アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/03/17 【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)
 2017/03/17 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)
 2017/03/18 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)
 2017/03/19 【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/24 【投票受付中】 vs UAEで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか? → 765票
 2017/03/24 【アジア最終予選:UAE×日本】 日本最高峰のボランチであることを証明したMF今野泰幸
 2017/03/24 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~残留争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/25 【日本代表】 ハリルJAPANが最速(=2017年6月13日)でW杯出場を決めるための条件を整理してみた。

 2017/03/25 全記事一覧(2005年-2017年)


【松本山雅×G大阪】 佐藤隆治主審の判断は正しかったか? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第34節

J2の第34節。14勝12敗7分けで勝ち点「49」の松本山雅(7位)と、20勝3敗10分けで勝ち点「70」のガンバ大阪(1位)がアルウィンで激突した。首位のG大阪は2位の神戸と優勝争いを繰り広げているが、G大阪が勝ち点「70」で、神戸が勝ち点「68」なので、熾烈な争いになっている。一方の松本山雅はプレーオフ出場を目指しているが、6位の京都との差が「5」なので、強敵のG大阪戦とはいえ、できれば勝ち点「3」の欲しい試合である。

ホームの松本山雅は「3-1-4-2」。GK白井。DF飯田、多々良、犬飼。MF岩沼、岩上、喜山、玉林、阿部。FW船山、塩沢。エースのFW船山は33試合で10ゴール、FW塩沢は33試合で6ゴールを挙げている。湘南からレンタルで獲得したMF岩上は5試合連続スタメンで、FC東京から完全移籍で獲得したMF阿部は3試合連続スタメンとなった。23試合で2ゴールを挙げている191センチのFW長沢はベンチスタートとなった。

対するアウェーのG大阪は「4-2-3-1」。GK藤ヶ谷。DF加地、丹羽、今野、藤春。MF内田達、遠藤、阿部、宇佐美、二川。FWロチャ。今夏、FWレアンドロとMF家長がチームを離れたが、代役として期待されていたMF宇佐美は9試合で9ゴール、FWロチャは8試合で7ゴールと期待以上の働きを見せている。前回、万博競技場で対戦した4月17日(水)の試合(=第9節)は、前半4分にオウンゴールで先制したG大阪が1対0で勝利している。

■ 2対2のドロー

試合は開始早々にホームの松本山雅が先制する。前半5分に右サイドのCKを獲得すると、MF岩上が右足で蹴ったボールをニアでFW塩沢がうまく合わせてホームの松本山雅が先制する。FW塩沢は今シーズン7ゴール目となった。これで松本山雅がペースを握るかと思われたが、その後は、G大阪ペースとなる。すると、前半15分に左サイドからMF二川がゴール前に際どいクロスを入れると、こぼれ球をFWロチャが押し込んで1対1の同点に追い付く。

さらに前半39分にも、MF遠藤のミドルパスを起点にDF加地が右サイドの裏を取ると、DF加地のダイレクトの折り返しをFWロチャが合わせて2対1と逆転に成功する。FWロチャは9試合目の出場で9ゴール目となった。前半は2対1とG大阪がリードして折り返す。しかし、後半3分に松本山雅は左サイドの奥深くでスローインを獲得すると、MF岩上が投げたボールが風に乗ってGK藤ヶ谷を超えるとゴール前に入り込んでいたDF犬飼が押し込んで2対2の同点に追い付く。

その後は、追いついた松本山雅に勢いが出てきて、FW船山らのミドルシュートでG大阪ゴールを脅かす。しかし、後半33分にMF遠藤にタックルを仕掛けた松本山雅の左WBのMF阿部が一発レッドで退場。松本山雅が10人になると、松本山雅は無理に勝ち越し点となる3点目を狙うことは無く、試合を落ち着かせる戦法に出る。結局、クラブ史上初の満員で埋まったアルウィンの試合は2対2の引き分けに終わった。
■ 決定力の高いFWロチャ

現状は、3位以下のチームとの差は大きいので、G大阪と神戸の2チームが自動昇格となることはほぼ間違いない。よって、「どちらが優勝してJ1に昇格するのか?」が焦点になっている。特にG大阪の方は、昇格だけでなく、優勝のことも意識しながら試合をこなしていると思うが、神戸も離されずに付いて来たので、接戦になっている。G大阪が独走しかけた時期もあったが、G大阪と神戸の優勝争いは最後までもつれそうな感じになって来た。

J2の場合、賞金は1位が2000万で、2位が1000万で、3位が500万なので、大きな差は無い。1位でも、2位でも、あまり変わらないが、「J2優勝」という名誉はかかっている。なので、G大阪としては、3点目を獲りたかったが、松本山雅に退場者が出て、相手は『「勝ち点「1」でもOK』という割り切った戦いが出来るようになった。G大阪にとっては退場者が出たのはラッキーだったが、マイナスに作用したところもあった。

最近のG大阪は、前半の早い段階で先制されることが多いので、試合の入り方に課題を残しているが、前半のうちに逆転まで持っていったのは、さすがだった。先制されても全く慌てることなく、パスワークで崩して2ゴールを奪ったところなどは、力の差を感じさせた。松本山雅は「守ってカウンター」というやり方を徹底していたが、前半はほとんどいい形でボールを奪えなかったので、カウンターを繰り出すシーンは数回程度だった。

この日もFWロチャが決定力の高さを見せた。これで9試合で9ゴールとなって、MF宇佐美と同じく1試合に1点ペースでゴールを決めているが、ボックス内で力を発揮する天性のストライカーで、ボックス内での落ち着きと決定力は目を見張るものがある。それ以外の部分ではあまり貢献できる選手ではなくて、運動量は多いとは言えないが、チャンスを確実にものにしてくるので、相手にとっては厄介極まりない選手である。

G大阪は中盤が充実しているので、西野監督の頃から、ストライカーにとっては天国のような環境である。FWアラウージョ、FWマグノ・アウベス、FWバレー、FWレアンドロ、FWアドリアーノなどがゴールを量産してきて、活躍できなかったストライカーを探す方が難しいが、どういうタイプのフォワードが来ても、ゴールを量産できるように中盤の選手がお膳立てする。この点は「見事」としか言いようがない。

■ 大きな武器となるロングスロー

一方の松本山雅は前半5分に先制ゴールを奪ったが、その後は、ボールを回される時間帯が長くて、ボールの取りどころが見つからなかった。ハードワークはできていたが、G大阪の中盤のうまさに翻弄されて、食いつき過ぎて仇になるシーンも少なくなかったが、後半になると慣れてきた。後半早々に得意のロングスローから同点に追い付くことができたのもプラスに作用して、17,148人という大サポーターを満足させる試合はできたと言える。

2ゴールともMF岩上が絡んでいるが、夏の移籍市場でMF岩上を獲得できたのは大きかった。今シーズンは、湘南ではなかなかチャンスを得ることができなかったが、能力は高く評価されていた選手である。特に武器となっているのはロングスローで、距離が出るだけでなく、スピードもあって、ライナー性のボールを投げることができるので、MF岩上がタッチライン沿いでボールを持っただけ大歓声が起こる。

G大阪は高さがあるチームではないので、作戦がまんまと成功する形になったが、松本山雅にとって悔やまれるのは、前半25分にGK白井が負傷して交代を余儀なくされたシーンと、後半33分のMF阿部が退場になったシーンの2つで、これが無ければ、試合の終盤にもう1つ何か手を打つことができたと思う。しかしながら、2枠しか残っていなかった交代枠を退場によってサイドの守備の強化に使うことになったので、最後に見せ場を作ることはできなかった。

■ ジャッジは正しかったのか?

2つのシーンは「佐藤隆治主審のジャッジが適切だったのか?」というのも話題になっているが、前半のGK白井が負傷したシーンのFWロチャの行為は非常に悪質で、ハイボールをキャッチしようとして着地を試みたGK白井の軸足を引っ掛けて「バランスを崩させよう。」という意図が感じられる。「プレー続行は不可能。」とすぐに分かるような倒れ方であり、かなりの痛がりようだったが、結局、このシーンでは、FWロチャにカードは出なかった。

「カードを出しても良かったのではないか?」という意見もあるが、イージーボールでGK白井が難なくキャッチしようとしていたので、佐藤隆治レフェリーはFWロチャが足をかけたところまで見ていなかったのではないか。序盤からマイボールになった後、松本山雅はすぐに前方にパスを出して、G大阪の切り替えの遅さを突こうとしていたので、GK白井がキャッチ体勢に入った時点で、佐藤隆治レフェリーも次のプレーに備えて準備をしていた可能性が高い。

もちろん、スタジアムにはいくつもカメラが用意されているので、FWロチャが足をかけたところを捉えていた映像も残っている。これを見ると、「レフェリーにしっかり見て欲しい。」と思う気持ちは良く分かるが、レフェリーには、2つしか目が無い。ここで最後までプレーを見届けていると、次のプレーをしっかりと観ることができなくなるので、「このプレーを観ていなかった。」ということで佐藤隆治レフェリーを批判するのは、酷である。

批判するのであれば、副審の方である。佐藤隆治主審はバックスタンド側にポジションを取っていたので、プレーが起こった位置からは離れており、メインスタンド側の副審の目の前で起こったプレーである。主審には死角となるエリアやプレーがあって、このプレーに関しては、副審が責任を持って観るべきプレーだと思うので、カードが出なかったことで佐藤隆治主審を咎める人は、「審判というものを分かっていない。」と言われても仕方がない。

一方、後半33分のMF阿部のレッドカードに関しては、イエローカードが妥当だったと思う。もちろん、MF阿部のタックルは勢いも付いていたので、危険なプレーではあったが、正面から来ているので、相手のMF遠藤もそれほどの脅威は感じていなかったと思う。あのエリアで、あそこまでハードにタックルする必要は全く無かったので、MF阿部の判断が的確ではないのは事実だが、レッドカードに値するほどのプレーだったかというと、疑問である。


関連エントリー

 2012/11/09  家本政明レフェリーについて考える。 (上)
 2012/11/10  家本政明レフェリーについて考える。 (下)
 2013/04/18  【G大阪×松本山雅】 Expo'70と万博記念競技場 (生観戦記) (上)
 2013/04/19  【G大阪×松本山雅】 Expo'70と万博記念競技場 (生観戦記) (下)
 2013/04/27  万博競技場の旅 (4月17日)
 2013/09/03  【松本山雅×鳥取】 アルウィンはなぜ人を惹きつけるのか? (生観戦記) (上)
 2013/09/03  【松本山雅×鳥取】 アルウィンはなぜ人を惹きつけるのか? (生観戦記) (中)
 2013/09/04  【松本山雅×鳥取】 アルウィンはなぜ人を惹きつけるのか? (生観戦記) (下)
 2013/09/24  個人別エントリー (反町康治)
 2013/09/24  個人別エントリー (宇佐美貴史)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/4261-026b67d9





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


03月25日
【日本代表】 ハリルJAPANが最速(=2017年6月13日)でW杯出場を決めるための条件を整理してみた。

03月24日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~残留争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月24日
【アジア最終予選:UAE×日本】 日本最高峰のボランチであることを証明したMF今野泰幸

03月24日
【投票受付中】 vs UAEで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

03月23日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月23日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月22日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「サポーターのお小遣いの額が多いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は東京ヴェルディ、3位は横浜FC~

03月21日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~

03月20日
【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?

03月19日
【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)

03月19日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)

03月17日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)

03月17日
【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)

03月16日
【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由

03月16日
【U-20W杯】 本大会の組み合わせが決定!!! ~実績では1:ウルグアイ、2:日本、3:イタリア、4:南アフリカになるが・・・。~

03月16日
【日本代表】 ハリルJAPANに召集したら面白いと思うJリーガー (1位~20位まで)

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (ボランチ編)

03月15日
【ドイツ杯準々決勝:シュポルトフロインデ・ロッテ×ドルトムント】 キレキレの状態だったMF香川真司

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (左SB編)

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (CB編)

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (右SB編)

03月13日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (GK編)

03月13日
【日本代表】 MF本田圭佑(ACミラン)は招集するべきなのか?外すべきなのか?

03月12日
「今のハリルJAPANに召集したら面白いのでは?」と思うJリーガーを10人だけ挙げてみた。

03月12日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「ホームタウンで大きな貢献をしているクラブ」はどこだろうか?~1位は松本山雅、2位は川崎フロンターレ、3位はレノファ山口~

03月11日
【川崎F×柏】 「日本代表に選ばれて当然」と言えるプレーを続けているMF中村憲剛

03月11日
【J2】 2017年のアタリ新外国人助っ人は誰だろうか? (後編)

03月10日
「チームメイトから無視をされた。」というアビスパ福岡の選手は誰なのか?を調べてみた。


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん