アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2018/10/19 【Jリーグ】 54クラブの中で「外国人枠の拡大の恩恵を受けそうなチーム」はどこか?
 2018/10/19 【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (前編)
 2018/10/20 【AFC U-19選手権:GL1戦目】 日本 vs 北朝鮮 採点/寸評 (10点満点)
 2018/10/20 【U-19アジア選手権:日本×北朝鮮】 窮地からチームを救ったのは飛び級のFW久保建英
 2018/10/20 【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?
 2018/10/20 【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)
 2018/10/21 【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)
 2018/10/21 【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (前編)
 2018/10/21 【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (後編)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (GK編) (2018年版)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (右SB編) (2018年版)
 2018/10/22 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (CB編) (2018年版)
 2018/10/23 【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (左SB編) (2018年版)
 2018/10/23 【U-19アジア選手権:日本×タイ】 10番のMF安部裕葵(鹿島アントラーズ)が別格の存在感を発揮
 2018/10/23 【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿島アントラーズ編)


J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #2057  2018/10/06  FC琉球 vs 鹿児島、北九州 vs C大阪U-23、C大阪U-23 vs 長野、日本 vs 豪州
 #2058  2018/10/07  10月の2連戦の日本代表メンバー・23名について
 #2059  2018/10/08  神戸 vs 長崎、C大阪 vs G大阪、C大阪U-23 vs Y.S.C.C.横浜、日本 vs タジキスタン
 #2060  2018/10/09  【祝・アジア制覇】 U-16アジア選手権を総括してみた。
 #2061  2018/10/11  フィッカデンティ監督(サガン鳥栖)の交代について
 #2062  2018/10/12  熊本 vs 千葉、盛岡 vs 福島、秋田 vs 群馬、富山 vs SC相模原
 #2063  2018/10/13  【J3】 残りは8節。有利なのは鹿児島ユナイテッドか?アスルクラロ沼津か?
 #2064  2018/10/14  【J3】 17クラブの今オフの監督人事について考えてみた。 
 #2065  2018/10/16  【Jリーグ】 2014年以降の全58チームの平均順位を計算してみた。
 #2066  2018/10/17  【J3】 2018年シーズンの各賞の有力候補について考えてみた。

 #0000  2018/10/17  全記事一覧(2005年-2018年)



【C大阪×広島】 日本代表クラスの実力を持つDF塩谷司 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J1の開幕戦

2014年のJ1リーグが開幕。昨シーズンは4位となってACL出場を果たしたセレッソ大阪と、2007年-2009年の鹿島アントラーズ以来となる史上2チーム目の3連覇を目指すサンフレッチェ広島が長居スタジアムで対戦した。2月25日(火)にACLが開幕したが、広島はホームで北京国安と対戦して1対1の引き分けで、C大阪はアウェーで浦項と対戦して1対1の引き分け。ともにACLは勝ち点「1」からのスタートとなっている。

ホームのC大阪は「4-2-2-2」。GKキム・ジンヒョン。DF酒本、藤本、山下、丸橋。MF山口蛍、扇原、長谷川アーリアジャスール、南野。FW柿谷、フォルラン。ACLの浦項戦はベンチスタートだったFWフォルランが公式戦初スタメンとなった。ウルグアイ代表では107試合に出場して36ゴールを挙げている。ロンドン五輪のFW杉本はベンチスタートで、新加入のDFカチャルもベンチスタートとなった。

対するアウェーの広島は「3-4-2-1」。GK林卓。DF塩谷、千葉、水本。MF青山敏、柴崎、ファン・ソッコ、山岸、石原、野津田。FW佐藤寿。右WBはMFミキッチが腰痛のため欠場で韓国代表のMFファン・ソッコがスタメンで起用された。MF高萩、森崎兄弟、MF柏ら怪我人が相次いでいるが、ゼロックスの横浜FM戦で負傷してACLの北京国安戦は欠場したMF柴崎がスタメンに戻ってきた。

■ 1対0で広島が勝利

試合の前半は静かな展開となる。広島は前半19分にオフサイドラインの裏を突いて抜け出したMF野津田が決定機を迎えるが、右足のシュートはブロックされてゴールならず。対するC大阪は前半36分にゴールやや左寄りの絶好の位置でFKを獲得すると、FWフォルランが右足で狙うが壁に当たってしまう。前半はC大阪も、広島も、ともにほとんど決定機を作れずに0対0で終了する。

後半開始から仕掛けたのはC大阪で前半には無かったスピーディーな攻撃をいくつか見せるようになるが、後半途中からミスが多発するようになってリズムを失ってしまう。一方の広島は後半20分にFW佐藤寿を下げてMF浅野を投入。すると後半26分に右サイドでボールを受けたFW石原が粘って中央にクロスを入れると、ゴール前に入っていたDF塩谷がボレーで決めてアウェーの広島が先制する。

その後はリードを奪った広島が人数を費やして守るようになるとC大阪は攻め手が見つからなくなる。そしてC大阪の中途半端な縦パスをカットしてカウンターから広島がいくつか決定機を作るが、MF野津田らは決めることができない。追加点こそ生まれなかったがアウェーの広島が1対0で勝利して開幕戦を飾った。一方のC大阪は完封負けで黒星発進となった。C大阪は2節はアウェーで徳島と対戦する。
■ 史上6番目の大観衆を集めるが・・・

37,079人という数字はC大阪にとってはクラブ史上6番目の数字となる。1番目が2005年の最終節のFC東京戦で、2番目が2000年の1stステージの最終節の川崎F戦で、3番目が2005年のG大阪戦で、4番目が2010年のG大阪戦で、5番目が2011年のG大阪戦で、今回の広島戦が6番目となるが、「大観衆で長居スタジアムが埋まった試合は勝てない。」というジンクス通りの結果となった。

公式戦は2試合目だったが、初戦の浦項戦もしっくりこなくて、この日の広島戦もしっくりこなかった。もちろん、広島はJリーグ王者で、浦項はKリーグ王者なので、「強豪チームとの対戦が続いた。」という点は考慮しなければならないが、特に攻撃に関しては期待されたものが全く出ておらず、この日も、ほとんど決定機を作ることができなかった。選手のフラストレーションのたまる試合が続いている。

FW柿谷とFWフォルランの2人の動きは悪くないが、なかなか前を向いて仕掛けるシーンが作れない。広島の守備の上手さも関係しているとは思うが、バイタルエリアを上手く使えなくて、テンポよくパスが回るシーンはほとんどなかった。結局、サイドバックの2人にボールが渡って「可能性の低いアーリークロスで攻撃が終わる。」というシーンばかりで、相手にとっては「楽な攻撃」に終始した。

この日は右SBのDF酒本がブレーキとなった。雨が降っていて難しいピッチ状況だったことも関係しているが、ボールコントロールのミスが多くてクロスの精度も低かった。特に良くなかったのは、2本ほどクロスのミスが続いた影響なのか、後半の半ば以降は(ミスになる確率の低い)安全なクロスばかりを選択するようになって、ふんわりとしたクロスを選択するだけ。これが全くチャンスにつながらなかった。

右サイドハーフのMF長谷川のところでボールがおさまらなかった点も誤算だった。ACLの浦項戦の前半はトップ下でプレーしていい感じで周囲と絡むことができたが、この日はサイドハーフで起用されて、効果的な働きはほとんどできなかった。左サイドのMF南野のドリブルは効果的だったが、右サイドから攻撃ができなかった点が広島の強固な守備を崩しきれない要因の1つだったと言える。

■ 2トップは不発に終わる。

注目のFWフォルランは前述のとおり、動き自体は全く問題は無かった。積極的にシュートも放って、後半は運動量も多くなった。したがって、「それなりにチームに馴染んでいる。」と言える。ゴール前のFKのシーンになると期待は膨らむが、2度ほどあったFKはともに壁に当たってしまった。精度の高いワンタッチプレーなどは「さすが。」と思わせたが、試合の流れを変える決定的な仕事はできなかった。

一方のFW柿谷は前半の立ち上がりにFWフォルランのパスを受けてループシュートを放つシーンがあった。このプレーはFW柿谷らしいプレーだったが、それ以外ではなかなかシュートチャンスは無かった。前半終了間際の縦パスをうまくコントロールできなかったプレーも悔やまれるところで、プレーに関与するシーンは少なかった。広島の選手にうまく消されてしまったと言える。

昨年まではFW柿谷がファーストチョイスで、ボールを受けた選手はとにかく前線にいるFW柿谷の動きと位置を意識してプレーしており、FW柿谷のところに早いタイミングで縦パスが入ってくることが多かったが、FWフォルランが入って分散している。バリエーションが増えるのは非常にいいことであるが、パスを供給する側がどちらを優先すればいいのか、ちょっと迷っているような感じもある。

結局のところ、チームとしての完成度の違いを見せつけられる開幕戦となったが、それなりに時間がかかるのはあらかじめ分かっていたことで、この結果は受け入れるしかない。むしろ、変に焦ってナーバスになることが一番良くない。代表戦があるのでFW柿谷、MF山口蛍、FWフォルラン、GKキム・ジンヒョンが抜けるが、8日(土)の徳島戦以降は過密日程になるので、徳島戦までの1週間は非常に大事と言える。

■ 殊勲のゴールは塩谷司

一方の広島はしたたかな試合運びを見せた。後半の立ち上がりはC大阪が前からボールを奪いに来たので、GK林卓を中心とした後方からのビルドアップが上手くいかなくて、ボールが前に運べなくなった。後半開始から後半15分あたりまではC大阪が試合の流れをつかみかけたが、苦しい時間を何とか耐えると後半26分にDF塩谷の先制ゴールが生まれた。この場面はMF石原の粘り強いキープが光った。

昨シーズンもFW佐藤寿を早い段階でベンチに下げる試合が何度もあったが、この日は後半20分にMF浅野と交代になった。ただ、この交代策が試合の流れを引き戻す要因の1つになった。1トップのFW佐藤寿は縦パスを収めきれないシーンが多かったが、タフでスピードと強さがあるFW石原が1トップに回ってからは前線で起点ができるようになった。森保監督のメンバー交代が勝ち点「3」につながったと言える。

この試合はFW柿谷、MF山口蛍、MF青山敏など日本代表だけでなく、MF野津田、MF南野など五輪代表入りが期待される選手、FWフォルラン、GKキム・ジンヒョン、MFファン・ソッコなど他国の代表選手もいて、ピッチ上は非常に華やかだったが、フル代表入りが期待される選手も何人かいる。C大阪のDF山下もその1人に挙げることができるが、広島のDF塩谷も同じような立場で日本代表入りが期待されている。

注目度の高い試合で決勝ゴール&完封勝利というこれ以上ない結果を残すことができたので、全国のサッカーファンにその実力を証明する形となった。本人が試合後に語っていたようにパスミスもいくつかあったが、ストッパーのDF塩谷の攻撃参加は大きな武器となる。2018年のロシアW杯までの4年の間で代表に選出されるのはもちろんのこと、日本代表のCBのレギュラーになってもおかしくない実力を持っている。


関連エントリー

 2013/03/24  南野拓実 新進気鋭のゴールハンター
 2013/08/05  広島におけるカープとサンフレの良好な関係
 2013/08/18  CBを評価するのは難しい・・・。
 2013/10/11  【再読】 家本政明レフェリーの本を読んで・・・
 2014/02/22  【J1】 2014年 順位予想まとめ (参加者数:301名)
 2014/02/25  生・フォルランを観に行って来た。
 2014/02/25  ゼロックスでの広島批判に感じた強烈な違和感
 2014/03/01  全記事一覧(2005年-2014年)








| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月23日
全記事一覧(2005年-2018年)

10月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)


10月23日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿島アントラーズ編)

10月23日
【U-19アジア選手権:日本×タイ】 10番のMF安部裕葵(鹿島アントラーズ)が別格の存在感を発揮

10月23日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (左SB編) (2018年版)

10月23日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (CB編) (2018年版)

10月22日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (右SB編) (2018年版)

10月22日
【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (GK編) (2018年版)

10月21日
【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (後編)

10月21日
【黄金世代?プラチナ世代?無慈悲世代?】 日本サッカー界の最強世代はどこか?を考える。 (前編)

10月20日
【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?

10月20日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)

10月20日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)

10月20日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (後編)

10月20日
【U-19アジア選手権】 暴力行為で退場。北朝鮮の13番はいったい何を考えているのか?

10月20日
【U-19アジア選手権:日本×北朝鮮】 窮地からチームを救ったのは飛び級のFW久保建英

10月20日
【AFC U-19選手権:GL1戦目】 日本 vs 北朝鮮 採点/寸評 (10点満点)

10月19日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (フォワード編) (前編)

10月19日
【Jリーグ】 54クラブの中で「外国人枠の拡大の恩恵を受けそうなチーム」はどこか?

10月19日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (アタッカー編) (前編)

10月18日
【Jリーグ】 J1やJ2のクラブへの個人昇格があると思うJ3所属の選手 (01位-10位) (2018年-2019年オフ)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (ボランチ編) (後編)

10月18日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を20名だけ挙げてみた。 (ボランチ編) (前編)

10月17日
【国際親善試合:日本×ウルグアイ】 新・ビッグ3 中島翔哉・南野拓実・堂安律が躍動。

10月17日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (左SB/WB編)

10月17日
【国際Aマッチ】 日本 vs ウルグアイ 各選手の採点&寸評 (10点満点)

10月16日
【投票】 日本 vs ウルグアイで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (右SB/WB編)

10月16日
【Jリーグ】 今オフ、J2の貧乏クラブが狙うべき選手を10名だけ挙げてみた。 (キーパー編)

10月15日
【Jリーグ】 J1やJ2のクラブへの個人昇格があると思うJ3所属の選手 (11位-20位) (2018年-2019年オフ)

10月15日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (カターレ富山編)

10月15日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (下)

10月14日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (中)

10月14日
【日本×パナマ】 レギュラー争いに名乗りを上げた19才のDF冨安健洋

10月14日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (下)
10月13日
【国際Aマッチ】 日本 vs パナマ 各選手の採点&寸評 (10点満点)

10月13日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (中)

10月12日
【投票】 日本 vs パナマで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

10月12日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (上)

10月12日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ブラウブリッツ秋田編)

10月12日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (後編)

10月11日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (ボランチ編) (前編)

10月11日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

  10月11日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (左SB/WB編)

10月10日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (CB編)

10月10日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (鹿児島ユナイテッド編)

10月10日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (右SB/WB編)

10月09日
【Jリーグ】 2018年-2019年オフの注目銘柄・10名を挙げてみた。 (GK編)



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: