アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/24 【投票受付中】 vs UAEで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか? → 765票
 2017/03/24 【アジア最終予選:UAE×日本】 日本最高峰のボランチであることを証明したMF今野泰幸
 2017/03/24 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~残留争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/25 【日本代表】 ハリルJAPANが最速(=2017年6月13日)でW杯出場を決めるための条件を整理してみた。
 2017/03/25 「韓国代表がW杯の出場権を逃す可能性は決して低くはない。」という話
 2017/03/26 【日本代表】 UAE戦(Away)のMF今野泰幸(ガンバ大阪)をどう評価するべきか?
 2017/03/26 【日本代表】 ハリルホジッチ体制での出場時間のベスト10を調べてみた。~6位は本田圭佑、5位は山口蛍、4位は西川周作、3位は長谷部誠、1位と2位は・・・~
 2017/03/27 【日本代表】 ハリルホジッチ体制での「ゴールに絡んだ回数のベスト10」を調べてみた。~5位はMF原口元気とMF宇佐美貴史、4位はFW岡崎慎司、3位はMF香川真司、1位と2位は・・・・~


 2017/03/27 全記事一覧(2005年-2017年)


数字が示すMF深井一希(札幌)の凄さ (後編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

 2014/02/06  数字が示すMF深井一希(札幌)の凄さ (前編)

■ インターセプト数が多かった選手

今度は個人別で、表3はインターセプトの回数の個人ランキングとなる。このとおり、1位がMF八角(北九州)とMF工藤(京都)の2人で、3位がMFエステバン(神戸)で、4位がDF片山(熊本)で、5位がMF柴崎(徳島)となっている。北九州のMF八角は移籍1年目のシーズンだったが、すぐにチームの中心となった。ほとんど残留争いに巻き込まれることなくシーズンを終えることができた功労者の1人である。

J1編で触れたとおり、インターセプト数を稼ぎやすいポジションはSBとボランチの2つである。J1編はDF丹羽(鳥栖)が1位で、MF扇原(C大阪)が2位で、MF青山敏(広島)が3位で、DF田中隼(名古屋)が4位だったが、2列目や2.5列目で起用されることがほとんどである京都のMF工藤が1位タイというのは驚きであり、彼のサッカーセンスの高さを示していると言えるだろう。

「姉崎のマラドーナ」の異名を持つとおり、MF工藤は攻撃的な資質に恵まれた選手であるが、こういうタイプの選手は意外と「上手な守備」ができる選手が多い。元日本代表のMF名波(磐田)がその典型例で、「守備は苦手」と評価されるときもあったが、サッカーセンスの高さが守備に回ったときも発揮される。「ボール扱いの上手な選手はボールを奪い返す能力も高い。」という意見は一理ある。

6位にはMF秋葉(山形)が入っているが、攻撃においても、守備においても、非常に能力の高い選手である。山形ユース出身で「山形一筋」の選手であるが、今のJ2の中で「もっとも過小評価されている選手の1人」と言える。 また、松本山雅の右WBのMF玉林が22回で11位タイだったが、J1編で4位だった同ポジションのDF田中隼がチームに加わった。この2人のポジション争いは要注目と言える。

CBでもっとも多かったのは、24回で7位タイのDF後藤圭(岡山)だった。岡山はチームの総数が第5位だったが、右ストッパーのDF後藤圭が24回で、左ストッパーのDF植田が13回で、3バックの中央のDF竹田が12回なので、最終ラインの選手が積極的にボールを奪いに行くスタイルであることが分かる。ボランチのMF千明も21回で14位タイだったが、彼は司令塔タイプであるが、ボール奪取力の高い選手である。

表3. インターセプトの回数が多かった選手 (ベスト30)
順位選手名チーム名位置試合数出場時間(分)インターセプト
1八角 剛史北九州MF37309130
1工藤 浩平京都MF38331030
3エステバン神戸MF28232729
4片山 奨典熊本DF40357428
5柴崎 晃誠徳島MF38335427
6秋葉 勝山形MF34303725
7後藤 圭太岡山DF34295724
7佐藤 健太郎千葉MF40341324
9秋本 倫孝京都DF33282323
9舩津 徹也富山DF37333023
11冨田 大介水戸DF40360022
11福村 貴幸京都DF41365122
11玉林 睦実松本DF42373422
14内田 達也G大阪MF33238221
14橋本 英郎神戸MF34258821
14千明 聖典岡山MF39350921
14柳楽 智和鳥取DF40356921
18バヤリッツァ京都DF33291420
18マジーニョ神戸FW38298320
20パウリーニョ栃木MF23197019
20キム ヨングン富山MF31227919
20宮本 亨北九州DF39338919
23黄 誠秀群馬MF31245618
23青山 隼徳島MF33256018
23今野 泰幸G大阪DF32288018
23濱田 武徳島MF39299418
23ロメロ フランク山形MF37315818
23中原 秀人福岡MF38319318
23井上 裕大長崎MF40329618
23岩間 雄大長崎MF41345618


■ 札幌の有望なボランチ

最後の表4は「J2で1000分以上に出場している選手で、かつ、インターセプト数が8回以上の選手」の中で、90分あたりのインターセプト数の多かった選手を並べたものである。このとおり、 1位はMFエステバン(神戸)だったが、チームメイトのMF大屋(神戸)も3位にランクインしている。出場時間はそれほど多くなかったが、0.905回/90分というのは、非常に素晴らしい数字である。

J1編では、五輪代表としてU-22アジアカップに参加したDF亀川(湘南)が1.112回/90分で1位だったが、神戸のMFエステバンは1.122回/90分なので、J1で1位だったDF亀川をわずかに上回っている。元コロンビア代表のMFエステバンのボール奪取能力の高さというのは、J2の中ではかなり目立っていたので、「彼が1位になる。」というのは十分に予想できたことである。

J1ではDF丹羽(鳥栖)も1.007回/90分で1点台だった。結局、J1の選手で1点台はDF亀川とDF丹羽の2人だけだったが、J2では札幌U-18出身でプロ1年目のMF深井(札幌)も1点台だった。19試合の出場にとどまったので、常時、スタメンというわけではなかったが、1.021回/90分というのは、MFエステバンに次いでJ2で2位となる。1995年3月11日生まれの18歳なので、末恐ろしいボランチと表現するしかない。

残念ながら、シーズン終了間際の11月15日の練習中に大怪我をしたので、2014年の前半戦の出場は絶望的となったが、タダものではないことを数字が示している。ボランチという言葉が世間一般に広まってから、もっとも衝撃を受けた若手ボランチというと何と言ってもG大阪ユース出身のMF稲本である。スケール感は飛び抜けていたが、年代別代表の常連だったMF深井にもそれに近い大きな可能性を感じる。

2011年のU-17W杯でベスト8に入った94ジャパンの中核だったが、ボール奪取能力が高くて、ボールを捌く能力も一級品である。プロ1年目で遠慮しているところもあったと思うので、J2の試合でポテンシャルをフルに発揮できたとは思わないが、ボランチのポジションでは久々に出てきた大器である。怪我をしやすいプレースタイルなので、怪我によってキャリアが狂わないことを切に願いたい。

なお、規定に達しなかったのでランク外となったが、北九州のMFアン・ヨンギュは14試合の出場でプレイングタイムは999分でインターセプト数は13回。90分で換算すると1.171回/90分となって、MFエステバンやMF深井よりも上となる。レンタル移籍だったので、残念ながら1年限りで退団となって、今シーズンはKリーグの大田シチズンでプレーすることになったが、非常に優れた数字を残した。

表4. 90分あたりのインターセプト数の多かった選手 (1000分以上で8回以上の選手に限定)
順位選手名チーム名位置試合数出場時間(分)インターセプト/90分
1エステバン神戸MF282327291.122
2深井 一希札幌MF191499171.021
3大屋 翼神戸MF201393140.905
4八角 剛史北九州MF373091300.874
5パウリーニョ栃木MF231970190.868
6犬飼 智也松本DF211845170.829
7工藤 浩平京都MF383310300.816
8ユン ソンヨル松本MF171243110.796
9内田 達也G大阪MF332382210.793
10キム ヨングン富山MF312279190.750
11秋葉 勝山形MF343037250.741
12秋本 倫孝京都DF332823230.733
13後藤 圭太岡山DF342957240.730
14橋本 英郎神戸MF342588210.730
15柴崎 晃誠徳島MF383354270.725
16片山 奨典熊本DF403574280.705
17鈴木 修人北九州MF221486110.666
18黄 誠秀群馬MF312456180.660
19河合 竜二札幌MF211388100.648
20新井 純平北九州MF251985140.635


  


関連エントリー

 2013/11/15  【札幌×神戸】 「数年に1人」の逸材ボランチ 深井一希
 2013/12/06  【J2】 2013年のポジション別ベストプレーヤーを考える。 (ボランチ編)
 2013/12/21  【J2】 2013年のベストプレーヤーを考える。 (攻撃的MF編)
 2013/12/24  【JYC:神戸U-18×札幌U-18】 ユースを支える赤と黒のサポーター (生観戦記) (前編)
 2013/12/24  【JYC:神戸U-18×札幌U-18】 ユースを支える赤と黒のサポーター (生観戦記) (後編)
 2014/01/14  数字で楽しむJリーグ (インターセプト編) (前編)
 2014/01/15  数字で楽しむJリーグ (インターセプト編) (後編)
 2014/02/06  数字が示すMF深井一希(札幌)の凄さ (前編)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


03月27日
【日本代表】 ハリルホジッチ体制での「ゴールに絡んだ回数のベスト10」を調べてみた。~5位はMF原口元気とMF宇佐美貴史、4位はFW岡崎慎司、3位はMF香川真司、1位と2位は・・・・~

03月26日
【日本代表】 ハリルホジッチ体制での出場時間のベスト10を調べてみた。~6位は本田圭佑、5位は山口蛍、4位は西川周作、3位は長谷部誠、1位と2位は・・・~

03月26日
【日本代表】 UAE戦(Away)のMF今野泰幸(ガンバ大阪)をどう評価するべきか?

03月25日
「韓国代表がW杯の出場権を逃す可能性は決して低くはない。」という話

03月25日
【日本代表】 ハリルJAPANが最速(=2017年6月13日)でW杯出場を決めるための条件を整理してみた。

03月24日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~残留争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月24日
【アジア最終予選:UAE×日本】 日本最高峰のボランチであることを証明したMF今野泰幸

03月24日
【投票受付中】 vs UAEで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

03月23日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月23日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月22日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「サポーターのお小遣いの額が多いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は東京ヴェルディ、3位は横浜FC~

03月21日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~

03月20日
【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?

03月19日
【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)

03月19日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)

03月17日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)

03月17日
【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)

03月16日
【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由

03月16日
【U-20W杯】 本大会の組み合わせが決定!!! ~実績では1:ウルグアイ、2:日本、3:イタリア、4:南アフリカになるが・・・。~

03月16日
【日本代表】 ハリルJAPANに召集したら面白いと思うJリーガー (1位~20位まで)

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (ボランチ編)

03月15日
【ドイツ杯準々決勝:シュポルトフロインデ・ロッテ×ドルトムント】 キレキレの状態だったMF香川真司

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (左SB編)

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (CB編)

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (右SB編)

03月13日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (GK編)

03月13日
【日本代表】 MF本田圭佑(ACミラン)は招集するべきなのか?外すべきなのか?

03月12日
「今のハリルJAPANに召集したら面白いのでは?」と思うJリーガーを10人だけ挙げてみた。


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん