アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/05/25 【日本代表】 MF山村和也(セレッソ大阪)を召集したら面白いのではないか?
 2017/05/26 【U-20W杯:日本×ウルグアイ】 完敗か?惨敗か?紙一重の差か?
 2017/05/26 【J1】 全ポジション(GK・DF・MF・FW)を対象に11位から20位までランキングで評価する。
 2017/05/27 【J1】 全ポジション(GK・DF・MF・FW)を対象に1位から10位までランキングで評価する。
 2017/05/27 【J2】 面白いチームを作った上野展裕監督(レノファ山口)の退任について
 2017/05/27 【J1】 快進撃を続けるセレッソ大阪の強さを示す6つの数字
 2017/05/27 【U-20W杯】 vs イタリア戦(3戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?
 2017/05/28 【U-20W杯:日本×イタリア】 MF堂安律がマラドーナになった試合
 2017/05/28 【J2】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)
 2017/05/28 【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)
 2017/05/29 【J2】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2017/05/29 【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)
 2017/05/30 【U-19日本代表:トゥーロン国際】 vs キューバ戦(初戦)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?
 2017/05/30 【J1】 18クラブの中でセットプレーを得意とするのはセレッソ大阪やジュビロ磐田。苦手なのはアルビレックス新潟や大宮アルディージャ
 2017/05/30 【トゥーロン国際(U-19):日本×キューバ】 攻撃的なセンスが光るSBのDF田中康介(京都サンガU-18出身)

 2017/05/30 全記事一覧(2005年-2017年)


【C大阪×甲府】 機能しない柿谷曜一朗の1トップ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第19節

J1の第19節。8勝4敗6分けで勝ち点「30」のセレッソ大阪と、3勝10敗5分けで勝ち点「14」のヴァンフォーレ甲府がキンチョウスタジアムで対戦した。5位のC大阪は再開初戦となった18節の新潟戦はアウェーで0対1で敗れた。一方の甲府もホームで仙台に0対1で敗れて、ついに降格圏の16位に転落した。リーグ戦の連敗も「8」となって、5月3日の磐田戦以来、勝利から遠ざかっている。

ホームのC大阪は「4-2-3-1」。GKキム・ジンヒョン。DF酒本、藤本、山下、丸橋。MF山口螢、シンプリシオ、エジノ、南野、楠神。FW柿谷。東アジアカップの日本代表のMF扇原はベンチスタートで、川崎Fから移籍のMF楠神がリーグ戦では初スタメンとなった。18歳のMF南野がトップ下に入って、東アジアカップの得点王のFW柿谷が1トップに入る。FW柿谷は18試合に出場して10ゴールを挙げている。

対するアウェーの甲府は「3-4-2-1」。GK荻。DF青山、土屋、佐々木。MFマルキーニョス・パラナ、山本英、柏、石原、河本、ジウシーニョ。FWパトリック。18節の仙台戦と同様に3バックを採用して、この試合は39歳のDF土屋が3バックの中央に入る。磐田でプレーした経験のある新加入のMFジウシーニョは初スタメンで、川崎Fから加入のFWパトリックは2試合連続スタメンとなった。

■ 1対0で甲府が逃げ切る!!!

試合の序盤は甲府が立て続けにシュートチャンスを作るが、徐々にホームのC大阪がボールを支配して攻め込むシーンが長くなる。前半18分にはMFエジノが左足でシュートを放つが、ポスト直撃で先制ならず。さらに、前半42分にも、MF南野とFW柿谷のワンツーからMF南野が裏に抜け出して絶好のチャンスを迎えるが、シュートを打つ直前にDF土屋にクリアされてゴールならず。前半は0対0で終了する。

後半もC大阪ペースで進んでいくが、後半21分に甲府は左WBのMF石原がゴール前にクロスを入れて、FWパトリックが中央で起点となってルーキーにMF河本につなぐと、MF河本は落ち着いたコントロールから相手をかわしてから右足で決めて甲府が先制する。流通経済大出身で大卒ルーキーのMF河本はリーグ戦では初スタメンで初ゴールとなった。

その後、C大阪はFW杉本、MF枝村、DF小暮の3人を投入するが、交代選手が全く機能しなくて、リードを奪って守備意識がさらに高まった甲府の壁を打ち破ることは出来ず。結局、試合は1対0でアウェーの甲府が勝利して、9節の磐田戦以来で、ちょうど3ヶ月ぶりとなる勝ち点「3」を獲得して、連敗を「8」でストップさせた。一方のC大阪は18節の新潟戦に続いてゴールを奪うことはできず、再開後は2連敗となった。

■ 連敗は「8」でストップ

9試合勝利なしと苦しんでいた甲府がアウェーでC大阪を下して、長いトンネルから脱出した。ここまで連敗が続くと、城福監督の解任論が浮上してもおかしくない状況であり、崖っぷちに追い込まれていたが、大型連敗をしているチームにありがちな悲壮感は感じられず、負の気持ちを切り離して試合に挑むことができたのが、連敗ストップにつながったと言える。

決勝ゴールは新加入のFWパトリックが起点となったが、2試合目のスタメンで何度もチャンスに絡んだ。自身のゴールが生まれてもおかしくないシーンも、2度・3度とあったが、189センチと高さがあって、さらには、体もがっちりしているので、こういう選手がゴール前にいると、何か起きそうな雰囲気が出てくる。FWウーゴを見限ったのはギャンブルのようにも思えたが、今のところ、FWパトリックが存在感を発揮している。

甲府は18節を終えた時点で16位と降格圏に転落したが、これで、再び、残留圏となる14位に浮上した。8連敗と大型連敗を喫したにも関わらず、ライバルチームに引き離されることなく、残留圏と降格圏の狭間のところにいることができるのは、序盤戦の7試合無敗で作った貯金が大きかったと言えるが、まだ、15試合も残っているので、残留できるかどうかは、全く分からない。

ただ、初出場のMFジウシーニョもまずまずのプレーを見せて、「磐田時代の良かった頃のコンディションに近い状態でプレーできている。」と感じられるので、FWパトリックとMFジウシーニョが加わって、攻撃的なポジションは充実してきた。残留するためには、どちらか片方だけでなくて、FWパトリックも、MFジウシーニョも、2人共が活躍することが絶対条件となるが、希望の光が差して来た。

■ 2連敗となったC大阪

一方のC大阪は2連敗となった。東アジアカップにFW柿谷とMF山口螢とMF扇原の3人を送り出して、FW柿谷が得点王に輝いて、MF山口螢が大会MVPに輝くなど、C大阪の選手が目立つ大会となったので、この勢いをリーグ戦につなげる必要があったが、2試合連続で0対1で敗れた。順位が下のチームとの対戦が続いたので、確実に勝ち点を積み上げたいところだったが、2連敗となって、優勝争いから脱落することになった。

何度か惜しいシーンはあったので、チャンスに決められなかったことが響いたが、前半から攻撃は単調だった。右SBのDF酒本の状態がイマイチで、右サイドから攻撃ができなかったことは誤算だったが、中央に攻撃が偏ることが多くて、密集地帯にわざわざ侵入して、難しいプレーを選択して攻撃が終了することが多かった。前に高さで勝負できる選手がいなかったことも関係していると思うが、サイドを有効に使えなかった。

C大阪は中断明けの14節の磐田戦から「4-2-3-1」を採用しており、FW柿谷の1トップで、MFエジノが右サイドに回って、MF山口螢をボランチで起用することが多くなっている。日本代表のことを考えると、FW柿谷は1トップ、MF山口螢はボランチでプレーする方がアピールしやすいので、FW柿谷やMF山口螢にとっては、このポジションでプレーできるのはプラス要素が大きいと言えるが、機能しているとは言い難い。

■ 機能しないFW柿谷の1トップ

FW柿谷については、日本代表でも中国戦と韓国戦で1トップでプレーして、2試合で3ゴール1アシストと文句なしの結果を残したが、1トップでプレーした経験がほとんどないので、C大阪でも、日本代表でも、前線で起点となるプレーがほとんど出来なくて、孤立するシーンが目立っている。日本代表でポジションを勝ち取るには、1トップのところが、一番の狙い目と言えるが、今のままでは、難しいと言わざる得ない。

これまでは、MFシンプリシオがトップ下に入ることが多くて、この日はMF南野がトップ下に入って、日本代表ではMF高萩がトップ下でプレーしたが、ある程度の高さと強さを持ったトップ下の選手と組むパターンでないと、FW柿谷の良さも出てこなくて、トップ下の選手の良さも引き出されない。東アジアカップのときは、MF高萩のプレーに批判の声が集中したが、1トップのFW柿谷にも幾分かの責任がある。

おそらく、MF本田圭のような選手がトップ下にいれば、FW柿谷の代わりにハイボールを競ってくれたり、中盤でタメを作ってくれるので、FW柿谷が1トップに入ってもスムーズなサッカーができると思うが、そうでない場合、最低でも、足元でボールを受けた時は、しっかりとキープしたり、ファールを誘う必要があるし、ダイレクトプレーでのミスも減らさないとダメである。

サイズの問題があるので、タフなプレーを要求することは難しい。したがって、そういうところでチームに貢献できないのは仕方がないが、きちんと足元に入って来たボールを味方につなげられないケースが多いのは、問題である。そういうところは無くしていかないと自分もリズムをつかめないし、チーム全体としても、流れを相手に渡すことにつながっていく。

日本代表のことを考えると、今後も、FW柿谷を1トップで起用した方がいいと思うが、C大阪もタイトルを狙っており、個人のことを優先できるほどの余裕は無い。FW柿谷+MFシンプリシオ、FW柿谷+MF南野のコンビになると、双方の持ち味が発揮されないので、どう折り合いを付けるのか。次の20節はアウェーで大宮と対戦するが、配置ならびに選手起用に注目したい。


関連エントリー

 2008/03/05  10年ひと昔のJリーグ
 2009/10/20  FWダヴィのせつないカタール生活
 2009/11/22  【甲府×湘南】 夢のJ1が遠ざかった日 (生観戦記#13)
 2009/11/22  【甲府×湘南】 夢のJ1に近づいた日 (生観戦記#13)
 2010/12/10  サッカーを伝えるメディアの怖さ
 2013/07/06  Jリーグ史上最高の試合を真面目に考える。
 2013/07/29  【東アジアカップ:韓国×日本】 柿谷曜一朗 生まれながらのスター選手
 2013/07/29  東アジアカップの大会MVPについて考える。




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/4196-4dd8c10f





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


05月30日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

05月30日
【トゥーロン国際(U-19):日本×キューバ】 攻撃的なセンスが光るSBのDF田中康介(京都サンガU-18出身)

05月30日
【J1】 18クラブの中でセットプレーを得意とするのはセレッソ大阪やジュビロ磐田。苦手なのはアルビレックス新潟や大宮アルディージャ

05月30日
【U-19日本代表:トゥーロン国際】 vs キューバ戦(初戦)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

05月29日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

05月29日
【J2】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (フォワード編)

05月28日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

05月28日
【J2】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

05月27日
【U-20W杯:日本×イタリア】 MF堂安律がマラドーナになった試合

05月27日
【U-20W杯】 vs イタリア戦(3戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

05月27日
【J1】 快進撃を続けるセレッソ大阪の強さを示す6つの数字

05月27日
【J2】 面白いチームを作った上野展裕監督(レノファ山口)の退任について

05月27日
【J1】 全ポジション(GK・DF・MF・FW)を対象に1位から10位までランキングで評価する。

05月26日
【J1】 全ポジション(GK・DF・MF・FW)を対象に11位から20位までランキングで評価する。

05月26日
【U-20W杯:日本×ウルグアイ】 完敗か?惨敗か?紙一重の差か?

05月25日
【日本代表】 MF山村和也(セレッソ大阪)を召集したら面白いのではないか?

05月25日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

05月25日
【J2】 ポジション別に11位から20位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

05月24日
【U-20W杯】 vs ウルグアイ戦(2戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

05月24日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

05月23日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

05月23日
【サッカー】 後味を悪くしたバルセロナの選手のダイブ→PKについて

05月23日
【日本代表】 カンプ・ノウで2ゴールの活躍!!!MF乾貴士の久々の代表復帰はあるのか?

05月23日
【J2】 「CBPを参考に飛躍しそうなJリーガー」を10人だけ挙げてみた。

05月22日
【J1】 「CBPを参考に飛躍しそうなJリーガー」を10人だけ挙げてみた。

05月22日
【U-20W杯:GLの1戦目】 日本×南アフリカ プレーヤー別の採点&寸評

05月22日
【U-20W杯:日本×南アフリカ】 10年ぶりの本大会!!!逆転ゴールを決めたのはMF堂安律!!!

05月21日
【投票受付中】 vs 南アフリカ戦(U-20W杯)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

05月21日
【J2】 CBPから考える「過小評価されている。」と思われるJリーガー・10人を挙げてみた。

05月21日
【J1】 CBPから考える「過小評価されている。」と思われるJリーガー・10人を挙げてみた。

05月20日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編) (1節~14節まで)

05月20日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (1節~14節まで)


05月20日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん