アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/03/16 【日本代表】 ハリルJAPANに召集したら面白いと思うJリーガー (1位~20位まで)
 2017/03/16 【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由
 2017/03/17 【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)
 2017/03/17 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)
 2017/03/18 【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)
 2017/03/18 【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?
 2017/03/19 【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)
 2017/03/20 【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?
 2017/03/21 【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~
 2017/03/22 【Jリーグ】 全44クラブの中で「サポーターのお小遣いの額が多いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は東京ヴェルディ、3位は横浜FC~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~
 2017/03/23 【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~プレーオフ争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

 2017/03/23 全記事一覧(2005年-2017年)


【J1】 順位予想バトル 2013年版」の第1回の中間発表 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 中間発表

2013年1月9日(水)から2月15日(金)に募集を行った「【J1】 順位予想バトル 2013年版」の第1回の中間発表をします。今年の参加者数は279名です。

 2013/01/09  【J1】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:279名)
 2013/01/11  【J2】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:146名)

表1. J1編の参加者数
 参加者数
2007年30名
2008年92名
2009年62名
2010年109名
2011年154名
2012年217名
2012年279名


個人成績を発表する前に、J1の18クラブの動向をまとめたいと思います。表2はシーズン前の279名の平均予想順位のランキングです。このとおり、1番手が3.06位で浦和レッズ、2番手が3.81位で柏レイソル、3番手が4.13位で鹿島アントラーズで、16番手がヴァンフォーレ甲府、17番手が湘南ベルマーレ、18番手が大分トリニータでした。

 表2. 平均予想順位のランキング (279名)
ランキングチーム名平均予想順位
1浦和レッズ3.06
2柏レイソル3.81
3鹿島アントラーズ4.13
4名古屋グランパス5.87
5サンフレッチェ広島5.90
6ベガルタ仙台7.26
7横浜Fマリノス8.26
8FC東京8.73
9川崎フロンターレ9.07
10セレッソ大阪9.48
11清水エスパルス9.82
12ジュビロ磐田10.16
13サガン鳥栖10.32
14大宮アルディージャ13.28
15アルビレックス新潟14.96
16ヴァンフォーレ甲府15.35
17湘南ベルマーレ15.48
18大分トリニータ16.06
表3は、平均予想順位と13節を終えた段階での順位の差を算出して、プラスが大きかったチームから順番に並べています。このとおり、1位が大宮アルディージャで「+12.28」で、2位が横浜Fマリノス、3位がセレッソ大阪となりました。一方、下の方は、16位がジュビロ磐田、17位が柏レイソル、18位が名古屋グランパスとなりました。

 表3. 平均予想順位と実際の順位との差のランキング (279名)
ランキングチーム名平均予想順位現順位±
1大宮アルディージャ13.28112.28
2横浜Fマリノス8.2635.26
3セレッソ大阪9.4863.48
4アルビレックス新潟14.96122.96
5ヴァンフォーレ甲府15.35132.35
6FC東京8.7371.73
7川崎フロンターレ9.0781.07
8浦和レッズ3.0621.06
9サンフレッチェ広島5.9050.90
10清水エスパルス9.8290.82
11鹿島アントラーズ4.1340.13
12湘南ベルマーレ15.4816-0.52
13大分トリニータ16.0618-1.94
14ベガルタ仙台7.2610-2.74
15サガン鳥栖10.3215-4.68
16ジュビロ磐田10.1617-6.84
17柏レイソル3.8111-7.19
18名古屋グランパス5.8714-8.13


 表4 各チームの予想順位の分布 (279名)
チーム名1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位12位13位14位15位16位17位18位
広島1514224638293536122117111000
仙台78122535502926211416121534101
浦和867249211611672101012220
横浜FM71519161726262225272213107101421
鳥栖31541211222626233435311912861
49614137272317103441110000
名古屋18332831412622171913107541310
川崎F11102011178182922242019241571680
清水256111213191835293535221771021
FC東京54131814162929302928252086500
鹿島61464532192611145632221310
磐田427117121521333129322818141131
大宮101035251010181943704728134
C大阪8791317181612222831322715101121
新潟101122515268152652657116
甲府0110110338912162633416163
湘南100011423689122641365376
大分0002013133510720312554114


■ 安定のエスパルス

ゴトビ監督率いる清水エスパルスは、平均予想順位が9.82位で、13節を終えた時点で「9位」なので、「+0.82」となって、やや予想よりも良くなっています。清水は過去6年間も、予想順位と実際の順位の差がほとんど無くて、「安定のエスパルス」と言えますが、今年も、予想を裏切らないポジションに付けています。

表5. 清水の平均予想順位と最終順位との差
 平均予想順位最終順位
2007年4.6740.67
2008年5.0850.08
2009年5.027-1.98
2010年6.3360.33
2011年10.8100.80
2012年10.1791.17
2013年9.82??????


■ 個人別の順位

最後は、個人別の順位になります。今年の参加者数は279名でしたが、1位から最下位までを並べたものが、一番下にある表6です。279名の平均ポイントは「4.44」でしたが、ここまでのところ、1位は「3.00」のamaneさんで、2位タイが「3.11」のkimutetsu50さん、タケ2世さん、じおれおさんの3名で、「3.22」のニョルさん、26さんが5位タイで並んでいます。

5位以内に入っている6名の方(amaneさん、kimutetsu50さん、タケ2世さん、じおれおさん、ニョルさん、26さん)のシーズン前の順位予想ならびに展望は次のとおりです。やはりキーになっているのは、大宮・柏・名古屋・鳥栖の4チームで、これらのチームを何位に予想しているかが、分かれ目になっています。


 ◆ 暫定1位のamaneさんの予想 

【 ハンドル名 】:amane
【 年 代 】:50~59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:川崎フロンターレ

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:浦和レッズ
02位:鹿島アントラーズ
03位:川崎フロンターレ
04位:柏レイソル
05位:大宮アルディージャ
06位:ベガルタ仙台
07位:サンフレッチェ広島
08位:FC東京
09位:セレッソ大阪
10位:清水エスパルス
11位:横浜Fマリノス
12位:名古屋グランパス
13位:ジュビロ磐田
14位:サガン鳥栖
15位:湘南ベルマーレ
16位:アルビレックス新潟
17位:ヴァンフォーレ甲府
18位:大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

チームの財務状況と昨年の成績に補強を加味してグループ分けをしてみました。

  A:優勝争い(実力あり、良い補強をした)鹿島、浦和、柏、仙台、広島
  B:中位の上(勢いにのればチャンスあるかも)川崎、大宮、東京、C大阪
  C:中位の下(かつての名門も一歩間違うと…)横浜、名古屋、磐田、清水
  D:残留争い(財政的に厳しい)鳥栖、甲府、大分、湘南、新潟
  

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

湘南ベルマーレ
  ラインをあげて前からボールを取りに行くスタイルがJ1でどれだけ通用するか楽しみ

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

レナト(川崎)→ スタジアムで観る価値のある選手

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

南野拓実(C大阪)
鈴木武蔵(新潟)

【 好きなサッカー解説者を1位から5位まで挙げてください。(省略可) 】:

01位:都並敏史
02位:玉乃淳
03位:水沼貴史
04位:早野 宏史
05位:松木 安太郎

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

メルマガもサイトの記事もたのしませていただいてます



 ◆ 暫定2位タイのkimutetsu50さんの予想

【 ハンドル名 】:kimutetsu50
【 年 代 】:50~59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:ベガルタ仙台、アルビレックス新潟、ヴァンフォーレ甲府、サガン鳥栖

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:鹿島アントラーズ
02位:浦和レッズ
03位:サンフレッチェ広島
04位:横浜Fマリノス
05位:柏レイソル
06位:名古屋グランパス
07位:FC東京
08位:川崎フロンターレ
09位:清水エスパルス
10位:アルビレックス新潟
11位:ジュビロ磐田
12位:セレッソ大阪
13位:ベガルタ仙台
14位:大宮アルディージャ
15位:湘南ベルマーレ
16位:ヴァンフォーレ甲府
17位:サガン鳥栖
18位:大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

鹿島、浦和、広島が3強。大迫や柴崎が成長し、補強も充実している鹿島が走るのではないか。それに続くのが横浜、柏、名古屋でここまで6チームがACLを争う上位グループ。東京、川崎、清水、新潟、磐田、大阪、仙台が中位グループ。仙台は昨年のようにはいかないだろう。新潟は新加入選手の爆発的活躍に期待を込めて。大宮、湘南、甲府、鳥栖、大分が残留争いか。昨年の札幌のように黒星コレクターのチームが出ることは予想しにくく、混戦になるのでは。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

仙台、甲府、新潟、鳥栖。地方都市で、低予算、中心選手流失の危機と絶えず闘いながら、頑張っているクラブを応援したい。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

鹿島の柴崎。素人眼にもセンスを感じます。Jでの活躍は言うまでもなく、ザックジャパンの試合でも躍動する姿が見たい。
新潟の田中達也。もう一度、ゴールを決めて、駆け巡るシーンが見たい。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

新潟の川又堅碁。岡山での経験値をバネに、J1でもブレークしてほしい。

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

いつも愛読しているスポーツ大好きの中年男です。サッカーは競技経験がなく、何となくみていたのですが、このブログによって、より深い見方を教えていただいたように思います。まだお若いのに、文章構成力の巧みさにも、感心しています。時折書かれる、旅行記等も楽しく読んでいます。老婆心ながら、サッカーコラムも私生活も充実した一年であることをお祈りしております。



 ◆ 暫定2位のタケ2世さんの予想

【 ハンドル名 】:タケ2世
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:鹿島アントラーズ
02位:浦和レッズ
03位:柏レイソル
04位:サンフレッチェ広島
05位:名古屋グランパス
06位:横浜Fマリノス
07位:FC東京
08位:セレッソ大阪
09位:ベガルタ仙台
10位:川崎フロンターレ
11位:清水エスパルス
12位:大宮アルディージャ
13位:サガン鳥栖
14位:ジュビロ磐田
15位:湘南ベルマーレ
16位:ヴァンフォーレ甲府
17位:アルビレックス新潟
18位:大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

優勝は、鹿島・浦和・柏・広島の4チームの争いになると思います。名古屋は中盤の構成力不足もあり、昨シーズン同様優勝争いには絡んでこないと思います。

降格は、昇格組と新潟の4チームが本命です。理由は単純に他チームに比べ戦力不足です。

その他のチームは、僅差になってくると思いますが、昨シーズンに比べて、大宮とセレッソが順位をあげてくると思います。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

鹿島と浦和…補強が噛み合うかどうかに注目しています。
セレッソ大阪…今シーズンも引き抜きはあるのかどうか。できれば主力が入れ替わることなく、今シーズンを見てみたい。

また広島と浦和の開幕戦にも注目しています。この結果によって、両チームの前半戦の出来具合が左右される一戦になると思います。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・ノヴァコヴィッチ(大宮)…FWとしての能力は素晴らしい。昨シーズンに退場処分になった試合もありますが、そういったケースをなくし、コンスタントに試合に出続ける事ができれば、必ず結果が出ると思います。

・米本拓司(FC東京)…ロンドン五輪世代で、守備的なMFで最も期待していた選手。大宮から移籍してきた東とは相性が良いと思う。大怪我をしたが、ポテンシャルは相当高く、怪我復帰後スタメン定着もし、今シーズンは飛躍の年になると思う。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

・南野拓実(C大阪)



 ◆ 暫定2位のじおれおさんの予想

【 ハンドル名 】:じおれお
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:横浜Fマリノス、横浜FC

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1.川崎フロンターレ
2.柏レイソル
3.浦和レッズ
4.鹿島アントラーズ
5.セレッソ大阪
6.サンフレッチェ広島
7.FC東京
8.横浜Fマリノス
9.清水エスパルス
10.ベガルタ仙台
11.ジュビロ磐田
12.名古屋グランパス
13.湘南ベルマーレ
14.アルビレックス新潟
15.大宮アルディージャ
16.ヴァンフォーレ甲府
17.サガン鳥栖
18.大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

今年も下馬評のあまり高くなかったチームが優勝と予想。その中で、予想のぶれ幅が大きいが、いちかばちか(?)、風間体制がいいほうにブレークすると期待して、1位に予想。

上位(1から6)は、そのほか、選手層から判断して、固め・無難な柏、浦和、鹿島と予想。次いでセレッソの上位食い込みを期待。広島は、ACL挑戦のつけもきて、ぎりぎり6位。

中位(7から12)は感覚で設定。東京は李だけでなく、夏期にアノ噂の大型補強を期待。地元横浜Mをその次に。あとは感覚で。仙台はやはりACLのつけが大きいと見込む。名古屋は、悪いほうのプチサプライズと予想。
下位(13から18)もやはり感覚で並べてみた感じ。その中、降格は、甲府、鳥栖、大分と予想。心情的には地方都市チームには頑張ってほしいのに矛盾。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

川崎 → 風間体制の大ブレークか終焉か。
ナンバーの記事になっていたトレーナーの腕に期待。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・喜田拓也(横浜M)
→息子2人が所属している地元小学校のクラブ出身という個人的理由。大きく羽ばたくことを期待。

・トリプル中村(川崎、横浜M、鹿島)
→円熟の前2人。鹿島中村は自分はプレーをよく知らないが、非常に評判が高いので。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

川崎の大久保。
移転し心機一転、チーム好調と本人大活躍のシナジー効果を予想。


【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

いつも楽しみにしています。豊富な知識、鋭い洞察、理解しやすい文章、素晴らしいと思います。でも、有料メルマガまではちょっと手を出しづらい・・・。順位予想の上位景品で、有料メルマガの1年間購読無料なんて企画、いかがでしょうか??



 ◆ 暫定5位タイのニョルさんの予想

【 ハンドル名 】:ニョル
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:ヴィッセル神戸

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1位 柏レイソル
2位 鹿島アントラーズ
3位 サンフレッチェ広島
4位 FC東京
5位 浦和レッズ
6位 横浜Fマリノス
7位 名古屋グランパス
8位 セレッソ大阪 
9位 川崎フロンターレ
10位 ベガルタ仙台
11位 清水エスパルス
12位 サガン鳥栖
13位 大宮アルディージャ
14位 ヴァンフォーレ甲府
15位 湘南ベルマーレ
16位 ジュビロ磐田
17位 アルビレックス新潟
18位 大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

上位から下位まで力の差が少なく、予想は非常に難しいです。その中でも、クレオとキムチャンスを補強して、スタメンの全ポジションにレベルの高い選手が揃った柏レイソルを優勝候補に挙げます。次点として、充実補強の鹿島、前年優勝の広島。浦和は、外人FWの補強がなかったのが心許ない。セレッソは、中盤に面白い選手が揃っているので、FWの補強次第で躍進もあると思います。鳥栖は、得点を期待できる選手が豊田以外に少ないのが不安要素。

降格予想は、磐田と新潟と大分。大分は、積極補強を図っていますが、活躍できるか怪しい選手が多くJ1では攻守両面で厳しそう。新潟は、昨年29得点の攻撃力が劇的に改善するとは思えず、守備陣もCB2人が抜かれたのでかなり苦労するのではないか。

16位に関しては、毎年予想外のチームが1チーム以上は降格するので、消去法的に磐田にしましたが、セレッソ以外の上位8チームまでに予想したチームを除くと、どこが降格しても驚きはありません。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

川崎フロンターレ → 神戸が降格してしまったので、大久保選手が移籍した川崎で

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

大久保嘉人(川崎) → 環境を変えて復活できるかどうかに注目。

中村充孝(鹿島) → 各所で絶賛されているが、去年の京都の試合はほとんど見ていないので、どれほどの選手か気になります。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

東慶悟(FC東京)
楠神順平(セレッソ大阪)
前野貴徳(鹿島)
南野拓実(セレッソ大阪)

【 好きなサッカー解説者を1位から5位まで挙げてください。(省略可) 】:

早野
名波
松木
玉乃
福西



 ◆ 暫定5位タイの26さんの予想

【 ハンドル名 】:26
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:ガンバ大阪

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:柏レイソル
02位:横浜Fマリノス
03位:浦和レッズ
04位:サンフレッチェ広島
05位:鹿島アントラーズ
06位:名古屋グランパス
07位:FC東京
08位:大宮アルディージャ
09位:ベガルタ仙台
10位:ジュビロ磐田
11位:清水エスパルス
12位:川崎フロンターレ
13位:セレッソ大阪
14位:サガン鳥栖
15位:ヴァンフォーレ甲府
16位:アルビレックス新潟
17位:湘南ベルマーレ
18位:大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

ACL組は苦労しそうだが、柏は補強もしっかりしているし監督がブラジル人選手をしっかり使いこなすため優位と考える。

Fマリノスは攻撃、浦和は守備次第で優勝もあると思います。
それ以外は団子状態になると思われますが
今年は大宮が上位に行きそうな気がします。

残留争いは昇格組と新潟になると思いますが、
新潟は今年も点をとれそうなのでこの順位に。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:
柏レイソル:クレオも獲得して、好選手のブラジル人助っ人を揃えてどのくらいのサッカーが出来るか楽しみ。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

前田遼一:いつ初ゴールを決めるのか
中村充孝:鹿島でも京都同様のプレーが出来るか(出来たら面白い)
大迫勇也:徐々に実力をつけていると思うので、そろそろ爆発しそう
バレー:中東帰りはダビィ、レアンドロと活躍しているので続きそう
工藤壮人:試合にさえ出れれば活躍すると思う

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

川又堅碁
石毛秀樹

【 好きなサッカー解説者を1位から5位まで挙げてください。(省略可) 】:

01位:名波浩
02位:福西崇史
03位:宮本恒靖
04位:早野宏史
05位:松木安太郎

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

いつもありがとうございます。今回で3回目の参加です。

2012:30位
2011:12位



■ 7位タイと10位タイ

その下の7位タイは「3.33」で、supernova18さん、Cygnusさん、かわまこさんの3名です。10位タイは「3.44」でもりしさん、松山寅吉さん、呑野進蔵さん、ジェットコースターさん、姥桜さん、かねっちゃんの6名です。ちなみに、10位タイに入っている姥桜さんは女性の中ではトップになります。

 ◆ 暫定7位タイのsupernova18さんの予想

【 ハンドル名 】:supernova18
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:大宮アルディージャ、ヴァンフォーレ甲府

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1位:浦和レッズ
2位:川崎フロンターレ
3位:柏レイソル
4位:横浜Fマリノス
5位:鹿島アントラーズ
6位:サンフレッチェ広島
7位:清水エスパルス
8位:FC東京
9位:ベガルタ仙台
10位:大宮アルディージャ
11位:サガン鳥栖
12位:ジュビロ磐田
13位:ヴァンフォーレ甲府
14位:名古屋グランパス
15位:大分トリニータ
16位:セレッソ大阪
17位:湘南ベルマーレ
18位:アルビレックス新潟

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

浦和はACLと並行してリーグ戦を戦うことになるが、的確な補強によって戦力の充実度、バリエーションが増したと考えられ、優勝と予想した。

ほか優勝争いに絡むと思うのが7位までに挙げたチームである。川崎は新戦力のフィットが課題であるが、昨シーズン終盤のサッカーが序盤から発揮できるかが鍵。レイソルは広州からストライカーを獲得し、外国人トリオは他チームにとって脅威である。横浜・鹿島・広島は安定した試合運びで大崩れはしないだろう。清水は好不調の波が近年激しいと思えるので、上位に行くかもしれないが下位もありうる。

そして12位までの第2グループが上位を窺う。FC東京はポポビッチのサッカーが熟成されると思うが、梶山の移籍はやはり痛い。仙台はACLとの並行に苦しむのではないか。大宮は東以外の戦力が維持され、昨季後半戦の強さがあればもっと上を狙える。鳥栖もACLの影響でこの順位。磐田はソウトの退団もあり守備が不安な気がする。

最後に13位以下は苦しいシーズンとなるのではないか。甲府はエースのダヴィが抜け、得点力が課題。名古屋は若手とベテランの融合がうまくいっていないように見える。大分のハードワークはシーズン通して通用するのか。セレッソは2列目が楠神以外にもう一枚欲しいところ。湘南の攻撃は面白いと思うが、守備力はどうか。アルビは石川・鈴木が抜けたこともあり降格はかなり有力。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

川崎フロンターレ・・・風間監督のサッカーが円熟味を増して、より面白いサッカーをしそうなため。

大宮アルディージャ・・・応援しているチームであるが、今年は選手の入れ替わりが少なくてノヴァとの契約が延長でき、ここ数年で最も期待できる。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

レナト(川崎)・・・昨年よりフィットし、得点王と予想。
富山貴光(大宮)・・・少しでも多く出場して成長してほしい。
バレー(清水)・・・久々の日本で結果を残せるか。
柏好文(甲府)・・・テクニックがどこまで通用するか

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

石毛(清水)
清水(大宮)



 ◆ 暫定7位タイのCygnusさんの予想

【 ハンドル名 】:Cygnus
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:アルビレックス新潟、モンテディオ山形、ファジアーノ岡山

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1位:柏レイソル
2位:浦和レッズ
3位:鹿島アントラーズ
4位:名古屋グランパス
5位:サンフレッチェ広島
6位:横浜Fマリノス
7位:ベガルタ仙台
8位:清水エスパルス
9位:セレッソ大阪
10位:FC東京
11位:大宮アルディージャ
12位:川崎フロンターレ
13位:サガン鳥栖
14位:ジュビロ磐田
15位:アルビレックス新潟
16位:湘南ベルマーレ
17位:ヴァンフォーレ甲府
18位:大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

1~6位:
充実した補強をした柏、浦和以外はACLにより順位を落とすと予想。鹿島はダヴィがフィットするかどうかで、さらに上位も狙える。

7~14位:
戦力が拮抗しており、予想は非常に難しい。昨季2位の仙台、バレーを補強した清水、期待の若手の多いクルピ監督のセレッソまでが一桁順位になると予想。

15~18位(残留争い):
昇格組は戦力的に厳しいだろう。奇跡の残留を果たした新潟はCB2枚を引き抜かれたものの、即戦力CBを補強できており、柳下監督の手腕によりぎりぎりで残留を果たすと予想。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

アルビレックス新潟 → 昨季途中から就任した柳下監督。シーズンの最初からチーム作りができる今季はブルーノ・ロペス、川又、岡本、田中達也、成岡、鈴木武蔵と攻撃の駒は揃った。しかし、ミシェウを放出し、ゲームを作る選手がいないことが気になるところ。レオ・シルバがゲームを作れなければ、厳しい戦いも予想される。彼らをどのように使っていくのか、采配に期待したい。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

川又 堅碁(アルビレックス新潟) → 昨季J2で日本人最多得点。その成長をJ1でもみせてほしい。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

大迫 勇也 → 昨季大きな成長を見せたが、今季は真のFWとして開花してほしい。

【 好きなサッカー解説者を1位から5位まで挙げてください。(省略可) 】:

1位:金田 喜稔
2位:風間 八宏
3位:宮澤 ミシェル
4位:名波 浩
5位:松木 安太郎

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

いつも拝見しております。Jリーグのマッチレポートをいつも楽しみにしてます。大変とは思いますが、これからもがんばってください。



 ◆ 暫定7位タイのかわまこさんの予想

【 ハンドル名 】:かわまこ
【 年 代 】:10~19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:川崎フロンターレ、横浜FC

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01:浦和レッズ
02:横浜Fマリノス
03:川崎フロンターレ
04:清水エスパルス
05:鹿島アントラーズ
06:名古屋グランパス
07:FC東京
08:ベガルタ仙台
09:セレッソ大阪
10:サンフレッチェ広島
11:柏レイソル
12:大宮アルディージャ
13:大分トリニータ
14:ジュビロ磐田
15:サガン鳥栖
16:ヴァンフォーレ甲府
17:アルビレックス新潟
18:湘南ベルマーレ

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

浦和は選手層が暑く監督もターンオーバーを多用するのでACLでの疲労を考慮しても優勝する力があると思う。
他のACL組は層が厚くないので中位に沈むと予想。昇格組では湘南は戦力的に厳しく、甲府は抜けた選手の穴を埋められていないため降格予想。大分は期待も込めて残留予想

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

注目クラブ

大分トリニータ→昇格組の中でも面白いサッカーをやっていて躍進の予感

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

注目選手

レニー(甲府)パトリック(川崎)この二人はブラジルでの前評判も高く活躍を期待している

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

・福田俊介(大宮)
・田中淳一(川崎)

【 好きなサッカー解説者を1位から5位まで挙げてください。(省略可) 】:

01位:川勝良一
02位:玉乃淳
03位:前田秀樹
04位:野々村芳和
05位:鈴木良平



 ◆ 暫定10位タイのもりしさんの予想

【 ハンドル名 】:もりし
【 年 代 】:10~19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:浦和レッズ

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:浦和レッズ
02位:名古屋グランパス
03位:鹿島アントラーズ
04位:横浜Fマリノス
05位:ベガルタ仙台
06位:柏レイソル
07位:サンフレッチェ広島
08位:川崎フロンターレ
09位:セレッソ大阪
10位:FC東京
11位:清水エスパルス
12位:ジュビロ磐田
13位:サガン鳥栖
14位:大宮アルディージャ
15位:ヴァンフォーレ甲府
16位:アルビレックス新潟
17位:湘南ベルマーレ
18位:大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

15~18位はほぼ確定。
上位は混戦が予想される。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

セレッソ大阪、清水エスパルス
若さで戦っていく両チームは注目!

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ダヴィが15点以上取れば鹿島は優勝できる。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

南野拓実
ダヴィ



 ◆ 暫定10位タイの松山寅吉さんの予想

【 ハンドル名 】:松山寅吉
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:ベガルタ仙台

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1位:鹿島アントラーズ
2位:柏レイソル
3位:浦和レッズ
4位:横浜Fマリノス
5位:ベガルタ仙台
6位:サンフレッチェ広島
7位:名古屋グランパス
8位:FC東京
9位:川崎フロンターレ
10位:ジュビロ磐田
11位:セレッソ大阪
12位:アルビレックス新潟
13位:清水エスパルス
14位:大宮アルディージャ
15位:サガン鳥栖
16位:湘南ベルマーレ
17位:ヴァンフォーレ甲府
18位:大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

優勝争いは鹿島、柏、浦和の3チームでの争いになると予想。戦力的には浦和が最有力と見るが、経験値で劣るので、3位とした。鹿島と柏では、決定力のあるFWが揃った鹿島を優先した。

4~10位くらいまでは横一線と見る。横浜FM・仙台・広島はその中でも上位候補と考えた。名古屋に関しては、昨年でサイクルを終えたと考えた為、低評価。FC東京・川崎は波がありそう。

11位以下は、上位に入るのは難しいが7位位までは食い込みそうなチームをチョイス。その中でも新潟には高い評価をしている。柳下監督の力と的確な戦力補強でこのくらいは当然やると思っている。

14位以下は降格候補。昇格組を軒並み降格順位としたのは、戦力的にこの程度だろうと予想している為。湘南あたりはスタートダッシュが決まれば、10位くらいまでは伸ばしそうだが、なかなか難しいだろうと。ちなみに鳥栖が低評価なのは、2年目で他チームから徹底的に研究されそうだから。力は昨年よりも上だと思うが、充分に研究された状態ならば、ちょっと厳しそうだと考えた。

昨年の予想は、だいぶ外した。今年は昨年よりも予想を当てられるようにしたい。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ベガルタ仙台:ACLとリーグでどちらも上位に行けるか。例年だとACL組みはリーグ序盤は苦戦する傾向にあり、仙台のようなチームだとそれが致命的な遅れに繋がる危険をはらんでいる。よって、リーグ戦序盤の戦いから注目している。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

武藤雄樹(仙台):強力2トップの前に試合に出れない日々が続いたが、力は充分にあると思う。今年こそはレギュラー奪取を期待したい。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

大迫勇也(鹿島):レギュラーを張ってるから、ブレイク云々ではないと思うが、今年は得点王争いに食い込むのではないか?と見る。そういう意味では、ブレイクに期待している。



 ◆ 暫定10位タイの呑野進蔵さんの予想

【 ハンドル名 】:呑野進蔵
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:浦和レッズ、松本山雅

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:浦和レッズ
02位:柏レイソル
03位:名古屋グランパス
04位:FC東京
05位:サンフレッチェ広島
06位:鹿島アントラーズ
07位:セレッソ大阪
08位:川崎フロンターレ
09位:横浜Fマリノス
10位:ベガルタ仙台
11位:清水エスパルス
12位:サガン鳥栖
13位:ジュビロ磐田
14位:大宮アルディージャ
15位:ヴァンフォーレ甲府
16位:湘南ベルマーレ
17位:アルビレックス新潟
18位:大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

下位の5チーム以外の力は拮抗していて、今年も優勝チームの勝ち点は60程になりそうだ。その中で順位を予想するのは大変難しいが、1位はやはりACLを見据えて久しぶりに大型補強をした浦和レッズである。左右WBどちらもこなせる関口。ミシャサッカーの1TOPに適任で、時にシャドーもこなせる興梠。守備的なポジションならどこでも出来る那須。ミシャサッカーを熟知し、3バックの右と右WBを高いレベルでこなす森脇。FWの駒が少ないのは不安だがマルシオをFWとカウントすればギリギリセーフ。

柏、名古屋は元々力のあるチームで尚且つ名古屋はACLが無いのでここの順位とした。柏は2年連続のACLである程度戦い方も分かっていると思うのでそこまで勝ち点を取りこぼさないだろう。主力外国人2人の年齢による衰えが怖いが…。名古屋は闘莉王の残留ケネディの復帰を考えれば、金崎、永井の移籍の影響はそこまでないと思われる。

FC東京はポポビッチ監督のサッカーを体現できたら優勝争いにも絡めるかと、東は東京のサッカーと相性は良いはずなのでどうなるか楽しみです。広島仙台は去年に比べてかなり順位を落としてしまうと予想。広島はACLと平行してリーグ戦を戦うには選手層が薄いかなと、仙台は初めてのACLなので。

鹿島はダヴィと中村を取ったので大幅に戦力アップはすると思うがフィットするとは限らないしトニーニョ・セレーゾが結果を出せるとは思えない。セレッソは始めからクルピ監督で戦えるのと前線のタレントの連携次第でジャンプアップ出来るはず、しかし絶対的なストライカーが居ないのが難点か。川崎は風間監督のサッカーの真価が問われるところ、大久保中澤などの大物を獲得し台風の目になれるか?


下位5チームはどこが落ちても不思議じゃない、ただ大宮はいつも通り残留しそうな気がするので14位に、甲府はダヴィが抜けてキツイが、去年J2失点数3位で土屋青山などを獲得してそれなりに守備は安定しそうなので15位に
湘南、新潟は最終節にギリギリ降格してしまいそう。大分はさすがに戦力が足りなさ過ぎるので早々に降格を決めてしまいそう。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

FC東京、セレッソ大阪、川崎フロンターレ → どのチームも非常に魅力的なサッカーをするので3チームのうちどれかが優勝争いに絡むと面白いかも。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

興梠慎三、阪野豊史、原口元気 → 1TOP争い誰が制するのかまた共存できるのか

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

田中達也 → 思うというか願いですね

【 好きなサッカー解説者を1位から5位まで挙げてください。(省略可) 】:

1位亘崇詞
2位風間八宏
3位福西崇史
4位野々村芳和
5位小島伸幸



 ◆ 暫定10位タイのジェットコースターさんの予想

【 ハンドル名 】:ジェットコースター
【 年 代 】:40~49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:清水エスパルス

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

01位:柏レイソル
02位:浦和レッズ
03位:FC東京
04位:鹿島アントラーズ
05位:サンフレッチェ広島
06位:ベガルタ仙台
07位:清水エスパルス
08位:横浜Fマリノス
09位:名古屋グランパス
10位:川崎フロンターレ
11位:セレッソ大阪
12位:サガン鳥栖
13位:大宮アルディージャ
14位:ジュビロ磐田
15位:アルビレックス新潟
16位:ヴァンフォーレ甲府
17位:湘南ベルマーレ
18位:大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。 】:

真っ先に他クラブチームとの戦力差を度外視して、賞金圏に今シーズンこそ食い込んで欲しいとの願いを込め、我が愛する清水エスパルスを7位とした。

リーグ全体を見渡すと柏、浦和、2強時代の到来か。
3位~13位は戦力に大差ないと見てるが、ランコ・ポポヴィッチ監督のサッカースタイルがお気に入りのため、躍進するFC東京を想い描き3位に推してみた。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

柏レイソル → 大型補強を敢行した柏レイソルが名将ネルシーニョ監督の元、ACLを筆頭に2013年シーズンどう戦い抜くのか、大変注目している。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・クレオ(クレヴェルソン・ガブリエウ・コルドヴァ)(柏)
・川又堅碁(新潟)
・中村充孝(鹿島)

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

・石毛秀樹(清水)
・南野拓実(C大阪)
・野津田岳人(広島)

上記3人はブレイク必至の無慈悲世代として期待している。

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

幅広く読み応えがある大量のサッカーコラムを1人で毎回更新してる件は、ただただ感心するばかり。
大変かと思いますが、末永くJ3 Plus+楽しめたら幸いです。




 ◆ 暫定10位タイの姥桜さんの予想

【 ハンドル名 】:姥桜
【 年 代 】:60~69歳
【 性 別 】:女性
【 地 域 】:近畿
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:セレッソ大阪、サンフレッチェ広島

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1.浦和レッズ
2.鹿島アントラーズ
3.FC東京
4.セレッソ大阪
5.名古屋グランパス
6.柏レイソル
7.サンフレッチェ広島
8.清水エスパルス
9.川崎フロンターレ
10.横浜Fマリノス
11.ベガルタ仙台
12.ジュビロ磐田
13.大宮アルディージャ
14.サガン鳥栖
15.湘南ベルマーレ
16.ヴァンフォーレ甲府
17.アルビレックス新潟
18.大分トリニータ

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

ACL組の中でも、何度も経験し準備も万全そうな浦和、ACLのない鹿島と名古屋に上位を争う分があると思われます。一方、初体験の仙台は、サッカーのタイプからみてACLでけが人が出ることを避けられないだろうということと、夏までに勝ち点を積み上げられず、苦手な夏場に順位を落とすのではないかと予想しました。

柏と広島は2度目の経験ですが、広島は層が薄いうえに森脇選手が抜けたのは攻守ともに結構大きな穴なのではないかと思うので、前回と同様にこういう順位で終わりそうだと思います。柏も同様に、賞金圏内にはとどまれそうですが、優勝争いに絡むのは難しそう。

清水と川崎は、監督との確執のある選手が大体出て行ったようでまとまりが良くなったのかもしれませんが、選手間に隙間風が吹いてそうで、中位どまりではないかと思います。マリノスは、印象でしかないですが、対戦相手としては、久々にJ1に復帰して対戦した時から比べて弱くなったような。ジュピロに関しても同様の印象です。

昇格チームと新潟は戦力的にどうなんでしょう。補強が十分だと思えず、御免なさい、この順位で予想です。鳥栖は、去年の成績から考えて、降格はないだろうけど、下位に沈むと見ました。

最後に自分の応援するセレッソですが、なんだか冒険とかココロ躍れとかがスローガンな時点で、心臓が踊りまくりそうな(暴れそうな?)シーズンになりそうだと覚悟していますが、期待と希望を込めて、優勝争いに絡むという順位をつけました。狙っているACLは、上の3チームのどれかが天皇杯も獲って、結果的に棚ぼた式で参戦権を得そうな感じ。

今までにエントリーされた方々からの厳しい評価を見ましたが、そこで理由に挙がっている「夏に攻撃の要が抜ける」というのが無いのは、間違いない。十分に実績があって怪我人じゃない選手でサイドバックの補強ができた。2列目の選手たちにタレントを揃えられた。FWに南野選手が入った。優勝に絡むチームになれる可能性はあると思います。新しい助っ人ブラジリアンFWエジノは、当たりなら8節くらいから活躍できるかな?

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

セレッソと広島は好きだから。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

セレッソの全選手に注目。広島は寿人。仙台への注目は、あのサッカーでACLをどこまで戦えるか。鳥栖への注目は、対策されるだろうけど、そこをユン監督がどうかわすか、あるいは、切り込むか。あとは、セレッソから出て行った選手たちをずっと注目しています。なかなか見られないけど。

それと、大宮が前田選手の初ゴールの相手だったらどうなるんだろうとか、CKとかFKとかで前田選手のオウンゴールだった時(前田選手御免なさい)、どうなるんだろうとか。ヤジ馬的注目も。

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

この項目で一番人気かなあと思われる南野選手は、既に、2012年シーズンにデビューして、香川選手を彷彿とさせるプレーで魅せましたから、新人としてはもうブレーク済みということで、扇原選手と杉本選手を選びます。彼らが、昨シーズンぶち当たった壁をブレークするという願いも込めて。

【 好きなサッカー解説者を1位から5位まで挙げてください。(省略可) 】:

何日前に担当ゲームが決まるのか知りませんが、事前に両チームの特徴を自分の目で確かめているなと思われる解説者が好ましいです。マスコミに喧伝されている謳い文句だけで選手やチームを語る解説者は、さぼっているとしか思えず、イライラします。6人になってしまいました

で、(1)名波さん (2)水沼さん (3)福西さん (4)三浦淳さん (5)美濃部さん

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

何時も楽しみにしていますし、楽しんでいます。ときどき、読んでも当否が見当もつかない場合で、関心が持てない時には、斜めに読んでいますが。でも、沢山の方の興味を引き付けるこのプログの魅力が、取り上げる題材の多様で豊富なところにもあると思うので、ついて行けていないこっちが悪いのだと思っています。

関東のライターは関東だけで仕事ができるせいか、あまりこっちのゲームを見ていないように思います。解説者の場合同様に、読んでいると見当はずれなことがよくあって、あまり信用できないなあと思います。西日本の読者の多いのは、その辺りの事情に関係しているのではないでしょうか。



 ◆ 暫定10位タイのかねっちゃんさんの予想

【 ハンドル名 】:かねっちゃん
【 年 代 】:10~19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:北海道
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:コンサドーレ札幌

【 J1の全18クラブの順位予想をしてください。(チーム名の表記に注意してください。) 】:

1位 柏レイソル
2位 浦和レッズ
3位 川崎フロンターレ
4位 サンフレッチェ広島
5位 横浜Fマリノス
6位 鹿島アントラーズ
7位 名古屋グランパス
8位 FC東京
9位 清水エスパルス
10位 セレッソ大阪
11位 ベガルタ仙台
12位 ジュビロ磐田
13位 大宮アルディージャ
14位 アルビレックス新潟
15位 大分トリニータ
16位 サガン鳥栖
17位 ヴァンフォーレ甲府
18位 湘南ベルマーレ 

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合、無効になることもあります。) 】:

柏と浦和が優勝争い。3位との差は大きいと。広島・仙台はACLの影響で順位は多少下がると思う。残留争いでは大分が残留。鳥栖が豊田の不調・守備の崩壊で33節で降格。甲府は得点力不足が響き降格。最下位は断トツで湘南。戦力的にも仕方無いと思う。

【 今シーズン、注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分トリニータ

J26位からの昇格で注目度も低く降格候補だが
その逆境を跳ね返す力を持っているチームだと思う。

【 今シーズン、注目する選手とその理由をお書きください。 】:

レナト(川崎)

大爆発の予感

【 今シーズン、ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

端戸(マリノス)

二桁は堅い

【 好きなサッカー解説者を1位から5位まで挙げてください。(省略可) 】:

1位 小島
2位 野々村
3位 平川
4位 大森
5位 堀井

【 当サイトに対するご意見やご要望があればお書きください。(省略可) 】:

おもろい



■ じじさんの順位は・・・

ちなみに、じじさんは「3.78」で35位タイでした。ナカノファブレガスさん、YANさん、マッソーさん、ハービィさん、コーベアー★さん、kammyさん、いもたさん、フットボーラーさん、独楽犬さんも「3.78」で35位タイです。浦和・鹿島・FC東京・川崎Fの4チームの順位はドンピシャですが、柏・名古屋・大宮の3チームを大きく外しているのが響いています。

 ◆ 暫定35位タイのじじさんの予想

【 ハンドル名 】:じじ
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【J1の全18クラブの順位予想をしてください。 】:

01位:柏レイソル
02位:浦和レッズ
03位:サンフレッチェ広島
04位:鹿島アントラーズ
05位:名古屋グランパス
06位:ベガルタ仙台
07位:FC東京
08位:川崎フロンターレ
09位:セレッソ大阪
10位:横浜Fマリノス
11位:サガン鳥栖
12位:清水エスパルス
13位:大宮アルディージャ
14位:ジュビロ磐田
15位:湘南ベルマーレ
16位:アルビレックス新潟
17位:大分トリニータ
18位:ヴァンフォーレ甲府

【その理由を簡潔にお書きください。 】:

昇格組の3チームと新潟はやや力が落ちると思われるが、それ以外の14チームは大差はないと考えられる。そのため、今年も順位予想は難しいが、絶対的なエースがいる柏、効果的な補強ができている浦和、リーグ王者の広島、FWケネディが戻ってくる名古屋、FWダヴィとMF中村充を獲得した鹿島の5チームで優勝を争うのではないか。

下位グループでは、攻撃力不足の新潟と昇格組の3チームは厳しい戦いになることが予想される。この中では若さとアグレッシブさが武器となる湘南は、序盤に勝ち点を稼いで何とか残留できるのではないか。ただ、経験のある選手が少ないので経験不足を露呈する可能性もある。久々のJ1となる大分は、戦力的にはかなり厳しいが、クラブとしてはJ1経験は豊富なので粘り強く戦って勝ち点を積み上げたいところである。

【注目する「選手」や「クラブ」をその理由と合わせてお書きください。 】:

注目クラブ

鹿島アントラーズ → 2012年のJ1で1番目立った選手と2番目に目立ったの選手を獲得したが、2人とも、使い勝手のいい選手ではない。チームプレーを重視する鹿島の中で持ち味を発揮できるのか、どうなのか。噛み合ったら、物凄いことになるだろう。

注目選手

FWダヴィ(鹿島)、MF中村充(鹿島) → チームにフィットできるのか、否か。


【ブレークすると思う選手は誰ですか? 】:

・石毛秀樹(清水)
・南野拓実(C大阪)

【好きなサッカー解説者を1位から5位まで挙げてください。(省略可) 】:

01位:岡田武史
02位:野々村芳和
03位:野口幸司
04位:水沼貴史
05位:小島伸幸



■ 個人ランキング

ということで、下の表6が「個人ランキング」です。最下位になった人のポイントは「6.00」で5名います。したがって、275位タイの人が最下位となりますが、七夕権狐さん、budouさん、さくらさん、フォーチュンさん、マロロンさんの5名です。ご参加いただいた方は、今の時点でのポイントならびに順位を確認してみてください。

※ 表6の中のハンドルネームをクリックすると、その方の予想のエリアに飛びます。 

 2013/01/09  【J1】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:279名)
 2013/01/11  【J2】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:146名)

表6. 個人別のランキング(279名)
順位ハンドルネームポイント
1144amane3.00
279kimutetsu503.11
2269タケ2世3.11
2279じおれお3.11
528ニョル3.22
5132263.22
7129supernova183.33
7169Cygnus3.33
7198かわまこ3.33
1045もりし3.44
1055松山寅吉3.44
1066呑野進蔵3.44
10133ジェットコースター3.44
10211姥桜3.44
10247かねっちゃん3.44
168作務衣の江藤3.56
1610しださか3.56
1646タケヤ3.56
1663スター★3.56
1664anger3.56
1670市原姉崎3.56
16102万毒3.56
16119小豆梓3.56
16123エコラシコ3.56
16187kool3.56
16195いっせー3.56
16212ヤヤサノゴ3.56
16228fuzzy3.56
29128桑幸3.67
29232くさもち3.67
29242トヨタロー3.67
29274ビット3.67
29275ウイスキー3.67
29277ヴァンフォーレ大月3.67
351じじ3.78
3525ナカノファブレガス3.78
3531YAN3.78
3588マッソー3.78
3592ハービィ3.78
35933.78
35101コーベアー★3.78
35166kammy3.78
35174いもた3.78
35188フットボーラー3.78
35267独楽犬3.78
4615甘蜜ちゃん3.89
4634yas3.89
4637けみすと3.89
4676ペプシジュニオール3.89
4685animo3.89
4699N63.89
46115ミーヤマジ天使3.89
46141たつた3.89
46155y.nishina3.89
46175ももキッズ3.89
46208ま~ちん3.89
46209Oh,No3.89
46222タカヒロ3.89
46226マジカルバナナ3.89
46278るんまさ3.89
613熱帯魚4.00
616イケさん。4.00
6118あああ4.00
6135KS4.00
6143なが4.00
6157ガッザ4.00
6182tsutomarinos4.00
6195cruyff3154.00
61124ががが4.00
61137imo34.00
61190ポール*モリター4.00
61192れみんぐ4.00
61251きるからまる4.00
61270おとーちまん4.00
61272烈士暮年4.00
61273まっちゃんたーさん4.00
7739けいくん4.11
7744sun4.11
7752メガネ24.11
7760うりり4.11
77108ためぞう4.11
77113cascade4.11
77120尾道ミアゴリオ4.11
77147ゴメス4.11
77153やまや4.11
77167ちょろ4.11
77201青赤4.11
77216あさぴー4.11
77223loveベイル4.11
77244akinoue4.11
77253task4.11
77256はやぴー4.11
932とも4.22
934柴家正室4.22
935GEN14.22
9313ふぁっとぼーい4.22
9340マチョッチョ4.22
9356KOH4.22
9365てんぱる4.22
9387monobeee4.22
9398ときど信者4.22
93100カヴァ4.22
93121おむつのおしょう4.22
93125沓掛4.22
93135新潟魂4.22
93142ころすけ4.22
93146ぴっころ4.22
93173ミドリは宝物4.22
93185ゆっきー4.22
93220たまごちゃん4.22
93227あえ4.22
93229ぴーや4.22
93230かっこう64.22
11424いすた1994.33
11426若林ベガヲ4.33
11430TOMIZO4.33
11484K4.33
11489人間三分の一4.33
11491ダッチオンザロック4.33
114106リカルド4.33
114126ゴール094.33
114139こないだ4.33
114170オランダみつば4.33
114178chikuwa-104.33
114202arb4.33
114203ぺんでつ4.33
114207おかぶ4.33
114210ぽんた4.33
114257エルピーベ4.33
114258ウサギのしっぽ4.33
114261さくらパパ4.33
1327soccer4.44
13221仙台ななし4.44
13227やつたま4.44
13241しずおか4.44
13273tatsu4.44
13278アルゼンチン4.44
13283さんしい4.44
132107nnn4.44
132122Amadeo4.44
132127あーちゃん4.44
132165ガッピル4.44
132189ヨッシィー4.44
132204サッシ4.44
132213Jがいい4.44
132214鋭利やん4.44
132224ピコピコハンマー4.44
132237まっこう4.44
132246鳥栖フューチャーズ4.44
132252miniloto74.44
132268せんとら4.44
132271ムーンライト4.44
15342EBJ4.56
15353ていらのすけ4.56
17375こぱ4.56
15381さや爺4.56
153114ta-ku4.56
153116ミナマル4.56
1531183D294.56
153130花山4.56
153143骨董スワン4.56
153149希望ヶ丘4.56
153152シゲシゲ4.56
153156聖籠4.56
153176hayabusa4.56
153181影武者4.56
153215慶次4.56
153234S4.56
153250VP134.56
153255騎士4.56
153262TOYO4.56
153263オトガイ4.56
17316てつ4.67
17349アイラブJリーグ4.67
17350お茶50円4.67
17362邪馬台国4.67
17367JIN4.67
17374なおねこ4.67
17396たけしくん4.67
173131はれはれ4.67
173140さるちゃん4.67
173151ちえちゃん4.67
173154sasasa4.67
173161hi-4.67
173191ホトケ4.67
173193佐賀住人4.67
173233よし4.67
18817ジキルとhyde4.78
18822Giubilo4.78
18832山田カツラ(株)4.78
18859ガチ予想4.78
18861ポチ4.78
18869ジュビロマン4.78
18880ryo_hey_san4.78
188136H A4.78
188138キングカズノスケ4.78
188148oioioooioioioooi4.78
188162ポン太4.78
188171まりも4.78
188180ぺんざにあ4.78
188217narutaca4.78
188231ひでち4.78
188259一条←4.78
188265FCみかん4.78
2059ベル助(笑)4.89
20512harlem124.89
20536boasorte4.89
20590うべんとす4.89
20597ゆー4.89
205105別牙夢4.89
205109ottosee6 crz go4.89
205110エビバーガー4.89
205111シコセッシ4.89
205112カンカン4.89
205117ヤン提督4.89
205145囲碁4.89
205159koodell4.89
205160MIDORI EXPRESS4.89
205163daisukeb484.89
205182いっちーも4.89
205183あさかぜ4.89
205186denden4.89
205225hik4.89
205235Gの嘱託4.89
205245captainp4.89
205248けんちゃま4.89
205254edom4.89
205264ejimax4.89
205276のっく4.89
23014とら5.00
23033パピコ5.00
23054青く澄んで5.00
23071メンマ戦隊5.00
230150サッカー廃人5.00
230168とら5.00
230205imuisa5.00
230206のこぎりやま5.00
230240芦山5.00
230249KYO1235.00
24047アキラ5.11
24086■部分5.11
240103西乃塚5.11
240134bsdgh5.11
240179unepomme5.11
240184ビックリ眼5.11
240200Rayshia5.11
240236K-Shu5.11
240243嘉人5.11
240266こよこよ5.11
25011レフティ5.22
250194周矢5.22
250199kei5.22
250219Kenny5.22
250238仙台145.22
25520久米田
5.33
25523まーちょろ5.33
25568ドレアー5.33
25572おひょい5.33
25577muraoh5.33
255158かずのこ5.33
255172ナシール5.33
255260enrking5.33
26358お前はだれだ!5.44
263164七味とうがらし5.44
263239やん5.44
26619リッケン5.56
266221はるはら5.56
26848いけ5.67
26894マンション三郎5.67
268241ちょっとした通りすがり5.67
27138みず5.78
271104サッカー王国・静岡5.78
271157うずまき5.78
27451さばみそ5.89
27529七夕権狐6.00
275177budou6.00
275196さくら6.00
275197フォーチュン6.00
275218マロロン6.00



関連エントリー

 2012/01/13  【J1】 順位予想バトル 2012年版 (受付終了・217名)
 2012/01/13  【J2】 順位予想バトル 2012年版 (受付終了・114名)
 2012/11/16  【J2】 順位予想バトル (結果発表) (クラブ別)
 2012/11/16  【J2】 順位予想バトル (結果発表) (個人別)
 2012/12/08  【J1】 順位予想バトル 2012年版 (結果発表)
 2013/01/08  【J1】 順位予想の傾向等のまとめ
 2013/01/09  【J1】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:279名)
 2013/01/11  【J2】 順位予想バトル 2013年版 受付終了 (参加者:146名)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/4112-8df78eb6
-
管理人の承認後に表示されます
2013/06/08(土) 13:30:31 |





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


03月22日
【J2】 2017年シーズンの序盤戦の雑感~自動昇格争いに絡んでくるのはどのクラブか?~

03月22日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「サポーターのお小遣いの額が多いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は東京ヴェルディ、3位は横浜FC~

03月21日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「チームアイデンティフィケーションの数値が高いクラブはどこなのか?」を調べてみた。~1位は浦和レッズ、2位は大分トリニータ、3位はコンサドーレ札幌~

03月20日
【J1】 2017年のアタリ新外国人プレーヤーは誰だろうか?

03月19日
【Jリーグ】 DAZNのサッカー中継の実況アナウンサーが酷かったという話 (ギラヴァンツ北九州戦、大分トリニータ戦)

03月19日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「アタッカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【Jリーグ】 全54クラブの中で「ストライカーを育てるのが上手いクラブ」はどこだろうか?

03月18日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (フォワード編)

03月17日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (アタッカー編)

03月17日
【長文注意】 ハリルホジッチ監督の日本代表招集メンバー(=25人)への評価をまとめてみた。 (vs UAE、vsタイ)

03月16日
【日本代表】 ハリルホジッチ監督が本田圭佑(ACミラン)を招集した8つの理由

03月16日
【U-20W杯】 本大会の組み合わせが決定!!! ~実績では1:ウルグアイ、2:日本、3:イタリア、4:南アフリカになるが・・・。~

03月16日
【日本代表】 ハリルJAPANに召集したら面白いと思うJリーガー (1位~20位まで)

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (ボランチ編)

03月15日
【ドイツ杯準々決勝:シュポルトフロインデ・ロッテ×ドルトムント】 キレキレの状態だったMF香川真司

03月15日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (左SB編)

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (CB編)W

03月14日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (右SB編)

03月13日
【5年後の未来】 2022年のカタールW杯の日本代表メンバーを予想する。 (GK編)

03月13日
【日本代表】 MF本田圭佑(ACミラン)は招集するべきなのか?外すべきなのか?

03月12日
「今のハリルJAPANに召集したら面白いのでは?」と思うJリーガーを10人だけ挙げてみた。

03月12日
【Jリーグ】 全44クラブの中で「ホームタウンで大きな貢献をしているクラブ」はどこだろうか?~1位は松本山雅、2位は川崎フロンターレ、3位はレノファ山口~

03月11日
【川崎F×柏】 「日本代表に選ばれて当然」と言えるプレーを続けているMF中村憲剛

03月11日
【J2】 2017年のアタリ新外国人助っ人は誰だろうか? (後編)

03月10日
「チームメイトから無視をされた。」というアビスパ福岡の選手は誰なのか?を調べてみた。

03月10日
【J2】 2017年のアタリ新外国人助っ人は誰だろうか? (前編)

03月08日
【千葉×山形】 本物感が漂うアルゼンチン出身のFWラリベイ

03月08日
【京都×徳島】 相手の脅威になるだろうベルギー出身のFWケヴィン・オリス

03月07日
【磐田×仙台】 新天地で復活を遂げつつあるFW石原直樹

03月07日
【岡山×熊本】 ゴール量産が期待されるMF豊川雄太

03月06日
【山口×福岡】 止めようがなかった規格外のFWウェリントン


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん