アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2018/04/14 【なでしこジャパン】 「無気力試合」という批判は正しいのか? (vs オーストラリア)
 2018/04/14 【なでしこジャパン】 松木安太郎さん&大竹七未さんの解説が不十分過ぎた件
 2018/04/15 【J1】 18クラブの中で「前評判よりもヤバそうなチーム」をいくつか挙げてみた。
 2018/04/15 【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (上)
 2018/04/15 【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)
 2018/04/16 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)
 2018/04/16 【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。
 2018/04/16 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)
 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)
 2018/04/17 【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)
 2018/04/17 【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)
 2018/04/18 【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)
 2018/04/18 【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)
 2018/04/19 【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #1907  2018/04/03  【J3】 4節を終えた時点でのチームスタッツに注目してみた。 (下)
 #1908  2018/04/04  【J3】 4節を終えた時点での個人スタッツに注目してみた。
 #1909  2018/04/06  熊本 vs 新潟、C大阪U-23 vs FC東京U-23、FC岐阜 vs 甲府、名古屋 vs 川崎F
 #1910  2018/04/06  熊本 vs 新潟、C大阪U-23 vs FC東京U-23、FC岐阜 vs 甲府、名古屋 vs 川崎F
 #1911  2018/04/07  【J2】 7節終了時点でのセットプレーでの得点/失点に注目してみた。
 #1912  2018/04/08  山口 vs 大宮、甲府 vs 水戸、清水Y vs 流経大柏、C大阪U-18 vs 福岡U-18
 #1913  2018/04/09  仙台 vs 長崎、群馬 vs 鹿児島、新潟 vs 岡山、金沢 vs 千葉
 #1914  2018/04/11  FC琉球 vs C大阪U-23、盛岡 vs 秋田、長野 vs 沼津、YS横浜 vs 福島
 #1915  2018/04/12  C大阪 vs 湘南、浦和 vs 仙台、湘南 vs 鹿島、磐田 vs 清水
 #1916  2018/04/13  【ACL】 グループリーグの5節終了時点での雑感

 #0000  2018/04/13 全記事一覧(2005年-2018年)


【ACL:C大阪×ブリーラム】 南野拓実 0%とは言えないW杯行きの可能性 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ ACLの第3節

ACLの第3節。0勝1敗1分けで勝ち点「1」のセレッソ大阪と、同じく0勝1敗1分けで勝ち点「1」のブリーラムが長居スタジアムで対戦した。グループEはCリーグの山東魯能とKリーグの浦項が1勝1分けで勝ち点「4」を稼いでいる。2節の山東魯能戦はホームで1対3と敗れたC大阪はGLを突破するためには、絶対に勝たなければならない試合である。15日(土)に行われた清水戦(H)は4対1で勝利している。

ホームのC大阪は「4-2-3-1」。GKキム・ジンヒョン。DF酒本、染谷、山下、丸橋。MF山口蛍、長谷川アーリアジャスール、杉本、柿谷、南野。FWフォルラン。J1の第3節の清水戦(H)からFWフォルランが最前線に入って、MF柿谷がトップ下に入る新布陣を採用している。CBはDF藤本が怪我で欠場中で、代わりにDFゴイコ・カチャルがスタメンで起用されていたが、京都から加入のDF染谷が初スタメンとなった。

対するアウェーのブリーラムは「3-4-1-2」。GKシワラック。DFスラット・スカ、ロチェラ、プラトゥム。MFジャッカパン、ティーラトン、スリー・スカ、平野甲斐、スチャオ。FWシンプソン、ゴンサレス。2010年から2012年までJ2のカターレ富山でプレーした日本人アタッカーのMF平野は左サイドでスタメン出場となった。富山では3年間で57試合に出場して4ゴールを記録している。

■ 4対0でC大阪が快勝

試合は開始3分にホームのC大阪が先制する。右SBのDF酒本がニアに鋭いクロスを入れると、MF柿谷が右足でうまく合わせて先制に成功する。その後、ブリーラムに攻め込まれるシーンもあったが、前半34分にカウンターからDF丸橋のパスを受けたMF南野が個人技から落ち着いて決めて2点目を挙げる。19歳のMF南野は今シーズン初ゴールとなった。前半は2対0とC大阪がリードして折り返す。

後半はイーブンの展開となって、ブリーラムがFKからネットを揺らすシーンを作ったが、オフサイドの判定でゴールは認められない。追加点の欲しいC大阪は後半37分に途中出場のMF扇原のパスを受けたMF南野がドリブルから左足でグラウンダーのシュートを決めて試合を決める3点目のゴールを挙げる。MF南野は2ゴールの活躍となった。さらに後半48分にはFWフォルランのゴールが生まれて4対0とリードを広げる。

結局、FWフォルランのゴールが決まった直後に試合終了のホイッスルが鳴って、4対0でC大阪が勝利してACLは1勝1敗1分けとなった。山東魯能と浦項の試合は2対2の引き分けだったので、ちょうど半分の3節を終えた段階で、山東魯能と浦項が勝ち点「5」で、C大阪が勝ち点「4」で、ブリーラムが勝ち点「1」となった。次の4節は4月2日(水)にアウェーでブリーラムと対戦する予定になっている。
■ ゼロとは言えないブラジル行きの可能性

C大阪はJ1の3節の清水戦も4対1で勝利しているので、公式戦は2試合連続で4ゴールとなった。清水戦の前の山東魯能戦(H)までは豪華な攻撃陣が全く機能していなかったが、FWフォルランとMF柿谷のポジションを逆にして、MF長谷川をボランチを起用するなど、ポポヴィッチ監督がいろいろと策を講じたことが実を結んでいる。出だしは躓いてしまったが、雰囲気は良くなってきた。

ここ2試合は19歳のMF南野がハイパフォーマンスを見せている。それまでの試合はあまりいいプレーができておらず、ちょっとブレーキになっていたが、清水戦とブリーラム戦の2試合は見事と言うしかない。彼の縦への推進力がチーム全体のエネルギーになっていて、それまでに漂っていた重苦しい雰囲気を一掃させた。2試合連続で攻撃の主役となって、FWフォルランよりも、MF柿谷よりも目立っている。

この試合は日本代表のザッケローニ監督が長居スタジアムに視察に訪れていたが、4月には国内組中心で合宿を行うという。5月中旬に予定されている最終登録メンバー発表まで国際Aマッチは残っていないので、これまで全く呼ばれていない国内組にとっては、4月の国内合宿がラストチャンスとなるが、将来性などを加味すると、MF南野が4月の代表候補合宿に日本代表に召集されても全く不思議はない。

もちろん、MF南野よりも実績のあるアタッカーは何人もいるが、これまでのザッケローニ監督の選手選考に関する基準は明確で、「若さ」や「将来性」が大きなプラスポイントになる。ブラジルW杯が終わったら、日本代表の監督を退くのは確実なので、その先(=ロシアW杯)のことはあまり考えなくてもいい立場と言えるが、バトンを受ける次の日本代表の監督が困らないような配慮はなされている。

また、W杯になると1カ月以上、同じメンバーで生活をすることになるが、年齢層が偏っているといろいろな面で不都合が生じる。2002年の日韓W杯ではサプライズ召集されたFW中山とDF秋田のベテラン2人がいいアクセントになったと言われているが、MF南野のような10代の選手が1人いるとまた雰囲気も変わってくる。現実的にW杯メンバー入りの可能性は低いが、「0%である。」とは言いきれない。

■ 新しいポジションに入るMF柿谷

ザッケローニ監督にアピールしたい選手は他にも何人かいるが、MF柿谷はあまり良くなかった。前半3分に貴重な先制ゴールを決めたが、軽率なミスが多かった。体のキレはあるので、コンディションの問題は無くなったと言えるが、持ち過ぎてボールを失ったり、軽いプレーで相手にボールを渡すシーンが目立った。ポジションが下がり目になったので、なかなか大変だ思うが、アジャストしなければならない。

MF山口蛍は開幕から高いレベルで安定している。選手層が厚くなったことと、怪我や体調不良の選手が出ていることもあって、中盤から前のポジションは入れ替わりが激しい。FWフォルランやMF柿谷がベンチスタートになる試合もあったが、MF山口蛍とMF長谷川の2人はフル回転している。今シーズンからキャプテンマークを巻くようになったが、出足の鋭さはさらに磨きがかかっている。

ポポヴィッチ監督はFC東京のときはかなりメンバーを固定して戦っていたと思うが、C大阪では上手く回している。山東魯能戦(H)までは内容が良くなかったので、いろいろと試さざる得ない部分はあったが、この日も、DFカチャルを外して、DF染谷をスタメンに抜擢した。思い切った選手起用を何度か見せているが、DF染谷が好パフォーマンスを見せたことも大きな収穫と言える。

開幕前にチームに加わったDFカチャルが存在感を発揮しているので、今のところ、CBの4番手と言えるが、CBは怪我や出場停止でメンバーが欠けることが多いポジションである。DFカチャルの契約はとりあえずとして7月31日までなので、彼に頼り過ぎるのも危険である。なかなか出番が回って来なくて、大事な試合でいきなり起用されて、プレッシャーは大きかったと思うが、チームの勝利に大きく貢献した。

■ タイリーグで頑張るMF平野

対戦相手のブリーラムは2013年のACLはベスト8に入った。仙台と同じグループだったが、1勝1敗4分けで2位通過を果たすと、決勝トーナメントの1回戦で強豪のブニョドコルを下した。数年前までは「ACLでタイやインドネシアのチームと同じグループに入れるとラッキー。」という見方もあったが、ACLの経験はC大阪よりも豊富である。難敵だと思われていたが、持ち味を出しきれなかった。

やはり、前半3分に先制ゴールを許したのが痛かった。あの形でボールを受けたとき、ほぼ100%の確率で右SBのDF酒本はニアサイドに高速のアーリークロスを入れてくる。C大阪の選手はそのことを確信して動き出すので、Jリーグの試合でも相手のDFがニアへの飛び込みに付いていけないケースはあるが、C大阪の攻撃パターンに関する情報を持っていなかったのか、ブリーラムの選手は誰も予測できていなかった。

3試合を終えて勝ち点「1」と苦しくなったが、日本人アタッカーのMF平野が在籍しているチームなので、頑張ってGLを突破してほしいところである。富山では途中出場が多かったと思うが、そこまで脚光を浴びるような選手ではなかった。J2通算で57試合に出場して4ゴールなので、目立つような選手ではなかったが、異国のクラブで日本人選手が頑張っている姿を観ると無条件で応援したくなる。

今オフ、DF茂庭、DF岩政などが移籍したことで、タイリーグは大きな注目を浴びた。中にはネガティブに考える人もいて、「Jリーグよりもタイリーグの方に魅力を感じる選手が多くなった。」と危機感を煽る人もいたが、移籍先の選択肢が増えることにつながるので、非常にいい話である。試合は0対4で敗れたが、試合後に整列するとき、MF平野が充実した表情を浮かべていたことが印象に残った。


関連エントリー

 2010/09/28  【横浜FC×富山】 カズゴール @国立競技場
 2012/11/28  【JYC:C大阪×札幌】 FW南野拓実に期待したいこと (生観戦記)
 2013/06/09  【富山×群馬】 はがやしきカターレ (生観戦記・上)
 2013/06/10  【富山×群馬】 はがやしきカターレ (生観戦記・中)
 2013/06/11  【富山×群馬】 はがやしきカターレ (生観戦記・下)
 2014/02/01  【J1】 選手交代が最も上手なのはポポヴィッチ監督??? (前編)
 2014/02/01  【J1】 選手交代が最も上手なのはポポヴィッチ監督??? (後編)
 2014/03/22  個人別エントリー (南野拓実)
 2014/03/22  全記事一覧(2005年-2014年)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


04月19日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


04月18日
【J1】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編) (2018年の序盤戦)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)

04月18日
【J1】 全18クラブの長所や課題や問題点をスタッツから考える。 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

04月18日
【J1】 「18クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月17日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月16日
【絶好調】 コンサドーレ札幌の強さの理由をスタッツから考えてみた。

04月16日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (下)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「面白いサッカーを見せているチーム」はどこだろうか? (上)

04月15日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりもヤバそうなチーム」をいくつか挙げてみた。

04月14日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (下)

04月14日
【なでしこジャパン】 松木安太郎さん&大竹七未さんの解説が不十分過ぎた件

04月14日
【なでしこジャパン】 「無気力試合」という批判は正しいのか? (vs オーストラリア)

04月13日
【J1】 18クラブの中で「前評判よりも良さそうなチーム」をいくつか挙げてみた。 (上)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

04月13日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

04月12日
【日本代表】 MF遠藤保仁(ガンバ大阪)の代表復帰はありか?なしか?

04月12日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

04月12日
【J1】 V・ファーレン長崎の若手の有望な選手について語ろう。

04月11日
できなかった答え合わせ ~私は今回のハリルホジッチ監督解任に反対だ。~

04月11日
【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年の序盤戦)

04月11日
【J1】 サガン鳥栖の若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【J1】 浦和レッズの若手の有望な選手について語ろう。

04月10日
【日本代表】 「新生・西野JAPANの中心メンバーは誰なのか?」を考える。

04月09日
【日本代表】 大事な男・西野朗監督の就任について思うこと。

04月09日
【J1】湘南ベルマーレの若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ベガルタ仙台の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 コンサドーレ札幌の若手の有望な選手について語ろう。

04月08日
【J1】 ジュビロ磐田の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 柏レイソルの若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 ヴィッセル神戸の若手の有望な選手について語ろう。

04月07日
【J1】 鹿島アントラーズの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 名古屋グランパスの若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 サンフレッチェ広島の若手の有望な選手について語ろう。

04月06日
【J1】 清水エスパルスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 川崎フロンターレの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【J1】 横浜Fマリノスの若手の有望な選手について語ろう。

04月05日
【逸材揃い】 FC東京の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 セレッソ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【逸材揃い】 ガンバ大阪の若手プレーヤーについて語ろう。

04月04日
【東京世代】 「和製・レドンド」と呼びたいMF米原秀亮(ロアッソ熊本)

04月04日
【J2】 ロアッソ熊本は何がどう変わったのか?を考える。

04月03日
【熊本×新潟】 キレキレのプレーを続けるMF田中達也

04月02日
【J3】 「17クラブの中でここから浮上していく可能性が高いチーム」をいくつか挙げてみた。
04月02日
【Jリーグ】 面白すぎる展開になっている2018年のJ3リーグ

04月02日
【J3】 ガイナーレ鳥取に何が起こっているのか?

04月01日
【J3】 2018年に注目すべき若手プレーヤーを17人だけ挙げてみた。 (下)

04月01日
【J3】 2018年に注目すべき若手プレーヤーを17人だけ挙げてみた。 (上)

04月01日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (全ポジション・まとめ) (2018年の序盤戦)

03月31日
【日本代表】 ロシアW杯の本大会の左SHは誰がベストなのか?を考える。


03月31日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: