー (山口蛍)
 2014/04/24  全記事一覧(2005年-2014年)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


02月17日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

02月18日
【J1】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:483名)

02月18日
【J2】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:197名)

02月18日
【J3】 順位予想バトル 2018年版 受付開始 (現時点の参加者:55名)


02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月18日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (1位-6位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (7位-12位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1:順位予想】 18クラブの開幕直前の評価ランキング (13位-18位) (参加者数:457名)

02月17日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (後編)

02月16日
【年俸比較】 「プロ野球選手は高給取り、Jリーガーは薄給」というイメージはもうすぐ古くなる。

02月16日
【最初の10試合は低調】 クルピ監督に対するセレッソ大阪のサポーターの見解は事実か?嘘か?

02月16日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (FC東京・湘南・清水・広島・磐田)

02月15日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (C大阪・G大阪・横浜FM・名古屋・神戸)

02月15日
【J1:順位予想】 躍進候補は名古屋・広島・浦和・FC東京あたり??? (2018年版)

02月15日
【J2:順位予想】 躍進候補は栃木SC・レノファ山口・ロアッソ熊本・ツエーゲン金沢あたり。 (2018年版)

02月14日
【J1】 2018年のアタリ新外国籍選手は誰だろうか? (前編)

02月14日
【ACL】 川崎フロンターレのベストな攻撃陣の組み合わせは?~中村憲剛・小林悠・大久保嘉人・齋藤学・阿部浩之・家長昭博etc.~

02月14日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その36)

02月14日
【ゼロックス】 福島孝一郎主審のPKのジャッジは妥当だったのか? (川崎F vs C大阪)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (浦和レッズ・コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・サガン鳥栖)

02月13日
【J1】 2018年の「デジっちが行く!」で面白かったのは? (V・ファーレン長崎、柏レイソル、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ)

02月13日
【J2:順位予想】 過小評価されやすいV・ファーレン長崎・松本山雅・ギラヴァンツ北九州

02月12日
【J3:2018年の順位予想】 大本命はブ秋田。追うのは北九州・長野・鹿児島Uなど。

02月12日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月12日
【J1:2018年の順位予想】 本命は川崎フロンターレか?鹿島アントラーズか?セレッソ大阪か?

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月11日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (プレーオフ争い編)

02月11日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (後編)

02月10日
【Jリーグ】 日本テレビ系列のサッカーの扱い方(ACL含む)は酷すぎないか? (前編)

02月10日
【J2】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (自動昇格争い編)

02月10日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (1位-9位)

02月09日
【J1】 2018年の全18クラブの総年俸を計算してみた。 (10位-18位)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (残留争い編)

02月09日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (躍進候補は?)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (上位争い編)

02月08日
【J1】 2018年シーズンの開幕直前の大展望 (優勝争い編)

02月08日
【J1:順位予想】 過小評価されやすいサガン鳥栖・横浜Fマリノス・ベガルタ仙台・アルビレックス新潟

02月07日
【J1:順位予想】 過大評価されやすいガンバ大阪・FC東京・浦和レッズ・名古屋グランパス

02月07日
【J2】 22クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (上)

02月07日
【順位予想】 「横浜Fマリノスが過小評価されすぎている。」という話

02月06日
【日本代表】 MF香川真司(ドルトムント)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 DF内田篤人(鹿島アントラーズ)の代表復帰はあり得るか?

02月06日
【日本代表】 MF本田圭佑(パチューカ)の代表復帰はあり得るか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (後編)

02月05日
【J3】 17クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月05日
【J1】 18クラブの中で「有望な若手が多いクラブ」はどこだろうか? (前編)

02月04日
【J1】 18クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか?

02月04日
【J3】 オフの戦力補強の最終評価 (FC東京U-23・G大阪U-23・C大阪U-23) (2017年-2018年のオフ)

02月04日
【J2:2018年の順位予想】 3強が中心となる自動昇格争い。本命は大宮アルディージャか!?

02月03日
【タイ人ブームの到来】 Jリーグがアジア各国のスター選手が集まるリーグになったら・・・。

02月03日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月03日
【J1・J2・J3】 「獲得できたらお買い得」に思える契約満了になった選手(10名) (2018年版)

02月02日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2017年-2018年オフ) (その35)

02月02日
【J3】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (11位~20位まで)

02月02日
【J1】 「いい補強だ。」とは感じなかった今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月01日
【J2】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

02月01日
【J2】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (11位~20位まで)

02月01日
【J2】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (21位~30位まで)

01月31日
【J1】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (1位~10位まで)

01月31日
【現役引退】 FW小松塁(元セレッソ大阪など)に対する大いなる誤解を解きたい。

01月31日
【J1】 「いい補強だ。」と感じた今オフのJリーグの補強 (11位~20位まで)


01月30日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のメルマ (15記事)

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: