アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/04/22 【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話
 2017/04/23 【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?
 2017/04/23 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)
 2017/04/24 『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?
 2017/04/24 【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)
 2017/04/26 【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 22クラブの中で「ここから浮上していくチーム」はどこだろうか?
 2017/04/27 【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について
 2017/04/27 【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)

 2017/04/27 全記事一覧(2005年-2017年)


【CC:ブラジル×日本】 0対3というスコアをどう考えるか? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 開幕戦

2013年のコンフェデレーションズカップが開幕。グループAはブラジル・日本・イタリア・メキシコが入っており、グループBはスペイン・タヒチ・ウルグアイ・ナイジェリアが入っているが、開幕戦で開催国のブラジルと日本が対戦した。日本代表がコンフェデに出場するのは、1995年・2001年・2003年・2005年に続いて5回目で、通算では13試合で5勝6敗2分けという成績を残している。

ホームのブラジルは「4-2-3-1」。GKジュリオ・セーザル。DFダニエウ・アウベス、チアゴ・シウバ、ダビド・ルイス、マルセロ。MFパウリーニョ、ルイス・グスタボ、オスカル、ネイマール、フッキ。FWフレッジ。川崎Fと札幌と東京Vでプレーした経験のあるFWフッキはサイドハーフでスタメンとなった。東京V時代の2007年にJ2の得点王に輝いている。

対するアウェーの日本は「4-2-2-2」。GK川島。DF内田、吉田、今野、長友。MF長谷部、遠藤、清武、香川。FW岡崎、本田圭。過去の35試合は全て1トップだったが、初めて2トップ気味のシステムを採用して、FW岡崎とFW本田圭の2人が前に並ぶ形となった。GK西川、GK権田、DF伊野波、DF酒井高、DF栗原、DF酒井、MF細貝、MF中村憲、MF高橋秀、FWハーフナー・マイク、FW前田、MF乾がベンチスタートとなった。

■ ブラジルが3対0で勝利

試合は前半3分にブラジルが先制する。DFマルセロのクロスを中央でFWフレッジが落としたボールを受けたエースのFWネイマールが鮮やかなミドルシュートを決めていきなり先制に成功する。その後、日本もMF本田圭が積極的にシュートを放って、GKジュリオ・セーザルを脅かすシーンを作ったが、ゴールを奪うことは出来ず。前半は1対0でブラジルがリードして折り返す。

後半3分にブラジルは右サイドからクロスを入れると流れてきたボールをゴール前に上がっていたボランチのMFパウリーニョが右足で決めて2対0とリードを広げる。2点ビハインドの日本は後半6分にMF清武を下げてFW前田を投入。いつもの「4-2-3-1」に戻すと、FW前田に2度ほどシュートチャンスが訪れるが、GKジュリオ・セーザルに防がれてしまう。

試合は2対0で進むと、後半ロスタイムにブラジルはカウンターからMFオスカーのスルーパスを受けたFWジョーが決めてダメ押しの3点目を奪う。結局、試合は3対0でブラジルが勝利して開幕戦を飾った。ブラジルは2戦目はメキシコと対戦する。一方の日本は自分たちのサッカーができずに黒星スタートとなった。第2戦はザッケローニ監督の母国のイタリアと対戦する予定になっている。

■ 痛かった開始3分の失点

開幕戦に登場したザックジャパンだったが、自分たちのサッカーが全くできずに終わった。ピッチ状態が良くなったので、ブラジルの選手もミスが多くて、両チームともボールコントロールのミスが目立って、パスがうまくつながらないシーンが多かったが、日本はブラジルのプレッシャーの前にテンポよくボールが回るようなことはほとんど無くて、日本らしいサッカーはできなかった。

ブラジルの出来もそれほど良くなかった。自国開催のコンフェデでプレッシャーも大きくて、昨年の10月にポーランドで対戦した時ほどの迫力は無かったが、立ち上がりの3分の先制ゴールが大きくて、ブラジルを慌てさせることもできなかった。先制ゴールのシーンはFWネイマールのシュートがうまかったので、日本の選手はどうすることもできないシーンだったが、重たい1点となった。

攻撃に関しては、前半はMF本田圭がブラジルの選手とも互角以上に渡り合って、3度・4度とシュートチャンスを作ったが、怪我上がりということもあるのか、後半になるとガクッと落ちてしまって、MF本田圭が攻撃に絡めなくなった。途中出場のFW前田は悪くなかったが、MF本田圭が攻撃の軸なので、彼のパフォーマンスが落ちてくると、強豪国が相手のときはチャンスを作れなくなる。

10番を背負うMF香川は持ち味を発揮できなかった。いいところでボールをもらった時は、ターンを駆使して前を向こうと頑張ったが、相手も警戒しており、ファールなどでつぶされることが多かった。「4-2-2-2」気味の布陣で守備の負担がいつもよりも多かったことも理由の1つだと思うが、いいところはほとんど出せず、決定機に絡むことは出来なかった。

■ 数少ない光明

前回のポーランドでの試合は真っ向勝負を挑んで0対4というスコアだったので、今回、どういう戦いをするのか、注目されたが、FW岡崎とFW本田圭の2トップのような形で、ザッケローニ監督になってからは初めて「4-2-2-2」のような布陣でスタートした。ブラジルの最終ラインのフィード力を考えて、「前線から守備をして、最終ラインからのフィードを封じたい。」という考えがあったと思うが、機能したとは言えないだろう。

前回と比べると、引き気味に戦ったが、人数をかけて守ったら、失点をゼロに抑えられるというわけでもないし、積極的に行くと前回の二の前になる可能性が高くなるし、本当に難しい対戦相手である。当然、ブラジルを相手に確実に勝てる方程式などは存在しないが、普通に戦ったら0対4で、ちょっと守備的に戦っても0対3というスコアなので、厳しい結果と言わざる得ない。

フル代表に限った話ではないが、どの年代であっても、ブラジルと対戦する時は、こういう展開になることがほとんどである。GL突破を考えると、最後の3失点目は得失点差で響いてくる可能性があるので、ダメージの大きい失点であるが、ブラジルが相手と言えども、「0対2のままで良し。」という戦いはできない。0対2になった後の戦い方というのは、日本にとっては難しいものになった。

数少ない光明を挙げると、ポーランドで対戦した時と比べると、ブラジルの個人技に翻弄されるケースが少なかったことで、MF清武あるいはMF香川といった攻撃的な選手がサイドで1対1になったときの対応は課題として残ったが、最終ラインの4人はブラジルの個人技に対して、ある程度は守ることが出来た。守備に関しては、前回と比べると、手ごたえを感じることのできる試合となった。

■ 0対3というスコア

この日の日本代表の戦いぶりについては、ゲストの中田英寿氏は不満げだったが、「ボコボコにされてもいいので、最終ラインを高くしてリスクを負った戦い」をするのか、この日のように、「ちょっと現実的な戦い」をするのか、日本代表が世界のトップレベルに到達するまでは、このあたりのバランスをどのようにして取るのか、W杯が開催されるたびに問われることになる。

観ている人もいろいろなので、「何点取られてもいいので、1点取って欲しかった。」という人もいると思うが、ブラジル戦というのは、0対6や0対7や1対6や1対7のような簡単には立ち直ることのできないショッキングな得点差になる可能性も秘めている。「もっと積極的に行けばいいのに・・・。」と思うところはあるが、衝撃的なスコアになるのだけは避けてほしいと感じる部分もあるので、難しいところである。

完全アウェーのブラジル戦というのは24年ぶりということで、初体験に近いような感じだったが、中立地のポーランドで対戦した時は0対4というスコアで、今回、いきなりFWネイマールに決められて、正直なところ、ボコボコのスコアになるのでは?という恐怖心もあった。結局、0対3というスコアだったが、この「0対3」という結果をどのようにとらえればいいのか、すぐに答えを見つけるのは困難である。


★ 現在の投票数・・・165票
   → 選択肢から1つを選んで、左下の「投票する」をクリックしてください。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)
   → 「性別」、「年齢」、「地域」の欄はそのままでもOKです。(投票可能です。)
   → たくさんの票が集まった方がいいので、できれば投票をお願いします。



関連エントリー

 2008/05/30  中田英寿のいない日本代表チーム
 2012/03/22  汝に攻撃的なスタイルを要求する権利があるのか?
 2012/10/17  【日本×ブラジル】 真っ向勝負も力負け・・・
 2012/10/17  【採点】 vs ブラジル代表 選手採点&寸評
 2012/10/18  ブラジル戦で感じた日本サッカーに不足している3つのもの
 2013/05/28  こんな選手をザッケローニ・ジャパンに・・・。 (その4)
 2013/06/13  数字で見るザックジャパンのこれまで (前編)
 2013/06/14  数字で見るザックジャパンのこれまで (後編)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/4125-bacd486b





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


04月27日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

04月27日
【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)

04月27日
【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について

04月26日
【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?

04月24日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?

04月23日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月23日
【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?

04月22日
【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話

04月22日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月22日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月21日
【J2】 「お粗末だった。」と言える横浜FCのオウンゴールの場面

04月21日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【Jリーグ】 54クラブの中で「ノビシロの大きいクラブ」はどこだろうか?

04月19日
【Jリーグ】 「空中戦に強いCB」というと誰になるだろうか?

04月19日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月17日
【Jリーグ】 「ビルドアップ能力が高いサイドバック」というと誰になるだろうか?

04月16日
【J3】 17クラブの中で「面白いサッカーをしているクラブ」はどこだろうか?

04月16日
【J2】 残念だった高卒ルーキーのMF高橋壱晟(ジェフ千葉)のダイブ→PKについて

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (後編)

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (前編)

04月14日
【J2】 ジェフ千葉の奪オフサイド数がいくら何でも多すぎる件

04月14日
「現代のJリーグを代表するドリブラー」というと誰になるだろうか?

04月13日
【UEFA CL:ドルトムント×モナコ】 爆弾事件にも負けず!!MF香川真司は1ゴール1アシストの活躍。


04月07日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん