アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/04/22 【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話
 2017/04/23 【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?
 2017/04/23 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)
 2017/04/24 『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?
 2017/04/24 【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)
 2017/04/26 【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 22クラブの中で「ここから浮上していくチーム」はどこだろうか?
 2017/04/27 【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について
 2017/04/27 【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)

 2017/04/27 全記事一覧(2005年-2017年)


日本代表のコンディション作りに関するお話 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ コンフェデが終了

2013年のコンフェデが終了した。アジア王者として参加した日本代表は3連敗で大会を去ることになったが、この結果を受けて、「本大会で勝ち抜くことができるのか疑問である。」という人も多くなっているが、個人的には、「GLの組み合わせが極端に厳しいものにならない。」ということが大前提となるが、「コンディション調整さえうまくいけば、GL突破は十分に期待できる。」と思う。

まず、日本代表のGL突破の確率が、組み合わせに大きく左右されることは、どうしようもないことである。南アフリカW杯ではフランスとイタリア、日韓W杯のときはフランスとアルゼンチンとポルトガルがGLで姿を消しているが、「どんな組み合わせになっても、問題なくGLを突破するだろう。」と考えられるのは、今の時点では、ブラジル・ドイツ・スペインの3つくらいなので、日本代表の立ち位置で仕方がない。

コンディションについては、昨今のサッカー界では、重要なキーワードになっている。「実力が劣る」と思われたチームでも、コンディション作りに成功して、ベストに近い状態で試合に入ることができたら、「実力が上」と思われたチームを撃破することも可能となる。コンディションの善し悪しが、試合結果に大きな影響を及ぼすようになったことに対しては、ちょっとした抵抗感も感じるが、これも仕方がないことである。

■ コンディションの悪さ

今回のコンフェデを観ていると、「この時期のブラジルは想像以上に暑い。」ということが分かる。南半球で、6月末から7月初めの時期なので、涼しいのかと思っていたが、全くそういうことはない。もちろん、ブラジルは広いので、場所によって気候は大きく変わってくると思うが、本大会では、消耗戦になることも十分に考えられる。そして、エキサイティングな試合の少ない体力勝負の大会になることも考えられる。

日本代表はコンフェデで3試合を戦って、ブラジルに0対3、イタリアに3対4、メキシコに1対2というスコアだったが、アジア最終予選のイラク戦から中3日での試合となった初戦のブラジルとの試合は、日本代表の選手たちのコンディションは最悪に近かった。当然、実力の差は大きくて、プレッシャーや緊張感もあったと思うが、運動量でもブラジルに負けていて、いつもの日本代表ではなかった。

もちろん、選手たちはコンディションのことを言い訳にすることは無かったし、また、言い訳にしてはいけないと思うが、あのような試合になった1つの理由は、キツイ日程にあったのは、間違いない。3月のヨルダン戦でW杯出場を決めることができなかったことが「キツイ日程」を生み出しており、自分たちに責任と原因があるので、同情はできないが、考慮する必要はある。

■ 得意分野と言えるコンディション作り

最初の段落で「コンディション調整さえうまくいけば、GL突破は十分に期待できると思う。」と記述したが、本大会では、今回のブラジル戦のときのタフな日程になることはあり得ず、日本代表チームは、コンディション作りに関してはノウハウを蓄積しているので、実際のところ、ブラジルW杯のときにコンディション調整がうまくいく可能性というのは、それなりに高いと思う。

過去を振り返ってみると、2006年のドイツW杯のときのジーコジャパンはコンディション作りに失敗した印象が強くて、初戦でオーストラリアに走り負けてしまった。後半にバテバテになって、1対0とリードしながら、後半の終了間際に3ゴールを許して1対3で敗れたが、それ以外では、W杯でも、五輪でも、「致命的に失敗した。」という記憶は無い。どちらかというと、得意分野である。

本大会の初戦にピークを持ってくるのか、それとも、勝ち上がることを想定して、決勝トーナメントの1回戦あたりにピークを持ってくるのか、様々な考え方ができるが、コンディション作りに関して、興味深かったのは、先日、読破したロンドン五輪代表の関塚監督の『見て、話して、ともに戦え U-23世代をどう育てれば勝利に導けるか』という本の中に書いてあったエピソードである。

ロンドン五輪代表チームは初戦で優勝候補のスペインと対戦したが、前線から積極的なプレスをかけて、スペインのパスワークを封じて、1対0で勝利して、勝ち点「3」を獲得した。準決勝のメキシコ戦と3位決定戦の韓国戦は息切れしたが、コンディション調整が最高レベルにうまくいった典型例と言えるが、関塚監督は著書の中で、以下のように記述している。

「国立競技場で行ったロンドンオリンピックの壮行試合、ニュージーランド戦は最後にミスが出てドローという結果に終わり、決意表明の挨拶に立った私はサポーターから大ブーイングを浴びた。くしくもその日は私にとって妻との結婚20年目の記念日で、苦い記憶が胸に刻まれることになったが、自分自身の中では、周囲が思うほど自信を喪失してもいなければ、不安を抱いていたわけでもなかった。本大会に向けて選手のコンディションをピークに持ていくために起用時間も綿密に計算しており、各ポジションの見極めもしっかりと行っていたからだ。」

■ ロンドン五輪のケース

この試合は、約1年前の7月11日に行われており、後半26分に東京VのFW杉本のゴールで先制したが、後半ロスタイムに清水のMF村松のミスからニュージーランドに同点ゴールを許した。ロンドン五輪に向けた壮行試合であり、国内では最後の試合だったので、引き分けという結果と試合内容に対して、国立競技場のサポーターからブーイングも起こったというが、ロンドン五輪では4位と結果を出して見返すことができた。

この試合の後、話題になったのは、本大会の登録メンバーではなくて、バックアップメンバーである磐田のMF山崎とFC東京のMF米本の2人を登録メンバーよりも先に途中出場させたという選手起用である。これについて、中継を行っていたフジテレビの解説者の清水秀彦氏が、「よく分からない。」、「理解できない。」という趣旨のコメントをしたこともあって、関塚監督に対する批判の声が高まった。

しかしながら、関塚監督の著書を読むと、なぜ、そういう起用になったのか、すぐに理解することはできるし、また、そういう説明を受けなくても、ある程度は推測することができる。関塚監督が試合後にきちんと説明すれば、一番、良かったと思うが、いずれにしても、「よく分からない。」、「理解できない。」という趣旨のコメントは、解説者としては、ちょっと恥ずかしいものになってしまった。

おそらく、約1年後も、本大会の初戦(あるいは決勝トーナメントの1回戦)にコンディションのピークが来るように、綿密に計算して、チームを作ってくると思うが、したがって、本大会直前の親善試合の結果で一喜一憂するのは、ほとんど意味が無いと思う。計算通りに事が進んでいるのであれば、むしろ、直前の時期は、コンディションが落ちているのが当たり前で、むしろ、動きが良くないのが、正常と言える。

過去、日本代表チームは、W杯でも、五輪でも、大会前に結果が出なくて、本大会での戦いぶりが疑問視されたが、本大会に入ってみると、見違えるような動きを見せて、好成績を残すことが多かった。コンディション作りに関しては、部外者ではなかなか分からないことなので、軽視されがちであるが、毎度のことなので、(僕も含めて)、サッカーファンはそろそろ学習する必要があると思う。


関連エントリー

 2011/08/24  Jリーガーと兄弟構成に関して
 2012/06/05  テレビ朝日とサッカー中継の進化
 2012/06/20  気を付けたいサッカー協会への批評
 2012/08/18  サッカー選手で早生まれは不利か?
 2012/10/19  バルセロナの久保建英君のお話
 2013/02/09  日本と韓国のマッチメイクの違い
 2013/02/17  【投票結果】 好きな解説者は誰ですか? (1位~30位まで)
 2013/05/08  ロンドン五輪代表の関塚監督の本を読んで・・




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/4147-30b57f9e





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


04月27日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

04月27日
【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)

04月27日
【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について

04月26日
【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?

04月24日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?

04月23日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月23日
【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?

04月22日
【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話

04月22日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月22日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月21日
【J2】 「お粗末だった。」と言える横浜FCのオウンゴールの場面

04月21日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【Jリーグ】 54クラブの中で「ノビシロの大きいクラブ」はどこだろうか?

04月19日
【Jリーグ】 「空中戦に強いCB」というと誰になるだろうか?

04月19日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月17日
【Jリーグ】 「ビルドアップ能力が高いサイドバック」というと誰になるだろうか?

04月16日
【J3】 17クラブの中で「面白いサッカーをしているクラブ」はどこだろうか?

04月16日
【J2】 残念だった高卒ルーキーのMF高橋壱晟(ジェフ千葉)のダイブ→PKについて

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (後編)

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (前編)

04月14日
【J2】 ジェフ千葉の奪オフサイド数がいくら何でも多すぎる件

04月14日
「現代のJリーグを代表するドリブラー」というと誰になるだろうか?

04月13日
【UEFA CL:ドルトムント×モナコ】 爆弾事件にも負けず!!MF香川真司は1ゴール1アシストの活躍。


04月07日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん