アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/04/23 【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?
 2017/04/23 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)
 2017/04/24 『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?
 2017/04/24 【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?
 2017/04/25 【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)
 2017/04/25 【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)
 2017/04/26 【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?
 2017/04/26 【J2】 22クラブの中で「ここから浮上していくチーム」はどこだろうか?
 2017/04/27 【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について
 2017/04/27 【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)
 2017/04/30 【J2】 DF馬渡和彰(徳島ヴォルティス)とボールボーイの件について

 2017/04/30 全記事一覧(2005年-2017年)


【大分×鳥栖】 日本人屈指のポストプレーヤー 野田隆之介 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 第10節

J1の第10節。0勝6敗3分けで勝ち点「3」の大分トリニータと、1勝4敗4分けで勝ち点「7」のサガン鳥栖が大分銀行ドームで対戦した。大分はリーグ戦は開幕から9試合勝利なしで、ナビスコカップも0勝1敗3分けという成績なので、公式戦は13試合勝利が無い。一方の鳥栖もリーグ戦はここ6試合で0勝4敗2分けと2年目のジンクスに苦しんでいる。J1の舞台で両チームが対戦するのは史上初となる。

ホームの大分は「3-4-3」。GK清水。DF深谷、高木和、児玉。MF丸谷、村井、辻尾、チェ・ジョンハン。FW高松、小松、森島康。元日本代表のMF村井がボランチで今シーズン初スタメンとなった。日本代表として国際Aマッチは5試合に出場している。前線は3トップ気味で、頂点にFW小松が入って、その下にFW高松とFW森島康が並ぶ形となった。高さのある選手を並べる思い切った布陣となった。

対するアウェーの鳥栖は「4-2-3-1」。GK奥田。DF金井、金正也、呂成海、金民友。MF藤田直、高橋義、水沼、早坂、野田。FW豊田。結果が出ていないこともあって、DF金井やDF金正也やMF早坂らがスタメンに抜擢された。キーパーはGK赤星が体調不良ということで、大卒3年目のGK奥田がスタメンとなった。エースのFW豊田は9試合で7ゴールを挙げている。

■ アウェーの鳥栖が快勝

J1の舞台では2006年以来となる九州勢同士の対戦となったが、J1に昇格して2年目の鳥栖が試合を支配する。まず前半29分に左サイドでMF野田がボールをキープして飛び出してきたボランチのMF高橋義に絶妙のパスを送ると、MF高橋義が左足で落ち着いて決めて鳥栖が先制する。3試合ぶりのスタメンとなったMF高橋義は今シーズン初ゴールとなった。

しかし、大分も前半44分に左サイドでボールを受けたストッパーのDF児玉がゴール前にクロスを入れると、大分のFW小松と鳥栖のGK奥田が競り合って、GK奥田はパンチングでクリアしようとするが、FW小松が高さで上回って競り勝つと、頭に当たったボールがゴール方向に飛んで行って同点ゴールとなる。川崎Fから移籍のFW小松は移籍後初ゴールとなった。前半は1対1で終了する。

追いつかれた鳥栖は後半3分にDF金民友のヘディングシュートのこぼれ球をFW豊田が頭で押し込んで2対1と勝ち越しに成功する。FW豊田は今シーズン8ゴール目となった。さらに後半5分にも左サイドでボールを受けたMF野田が右足でキーパーの頭上を越える鮮やかなループシュートを決めて3対1と突き放す。MF野田は今シーズン2ゴール目となった。

勢いに乗る鳥栖は、後半18分にもボランチのMF藤田直の攻撃参加が相手のオウンゴールを誘って4点目を挙げる。終了間際に大分はFW森島康のPKで1点を返すが、時すでに遅し。結局、4対2でアウェーの鳥栖が勝利して、3節の川崎F戦以来となる久々の勝ち点「3」を獲得した。一方の大分はリーグ戦10試合勝利なし。勝ち点は「3」のみで、最下位に沈んでいる。

■ 好プレーを見せた野田隆之介

メンバーを何人か入れ替えてきた鳥栖が4対2で勝利した。鳥栖は九州の交通の要所なので、かなり便利なところにあるが、それでも大分とは距離があって、特急や新幹線を利用しても3時間弱かかるので、近いとは言えない距離にあるが、大分銀行ドームにたくさんのサポーターが訪れてチームをバックアップした。これは選手や監督やスタッフの大きな力になったと思われる。

疲れがピークに達している時期であるが、フレッシュな選手も多くて、最後まで運動量は落ちなかった。最後のPKでの失点は余計だったが、ほとんどの時間帯で試合を支配して、完勝と言える結果と内容だった。3節で川崎Fに勝利してから6試合勝利が無かったので、J1に上がってから最も苦しい時間を過ごしたが、J1で勝つことの大変さと喜びを知ったというサポーターは多かったと想像できる。

この日は、左サイドハーフで起用されたMF野田がキーマンになった。先制ゴールをアシストして、さらに3点目のゴールを自らゲットしたが、微妙なところにポジションを取って、フリーでボールを受けて、起点を作るプレーが光った。サイドハーフで起用されるときは、サイドに張ってしまうことが多かったが、この日は、頻繁に中央のエリアにも入って来て、大分の守備陣を混乱させた。

大卒3年目となるMF野田は非常にポストプレーの上手い選手である。183センチとサイズがあって、リーチもあって、懐が深い点が特徴の選手である。身体能力はそれほど高くないが、体の使い方も上手なので、「彼よりポストプレーがうまい。」と断言できる現役の日本人選手は、磐田のFW前田や鹿島のFW大迫くらいで、日本人のポストプレーヤーとしては5本の指に入るほどの選手である。

鳥栖はFW豊田と絶対的な選手がいるので、フォワードではなくて、サイドハーフで起用されることが多くて、サイドで起点になる働きが期待されているが、今シーズンはスタメンで起用されたときは思うような活躍ができずに、2012年の終盤ほどのプレーは出来ていなかったが、この日は、素晴らしい出来だった。彼がサイドでボールをおさめるプレーをしてくれると、FW豊田が楽になるので、重要な選手である。

■ 豊田陽平は8ゴール目

エースストライカーのFW豊田は勝ち越しゴールをマークして、リーグ戦は10試合で8ゴールとなった。2012年はJ1で33試合に出場して19ゴールをマークしているが、FW豊田という選手はスロースターターで、2010年も、2011年も、2012年は前半戦はなかなかゴールを決めることができず、夏以降に量産している。よって、過去3年間とは全く異なっており、ハイペースでゴールを量産している。

数字だけを見ると「文句なし」のレベルで、FW豊田のような点取り屋は日本代表に必要なので、個人的には、早期の日本代表入りを期待したいところであるが、ここ最近は、そこまでいいプレーはできていない。要求されるレベルも高くなっているので、期待の裏返しとも言えるが、前線でボールをおさめるプレーができなかったり、決定機に決められなかったり、精彩を欠く試合も多い。

4節以降、チームが勝てなかった責任はエースのFW豊田にもあるので、諸手を上げて、「豊田陽平を日本代表に呼ぶべきだ。」とは言いにくい状況で、「試合を見ていなくて、得点ランキングしか見ていないのでは?」と思われてしまう可能性もあるので、注意が必要であるが、とはいっても、十分な結果は残しており、高さと強さとゴール前のポジショニングは魅力がある。

特にゴール前のポジショニングが、年々、良くなっている。鳥栖は1トップ気味の布陣なので、CFのFW豊田はクロスが上がる時はニアサイドに入って行くのがセオリーであるが、ニアにはいかなくて、ファーサイドで待っていて、フリーでネットを揺らすことも多い。抜群の身体能力を持っているので、本能で勝負する野性的なストライカーのように思われるが、意外とクレバーである。

■ トリプルタワーは機能せず

一方の大分は10試合を終えて勝ち点「3」と苦しいスタートになった。10節を終えた時点で「10得点/20失点」となったが、僅差の試合も多くて、1点差負けが4試合で、2点差負けが3試合。どの試合も勝ち点を得るチャンスはあって、「J1で全く通用していない。」というわけではないが、ここまで結果が出ないと、選手も監督もスタッフも自信を失ってしまう。

今シーズンは甲府と湘南と大分の3チームがJ1に昇格してきたが、いずれのチームも前評判は高くなかった。「降格候補」に挙げる人も多くて、3チームとも厳しい戦いになることが予想されたが、甲府がいいスタートを切っている一方で、湘南と大分は苦しんでいる。特に大分が頑張らないと「やっぱりプレーオフは失敗だった。」という話が出てくるのは確実なので、責任は重大である。

この日は、FW小松、FW森島康、FW高松の3人を併用して、トリプルタワーと表現することができる奇抜な布陣で臨んだが、十分には機能しなかった。FW高松が完全に試合から消えてしまったのが誤算だったが、初スタメンのFW小松がゴールという結果を残したのは、数少ない収穫と言える。起用な選手では無いが、得点力はあるので、救世主になることが期待される。


   


関連エントリー

 2012/12/28  【Jリーグ】 セットプレーからのゴールが多かったチーム (攻撃編)
 2012/12/29  【Jリーグ】 セットプレーからのゴールが多かったチーム (守備編)
 2013/03/22  日本代表入りが期待されるフォワードは誰か?
 2013/04/07  【鳥栖×清水】 3度目の鳥栖スタジアム(生観戦記) (上)
 2013/04/08  【鳥栖×清水】 3度目の鳥栖スタジアム(生観戦記) (下)
 2013/04/09  ベアスタで気になったところ
 2013/04/10  ベストアメニティスタジアムの旅 (4月5日-4月6日)
 2013/04/28  セレッソ大阪の応援に感じた違和感




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3872-6485323a





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (30記事)


04月30日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

04月30日
【J2】 DF馬渡和彰(徳島ヴォルティス)とボールボーイの件について

04月27日
【J2】 東京世代の秘密兵器は「坊さん」の仇名を持つスピードスターのFW前田大然(水戸ホーリーホック)

04月27日
【ACL】 川崎フロンターレの旭日旗を巡る騒動について

04月26日
【J2】 ザスパクサツ群馬の森下仁志監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【J2】 ジェフ千葉のエスナイデル監督は続投すべきか?解任すべきか?

04月26日
【Jリーグ】 「ポジション別の歴代最高のプレーヤーは誰か?」を考える。 (GK編) (1993年-2017年)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月25日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
【Jリーグ】 「ミドルシュートが凄いJリーガー」というと誰になるだろうか?

04月24日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(左SB/WB編) (2017年版)

04月24日
『次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手は誰か?』を考える。FW鈴木優磨、MF中島翔哉、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF昌子源などが有力候補か!?

04月23日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月23日
【J2】 DF田中マルクス闘莉王(京都サンガ)は化け物か?

04月22日
【J2】 「名古屋グランパスの被シュート数がとにかく多すぎる。」という話

04月22日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月22日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(CB編) (2017年版)

04月21日
【J2】 「お粗末だった。」と言える横浜FCのオウンゴールの場面

04月21日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(右SB/WB編) (2017年版)

04月20日
【Jリーグ】 54クラブの中で「ノビシロの大きいクラブ」はどこだろうか?

04月19日
【Jリーグ】 「空中戦に強いCB」というと誰になるだろうか?

04月19日
【J1限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J3限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月18日
【J2限定】 日本代表チーム23名を考える。(キーパー編) (2017年版)

04月17日
【Jリーグ】 「ビルドアップ能力が高いサイドバック」というと誰になるだろうか?

04月16日
【J3】 17クラブの中で「面白いサッカーをしているクラブ」はどこだろうか?

04月16日
【J2】 残念だった高卒ルーキーのMF高橋壱晟(ジェフ千葉)のダイブ→PKについて

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (後編)

04月15日
「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (前編)

04月14日
【J2】 ジェフ千葉の奪オフサイド数がいくら何でも多すぎる件

04月14日
「現代のJリーグを代表するドリブラー」というと誰になるだろうか?


04月14日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 -----川島永嗣 (19)
 -----西川周作 (18)
 -----権田修一 (14)
 -----太田宏介 (19)
 -----森重真人 (46)
 -----吉田麻也 (30)
 -----槙野智章 (15)
 -----長友佑都 (31)
 -----内田篤人 (35)
 -----酒井宏樹 (13)
 -----酒井高徳 (12)
 -----長谷部誠 (16)
 -----青山敏弘 (33)
 -----山口蛍 (55)
 -----柴崎岳 (12)
 -----本田圭佑 (31)
 -----岡崎慎司 (30)
 -----香川真司 (60)
 -----清武弘嗣 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----永井謙佑 (23)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----武藤嘉紀 (28)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 -----遠藤航 (18)
 -----岩波拓也 (20)
 -----植田直通 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----大島僚太(20)
 -----原川力 (16)
 -----井手口陽介 (9)
 -----野津田岳人 (16)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----浅野拓磨 (14)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----遠藤康 (9)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----杉本太郎 (14)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----高木俊幸 (16)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----家長昭博 (29)
 -----江坂任 (9)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----工藤壮人 (22)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----茨田陽生 (9)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----権田修一 (14)
 -----城福浩 (20)
 -----徳永悠平 (26)
 -----中島翔哉 (17)
 -----平山相太 (19)
 -----前田遼一 (25)
 -----丸山祐市 (16)
 -----水沼宏太 (13)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----風間八宏 (17)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----原川力 (16)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 -----中村俊輔 (22)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----菊池大介 (16)
 -----藤田祥史 (11)
 -----三竿雄斗 (12)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----黒木聖仁 (10)
 -----ダヴィ (13)
 -----バレー (15)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----指宿洋史 (17)
 -----小泉慶 (12)
 -----コルテース (5)
 -----鈴木武蔵 (20)
 -----野津田岳人 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----小川佳純 (14)
 -----小倉隆史 (14)
 -----川又堅碁 (29)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 -----永井謙佑 (23)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----為田大貴 (16)
 -----駒野友一 (23)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----豊田陽平 (22)
 -----林彰洋 (0)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----大黒将志 (23)
 -----林陵平 (11)
 -----松岡亮輔 (11)
 -----山岸範宏 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----丹羽竜平 (10)
 -----船山貴之 (17)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 -----鈴木崇文 (19)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├松本山雅 (53)
 -----荒田智之 (15)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----喜山康平 (8)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----反町康治 (23)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 ├清水エスパルス (86)
 -----大前元紀 (15)
 -----川口尚紀 (19)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----堀米勇輝 (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----喜田陽 (8)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----フォルラン (22)
 -----丸岡満 (11)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----小池龍太 (12)
 -----庄司悦大 (18)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----表原玄太 (8)
 -----河原和寿 (17)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----風間宏希 (15)
 -----小松塁 (17)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----永井龍 (21)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----清武功暉 (21)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----平繁龍一 (12)
 -----巻誠一郎 (15)

【Division 3】
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├大分トリニータ (49)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご意見・ご要望・ご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


サッカーの日程調整ツール 調整さん