アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/06/21 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)
 2017/06/22 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)
 2017/06/23 【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?
 2017/06/23 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)
 2017/06/23 【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?
 2017/06/24 【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)
 2017/06/24 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)
 2017/06/25 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)
 2017/06/26 【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)

 2017/06/26 全記事一覧(2005年-2017年)


【浦和×鹿島】 誤審騒動と中田浩二の振る舞い | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第11節

J1の第11節。5勝2敗2分けで勝ち点「17」浦和レッズと、5勝1敗4分けで勝ち点「19」の鹿島アントラーズが埼玉スタジアムで対戦した。鹿島は3位で、浦和は4位。1993年5月15日に開幕を迎えたJリーグはもうすぐ20歳の誕生日を迎える。そこで、このカードがチョイスされて、「Jリーグ20thアニバーサリーマッチ」と銘打っていろいろなイベントが開催された。

ホームの浦和は「3-4-2-1」。GK加藤。DF森脇、那須、槙野。MF鈴木啓、阿部、平川、宇賀神、柏木、原口。FW興梠。大宮とのダービーで負傷してスタメンを外れていたMF原口が先発に復帰してMF柏木と2シャドーを組む。MF原口はチームトップの4ゴールを挙げている。古巣の鹿島と初対戦となるFW興梠は9試合で1ゴールとなかなか結果を出せずにいる。

対するアウェーの鹿島は「4-2-2-2」。GK曽ヶ端。DF西、岩政、青木剛、中田浩。MF柴崎、小笠原、野沢、ジュニーニョ。FW大迫、ダヴィ。甲府から加入のFWダヴィは10試合で5ゴール、5年目のFW大迫は9試合で3ゴールを挙げている。左SBは愛媛FCから加入のDF前野とベテランのDF中田浩の争いになっているが、この試合はDF中田浩がスタメンで起用された。

■ 3対1で浦和が逆転勝利!!!

試合の前半は互角の展開となる。ホームの浦和はサイドからのクロスが有効で、何度か惜しいシーンを作る。一方の鹿島はセットプレーからチャンスを作って、前半17分にMF野沢の精度の高いボールからDF岩政が決定機を迎えるが、シュートをふかしてしまってゴールならず。前半は決定機の数では鹿島の方が多かったが、浦和のGK加藤の活躍もあって0対0でハーフタイムに突入する。

前半終了間際に浦和はMF宇賀神が負傷交代となって左WBにMF梅崎が入るが、後半はMF梅崎のところからチャンスを作っていく。しかし先制したのは鹿島で、後半18分にGK曽ヶ端のロングキックから右サイドのMF野沢にボールが渡ると、MF野沢はカットインして中央に入って来て最後は左足で鮮やかに決めて鹿島が先制に成功する。MF野沢は今シーズン3ゴール目となった。

しかし浦和も後半21分に右サイドのCKを得ると、MF柏木がニアに蹴ったボールをDF那須がヘディングで合わせて1対1の同点に追いつく。DF那須は10節のC大阪戦に続いて2試合連続ゴールとなった。さらに、後半33分にも左サイドでMF梅崎がボールを持って右足でクロスを入れると、ゴール前のFW興梠が合わせて2対1と勝ち越しに成功する。鹿島側はオフサイドをアピールしたが受け入れられなかった。

逆転に成功した浦和は後半44分にもFW興梠のポストプレーを起点にカウンターを仕掛けると、抜け出したMF原口が右足でシュートを放つ。これはGK曽ヶ端が何とか防ぐが、こぼれ球をMF梅崎が押し込んで3対1とリードを広げる。途中出場の1ゴール1アシストの大活躍だった。結局、試合は3対1でホームの浦和が逆転で勝利して4試合ぶりに勝ち点「3」を獲得した。

■ 改善されなかった右サイドの守備

シュート数は15本と15本で全く同じだったが、決定機の数は鹿島の方が多かった。メモリアルゲームということで注目度も高くて、序盤から選手が熱くなっていたこともあって、佐藤レフェリーは軽度な接触でも律儀にファールを取ったので、鹿島はセットプレーからチャンスを作ることが多かった。MF野沢やMF小笠原のボールは精度が高かったので、惜しいシーンはたくさんあったが生かしきれなかった。

鹿島にとって悔やまれるのは、右サイドの守備を改善できなかったことである。前半も何度かMF野沢とDF西のところを崩されたが、MF梅崎が入ってからはさらにアタックされるようになって、彼が自由にプレーすることが多かった。2点目のFW興梠のゴールはMF梅崎のアシストによるものだったが、MF野沢がマークに付くのか、DF西がマークに付くのか、あいまいになっていて、MF梅崎がドフリーとなった。

1対1の段階でMF本山とMF中村充を投入する準備をしていたので、「4-2-3-1」に変更して、中盤の守備を強化するメンバーチェンジをトニーニョ・セレーゾ監督も考えていたと思うが、交代の準備を進めている時に2点目のゴールを許した。もちろん、アンラッキーなジャッジだったが、前半から右サイドの守備が機能していなかったので、「もう少し早く手を打っていれば・・・。」と感じる失点シーンだった。

ただ、MF野沢は攻撃では存在感を発揮していて、鹿島の決定機のほとんどに絡んでいたので、MF野沢を交代させるのは難しかった。また、DF西以外に右SBがメインポジションの選手はいなかった。「MF本田拓やMF山村をボランチで投入してMF柴崎を右SBに下げる。」というのも考えられる作戦の1つであるが、ノーマルな交代策とは言えない。

結局、FWダヴィを下げて「4-2-3-1」に変更するという決断を下したが、決断するまでに時間がかかって、MF梅崎のところから決勝ゴールが生まれた。MF平川を下げて、MFマルシオ・リシャルデスを投入して、右ストッパーのDF森脇をWBに移すなど積極的な采配を振るったペトロヴィッチ監督との差が結果になって表れてしまったところはある。

試合後のインタビューでセレーゾ監督は2失点目に関して、激しい口調で審判団を非難した。気持ちは理解できるし、ジャッジに対して不満を持つのは仕方がないが、外国人監督は自分の采配ミスに批判の矛先が行かないように、意図的に他の部分を強く批判することがある。彼のレフェリー批判はメディアで大きく取り上げられたが、レジェンドらしからぬ振る舞いだったように感じる。

■ なぜ誤審が起こったのか?

問題のFW興梠のゴールについては、明らかに副審のミスと言える。なぜか佐藤主審を批判する声も出ているが、「副審がオフサイドポジションに選手はいなかった。」と判断した以上、主審はその判断を信じるしかない。Jリーグでも年に何度こういうことが起こるが、佐藤主審だけを強く批判する行為は、「サッカーに精通していない。」と言われても仕方がないと感じる。

「『興梠選手はボールに触ってない。』と佐藤主審が鹿島の選手に説明したことが不信感を生んだ。」とも報じられているが、試合中の選手とレフェリーのやり取りに関しては、正確ではないことがないので、鵜呑みにするのは危険である。過去にも、「言った。」、「言わない。」で騒動が起きているが、伝聞で話が広まっていくので、選手側が勘違いをしていることも珍しくない。

リプレーを見ると、FW興梠は最初からオフサイドポジションにいて、クロスが上がりそうなタイミングになったちょっと前にオフサイドにならないように「戻る動き」をしたが、戻り切れなかった。FW興梠は始めから明らかにオフサイドポジションにいたので、竹田さんの注意がMF森脇やMFマルシオ・リシャルデスの方に傾いてしまって、FW興梠の動きを見逃してしまったのではないか?と考えられる。

また、前半のセットプレーのとき、DF岩政やDF那須がゴール前でやり合うシーンがあった。ボールを蹴る前に佐藤主審が両チームの選手にファールを冒さないように呼びかけを行うシーンもあったが、ファールが無いかどうかまでしっかりと見ようとしたことが仇になったとも考えられる。「死角になった。」とは考えにくいので、頑張ってたくさんのことをしっかり見ようとしたことが誤審につながった可能性もある。

■ 中田浩二の振る舞い

よって理由はいくつか考えられるが、誤審であることに変わりはない。副審の竹田さんが世間の目にさらされるような「見える形」で処分を受けることは無いと思うが、当然、ミスを犯したということで、上層部からは指導を受けることになって、副審としての評価は下がってしまう。「ビッグマッチを任される。」というのが、審判員にとって名誉なことであるが、しばらくの間、そういうチャンスは与えられないだろう。

あまり知られていないが、審判員もシビアな世界に生きているので、大きな失点になってしまったが、今回の件で印象に残ったのは、鹿島のDF中田浩の振る舞いである。FW興梠のゴールが認められて、鹿島の何人かの選手が主審と副審に詰め寄って抗議を行ったが、DF中田浩は冷静で、抗議を行っている味方選手をなだめる側に回った。紳士的で好感の持てる振る舞いだった。

DF中田浩も33歳になって、今シーズンは左SBでプレーすることが多くなっている。若手のDF前野と併用という形になっていて、スタメンで出たり出なかったり、微妙な立場であるが、不利なジャッジが下されて熱くなってもおかしくないシチュエーションにも関わらず、エキサイトするはなかった。当事者なので、「オフサイドだった。」と自信を持って言える立場の1人であるにも関わらず冷静だった。

審判員と選手の立場は対等であることが理想であるが、なかなかそういうわけにはいかない。ピッチ上では選手の立場が強くなっていて、一度、揉め始めると収拾が付かなくなることもあるが、DF中田浩のような選手がいると、自分を取り戻す選手も出てくるだろう。日本代表として57試合に出場している偉大な選手であるが、彼の器の大きさを感じることができた「Jリーグ20thアニバーサリーマッチ」だった。


   


関連エントリー

 2009/08/31  トルシエがゴン中山を召集した理由
 2010/01/19  「Jリーグ史上最強のチームはどこか?」を考える。
 2010/01/26  【Jリーグ】 期待外れに終わった外国人選手 (1位-15位)
 2010/01/28  【Jリーグ】 地味だったけども、いい選手だったなあと思う外国人選手 (1位-10位)
 2010/01/30  【Jリーグ】 歴代の偉大だと思う外国人選手 (1位-15位)
 2012/11/09  家本政明レフェリーについて考える。 (上)
 2012/11/10  家本政明レフェリーについて考える。 (下)




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3877-a64fbc05





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


06月26日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (大分トリニータ編)

06月26日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (レノファ山口編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (京都サンガ編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ツエーゲン金沢編)

06月25日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (東京ヴェルディ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (湘南ベルマーレ編)

06月24日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (V・ファーレン長崎編)

06月24日
【日本代表】 U-16ギニア代表のラフプレーがさすがに酷かった件について

06月23日
【J1】 MF鎌田大地(サガン鳥栖)のフランクフルトへの移籍は時期尚早なのか?否か?

06月23日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (松本山雅編)

06月23日
【J1】 FWパトリック(ガンバ大阪→サンフレッチェ広島???)は本当に救世主になるのか?

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (愛媛FC編)

06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ザスパクサツ群馬編)

  06月22日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ロアッソ熊本編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (徳島ヴォルティス編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC岐阜編)

06月21日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ファジアーノ岡山編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (水戸ホーリーホック編)

06月20日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (アビスパ福岡編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ジェフ千葉編)

06月19日
【J2】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (名古屋グランパス編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)

06月18日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (浦和レッズ編)

06月17日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (柏レイソル編)

06月17日
【U-16日本代表×U-16アメリカ代表】 パリ世代(仮)の攻撃の中心はMF谷本駿介(セレッソ大阪U-18)

06月17日
【Jリーグ】 MFレアンドロ・ドミンゲス(元柏レイソル)の移籍先はどこだろうか?

06月16日
【U-16日本代表×U-16オランダ代表】 188センチの大型フォワードのFW栗原イブラヒムジュニアとは?

06月16日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (ヴィッセル神戸編)

06月15日
【J1】 DF塩谷司の代役としてサンフレッチェ広島が獲得しそうなJリーガーは誰だろうか?

06月15日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (川崎フロンターレ編)

06月15日
【J1】 DF 塩谷司 (サンフレッチェ広島)のアル・アインへの移籍(?)について

06月14日
【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (FC東京編)

06月14日
【日本代表】 GK川島永嗣の責任なのか?DF吉田麻也の責任なのか? (vs イラク代表)


06月14日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん