アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/04/22 【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話
 2017/04/23 【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?
 2017/04/23 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)
 2017/04/24 『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?
 2017/04/24 【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)
 2017/04/26 【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 22クラブの中で「ここから浮上していくチーム」はどこだろうか?
 2017/04/27 【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について
 2017/04/27 【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)

 2017/04/27 全記事一覧(2005年-2017年)


【広島×浦和】 レッズを愛する原口元気の熱い思い | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J1の第3節

J1の第3節。2連勝スタートのサンフレッチェ広島と、1勝1敗の浦和レッズがエディオンスタジアム広島で対戦した。広島は11日(火)にACLのセントラルコースト戦(A)を戦ったので過密日程になっている。対する浦和は「Japanese Only」という内容の横断幕が原因で23日(日)に行われるホームの清水戦が無観客試合になった。雑音が多い中でいろいろな因縁がある広島とのアウェー戦となった。

ホームの広島は「3-4-2-1」。GK林卓。DF塩谷、千葉、水本。MF青山敏、森崎和、ミキッチ、山岸、石原、野津田。FW佐藤寿。ACLのセントラルコースト戦はFW佐藤寿やMF森崎和などベテランは試合に出場しなかったが、この試合は現段階でのベストメンバーがスタメンに名を連ねた。右ストッパーのDF塩谷は3試合連続ゴール中とノリに乗っている。MF高萩、FW浅野らがベンチスタートとなった。

対するアウェーの浦和は「3-4-2-1」。GK西川。DF森脇、那須、槙野。MF鈴木啓、阿部、平川、宇賀神、柏木、原口。FW興梠。第2節の鳥栖戦(A)は高さ対策の意味合いがあったのか、DF濱田を右ストッパーで起用して、DF森脇を右WBにスライドさせたが、この日はいつもの布陣に戻した。過去2試合はMF柏木をボランチで起用していたが、MF鈴木啓がスタメンとなって、MF梅崎はベンチスタートとなった。

■ 2対0で浦和が勝利

試合の前半は静かな展開となる。両チームとも「3-4-2-1」と採用しており、戦い方もよく似ているので、ミラーゲームとなる。アウェーの浦和がボールを保持する時間が長かったが、広島がしっかりとスペースを埋めて守ったので、浦和は攻撃のスイッチとなる縦パスを入れることができない。0対0でハーフタイムに突入しそうな雰囲気が満載だったが、前半42分に浦和が先制する。

攻撃参加した左ストッパーのDF槙野のスルーパスをきっかけにFW興梠が決定的なシュートを放って右サイドのCKを獲得すると、セカンドボールを拾って右WBのMF平川が右足でニアサイドに精度の高いクロスを入れる。これを直前に決定機を逃したFW興梠がうまく頭で合わせて浦和が先制に成功する。FW興梠は今シーズン初ゴールとなった。前半は1対0とアウェーの浦和がリードして折り返す。

後半になるとビハインドの広島が前掛かりとなる。前半終了間際に相手に先制ゴールを許す展開は、第2節の川崎F戦(H)と全く同じだったが、ACLで豪州に遠征した疲れがあるのか、川崎F戦ほど攻撃に力を注ぐことができない。試合は1対0のままロスタイムに突入すると、後半46分にDFラインの裏でボールを受けたMF原口が個人技から強烈なシュートを突き刺して決定的な2点目を挙げる。

結局、試合は2対0でアウェーの浦和が勝利した。浦和は第2節はホームで鳥栖に0対1で敗れたが、開幕節はアウェーでG大阪に勝利しており、アウェーでは2連勝となった。対する広島はセントラルコースト戦も1対2で敗れているので、公式戦は2連敗となった。浦和は第4節はホームで清水と対戦するが、この試合が無観客試合となる。一方の広島は19日(水)にACLの第3節でFCソウル(H)と対戦する。
■ 因縁のカードと言えるが・・・

浦和には広島で活躍した経験のある選手がたくさんいる。MF柏木とDF森脇とGK西川の3人は広島から浦和に移籍した選手で、DF槙野とFW李忠成も広島で活躍して、海外リーグなどを経て浦和に入団した。2006年の途中から2011年まで広島を指揮してチームの土台を作ったペトロヴィッチ監督もいるので、相手チームに対して特別な感情を抱いている選手やスタッフは少なくない。

Jリーグもそのあたりの事情はよく分かっているので、2012年と2013年は2年連続でビッグアーチでの広島と浦和の試合をJ1の開幕節に持って来た。注目度の高いカードであり、特にビッグアーチでの試合は普通の雰囲気ではなくなるが、例の横断幕の騒動があったばかりなので、広島のサポーターも、相手に対して敵意を剥き出しにするのは難しいシチュエーションだった。

もちろん、警察沙汰になるような騒動を起こすことは絶対に認められないが、どの試合も1/34として淡々と済まされるようだと観ている方は面白くない。節度をわきまえた上で、プロレス的な盛り上げ方をすることは、Jリーグがプロスポーツである以上、決して悪いことではないと思うが、あのような騒動が起こってしまうと、広島のサポーターも、浦和のサポーターも、自制せざる得なくなる。

■ 背番号「9」を背負う原口元気

大きかったのは前半42分の先制ゴールである。攻撃参加したDF槙野のアイディアのあるスルーパスがきっかけとなってCKを獲得したが、どこかで、誰がリスクを冒さないと、浦和も、広島も、チャンスにつながりそうな雰囲気は無かったので、DF槙野のプレーが試合を動かすことになった。鳥栖戦では6本のシュートを放っているが、後ろにいる選手が試合を動かすパワーを持っている点が浦和の強みと言える。

今週はピッチ外のことで注目されて、雑音の多い中での試合となった。試合終了後に赤く染まったスタンドに向かうとき、試合を決める追加点のゴールを決めたMF原口の目が潤んでいたように見えたが、ユース出身で生え抜きのMF原口は「レッズ」を愛する気持ちが人一倍強い選手である。23歳の若者にツライを思いをさせてしまったことを浦和のサポーターは重く受け止めないといけないと思う。

騒動を起こしたサポーター集団は批判されても仕方がないが、選手ならびに全く無関係のサポーターには非は無い。ここぞとばかりに浦和というクラブや浦和のサポーターや浦和の選手を叩こうとする空気には違和感を感じるが、乗り越えていかなければならない。今シーズンからエースナンバーの背番号「9」を背負うことになったMF原口のゴールと振る舞いは、強く印象に残った。

■ 森保監督になって3年目

一方の広島は公式戦は2連敗となった。森保監督になって3年目となるが、ミラーゲームになったり、動きの少ない展開になったとき、勝率は悪くなる。この試合の前半は相手の浦和も思い通りのサッカーはできなかったが、広島も思い通りのサッカーだったとは言えない。前半42分に浦和が先制したが、それまではずっとにらみ合いが続いている状態で、盛り上がるポイントの少ない展開だった点は否めない。

今シーズンの公式戦はこれが6試合目だった。一番最初のゼロックスの横浜FM戦は全く違っていて、5試合目だったセントラルコースト戦(A)は相手の鋭いカウンターにタジタジとなったが、北京国安戦(H)、C大阪戦(A)、川崎F戦(H)、浦和戦(H)はスローテンポで試合が進んでいる。この4試合の成績は2勝1敗1分けなので悪い成績とは言えないが、いい内容のサッカーができているとは言えない。

もちろん、したたかに戦うことが悪いわけではない。そういう戦いで2連覇を果たしたので間違ったやり方とは言えないが、タレント力を考えると勿体無く感じるところもある。2節の川崎F戦(H)は「試合運びの巧さ」で掴んだ勝ち点「3」と言えたが、にらみ合いの展開になった場合、相手チームが主導権を握っているわけではないが、広島の方が主導権を握っているわけでもない微妙な空気で時計だけが進んでいく。

闇雲にリスクを冒すのはいいことではないが、正直なところ、北京国安戦や川崎F戦や浦和戦で先制された後に見せたコンビネーションを駆使したサッカーを0対0のときから披露した方が、相手は嫌がるだろうし、もう少し楽に勝ち点を積み上げることができるのではないかと思う。リスクを冒さない戦い方というのが、別のところで異なる種類のリスクを生み出しているような気もする。


関連エントリー

 2008/10/27  DF槙野智章が破壊する既成概念と常識
 2012/12/18  森脇良太の浦和移籍と契約について
 2013/09/08  GK西川周作の前半38分のパスをどう評価するのか?
 2014/02/23  【ゼロックス:広島×横浜FM】 大物感が漂うMF野津田岳人
 2014/02/25  ゼロックスでの広島批判に感じた強烈な違和感
 2014/03/14  【推理】 なぜ「JAPANESE ONLY」の横断幕を掲げたか?
 2014/03/15  横断幕事件と李忠成選手によせて
 2014/03/16  全記事一覧(2005年-2014年)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


04月27日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

04月27日
【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)

04月27日
【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について

04月26日
【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?

04月24日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?

04月23日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月23日
【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?

04月22日
【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話

04月22日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月22日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月21日
【J2】 「お粗末だった。」と言える横浜FCのオウンゴールの場面

04月21日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【Jリーグ】 54クラブの中で「ノビシロの大きいクラブ」はどこだろうか?

04月19日
【Jリーグ】 「空中戦に強いCB」というと誰になるだろうか?

04月19日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月17日
【Jリーグ】 「ビルドアップ能力が高いサイドバック」というと誰になるだろうか?

04月16日
【J3】 17クラブの中で「面白いサッカーをしているクラブ」はどこだろうか?

04月16日
【J2】 残念だった高卒ルーキーのMF高橋壱晟(ジェフ千葉)のダイブ→PKについて

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (後編)

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (前編)

04月14日
【J2】 ジェフ千葉の奪オフサイド数がいくら何でも多すぎる件

04月14日
「現代のJリーグを代表するドリブラー」というと誰になるだろうか?

04月13日
【UEFA CL:ドルトムント×モナコ】 爆弾事件にも負けず!!MF香川真司は1ゴール1アシストの活躍。


04月07日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん