アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/10/18 【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬のサポーターが出したSOSの横断幕について
 2017/10/19 【ACL】 興ざめだった上海上港&FWフッキのマナー違反 (vs 浦和レッズ)
 2017/10/19 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (浦和レッズ編)
 2017/10/20 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (フォワード編)
 2017/10/20 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴィッセル神戸編)
 2017/10/21 【J1】 強く批判されるべきDF高橋祥平(ジュビロ磐田)の行為 (vs 清水エスパルス)
 2017/10/21 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (レノファ山口編)
 2017/10/21 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジュビロ磐田編)
 2017/10/22 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガイナーレ鳥取編)
 2017/10/22 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪U-23編)
 2017/10/22 【なでしこ】 日本サッカー界の未来を担う10代の有望株 (10人)
 2017/10/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (清水エスパルス編)
 2017/10/23 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (FC琉球編)
 2017/10/23 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ベガルタ仙台編)

 2017/10/23 全記事一覧(2005年-2017年)


「ドリブル力」を取り戻した中村俊輔 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

 → 2014/01/14  数字で楽しむJリーグ (インターセプト編) (前編)
 → 2014/01/15  数字で楽しむJリーグ (インターセプト編) (後編)

■ クラブ別のランキング

今度は「ドリブル数」に着目する。クラブ別のランキングは表1となる。1位が川崎F、2位が広島、3位が浦和、4位がC大阪、5位が鹿島、6位が横浜FMとなっているので、リーグ戦の上位チーム(1位~6位まで)がそのままトップ6になっている。一方、もっともドリブルが少なかったのは鳥栖で334回だった。FC東京、名古屋、柏など、攻撃的なポジションにタレントのいるチームが下位というのは意外な気もする。

J1のリーグ戦は34試合なので、1試合平均の数を出すと、1位の川崎Fが16.62回で、最下位の鳥栖が9.82回となる。「ドリブル数」というのは、成功した場合だけでなく、失敗した時もカウントされるが、川崎Fと鳥栖では大きな差があることが分かる。ただ、もっとも多い川崎Fでも約5.4分に1回のペースなので、現代サッカーではドリブルで仕掛けるシーンはあまり多くないことが分かる。

表1. ドリブル数 (クラブ別)
  ドリブル数
1川崎フロンターレ565
2サンフレッチェ広島557
3浦和レッズ541
4セレッソ大阪539
5鹿島アントラーズ514
6横浜Fマリノス495
7ジュビロ磐田487
8清水エスパルス451
9アルビレックス新潟429
10大分トリニータ417
11ヴァンフォーレ甲府411
12湘南ベルマーレ396
13ベガルタ仙台393
14大宮アルディージャ390
15FC東京382
16名古屋グランパス370
17柏レイソル347
18サガン鳥栖334
■ ドリブルの多かった選手(ベスト30)

今度は個人別でドリブルの多かった選手(ベスト30)を表2で示した。1位になったのはMFミキッチ(広島)で、2位がMFレナト(川崎F)で、3位がMF中村俊(横浜FM)で、4位がMFジュニーニョ(鹿島)、5位がMF齋藤学(横浜FM)だった。広島というとパスサッカーのイメージが強いが、ドリブル数はチーム全体ではリーグ2位で、MFミキッチが個人別で1位。ドリブルも有効に使っていることが分かる。

ベスト30に入った選手の中で、異質なのは、やはりDF槙野(浦和)である。顔ぶれを見ると、ボランチの選手は誰もいなくて、サイドの選手がほとんどであるが、CBがメインの選手では、唯一、DF槙野がランクインしている。彼の特異なプレースタイルは賛否両論あるが、左ストッパーのDF槙野の突破というのが、浦和の大きな武器になっており、相手チームにいると非常に厄介な選手であることは確かである。

表2. ドリブル数のランキング (個人別)
順位選手名チーム名試合数出場時間(分)ドリブル
1ミキッチ広島292256196
2レナト川崎F282168167
3中村 俊輔横浜FM332963149
4ジュニーニョ鹿島302121130
5齋藤 学横浜FM282103125
6原口 元気浦和332553115
7柏 好文甲府342934113
8チョ ヨンチョル大宮332673110
9山田 大記磐田302698104
10ウイルソン仙台302545100
10柿谷 曜一朗C大阪343018100
12大迫 勇也鹿島33275696
13チェ ジョンハン大分28241893
14大久保 嘉人川崎F33296792
14駒野 友一磐田34301592
16マルキーニョス横浜FM32282490
17古林 将太湘南30236786
18高山 薫湘南32277281
18槙野 智章浦和34306081
20梅崎 司浦和28148474
21ダヴィ鹿島26185873
22山岸 智広島26120672
22遠藤 康鹿島28165772
22丸橋 祐介C大阪31256672
25金 珍洙新潟31277871
26酒本 憲幸C大阪29254469
27高木 俊幸清水30167067
27高萩 洋次郎広島31274467
29野田 隆之介鳥栖20152865
30金 民友鳥栖33293264


■ 90分あたりのドリブル数のランキング

次の表3は「90分あたりのドリブル数が多かった選手のランキング」である。ここでは「J1のリーグ戦で500分以上に出場した選手」に限定している。1位になったのは、シーズン途中にゴトビ監督率いる清水に加入してスーパーサブとしての地位を確立したFW村田(清水)で8.21回/90分。ドリブルの回数がJ1の中でもっとも多かった広島のMFミキッチの7.82回/90分を上回っている。

野洲出身のFW村田は、MF乾貴士(フランクフルト)、MF田中雄大(水戸)と同級生となる。野洲出身らしく技術も高いが、何と言っても、抜群のスピードがあって、右サイドからの突破はJ1でも有数である。C大阪ではなかなか出場機会を得ることができなかったが、清水は3トップを採用しており、右ウイングのポジションで躍動した。自分の周りにスペースがある清水のサッカーにハマったと言える。

ベスト30の顔触れを見ると、広島の選手の多さが目に付く。MFミキッチが2位、MF清水が5位、MF山岸が8位に入っており、MFファン・ソッコも18位に位置する。ただ、1位のMF村田でも8.21回/分なので、約11分に1回のペースとなる。点が欲しい時間帯でサイドからのドリブル突破を期待されてピッチに送り出されたとしても、そんなに簡単にはドリブルを披露できるわけではないようだ。

表3. ドリブル数/90分のランキング
順位選手名チーム名試合数出場時間(分)ドリブル/90分
1村田 和哉清水23504468.21
2ミキッチ広島2922561967.82
3レナト川崎F2821681676.93
4山崎 亮平磐田21693526.75
5清水 航平広島19866565.82
6楠神 順平C大阪24721455.62
7ジュニーニョ鹿島3021211305.52
8山岸 智広島261206725.37
9齋藤 学横浜FM2821031255.35
10武藤 雄樹仙台22702415.26
11関口 訓充浦和20502274.84
12中村 俊輔横浜FM3329631494.53
13梅崎 司浦和281484744.49
14原口 元気浦和3325531154.05
15遠藤 康鹿島281657723.91
16野田 隆之介鳥栖201528653.83
17チョ ヨンチョル大宮3326731103.70
18三田 啓貴F東京17584243.70
19ファン ソッコ広島26993403.63
20南野 拓実C大阪291540623.62
21水野 晃樹甲府19671273.62
22高木 俊幸清水301670673.61
23ウイルソン仙台3025451003.54
24ダヴィ鹿島261858733.54
25山田 大記磐田3026981043.47
26柏 好文甲府3429341133.47
27チェ ジョンハン大分282418933.46
28佐々木 勇人仙台22521203.45
29田中 輝希名古屋16512193.34
30古林 将太湘南302367863.27


■ 打開力が復活

表2や表3でもっとも目に止まったのは、やはり、横浜FMのMF中村俊である。2013年は自身2度目となるリーグMVPに選ばれたが、ドリブルの回数は3位で、90分あたりの数字は12位。ベスト30に入っているのは、サイドプレーヤーか、フォワードの選手がほとんどである。当然のことながら、中央が基本ポジションの選手がこれだけドリブルで仕掛けることができるようだと大チャンスにつながっていく。

MF中村俊という選手は「司令塔」と表現されることが多くて「パサー」に分類する人もいるが、10代後半から20代前半の頃は自分からドリブルで仕掛けて、自らの力で局面を打開することができる選手だった。スピードで相手を抜くというよりは、テクニックやタイミングで抜くタイプだったが打開力は高かった。ただ、20代後半になって体のキレが落ちてきた後は、自分から仕掛けることが難しくなった。

それ故、晩年の日本代表では苦労したが、今シーズンは、ドリブルで仕掛けるプレーが復活した。これは数字にもはっきりと表れている。MF中村俊は2010年にJリーグに戻ってきたので復帰して4年目のシーズンだったが、過去4シーズンのドリブルに関する数値は表4のようになる。過去3年とは全く違っているので、キレを取り戻して、打開力が蘇ったことが2013年の大活躍につながったのは間違いない。

表4. ドリブル数に関する数値 (中村俊輔)
 試合数出場時間 (分)ドリブル数/90分
2010322694862.87
2011241860401.94
2012312619822.82
20133329631494.53



関連エントリー

 2007/09/15  「個の力」というフレーズにだまされるな!!!
 2009/02/14  【Jリーグ】 史上最高のフリーキッカーは誰だと思いますか?
 2012/11/02  中村俊輔のおもひでとこれから
 2013/08/28  現役の日本人選手で最高のファンタジスタは誰か?
 2013/12/18  マリノスの「V逸の悲劇」を読んで思ったこと
 2013/12/19  【J1】 2013年のベストプレーヤーを考える。 (攻撃的MF編)
 2013/12/27  【J1】 セットプレーの得意なチームと苦手なチームはどこか? (攻撃編)
 2013/12/28  【J1】 セットプレーの得意なチームと苦手なチームはどこか? (守備編)




おすすめエントリー (10記事)





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月23日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

10月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ベガルタ仙台編)

10月23日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (FC琉球編)

10月23日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (清水エスパルス編)

10月22日
【なでしこ】 日本サッカー界の未来を担う10代の有望株 (10人)

10月22日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪U-23編)

10月22日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガイナーレ鳥取編)

10月22日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジュビロ磐田編)

10月21日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (レノファ山口編)

10月21日
【J1】 強く批判されるべきDF高橋祥平(ジュビロ磐田)の行為 (vs 清水エスパルス)

10月20日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴィッセル神戸編)

10月20日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (長野パルセイロ編)

10月20日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (フォワード編)

10月19日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (浦和レッズ編)

10月19日
【ACL】 興ざめだった上海上港&FWフッキのマナー違反 (vs 浦和レッズ)

10月19日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (東京ヴェルディ編)

10月18日
【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬のサポーターが出したSOSの横断幕について

10月18日
【U-17W杯】 DF喜田陽(セレッソ大阪U-18)がPK失敗。ベスト8進出はならず。

10月18日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (アタッカー編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)

10月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)

10月16日
【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。

10月16日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)

10月13日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)

10月12日
【サッカー】 フジテレビ系列は解説者の清水秀彦さんをいつになったら諦めるのか・・・。

10月12日
【U-17W杯:日本 vs フランス】 スコアは僅差だったが・・・。苦手とするフランスに完敗。

10月12日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

10月11日
【投票:U-17W杯】 vs フランス戦(2戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月11日
【日本代表】 DF槙野智章のスタメン起用は(流行りの)排除のためだったのか? (vs ハイチ)

10月11日
【国際親善試合:日本 vs ハイチ】 大きな戦力になり得る187センチのFW杉本健勇(セレッソ大阪)

10月10日
【国際親善試合】 ハイチ戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。

10月10日
【投票:親善試合】 vs ハイチ戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ツエーゲン金沢編)

10月10日
【U-17日本代表】 DF菅原由勢(名古屋U18)は「日本サッカー史上最高の右SB」になれるか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ファジアーノ岡山編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (名古屋グランパス編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (愛媛FC編)

10月09日
【U-17W杯】 圧巻のゴールラッシュ!!!MF中村敬斗(三菱養和SCユース)はハットトリック達成!!!

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (モンテディオ山形編)

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジェフ千葉編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (徳島ヴォルティス編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (湘南ベルマーレ編)

10月07日
【国際親善試合:日本 vs ニュージーランド】 大きな存在感を発揮したプラチナ世代のMF小林祐希

10月06日
【国際親善試合】 ニュージーランド戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。 (2017年10月6日)

10月06日
【投票:親善試合】 vs ニュージーランド戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月06日
【移籍市場】 ヴィッセル神戸は「Jリーグの嫌われ者」になる覚悟はあるのか?

10月05日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (フォワード編)~2位:FW鈴木優磨、1位:FW久保裕也~

10月05日
J3初観戦に想う。 (ブラウブリッツ秋田 vs ガンバ大阪U-23@あきぎんスタジアム)

10月05日
【J3】 自動昇格争いの展望 ~有利なのは栃木SC、ダークホースは鹿児島ユナイテッド~

10月04日
【サッカー】 いい解説者になれそうな現役選手 (1位-10位)~5位:遠藤保仁、4位:小野伸二、3位:岩政大樹、2位:中村俊輔、1位は・・・~


10月04日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----岩上祐三 (14)
 -----江坂任 (9)
 -----大前元紀 (15)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----城福浩 (20)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (22)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----風間宏希 (15)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----林陵平 (11)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----藤田祥史 (11)
 -----表原玄太 (8)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----ダヴィ (13)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----鈴木武蔵 (20)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----永井龍 (21)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 -----庄司悦大 (18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----大黒将志 (23)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----喜山康平 (8)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----丸岡満 (11)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (5)
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 -----平繁龍一 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 -----山藤健太 (18)
 ├鹿児島ユナイテッド (5)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: