アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/03/17 【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)
 2017/03/17 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)
 2017/03/18 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)
 2017/03/19 【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/24 【投票受付中】 vs UAEで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか? → 765票
 2017/03/24 【アジア最終予選:UAE×日本】 日本最高峰のボランチであることを証明したMF今野泰幸
 2017/03/24 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~残留争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/25 【日本代表】 ハリルJAPANが最速(=2017年6月13日)でW杯出場を決めるための条件を整理してみた。

 2017/03/25 全記事一覧(2005年-2017年)


【仙台×秋田】 いいサッカーをするブラウブリッツ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 天皇杯の2回戦

天皇杯の2回戦。J1のベガルタ仙台とJFLのブラウブリッツ秋田がユアテックスタジアムで対戦した。秋田はTDKサッカー部が前身で、2010年から「ブラウブリッツ秋田」として活動をしている。「ブラウブリッツ」とは、ドイツ語で「青」を意味する「ブラウ」と「稲妻」を意味する「ブリッツ」を合わせたもので、エンブレムには、秋田名物のなまはげと稲妻が取り入れられている。

TDK時代の2007年にJFLに昇格して、ブラウブリッツ秋田になってからは、2010年が8位で、2011年が14位で、2012年は13位という成績を残している。2013年は24節を終えた時点で6位と好位置に付けているが、2013年2月26日にJリーグ準加盟が認められた。2014年からスタートするJ3への参加が有力となっているクラブの1つで、今シーズンから読売クラブなどで活躍した与那城ジョージ監督がチームを指揮している。

ホームの仙台は「4-2-2-2」。GK関。DF佐々木、渡辺、角田、蜂須賀。MF富田、梁勇基、松下、武藤。FW赤嶺、中原。主力のFWウイルソンやMF太田吉はベンチスタートで、東アジアカップの日本代表のGK林がベンチから外れるなど、カップ戦用のメンバーを組んできた。DF菅井、DF田村など、SBの怪我人が続出していることもあって、サイドハーフが本職であるDF佐々木が右サイドバックで起用された。

対するアウェーの秋田は「4-2-3-1」。GK鈴木。DF平井、江崎、初田、川田。MF新里、熊林、半田、三好、前山。FW松田。長らく、ザスパ草津の顔として活躍したベテランのMF熊林がチームの中心を担っており、地元の秋田県にある若いクラブを引っ張っている。1トップでプレーするのは、FC東京や京都などでプレーした経験のあるFW松田で、2011年には33試合で20ゴールを挙げてJFLの得点王に輝いている。

■ 仙台が3対0で勝利!!!

試合は開始1分にホームの仙台が先制する。MF梁勇基のCKから相手のクリアボールを拾った右SBのDF佐々木がミドルシュートを放つと、これが鮮やかにネットを揺らして、立ち上がり早々に仙台が先制ゴールを奪う。いきなり失点を喫した秋田だったが、その後は、落ち着いたプレーで試合のリズムを作って、何度か流れるようなパスワークを見せたが、ゴールは生まれず。1対0と仙台がリードして折り返す。

後半も秋田がパスでつなぐ自分たちのサッカーを見せて、試合のペースを握ろうとするが、後半18分に左サイドでセットプレーを与えると、MF梁勇基のキックからFW赤嶺が決めて2対0となる。リーグ戦では、18試合で2ゴールと不振が続いているFW赤嶺にとっては久々のゴールとなった。さらに、後半37分にも、MF武藤の折り返しのパスからMF松下がネットを揺らして試合を決める3点目のゴールを挙げる。

試合の終盤には、右SBでプレーしていたトリニダード・トバゴ出身のFW平井を最前線に上げて、彼の身体能力を生かした攻撃でゴール前を脅かすシーンを作るが、なかなか決定機は作れない。結局、3対0で仙台が危なげなく勝利して3回戦に進出した。一方の秋田は、パスワークで見せ場は作ったが、シュートは5本だけ。ミドルシュートがポストに当たる不運もあって、格上の仙台からゴールを奪うことはできなかった。
■ FW赤嶺が久々のゴール

1部リーグに属する仙台と3部リーグ相当のJFLに所属する秋田では、カテゴリーが2つ異なる。JFLのクラブも力はあるので、こういうケースでは、仙台の方に大きなプレッシャーがかかるが、開始早々にDF佐々木のミドルシュートで先制できたのが大きかった。0対0で時間が進んでいる限り、カテゴリーが下の秋田ペースであり、仙台は焦りを感じるようになるが、前半1分のDF佐々木のゴールで楽になった。

FWウイルソンやMF太田吉がベンチスタートになるなど、ベストメンバーではなかったが、効果的に得点を奪った。1点目も、2点目もセットプレーから奪っているが、セットプレーの質というのは、J1とJ2、あるいは、J2とJFL、あるいはJ1とJFLで差の付く部分である。MF梁勇基のような精度を誇る選手というのはJFLにはなかなかいなくて、ゴール前の高さや強さでも仙台が上だった。

FW赤嶺にゴールが生まれたのも大きい。昨年は30試合で14ゴールを挙げて、リーグ戦で2位に入る原動力となったが、今シーズンは調子が上がって来ない。スタメンから外れる機会も多くなっているが、リーグ戦で順位を上げていくためには、欠かせない選手である。表情を見る限りでは、元気のなさが伝わってくるので、自信を失っていたり、考え過ぎているのかもしれないが、ゴールをきっかけにしたいところである。

■ チームを引っ張る熊林親吾

一方の秋田は、元草津のMF熊林、元鳥栖のGK浅井、元柏のFW菅原、元京都のFW松田など、Jリーグを経験している選手をたくさん抱えている。また、就任1年目の与那城ジョージ監督も経験の豊富な指導者なので、格上で「東北地方の雄」のベガルタ仙台にひと泡吹かせようと奮闘したが、力は及ばなかった。いきなりDF佐々木に先制ゴールを奪われたのは誤算だった。

ただ、興味深いサッカーをしている。後方からロングボールを蹴ることはほとんどなくて、とにかく、中盤のMF熊林にボールを集めて、コンビネーションで崩していこうとする。先制ゴールを奪った後、仙台が積極的にボールを奪いに来なくなったという事情もあるが、軽快にパスが回って、相手の守備陣を崩す場面もあった。格上の仙台を相手にこのサッカーを貫くのは、勇気のいることであるが、いいサッカーを見せた。

与那城監督はずっと読売クラブでプレーしており、京都やFC琉球や北九州でも監督を務めている。どのチームでも、ショートパスを多用したチームを作ってくるが、攻撃においても、守備においても、11人が連動していることが多くて、統一感のあるチームである。ゴールや勝利には結びつかなかったが、自分たちの目指すサッカーをある程度のレベルでは披露することができたのではないかと思う。

中心になっているのは、Jリーグでのプレー経験の豊富なMF熊林であるが、彼はメッセージ性のこもったパスを周囲に送ることができる。パスを受けた選手に何をしてほしいのか、どういうプレーをするのがベストなのか、伝わってくる気の利いたパスが出せる選手で、高いイメージを持った選手なので、故郷である秋田に戻って、充実した日々を送っているように見える。

■ オリジナリティが必要

JFLも残り10試合になったが、現在のところ、11勝8敗5分けで6位に付けている。2位の長野パルセイロとの差が「12」あるので、2位以内というのは難しい。おそらく、来シーズンは、新設される「J3」に所属することになると思われるが、J1の仙台を相手にしても、通用した部分がいくつもあったので、手ごたえを感じることができたのではないかと思われる。

唯一、気になったのは、最前線で待っているエースのFW松田になかなかボールが入らなくて、チームの武器の1つである185センチのFW松田の高さを生かすようなシーンをほとんど作れなかったことである。今後は、ショートパス主体で攻めつつ、適度にロングボールを織り交ぜて、相手の目先を変えるという臨機応変さというのも必要になってくるが、今のやり方にこだわるのは、正しい道だと思う。

勝ち点を得るためには、守備を固めて、ショートカウンターで攻めるというのが、手っ取り早い。しかしながら、Jリーグのクラブ数も増えてきて、他クラブと同じサッカーをしていては、埋没してしまう。現在のところ、J1とJ2を合わせると40クラブがあるが、J3がスタートすると、50クラブ程度になるので、さらに競争は激しくなる。今以上に、オリジナリティが必要になってくる。

どのチームも同じように努力を重ねていて、「上に行きたい。」と願っているが、やはり、後発のクラブは、「何か」が無いと、J3あるいはJ2の中位以下のグループから抜け出すことはできないだろう。秋田県は人口が多いわけでもなくて、大企業がたくさんあるわけでもないので、なかなか大変な環境だと思うが、いいサッカーをしていると、自然と注目度が高まってくる。いろいろな面でプラスの効果が表れてくるだろう。


関連エントリー

 2010/06/06  【ナビスコ:仙台×名古屋】 ユアテックスタジアム初体験記 (生観戦記 #5)
 2010/06/08  Over-34 日本代表チームを考える。
 2013/01/09  【J1】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:279名)
 2013/01/11  【J2】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:146名)
 2013/03/01  J3の誕生によせて・・・
 2013/07/03  U-20選抜チームのJ3参戦について感じること
 2013/07/12  【アンケート】 好きなサッカーライターとあまり好きではないサッカーライターは誰ですか?




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/4241-6bcab1c3





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


03月25日
【日本代表】 ハリルJAPANが最速(=2017年6月13日)でW杯出場を決めるための条件を整理してみた。

03月24日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~残留争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月24日
【アジア最終予選:UAE×日本】 日本最高峰のボランチであることを証明したMF今野泰幸

03月24日
【投票受付中】 vs UAEで「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

03月23日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月23日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月22日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「サポーターのお小遣いの額が多いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は東京ヴェルディ、3位は横浜FC~

03月21日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~

03月20日
【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?

03月19日
【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)

03月19日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)

03月17日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)

03月17日
【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)

03月16日
【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由

03月16日
【U-20W杯】 本大会の組み合わせが決定!!! ~実績では1:ウルグアイ、2:日本、3:イタリア、4:南アフリカになるが・・・。~

03月16日
【日本代表】 ハリルJAPANに召集したら面白いと思うJリーガー (1位~20位まで)

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (ボランチ編)

03月15日
【ドイツ杯準々決勝:シュポルトフロインデ・ロッテ×ドルトムント】 キレキレの状態だったMF香川真司

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (左SB編)

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (CB編)

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (右SB編)

03月13日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (GK編)

03月13日
【日本代表】 MF本田圭佑(ACミラン)は招集するべきなのか?外すべきなのか?

03月12日
「今のハリルJAPANに召集したら面白いのでは?」と思うJリーガーを10人だけ挙げてみた。

03月12日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「ホームタウンで大きな貢献をしているクラブ」はどこだろうか?~1位は松本山雅、2位は川崎フロンターレ、3位はレノファ山口~

03月11日
【川崎F×柏】 「日本代表に選ばれて当然」と言えるプレーを続けているMF中村憲剛

03月11日
【J2】 2017年のアタリ新外国人助っ人は誰だろうか? (後編)

03月10日
「チームメイトから無視をされた。」というアビスパ福岡の選手は誰なのか?を調べてみた。


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん