アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/24 【投票受付中】 vs UAEで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか? → 2354票
 2017/03/24 【アジア最終予選:UAE×日本】 日本最高峰のボランチであることを証明したMF今野泰幸
 2017/03/24 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~残留争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/25 【日本代表】 ハリルJAPANが最速(=2017年6月13日)でW杯出場を決めるための条件を整理してみた。
 2017/03/25 「韓国代表がW杯の出場権を逃す可能性は決して低くはない。」という話
 2017/03/26 【日本代表】 UAE戦(Away)のMF今野泰幸(ガンバ大阪)をどう評価するべきか?
 2017/03/26 【日本代表】 ハリルホジッチ体制での出場時間のベスト10を調べてみた。~6位は本田圭佑、5位は山口蛍、4位は西川周作、3位は長谷部誠、1位と2位は・・・~
 2017/03/27 【日本代表】 ハリルホジッチ体制での「ゴールに絡んだ回数のベスト10」を調べてみた。~5位はMF原口元気とMF宇佐美貴史、4位はFW岡崎慎司、3位はMF香川真司、1位と2位は・・・・~

 2017/03/28 【投票受付中】 vs タイで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか? → 1427票
 2017/03/29 【アジア最終予選:日本×タイ】 フル代表の主役に躍り出たのは23歳のMF久保裕也
 2017/03/29 【日本代表】 ボランチのDF酒井高徳はフル代表レベルとは言えず。
 2017/03/30 【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)
 2017/03/30 【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

 2017/03/30 全記事一覧(2005年-2017年)


【川崎F×神戸】 好ゲームを見せた両チームに拍手 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J1の開幕戦

J1の開幕戦。ACLに出場した横浜FMと川崎Fの2チームの開幕戦は1日(土)ではなくて2日(日)に開催されて、横浜FMはホームの日産スタジアムで大宮と対戦して、川崎Fはホームの等々力競技場で1年でJ1に復帰したヴィッセル神戸と対戦した。川崎FはACLの初戦は中国の貴州人和と対戦したが、日本勢としては、唯一、勝ち点「3」を獲得した。一方の神戸は今年初の公式戦となる。

ホームの川崎Fは「4-2-3-1」。GK西部。DF田中裕、ジェシ、井川、登里。MF大島、パウリーニョ、小林悠、中村憲、レナト。FW大久保。スタメン11人はACLの初戦の貴州人和戦と全く同じとなった。ボランチはMF稲本とMF山本真はベンチスタートで、高卒4年目のMF大島と栃木SCから加入のMFパウリーニョが起用されている。MFレナトは貴州人和戦は直接FKで決勝ゴールを決めている。

対するアウェーの神戸は「4-2-1-3」。GK山本海。DF高橋峻、岩波、増川、茂木。MFシンプリシオ、チョン・ウヨン、森岡。FW小川、マルキーニョス、ペドロ・ジュニオール。新加入選手が6人もスタメンで起用されて、ボランチはC大阪から移籍のMFシンプリシオと磐田から移籍のMFチョン・ウヨンのコンビとなった。横浜FMから加入のFWマルキーニョスは2013年は32試合で16ゴールを挙げている。

■ 2対2の引き分け

試合の序盤はアウェーの神戸が4人の外国籍選手を中心としたシンプルかつ厚みのある攻撃でチャンスを作ると、前半18分に右サイドのCKを獲得する。キッカーのMFチョン・ウヨンが蹴ったマイナス気味のボールをMF森岡が右足でシュートを放つと、川崎FのGK西部がはじいたところをMFシンプリシオが押し込んで幸先良く先制に成功する。MFシンプリシオは2013年は31試合で4ゴールを挙げている。

しかし、直後の前半19分に川崎Fは相手のクリアボールを上手くつないで、最後はボランチのMF大島のスルーパスから右サイドハーフのMF小林悠が決めてすぐに1対1の同点に追い付く。さらに前半28分にも下がり目でボールを受けたFW大久保の絶妙のスルーパスからMF中村憲が角度のあまり無いところから決めて2対1と逆転に成功する。前半は2対1とホームの川崎Fがリードして折り返す。

後半は川崎Fが試合の主導権を握る。MFレナトのシュートがクロスバーに直撃したり、MFパウリーニョの強烈なミドルシュートで相手を脅かしたり、3点目を獲れそうなチャンスは何度もあったか決められず。すると、後半46分に神戸はMF森岡のスルーパスを受けた途中出場のMF松村が決めて土壇場で2対2の同点に追い付く。MF松村はJ1では初ゴールとなった。結局、試合は2対2の引き分けに終わった。
■ 存在感抜群のMFシンプリシオ

シュート数は川崎Fが17本で、神戸は14本。優勝候補の一角と目されるホームの川崎Fが試合を優勢に進めるかと思われたが、前半は神戸の出来が良かった。前半18分にMFシンプリシオのゴールで先制した直後に同点ゴールを食らったのは勿体無かったが、「4人の外国籍選手+FW小川+MF森岡」で構成する中盤から前のメンツは非常に豪華である。神戸にとっては手ごたえを感じる開幕戦だったと言える。

先のとおり、スタメン11人のうち、6人が新加入選手なので、連携面が不安視された。攻撃力のある川崎Fに対して、メンバーが大きく変わった神戸が対抗できるのか?が心配されたが、大きな問題は無かった。名前のある選手が何人も加わると、最初の時期は「寄せ集め感」が出てくるのが当たり前であるが、前半の立ち上がりから、攻撃においても、守備においても、スムーズだった。

考えてみると、FWマルキーニョスはJリーグキャリアは、東京V→横浜FM→市原→清水→鹿島→仙台→横浜FM→神戸となるので、のべ8チーム目となる。震災の影響もあって仙台では1試合に出場しただけで退団となったが、それ以外のチームでは必ず活躍してきた。移籍することに慣れた選手であり、フィットできなかったチームを探す方が難しい選手であるが、神戸にも違和感なく溶け込んでいる。

C大阪から加入のMFシンプリシオの存在感も大きかった。C大阪ではMF山口蛍とMF扇原がいることもあって、2013年のシーズン後半はトップ下がメインポジションとなった。シーズントータルで考えると、ボランチでプレーした時間とトップ下でプレーした時間は同じくらいだったように思うが、攻撃参加するタイミングが抜群に優れているので、トップ下よりもボランチの方が適している。

■ 19歳のMF松村が躍動

ただ、MF小林悠に同点ゴールを決められて、MF中村憲に勝ち越しゴールを許して、後半は川崎Fに攻め込まれる展開になった。神戸が2対2の同点に追い付く確率よりも、川崎Fが先に3点目を奪う確率の方がはるかに高い時間帯が続いたが、何とか踏ん張った。リオ世代のDF岩波もまずまず頑張っていたが、何と言っても、名古屋から加入のDF増川の活躍が光った。彼の闘争心溢れるプレーが3点目を阻止した。

同点ゴールが決まったのは後半46分だったが、MF森岡の絶妙のパスから生まれた。MF森岡は2ゴールに絡んだが、正直なところ、出来はあまり良くなかった。軽率なミスも多くて、攻撃の流れを止める場面も何度かあったので、途中でベンチに下げられてもおかしくないパフォーマンスだったが、最後まで残した安達監督の判断が若武者のMF松村の同点ゴールを生み出した。

神戸ユース出身でDF岩波と同期となるMF松村はプロ2年目。G大阪・C大阪・京都と比べるとユースチームが話題に挙がる機会は少なかったが、神戸のユースチームも逸材が次々に出てくるような環境になってきている。FW小川、DF岩波の2人が出てきただけでも十分であるが、ドリブラーのMF松村も将来を嘱望されているアタッカーの1人で、愛媛FCに入団したMF表原も評価の高いアタッカーである。

MF松村が投入されたのは後半28分だったが、後半31分にFWマルキーニョスの決定機につながったスルーパスもMF松村から出ている。前半28分にMF中村憲の逆転ゴールが決まって2対1のスコアになってからずっと川崎Fペースだった試合展開を大きく変えたのがMF松村だった。外国籍カルテットに注目が集まるが、MF森岡、FW小川、MF松村、DF岩波といった若い選手にJ1の舞台で躍動してほしいところである。

■ 中身の濃い好ゲーム

勝ち点「1」に終わった川崎Fだったが、内容は悪くなかった。むしろ、良かった部類である。貴州人和戦はトップ下のMF中村憲があまり存在感を発揮できなくて、FW大久保にいいパスが入って来なかったが、この日は、MF中村憲の動きがキレていて、鮮やかなターンで相手をかわしたり、ミドルパスでサイドを大きく変えたり、ショートカウンターになったときの存在感が抜群だった。

最後に同点ゴールを食らったのは悔やまれるが、2点目を取られたたことよりも、3点目を取れなかったことの方が問題であり、また、そういう考え方で成り立っているチームである。前述のとおり、神戸のDF増川が最後の砦となって川崎Fのチャンスを防いだが、MFレナトのシュートがバーに当たるなど、ちょっと運が無かった。ただ、運が無かっただけなので、攻撃に関して指摘することはほとんどない。

J1は3月1日(土)、J2は3月2日(日)に開幕を迎えた。全部で20試合行われたが、川崎Fと神戸の試合は中身の濃い好ゲームだった。まだ20試合全部を観切れていないが、これまで観た中では、もっとも見ごたえのある試合だった。試合前も、試合中も、かなり強い雨が降っていたので、観戦するには大変な環境だったと思うが、Jリーグもこういう試合が増えてくると、自然とお客さんも多くなっていくだろう。

リーグ戦なので最終的には「勝ち点」を競うスポーツである。フィギュアスケートのように「芸術点」というものは設定されておらず、勝ち点にこだわるサッカーが間違っているわけではない。「勝たないと楽しくない。」という気持ちは、選手にも、サポーターにもあるとは思うのが、勝負にこだわり過ぎて、相手の良さを消すことに力を注ぐチームが増えてくるとJリーグも面白くなくなる。

面白いか、面白くないか、感情に関わってくる部分を数値化することはできない。人によって見方や感じ方は変わってくるので、「人それぞれ」なところもある。また、面白いサッカーを追及しているからといって、Jリーグから表彰されるわけでもないが、この試合の川崎Fと神戸は志の高いサッカーをしていた。雨で条件はあまり良くなかったが、両チームの選手ならびに監督、スタッフを称えたい。


関連エントリー

 2012/04/19  風間八宏氏の監督就任の噂に関して
 2013/03/13  応援とチャントが作り出すもの
 2013/08/17  CBの逸材・岩波拓也はブラジルW杯に間に合うか?
 2013/08/26  日本人でもっともポストプレーが上手な選手は誰か?について考える。
 2013/08/27  日本人でゴール前のポジショニングセンスがあるのは誰か?について考える。
 2013/08/28  現役の日本人選手で最高のファンタジスタは誰か?
 2013/09/01  退屈な試合が目立つ真夏のJリーグ
 2014/03/06  全記事一覧(2005年-2014年)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


03月30日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

03月30日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

03月29日
【日本代表】 ボランチのDF酒井高徳はフル代表レベルとは言えず。

03月29日
【アジア最終予選:日本×タイ】 フル代表の主役に躍り出たのは23歳のMF久保裕也

03月28日
【投票受付中】 vs タイで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか? → 757票

03月27日
【日本代表】 ハリルホジッチ体制での「ゴールに絡んだ回数のベスト10」を調べてみた。~5位はMF原口元気とMF宇佐美貴史、4位はFW岡崎慎司、3位はMF香川真司、1位と2位は・・・・~

03月26日
【日本代表】 ハリルホジッチ体制での出場時間のベスト10を調べてみた。~6位は本田圭佑、5位は山口蛍、4位は西川周作、3位は長谷部誠、1位と2位は・・・~

03月26日
【日本代表】 UAE戦(Away)のMF今野泰幸(ガンバ大阪)をどう評価するべきか?

03月25日
「韓国代表がW杯の出場権を逃す可能性は決して低くはない。」という話

03月25日
【日本代表】 ハリルJAPANが最速(=2017年6月13日)でW杯出場を決めるための条件を整理してみた。

03月24日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~残留争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月24日
【アジア最終予選:UAE×日本】 日本最高峰のボランチであることを証明したMF今野泰幸

03月24日
【投票受付中】 vs UAEで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

03月23日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月23日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月22日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「サポーターのお小遣いの額が多いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は東京ヴェルディ、3位は横浜FC~

03月21日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~

03月20日
【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?

03月19日
【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)

03月19日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)

03月17日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)

03月17日
【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)

03月16日
【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由

03月16日
【U-20W杯】 本大会の組み合わせが決定!!! ~実績では1:ウルグアイ、2:日本、3:イタリア、4:南アフリカになるが・・・。~

03月16日
【日本代表】 ハリルJAPANに召集したら面白いと思うJリーガー (1位~20位まで)

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (ボランチ編)

03月15日
【ドイツ杯準々決勝:シュポルトフロインデ・ロッテ×ドルトムント】 キレキレの状態だったMF香川真司

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (左SB編)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん