アクセスランキング

サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | サッカーアンテナ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2017/10/16 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編)
 2017/10/16 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)
 2017/10/17 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)
 2017/10/17 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)
 2017/10/18 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (アタッカー編)
 2017/10/18 【U-17W杯】 DF喜田陽(セレッソ大阪U-18)がPK失敗。ベスト8進出はならず。
 2017/10/18 【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬のサポーターが出したSOSの横断幕について
 2017/10/19 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (東京ヴェルディ編)
 2017/10/19 【ACL】 興ざめだった上海上港&FWフッキのマナー違反 (vs 浦和レッズ)
 2017/10/19 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (浦和レッズ編)
 2017/10/20 【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (フォワード編)
 2017/10/20 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (長野パルセイロ編)
 2017/10/20 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴィッセル神戸編)

 2017/10/20 全記事一覧(2005年-2017年)


【採点】 vs ヨルダン戦 (受付中_19名) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 採点を募集します

3月26日(火)に日本代表とヨルダン代表の試合が行われます。2月6日のラトビア戦や3月22日のカナダ戦のときも、「日本代表の選手(スタメン11人+途中出場)の採点を募集する。」という企画を行いましたが、今回も、採点を募集したいと思います。興味のある方は参加してみてください。

 2013/02/07  【日本×ラトビア】 乾貴士は日本代表のジョーカーとなるか?
 2013/02/06  【採点】 vs ラトビア戦
 2013/03/23  【日本×カナダ】 ハーフナーが決勝ゴールでアピールに成功!!!
 2013/03/23  【採点】 vs カナダ戦




以下のようにお願いします。

 ・10点満点で採点してください。
 ・普通の出来だった場合は、「5.5~6.0」としてください。
 ・点数は、0.5刻みでお願いします。
 ・日本代表の選手(スタメン11人+途中出場)全員を採点してください。
 ・出場時間が短い選手は「採点なし」でもOKです。
 ・点数の理由も合わせて、お書きください。

※ たくさんの採点が集まった方が、比較ができて面白いと思うので、是非とも参加してみてください。
※ 投稿は下のフォーム(↓)からお願いします。

http://form1.fc2.com/form/?id=827570 (採点用フォーム)





質問事項

(1) ハンドル名
(2) 年代
(3) 性別
(4) 地域
(5) ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。
(6) 試合の感想等があればお書きください。(省略可)
(7) 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可)

上の(5)のところで、記述方法がバラバラになると読みにくくなるので、できるだけ、以下のフォーマットを利用してください。(ポジション+フルネーム+点数+理由)

<スタメン>

 GK 川島永嗣  点数 → 理由 
 DF 内田篤人  点数 → 理由 
 DF 吉田麻也  点数 → 理由
 DF 今野泰幸  点数 → 理由
 DF 酒井高徳  点数 → 理由
 MF 長谷部誠  点数 → 理由
 MF 遠藤保仁  点数 → 理由
 MF 清武弘嗣  点数 → 理由
 MF 香川真司  点数 → 理由
 MF 岡崎慎司  点数 → 理由
 FW 前田遼一  点数 → 理由

<途中出場>

 FW ハーフナー 点数 → 理由
 DF 駒野友一  点数 → 理由
 MF 乾貴士   点数 → 理由

※ たくさんの採点が集まった方が、比較ができて面白いと思うので、是非とも参加してみてください。





 #1 Kurosukeさん

【 ハンドル名 】:Kurosuke
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

 GK 川島永嗣  点数5.5 → 理由 決定的な場面を止めたシーンもあったが・・・
 DF 内田篤人  点数5.0 → 理由 攻守にミスが多く流れ切る
 DF 吉田麻也  点数5.0 → 理由 二失点目はファールしてでも止めたかった
 DF 今野泰幸  点数6.0 → 理由 鋭い出足でボールカットし、つなぎも正確
 DF 酒井高徳  点数5.0 → 理由 トータルで見れば頑張っていたが、二失点目の対応で台無し
 MF 長谷部誠  点数5.5 → 理由 慎重になったのかもしれないが、攻撃参加を増やしても良かったのでは?
 MF 遠藤保仁  点数5.0 → 理由 彼にしては技術的なミスが多かった
 MF 清武弘嗣  点数5.5 → 理由 細かいミスはあったが見事なアシストを決める
 MF 香川真司  点数6.0 → 理由 こういうピッチでは彼の特長は出しにくいがゴールをマーク
 MF 岡崎慎司  点数6.0 → 理由 積極性は評価したいが、もう少し工夫が欲しい
 FW 前田遼一  点数5.0 → 理由 前半の決定機を逸したのが痛かった
 FW ハーフナー 点数5.5 → 理由 競り合いに勝てていたが、地上戦で存在感薄い
 DF 駒野友一  点数6.0 → 理由 いいクロスを何本か上げた
 MF 乾貴士   点数評価なし → 理由 あの場面で出すべき選手だったのか?

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

遠藤のところが守備面で厳しい。セカンドボールも拾えていない。
高さ不足が改めて形になったがどう対処していくのか。
FWの切り札はハーフナーマイクでいいのか。

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

誰というわけではなく、センターラインの選手選考は再考しなおす必要がありそう。



 #2 golgonさん

【 ハンドル名 】:golgon
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

GK 川島永嗣  点数5.5 → 理由 素晴らしいセービングもあったが、後半は普段より集中力を欠いていた印象。1点目の失点を後半まで引きずった唯一のプレーヤーだったのではなかろうか。
 DF 内田篤人  点数5.5 → 理由 前半は全く存在感がなかったが、後半は前に出るようになりやや改善。PK獲得の働きが無ければ4.5か5.0をつけていた。
 DF 吉田麻也  点数5.5 → 理由 前半の守備では、成長を見せてくれた。しかし、2点目の失点シーンのミスがお粗末過ぎて高く評価できない。
 DF 今野泰幸  点数6.0 → 理由 ボールカットや終盤のビルドアップで活躍した。
 DF 酒井高徳  点数6.0 → 理由 最近のチームでの活躍振りを反映した良い出来だったと思う。体力を90分間上手く配分できなかった点は、若いから目を瞑る。しかし、攻撃面でもっと積極的に仕掛けて欲しかった。
 MF 長谷部誠  点数5.5 → 理由 必要なシーンでミドルを撃ったり、ファールしてでも止める姿勢は評価できる。しかし、守備ではファールだらけ(今日の審判は見逃してくれたが)である点と、キャプテンなのに味方を鼓舞できなかった点が減点。
 MF 遠藤保仁  点数5.0 → 理由 オフ・ザ・ボールの動きは健在だったが、調子が悪そうに見えた。PKを決め切れなかっただけならまだしも、その後あからさまに動揺してしまったのが問題。PK失敗後のメンタルが、今日の敗因の1つと言って過言ではないはず。
 MF 清武弘嗣  点数5.0 → 理由 アシストを決めた以外は存在感を示さず。必要な時にシュートも撃たず。香川とポジションチェンジしようともせず。定期的にボールを奪われていた。アシストが無かったら4.5点。
 MF 香川真司  点数5.0 → 理由 ゴールシーンはさすがの出来。しかし、それ以上に散々ボールを相手に奪われていた点が問題。さらに、前半は特にゴールを狙う積極性に欠けていた。ゴールシーンが無かったら3.5点。
 MF 岡崎慎司  点数6.0 → 理由 最も強くゴールへ向かう積極性を出していた。もっと声を上げて味方とのコンビネーションを使えばさらに良くなったと思う。また、守備にも献身的な働きを見せた。
 FW 前田遼一  点数5.0 → 理由 惜しいシュートも放ったが、もっと下がってキープしたり、選手同士の距離感を自分から調節する必要があったように思う。
 FW ハーフナー 点数6.0 → 理由 最近の好調ぶりと成長をうかがわせた。きちんとポジショニングをして、ゴールを狙う姿勢を見せていたため、タッチが少なくても十分な存在感があった。
 DF 駒野友一  点数6.0 → 理由 クロスが上手かった。守備でも目立ったミスは無し。さすがのベテラン。
 MF 乾貴士   点数5.5 → 理由 あの短時間で自分なりに改善しながら仕掛ける姿勢を見せたのは素晴らしい。ただ、ドリブル突破やロングシュートなど見せても良かったかもしれない。

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

今回の日本は誰一人として高く評価できる選手が居なかった。逆にヨルダンは、6点差で敗れた前回とは生まれ変わり、とてもFIFAランキング90位とは思えなかった。また、シャフィやアルサイフィーの活躍も大きかった。

日本の一番の問題は、カナダ戦時に明らかであった決定力の無さ。しかも、ヨルダン戦はカナダ戦からゴールへの積極性を無くした状態だったと言えるだろう。前半の早い時間に得点できなかったことが全てだった。
ヨイルダン戦で一番の問題だったのは、ザッケローニ監督だったように思う。これまで、戦術や采配で実力を発揮してきたザックだが、初のW杯進出がかかった一戦であったことからか、いつもながらの保守的な方針が裏目に出た結果だろう。試合後に、喧嘩を売ってきたヨルダン選手と口論になったことからも、明らかに冷静さを欠いていたと言える。

ザックの一番悪かった点は、スタメンである。本田不在にも関わらず、本田のポジションに本田と全くタイプの異なる香川を入れただけという、素人的な発想のスタメンであった。おかげで、香川は活躍できないどころか、ボールを奪われてばかりいて、前田は1人取り残され役立たずとなっていた。普通はカナダ戦を受けてトップ下には憲剛を使う選択をするだろう。

しかし、私が思う今回のベストなスタメンは、1トップにハーフナー、2列目は左から岡崎(酒井高とのコンビ)、遠藤、香川、ボランチは細貝&長谷部である。そして、後半に様子を見ながら憲剛、前田、乾、清武、駒野、栗原の中から3人の投入を考える。もちろん、リズムを変えるなら憲剛。ボール供給が足りなければ清武。カウンター狙いなら乾。他3人は保険である。言っても後の祭りであるが。
最後に、解説者の松木がうるさいだけで解説になっていなかった点について文句を言いたい。

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

指宿洋史、小野裕二、永井謙佑、金崎夢生、青山敏弘、扇原貴宏、鈴木大輔etc
有望で実力がある若手はどんどん試して欲しい。
2列目とSB以外の人材は少ないので、積極的に補強していくべき。



 #3 タラコマンさん

【 ハンドル名 】:タラコマン
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

GK 川島永嗣  点数6.0 → 失点は彼の責任では無い
DF 内田篤人  点数5.5 → 右サイドでバランスを取った
DF 吉田麻也  点数5.0 → 失点シーンはカードが頭をよぎったか
DF 今野泰幸  点数6.0 → カットも組み立ても良かった
DF 酒井高徳  点数5.5 → 先発2試合目でまだ連携面でいまいち
MF 長谷部誠  点数5.5 → もっと攻めの迫力が欲しい
MF 遠藤保仁  点数5.0 → パスもいまいちでPK失敗
MF 清武弘嗣  点数5.0 → なぜ打たない?もっと自己を出せば良い
MF 香川真司  点数5.5 → 彼の良さがいまいち出ない
MF 岡崎慎司  点数5.5 → シンプルにプレーすれば良い
FW 前田遼一  点数5.5 → 調子が上がりきっていないか

FW ハーフナー 点数6.0 → 唯一可能性を感じた
DF 駒野友一  点数6.0 → クロスは良かった
MF 乾貴士   点数なし → 何もできなかった

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

高さに不安があるのであいかわらずセットプレーに弱い。
失点シーンはお粗末だった。
攻撃面ももっとできた。特に香川清武には不満。
相手を崩しきるのはわかるがもっと強引に行っても良かった。
ボランチの運動量や競り合い、攻守においてレベルアップを望む。

負けたからどうというわけでも無いが、
戦い方次第で引き分け以上に持ち込めたはず。



 #4 のりちゃんさん

【 ハンドル名 】:のりちゃん
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

川島 6・・・二失点はノーチャンス、前半、後半に一回づつのファインセーブ
今野 5・・・二失点目の際の、ポジションが確認できなかったので、責任あるのか分からないが、あとの時間はフィード、ディフェンス良かった
吉田 4・・・二失点目のディフェンスの軽さがいただけない
内田 6・・・幻のアシスト ディフェンスは前半相手のドリブルに戸惑う
酒井 4.5・・・前半の攻撃参加は良かった。精度がよければなおよし。ただ二失点目のミスがいただけない
長谷部 5・・ゲームコントロール、献身的な動き良かった。ミドルシュートがもっと欲しかった
遠藤 5・・・PKは仕方なし
清武 4.5・・・前半のチャンスで打って欲しかった、アシストあったが、もっとできたと思う。最後の精度が欲しい
香川 5・・・なかなかチームの歯車としてはかみ合わず、個人での打開も難しかった。得点の際の落ち着きはさすが*
岡崎6.5・・・唯一、気持ちが感じられた。ただし、一点目のマークミスがあるので、減点
前田 4 ・・・得点はいらない

ハーフナー 6・・・パワープレイのターゲット。動き、もらい方良かった
駒野 5.5チームが落ち着いたけど・・
乾 時間短くパワープレイ向きの選手ではないので、採点なし

ザック4・・・決定力は教えられる物ではないので仕方なし。ただし、セットプレイへの弱さ、ディフェンスの軽さ、ヨルダン戦へのメンタル面での指導は選手選考した監督の責任
交代の意図、タイミングが今回はわからなかった



 #5 やまさん

【 ハンドル名 】:やま
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

<スタメン>

 GK 川島永嗣  5.5 → ゴールは致し方ない。Homeなら2失点目は守れてたか。 

 DF 内田篤人  4.5 → カバーリングは、悪くないが、とにかく1対1が全然ダメ。あと、クロスをダイレクトで上げるようにしなければならない。速い攻撃のリズムにならないのが問題。岡崎との相性が悪いのかも。

 DF 吉田麻也  5.0 → 2失点目のボールの追い方が、だらしなかった。

 DF 今野泰幸  5.5 → いつも通り、安定していたように思う。ボランチが持ちすぎで、もっとビルドアップに参加してほしい気がした。

 DF 酒井高徳  4.0 → 長友との比較ではなく、ポジショニングや、ディフェンス力が足りない。全体的に気の利くところがない。

 MF 長谷部誠  4.0 → ボランチの二人の慎重なプレーが得点に結びつかなかった原因と思う。もっと前に運べなければ。似たような2人の選手がプレーしているだけで、局面を打開できない。2点取られてから急に積極的になった。

 MF 遠藤保仁  4.0 → 遠藤からの攻撃のスイッチの数が少なすぎた。これで攻撃が停滞するようではチームとして問題だし、遠藤そのものもプレーが安全運転だった。

 MF 清武弘嗣  4.5 → ボールに絡む部分では、効果的という意味では一番よかったが、最後の部分でとりあえず蹴っとけみたいな、雑なプレイが多かった。繊細なパス出し、積極的なシュート、チームの柱としてもっと出してほしかった。右のほうがもともといいのではという気がする。

 MF 香川真司  5.5 → 一人で打開できるという意味で、香川の存在感は大きかったが、どうもボランチまで下がりすぎて、CFとの絡みが途中から減ってしまった。香川がゴール前に入るように、チームとしてもっと前に押し上げていく必要があったと思うが、全体のリーダシップがあいまいだったのかなという気もする。

 MF 岡崎慎司  4.5 → 昨日に関しては積極性も足りず、シュートも足りない。前田とのいつものような絡みもなく、内田とサイドのディフェンスばかりしていた印象。CKの失点の原因にもなっている。怪我の影響もあったか?強さは見せていたが、後ろでボールを持ってもたいして何かできる選手ではないので、前にゴールがあるそういう位置でプレーしてほしい。

 FW 前田遼一  4.5 → ゴールを決めていれば。やはりゴールから離れているという感覚は、考えておくべきポイントだったかもしれない。ミスもあったが、うまくボールを前に運ぶいい面もあり、よくディフェンスもしていた。もう少し、ワンタッチのプレーで打開してほしかった。ポストプレイは、かなりつぶされていた。プレーのバリエーションを活かすチームとしてのコンセンサスが取れていない感じ。前田がキープできなかったことも、チームが後ろ重心になった原因といえる。

<途中出場>

 FW ハーフナー 5.0 → ポストプレイに力強さがあった。その点が、チームが後半に押しあがっていった理由に思う。ただし、個人の打開力や動き、まだまだ足りないように思う。

 DF 駒野友一  5.5 → スタメンで行けばよかったのではないか?センタリングの質、駆け引きなど経験を重視してもよかったのではないかと思う。

 MF 乾貴士   なし → パワープレーでの起用の意味はあまり感じなかった。

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

チャンスを決めていれば、変わっていたが、打てる場面でシュートを打たないボールを足元に置きすぎたことは、かなり問題がある。ボールを運びつつシュートまで持っていけば、岡崎や前田が最後に詰めるという場面がいくらでもできたのではないか?香川、清武、長谷部あたり。肝心のゴール前でプレーが遅くなる、雑になるというのは、点の入らない典型。

後半は、リスクを冒したので点が入った。Homeで圧勝した相手なのだから、とられても取り返すくらいの積極的なプレーをしてほしかった。せっかく審判がフェアーだったのに。真面目なプレイに終始。それが一番悔しい。

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

Jで強さの期待できる選手は正直いないだろう。
ボランチで、局面でリスクを冒せる選手、柴崎よ成長してくれ。
李と前田のポジション争いをやはり見たい。
大迫はまだ線が細い。豊田も実際厳しいのではという気もする。
長谷部ももうちょっと。米本はどうだろうか?



 #6 寅と三毛さん

【 ハンドル名 】:寅と三毛
【 年 代 】:40~49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

GK 川島永嗣  5.5 → ナイスセーブは1本。2失点に責任は無い 
 DF 内田篤人  5.5 → PK奪取は素晴らしかったが、ミスも目立つ。 
 DF 吉田麻也  4.0 → 2失点目は致命的。言い訳無用。
 DF 今野泰幸  5.0 → 2失点目はその対応で良かったのか?DFの一つのミスは致命的であろうに。
 DF 酒井高徳  5.0 → 光るものはあるが、安定度は無し。2失点目の対処はマズイ。
 MF 長谷部誠  5.5 → 粘り強くやってたのでしょう。
 MF 遠藤保仁  4.5 → 老獪さは流石だが、PK失敗は痛い。フィジカルに劣るところは知ってのとおり。
 MF 清武弘嗣  4.5 → もっと思いっきりやって!サイドでは良さが出ないのでは。
 MF 香川真司  5.5 → 流石のプレイだが、アイデアが他者と違うところがあった。
 MF 岡崎慎司  5.5 → 運動量など良さは発揮してるが得点の香りはしませんでした。
 FW 前田遼一  5.0 → 1本決めていれば。。

<途中出場>

 FW ハーフナー 5.0 → 基点になったとは思わない。スタートからの選手だと思う。
 DF 駒野友一  5.5 → 落ち着きは流石です。
 MF 乾貴士   評価無し → 時間不足

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

<試合の感想>
監督 ザッケローニ  4.0 →

引き分けでも良いことや相手が点を取りにくること、ピッチの状況などから、ディフェンシブに戦いカウンター狙いでも十分だと思うのは私だけか。あんなに前半飛ばしてきたでしょ。予想どおりではありませんか。ほくそ笑んで体力奪って後半勝負ってなりませんかね。戦い方は多様にあっていいと思う。2失点目など、無理に前がかりになった結果でしょう。

いい加減、遠藤のバックアップやフィジカルで押してくる相手への対処方法は考慮すべきではないか。豊田陽平など、フィジカルの強い人たちのテストは本当に必要じゃないのか?信念はとても大事だが、柔軟にアイデアを持つことも必要ではないだろうか。

<試合の感想2>
香川真司に点を取らせたいと多くの選手が言っていたとか・・・本当ならばガッカリです。点は誰彼に取らせるものじゃなく、取りにいくものでしょ。



 #7 sikenさん

【 ハンドル名 】:siken
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

<スタメン>

 GK 川島永嗣  5.0 → 2失点するもGKに非はない 
 DF 内田篤人  5.5 → 後半の積極的な攻撃参加でPK奪取。 
 DF 吉田麻也  4.0 → 守備が不安定。特に2失点目の守備はDFとしてダメ
 DF 今野泰幸  5.0 → 可もなく不可もなく
 DF 酒井高徳  5.0 → 積極的な攻撃参加は良いが、2失点目に繋がる守備が軽かった
 MF 長谷部誠  5.5 → バランサーとして貢献。
 MF 遠藤保仁  5.0 → つなぎ役としては流石。PK失敗は痛恨。
 MF 清武弘嗣  5.5 → 酒井と共に左サイドの崩しに貢献。後は得点。
 MF 香川真司  5.5 → 1得点だが、ミスが多かった。
 MF 岡崎慎司  4.5 → 消える時間が長かった。CKでフリーでシュートさせ痛い先制点を献上。
 FW 前田遼一  5.0 → ポストプレーは良かったが、幾度のチャンスを決めきれず。

<途中出場>

 FW ハーフナー 5.5 → 体を張ったプレーで悪い流れを一変させた。
 DF 駒野友一  5.0 → 焦る時間帯で冷静にプレー。
 MF 乾貴士    -  → プレー時間が短かった。



 #8 amaneさん

【 ハンドル名 】:amane
【 年 代 】:50~59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

<スタメン>
 GK 川島永嗣  5.0 → セットプレーでの守備の指示が足りなかった 
 DF 内田篤人  5.0 → 相手のFWに寄せきれない場面も。後半は攻撃で相手の脅威となった
 DF 吉田麻也  4.5 → 中東の笛を警戒したのか1対1で負けたのは痛すぎる
 DF 今野泰幸  5.5 → 縦パスが攻撃の起点になった。守備も及第点
 DF 酒井高徳  4.5 → 失点のきっかけとなるボールロスト、クロスの精度がいまひとつ
 MF 長谷部誠  5.5 → ポジショニングを整えた。もう少しシュートに威力があれば…
 MF 遠藤保仁  5.0 → PK失敗は運がなかった。
 MF 岡崎慎司  5.0 → 攻撃は及第点。失点シーンで前に入られたのは残念
 MF 香川真司  5.5 → 荒れたピッチに苦しんだのか、もっとできるはず。
 MF 清武弘嗣  5.0 → 前半、相手DFを翻弄したがシュートを打つ積極性に欠けた
 FW 前田遼一  5.0 → 動き過ぎて疲れたか本業(得点)で結果だせず

<途中出場>
 FW ハーフナー・マイク  4.5 → 高さ活かせず、ボール収まらず
 DF 駒野友一  5.0 → クロスの精度はよかった
MF 乾貴士   4.5 → 役割果たせず、時間もなかったが… 

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

日本が引き分けでもW杯出場という条件になり、かえって難しいゲームになった。前回ホームで大勝した相手に油断したわけではないだろうが、セットプレーのマーク、カウンター対策などリスクマネジメントができていなかった。
前半の得点機を何度か逃したあと追加タイムにCKからの失点という典型的な負けパタン。2点目を入れられた時点で勝機は遠のいていた。収穫はイエローを貰わなかったこと。

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

豊田陽平、斎藤学



 #9 tokkyさん

【 ハンドル名 】:tokky
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

<スタメン>

 GK 川島永嗣  5.5 → もっとDFに指示を出して未然に防げる部分も多かった 
 DF 内田篤人  5.5 → いいポジショニングで事前にピンチを防ぐも、1対1に課題。 
 DF 吉田麻也  5.0 → 失点シーンが印象的。あそこは体を当ててファウルしても良かった
 DF 今野泰幸  6.0 → セットプレーの弱さにいつもながら課題
 DF 酒井高徳  5.0 → 失点シーンはDFとして失格レベル
 MF 長谷部誠  4.5 → 守備力をなんとかしないと本戦では致命的になりえる
 MF 遠藤保仁  4.5 → パスや散らしは安定だが長谷部と同じく守備が致命的。PK失敗で流れが止まった。
 MF 清武弘嗣  5.5 → いいアシストや攻撃の組み立てで貢献。しかしながら何度かの決定機をパスしてふいに。もっとシュートの意識を。
 MF 香川真司  6.0 → ゴールシーンは良かった。しかし組み立てがワンパターン。
 MF 岡崎慎司  6.0 → 失点シーンが無ければ6.5。唯一シュート意識の高かった選手。
 FW 前田遼一  5.5 → 悪くは無かったが決め切れなかったことは反省点。このチームではクロスの練習も必要か。

<途中出場>

 FW ハーフナー 5.5 → 2人のDFを引っ張って敵陣にスペースを作る。あとはゴール。
 DF 駒野友一  5.5 → 守備が落ち着く。
 MF 乾貴士   5.0 → 中に入りすぎて中央が若干混雑した

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

ボールの収まり所が無いのではなく、前戦がうまくキープしてもボールの出しどころが無いというのが非常に多かった。香川をトップ下にすると、ボールを競れないので、実質ボランチのセカンドボール処理がかなり重要になる。
しかしながらセカンドボールに対していつもながら反応が悪く、ボランチが守備でなかなか機能しないのがこのチームの問題点で、現時点では長谷部より、1対1で選手を潰せる細貝を使った方がいいのではないかと思う。

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

柴崎、豊田、鈴木、トゥーリオ



 #10 konさん

【 ハンドル名 】:kon
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

<スタメン>

 GK 川島永嗣  5.5 → 失点はDF陣の責任のが多い。スーパーセーブがあれば良かったが。 
 DF 内田篤人  5.0 → 後半良くなったが、前半は攻撃では消え、守備ではぶっちぎられていた。遠慮しているのか? 
 DF 吉田麻也  4.0 → あのミスは痛すぎる。仮にレッドでも止めるべき。
 DF 今野泰幸  5.5 → 吉田より安定感があった。
 DF 酒井高徳  4.5 → 守備が軽すぎる。二点目の失点シーンでは、半分は彼の責任。
 MF 長谷部誠  5.0 → 本田がいない分ミドルをうつのは彼の仕事。もっと前に出てうつべきだった。
 MF 遠藤保仁  4.5 → こちらも本田がいない分パスの出してとしての責任は重くなる。PK失敗はともかく、香川も岡崎も使われるタイプなのだから、使いこなすべき。
 MF 清武弘嗣  4.5 → シュートに行く積極性も、崩すアイデアも足りない。
 MF 香川真司  5.5 → 一点入れたのは及第点。得点シーンはそうだったが、もっと自分(と前田)がやりやすい位置でプレーすべき。
 MF 岡崎慎司  5.5 → 岡崎は用法用量がはっきりしているだけに、一番生きる使い方で使わないで活躍できないのは周りの責任。個で打開できる力もほしくはあるが。
 FW 前田遼一  5.0 → 決定機で決められなかったのは痛いが、影が薄かったのは二列目のサポートがなかったため。彼だけの責任ではない。

<途中出場>

 FW ハーフナー 5.0 → スーパーサブとして出てくるならばもっと圧倒的な存在感がほしい
 DF 駒野友一  5.0 → 取り立てて活躍はなし。ただ、あの時間に投入するのであれば駒野と高徳は役割が逆。
 MF 乾貴士   採点なし → スーパーサブとしての選択肢は悪くないが、周りにそれを活かす意図がなし。時間も足りなかった。

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

追加
監督 ザッケローニ 3.5 → カナダ戦で形を作った憲剛を入れないのは謎。ハーフタイムで攻撃を立て直すのであれば憲剛を、守備を立て直すのであれば駒野を投入すべきだった。
ハーフナーと乾という攻撃のカードは悪くないが、入れるならばもっと早くすべき。浮き足だった後半40分に乾を投入しても意味がない。



 #11 名無しさんさん

【 ハンドル名 】:名無しさん
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

<スタメン>

 GK 川島永嗣  5.5 → 良くも悪くもいつも通り。最低限の仕事はしたが攻撃に直結するようなフィードが欲しい。
 DF 内田篤人  6.5 → 集中を切らさずよくやっていた。自分で打ってほしいシーンもあったが期待通りの働き。
 DF 吉田麻也  4.5 → 気迫に欠ける。あのジャッジならイエローで止められたはず。
 DF 今野泰幸  5.5 → 攻撃意識も高く、悪くなかったが2失点のCBなので。
 DF 酒井高徳  5.0 → 意識はいいが技術不足。プレーの選択肢を増やしたい。
 MF 長谷部誠  6.5 → 主審へのアピールなど、貴重な仕事ができる存在。ディフェンス面でもいい目立ち方をしていた。
 MF 遠藤保仁  6.0 → これまでの貢献度を考えると、あのPKを責めることは出来ない。
 MF 清武弘嗣  5.5 → 後半はよかった。前半のせいでこの評価。
 MF 香川真司  6.0 → 使い、使われる選手なので相棒が欲しい。追撃ゴールはさすがの一言。
 MF 岡崎慎司  6.0 → 勝つ意識は充分。あとはそれを体現する技術が欲しい。
 FW 前田遼一  6.5 → 不運。あのクロスバーが全て。

<途中出場>

 FW ハーフナー 5.5 → 悪いとは言わないが、ポストプレーに際して味方への落としの精度を上げないと「惜しい」の繰り返し。
 DF 駒野友一  6.5 → 何のために投入されたかよく理解していた。遠藤の気持ちが誰よりもわかる選手。
 MF 乾貴士   -.- → あと10分早ければ。



 #12 おうえんさん

【 ハンドル名 】:おうえん
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

 GK 川島永嗣  点数5.5 → 理由 失点シーンはGKにはどうしようもない部分が大きい 他の被シュート場面ではよく止めていた
 DF 内田篤人  点数6.0 → 理由 pk奪取は良かった 他の場面でも落ち着いていた ただ、綺麗にかわされて打たれたり、フィジカル負けで相手ボールにされる(後半31分30秒あたり等)のはやはり気になる
 DF 吉田麻也  点数5.0 → 理由 2失点目に絡んだが、ここはサイドライン際の時点で酒井高徳が相手10番をサイドに追いこむか、それが無理なら、酒井は10番を吉田に任せて、吉田の後ろのカバーに走って欲しかった その両方が無く吉田の後ろに誰もいなかった事と、自身と10番とのスピード差を考え、まず距離を空けて対応した吉田の判断は間違ってないと思う
ただその後寄せていって振り切られたのは、10番の速さの目測を誤っていたか
 DF 今野泰幸  点数 6.0→ 理由 いつも通り安定していた
 DF 酒井高徳  点数 5.5→ 理由 2失点目に関しては吉田の項で書いた通り 特に2失点目は酒井自身がボールを失った場面から始まっているので、なんとかして欲しかった ただ、両足で良いパス、良いクロスが出せ、攻撃で長友とはまた違った良さがあり、それを見せる事は出来ているので、そこはプラス評価してこの点数 若いので今後に期待
 MF 長谷部誠  点数5.5 → 理由 普通に近いが2本の絶好のシュート場面が当たり損ねと正面になったのが少し残念 所属クラブでの出場機会が安定しないことの影響があるのかもしれない
 MF 遠藤保仁  点数5.0 → 理由 pk失敗を除けば普通に近い 試合結果を考慮すると非常に痛い失敗だったので、結果とある程度関連させる意味でこの点数に ただpkもそんなに悪いキックではなかった
 MF 清武弘嗣  点数6.5 → 理由 日本選手の中ではベスト 香川とのパス交換、前田へのクロス、香川へのアシスト、pk誘発したパス等は流石 その他の動きも清武らしい 欲を言えば、前半19分の岡崎からのクロス、後半16分の内田からのクロス、どちらかでも得点に結び付けて欲しかった所ではある
 MF 香川真司  点数 6.5 → 理由 動きは悪くない しっかり1点取ったのでこの点数 しかし、香川にはもっと期待したくなる
 MF 岡崎慎司  点数 5.5→ 理由 採点に関しては、1失点目をどの程度に捉えるか やはり岡崎のマークすべき選手にやられたのならそこは減点 ただそれ以外では、攻守に溌剌と良い動きで、運動量、フィジカル、メンタルの強さを見せておりそれは大きくプラス
 FW 前田遼一  点数 4.5→ 理由 正直良くなかった シュート以外でも有益な働きは少なくボールを失う場面もあった 当然チャンスを決められなかったのも痛い 決定力が落ちてきたような気がする ヨルダン相手に、体の強さ、技術、決定力等どれもが中途半端に感じた 前田の年齢的にも起用に関してそろそろ考える時期が来ていると思う

<途中出場>

 FW ハーフナー 点数5.5 → 理由 前田との比較でハーフナーが入ってから得点→pkと続いたので印象は良いですが、ハーフナー自身は普通の出来 長身FWならやって欲しい事だけはなんとかこなしていた感じ ヘッドで競って落とすのはある程度上手くいったが、足元にくるグラウンダーのパスはポストしきれずカットされるのは残念
 DF 駒野友一  点数6.0 → 理由 良かったですね 短い時間でしたが、落ち着いていて、クロス精度の高さも見せました
 MF 乾貴士   採点なし → 理由 かなり短時間だったので ただ、清武は短い時間の途中出場でも良い働きし続けてスタメンで出るまでになったので、乾も負けずに見せて欲しいところ

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

2失点は、前半終了間際のckと、酒井、吉田の対応のまずさからで、まぁ考えうる最大失点数でしょう
そして得点の方は、バイタル付近でもボールを回せながら、最後の詰めが甘くpkも外し1得点と、前回対戦で6得点してる事も考えると、限りなく最少得点数に近いと言えます
まさに負けるとすればこんな展開だけという感じ

事前の試合結果から引き分けでも突破が決まるという事が、監督選手達の頭の片隅にでもあったのかな?
1失点目ではなく、2失点目を喫してから慌てて集中して攻めだした感はあったので

試合とは関係ないですが、試合前マスコミが本田長友が居ない事を全選手に聞いて回ってたのは、聞かれた今居る選手も良い気はしないでしょうし、ただ不安感を煽るだけの行為で、マイナスでしかないよなぁと(笑)

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

今日の試合を見て、やはりCFに誰か良い選手が欲しいなと
前田もまだ悪くは無いのですが、今の状態、年齢と将来を考えても、前田より若い別の選手を使っていって欲しいところ

Jリーグからだと、全チームの試合はとても見きれてませんが、見た限りだと
『柿谷』『豊田』に勢いと能力の高さを感じます
柿谷は、技術は非常に高く、決定力も上がって来ているので、能力の高い2列目の選手達とどんな攻撃を繰り広げるのか楽しみです 更なる成長は必須ですけど
豊田は、ゴール数見ても凄いですし、強いフィジカルにメンタルは今日みたいなアウェーの試合で役立つ事間違いなし 仕上がり具合は柿谷以上で、年齢的にも今が旬だと思います

J以外からなら、ベルギーに行った『永井』
五輪でも見せましたが、彼のスピードスタミナは攻守で脅威ですし、昨シーズンのグランパスでは戦術永井ともいえる活躍でした

それぞれ特徴が違うので、相手チームのレベルや特徴によってどのFWが良いかは変わるかもしれませんが、見てみたい選手達です
相手関係無い絶対的CFが出てくるのが一番ですが

相手CBと競る事の多いCFには、絶対的な強みがある選手を使って欲しい
特に海外CBの当たりの強さやレフェリング基準の違いがあるので、Jで万能型でならしてる選手では、代表である一定レベル以上の相手だと自分のプレーができないまま試合が終わると思います
そういう意味で上の3選手を挙げてみました

一番手っ取り早いのは、FWの選手自身が海外に出てばりばり活躍する事ですけどね
普段から、代表戦で戦うような相手、基準の中でやってて、そこで活躍してれば、代表戦での活躍もある程度保証されるので 監督が呼んで使いやすいのは間違いないんで


それ以外では、FWではないですが、セレッソの『山口蛍』の仕上がり具合なんかは、代表に呼んであげて欲しいなあと思います
今22才で、更に成長する可能性もありますし
ただ今は代表で言う岡崎清武の位置でプレーしてるので、彼も海外に出て実績出さないと代表に呼ばれても試合に出るのは難しいでしょうね
ボランチもやれるので、将来的に長谷部の位置に入ってくる可能性はあると思います



 #13 gabahige666さん

【 ハンドル名 】:gabahige666
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:沖縄
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

<スタメン>

 GK 川島永嗣  5.5 
→ 失点はDFのミスだが危機回避する為のコーチングは足りなかった 

 DF 内田篤人  6.0 
→ うちだはちからをためている→PK獲得→えええええええええ 

 DF 吉田麻也  3.0 
→ 久々に吉田らしいやらかしを見た。なにもこんなところで…

 DF 今野泰幸  3.0
→ ボランチか?ぐらいの位置にいましたね…悪くは無いのですが…
何やってんのか自分でも解ってないのでは?

 DF 酒井高徳  5.5 
→ 失点に繋がった動きは軽率ではありましたが、ボランチ、
吉田との連携不足が招いたものかと

 MF 長谷部誠  5.5 
→ やはり試合感が戻ってませんね…腰が引けてます。

 MF 遠藤保仁  2.0 
→ 酷いですね。パスは回すだけ、守備は軽くチェックもしくは見てるだけ、
仕舞いにゃPK失敗で良いとこ無しです。

 MF 清武弘嗣  2.0 
→ 未だに代表での自分の型が作れていないのは深刻。
ニュルンの清武と代表の清武がごちゃごちゃになって悪い方向へ

 MF 香川真司  4.5
→ 良くも無く悪くも無く点は取りましたが、最初から左なら日本の攻撃はもっと
  効果的に出来たのではないか。

 MF 岡崎慎司  6.0 
→ 通常運転。真ん中偏重の香川トップ下だと彼の持ち味は出せません。

 FW 前田遼一  6.0 
→ 悪くは無いが、守備するだけのFWは怖くない。
これも香川トップ下の弊害ですが…

<途中出場>

 FW ハーフナー 5.5 → 最初から使ってりゃいいのに…
 DF 駒野友一  6.0 → 安定安心
 MF 乾貴士 5.0 → 投入の意味がわからない

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

選手間の意思疎通の無さ、決まりごとの出来なさに加え、
香川トップ下の弊害が招いた最悪の結果。
ボランチの酷さはもう仕方がありませんが、
トップ下香川の弊害…
前田というフィニッシャーがゴール前から弾かれる、
岡崎のランニングスペースが無くなる等々…
他にもいろいろありますが、
一番懸念されるのがボランチとの距離。
相手にピッチ中央の広大なスペースを与えてしまうリスクを負うには、
今の遠藤と長谷部には荷が重過ぎます。

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

・鈴木大輔(柏)
・柴崎岳(鹿島)
・東慶悟(FC東京)



 #14 作務衣の江藤さん

【 ハンドル名 】:作務衣の江藤
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

◆GK 川島永嗣  点数5.5 → 最終ラインのコーチングはちゃんとできてた?跳ねるボールやカウンターの対応など2失点目はもう少し何とかなったような・・・。 
◆DF 内田篤人  点数5.0 → 流している印象があったため減点。抜かれるシーンも多々あったためPKは運良く奪えたが、それだけ。
◆DF 吉田麻也  点数5.0 → 連携不足が見られたが、プレミアでも経験は代えがたいものがあるので頑張ってほしい。
◆DF 今野泰幸  点数6.0 → 最終ラインを最低限統率していた。酒井や吉田のカバーリングも及第点。
◆DF 酒井高徳  点数5.0 → サイドを活性化していたが、中央に入っていけなかった。また、2失点目はDF吉田との連携や高さ不足を狙われたことは否めない。
◆MF 長谷部誠  点数5.0 → クラブでは出場が続いている割に試合勘が薄いというか、判断が遅くなることが散見。
◆MF 遠藤保仁  点数5.0 → 糸を通すようなパスは健在だったけど、ちょっと下がり目で供給しすぎていた。PKを外したとしてもまだまだ評価はできる。
◆MF 清武弘嗣  点数5.0 → 疲れでしょうか?もうちょっと動いてトップの選手にパスを出して欲しかった。
◆MF 香川真司  点数5.5 → 可もなく不可もなく。前田同様に孤立しがちだったのでもう少し2列目、3列目との連携が必要か。但し、ゴールシーンはドルトムント時代に良く見た形。
◆MF 岡崎慎司  点数6.0 → ポストを叩いたり、ヘディングで突っ込んだりして失敗しても笑顔でもう一度という姿勢が伺えました。
◆FW 前田遼一  点数6.0 → 決めきれないシーンにはうなりましたが、孤軍奮闘。ボールを取りにもいっていたところは流石。

<途中出場>

◆FW ハーフナー 点数6.0 → もう少し!期待点!パワープレー要員としては全うしたが、脅威にはなっていなかった。ドリブルでも動けるはずだよ!
◆DF 駒野友一  点数5.5 → 左サイドを落ち着かせることができた。ただし、残念ながら時間的にもう少し早い時間に投入されてれば・・・。
◆MF 乾貴士  点数5.5 → 惜しい。清武、香川、乾トリオで頑張ってほしかった。もう少し早い時間で見たかった。

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

文句なしに勝点取れば、W杯出場というところで固くなったのか?出足から重かった。この試合に勝って、消化試合(1位通過は必要ですが)を若手の出場のチャンスに使いたかった。本田、長友が不在だったからという表現になりがちかと思いますが、逆に言えば、若手がチャレンジできる数少ない機会をものにしてほしかったですね。

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

豊田選手(鳥栖)、大迫選手(鹿島)、鈴木大輔選手(柏)、誰か若いボランチを・・・



 #15 おろしさん

【 ハンドル名 】:おろし
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

川島5.5 失点シーンはフィールドプレイヤーのミスなので、2失点に抑えたのは川島のおかげだから。コーチングもしっかりできていたと思う。
今野5.5 1対1の対応は無難にこなしていた。
吉田4.5 2点目の失点シーンは寄せの甘さが決定的な要因になってしまった。スピードに対する課題が浮き彫りになってしまった。
内田6.5 気を見ての攻撃参加、カウンターを遅らせる守備など相手の左サイドを有効に使わせなかった。
酒井高徳5.0 大きな上下動を繰り返し、深い位置からのクロスや清武とのコンビネーションも見せたが、肝心の守備で2点目の失点に絡んでしまった。
長谷部5.5 特に高徳の上がったところでラインのバランスをとっていた。後半は高徳が退いたのち、ゴール前にも顔を出したが不必要なパスが多くテンポが悪かったのは課題。
遠藤5.5 いつも通り効果的な展開を見せ、攻撃への以降を繋いでいた。PK失敗もあったが、よくも悪くもいつも通り。
岡崎6.5 前線でのプレスこそ少なかったが、サイドバックと二人でボールを奪う動き、相手DFの裏を狙い続ける姿勢は相手の驚異であり続けた。切れ込んで、シュートを狙うトライもよかった。
清武5.5 攻撃ではドリブル、パスとも本来の姿ではなかったが、香川へのアシストは見事だった。
香川6.0 得点シーン以外では特に目立たなかった。
前田6.5 得点を決めることはできなかったが、裏を狙う岡崎の動きをサポートする動きやサイドに流れて、自陣でボールを回す一助となっていた。欲を言えば、何かもうひとつ上段階の武器がほしい。
駒野7.0 投入以降左サイドの攻撃の質が高くなった。クロスの質、精度がよく、ハーフナーとのコンビネーションに可能性を大いに感じた。
ハーフナー6.5 潰れ役、ポストプレーの成長には目を見張るものがあった。得点に絡むことはなかったが、もう1度代表で見たいと思わせる出来だった。
乾なし

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

豊田陽平、青山(サンフレ)、闘莉王



 #16 児太郎さん

【 ハンドル名 】:児太郎
【 年 代 】:60~69歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

<スタメン>

 GK 川島永嗣  5.5→ いつも通り。 
 DF 内田篤人  6 → 何度か突破されたが、最後まで食らいついた。力を振り絞ってのエリア侵入PK獲得は見事。 
 DF 吉田麻也  5 → 大事な場面での軽い守備はいただけない。ファール覚悟でガツンと行くべき。
 DF 今野泰幸  5.5→ いつも通り自分の力は出している。スリーボランチのスイーパーで使いたい。足りないのは、無い物ねだりの高さだけ。
 DF 酒井高徳  4.5→ 良い突破が度々あった。失点前のボール失は相手を甘く見たか?その後処理を吉田に任せ過ぎなのでは?最後まで追いかけたい。
 MF 長谷部誠  6 → 前田へのピンポイントクロス&ミドルシュート&幅広い守備。
 MF 遠藤保仁  5.5→ いつも通りの働き。(昔より格段に良いが、守備は期待しない。)
 MF 清武弘嗣  5 → ナイスセンタリング。自分でももっとシュートを打つべき。
 MF 香川真司  6 → 決めたのはさすが!しかし、もっと要求したい。
 MF 岡崎慎司  5.5→ 運動量多く攻撃に絡んでいた。が、決めてなんぼ!自分の前に入られての失点は、防ぎようの無いないものなのか?
 FW 前田遼一  5 → どちらかのシュートを決めていれば勝利できたはず。

<途中出場>

 FW ハーフナー 5 → だんだん良くなっている。このままのびて欲しい。振り向き様のシュート、強烈なヘディング等バリエーションが欲しい。
 DF 駒野友一  5.5 → いつも通りの安定感。良いクロス。
 MF 乾貴士   ー  → 時間が短く評価無し。

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

(攻撃陣はちょっと辛めの点数にした)
細かいところでボールを回し過ぎでパターンを読まれやすい。もっと意外性のある動きをするべき。カウンターは最初からする気が無いのか? 失点はいつものセットプレーから。高さ、強さがなければ当たり前。

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

FW  興梠慎三、豊田陽平、田中マルクス闘莉王
DMF 角田誠、
DF  槙野智章、水本裕貴、鈴木大輔、



 #17 snowさん

【 ハンドル名 】:snow
【 年 代 】:40~49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

GK 川島永嗣  6.0 → 2失点はノーチャンス 
DF 内田篤人  5.0 → 良い部分もあったが、守備は不安定であった。 
DF 吉田麻也  4.5 → 2失点目の対処は最悪。その他は及第点。
DF 今野泰幸  5.0 → まずまずだが、2失点は痛い。
DF 酒井高徳  4.5 → 走っていたが、波に乗り切れなかった。
MF 長谷部誠  5.0 → 悪くなかったが物足りない。
MF 遠藤保仁  4.5 → 少し元気が無かった。PKは失敗は減点。
MF 清武弘嗣  5.0 → ミスが多くらしくなかった。ただ、アクセントになっていた。
MF 香川真司  5.5 → ミスが目立ったが、得点は見事。
MF 岡崎慎司  5.5 → 良いキレはみせた。
FW 前田遼一  5.0 → 攻守にがんばった。ただ、孤立してしまった。決定機を外した。

<途中出場>
FW ハーフナー 5.0 → 悪くなかったが、流れをかえる働きは出来なかった。
DF 駒野友一  5.5 → 良い動き見せた。
MF 乾貴士   採点なし。

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

引き分けでも良い試合、プランとしては、もう少し慎重なゲーム運びとなっても良かったのかもしれない。

先制していれば、結果は変わっていた。
全体に、かみ合わせの悪い試合になったという印象。

攻撃は、少し中央に、寄り過ぎたように感じる。

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

金園 点が獲れる。
カズ 一度見たい。



 #18 熊さん

【 ハンドル名 】:熊
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

<スタメン>

 GK 川島永嗣  5.5 → 2失点の責任は彼にはない
 DF 内田篤人  5.0 → 右サイドの組み立てに貢献できず
 DF 吉田麻也  5.0 → カウンターへの対応の脆さを露呈
 DF 今野泰幸  5.5 → 持ち味の読みの鋭さが影ひそめる
 DF 酒井高徳  5.5 → ペース配分に疑問。2失点目の遠因となってしまう
 MF 長谷部誠  5.5 → 前線によく顔を出すも効果的な攻めなし
 MF 遠藤保仁  5.5 → 痛恨のPK失敗。いつもの冷静さを見せていだだけに
 MF 清武弘嗣  5.0 → 極端にシュート意識が欠如
 MF 香川真司  6.0 → リンクマンとしての役割はある程度果たす
 MF 岡崎慎司  6.0 → ポジションを入れ替えながら闘志を唯一見せる
 FW 前田遼一  5.5 → 前線で孤立。ターゲットマンとしても役割果たせず

<途中出場>

 FW ハーフナー 6.0 → パワープレーの中で存在感見せる
 DF 駒野友一  6.0 → 正確なクロスと効果的なビルドアップ。数少ないポジティブ要素
 MF 乾貴士   5.5 → 高いシュート意識も単発に終わる

<監督>
 
 ザッケローニ  5.0 リードされてからの姿勢に疑問。攻めるスイッチをいれるのが遅かった

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

日本はポゼッションできるという安心感からか、得点あるいは守備に対する積極性が欠けていたと感じる。
もちろん中東アウェー。主審の判定基準を探りながらなるべくクリーンにボールを奪おうとする姿勢を伺うことはできたが、
結果的に寄せが甘くなり、ペナルティアーク付近でファウルを与えてしまう場面が目立った。

ヨルダンの狙いは明らかで、しっかり人数をかけて守り、
ボールを奪ったら少ない手数と人数で素早くゴール前にボールを運ぶものだった。
彼らは共通意識が非常に強く、やるべきことがわかっているのでポイントを決めてしっかりこちらのパスを鋭い出足でカット。
ロングボールで前線に放り込むという戦法を終始貫き通した。
耐えて耐えた結果の2得点は称賛されるべきである。

一方日本はいつもの狙いとする、中央を経由しながらのサイドからの組み立てに苦戦。
ヨルダンの出足がよく、何度もパスを寸断され、カウンターへ持ち込まれた。
この試合問題だったのが攻守の切り替え。ボールを奪われた後の帰陣が遅く、CBの吉田、今野へ大きな負担を強いた。両SBのカバーの意識がやや足りなかったか。

2失点を受けてようやく目がさめたのか、その後いくつものプレーでヨルダンゴールを脅かすも、
シュートへの意識が低く、清武を始めとして綺麗に崩すことに傾倒しすぎていた。
結局PK失敗後も決定機を迎えるも決めきれず、悔しい敗戦となってしまった。


全体的に、本田と長友の必要性を大きく痛感する試合となってしまった。但し、それは日本が最も得意とする攻め方を採用したならばという条件付きであり、メンバーが変わったことによる戦術の変更はある程度検討できたのではないだろうか。
現在手元にいるメンバーでの別の戦術を採用することを拒否しているかのような姿勢をザッケローニ監督から感じてしまった。
本田と長友の代役として入った香川、酒井と、香川が中央に回ることによって左MFに入った清武は、ベストメンバーでの日本の戦術をコピーするだけの存在に過ぎなかった。
しかしながら彼らは不在の選手の役割をそのままこなすには至らず、連携のぎこちなさを試合中何度も見せていた。

だが、先発の酒井、途中出場の駒野とハーフナーにポジティブな要素を伺うことができた点は評価したい。
次の試合はホームでオーストラリアと交える。
ひとつショッキングな形で試合を落としたものの、日本が最終予選B組で有利な状況であることは変わりがない。
ぜひとも埼玉で、気持ちのよいサッカーと勝利、W杯出場の瞬間を見せてほしいと願う。

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:

豊田陽平(サガン鳥栖)
現時点では国内最強のポストプレイヤー。
クラブでのシンプルな戦術で大きな強みを発揮しており、
代表においても前線でのターゲットマンになりうる人物。

米本拓司(FC東京)
中盤の底で仕事をこなすダイナモ。
ボール奪取に定評があり、リンクマンもこなす。
世代交代が叫ばれるボランチの位置に推薦したい。



 #19 ジェイソン・ピラー08さん

【 ハンドル名 】:ジェイソン・ピラー08
【 年 代 】:10~19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 ヨルダン戦の採点をして、その横に理由を記述してください。(スタメン11人+途中出場) 】:

Gk川島:5.5 好セーブ見せるも二失点。及第点の出来か。
DF内田:6.5 サイフィの突破に手こずるも、後半は高い位置をとり攻撃を活性化。
DF今野:5.5 二失点もあまり戦犯のイメージはない。
DF吉田:4.5 二失点時に中途半端な対応で簡単に振り切られる。中東のアウェーの難しい試合で簡単に失点を許す。
DF酒井:5.5 あまり突破は見せられなかった。二失点目の軽い対応はいただけない。
MF長谷部:6.0 積極的に前線に顔をだす動きは◎。唯一の得点も長谷部の縦パスから。
MF遠藤:5.0 守備で本当も、痛恨のPK失敗。でも相手GKもすごいの一言。
MF岡崎:5.0 ダイアゴナルの動き見せるのも、Ckから簡単にヘディングシュート許す。
MF香川:6.5 さすがの推進力と得点力を見せる。攻撃で一人だけ輝きを見せる。
MF清武:4.5 積極性のかけらもなく、早い時間のヨルダンの戦術修正による右SB交代から唯一見せていた香川とのコンビネーションの右サイド突破も封じられる。 
FW前田:5.5 自ら下がってボールを受け攻撃の起点を作る。ただあのヘディングシュートは決めたかった。
交代出場
FWハーフナ・マイク:5.0 空中戦で強さ見せるも見せ場はそこだけ。  
DF駒野 出場時間が短いため採点なし。
MF乾 出場時間が短いため採点なし。

ザッケローニ監督:5.5 失点して守備意識が高く引いて守っていたヨルダンに対して香川のトップ下は賢明な選択。できればもう少し早く乾を入れてほしかった。   

【 試合の感想等があればお書きください。(省略可) 】:

数少ないチャンスをことごとく簡単に決められてしまった印象。前述したようにイマジネーションのある香川のトップ下起用はリードして守備意識が高く引いて守る相手には効果的だと思った。香川は左WHのほうがいいとかなぜ中村憲を入れなかったかのようなただの待望論やのこさえた選択を言う人には耳を傾けなくてもいと思う。

ハーフナ・マイクは4-2-3-1のワントップは務まらないと思う。恵まれた体を持っている割にはボールが収まらなく、全体的に雑なプレーをする印象。このシステムだとただの空中戦要員しか居場所がなくなると思う。2トップにしてもあまり動き出しが上手じゃない印象だが、意外と足が早いのでカウンターマスター的なことは少しはできるのではないか。
 一失点目から見ると日本代表はCK時はゾーンで守っているのだろう。その練習もしっかりしてほしい。

【 日本代表に招集して欲しい選手がいれば記述してください。(省略可) 】:


 長谷部と遠藤のボランチのコンビはベストではない。長谷部は強いキャプテンシーと前への飛び出しとパンチのあるミドルシュートが特徴で、遠藤は攻撃の展開力が高く、高い位置でチャンスメークをさせても面白い。今のところはどちらも欠かすことのできない存在だが、リードした時の逃げ切り作戦としてバいたるエリアの守備ができる人材が欲しい。たとえば鹿島の本田拓也や浦和の阿部など。今野をボランチで起用してもいいと思う。

本田がトップ下を務めるにしても二列目はサイド攻撃というよりもシャド-的な動きの意味合いが強いと思う。なら10年のセレッソのアドリアーノのような攻撃の起点も作れ自らも仕掛けられる人材が必要と感じる。前田でも務まるのだがハーフナは務まらない。鹿島の大迫はおもしろい存在だろう。




おすすめエントリー (10記事)

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/tb.php/3824-66fd7216





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2016) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

じじ

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!


この日記のはてなブックマーク数

Since 2007/4/30






最近のエントリー (50記事)


10月20日
J3+(アンテナ)・・・注目サイトの最新記事 (4つ)

10月20日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴィッセル神戸編)

10月20日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (長野パルセイロ編)

10月20日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (フォワード編)

10月19日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (浦和レッズ編)

10月19日
【ACL】 興ざめだった上海上港&FWフッキのマナー違反 (vs 浦和レッズ)

10月19日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (東京ヴェルディ編)

10月18日
【Jリーグ】 ザスパクサツ群馬のサポーターが出したSOSの横断幕について

10月18日
【U-17W杯】 DF喜田陽(セレッソ大阪U-18)がPK失敗。ベスト8進出はならず。

10月18日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを42人だけ挙げてみた。 (アタッカー編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを32人だけ挙げてみた。 (ボランチ編)

10月17日
【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)

10月17日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを23人だけ挙げてみた。 (CB編)

10月16日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜マリノス編)

10月16日
【U-17W杯:日本 vs ニューカレドニア】 散々な内容・・・。収穫はMF椿直起(横浜FMユース)のみ。

10月16日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (左SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (右SB編)

10月15日
【東京五輪】 森保JAPANの代表候補メンバーを18人だけ挙げてみた。 (GK編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)

10月14日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)

10月13日
【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)

10月13日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)

10月12日
【サッカー】 フジテレビ系列は解説者の清水秀彦さんをいつになったら諦めるのか・・・。

10月12日
【U-17W杯:日本 vs フランス】 スコアは僅差だったが・・・。苦手とするフランスに完敗。

10月12日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

10月11日
【投票:U-17W杯】 vs フランス戦(2戦目)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月11日
【日本代表】 DF槙野智章のスタメン起用は(流行りの)排除のためだったのか? (vs ハイチ)

10月11日
【国際親善試合:日本 vs ハイチ】 大きな戦力になり得る187センチのFW杉本健勇(セレッソ大阪)

10月10日
【国際親善試合】 ハイチ戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。

10月10日
【投票:親善試合】 vs ハイチ戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ツエーゲン金沢編)

10月10日
【U-17日本代表】 DF菅原由勢(名古屋U18)は「日本サッカー史上最高の右SB」になれるか?

10月10日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ファジアーノ岡山編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (名古屋グランパス編)

10月09日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (愛媛FC編)

10月09日
【U-17W杯】 圧巻のゴールラッシュ!!!MF中村敬斗(三菱養和SCユース)はハットトリック達成!!!

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (モンテディオ山形編)

10月08日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ジェフ千葉編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (徳島ヴォルティス編)

10月07日
【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (湘南ベルマーレ編)

10月07日
【国際親善試合:日本 vs ニュージーランド】 大きな存在感を発揮したプラチナ世代のMF小林祐希

10月06日
【国際親善試合】 ニュージーランド戦(H)の日本代表プレーヤーを採点しよう。 (2017年10月6日)

10月06日
【投票:親善試合】 vs ニュージーランド戦(H)で「出来が良かった。」と思う日本代表の選手は誰ですか?

10月06日
【移籍市場】 ヴィッセル神戸は「Jリーグの嫌われ者」になる覚悟はあるのか?

10月05日
【日本代表】 2022年のカタールW杯での活躍が期待される日本人選手 (1位-10位) (フォワード編)~2位:FW鈴木優磨、1位:FW久保裕也~

10月05日
J3初観戦に想う。 (ブラウブリッツ秋田 vs ガンバ大阪U-23@あきぎんスタジアム)

10月05日
【J3】 自動昇格争いの展望 ~有利なのは栃木SC、ダークホースは鹿児島ユナイテッド~

10月04日
【サッカー】 いい解説者になれそうな現役選手 (1位-10位)~5位:遠藤保仁、4位:小野伸二、3位:岩政大樹、2位:中村俊輔、1位は・・・~

10月04日
【J3】 元日本代表の森岡隆三監督(ガイナーレ鳥取)は指導者としては無能なのか?

10月04日
【J3】 元日本代表の宮本恒靖監督(ガンバ大阪U-23)は指導者としては無能なのか?

10月03日
【サッカー】 不人気なサッカー解説者 (1位-10位)~5位:セルジオ越後、4位:北澤豪、3位:清水秀彦、2位:武田修宏、1位は・・・~

10月03日
【サッカー】 人気のあるサッカー解説者 (1位-10位)~5位:岡田武史、4位:福西崇史、3位:戸田和幸、2位:名波浩、1位は・・・~

10月03日
【Jリーグ】 日本を代表するダービーマッチ (1位-10位) ~3位:静岡ダービー、2位:さいたまダービー、1位は・・・。~

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J3】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。

10月02日
【J2】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手をあと10人だけ挙げてみた。

10月01日
【J2】 2017年-2018年のオフで去就が注目される選手を10人だけ挙げてみた。


09月28日
全記事一覧(2005年-2017年)


公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)
 -----久保建英 (8)
 -----喜田陽 (8)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----菊地直哉 (10)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----柳沢敦 (22)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----アルシンド (7)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----柴崎岳 (12)
 -----中田浩二 (20)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----関根貴大 (12)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (16)
 -----李忠成 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----岩上祐三 (14)
 -----江坂任 (9)
 -----大前元紀 (15)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----播戸竜二 (14)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----城福浩 (20)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----森本貴幸 (12)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----齋藤学 (13)
 -----中澤佑二 (19)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----アドリアーノ (17)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----小泉慶 (12)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (22)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 -----松井大輔 (12)
 -----森島康仁 (12)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----岩波拓也 (20)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (56)
 -----石崎信弘 (16)
 -----風間宏希 (15)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 -----林陵平 (11)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----松下裕樹 (9)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----高木大輔 (20)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (18)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----藤田祥史 (11)
 -----表原玄太 (8)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----ダヴィ (13)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 -----宮阪政樹 (18)
 -----鈴木武蔵 (20)
 ├ツエーゲン金沢 (10)
 -----佐藤洸一 (15)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----永井龍 (21)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 -----安田理大 (26)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 -----庄司悦大 (18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (14)
 -----大黒将志 (23)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (16)
 -----山口蛍 (55)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----片山瑛一 (11)
 -----喜山康平 (8)
 -----パク・ヒョンジン (4)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----坂井達弥 (9)
 -----丸岡満 (11)
 ├ロアッソ熊本 (56)
 -----上村周平 (10)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (5)
 ├ブラウブリッツ秋田 (12)
 ├福島ユナイテッド (8)
 ├栃木SC (32)
 ├長野パルセイロ (10)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 -----平繁龍一 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (10)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 -----山藤健太 (18)
 ├鹿児島ユナイテッド (5)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├FC琉球 (9)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: