アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/10/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)
 2017/10/18 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (アタッカー編)
 2017/10/18 【U-17W杯】 DF喜田陽(セレッソ大阪U-18)がPK失敗。ベスト8進出はならず。
 2017/10/18 【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬のサポーターが出したSOSの横断幕について
 2017/10/19 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (東京ヴェルディ編)
 2017/10/19 【ACL】 興ざめだった上海上港&FWフッキのマナー違反 (vs 浦和レッズ)
 2017/10/19 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (浦和レッズ編)
 2017/10/20 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (フォワード編)
 2017/10/20 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (長野パルセイロ編)
 2017/10/20 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴィッセル神戸編)
 2017/10/21 【J1】 強く批判されるべきDF高橋祥平(ジュビロ磐田)の行為 (vs 清水エスパルス)
 2017/10/21 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (レノファ山口編)
 2017/10/21 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジュビロ磐田編)

 2017/10/21 全記事一覧(2005年-2017年)


【J2】 順位予想バトルの締切まであと2日 (現在の参加者:143名) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 締切まであと3日

2014年1月8日(水)に受付を開始した「J1の順位予想バトル」、2014年1月9日(木)に募集を開始した「J2の順位予想バトル」、1月20日(月)に募集を開始した「J3の順位予想バトル」の締切日は2014年2月16日(日)です。(日曜日中に届いた分までが有効になります。不公平が生じるのは月曜日以降に届いた分は全て無効となります。)順位予想バトルへの参加を希望されている方は、お早目にお願いします。

なお、J1編(投稿フォーム)J2編(投稿フォーム)J3編(投稿フォーム)のいずれにも、「好きなチームはどこですか?」という項目が用意されています。シーズン中は、毎年、順位予想バトルにおいて「好きなチーム」としてたくさん名前が挙がったチームを優先して取り上げていますので、好きなチームをチョイスしてから投稿してください。(※ 複数選択可です。)

 2014/01/08  【J1】 順位予想バトル 2014年版 受付開始 (参加者:244名)
 2014/01/09  【J2】 順位予想バトル 2014年版 受付開始 (参加者:143名)
 2014/01/20  【J3】 順位予想バトル 2014年版 受付開始 (参加者:46名)

■ 1位は相変わらずジュビロ磐田

ここまでの参加者数はJ1編が244名、J2編が143名、J3編が46名です。ご投稿いただいた方、どうもありがとうございます。これまでに寄せられたJ2編の投稿をまとめて、平均予想順位を算出すると表1のようになります。 このとおり、磐田が1.83位でダントツトップです。2番手は3.71位の京都、3番手は4.38位の湘南で、4番手は5.18位で札幌、5番手は5.40位で松本山雅、6番手は5.52位で千葉となっています。

下位の方は20番手が17.48位の熊本、21番手が19.41位の群馬、22番手が20.78位の讃岐となっていますが、2013年の最終順位と比べて評価が高くなっているのは、山形・岡山・富山・FC岐阜あたりです。特に富山とFC岐阜に注目する人が多くなっています。一方、大分・長崎の評価はあまり高くないと言えます。J2初昇格を果たした讃岐が20.78位で22番手の評価となっています。

表1. J2の平均予想順位 (143名分)
 クラブ名平均予想順位
1磐田1.83
2京都3.71
3湘南4.38
4札幌5.18
5松本山雅5.40
6千葉5.52
7山形6.35
8岡山8.83
9長崎9.64
10大分10.45
11横浜FC11.16
12福岡13.14
13東京V13.40
14水戸14.64
15富山15.38
16北九州15.40
17栃木SC16.69
18FC岐阜16.88
19愛媛FC17.36
20熊本17.48
21群馬19.41
22讃岐20.78


■ 磐田を自動昇格に予想したのは85.3%

表2は143名の予想順位の分布で、表3は「自動昇格圏(=2位以内)」、「PO圏(=6位以内)」、「降格圏(=21位以下)」に予想した人数ならびに割合を示したものです。自動昇格に関しては85.3%の磐田が1番多くなっており、2番目が35.7%の京都で、3番目が27.3%の湘南で、4番目が21.0%の札幌となっており、10%を超えているのは4チームだけです。これを見ても磐田が2014年のJ2の大本命と言えます。

5番目は山形で9.8%、6番目が松本山雅で9.1%、7番目が千葉で7.0%となっており、それ以外の15チームを2位以内に予想したのは合計で7人だけなので、磐田・京都・湘南・札幌・山形・松本山雅・千葉の7チームが昇格候補と言えますが、岡山は23.8%、長崎は16.1%、大分は10.5%、横浜FCは7.7%がPO圏内に予想しており、この4チームはPO出場が現実的な目標と言えます。

一方の降格圏は、72.7%の讃岐の割合が最も高くなっており、2番目が41.3%の群馬、3番目が18.2%の熊本、4番目が16.1%のFC岐阜、5番目が15.4%の栃木SC、6番目が12.6%の愛媛FCとなっており、この6チームが残留争いに中心になるのではないかと思われます。大分・横浜FC・福岡あたりは10位前後の予想が多くなっており、FC岐阜や富山をPO圏内に予想した人も何人かいます。

表2. J2の予想順位の分布 (143名分)
クラブ名1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位12位13位14位15位16位17位18位19位20位21位22位
磐田903247314020000000000000
京都193232231166832000001000000
湘南142529151710121144110000000000
札幌8221819162391163132010010000
松本山雅3102022272117773230100000000
千葉3721192223239103300000000000
山形591710201719111111901110000010
岡山0318913142416189115324210000
長崎0109947152622141171040211000
大分110427919171617179554611200
横浜FC00140661114132621121145331011
福岡0101114431218251381020934411
東京V0001027769101312181913955322
水戸000020111697202124178125540
富山0000140057671510151312189966
北九州00000002251061816131419147872
栃木SC00001211233591011169132015157
FC岐阜000022204307211128111824141310
愛媛FC000000022113888924202118126
熊本000101201104799815201920197
群馬0000000001202041191017283326
讃岐0000000010101110539172975


表3. 人数と割合 (143名分)
 クラブ名自動昇格圏PO圏降格圏
1磐田12285.3%13795.8%00.0%
2京都5135.7%12386.0%00.0%
3湘南3927.3%11076.9%00.0%
4札幌3021.0%10674.1%00.0%
5松本山雅139.1%10372.0%00.0%
6千葉107.0%9566.4%00.0%
7山形149.8%7854.5%10.7%
8岡山32.1%3423.8%00.0%
9長崎10.7%2316.1%00.0%
10大分21.4%1510.5%00.0%
11横浜FC00.0%117.7%21.4%
12福岡10.7%42.8%21.4%
13東京V00.0%32.1%42.8%
14水戸00.0%21.4%42.8%
15富山00.0%53.5%128.4%
16北九州00.0%00.0%96.3%
17栃木SC00.0%32.1%2215.4%
18FC岐阜00.0%42.8%2316.1%
19愛媛FC00.0%00.0%1812.6%
20熊本00.0%21.4%2618.2%
21群馬00.0%00.0%5941.3%
22讃岐00.0%00.0%10472.7%



#127 梟さん (投稿日:2月9日)

【 ハンドル名 】:梟
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:北海道
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:コンサドーレ札幌

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:ジュビロ磐田
02位:コンサドーレ札幌
03位:ジェフ千葉
04位:京都サンガ
05位:湘南ベルマーレ
06位:ファジアーノ岡山
07位:モンテディオ山形
08位:松本山雅
09位:大分トリニータ
10位:V・ファーレン長崎
11位:横浜FC
12位:FC岐阜
13位:アビスパ福岡
14位:水戸ホーリーホック
15位:栃木SC
16位:東京ヴェルディ
17位:ギラヴァンツ北九州
18位:ロアッソ熊本
19位:ザスパクサツ群馬
20位:愛媛FC
21位:カターレ富山
22位:カマタマーレ讃岐

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

今年のJ2は自動昇格を含めて相当接戦になると思う
ただジュビロは少し抜けるかなと
また、債務超過解消のために夏補強できるのかもわからないので、現段階で夏に小野選手が来ることもあり札幌が有利か

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

監督の変わった京都
色々変わった岐阜
この二つのチーム次第でリーグ戦は面白くなりそう

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

小野伸二選手
やっぱり天才です

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

荒野拓馬
U22でもがんばって欲しい



 #128 ペプシジュニオールさん (投稿日:2月9日)

【 ハンドル名 】:ペプシジュニオール
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:ファジアーノ岡山

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:ジュビロ磐田
02位:京都サンガ
03位:ジェフ千葉
04位:松本山雅
05位:モンテディオ山形
06位:ファジアーノ岡山
07位:湘南ベルマーレ
08位:コンサドーレ札幌
09位:アビスパ福岡
10位:横浜FC
11位:大分トリニータ
12位:カターレ富山
13位:V·ファーレン長崎
14位:ギラヴァンツ北九州
15位:水戸ホーリーホック
16位:栃木SC
17位:東京ヴェルディ
18位:FC岐阜
19位:ロアッソ熊本
20位:愛媛FC
21位:ザスパクサツ群馬
22位:カマタマーレ讃岐

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

磐田…戦力は頭一つ抜けている感じ。
京都…前線の攻撃力に期待。監督が変わり、最終ラインの選手層が薄くなり、不安も。
千葉…継続路線がどうなるか。森本がフィットすれば面白いと思う。
松本…補強が成功し、チームに勢いがあるためこの順位に。
山形…昇格経験のある石崎監督の就任は大きい。
岡山…希望的観測で。チームとしてのサイクルは終わりつつあるのでは。
湘南…スタイルは確立されているが、降格の翌年は苦労しそう。
札幌…戦力はアップしたが内村の負担が大きい気がする。
福岡…若手が成長すれば、プレーオフ圏内もありえる。
横浜…助っ人がどれだけ活躍するか。読めないのでこの順位に。
大分…田坂監督続投でどうなるか。このチームも読めない。
富山…守備が安定すれば、もっと上の順位もあり得る。
長崎…今年は研究されて苦しくなるのでは。
北九州…柱谷体制2年目で、去年のように開幕から出遅れることもないと思う。選手層も厚くなった。
水戸…橋本の穴を埋められるか。
栃木…大久保と瀬沼の長身を生かすことができれば面白いと思う。
東京…明るい話題がなく、厳しそう。
岐阜…ベテランが多く、個人的にはあまり効果的な補強とは思えない。助っ人がどこまでやれるか。
熊本…小野監督がどこまでやれるか。
愛媛…昨シーズンのサッカーは攻撃的で面白かったが、選手の入れ替えが多いのが気になる。
群馬…エデルとD・ロビーニョがどこまでできるか。昨年は可能性を感じさせるプレーもあった。
讃岐…ディフェンス陣がどこまで持ちこたえられるか。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山
前線の選手を多く補強。誰が軸になれるのか。

カターレ富山
ソ・ヨンドク、白崎凌兵らに中島翔哉が加わり、さらに攻撃的なサッカーが展開されそう。

京都サンガ・ジェフ千葉
そろそろ意地を見せる気がする。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

林容平
シャドーのポジションでどこまでできるか。プレースタイルは違うがミンキュンの穴を埋めてほしい。

染矢一樹
岐阜での活躍を岡山でも!

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

久保裕一
ポストプレーがうまく、ゴール前での迫力もある。岡山には他に長身CFがいないため、重宝されると思う。

中島翔哉
富山のスタイルに合いそう。

堀河俊大
入れ替え戦で印象に残った選手。

【 好きなスタジアムグルメをいくつか挙げてください。(省略可) 】:

「くくる」のたこ焼きがおいしかったです。

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

岡山の記事が多いので、いつも楽しく見ています!



 #129 フリーダさん (投稿日:2月9日)

【 ハンドル名 】:フリーダ
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:カターレ富山

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

 01位:ジュビロ磐田
 02位:コンサドーレ札幌
 03位:松本山雅 
 04位:京都サンガ
 05位:湘南ベルマーレ
 06位:カターレ富山
 07位:ジェフ千葉
 08位:V・ファーレン長崎
 09位:横浜FC
 10位:アビスパ福岡
 11位:モンテディオ山形
 12位:水戸ホーリーホック
 13位:ザスパクサツ群馬
 14位:大分トリニータ
 15位:東京ヴェルディ
 16位:ファジアーノ岡山
 17位:ロアッソ熊本
 18位:ギラヴァンツ北九州
 19位:カマタマーレ讃岐
 20位:愛媛FC
 21位:栃木SC
 22位:FC岐阜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

なんだかんだでジュビロの実力は抜きんでている気がする。
それ以外は難しいが、J1 経験チームを比較的上位に持ってきて、
近年の成績と勢いを考慮してみました。
カターレがぎりぎり 6 位に滑り込むと期待。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフ千葉
戦力的には毎年昇格してもおかしくないと言われていながら・・・
そろそろ昇格しないと完全に J2 のチームになってしまうのでは。。
さすがに選手やフロントも意識改革が必要だと気づいているとおもいますが、
今年こそはどうなるか?
いや、ぎりぎりの 7 位予想なんですけどね。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

大黒 将志
中国から帰ってきて、その実力はいまだ衰えていないのか?
往年の点取り屋として、京都の昇格に貢献できるのか期待。
何気に石櫃も京都か。。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

中島 翔哉
今、若手の絶賛売出し中の逸材。
J2 で実戦をコンスタントに経験できることで、大化けする可能性あり。



 #130 2740さん (投稿日:2月9日)

【 ハンドル名 】:2740
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:松本山雅

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01:ジュビロ磐田
02:コンサドーレ札幌
03:湘南ベルマーレ
04:松本山雅
05:V・ファーレン長崎
06:モンテディオ山形
07:京都サンガ
08:大分トリニータ
09:ジェフ千葉
10:横浜FC
11:ファジアーノ岡山
12:栃木SC
13:アビスパ福岡
14:水戸ホーリーホック
15:東京ヴェルディ
16:カターレ富山
17:愛媛FC
18:ギラヴァンツ北九州
19:FC岐阜
20:ロアッソ
21:ザスパクサツ群馬
22:カマタマーレ讃岐

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

おおまかに予想勝ち点を想像し、高い順にならべました
正直、3〜11位くらいまでは誤差範囲です

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

松本山雅:ホームチームですから
札幌:小野に注目
富山:レンタル組は活躍するのか?
岐阜:金満は本物か?

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

松本山雅:和田・柳下

若手からの台頭がほしい

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

松本山雅:岩上
去年以上の活躍を期待

【 好きなスタジアムグルメをいくつか挙げてください。(省略可) 】:

アルウィン:山賊っくバーガー



 #131 かちてんさん (投稿日:2月10日)

【 ハンドル名 】:かちてん
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:女性
【 地 域 】:九州
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:水戸ホーリーホック、松本山雅、V・ファーレン長崎、町田ゼルビア

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位: ジュビロ磐田
02位: ジェフ千葉
03位: コンサドーレ札幌
04位: 京都サンガ
05位: 湘南ベルマーレ
06位: 松本山雅
07位: ファジアーノ岡山
08位: 大分トリニータ
09位: モンテディオ山形
10位: V・ファーレン長崎
11位: カターレ富山
12位: 水戸ホーリーホック
13位: アビスパ福岡
14位: 横浜FC
15位: 東京ヴェルディ
16位: ギラヴァンツ北九州
17位: FC岐阜
18位: ロアッソ熊本
19位: カマタマーレ讃岐
20位: 栃木SC
21位: ザスパクサツ群馬
22位: 愛媛FC

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

ジュビロは、選手の豪華さ。ガンバ程度の抜け出し具合で、40節ころに優勝を決める。
ジェフ、コンサドーレ、サンガ、ベルマーレが2位争いをする。特にコンサは小野選手合流以後に伸びる。

6位争いは、山雅からホーリーホックまでが、最終盤までダンゴ状態で盛り上がる。補強がはまった山雅、ファジアーノ、モンテディオが健闘する。
カマタマーレは、ビギナーズラック(研究されてないなど)で、残留に成功する。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

新加入のカマタマーレ
初J2のジュビロ
ある意味再出発の栃木、岐阜、福岡

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ジェフ千葉の森本選手
 昨シーズン暴れきれなかったが、今シーズンはどうか。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

コンサドーレ札幌の前選手

【 好きなスタジアムグルメをいくつか挙げてください。(省略可) 】:

町田のコンフィ



 #132 sasasaさん (投稿日:2月10日)

【 ハンドル名 】:sasasa
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:ジュビロ磐田
02位:湘南ベルマーレ
03位:ジェフ千葉
04位:コンサドーレ札幌
05位:松本山雅
06位:FC岐阜
07位:モンテディオ山形
08位:大分トリニータ
09位:京都サンガ
10位:V・ファーレン長崎
11位:横浜FC
12位:アビスパ福岡
13位:ファジアーノ岡山
14位:ギラヴァンツ北九州
15位:東京ヴェルディ
16位:カターレ富山
17位:水戸ホーリーホック
18位:愛媛FC
19位:栃木SC
20位:ザスパクサツ群馬
21位:ロアッソ熊本
22位:カマタマーレ讃岐

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

FC岐阜はプレーオフ圏内に来てほしい

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

FC岐阜
ボトムズからどこまで躍進するか期待

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

松井 大輔、我那覇 和樹
久しぶりのJで、どんなプレーを魅せてくれか期待している

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

宮市 剛
J2なら起用されそう、「弟」ではなく「剛」と呼ばれるよう頑張ってほしい

【 好きなスタジアムグルメをいくつか挙げてください。(省略可) 】:

ほとんどスタジアムに行かないので、特にないです。



 #133 fuzzyさん (投稿日:2月10日)

【 ハンドル名 】:fuzzy
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:四国
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:セレッソ大阪、徳島ヴォルティス

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

 01位:京都サンガ
 02位:ジュビロ磐田
 03位:ジェフ千葉
 04位:湘南ベルマーレ
 05位:コンサドーレ札幌
 06位:V・ファーレン長崎
 07位:モンテディオ山形
 08位:大分トリニータ
 09位:ファジアーノ岡山
 10位:松本山雅
 11位:横浜FC
 12位:アビスパ福岡
 13位:栃木SC
 14位:ロアッソ熊本
 15位:水戸ホーリーホック
 16位:東京ヴェルディ
 17位:愛媛FC
 18位:カターレ富山
 19位:ギラヴァンツ北九州
 20位:カマタマーレ讃岐
 21位:ザスパクサツ群馬
 22位:FC岐阜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

そろそろ京都がJ1へ 
3位から6位のプレイオフで札幌がJ1へ

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

カマタマーレ讃岐 ;去年の長崎のように上位に行くかも

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

小野伸二

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

伊藤優汰



 #134 アルゼンチンさん (投稿日:2月11日)

【 ハンドル名 】:アルゼンチン
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:浦和レッズ、松本山雅

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

 1位 ジュビロ磐田
 2位 松本山雅
 3位 京都サンガ
 4位 ジェフ千葉
 5位 湘南ベルマーレ
 6位 コンサドーレ札幌
 7位 モンテディオ山形
 8位 横浜FC
 9位 V・ファーレン長崎
10位 ファジアーノ岡山
11位 ギラヴァンツ北九州
12位 大分トリニータ
13位 アビスパ福岡
14位 栃木SC
15位 東京ヴェルディ
16位 愛媛FC
17位 ロアッソ熊本
18位 カターレ富山
19位 FC岐阜
20位 水戸ホーリーホック
21位 ザスパクサツ群馬
22位 カマタマーレ讃岐

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

1位は磐田と予想。戦力も他のチームと比べ圧倒的だが、序盤はJ2の戦いに苦しみそう。
昇格争いは、松本、京都、千葉、湘南、札幌、山形あたりが争いそう
その中でも松本が少し抜け出しているので、2位と予想
京都、千葉は今年こそJ1復帰を決めたいところ。

札幌は途中加入すると思われる小野伸二の活躍が鍵。
長崎は昨年みたいな奮闘は難しいだろう、だが昇格争いに入ってくる可能性もなくはない。
大分は昨年の足を引きずりそう。最悪残留争いにも巻き込まれるかも
ヴェルディも大分同様、足を踏み外せば残留争いに巻き込まれるかもしれない。
岐阜は大型補強で、中位辺りに入ってくるかもしれないが、ベテランが多いことや、攻撃陣の薄さが問題
讃岐は非常に苦しい戦いになりそう。我那覇が加入したが、昨年の長崎みたいにはならないだろう

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

FC岐阜
川口や三都主など、経験豊富な新加入選手に期待

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

松井大輔(磐田)
久々のJリーグで、J1復帰を目指す磐田に、どう貢献してくれるのか期待

田中隼磨(松本)
地元松本で、地元のクラブをJ1につれていけるよう、どのようなプレーをするか期待

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

中島翔哉(富山)



 #135 高血圧人さん (投稿日:2月12日)

【 ハンドル名 】:高血圧人
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:アルビレックス新潟

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:京都サンガ
02位:ジュビロ磐田
03位:モンテディオ山形
04位:横浜FC
05位:松本山雅
06位:ファジアーノ岡山
07位:ジェフ千葉
08位:大分トリニータ
09位:カターレ富山
10位:V・ファーレン長崎
11位:湘南ベルマーレ
12位:アビスパ福岡
13位:ザスパクサツ群馬
14位:コンサドーレ札幌
15位:ギラヴァンツ北九州
16位:水戸ホーリーホック
17位:愛媛FC
18位:FC岐阜
19位:東京ヴェルディ
20位:栃木SC
21位:カマタマーレ讃岐
22位:ロアッソ熊本

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

懸案のストライカーの補強に成功した京都が最有力。
監督もバドゥに代わり、ある程度現実的な戦い方をするだろう。
磐田は来年をも見据えた戦いをするのでは。その分取りこぼしも。
山形から大分までは紙一重の混戦。
最後は勢いが重要と思い監督のモチベーション能力を重視して。

長崎は岩間、金山の移籍が痛い。
湘南は作り直しのシーズンで、どうか。
ヴェルディは昇格圏も降格圏もありそうで。
栃木は現実的になれば…だが、新監督ゆえに理想に準じそうで怖い。
讃岐は戦力的にかなり厳しい。
熊本は岡本以外の補強に疑問符。(巻はまあ…)

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

富山。
イキの良い攻撃陣がリーグをかきまわしそう。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

平繁龍一
覚醒は本物か。

小野伸二
やっぱり見てみたい。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

丸山祐市
林容平

ともにFC東京入団後いまいちな結果。
プロ3年目。そろそろ。

山中亮輔

柏ではなかなかチャンスが来なかったが。

【 好きなスタジアムグルメをいくつか挙げてください。(省略可) 】:

鹿島のモツ煮。
ザスパのとり飯。
千葉のサマナラ。



 #136 ポコさん (投稿日:2月12日)

【 ハンドル名 】:ポコ
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:四国
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:徳島ヴォルティス

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

 01位:ジュビロ磐田
 02位:コンサドーレ札幌
 03位:湘南ベルマーレ
 04位:松本山雅
 05位:京都サンガ
 06位:カターレ富山
 07位:モンテディオ山形
 08位:横浜FC
 09位:愛媛FC
 10位:V・ファーレン長崎
 11位:ジェフ千葉
 12位:大分トリニータ
 13位:ファジアーノ岡山
 14位:水戸ホーリーホック
 15位:アビスパ福岡
 16位:ギラヴァンツ北九州
 17位:栃木SC
 18位:ロアッソ熊本
 19位:カマタマーレ讃岐
 20位:FC岐阜
 21位:東京ヴェルディ
 22位:ザスパクサツ群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

 01位:ジュビロ磐田
〈J1でも上位に食い込める戦力。昨季のガンバより独走しそう。個人的にも、山田には頑張ってもらいたい。〉
 02位:コンサドーレ札幌
〈野々村社長をはじめとしたフロントの方向性に共感。ユースから育てた選手に覚醒を促す大物補強。深井には、小野の背中から学んで、世界に羽ばたいて欲しい。〉
 03位:湘南ベルマーレ
〈戦力的には上位。若手の成長も期待できる。個人的には、徳島出身?武富に頑張って欲しい。〉
 04位:松本山雅
〈着実に実力を伸ばす。一歩ずつ階段を上がるも、上位進出には、もう一つ仕掛けが必要な気もする。〉
 05位:京都サンガ
〈流出を最小限に食い止めた。新監督の指導が嵌れば上位争いも。〉
 06位:カターレ富山
〈リオ世代屈指の若手アタッカーが競演。中島と白崎の化学反応に期待。〉
 07位:モンテディオ山形
〈今季は戦力が整い、バランスのいい配置ができそう。新監督の采配にも期待。〉
 08位:横浜FC
〈戦力的には上位。山口体制3年目の今季、そろそろ結果が出るかも…〉
 09位:愛媛FC
〈リオ世代、注目のCH原川が加入。“育成の愛媛”が、新たなスターを輩出か!?〉
 10位:V・ファーレン長崎
〈幸野をはじめ、センターラインの流出が痛い。昨季ほどの躍進は難しいか。〉FC岐阜
〈派手な補強も、ベテランに偏重。長丁場のJ2では厳しいか。〉
 11位:ジェフ千葉
〈我慢し続けた選手が、とうとう堪えきれず流出。モチベーション面でも不安。〉
 12位:大分トリニータ
〈昨季のショックを引きずりそう。戦力的にもダウンは必至。〉
 13位:ファジアーノ岡山
〈イマイチパンチが弱い印象。ユース昇格組をはじめとする若手の成長に期待。〉
 14位:水戸ホーリーホック
〈昨年より戦力は充実。若手の伸びしろにも期待できる。〉
 15位:アビスパ福岡
〈昨季レギュラーが移籍。若干戦力ダウンか…〉
 16位:ギラヴァンツ北九州
〈補強には成功したように思うが、昨季を大きく上回る印象もない。〉
 17位:栃木SC
〈主力が大量に流出。緊縮経営がモチベーションを削りそう。〉
 18位:ロアッソ熊本
〈派手な移籍の割に戦力は微減の印象。新監督の采配に期待。〉
 19位:カマタマーレ讃岐
〈さすがに、昇格初年度は厳しいか…、昨季の長崎のようなサプライズが見られるか!?〉
 20位:FC岐阜
〈とにかく派手な印象。ただ、戦力的にはベテランが多く、長丁場のJ2に向かない印象。〉
 21位:東京ヴェルディ
〈有望な若手を次々に放出、経営危機が危ぶまれる。選手のモチベーションにも影響か。〉
 22位:ザスパクサツ群馬
〈昨季からの上積みが感じられない。今季も厳しい戦いか…〉

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

・コンサドーレ札幌
金山、菊岡といった実力者の加入で、ユース偏重だったチーム編成に若干の変化。競争激化が、若手の競争心に火を付けそう。加えて、小野伸二の存在が、若手の道しるべとなるはず。

・カターレ富山
白崎、中島のレンタル組に期待。リオ五輪を見据えた彼らのアピールが、チームを引っ張りそう。反面、不安は彼らの暴走www 彼らの上昇志向が、チームの意識啓発に繋がれば、昇格争いも視野に。

・愛媛FC
リオ世代の司令塔・原川の加入が大きい。中心選手の自覚が成長を促すかも。個人的には、表原玄太にも期待。若手or四国出身者重視の姿勢に好感。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・山田 大記(ジュビロ磐田):とにかく大好きな選手。ぜひブラジルW杯に行って欲しい。稀代のモチベーター・シャムスカ監督の手腕で、バージョンアップした姿が見たい!!!

・武富 孝介(湘南ベルマーレ):昨季はレギュラーを勝ち取れず、伸び悩んだ。今季、岡田、宮市ら新戦力が加入し、競争は激化する一方だが、監督からも名指しで期待をかけられている。ぜひ、熊本時代のようなブレイクを期待。ってか、どういう経緯で徳島出身なのか聞いてみたい。

・深井 一希(コンサドーレ札幌):2年連続の推薦。昨季は、故障に悩まされたが、出場した試合では、才能の片鱗を示した。夏には、小野伸二が加入。プレースタイルこそ若干違うが、ポジション、怪我、早熟の天才等共通項の多い2人。まるで、家庭教師のような存在になりそう。ここにも、野々村社長の意図を感じる。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

・白崎 凌平(カターレ富山):清水で燻っていた高校選手権のアイドルが、新天地で躍動。リオ五輪のエースへ返り咲きを狙う。現エース候補・中島の加入も刺激になるはず。背水の天才が、かつての輝きを取り戻す!!!

・原川 力(愛媛FC):ユースで10番を背負った男が、“育成の愛媛”へ。髙萩洋次郎、斉藤学の系譜に、新たな代表候補が名を連ねる。

・石田 雅俊(京都サンガ):感性の赴くままプレーしていた天才肌のアタッカーが、プロの洗礼を受けて、どのような進化を遂げるか? できれば、出場機会を増やしてあげて欲しい。

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

冷静且つ公平な視点に共感してます。今後ともよろしくお願いします!!!



 #137 ヤン提督さん (投稿日:2月12日)

【 ハンドル名 】:ヤン提督
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:名古屋グランパス

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:ジュビロ磐田
02位:コンサドーレ札幌
03位:モンテディオ山形
04位:ファジアーノ岡山
05位:ジェフ千葉
06位:京都サンガ
07位:松本山雅
08位:湘南ベルマーレ
09位:カターレ富山
10位:FC岐阜
11位:大分トリニータ
12位:アビスパ福岡
13位:V・ファーレン長崎
14位:横浜FC
15位:水戸ホーリーホック
16位:東京ヴェルディ
17位:ギラヴァンツ北九州
18位:栃木SC
19位:ザスパクサツ群馬
20位:ロアッソ熊本
21位:愛媛FC
22位:カマタマーレ讃岐

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

今週になって急いで予想しました(笑)
磐田が戦力的に抜けているので優勝予想。
同じくJ1から降格した湘南と大分は苦戦しそう。
今年より順位を上げてきそうなのが、札幌、山形、岡山、富山、岐阜。
今年より順位を下げそうなのが、京都、長崎、栃木、横浜FC、東京V、愛媛。
昇格した讃岐も厳しそう。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

今年、大きく躍進するのではないかと期待しているチーム。
コンサドーレ札幌
モンテディオ山形
ファジアーノ岡山
FC岐阜

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

主にリオ五輪世代で成長を期待している選手。
深井 一希(札 幌)
山中 亮輔(千 葉)
中島 翔哉(富 山)
吉野 恭平(東京V)
高木 大輔(東京V)

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

上と同じです。



【受付期間】

 2014年1月9日(木)~2月16日(日)まで

 → 不公平が生じるので、それ以後は受け付けません。

【質問内容】

 (項目1) ハンドル名
 (項目2) 年代
 (項目3) 性別
 (項目4) 地域
 (項目5) 好きなクラブはどこですか? (複数選択可)
 (項目6) J2の全22クラブの順位予想をしてください。 → 注意点あり!!!
 (項目7) その理由を簡潔にお書きください。
 (項目8) 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。
 (項目9) 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。
 (項目10) 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか?
 (項目11) 好きなスタジアムグルメをいくつか挙げてください。(省略可)
 (項目12) 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可)


投稿フォーム (J2編) → http://form1.fc2.com/form/?id=820862

 ・順位予想バトル(J2編)に参加するときは、上の投稿フォームを利用してください。



【注意点1】

・毎年、順位予想の項目(=項目6)で、「抜け」や「重複」があって、無効になるケースが発生します。ミスにはくれぐれもご注意ください。

【注意点2】

・明らかな誤字や脱字に関してはこちらで修正するときもありますが、基本的に投稿された内容をそのままコピペするだけです。誤字や脱字にはご注意ください。

【注意点3】

・順位予想の項目(=項目6)でチーム名が、投稿者によって、マチマチになると、見にくくなるので、以下を使用してください。

 コンサドーレ札幌
 モンテディオ山形
 水戸ホーリーホック
 栃木SC
 ザスパクサツ群馬
 ジェフ千葉
 東京ヴェルディ
 横浜FC
 湘南ベルマーレ
 松本山雅
 カターレ富山
 ジュビロ磐田
 FC岐阜
 京都サンガ
 ファジアーノ岡山
 カマタマーレ讃岐
 愛媛FC
 アビスパ福岡
 ギラヴァンツ北九州
 大分トリニータ
 V・ファーレン長崎
 ロアッソ熊本


それ以外のところ(項目7、項目8、項目9、項目10、項目11、項目12など)でチーム名を記述する場合は、略称(札幌 、山形、水戸など)でも、問題ありません。

【注意点4】

・チーム名の表記を手直しするのは非常に大変なので、今年は「注意点3」が守られていない投稿は無効になりますので、ご注意ください。

・チーム名の表記を手直しするのは非常に大変なので、今年は「注意点3」が守られていない投稿は無効になりますので、ご注意ください。

・チーム名の表記を手直しするのは非常に大変なので、今年は「注意点3」が守られていない投稿は無効になりますので、ご注意ください。

【注意点5】

・「項目6」における順位の表記も、できる限り、以下のものを使用してください。また、文中で数字を使用するときは「半角」でお願いします。(※ 管理人の作業量の軽減にご協力ください。)

 01位:
 02位:
 03位:
 04位:
 05位:
 06位:
 07位:
 08位:
 09位:
 10位:
 11位:
 12位:
 13位:
 14位:
 15位:
 16位:
 17位:
 18位:
 19位:
 20位:
 21位:
 22位:

【注意点6】

・同じ人がハンドルネームを変えて「J2編」にいくつも投稿することは絶対にやめてください。発覚した場合、投稿は全て無効にさせていただきます。



 2014/01/08  【J1】 順位予想バトル 2014年版 受付開始 (参加者:244名)
 2014/01/09  【J2】 順位予想バトル 2014年版 受付開始 (参加者:143名)
 2014/01/20  【J3】 順位予想バトル 2014年版 受付開始 (参加者:46名)

   投稿フォーム (J1編) → http://form1.fc2.com/form/?id=820694
   投稿フォーム (J2編) → http://form1.fc2.com/form/?id=820862
   投稿フォーム (J3編) → http://form1.fc2.com/form/?id=725680


関連エントリー

 2014/01/16  【J2】 オフの勝ち組は松本山雅・山形・岡山あたりか?
 2014/01/18  【J1】 オフの勝ち組は浦和・鳥栖・川崎Fあたりか?
 2014/01/26  【J1】 優勝争いの本命は広島、対抗は浦和、単穴は柏か。
 2014/01/27  【J1】 残留争いは名古屋・神戸・仙台・大宮・甲府あたりが中心か?
 2014/02/02  【J2】 大本命は磐田。対抗は京都。湘南・札幌・松本山雅も昇格候補か。
 2014/02/08  【J3】 ダントツの優勝候補は長野。鳥取と町田も昇格候補か。
 2014/02/04  【検証】 Jリーグの順位予想はどれくらい当たるか? (前編)
 2014/02/05  【検証】 Jリーグの順位予想はどれくらい当たるか? (後編)
 2014/02/07  全記事一覧(2005年-2014年)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月21日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

10月21日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (レノファ山口編)

10月21日
【J1】 強く批判されるべきDF高橋祥平(ジュビロ磐田)の行為 (vs 清水エスパルス)

10月20日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴィッセル神戸編)

10月20日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (長野パルセイロ編)

10月20日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (フォワード編)

10月19日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (浦和レッズ編)

10月19日
【ACL】 興ざめだった上海上港&FWフッキのマナー違反 (vs 浦和レッズ)

10月19日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (東京ヴェルディ編)

10月18日
【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬のサポーターが出したSOSの横断幕について

10月18日
【U-17W杯】 DF喜田陽(セレッソ大阪U-18)がPK失敗。ベスト8進出はならず。

10月18日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (アタッカー編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)

10月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)

10月16日
【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。

10月16日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)

10月13日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)

10月12日
【サッカー】 フジテレビ系列は解説者の清水秀彦さんをいつになったら諦めるのか・・・。

10月12日
【U-17W杯:日本 vs フランス】 スコアは僅差だったが・・・。苦手とするフランスに完敗。

10月12日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

10月11日
【投票:U-17W杯】 vs フランス戦(2戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月11日
【日本代表】 DF槙野智章のスタメン起用は(流行りの)排除のためだったのか? (vs ハイチ)

10月11日
【国際親善試合:日本 vs ハイチ】 大きな戦力になり得る187センチのFW杉本健勇(セレッソ大阪)

10月10日
【国際親善試合】 ハイチ戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。

10月10日
【投票:親善試合】 vs ハイチ戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ツエーゲン金沢編)

10月10日
【U-17日本代表】 DF菅原由勢(名古屋U18)は「日本サッカー史上最高の右SB」になれるか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ファジアーノ岡山編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (名古屋グランパス編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (愛媛FC編)

10月09日
【U-17W杯】 圧巻のゴールラッシュ!!!MF中村敬斗(三菱養和SCユース)はハットトリック達成!!!

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (モンテディオ山形編)

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジェフ千葉編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (徳島ヴォルティス編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (湘南ベルマーレ編)

10月07日
【国際親善試合:日本 vs ニュージーランド】 大きな存在感を発揮したプラチナ世代のMF小林祐希

10月06日
【国際親善試合】 ニュージーランド戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。 (2017年10月6日)

10月06日
【投票:親善試合】 vs ニュージーランド戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月06日
【移籍市場】 ヴィッセル神戸は「Jリーグの嫌われ者」になる覚悟はあるのか?

10月05日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (フォワード編)~2位:FW鈴木優磨、1位:FW久保裕也~

10月05日
J3初観戦に想う。 (ブラウブリッツ秋田 vs ガンバ大阪U-23@あきぎんスタジアム)

10月05日
【J3】 自動昇格争いの展望 ~有利なのは栃木SC、ダークホースは鹿児島ユナイテッド~

10月04日
【サッカー】 いい解説者になれそうな現役選手 (1位-10位)~5位:遠藤保仁、4位:小野伸二、3位:岩政大樹、2位:中村俊輔、1位は・・・~

10月04日
【J3】 元日本代表の森岡隆三監督(ガイナーレ鳥取)は指導者としては無能なのか?

10月04日
【J3】 元日本代表の宮本恒靖監督(ガンバ大阪U-23)は指導者としては無能なのか?

10月03日
【サッカー】 不人気なサッカー解説者 (1位-10位)~5位:セルジオ越後、4位:北澤豪、3位:清水秀彦、2位:武田修宏、1位は・・・~

10月03日
【サッカー】 人気のあるサッカー解説者 (1位-10位)~5位:岡田武史、4位:福西崇史、3位:戸田和幸、2位:名波浩、1位は・・・~

10月03日
【Jリーグ】 日本を代表するダービーマッチ (1位-10位) ~3位:静岡ダービー、2位:さいたまダービー、1位は・・・。~

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。


10月02日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----岩上祐三 (14)
 -----江坂任 (9)
 -----大前元紀 (15)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----城福浩 (20)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (22)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----風間宏希 (15)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----林陵平 (11)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----藤田祥史 (11)
 -----表原玄太 (8)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----ダヴィ (13)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----鈴木武蔵 (20)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----永井龍 (21)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 -----庄司悦大 (18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----大黒将志 (23)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----喜山康平 (8)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----丸岡満 (11)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (5)
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 -----平繁龍一 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 -----山藤健太 (18)
 ├鹿児島ユナイテッド (5)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: