アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/09/16 【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/16 【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)
 2017/09/17 【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/17 【Jリーグ】 ベガルタ仙台の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/17 【Jリーグ】 ヴァンフォーレ甲府の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)
 2017/09/18 【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)
 2017/09/19 【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)
 2017/09/19 【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)
 2017/09/19 【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?
 2017/09/20 【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

 2017/09/20 全記事一覧(2005年-2017年)


注目したいJ2の大卒ルーキー 3名 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 大卒選手の存在

日本サッカーの特徴の1つと言えるのは、「大学」の存在である。欧州の一流国では、大学を経由してプロの世界に進む選手はほとんどいないと言われているが、日本の場合、代表クラスに登りつめた選手も少なくない。インテルのDF長友がもっとも有名で、川崎FのMF中村憲なども大学からプロに進んで日本代表選手となった。DF長友の場合は、4年生になる前にプロ入りを果たしているので、大卒ルーキーではなかったが、プロ1年目から大活躍した。

J1にも大卒選手は何人もいるが、大卒ルーキーの活躍が目立つのは、J2の舞台である。J1になると、目玉クラスの大卒選手でも活躍できないケースがあるが、ややレベルの落ちるJ2では大卒ルーキーが戦力となる確率は高くなる。J2に昇格してから年数が経っておらず、下部組織から優秀な人材が出てくるような段階でないクラブは、大卒選手というのは、戦力補強をする上で重要と言えるが、毎年、1年目からレギュラーとして活躍する選手が何人も出てくる。

今シーズンのJ2も大卒ルーキーの活躍が目立っているが、もっとも印象に残る活躍をしているのは、徳島のDF藤原ではないかと思う。Jリーグには「新人王」という賞は無いので、プロ野球などと比べると、ルーキーの活躍が話題になることは少ないが、もし、NPBのような「新人王」という賞がJ2リーグにもあるとしたら、有力候補の1人である。J2は36節が終了したが、ここまで全試合でスタメン出場しており、プレーオフ圏内のチームを支えている。

■ プレーオフを目指すチームでレギュラー

ここ最近、右SBで起用されているDF藤原は、FC東京の下部組織出身で、立命館大学から徳島に入団した。徳島というクラブは、J2では、比較的、資金力のあるクラブなので、J1やJ2の有力クラブで出場機会が得られない若手から中堅選手を積極的に獲得してきた。日本代表のFW柿谷が徳島での2年半で大きな成長を遂げたことは何度もスポーツニュースなどで取り上げられているが、レンタル制度をうまく活用して、2011年はJ2で4位と結果を残した。

ただ、そういうやり方というのは、安定しない。2012年に15位と低迷したことが改革のきっかけになったのかもしれないが、昨オフは3人の大卒選手を獲得しており、その中で、DF藤原がチームに欠かせない選手となった。レンタルでやってきた選手はレンタル先で活躍すれば、当然、翌シーズンは元のクラブに戻ることになるので、長期に渡ってチームを支えてくれることは無いが、新卒の選手は他チームに引き抜かれない限りは、大丈夫である。

チームが3バックを採用していた時はウイングバックで起用されて、4バックに変更した後はサイドバックで起用されているが、サイズも、運動能力も、テクニックも、それほど高い選手だとは思えない。非常にあいまいな言葉であるが、「ポテンシャル」という尺度で図ると、優秀とは言えないが、真面目な選手で、変なミスをすることもなく、毎試合、同じようなパフォーマンスができる点が最大の強みになっている。小林監督の評価は非常に高い。

J2のクラブに入団してくる大卒選手はエリートではない。J1のクラブと獲得競争をして、勝てるはずはないので、ランクの落ちる選手が中心となるが、これまでは、明確な武器がある選手であったり、「ポテンシャルは高いけれども、開花しきれていない。」という素材型の選手を好むチームが多かったと思うが、DF藤原という選手は全く違っている。「こういうタイプもプロでイケるのか?」と思っている関係者はたくさんいると思う。
■ 素材型のルーキー

J2で素材型の大卒選手を積極的に獲得してきた印象があるのはFC岐阜で、2009年に加入した現長崎のFW佐藤洸、現富山のFW西川という2人の大型ストライカーが代表例として挙げられる。また、ずっとFC岐阜でプレーしているサイドアタッカーのMF染矢やCBのDF関田も同じグループだと思うが、「荒削りではあるが、光るところがある。」という選手を獲得して、J2の試合で使い続けることで、眠っていた潜在能力を引き出すことに成功した。

ただ、Jリーグは、1年1年が勝負になるので、特に大卒選手になると、のんびり育成している余裕は無い。したがって、徳島のDF藤原のように、将来性はそれほど高くないかもしれないが「即戦力」として活躍できる選手と、FW西川やDF関田のようなポテンシャルの塊のような選手をバランスよく獲得していくことが非常に大事になってくるが、下位になるとJFL(J3)へ降格する可能性も出てきたので、今後は、即戦力志向が強まっていくかもしれない。

ただ、使い勝手のいい選手ばかり獲得していると、チームとしてスケールアップはできない。1年や2年は我慢して、素材型の選手を育てることも必要になってくると思うが、今年の大卒ルーキーで素材型の代表例と言えるのは、愛媛FCのFW渡辺である。日本体育大学出身で、190センチの高さがあって、身体能力も高くて、しかも、左足を得意としている。体も強くて、大型ストライカーとしての素材は一級品と言える。

石丸監督も期待をかけているが、ビハインドのときに投入されても、効果的なプレーができなくて、何も出来ないままで、試合が終わってしまうこともある。高さだけの選手であれば、「ターゲットになる」という点だけを意識してプレーすれば大丈夫だが、もう少し幅の広い選手なので、動きに迷いが感じられることが多いが、こういう選手を一人前に育て上げることもプロの仕事だと思うので、どういう風に育成するのか、注目したい。

■ ポテンシャルの高い水戸のDF新里

その他では、福岡のMF中原、横浜FCのDF野上、G大阪のMF岡崎、札幌のDF松本、岡山のMF島田譲、北九州のMF新井、栃木SCのMF湯澤、松本山雅のMF飯尾竜、水戸のFW山村とDF新里なども出場機会を得ている。将来性を感じるのは、やはり、中京大学出身で水戸に入団したDF新里で、184センチとサイズがあって、フィードもできて、大型選手の割に動きもスムーズである。CBとボランチをこなすところは、現役時代の柱谷監督に通じる。

松本山雅のMF飯尾竜と札幌のDF松本もなかなか面白い選手だ思う。神戸の下部組織で育ったMF飯尾竜は、右サイドが本職の選手だと思うが、松本山雅では左WBで起用されることが多い。違和感はあると思うが、アップダウンの多さは魅力で、こういう選手がいると攻撃が活性化する。札幌の左SBのDF松本は失点に絡むミスも目立つので、運の無さを感じるときもあるが、重量感あふれる体から繰り出される左足のキックは目を見張るものがある。

中でも、注目しているのは、岡山のボランチのMF島田譲である。岡山のダブルボランチというと、2012年からMF千明とMF仙石の2人で固定されてチームの躍進を支えてきた。3番手以下のボランチとの差が大きくて、ともに「替えの利かない選手」だと考えられていたが、29節の東京V戦以降、ずっとMF島田譲がスタメンで起用されており、MF仙石はベンチスタートが続いている。大卒ルーキーがポジションを奪う形となった。

早稲田大学出身なので、大宮のMF富山と同級生になるが、武器となるのは左足のキックの精度の高さで、ミドルパスやロングパスで局面を変えることができる。ミドルパスやロングパスというのはミスになりやすいので、相当に自信が無いと蹴ることはできないが、MF島田譲は左足に絶対の自信を持っているので、彼がボランチに入っていると、展開がダイナミックになる。展開力というのは、J2の舞台でも目立っている。

■ 「左利き+左利き」のコンビ

フィジカルの強さもウリの1つと言えるが、ボールをさばくだけでなく、前に飛び出していく力も持っている。MF仙石も、MF千明も、ゴール前に進出してシュートに絡むタイプでは無いので、MF千明+MF仙石のコンビになると、ゴール前の厚みに欠けることがあったが、MF島田譲は積極的に攻め上がるプレーができる。「試合に出場するためには、何をすべきか。」、「どういうプレーをしなければならないか。」を心得たクレバーな選手だと言える。

29節以降、MF島田譲とMF千明のWボランチになっているが、ともに左足を得意としている。今シーズンは、松本山雅のWボランチもMF岩沼とMF喜山で組むことが多くて、「左利き+左利き」のコンビになっているが、ボランチに左利きを並べることは弊害もあるので、あまり見ないパターンである。J1で言うと、2011年の終盤にC大阪がMFマルチネスとMF扇原の2人でボランチを組んでいたことがあったが、それ以外というのは、すぐには思い浮かばない。

MF仙石は右利きなので、利き足のバランスを考えると、MF島田譲とMF千明のWボランチというのは、考えにくい組み合わせである。左利きのMF島田譲が右利きのMF仙石からポジションを奪うことは、通常よりも難易度は高いと言えるが、影山監督に「レフティコンビでも問題ない。」と思わせるだけのものを持っている。プレーオフ出場を目指す岡山にとって、今シーズンだけでなく、これから何年にも渡って、チームを支えていってほしい選手である。


関連エントリー

 2013/01/09  【J1】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:279名)
 2013/01/11  【J2】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:146名)
 2013/05/17  J2の舞台で活躍する選手たち
 2013/07/04  【J2】 順位予想バトル 2013年版の中間発表
 2013/09/19  J2の抱える問題点 ~ベンチ枠を上限まで使わないこと~
 2013/09/28  Jリーグの観客動員数は本当に減っているのか? (上)
 2013/09/29  Jリーグの観客動員数は本当に減っているのか? (下)
 2013/09/30  Jリーグの観客動員数は本当に減っているのか? (extra)
 2013/10/07  全記事一覧 (2005-2013)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/4279-2cb17f47





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


09月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

09月20日
【外国人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月19日
【J2】 自動昇格の切符を勝ち取るのは長崎か?松本山雅か?名古屋か?徳島か?

09月19日
【Jリーグ】 徳島ヴォルティスの歴代ベストイレブンを考える。 (2005年-2017年)

09月19日
【日本人限定】 Jリーグ全体の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の歴代ベストイレブンを考える。 (1997年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 大宮アルディージャの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月18日
【Jリーグ】 柏レイソルの歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月17日
【Jリーグ】 FC東京の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 アビスパ福岡の歴代ベストイレブンを考える。 (1996年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 ロアッソ熊本の歴代ベストイレブンを考える。 (2008年-2017年)

09月16日
【Jリーグ】 サンフレッチェ広島の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 湘南ベルマーレの歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 レノファ山口の歴代ベストイレブンを考える。 (2015年-2017年)

09月15日
【Jリーグ】 横浜Fマリノスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 ジュビロ磐田の歴代ベストイレブンを考える。 (1994年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 愛媛FCの歴代ベストイレブンを考える。 (2006年-2017年)

09月14日
【Jリーグ】 清水エスパルスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 松本山雅の歴代ベストイレブンを考える。 (2012年-2017年)

09月13日
【Jリーグ】 浦和レッズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 鹿島アントラーズの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 ジェフ千葉の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月12日
【Jリーグ】 名古屋グランパスの歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ガンバ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1993年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 ファジアーノ岡山の歴代ベストイレブンを考える。 (2009年-2017年)

09月11日
【Jリーグ】 川崎フロンターレの歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 サガン鳥栖の歴代ベストイレブンを考える。 (1999年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 コンサドーレ札幌の歴代ベストイレブンを考える。 (1998年-2017年)

09月10日
【Jリーグ】 セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考える。 (1995年-2017年)

09月09日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (アタッカー編)~3位:MF南野拓実、2位:MF鎌田大地、1位:FW久保建英~

09月09日
【Jリーグ】 「大宮アルディージャ」というチームのサポーターに関して


09月09日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: