アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/06/19 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)
 2017/06/20 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)
 2017/06/20 【U-16日本代表×U-16ギニア代表】 スター性に溢れた10番のFW斉藤光毅(横浜FCユース)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)
 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)
 2017/06/23 【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?
 2017/06/23 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)
 2017/06/23 【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?
 2017/06/24 【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)
 2017/06/24  【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)

 2017/06/24 全記事一覧(2005年-2017年)


【C大阪×川崎F】 人気クラブになりつつあるセレッソ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第24節

J1の第24節。10勝5敗8分けで勝ち点「38」のセレッソ大阪(4位)と、10勝8敗5分けで勝ち点「35」の川崎フロンターレ(8位)が長居スタジアムで対戦した。C大阪は23試合で22失点で、これはリーグ2位の少なさである。一方の川崎Fは23試合で48得点を挙げており、これはリーグ最多である。1試合平均の得点が「2.09」で、J1の中では、唯一、「2.00」をオーバーしている。

ホームのC大阪は「4-2-2-2」。GKキム・ジンヒョン。DF酒本、藤本、山下、丸橋。MFシンプリシオ、扇原、山口螢、枝村。FWエジノ、柿谷。攻撃力のある川崎Fのことを意識したのか、「4-2-3-1」から「4-2-2-2」に変更して、日本代表のMF山口螢が右サイドハーフで、FW柿谷とFWエジノの2トップとなった。古巣対決となるMF楠神はベンチスタートで、MF枝村が13節の名古屋戦(H)以来のスタメンとなった。

対するアウェーの川崎Fは「4-2-3-1」。GK西部。DF田中裕、ジェシ、井川、小宮山。MF稲本、山本真、森谷、中村憲、登里。FW大久保。古巣対決となるFW大久保は22試合で18ゴールを挙げており、得点ランキングの首位を走っている。大黒柱のMF中村憲も好調で、中断明けの10試合で6ゴールをマークしている。FW矢島、MF大島、FW小林悠、MFレナトらは欠場が続いている。

■ 0対0のドロー

ともにショートカウンターを得意としているが、この試合も、中盤でボールを奪った後の素早い攻撃でチャンスを作っていく。川崎FはFW大久保、C大阪はFW柿谷にボールが集まって来て、何度か惜しいシーンを作る。しかしながら、川崎FのDFジェシとDF井川、C大阪のDF藤本とDF山下のCBコンビも的確な対応を見せて、最後のところでは自由を与えない。前半は0対0で終了する。

後半になると、中2日の連戦の影響が出てきて、両チームとも動きが少なくなってくる。中盤でのミスも目立つようになって、試合のクオリティーが下がってしまうが、相手のミスに付け込んで、たびたび、ゴール前の際どいシーンを作っていく。C大阪は後半22分に途中出場のFW杉本がFW柿谷とのコンビネーションから決定的なシュートを放つが、右足のシュートは惜しくも枠を捉えられない。

対する川崎Fは、終了間際に途中出場のMFアラン・ピニェイロのシュートをGKキム・ジンヒョンがはじいて、こぼれ球に反応したFW大久保がネットを揺らすが、オフサイドの判定でゴールは認められない。結局、試合は両チームともゴールを奪うことはできなくて、0対0で終了した。C大阪は5試合負けなしとなったが、3試合連続でドローとなった。一方の川崎Fは8月の6試合を2勝2敗2分けで終えることになった。
■ キレキレ状態の大久保嘉人

序盤は30,579人という大観衆の熱気に後押しされて、ハイテンポな試合となったが、「3連戦のラスト」という悪条件に打ち勝つことはできなくて、両チームともミスも目立った。ただ、決定的なチャンスはいくつかあったので、C大阪も、川崎Fも、勝てるチャンスはあった。しかしながら、90分をトータルで考えると、「ドロー」というのは、極めて妥当な結果と言えるだろう。

川崎Fは攻撃陣に怪我人が続出しており、FW大久保とMF中村憲への負担が大きくなっているが、FW大久保はキレキレの状態を維持している。古巣のC大阪との対戦で、思い出の詰まった長居スタジアムでの試合で、さらには、後輩のFW柿谷との対決も注目を集めていたので、否が応でも、モチベーションの上がるシチュエーションだったが、随所に「らしいプレー」を見せて、攻撃をリードした。

「ボールを持ったときの落ち着き」というのが、最近は際立っている。1トップの位置から少し下がってきてボールを受けるシーンはたくさんあるが、プレッシャーのキツイエリアでボールを受けているにも関わらず、全く慌てるそぶりを見せない。少しでも守備側の体勢が悪くなると、ドリブルでかわしてミドルシュートを放ってゴールを狙射止めることができるので、簡単に相手は飛び込むことができない。

FW大久保も、FW柿谷も、両者とも、シーズン途中から1トップでプレーするようになって、10試合ほどが経過している。これまでのキャリアの中で、ほとんど1トップでプレーすることはなかったので、新しいチャレンジと言えるが、これまでのところは、FW大久保の方がうまく1トップ役をこなしていて、FW柿谷にとっても、よいお手本になるのではないかと思う。

神戸では怪我が多くて、ここ数年、なかなか思うようなプレーができなかった。31歳になって、「プレーヤーとしてのピークは過ぎてしまった。」かと思われたが、新天地でキャリア最高のシーズンを送っている。もちろん、もともとアタッカーとしての能力は折り紙付きの選手ではあるが、ここまでフィットするとは思わなかった。彼クラスの選手でも、移籍によって、新たな可能性を見出すことができるというのは、興味深い。

■ 動員力の劇的なアップ

一方のC大阪は、動きが重かった。名古屋との試合も、仙台との試合も、タフな試合だったが、「仙台戦から中2日」というのは、選手たちにはこたえたようで、序盤の15分ほどを除くと、アグレッシブなサッカーはできなかった。それでも、FW柿谷やFW杉本が決定的なチャンスをつかんでいるので、先制点を奪うことができたならば、勝ち点「3」につながった可能性は高かったが、枠を捉える事が出来なかった。

これで3試合連続ドローとなったが、名古屋(A)、仙台(A)、川崎F(H)と力のあるチームとの対戦が続いたので、負けなかったことは良かったと言える。中断明けの25節はアウェーで横浜FMと対戦するが、日産スタジアムで勝ち点を得ることができると3試合連続ドローも利いてくるが、一方で、敗れるようだと物足りない結果になってくる。3試合連続ドローの本当の評価というのは、横浜FM戦の後に下されることになるだろう。

ピックアップしたいのは、30,579人という観客動員数である。「夏休み最後のホームゲーム」というプラス要素はあったが、台風が近づいていて、風が強くて、雨の予報もあった中で、3万人を超えるというのは、これまでのC大阪では考えられなかった。先日の清水戦(21節)もキンチョウスタジアムが満員になったが、FW柿谷やMF山口螢らが活躍した東アジアカップ以降、動員力が劇的にアップしている。

J2で戦っているG大阪の人気も凄まじいものがあるが、今の日本サッカー界でスターになるためには、日本代表で活躍するか、海外リーグで活躍するかのどちらかである。Jリーグオンリーでスターになるのは、極めて難しいが、日本代表でいいプレーができると、一般の人たちに与えるインパクトは大きい。近くにG大阪というビッグクラブがあるので、埋もれる時代が長かったが、良い風が吹いて来た。

Jリーグのサポーターの中には、日本代表のことを敵対視する人もいるが、あまり意味のないことであり、できる限り、日本代表人気に便乗すればいいと思う。いい選手を輩出して、日本代表に送り出して、日本代表でも活躍して、そこで得たものをクラブに還元して、なおかつ、クラブの動員に影響を与えるという一連の流れは、Jリーグのクラブと日本代表の関係という意味では、理想的と言えるだろう。

「大阪府内では2番手」と位置付けられることが多かったが、府内では東に位置するG大阪とは、拠点となるエリアも異なっており、棲み分けは可能である。もちろん、大都市特有の問題点もあると思うが、何だかんだ言って、東京・大阪・名古屋・福岡・広島・札幌など大都市のクラブは恵まれている。大阪で活動するC大阪もポテンシャルの高いクラブだと思うので、時機を逃すことなく、発展してほしいところである。


関連エントリー

 2008/03/05  10年ひと昔のJリーグ
 2012/07/28  光を照らすボランチ山口螢
 2012/10/08  柿谷曜一朗(C大阪)の波瀾万丈なサッカー人生
 2013/06/24  【読エ】 Jリーグが本気で観客増を考えるならば・・・
 2013/08/27  日本人でゴール前のポジショニングセンスがあるのは誰か?について考える。
 2013/08/28  現役の日本人選手で最高のファンタジスタは誰か?
 2013/09/05  個人別エントリー (柿谷曜一朗)
 2013/09/05  個人別エントリー (大久保嘉人)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/4234-9c8691d5





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


06月24日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)

06月24日
【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について

06月23日
【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?

06月23日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)

06月23日
【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)

  06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)

06月17日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (柏レイソル編)

06月17日
【U-16日本代表×U-16アメリカ代表】 パリ世代(仮)の攻撃の中心はMF谷本駿介(セレッソ大阪U-18)

06月17日
【Jリーグ】 MFレアンドロ・ドミンゲス(元柏レイソル)の移籍先はどこだろうか?

06月16日
【U-16日本代表×U-16オランダ代表】 188センチの大型フォワードのFW栗原イブラヒムジュニアとは?

06月16日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ヴィッセル神戸編)

06月15日
【J1】 DF塩谷司の代役としてサンフレッチェ広島が獲得しそうなJリーガーは誰だろうか?

06月15日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (川崎フロンターレ編)

06月15日
【J1】 DF 塩谷司 (サンフレッチェ広島)のアル・アインへの移籍(?)について

06月14日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC東京編)

06月14日
【日本代表】 GK川島永嗣の責任なのか?DF吉田麻也の責任なのか? (vs イラク代表)

06月14日
【アジア最終予選:イラク×日本】 過酷な条件で何とか勝ち点「1」をゲットしてW杯出場に王手

06月13日
【W杯予選】 vs イラク戦(@テヘラン)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

06月13日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジュビロ磐田編)

06月13日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ガンバ大阪編)


06月11日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん