アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/04/23 【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?
 2017/04/23 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)
 2017/04/24 『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?
 2017/04/24 【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)
 2017/04/26 【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 22クラブの中で「ここから浮上していくチーム」はどこだろうか?
 2017/04/27 【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について
 2017/04/27 【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)
 2017/04/30 【J2】 DF馬渡和彰(徳島ヴォルティス)とボールボーイの件について

 2017/04/30 全記事一覧(2005年-2017年)


【J2】 順位予想バトル 2013年版の中間発表 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 途中経過の発表

シーズン開幕前に募集を行った「J2の順位予想バトル 2013年」の途中経過です。今年の参加者数は表1のとおり146名でした。J2の36節を終了した時点での成績になりますが、35節の横浜FCとFC岐阜の試合は10月23日(水)に行われるので、横浜FCとFC岐阜の2チームは消化試合数が1つ少なくなります。個人別の順位(1位から146位まで)を発表する前に各チームの成績が予想と比べてどうだったのか?を示したいと思います。

 2013/01/09  【J1】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:279名)
 2013/01/11  【J2】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:146名)

 表1 参加者数(J2編)
 参加者数
2008年23名
2009年19名
2010年42名
2011年55名
2012年114名
2013年146名


表2が146名の平均予想順位をランキング形式で表したものです。このとおり、1番手の評価を受けたのはG大阪で「1.65位」でしたが、36節を終了した時点では、3番手評価(=3.85位)だった神戸が首位を走っています。また、その下の表3は各チームの予想順位の分布を表しています。 146人中98人(67.1%)がG大阪を1位に挙げていますが、146人中13人(8.9%)だった神戸が首位をキープしています。

 表2 開幕前の順位予想のランキング (146名)
ランクチーム名平均予想順位現在の順位±
1ガンバ大阪1.652-0.35
2京都サンガ3.143+0.14
3ヴィッセル神戸3.851+2.85
4ジェフ千葉4.995-0.01
5横浜FC5.5415-9.46
6東京ヴェルディ6.4711-4.53
7ファジアーノ岡山8.278+0.27
8モンテディオ山形8.359-0.65
9徳島ヴォルティス8.634+4.63
10栃木SC9.0012-3.00
11コンサドーレ札幌11.2510+1.25
12松本山雅12.927+5.92
13アビスパ福岡13.1614-0.84
14ロアッソ熊本14.1418-3.86
15水戸ホーリーホック14.8913+1.89
16ザスパクサツ群馬15.1120-4.89
17愛媛FC15.5716-0.43
18ギラヴァンツ北九州16.9917-0.01
19カターレ富山18.8219-0.18
20ガイナーレ鳥取19.3022-2.70
21V・ファーレン長崎20.466+14.46
22FC岐阜20.5121-0.49

 表3 各チームの予想順位の分布 (146名)
チーム名1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位12位13位14位15位16位17位18位19位20位21位22位
神戸1336203714965131 1         
G大阪98241541112              
札幌 11345481116232118107463 1  
京都1639462012661              
横浜FC317171626202161041 22  1     
千葉9152025241615103511 11       
東京V54112120132214916452         
岡山 16417211519111515113413      
北九州      1 1 648713141629231347
山形 436910163022141510313       
栃木SC 225714182120111810824111 1  
松本山雅     4421415171416121777753 2
水戸        2781312221724181076  
熊本   1   7876161123131618104222
徳島23431021151318166131632   1   
愛媛FC     1  433413182418221812231
群馬    1 2135871313192619101045 
福岡  1115 79991418191516863311
富山          12146512242336239
鳥取          111416121628311926
FC岐阜          1  1133619233257
長崎          2   233611215741


■ 開幕前の評価との差は?

次の表4は「平均予想順位」と「現在の順位」の差のランキングで、+の数値の大きいチームから順番に並び変えたものです。ここまでのところ、シーズン前の予想を大きく上回る結果を残しているのは、長崎(+14.46)と松本山雅(+5.92)と徳島(+4.63)の3チームで、首位の神戸(+2.85)も前評判を上回る成績と言えます。

一方、予想を大きく下回る成績になっているのは、熊本(-3.86)、東京V(-4.53)、群馬(-4.89)、横浜FC(-9.46)の4チームです。それに対して、岡山・京都・千葉・北九州・富山・G大阪・愛媛FC・FC岐阜・山形・福岡の計10チームは「±1.00以内」におさまっていて、今シーズンは、前評判どおりの順位に落ち着いているチームが多いことが分かります。

 表4 平均予想順位と現在の順位の差のランキング (146名)
ランクチーム名平均予想順位現順位±
1V・ファーレン長崎20.466+14.46
2松本山雅12.927+5.92
3徳島ヴォルティス8.634+4.63
4ヴィッセル神戸3.851+2.85
5水戸ホーリーホック14.8913+1.89
6コンサドーレ札幌11.2510+1.25
7ファジアーノ岡山8.278+0.27
8京都サンガ3.143+0.14
9ジェフ千葉4.995-0.01
10ギラヴァンツ北九州16.9917-0.01
11カターレ富山18.8219-0.18
12ガンバ大阪1.652-0.35
13愛媛FC15.5716-0.43
14FC岐阜20.5121-0.49
15モンテディオ山形8.359-0.65
16アビスパ福岡13.1614-0.84
17ガイナーレ鳥取19.3022-2.70
18栃木SC9.0012-3.00
19ロアッソ熊本14.1418-3.86
20東京ヴェルディ6.4711-4.53
21ザスパクサツ群馬15.1120-4.89
22横浜FC5.5415-9.46


■ 個人成績

最後は個人成績です。現在のところ、1位は2.73ポイントのhayabusaさん(#99)です。hayabusaさんの順位予想と展望は以下のとおりです。下位グループのメンツの的中率の高さが光っています。

 ※ 暫定1位のhayabusaさんの予想 (2.73ポイント)

【 ハンドル名 】:hayabusa
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:ヴァンフォーレ甲府、コンサドーレ札幌

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

 01位:ジェフ千葉
 02位:ヴィッセル神戸
 03位:ガンバ大阪
 04位:横浜FC
 05位:栃木SC
 06位:松本山雅
 07位:京都サンガ
 08位:徳島ヴォルティス
 09位:ファジアーノ岡山
 10位:モンテディオ山形
 11位:東京ヴェルディ
 12位:コンサドーレ札幌
 13位:アビスパ福岡
 14位:水戸ホーリーホック
 15位:ギラヴァンツ北九州
 16位:V・ファーレン長崎
 17位:ザスパクサツ群馬
 18位:ロアッソ熊本
 19位:愛媛FC
 20位:FC岐阜
 21位:カターレ富山
 22位:ガイナーレ鳥取

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

補強に成功し、昨季より戦力を上積みしている千葉と神戸が自動昇格と予想。G大阪は代表で遠藤と今野が抜かれる分苦戦すると思われ、3位予想。注目は松本山雅。地味な補強だが、確実に戦力アップしており、サプライズがあるとすればこのチームと予想している。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ジャイール(千葉):動画を見た感じでは、得点もアシストも期待できるスーパーなストライカーで、フィットすればかなりのインパクトを残せる選手だという印象。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

前貴之(札幌)・石津大介(福岡)

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

東京ヴェルディ:北九州を躍進させた三浦監督が、新天地でどんなサッカーをみせてくれるかに注目している。



2位は2.82ポイントの2740さん(#140)です。また、3位タイは、そるさん(#23)、でれすけさん(#37)、ファンタさん(#44)、ミドリは宝物さん(#97)、幻星さん(#100)の5名です。それぞれの方の順位予想と展望は、以下のようになっています。

 ※ 暫定2位の2740さんの予想 (2.82ポイント)

【 ハンドル名 】:2740
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:松本山雅

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01: ガンバ大阪
02: 横浜FC
03: ジェフ千葉
04: 京都サンガ
05: ヴィッセル神戸
06: 東京ヴェルディ
07: 栃木SC
08: ファジアーノ岡山
09: 松本山雅
10: モンテディオ山形
11: 徳島ヴォルティス
12: 水戸ホーリーホック
13: コンサドーレ札幌
14: アビスパ福岡
15: V・ファーレン長崎
16: ザスパクサツ群馬
17: ギラヴァンツ北九州
18: ロアッソ熊本
19: 愛媛FC
20: カターレ富山
21: FC岐阜
22: ガイナーレ鳥取

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

戦力と勝負強さから適当にランク付け
徳島・熊本・福岡が悩みました

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

松本山雅では朴光一、岩沼、蔵田に注目
ミーハー枠で遠藤、都倉、三都主、高原

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

辻(鳥取)、鈴木(岡山)

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

栃木・岡山・徳島

JFL昇格組からのJ1昇格の夢



 ※ 暫定3位タイのそるさんの予想 (2.91ポイント)

【 ハンドル名 】:そる
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:ジェフ千葉

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1位:ヴィッセル神戸
2位:ガンバ大阪
3位:京都サンガ
4位:ジェフ千葉
5位:徳島ヴォルティス
6位:横浜FC
7位:東京ヴェルディ
8位:ファジアーノ岡山
9位:モンテディオ山形
10位:松本山雅
11位:栃木SC
12位:コンサドーレ札幌
13位:ザスパクサツ群馬
14位:愛媛FC
15位:アビスパ福岡
16位:水戸ホーリーホック
17位:FC岐阜
18位:ガイナーレ鳥取
19位:ギラヴァンツ北九州
20位:V・ファーレン長崎
21位:カターレ富山
22位:ロアッソ熊本

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

神戸は主力は抜けたものの有望な若手が多く、シーズン中に主力へと成長して行くと思います。かつ、戦い方も無謀なものでないため安定した成績を残しそうです。ガンバは戦力は図抜けてますが、勝つときは派手に勝つもののベテランも多いことから夏場含めて取りこぼしをいくつかして優勝は逃しそうな気がします。

PO圏争いのチームは其々いくつかの弱みも見えてると思います。京都は主力の入れ替え、しかも去年のサッカーと少し方向性が違う選手の獲得がどう出るかだと思います。ジェフと山形は得点力不足。横浜FCはやや戦力がだぶついてチームを固めるのに手間取りそうな気がします。

ヴェルディも主力の大幅入れ替えなうえ、恐らく放出選手の方が質が高いように思えます。一方で、徳島、岡山、松本は補強が的確だったように思いますが、替えのきかない選手がフルシーズン戦えるかにやや不安が見えます。

残留争いでは選手の大幅入れ替えのあった北九州、逆にあまり上積みの無さそうな富山が昇格組の長崎と争うような気がします。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

松本の長沢はもしかすると今シーズン最大のヒットになるんじゃないかなと思ってます。チームにも本人にとっても必要とされる良い移籍だと思います。

後はジェフからレンタルの鳥取の久保や、ジェフに在籍していた巻、青木(孝)、益山、倉田、武田、太田、福元などなどはやっぱり気にしてしまいます。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

もう注目度は高いですが神戸の森岡、小川は対戦相手としては恐ろしいです。後は期待を込めてジェフの戸島。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

半分ユースチームのような札幌。未知数なだけに可能性もありそうだし、地元選手が多いのでクラブのあり方の一つとして面白いと思います。



 ※ 暫定3位タイのでれすけさんの予想 (2.91ポイント)

【 ハンドル名 】:でれすけ
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:栃木SC

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:京都サンガ
02位:ガンバ大阪
03位:ヴィッセル神戸
04位:徳島ヴォルティス
05位:ジェフ千葉
06位:栃木SC
07位:横浜FC
08位:東京ヴェルディ
09位:ファジアーノ岡山
10位:モンテディオ山形
11位:コンサドーレ札幌
12位:ロアッソ熊本
13位:松本山雅
14位:愛媛FC
15位:アビスパ福岡
16位:ザスパクサツ群馬
17位:ギラヴァンツ北九州
18位:水戸ホーリーホック
19位:カターレ富山
20位:FC岐阜
21位:V・ファーレン長崎
22位:ガイナーレ鳥取

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

G大阪は過密日程で優勝はならず。
今日とは昨季からの継続サッカーで頂点に。
神戸は主力大半が抜けるがなんとかプレーオフに。
徳島は積極補強で上位に食い込む。
千葉は今年上がれないとヤバい。
栃木は願望も含めて。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

東京VのFW高原。
どこまで出来るか。
ただ、J2も甘くはない。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

京都サンガの駒井。
才能はピカイチ。
どこまで得点を伸ばせるか。

栃木SCのパウリーニョ。
実力的にはJ1でも十分やれる。
栃木のレジェンドになって欲しい。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ガンバ大阪は外せない。
独走か。期待はずれか。
ホームグリスタで戦うのが待ち遠しい。

徳島ヴォルティス。
経験は積んできた。
ポテンシャルも高い。
そろそろJ1昇格してもいい頃。

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

いつも楽しみに見ています。
引き続きJ2情報の掲載をよろしくお願いします。



 ※ 暫定3位タイのファンタさんの予想 (2.91ポイント)

【 ハンドル名 】:ファンタ
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:ヴァンフォーレ甲府

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:ガンバ大阪
02位:京都サンガ
03位:徳島ヴォルティス
04位:ヴィッセル神戸
05位:横浜FC
06位:ジェフ千葉
07位:松本山雅
08位:モンテディオ山形
09位:栃木SC
10位:東京ヴェルディ
11位:ファジアーノ岡山
12位:コンサドーレ札幌
13位:愛媛FC
14位:水戸ホーリーホック
15位:アビスパ福岡
16位:ザスパクサツ群馬
17位:ロアッソ熊本
18位:ガイナーレ鳥取
19位:FC岐阜
20位:カターレ富山
21位:V・ファーレン長崎
22位:ギラヴァンツ北九州

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

主力がほとんど残ったこともあり、最終的にガンバが独走するのは堅い。シーズンが終わった頃には格の違いがはっきりと現れていると思われる。自動昇格枠の残り一つには京都を推したい。アンカーや守備陣の層には不安を残すものの、山瀬や三平の加入があった前線はリーグ屈指。3年目を迎える大木サッカーも熟成されてきた感があり、今期も大いに期待できる。

プレーオフ争いの6位以内では、少し穴狙いで徳島を3位で予想してみる。昨年は戦力がかみ合わず、やや不本意な結果に終わったが、小林監督の2年目を迎える今期は非常に個性豊かで魅力あふれる選手が集まり、十分に昇格を狙える戦力が整った印象がある。

昨年、土壇場で昇格をを逃した千葉は、エース藤田の流出が痛い。同様に、エースFWの川又を失った岡山も、昨年より順位を下げるとみる。一方で、反町監督の下で2年目を迎える松本は、主力をほとんど維持しながら層の薄いところに実力者を手堅く補強し、台風の目となる予感がある。

残留争いでは、岐阜、富山、長崎、北九州が戦力面で劣る。特に北九州は昨年の主力がほとんど流出し、現時点で監督を含め不安要素しか見当たらないのが現状で、降格阻止のためには渡、池元のシーズンを通した活躍が求められる。J2初年度を迎える長崎の戦いぶりにも注目したい。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

山瀬功治(京都):全盛期の輝きを取り戻し、チームを昇格へ導けるか。
高原(東京V):土肥、土屋、と重鎮が去ったチームに良い存在感を示せるか。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

森岡(神戸):技術はJ1でも十分に通用し得る。エースナンバーを背負うことになった今季は、波を減らし飛躍の年に。

伊藤優汰(愛媛):最近流行りの愛媛枠。有望株の多い今年のレンタル組の中でも、このドリブラーにはぜひ「斎藤以上」を期待したい。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

東京V:名門復活へ。三浦監督の初年度は果たしてどうなる?

福岡、札幌:流出が多く下馬評は低いが、評判がよくないときほどかえって結果を残す印象もあるのがこの2チーム。とりわけ福岡は、実力未知数の外国人監督や、城後を筆頭に、機能しだすと恐ろしいアタッカー陣を抱えているため、なかなかに不気味な存在ではある。札幌も、実績豊かなユース組が大暴れできれば、「ただ経験を積むだけ」に終わらない年になる可能性もある。

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

いつも楽しく拝見させていただき、勉強になっています。



 ※ 暫定3位タイのミドリは宝物さんの予想 (2.91ポイント)

【 ハンドル名 】:ミドリは宝物
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:セレッソ大阪

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1位 ガンバ大阪     
2位 徳島ヴォルティス
3位 京都サンガ     
4位 ヴィッセル神戸
5位 横浜FC       
6位 ジェフ千葉
7位 東京ヴェルディ   
8位 ファジアーノ岡山
9位 モンテディオ山形  
10位 松本山雅
11位 アビスパ福岡   
12位 栃木SC
13位 愛媛FC      
14位 ロアッソ熊本
15位 コンサドーレ札幌 
16位 水戸ホーリーホック
17位 ザスパクサツ群馬 
18位 ギラヴァンツ北九州
19位 カターレ富山   
20位 ガイナーレ鳥取
21位 V・ファーレン長崎
22位 FC岐阜

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

ガンバは戦力的に、ずば抜けている
徳島は、センターライン中心にいい補強をしたと思う

あとは適当です。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

今年は、シーズン途中で、他チームからのレンタル移籍が頻繁におこると思うので、そのあたりを注目しています。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

わかりません

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

アビスパ福岡 監督がやり手とうわさなので、どれほどなのかと注目です

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

いつも楽しく拝見しております。
無料だけ見てすみません



 ※ 暫定3位タイの幻星さんの予想 (2.91ポイント)

【 ハンドル名 】:幻星
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1:ガンバ大阪
2:ヴィッセル神戸
3:横浜FC
4:京都サンガ
5:ジェフ千葉
6:ファジアーノ岡山
7:栃木SC
8:モンテディオ山形
9:東京ヴェルディ
10:松本山雅
11:コンサドーレ札幌
12:徳島ヴォルティス
13:ロアッソ熊本
14:アビスパ福岡
15:水戸ホーリーホック
16:愛媛FC
17:ギラヴァンツ北九州
18:ザスパクサツ群馬
19:カターレ富山
20:ガイナーレ鳥取
21:V・ファーレン長崎
22:FC岐阜

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

ガンバ、神戸共に苦労はするだろうけどなんだかんだで自動昇格圏と予想。

PO圏は昨年の上位と躍進著しい岡山で。10位松本ぐらいまでが終盤までPO争いという感じ。

中位は正直適当です。

下位は…来年からJ3が始まるようなので、そのレギュレーション次第でまたモチベーションも違ってくるでしょうから、現状では読めない部分もありますが…

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

町田サポという訳ではありませんが、栃木の勝又、松本の北井、岡山の鈴木崇といった町田からの「個人残留組」が気になります。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

ごめんなさい、未だ勉強中の身なのでパスさせてもらいます。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

J1未経験組で順調に成長している岡山・栃木・松本あたりでしょうか。
一昨年あと一歩のところまでいった徳島も含めて、こういうチームがJ1で戦う姿が見てみたいです。



8位タイはうずまきさん(#86)、keiさん(#105)、VP13さん(#134)、toshiさん(#135)、エルピーベさん(#136)の5名です。

 ※ 暫定8位タイのうずまきさんの予想 (3.00ポイント)

【 ハンドル名 】:うずまき
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:名古屋グランパス、サガン鳥栖、徳島ヴォルティス

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1位:東京ヴェルディ
2位:ガンバ大阪
3位:京都サンガ
4位:横浜FC
5位:ヴィッセル神戸
6位:ジェフ千葉
7位:徳島ヴォルティス
8位:ファジアーノ岡山
9位:モンテディオ山形
10位:コンサドーレ札幌
11位:松本山雅
12位:水戸ホーリーホック
13位:アビスパ福岡
14位:栃木SC
15位:愛媛FC
16位:ロアッソ熊本
17位:ザスパクサツ群馬
18位:ギラヴァンツ北九州
19位:ガイナーレ鳥取
20位:FC岐阜
21位:カターレ富山
22位:V・ファーレン長崎

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

ヴェルディが1位の理由は監督が北九州の選手を引き連れてきたおかげで戦術が浸透し,序盤からスムーズに勝ち点を稼げるのではないかと思いました.一方ガンバ大阪は初めてのJ2,また,遠藤,今野選手が代表戦で離脱することにより勝ちきれなくなる試合があると予想しました.

3~6位はチーム力から見てこの辺りが順当ではないかと思いますが,この辺りは中々予想がつかないと思うので,予想が大きく外れる可能性も高いと思います.また,7位の徳島ヴォルティスは,なかなか良い補強を行ったことと,好きなチームだということで贔屓目な順位をつけました.

下位のチームについては,北九州は今シーズンはかなり厳しい戦いになると予想し,またそれ以下は去年とほぼ変わることはないと考えました.

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

札幌のユースから上がってきた選手たちの活躍が楽しみです.
特に中原彰吾に注目したいです.

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

札幌の榊,古田
この二人はJ2でならかなり活躍できる期待の若手だと思います.

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

やはりガンバ大阪がどうなるかが気になりますね.
あとは贔屓の徳島がどこまでやれるか見守りたいです(笑).
また,今年も下位争いは激しくなると思います.
最下位に予想しましたが,長崎がどこまでやれるかが見ものだと思います.



 ※ 暫定8位タイのkeiさんの予想 (3.00ポイント)

【 ハンドル名 】:kei
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:ジェフ千葉

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1 ジェフ千葉
2 ヴィッセル神戸
3 京都サンガ
4 ガンバ大阪
5 横浜FC
6 徳島ヴォルティス
7 栃木SC
8 モンテディオ山形
9 コンサドーレ札幌
10 東京ヴェルディ
11 ファジアーノ岡山
12 松本山雅
13 アビスパ福岡
14 水戸ホーリーホック
15 ザスパクサツ群馬
16 ロアッソ熊本
17 ギラヴァンツ北九州
18 FC岐阜
19 愛媛FC
20 V・ファーレン長崎
21 カターレ富山
22 ガイナーレ鳥取

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

自動昇格は千葉、神戸。
ガンバはJ2のサッカーに苦戦すると思います。
J2に昇格した長崎は残留するのではと思います。高木新監督がJ2の戦い方を知ってることがアドバンテージになるかと。
最下位は鳥取。選手層の薄さと、やや攻撃に偏った陣容で、失点数が増えそうです。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

山口智(千葉)
替えの聞かない千葉DFの要なので、怪我なく試合に出続けられるかが千葉上昇のカギになると思います。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

ジャイール(千葉)

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

北九州
ほぼ、前年と別のチームになりました。
監督も変わったので、どんなサッカーになるのか全く分らず気になります。



 ※ 暫定8位タイのVP13さんの予想 (3.00ポイント)

【 ハンドル名 】:VP13
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:ジュビロ磐田

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:ガンバ大阪
02位:ヴィッセル神戸
03位:ファジアーノ岡山
04位:ジェフ千葉
05位:徳島ヴォルティス
06位:京都サンガ
07位:モンテディオ山形
08位:横浜FC
09位:アビスパ福岡
10位:松本山雅
11位:栃木SC
12位:コンサドーレ札幌
13位:東京ヴェルディ
14位:水戸ホーリーホック
15位:ロアッソ熊本
16位:ザスパクサツ群馬
17位:愛媛FC
18位:ギラヴァンツ北九州
19位:FC岐阜
20位:ガイナーレ鳥取
21位:V・ファーレン長崎
22位:カターレ富山

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

やはりガンバ・神戸の戦力が抜けていそうだ。
荒田・押谷の爆発に期待して岡山を3位に。
プレーオフ圏内には戦力とJ1経験ある監督を揃えた3チームを並べてみた。

ヴェルディは不確定要素が多いので低めに予想。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ケンぺス(千葉) J1では長短がハッキリした選手だったが、J2ではどうか?
押谷(岡山) 試合には殆ど出られなかったものの、森下監督のハードトレーニングをこなしてきた1年だった。成果が出て欲しい。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

田中雄大(鳥取)
仙石廉(岡山)

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

岡山 パスの上手いボランチを二人置いて見ていて楽しいサッカーをやっている。気になる選手も加入した。J1未経験のチームの昇格も見てみたい。
札幌 若い選手を揃えてどんなチームになるのか楽しみ。

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

J2の記事も楽しみにしています。



 ※ 暫定8位タイのtoshiさんの予想 (3.00ポイント)

【 ハンドル名 】:toshi
【 年 代 】:50~59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:京都サンガ

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1位:京都サンガ
2位:ヴィッセル神戸
3位:ガンバ大阪
4位:ジェフ千葉
5位:横浜FC
6位:モンテディオ山形
7位:徳島ヴォルティス
8位:ファジアーノ岡山
9位:東京ヴェルディ
10位:栃木SC
11位:松本山雅
12位:コンサドーレ札幌
13位:水戸ホーリーホック  
14位:ロアッソ熊本
15位:ザスパクサツ群馬
16位:アビスパ福岡
17位:愛媛FC
18位:カターレ富山
19位:ガイナーレ鳥取
20位:V・ファーレン長崎
21位:ギラヴァンツ北九州
22位:FC岐阜

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

京都:中村頼りのチームではなく、新加入の三平も中村と同じ14得点しているので移籍はそれほど痛手ではない。山瀬、横谷、田森、姜、スンフンの加入により攻撃力、守備力とも昨年よりアップしている。
神戸:大久保、野沢、伊野波は抜けたものの、エステパン、ポポを補強し、ガンバよりJ2での戦い方を知っている。
大阪:顔ぶれは確かにすごいが、他チームにマークされ勝ちきれない試合が多くなるのでは。 レアンドロが6月までと予想し3位。
千葉:ケンペス、ジャイールがフィットするかにかかっている。 ケンペスは、セレッソ時代は孤立していてフィットしていなかったような気がするのだが。
横浜:前線は4位だった昨年のメンバーが残り、今年もPOには進出してくるだろう。
山形:堀之内などDFは充実したが、主力の抜けた中盤に不安を残し、去年と同じように後半失速しそう。
徳島:高崎、柴崎、千代反田とセンターラインが充実。 今年はPOに絡んでくる。
岡山:荒田、押谷などいい補強をしており、失点の少ない最終ラインは健在。
東京:名前はヴェルディだが、中身は北九州ということで去年の北九州並み。
栃木:佐々木、荒堀が移籍したが、勝又、三都主で補えている。クリスティアーノがフィットするかが鍵。
松本:大量放出により選手層が薄くなってしまった。長澤が一昨年の活躍を見せられれば上位も見えてくる。
札幌:ユース主体のチームとなってしまった。他のトップチームと対等に戦うのには時間が必要。
水戸:FW、MFとも補強が進んでおらず、得点力不足が解消していない。
熊本:何と言っても武富の移籍が痛い。武富に代わるストライカーの補強ができていない。
群馬:昨年ワースト2位の得点力不足をエデル、平繁で解消できないと順位を落とすであろう。
福岡:DFの補強が進んでおらず、昨年と同じ位の失点を重ねるのと思われる。   
愛媛:MFはいい選手が揃ったが、FWの補強ができていない。
富山:補強も8人と少なめで、選手層が薄すぎる。
鳥取:14人も放出し、チームつくりに時間がかかると思われる。
長崎:佐藤を筆頭にいい補強をしており、残留争いからいち早く抜け出すかも。
北九州:22人も放出し崩壊状態。連携などあったものではない。
岐阜:なぜ佐藤を放出したのだろう?16人も放出しチームを一から作らなくてはならない。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

山瀬(京都)
高原(東京)
三都主(栃木)

元日本代表がJ2でどんなパフォーマンスを見せてくれるか。
いまからわくわくしている。

三平(京都)

昨年は、絶対的エースの森重がいる大分で14得点も取っている。
練習試合でも得点を重ねており、リーグ戦でいったい何点取るのか楽しみ。京都で得点王になるだろう。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

宮吉(京都)
駒井(京都)
渡(北九州)
中島(東京)
杉本(東京)

Jリーグの将来を担う若手に期待。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

京都サンガ
山瀬、三平、中村、田森など今までのサンガカラーと異なる選手の加入により、攻撃のバリエーションが増えた。
パスサッカーがどのようにどこまで進化していくのか楽しみ。

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

毎年ご苦労様です。
色々な方の様々なご意見が見られて、大変参考になります。
開幕までの間の一番の楽しみです。



 ※ 暫定8位タイのエルピーベさんの予想 (3.00ポイント)

【 ハンドル名 】:エルピーベ
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:浦和レッズ

【 J2の全22クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1位: ガンバ大阪
2位: ヴィッセル神戸
3位: 東京ヴェルディ
4位: 横浜FC
5位: 京都サンガ
6位: ファジアーノ岡山
7位: ジェフ千葉
8位: 徳島ヴォルティス
9位: モンテディオ山形
10位: 松本山雅
11位: 水戸ホーリーホック
12位: コンサドーレ札幌
13位: 栃木SC
14位: ザスパクサツ群馬
15位: 愛媛FC
16位: ロアッソ熊本
17位: ギラヴァンツ北九州
18位: V・ファーレン長崎
19位: アビスパ福岡
20位: カターレ富山
21位: FC岐阜
22位: ガイナーレ鳥取

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

ガンバ大阪が戦力的に他を圧倒しており、一戦ごとには苦戦もあるだろうが、シーズン全体では止められるチームは見当たらない。

2位に予想したヴィッセル神戸から9位に予想したモンテディオ山形まで、僅差での昇格争いとなるものと予想する。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

城後寿(アビスパ福岡)
能力的には、J1のチームへ移籍しなかったのかが不思議。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

中島翔哉(東京ヴェルディ)

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ガンバ大阪
1年でのJ1復帰以外に何を得ることになるのかに注目したい。

コンサドーレ札幌
ユース昇格組の成長に期待。



最後の最後は個人成績です。下位の方は、4.73ポイントのあっくんさん、ていらのすさん、ころすけさんが139位タイで、4.82ポイントのあっくんさん、サッカーさん、ポン太さん、ジェフ尾さんが142位タイで、5.36ポイントのさるちゃんさんが145位、5.55ポイントのbe proud ofさんが最下位の146位でした。

 表5. 個人成績
順位ナンバーNAMEポイント
199hayabusa2.73
214027402.82
323そる2.91
337でれすけ2.91
344ファンタ2.91
397ミドリは宝物2.91
3100幻星2.91
886うずまき3.00
8105kei3.00
8134VP133.00
8135toshi3.00
8136エルピーベ3.00
1345トモロヲ3.09
1350ダッチオンザロック3.09
1353リカルド3.09
13793D293.09
1383Ronya3.09
13107Rayshia3.09
193柴家正室3.18
199若林ベガヲ3.18
1934マッチョッチョ3.18
1943tocchi3.18
1972263.18
1984Yuukyan
3.18
1993市原姉崎3.18
19142ビット3.18
19146プシジュニオール3.18
2865しまじぃ3.27
2876From OH3.27
28122kazu_elder3.27
28128ポレンポレン3.27
28130ran3.27
28132キングカズノスケ3.27
28133Waratas3.27
358シャキーン!3.36
3515山田カツラ(株)3.36
3547ひでむら3.36
3559コーベアー★3.36
3568ジャンマニア3.36
3569fuzzy3.36
3574amane3.36
35108サッシ3.36
35109kammy3.36
35112KYO1233.36
35120けんちゃま3.36
35145BFCTRP3.36
466ニョル3.45
4630KOH3.45
4631アルゼンチン3.45
4636ゴム人間3.45
4664沓掛3.45
46127甘蜜ちゃん3.45
46139行司差し違え3.45
537harlem123.55
5326オジェ3.55
5335まさお3.55
5346フー3.55
5355ラー油3.55
5381やま3.55
53114bora3.55
614熱帯魚3.64
6117えみゅ3.64
6140なが3.64
6157ねこめし3.64
6160cascade3.64
6177H A3.64
6198サーモン3.64
61118なお丸3.64
61125ken3.64
701じじ3.73
7061MIDORI EXPRESS3.73
7062かわい相馬さん。3.73
7066男,腐りかけ3.73
7071けみすと3.73
7073mune3.73
707519193.73
7091いっぺー3.73
7092daisukeb483.73
7094ガッピル3.73
7096オランダみつば3.73
70101ビックリ眼3.73
70119Jの嘱託3.73
70129moya3.73
70141ヤマゴジラ3.73
8522SELF3.82
8539メンマ戦隊3.82
8542bag3.82
8548邪馬台国3.82
8563ががが3.82
8580わいでん3.82
85113akira3.82
85117じがじ3.82
85121大久保3.82
85126仙台143.82
9518割れ煎餅3.91
9527青く澄んで3.91
9529メガネ23.91
9538呑野進蔵3.91
9552西乃風3.91
9558無責任者3.91
95115鋭利やん3.91
10210マッハ4.00
10220のーじゃ4.00
10232ポチ4.00
10249しじま4.00
10287かずのこ4.00
102102nijinsky4.00
102111ぽんた4.00
102144オレン血の豚4.00
1102ふぁっとぼーい4.09
1105イケさん。4.09
11011中退4.09
11014しださか4.09
11078haniwo4.09
11082ジョーンジェット4.09
11085sasasa4.09
110143ストイチコフ4.09
11812シャック4.18
11819KUMA4.18
11821とし@京都
4.18
11851imuisa4.18
118104にぎにぎマン4.18
12316tig4.27
12354ottosee4.27
12367カンカン4.27
123106さいたま千葉サポ4.27
123110ケンタロウ4.27
12828リッケン4.36
128331126_FGオヤジ4.36
12895ちょろ4.36
128123N64.36
128138洋次郎4.36
13341fagi124.45
13389koodell4.45
133137一条←4.45
136103フォーチュン4.55
13756少年4.64
137131清野4.64
13913あっくん4.73
13925ていらのす4.73
13970ころすけ4.73
14224サッカー4.82
14290ポン太4.82
142124ジェフ尾4.82
14588さるちゃん5.36
146116be proud of5.55



関連エントリー

 2010/12/09  サッカー解説者やライターの順位予想はどのくらい当たっているのか?
 2011/03/03  サッカー解説者やライターの順位予想はどのくらい当たっているのか? (おまけ)
 2012/01/13  【J1】 順位予想バトル 2012年版 (受付終了・217名)
 2012/01/13  【J2】 順位予想バトル 2012年版 (受付終了・114名)
 2012/11/16  【J2】 順位予想バトル (結果発表) (クラブ別)
 2012/11/16  【J2】 順位予想バトル (結果発表) (個人別)
 2012/12/08  【J1】 順位予想バトル 2012年版 (結果発表)
 2013/01/08  【J1】 順位予想の傾向等のまとめ
 2013/01/09  【J1】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:279名)
 2013/01/11  【J2】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:146名)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/4290-9756163e





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


04月30日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

04月30日
【J2】 DF馬渡和彰(徳島ヴォルティス)とボールボーイの件について

04月27日
【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)

04月27日
【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について

04月26日
【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?

04月24日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?

04月23日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月23日
【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?

04月22日
【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話

04月22日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月22日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月21日
【J2】 「お粗末だった。」と言える横浜FCのオウンゴールの場面

04月21日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【Jリーグ】 54クラブの中で「ノビシロの大きいクラブ」はどこだろうか?

04月19日
【Jリーグ】 「空中戦に強いCB」というと誰になるだろうか?

04月19日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月17日
【Jリーグ】 「ビルドアップ能力が高いサイドバック」というと誰になるだろうか?

04月16日
【J3】 17クラブの中で「面白いサッカーをしているクラブ」はどこだろうか?

04月16日
【J2】 残念だった高卒ルーキーのMF高橋壱晟(ジェフ千葉)のダイブ→PKについて

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (後編)

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (前編)

04月14日
【J2】 ジェフ千葉の奪オフサイド数がいくら何でも多すぎる件

04月14日
「現代のJリーグを代表するドリブラー」というと誰になるだろうか?


04月14日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん